ゴン キルア。 【ハンターハンター】キルア=ゾルディックを徹底解剖!

【ハンターハンター】暗黒大陸でゴンやキルアは登場する?

ゴン キルア

スポンサーリンク 気まぐれで嘘つき、掴みどころのない性格であり筋金入りのサイコパス! ハンターハンターのヒソカみたいな格好いい変態好きwww — 斗露輪 楓ユニオン強化中 trowacanon0000 まず、ヒソカとは、どういう人物なのでしょうか。 見た目はピエロのような格好ですが、長身で、実は結構イケメンです。 自身の性格を「気まぐれで嘘つき」と解釈し、戦闘スタイルは、その見た目同様ハッタリやトリックなどを使い相手を弄ぶことが多いです。 1巻で、殺しを楽しむアブない奴として初登場しており、その強さはトランプ1枚で常人を一瞬で数十人殺せるほどです。 あまり人を殺さない時間が長くなると、うずうずし始めます。 ヒソカにとって殺人とは、麻薬のようなものなのでしょう。 ヒソカはグループに属したり、過去を語ったりしないため、変態殺人者という以外、どうにも掴みどころのない性格をしています。 ハンターハンター試験を受けに来た理由も、人を殺したいから、強者と出会いたいから、と漠然としています。 嗅覚のいいゴンにとって、ヒソカは人間とは形容しがたい存在なのでしょう。 スポンサーリンク 気に入った獲物(玩具)を見つけると喜びと興奮を感じる! レオリオ今チードルの元でようやく念能力の基礎を教わってると予想。 ここまで師匠を持たず自力で纒を取得、ジンに伸び代でかいと言われたりとツェリードニヒに匹敵する才能を持っていると予想。 ていうか実はレオリオこん時にヒソカから念もらったんじゃね?説。 — メニタチ 城ドラ karutarou2 ヒソカは、全員を等しく「殺したい」と感じるわけではなく、どうも好みがあるようです。 それは、ハンター試験でレオリオやゴン、クラピカを殺さなかったことに見られます。 ヒソカはそんな強者に出会うと、喜び、興奮を感じてしまいます。 レオリオとクラピカに出会ったときは、欲情しすぎて、伊藤潤二先生の漫画「ファッションモデル」のキャラクター、淵のような形相に様変わりしてしまいました。 そんなヒソカのハンター試験での一番の収穫は、ゴンとキルアに出会ったこと。 それまでは幻影旅団のクロロ団長が一番お気に入りの獲物でしたが、ゴンとキルアという新たな獲物に出会えたことで、ようやくクロロと戦おうと本気を出し始めます。 ゴン、キルアの他に、レオリオやクラピカのことも「青い果実」と呼び、美味しそうだと欲情していました。 そんなヒソカの玩具コレクションが31巻で描かれています。 ゴン、レオリオ、クラピカ、イルミ、サトツ、メンチ、ブハラ、ハンゾー、ビスケ、ゾルディック家一族、幻影旅団、ジン、十二支ん…。 この中で異彩を放つのはやはりレオリオですね。 ヒソカとのファーストコンタクトでは念も未収得でしたし、他の強者と比較すると劣って見えます。 とはいえ、レオリオはカリスマ的性格で、ハンター協会会長選挙では一躍本命に躍り出ます。 将来大物になる人物を予見していた、ということで、ヒソカは見る目があったということです。 それにしてもストライクゾーンが広すぎですよね。 若くてポテンシャルのある者が好みで、それは腕っぷしの強さだけでなく、将来性、カリスマ性なども判断していると思われます。 イルミはハンター試験終了後、「短いつきあいだがヒソカの好みは把握した」と言っていますが、別にイルミでなくても把握することは単純なのでは、と思えてしまいますね。 特にゴンは、成長を気長に見守り、美味しく実るまで殺すのをじっと待つので手出しはするな、とイルミに忠告しています。 ネテロ会長との面談では、キルアのことも気になっているようですが、兄のイルミがいる手前での、キルアに対する過度な興味は示さないようにしているようです。 今後、ゴンとキルア以上の玩具が現れれば、ためらうことなく2人を殺してしまうでしょう…。 スポンサーリンク ゴンとキルアが成長したこと考えると勃ってしまう? ヒソカは、ゴンとキルアに再開する度に、その成長を喜び、下半身を興奮させてきました。 主な興奮度合いは、以下の通りです。 ・ゴンを獲物(果実)と認識し、果実が美味しく実るまでじっと待つよ、と想像し、ぞくぞくする。 ・念を覚えたゴンと天空闘技場で戦う場面、ゴンに見つめられただけで下半身が興奮してしまう。 ・グリードアイランドで再会したときは、吹き出しの位置で下半身の欲情を表現するという伝説のコマを生み出す。 残念ながらヒソカはニュースを見ない様なので、ゴンとキルアが蟻と戦って死にかけていたことなどは知らなかったご様子。 もし知っていたら、自分の玩具を守るため、また強者と戦いたいがためだけに、ハンター軍団に加勢していたかもしれません。 ちなみに、興奮勃ちしている様子は、クロロに対しても見られており、今のところゴン、キルア、クロロの3人がお気に入り3トップの様です。 スポンサーリンク 命がけの戦いに最高の喜びを感じる! ゴンとキルアという新しい玩具を見つけたヒソカは、遂にクロロとの決闘を実行に移します。 オークション終了後、ヨークシンシティを去ろうとする旅団を、命がけの嘘でヨークシンにとどまらせ、クロロとの一対一を可能とさせました。 結局クロロ戦は34巻の天空闘技場までおあずけとなりましたが、自分が見込んだ獲物と戦うときは、命もいとわないようです。 実際、34巻の対クロロ戦ではクロロのやっかいさに興奮、ズッキュウウウウウンとなっていました。 そして手足をもがれ、大爆発で命を落としかけてしまうのです。 この命がけの戦いが、楽しくてしょうがなかったのでしょうね。 スポンサーリンク 当初は快楽殺人者としてイメージされていたが、実は結構まとも? ハンター試験編で、ただの快楽殺人者のように登場したヒソカですが、実は意外と頭脳派で、損得を上手に考えることができ、空気を読んで行動することができる常識人(?)の一面を見せることもあります。 31巻でイルミの依頼を受け持った時も、自分に損がないように、誰を殺して誰に恨まれたほうがベストか、即座に考え、行動していました。 極めつけは、対クロロ編が、一対一ではなく共闘だったと知ったとき、激怒しましたが、まっさきにマチを殺すのではなく、伝言役として残し、旅団の古参メンバーのシャルナークとコルトピを殺し、旅団の恨みを買うよう仕向けたことです。 ただの快楽殺人者というわけではなく、熟考し、自分のメリットが一番高い方法を選択できる、やり手の殺人鬼だったわけです。

