メト ヘモグロビン 血 症。 【メトヘモグロビン】の例文集・使い方辞典

メトヘモグロビンMetHb|血液ガス|用語集|ラーニング|ラジオメーター

メト ヘモグロビン 血 症

その体内に、亜硝酸性窒素を含んだ飲料水が入ると、 体内でメトヘモグロビン血症という、死にもつながる酸素欠乏状態を引き起こします。 血液の中で、生命を維持するために酸素を全身に運んでくれているのが、赤血球中に含まれるヘモグロビンという物質です。 ところが、血液中に亜硝酸性窒素が 入ってくることで、このヘモグロビンは酸化されてメトヘモグロビンという、 酸素を運ぶ能力のない物質に変化してしまいます。 しかし、大量に亜硝酸性窒素が血液中に混入してくることで、酵素はその働きが追いつかなくなり、結果的にメトヘモグロビンが血液中に大量に存在することに なって、体内の酸素が欠乏した状態になるのです。 この状態をメトヘモグロビン血症と呼んでいます。 乳児メトヘモグロビン血症は、北米およ びヨーロッパにおいて1946年以来、約2,000例が報告され、うち7~6%は死亡、実際にはこの10倍の患者が発生していると推定されています。 この メトヘモグロビン血症によって体内が酸欠状態になり、全身が真っ青になった乳児を、一般的にブルーベビー病と呼んでいます。 当社が紹介されている「特命リサーチ200X」の中で、亜硝酸性窒素の恐ろしさが詳しく説明されています。 (小児臨床1996年)この乳児には、自宅で井戸水を煮沸し て粉ミルクを溶かして飲ませていました。 この酸欠状態を引き起こしたのは、ミルクを溶かすのに用いた井戸水に硝酸性窒素が水道法の基準値を上回る高い濃度 で混入していたことが原因だと発表されています。 一般に乳児に与える粉ミルクを溶く飲料水は消毒のために煮沸しますが、硝酸性窒素は揮発性がないため、かえって濃縮されてしまうという皮肉な結果になって しまいます。 この例でも「硝酸性窒素の濃度の高い井戸水は煮沸しても濃度を高めてしまうので、絶対に使用してはならない」と、警告しています。 市販の浄水器も、一般の逆浸透膜浄水器も除去が困難なものが多いです。 さらに乳児のヘモグロビンは胎児性ヘモグロビンといわれ、成人のヘモグロビンに比べ、非常に酸化されやすいため、酸素を運ばないメトヘモグロビンになりやすいのです。 上記の理由で、赤ちゃんはメトヘモグロビン血症がおこりやすく、注意が必要です。 英国Workshop Town(人口約3万6千人)では、飲料水中の硝酸性窒素濃度が平均約20mg/L と高い値を記録していますが、この地域の住民の胃、食道および肝臓の発がん死亡率は、通常の1. 25~5. 72倍と高い値を示しています。 硝酸性窒素はバクテリアで亜硝酸性窒素に還元されたのち、体内でアミン(アンモニアに近い物質)などの有機物と反応してN-ニトロソ化合物を生成します。 この亜硝酸とア ミンとの反応には胃の強い酸性条件が適しているといわれ、飲料水中の硝酸性窒素の高い地域では、胃ガンの発生率が高いという疫学的結果も報告されていま す。 インシュリン依存型糖尿病と診断され たコロラド州の18歳以下の小児1,290人を対象に飲料水の硝酸塩濃度との関連性を調査。 その結果、亜硝酸塩濃度とインシュリン依存型小児糖尿病とに関 連性があることが判明しました。 ニトロソアミンは、間質性肺炎や胃ガン、インシュリン依存型糖尿病を引き起こす原因にもなる物質です。 硝酸性窒素や亜硝酸性窒素の実験を行ったビデオを作成しております。 ぜひ、このビデオをご覧になってください。

次の

一酸化炭素ヘモグロビン(COHb)|知っておきたい臨床で使う指標[12]

