剣盾 守る レコード。 【ソードシールド】全わざレコード入手方法・場所(レイドバトル)|ポケモン徹底攻略

わざリスト

剣盾 守る レコード

こんにちは、いもづるしきの読書です。 ・使用ポケモンはLv100付近まで上げ、努力値を攻撃または特攻、素早さに振り切ったレイド用のものを使おう。 しかし、その耐久力と全体攻撃の多さから、1人で闇雲に挑戦すると返り討ちに遭いやすい。 リフレクター、ワイドガードでNPCを守れる エルレイド、ザマゼンタが特に有効。 これはA0やS0を狙いたいメタモンのレイドバトルにも言える。 さらに余談。 真剣に戦うランクマッチで、カビゴンがS0である理由がなければ夢S0個体は無理して狙わなくていいと筆者は考える。 採用するときは努力値はHA振りに。 再びダイマックス権が回ってきたらダイマックスしよう。 夢特性のため入手し辛いがズルズキンでもよい。 タイプ相性が良く、凍える風でA2上昇ができる 負けん気キリキザンが特に有効。 メイン攻撃は2種揃えておこう。 拘り系の持ち物は控えよう。 呪われていると悪あがきしかできなくなるからだ。 この期間中は持ち物を替えるか、選出しないようにしよう。 ダイホロウでBダウンさせ、ダイアークを撃っていると倒せる。 遺伝技の 不意打ちを覚えさせるとマルチで活躍できたり、凍える風を撃たれすぎて先制され、NPCが壊滅するという場面も無くせる。 ダイサイコによるサイコフィールドが展開されていると、不意打ちが無効になるので注意。 ダイホロウを入れた後はドリルライナーのダイアースから使おう。 ちなみに、呪われボディは型破りで無効にできない特性である。 10万馬力の技レコードが無い場合は、地震のダイアースで代用できる。 地震は味方を巻き込む技なので、元々の大きさのときに使わないようにしよう。 筆者はシールドのトレーナーであるため、ソロでの使用感が分からないが解説できるところはする。 ビルドアップを積み続けるので 特殊型のエスパー、フェアリーのポケモンが有効。 爆裂パンチの混乱自傷を防ぐなら、キーのみを持たせるか、ダイフェアリーでミストフィールドにするといいだろう。 対抗ポケモン 「トゲキッス、ニンフィア、サーナイト、ブリムオン、マホイップ、エーフィ、イエッサン など」 控えめ、火力上昇アイテム。 キョダイブリムオン、キョダイマホイップにはキーの実やラムの実。 Bの低いポケモンが多いのでHC振りもいいが、いつものCSブッパ個体でもいいだろう。 火力アイテム持ちはダイフェアリーで混乱を防ぎ、ラムの実持ちはダイサイコから攻撃してみよう。 サイコフィールドは浮いていないポケモンが使うエスパー技を1. 3倍に強化する。 おまけ 「強運トリックトゲキッス」控えめ、持ち物なし H252 C252 S4 今作、強運で 野生のポケモンの持ち物所持率を4倍に上昇させ、トリックが使えるポケモンはトゲキッスしかいない。 ピカチュウがまれに持つ「でんきだま」や、バニリッチの「とけないこおり」などがほしいときに使ってみよう。 夢特性トゲキッスを持っていないという方には、似た運用である 複眼泥棒デンチュラをおすすめする。 以下の記事の終盤を参照してほしい。 ・マジカルシャイン、エアスラッシュ、火炎放射、トリック.