次の

ゴン=フリークスの念能力や両親の謎を解説します!覚醒状態はチート級!?

ゴン キルア

ゴン&キルアの最新評価 ゴン&キルアの強い点 汎用性の高いAB+ADW ゴン&キルアのアビリティはAB+ADW。 2種のギミックに対応できるため、連れていけるクエストは幅広い。 加えて貫通のため、友情発動役としても活躍できる。 討ち漏らしを防ぐ友情 ゴン&キルアの友情は超強ホーミング。 この友情単体では大したダメージは稼げない。 しかし確実に敵を狙うため、味方が討ち漏らした敵を処理できる。 ゴン&キルアの弱い点 自身で火力を出しづらい ゴン&キルアはサポート役としては十分な性能を持つが、自身でダメージを稼ぎづらい。 他にも運枠を編成する場合は、パーティ全体の火力が不足しやすい。 ゴン&キルアの総合評価と使い道 ゴン&キルアはAB+ADWを持ち汎用性は高め。 貫通でステータスも申し分なくサポート役としては十分活躍できる。 コラボ期間中は運極扱いとなるため、優先して育てておこう。 35 タス後限界値 22744 23453 363. 38 ゲージショット 成功時 - 28143 - スキル ストライクショット 効果 ターン数 熱き友情の力 ふれた最初の敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ 20 友情コンボ 説明 最大威力 超強ホーミング8 【火属性】 強力な8発の属性弾がランダムで敵を攻撃 10981 進化に必要な素材 進化前から進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 30 紅獣石 10 紅獣玉 5 獣神玉 1 入手方法 コラボログインボーナス&ミッションで入手.

次の

【ハンターハンター】キルア=ゾルディックを徹底解剖!

