なか おか りょうこ。 バストの美しさ日本一「中岡龍子」に美乳キープ術を聞いた

中野良子

なか おか りょうこ

「初めての本格的なグラビア誌での撮影でしたが、楽しみながらできました! でも、やっぱり緊張しますね(笑)」 伝説の「美おっぱいコンテスト2016」から3年。 各誌からの熱烈なグラビアオファーを断わり続けてきた彼女が、本誌でベールを脱いだ。 「おっぱいが、昔からコンプレックスだったんです。 学生時代から、同性に『強調してない?』と言われたり、男性からの視線が自然とおっぱいに向いていて恥ずかしい思いをしたり。 ネガティブになることが多かったので、少しでもポジティブに変えていこうと、きれいなおっぱいをキープするための勉強を、独学で勉強を始めました」 美しいおっぱいは1日にしてならず。 そのスタイルをキープし続ける秘訣とは何か? 「全身のお肉をおっぱいに持っていくようマッサージをしたり、自宅でできる筋トレをしています。 おかげさまで、ナイトブラのプロデュース企画を予定しているんです。 私も胸に対してコンプレックスがたくさんあっての今なので、同じように悩んでいる女性の味方になるようなものが作りたいと思っています」 今後、挑戦したいことは? 「昔から文章を書くことが好きなので、詩や小説を書きたいです。 ふと感じたことを携帯にメモするんですけど、今日初めて経験できたことも、さっそく書いてみようと思います。 このグラビアを皆さんに楽しみながら見てもらえると嬉しいです。 これからも応援よろしくお願いします!」 なかおかりょうこ 26歳 1993年5月21日生まれ 岐阜県出身 日本一のおっぱいに格式ある賞を与えるべく開催された、伝説の「美おっぱいコンテスト」グランプリ。 同コンテストは2016年に開催され、各スポーツ紙が大きく取り上げ、各ニュースサイトでもトップのアクセスとなり、話題になった。 「美白」「美脚」のようなチャームポイントとしての「美おっぱい」という価値観、文化を広めるべく活動中。 そのほか最新情報は、インスタグラム( ryoko1792)にて 写真・西條彰仁 スタイリスト・八杉直美 ヘアメイク・佐藤淳•

次の

おかさんといっしょ ぼよよん行進曲 よしおにいさん 大集合

なか おか りょうこ

クールビズ「28度根拠なし」に小池百合子東京都知事が反論 「クールビズ」の室温の目安とされる28度について、副大臣会議で「科学的知見で決めたのではない」との発言があったことをめぐり、 環境相として導入を進めた東京都の小池百合子知事は12日の会見で「法的、科学的な根拠はある」と反論した。 会見で所感を尋ねられた小池氏は、待ってましたとばかりに笑顔で握り拳を作ると、「多分聞かれると想定して作りました」とレジュメを提示。 法律で定められた事務所衛生基準の室温上限が28度であることや、上着を脱いだり襟元を開けたりすると2度下がるとされる 体感温度を説明し、28度には一定の根拠があるとの立場を強調した。 問題をめぐっては、山本公一環境相も12日の記者会見で、「根拠がある。 ああいう会合に出る方はぜひ(クールビズを)意識してほしい」と苦言を呈した。 コメント数:• カテゴリ:• by ハリー スズキの鈴木修会長は5月12日に都内で開いた決算会見で日本独自規格である50ccバイクについて、いずれなくなるとの見通しを示した。 鈴木会長は「東南アジアでは排気量100ccとか110ccが主流だったが、今は小排気量の主流が150ccに移っているという傾向がでているので、 いずれ100ccのバイクはなくなっていくのではないか。 150ccクラスが小さいクルマ(小排気量バイク)の限界ということになるのではないか」と指摘。 そのうえで「日本でも50ccがどうなっていくかということを考えると、やはり免許の関係もあるだろうが、125ccとか150ccが 小さいクルマの限界になるのではないか」と述べた。 50ccバイクは国内二輪車販売の4割強を占めているものの、ピーク時の1割程度にまで市場規模が落ち込んでいる。 加えて、燃費規制の強化で規制をクリアできないモデルが生産、販売中止に追い込まれるケースも出始めている。 ホンダはロングセラー商品である『モンキー』の生産を8月末で終了し、50年の歴史に幕を下ろすことを決めている。 コメント数:• カテゴリ:• by ハリー.

次の

白石麻衣(乃木坂46)のプロフィール、好きなものや性格・高校について

なか おか りょうこ

クールビズ「28度根拠なし」に小池百合子東京都知事が反論 「クールビズ」の室温の目安とされる28度について、副大臣会議で「科学的知見で決めたのではない」との発言があったことをめぐり、 環境相として導入を進めた東京都の小池百合子知事は12日の会見で「法的、科学的な根拠はある」と反論した。 会見で所感を尋ねられた小池氏は、待ってましたとばかりに笑顔で握り拳を作ると、「多分聞かれると想定して作りました」とレジュメを提示。 法律で定められた事務所衛生基準の室温上限が28度であることや、上着を脱いだり襟元を開けたりすると2度下がるとされる 体感温度を説明し、28度には一定の根拠があるとの立場を強調した。 問題をめぐっては、山本公一環境相も12日の記者会見で、「根拠がある。 ああいう会合に出る方はぜひ(クールビズを)意識してほしい」と苦言を呈した。 コメント数:• カテゴリ:• by ハリー スズキの鈴木修会長は5月12日に都内で開いた決算会見で日本独自規格である50ccバイクについて、いずれなくなるとの見通しを示した。 鈴木会長は「東南アジアでは排気量100ccとか110ccが主流だったが、今は小排気量の主流が150ccに移っているという傾向がでているので、 いずれ100ccのバイクはなくなっていくのではないか。 150ccクラスが小さいクルマ(小排気量バイク)の限界ということになるのではないか」と指摘。 そのうえで「日本でも50ccがどうなっていくかということを考えると、やはり免許の関係もあるだろうが、125ccとか150ccが 小さいクルマの限界になるのではないか」と述べた。 50ccバイクは国内二輪車販売の4割強を占めているものの、ピーク時の1割程度にまで市場規模が落ち込んでいる。 加えて、燃費規制の強化で規制をクリアできないモデルが生産、販売中止に追い込まれるケースも出始めている。 ホンダはロングセラー商品である『モンキー』の生産を8月末で終了し、50年の歴史に幕を下ろすことを決めている。 コメント数:• カテゴリ:• by ハリー.

次の