次の

【ポケモン剣盾】INC April. R1848 35

剣盾 守る レコード

分類 物理? タイプ みず 威力 ? 効果 まもるやダイウォールを貫通する ウーラオスの新技と特性の能力詳細 鎧の孤島で入手できる「ダクマ」の進化系である「 ウーラオス」が覚える新技が発表されました。 ウーラオスには2種墜の進化があり、それぞれ異なる技、キョダイマックスわざを覚えます。 相手の防御ランクアップなどの能力変化を無視してダメージを与えることができます。 説明には「あくのかたを極めた」との一文があるため、いちげきのかたのタイプに合わせて あくタイプの技である可能性が高いです。 相手のダイウォールに対してうまく合わせることができれば、 相手のダイマックスターンを1ターン無駄にできるのでかなり強そうです。 また、ウーラオスがいるだけでダイウォールを打ちにくくなるので、抑止力としても働きそうです。 相手の防御ランクアップなどの能力変化を無視してダメージを与えることができます。 説明には「みずのかたを極めた」との一文があるため、れんげきのかたのタイプに合わせて みずタイプの技である可能性が高いです。 過去作で言うところの準伝説扱いなのかもしれません。 厳選や、かたの選択をしっかり行いたいところです。 鎧の孤島で追加される新ポケモン ガラルヤドン・ヤドラン 鎧の孤島で追加が判明した内定ポケモン タッツー シードラ キングドラ コイル レアコイル ジバコイル ルリリ マリル マリルリ ピンプク ラッキー ハピナス ヤヤコマ ヒノヤコマ ファイアロー メラルバ ウルガモス デデンネ イワンコ ルガルガン まひる ルガルガン まよなか ルガルガン たそがれ ゾロア ゾロアーク ストライク ハッサム ケンタロス タマタマ ナッシー エアームド ニョロモ ニョロゾ ニョロボン ニョロトノ ヒトデマン スターミー ゴニョニョ ドゴーム バクオング モンジャラ モジャンボ ガルーラ クリムガン メグロコ ワルビル ワルビアル バッフロン エモンガ コジョフー コジョンド クズモー ドラミドロ ベロリンガ ベロベルト ケーシィ ユンゲラー フーディン ミミロル ミミロップ クレッフィ プリン プクリン タマゲタケ モロバレル サンド サンドパン ポリゴン ポリゴン2 ポリゴンZ カラカラ ガラガラ ノコッチ ヘラクロス ミルタンク キバニア サメハダー ヨーテリー ハーデリア ムーランド フシデ ホイーガ ペンドラー チェリネ ドレディア ウデッポウ ブロスター キュワワー スナバァ シロデスナ マギアナ 一部過去作で登場していて、ガラルでは登場していなかったポケモンも追加されます。 「鎧の孤島」で100種以上、「冠の雪原」で100種以上の計200種以上が追加されるとのことです。 鎧の孤島で追加される新要素 新シナリオ 「成長」をテーマに、巨大な孤島「ヨロイじま」にある道場で、主人公達が修業を積む新たなシナリオが追加されます。 主人公の新衣装 「ヨロイじま」では、新たに道着を身にまとった主人公の姿が登場! 新キャラクター 道場では、ダンデの師匠であり、過去にチャンピオンになった経験もあるトレーナー「マスタード」が登場します。 主人公に「ダクマ」を託すのも、このマスタードです。 更に、主人公の他にも、道場で修業中のライバルが登場します。 ソフトのバージョンで登場するライバルは異なり、ソード版ではどくタイプ使いの「クララ」が、シールド版ではエスパータイプ使いの「セイボリー」が登場します。 ぼんぐり・けいけんおまもり ボールを作ることができる「ぼんぐり」、 獲得経験値を増やせる「けいけんのおまもり」など、 厳選、育成が楽になる新要素が追加されます。 新たな教え技 ヨロイじまのマックスレイドバトルなどで手に入る「ヨロイこうせき」を使用することで、新たな教え技を覚えさせることができます。 自転車の見た目 新しいロトムじてんしゃの見た目も入手できるようです。 性能に変化があるかなどは発表されていません。 ダイスープでキョダイマックスが可能に ヨロイじまにある珍しい食材を集めることで、「 ダイスープ」を作ることができます。 キョダイマックスが存在するポケモンで、キョダイマックスができない個体であっても、 ダイスープを飲むことでキョダイマックスが可能になります。 そのため、卵厳選で生まれた理想個体のポケモンでキョダイマックスが使えるようになったり、色違いキョダイマックスも作りやすくなります。 ウッウロボ ヨロイじまの道場で「ウッウロボ」を使用できます。 ウッウロボは4つの道具を入れると、それらを合成して新たな道具をはきだしてくれます。 合成される道具は「モンスターボール」や「ポイントアップ」など様々なアイテムがあり、組み合わせによっては、珍しい道具が出てくることもあるそうです。 新たなポケモン図鑑 「ヨロイじま」には、これまでのガラル地方に生息していないポケモンが多数登場します。 より多くのポケモンたちを記録できるように、ガラル図鑑がアップデートされ、「鎧の孤島」では「ヨロイじまずかん」が新たに追加されます。 新たなバトル「しばり組手」 「鎧の孤島」では、一風変わったバトル「しばり組手」が登場します。 「しばり組手」では、使用できるポケモンのタイプなどを制限し、与えられた条件下でバトルを行います。 普段は選ばれづらいポケモンも、意外な活躍をすることがあるかもしれません。