ゴン キルア

漫画 ・・・・・・・・・ 338話(32巻の後半)• アニメ(2011版)・・・ 147話 元々二人の旅の目的は、• キルアはやりたいことを見つける• ゴンは父親を探す であった。 途中からは、二人で一緒に旅をする事自体が目的のようになり、お互いに 最高のパートナーのように思えた。 しかし、キメラアントとの命がけの攻防の中で キルアの心境に変化があり、ゴンのそばに居ることはできないと悟り、別れることを決意した。 ゴンは父親を探すという目的を果たし、キルアは大切な妹を一生かけて守ると誓ったため、二人は別々の道を歩く事になった。 その後、 ゴンは念能力を失っていることが分かり、くじら島で元の平凡な日常を送ることになった。 アルカの存在が再会を邪魔する キルアとゴンを再会させることは、ストーリー上かなり難しい。 アルカの能力が強すぎるからだ。 キルアがアルカを連れたままゴンと一緒に暗黒大陸に向かうとすれば、作品のバランスが崩壊してしまう。 そもそも、 アルカの強すぎる能力を封印するために「 別れ」という演出にしてストーリーから退場させたとも言えるのだ。 なので、キルアがストーリーに戻ってくるとすれば、アルカを頼れる第三者に預けた上で登場することになるだろう。 もし、キルアがアルカを連れたままストーリーに戻ってきたら、次のような事が簡単にできてしまう。 キルア「アルカ、俺を暗黒大陸に連れていって」 アルカ「あい」 この展開だけは見たくないだろう。 スポンサーリンク ゴンはキルアと再会するに足るか? さて、のちにゴンは念能力を失ったことが分かり、ほぼメインストーリーから弾き出された格好になってしまった。 これではキルアと再会するどころではない。 この先どんな展開になろうとも、 念能力を失ったゴンはキルアの足手まといになってしまうのだ。 しかし、そのことについてはあまり心配する必要はないだろう。 ゴンは元々素質はあるのだし、オーラが視えなくなっただけであって、オーラが出なくなったわけではない。 意外とすんなり能力を取り戻すのではないだろうか。 理想的なのは、 ゴンが能力を取り戻してキルアと共に暗黒大陸へ、という展開だ。 実は、ハンターハンター著者の冨樫先生の過去の作品「 幽遊白書」でもゴンと似たようなことがあった。 主人公の仲間の 飛影というキャラクターは、かつてはA級妖怪だったが、あることをきっかけにして力を失いD級妖怪になってしまった。 しかし、飛影は並々ならぬ努力をして、あっという間にA級妖怪に舞い戻り、最終的には作中で最高クラスの S級妖怪にまで成長したのだ。 ゴンもピトー戦をきっかけにして、飛影と同じように能力を失ってしまったが、きっと努力の果てに以前よりも高いレベルにまで成長して戻ってくるだろう。 冨樫先生は、 力を失うことの失望感とそれを克服しようとする姿を描くのが好きなのだ。 クラピカに能力を奪われたクロロや、クロロに能力を奪われたネオンもその一人である。 ゴンもきっと作中最強クラスの強さを手に入れて戻ってきてくれるだろう。 関連記事 どのような形で再会するのか ゴンとキルアがストーリーに絡んでくるのは、早くても 暗黒大陸編の中盤以降になるだろう。 アルカと旅に出たキルアがいきなり暗黒大陸に行くことになるのは変だし、ゴンとの感動のお別れを演出しておいて、あっさり再会するのは興ざめしてしまう。 かと言って、ハンターハンターの最終章はおそらく暗黒大陸編なので、この章でキルアとゴンの再会を逃すと、二人は別れたきりで話が終わってしまう。 キメラアント編のクラピカやレオリオのように、物語が終わった後で再会するということも考えられなくはないが、ジンが言うように 暗黒大陸からは最悪帰ってこれなくなるかもしれない。 そうなると二人が会うことは二度となくなってしまう。 だからこそ、キルアとゴンのコンビで暗黒大陸に行って欲しいのだ。 キルアが暗黒大陸に行く動機 では、今のところ暗黒大陸編から除外されているキルアとゴンであるが、どうやってストーリーに関わってくるのだろうか。 まず、キルアが暗黒大陸に行く動機があるとすれば、 アルカを元の普通の人間に戻す方法を探しにいくということだ。 ゴンと別れた後、カキン王国の騒動をきっかけにして、キルアはアルカが暗黒大陸の五大厄災に関係があることに気付いただろう。 少なくてもアルカが外の世界からやってきたものだということは確信したはずだ。 