メト ヘモグロビン 血 症

メトヘモグロビン(左) メトヘモグロビン( Methemoglobin)は、の一種であり、通常のヘモグロビンに配位されている二価(フェロ)のイオンが三価(フェリ)のものである。 メトヘモグロビンは、を運ぶことができない。 チョコレートの茶色に青みがかった色をしている。 NADH 依存性の(ジアフォラーゼI)は、メトヘモグロビンをヘモグロビンに・修復する機能を担っている。 これよりも数値が高い場合には、的要因か様々なへの曝露が可能性として考えられ、高い数値の程度に応じてとして知られている健康問題の原因となる。 Denshaw-Burke, Mary 2006年11月7日. 2008年3月31日閲覧。 Bakdash, M. Ganswindt, S. Herre, T. Nadulski und F. Pragst 2006. Toxichem Krimtech 73 2 : 61. 平成18年3月 独立行政法人 農業・生物系特定産業技術研究機構 野菜茶業研究所• McConkey SE, Grant DM, Cribb AE. 2009. J Vet Pharmacol Ther. 32 6 : 585-595. Vale, J. 2001. 168 1 : 37—38.

次の

メトヘモグロビン血症の原因ってなに?症状や治療方法って?

メト ヘモグロビン 血 症

一酸化炭素 (COHb) 一酸化炭素(carbon monoxide;CO)は ヘモグロビンとの結合性が酸素(O 2)の200~300倍も高く、血液中では一酸化炭素ヘモグロビン(COHb)となり、酸素化ヘモグロビン(O 2Hb)から酸素の解離を妨げることで組織への供給を低下させ、、、などの中毒症状を引き起こします。 その状態を 一酸化炭素中毒(CO中毒)と呼び、COHbはその血中濃度により重症度を図る指標です。 〈目次〉• COHbを主に使う場所と使用する診療科 COHbは 一酸化炭素中毒(CO中毒)が疑われる患者の診療や治療法選択に使用され、主に救急外来の装置により測定されます。 COHbで何がわかる? 血中のCOHb濃度により、 一酸化炭素中毒(CO中毒)の重症度がわかります。 一酸化炭素中毒(CO中毒)は、大気中のCO濃度、血中COHb濃度によって見られる症状が異なります()。 COHb濃度の基準値は2%未満です。 そのため発生していることに気付きにくく、症状も軽い頭痛やめまいから始まり、いつの間にか意識消失し、最悪、死に至る場合もあります。 COHbをどう使う? 血中のCOHbの濃度により、のような症状が見られます。 COHbは血液ガス分析装置での検査結果でわかりますが、検査結果が出る前に、のような 症状と、患者さんが発見された状況を聞くことで、一酸化炭素中毒(CO中毒)を疑うことができます。 一般家庭では屋内での木炭コンロの使用や炭火焼き、ガス湯沸かし器や灯油ストーブ等の不完全燃焼により急激に 一酸化炭素(CO)の発生量が増加することで中毒症状が出現します。 また、炭鉱や閉鎖された地下空間あるいは巨大なタンク内などでは一酸化炭素(CO)が蓄積して事故が発生する危険が高いことから、労働安全衛生法に基づく規則では、作業空間におけるCO濃度に関して基準が設けられています。 こういったことから、 患者さん本人や家族、あるいは関係者から状況を聞き出し、一酸化炭素中毒(CO中毒)を疑ったら、 すぐに酸素投与の準備をすることが重要です。 COHbを実際に使ってみよう 症例2 24歳の男性と22歳の女性。 頭痛と気分不快を主訴に救急車で搬送された。 で測定されたSpO 2値は正常で、や、体温も問題なさそうであった。 スノーボードを楽しんだ後、エンジンをかけた車内で少し仮眠を取っていたという。 二人とも健康でもない。 診断上、必要な検査は何か? 答え:動脈血ガス分析 風邪の症状に似ているが、 「スキー場」、「エンジン」、「車内」は重要なキーワードである。 車のマフラーの排気口が雪によってふさがれてしまうと排気ガスが車内に流入して一酸化炭素中毒を引き起こす危険がある。 また、 パルスオキシメーターはO 2HbとCOHbを識別することはできないため、診断には動脈血ガス分析を行い、COHb値を測定する。 症例3 58歳の男性。 車内で意識を失っているのを警備員が発見し救急搬送となった。 救急隊員の話では、車内に使用された七輪があり、遺書らしいメモ書きがあったという。 COHb濃度は適宜測定し、 COHb値が正常範囲(10%以下)になるまで酸素投与は継続する。 一酸化炭素はヘモグロビン以外に 脂肪組織や脳組織に蓄積されるため、排泄には時間を要することもある。

次の