次の

【ソードシールド】わざマシンとわざレコード一覧【ポケモン剣盾】

剣盾 守る レコード

TMNo. わざを使ったポケモンのレベルが高いほど高額になる。 相手が「こおり」状態のとき、相手の「こおり」状態が治る。 空を飛んでいる間でも「たつまき」「かぜおこし」「じゅうりょく」「うちおとす」「かみなり」「スカイアッパー」「ぼうふう」は当たる。 空を飛んでいる間に「たつまき」「かぜおこし」を使われると2倍の威力でダメージを受ける。 空を飛んでいる間に「じゅうりょく」「うちおとす」を使われるとわざが失敗する。 フィールドで使うと、一度行ったことのある町に移動できる。 天気が「はれ」のとき、1ターン目に攻撃できる。 天気が「あめ」「あられ」「すなあらし」のとき、相手に与えるダメージが半減する。 天気が「はれ」のとき、1ターン目に攻撃できる。 天気が「あめ」「あられ」「すなあらし」のとき、相手に与えるダメージが半減する。 相手が「こおり」状態のとき、相手の「こおり」状態が治る。 相手が「こおり」状態のとき、相手の「こおり」状態が治る。 地面に潜っている間でも「じしん」「マグニチュード」「じわれ」は当たる。 地面に潜っている間に「じしん」「マグニチュード」を使われると2倍の威力でダメージを受ける。 フィールドの洞窟内などで使うと、最後に入った入口に戻る。 相手が「みがわり」を出していても攻撃が当たる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 自分が「ねむり」状態のときのみ使える。 相手が「みがわり」を出していても攻撃が当たる。 自分が「ねむり」状態のときのみ使える。 使ったターン、相手のわざにより受けるダメージ・状態変化・能力変化を無効にする。 連続して使うと失敗しやすくなる。 使ったターン、相手のわざにより受けるダメージ・状態変化・能力変化を無効にする。 連続して使うと失敗しやすくなる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 同性・性別不明の相手には効果なし。 「ダイビング」を使っている相手にも攻撃が当たり威力が2倍になる。 「ダイビング」を使っている相手にも攻撃が当たり威力が2倍になる。 「やけど」状態でも相手に与えるダメージが半分にならない。 75倍になる。 自分以外の味方ポケモン1匹のわざの威力がそのターンだけ1. 5倍になる。 そのターンに相手の攻撃でダメージを受けていると威力が2倍になる。 水に潜っている間に「うずしお」「なみのり」を使われると2倍の威力でダメージを受ける。 フィールドのダイビングスポットで使うと、水中に潜ることができる。 「はれ」時はほのお、「あめ」時はみず、「あられ」時はこおり、「すなあらし」時はいわタイプになる。 ポワルン専用技。 空を飛んでいる間でも「たつまき」「かぜおこし」「じゅうりょく」「うちおとす」「かみなり」「スカイアッパー」「ぼうふう」は当たる。 空を飛んでいる間に「たつまき」「かぜおこし」を使われると2倍の威力でダメージを受ける。 空を飛んでいる間に「じゅうりょく」「うちおとす」を使われるとわざが失敗する。 1回使うと道具はなくなる。 そのターンに先に相手の攻撃でダメージを受けると威力が2倍になる。 相手が「こおり」状態のとき、相手の「こおり」状態が治る。 5ターンの間、素早さの低い順に行動するようになる。 味方と相手の防御・特防が入れ替わる。 5ターンの間、味方と相手が道具を使えなくなる。 相手が「みがわり」を出していても攻撃が当たる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 相手が「みがわり」を出していても攻撃が当たる。 複数のポケモンに攻撃が当たったときは威力が0. 75倍になる。 相手の「まもる」「みきり」「キングシールド」「たたみがえし」「トーチカ」「ニードルガード」などの回避わざを無視してわざを出せる。 相手が「ちいさくなる」を使っていると、攻撃が必ず当たり威力が2倍になる。 地面にいるポケモンはくさタイプのわざの威力が1. 地面にいるポケモンはドラゴンのわざで受けるダメージが半分になり、状態異常にならなくなる。 地面にいるポケモンはでんきタイプのわざの威力が1. 5倍になり、「ねむり」状態にならなくなる。 地面にいるポケモンはエスパータイプのわざの威力が1. 5倍になり、先攻わざを受けなくなる。 技 名 タ イ プ 分 類 威 力 命 中 P P 範 囲 直 接 Ver.

次の