暗黒大陸に行けばアルカを元に戻す糸口が掴めるかもしれない。 普通の人間に戻れば、アルカを取り巻く環境も変わり、家族もアルカを無下に扱うことは無くなるのだ。 キルアがアルカのために、暗黒大陸に行きたいと思うのは特に不思議なことではない。 都合の良いことに、 カキン王国の王子が身辺警護を募集している。 これはグリードアイランド編でバッテラがプレイヤーを募ったのと同様の展開だ。 ひょっとしたら、キルアはこれに応募して暗黒大陸への切符を手に入れるかもしれない。 ゴンが暗黒大陸に行く動機 ゴンについては、今のところ暗黒大陸に行く動機は無い。 あるとすれば、ジンと一緒に冒険に行きたいということくらいだろう。 ゴンは、念を使える状態でジンに会っていたら、ジンの凄さを感じて付いて行きたいと思ったかもしれないと言っている。 念能力を取り戻したら、ゴンはまた冒険に行くのかもしれない。 ストーリーの途中からでも暗黒大陸に行く方法 では、どうやってキルアとゴンは暗黒大陸まで行くのだろうか。 また、ストーリーの途中からでも間に合うのだろうか。 暗黒大陸に行く方法は、今のところ2つのパターンが考えられる。 巨大輸送船に乗って行く• ノヴの能力で行く それぞれの方法について詳しく見ていこう。 1.巨大輸送船に乗って行く場合 この方法だと、船が出港するまでに準備を整えなければならない。 キルアは、カキン王国の身辺警護として行くことができるかもしれないが、念能力を失ったゴンはこの方法ではいけない。 ゴンはプロのハンターで、しかもキメラアント討伐に参加した英雄であるから、ゴンが望めば無条件でハンター協会は同行を認めてくれるかもしれない。 しかし、この方法もダメとなると、 抽選で行く方法を取らざるを得ない。 輸送船は1年で20隻が作られ、次々に民間人を乗せて出港するようだが、 本当の暗黒大陸に行ける可能性があるのは、カキン王国の王子やビヨンド、十二支んたちが乗っている第一弾の船のみである。 仮に乗れたとしても民間人の立場では、途中の 無人島で降ろされることになってしまうのだが、少なくても暗黒大陸に行きたければ、この第一弾の船に乗っておかなければならない。 無人島とは 暗黒大陸に行く途中にある島で、表向きには仮の暗黒大陸とされている。 民間人はこの無人島で降ろされるため、本当の暗黒大陸に行くことが出来るのは、ハンター協会などの限られたごく一部の人間だけである。 民間人が1号船に乗れる確立は、 1300人に1人である。 2.ノヴの能力で行く場合 ノヴの能力で行く場合、キルアとゴンはそれほど急ぐ必要はない。 ノヴは、 限界海境線付近にある無人島までは同行することになっている。 ノヴの4次元マンションを使えば、ゴンやキルアのいる世界と無人島を繋ぐことが出来るので、この場所までなら一瞬で行くことができるのだ。 船は、出港してから無人島に付くまでに 2ヶ月かかる。 最悪その期間までに準備を整えておけば、ゴンやキルアは途中からでもストーリーに加わることが出来るのだ。 というより、ノヴが無人島まで同行するという設定にしたのは、ゴンとキルアを途中からストーリーに加えるためなのではないだろうか。 暗黒大陸に行くまでの複雑な政治的なやりとりは大人たちに任せて、着いてからの冒険はゴンたちにも活躍させるということだろう。 案外クラピカやレオリオのように、キルアやゴンも十二支んから打診があって、暗黒大陸に一緒に同行するという展開になるかもしれない。 まとめ ここまで色々書いてきたが、キルアとゴンはきっと再会を果たしてくれるだろう。 別れ際に二人は、 「 じゃあ、また」 と言っているのだ。 アルカも、 そのうちお兄ちゃんをゴンに返しますと言っている。 それよりも覚悟しなければならないのは、 再会を果たすのが現実世界で 10年以上も後になるかもしれないということだ。 事実、ヨークシンで別れたレオリオがゴンたちと再会したのは、10年以上も後のことであった。 クラピカに至っては未だにゴンやキルアとは再会していない。 何はともあれ、まずはハンターハンターが最後まで連載が続くことを祈りたい。 果たして一体いつになったら連載が再開されるのだろうか。 強そうな能力をピックアップしながら見ていこう。 アルカは、妹と言われたり弟と言われたりしているのだ。 そのシーンが漫画やアニメの何話に登場したのかもまとめておく。 メルエムは作中最高クラスの実力を持ってい ….

次の