遊戯王 せん とうき レシピ。 遊戯王 ドローが命の魔導閃刀ウィッチクラフトデッキレシピ閃刀姫(せんとうき)・閃刀(せんとう)【ビートダウン】

遊戯王 閃刀姫デッキレシピ閃刀姫(せんとうき)・閃刀(せんとう)【ビートダウン】

遊戯王 せん とうき レシピ

1 :このカードが手札に存在し、自分がリンク召喚に成功した場合に発動できる。 このカードをそののリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。 2 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから1体を特殊召喚する。 3 :の効果で特殊召喚したこのカードはレベル4になり、元々の攻撃力・守備力は半分になる。 2 4 1500 1500 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :フィールドに以外のが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、EXモンスターゾーンの相手モンスターが、戦闘で破壊された場合、または自分のカードの効果でフィールドから離れた場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、ターン終了時までその効果を無効にできる。 3 4 1500 1500 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードをリリースして発動できる。 EXデッキから1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示のが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 3 1 0 0 このカードを手札から墓地へ送り、相手フィールド上に表側表示で存在する効果モンスター1体を選択して発動する。 選択した相手モンスターの効果をエンドフェイズ時まで無効にする。 この効果は相手のメインフェイズ時のみ発動する事ができる。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。 1 制限 自分のデッキからフィールド魔法カードを1枚手札に加える。 1 自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。 その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。 1 制限 自分のデッキから1体を手札に加える。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、自分の墓地のレベル4の1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。 自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、手札に加えず特殊召喚することもできる。 2 準制限 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。 デッキから以外の1枚を手札に加える。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、自分はデッキから1枚ドローできる。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊する。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊できる。 3 準制限 1 :1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 このターン、自分の魔法カードの発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。 さらに、対象のカードは墓地へ送られる。 2 :自分・相手のエンドフェイズに発動できる。 このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動したカードの数まで自分の墓地のカードを選び、自分フィールドにセットする(同名カードは1枚まで)。 この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に除外される。 1 制限 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。 自分フィールドに(戦士族・闇・星1・攻/守0)1体を守備表示で特殊召喚する。 このトークンはリリースできない。 自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、そのトークンの攻撃力・守備力は1500になる。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 このターン、その表側表示モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。 自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、さらにこのターン、そのモンスターは戦闘では破壊されない。 2 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分の手札・フィールドから、このカード以外のカードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。 その数だけ相手フィールドの効果モンスターを選ぶ。 そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。 このカードの発動に対して、相手はこのカードを発動するために墓地へ送ったカードと元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を発動できない。 2 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外する。 自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、除外せずにそのモンスターを自分フィールドに特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できない。 2 準制限 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る事ができる。 1 制限 1 :相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、相手はモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言もできない。 2 :自分フィールドのモンスターの数が相手フィールドのモンスターより多い場合、自分はモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言もできない。 3 :自分・相手のエンドフェイズに、お互いのフィールドのモンスターの数が同じ場合に発動する。 このカードを破壊する。 2 制限 1 :デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。 3 は1ターンに1枚しか発動できない。 1 :モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。 このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。 2 1 :このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドにそれぞれ1体しか同じ種族のモンスターは表側表示で存在できない。 お互いのプレイヤーは自身のフィールドに同じ種族のモンスターが2体以上存在する場合には、同じ種族のモンスターが1体になるように墓地へ送らなければならない。 1 2000ライフポイントを払って発動する。 モンスターを特殊召喚する効果を含む効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし破壊する。 2 ライフポイントを半分払って発動する。 魔法・罠カードの発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし破壊する。 1 制限 - 1500 - 炎属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。 LINK - 1 1 - 1500 - 地属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターは相手ターン終了時まで攻撃できない。 2 :このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分がカードの効果を発動する度に、自分は100LP回復する。 LINK - 1 3 - 1500 - 水属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 2 :このカードを特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。 デッキから、同名カードが自分の墓地に存在しないカード1枚を手札に加える。 LINK - 1 3 - 1500 - 風属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードは直接攻撃できる。 2 :このカードが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。 デッキから1枚を墓地へ送る。 LINK - 1 1 - 1500 - を含むモンスター2体 このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できず、自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードがリンク召喚に成功した場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを次の相手エンドフェイズまで除外する。 2 :1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 このカードの攻撃力は1000アップする。 さらに、対象のカードは墓地へ送られる。 LINK - 2 閲覧数 927 評価回数 0 評価 0 ブックマーク数 0 - NEW -.

次の

【閃刀姫デッキ 2020年】カード効果,最新デッキレシピまとめ

遊戯王 せん とうき レシピ

レシピはこちら。 それ以外はお好みでどうぞ。 罠より魔法優先、レイの枚数は1枚でも回ります。 「灰流うらら」「幽鬼うさぎ」「神の通告」「無限泡影」は相手の行動を妨害するために使います。 効率よく魔法を消費していくため、 ・デッキの「閃刀空域-エリアゼロ」をサーチする 「テラ・フォーミング」 ・手札の魔法を捨てつつ相手のバックを排除できる 「ツインツイスター」 も採用。 遊戯王LotDではドロー系カードの多くが禁止なので、「成金ゴブリン」も採用。 「手札抹殺」も面白いかもです。 また、「増援」は「閃刀姫-レイ」のサーチ兼墓地肥やし用となっています。 手札誘発系は別記事をご参照ください。 文章:星崎梓.

次の

オリジナルデッキレシピ集

遊戯王 せん とうき レシピ

1 :このカードをリリースして発動できる。 EXデッキから1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示のが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 2 3 0 1800 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。 その効果を無効にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。 この効果は相手ターンでも発動する事ができる。 は1ターンに1度しか発動できない。 3 1 0 0 このカードを手札から墓地へ送り、相手フィールド上に表側表示で存在する効果モンスター1体を選択して発動する。 選択した相手モンスターの効果をエンドフェイズ時まで無効にする。 この効果は相手のメインフェイズ時のみ発動する事ができる。 1 制限 自分または相手の墓地からモンスター1体を選択して発動する。 選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。 3 デッキからカードを1枚ドローする。 相手は1000ライフポイント回復する。 1 制限 相手のフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊する。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊できる。 1 フィールド上に存在する全てのモンスターを破壊する。 2 準制限 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。 デッキから以外の1枚を手札に加える。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、自分はデッキから1枚ドローできる。 1 制限 自分のデッキからフィールド魔法カードを1枚手札に加える。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。 1 自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。 その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。 1 制限 自分のデッキから1体を手札に加える。 2 このカードのコントローラーのフィールド上にモンスターが1体以上存在する場合、相手がフィールド上に出す事ができるモンスターの数は、このカードのコントローラーのフィールド上モンスターの数を越える事はできない。 このカードが発動する前にフィールド上に存在しているカードは、この効果の影響を受けない。 2 準制限 1 :1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 このターン、自分の魔法カードの発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。 さらに、対象のカードは墓地へ送られる。 2 :自分・相手のエンドフェイズに発動できる。 このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動したカードの数まで自分の墓地のカードを選び、自分フィールドにセットする(同名カードは1枚まで)。 この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に除外される。 1 自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合にこのカードを発動できる。 1 :装備モンスターは直接攻撃できず、1度のバトルフェイズ中にモンスターに2回攻撃できる。 2 :自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在し、装備モンスターが攻撃でモンスターを破壊した場合に発動する。 自分はデッキから1枚ドローする。 3 :このカードが効果でフィールドから墓地へ送られた場合、以外の自分の墓地のを3枚まで対象として発動できる。 そのカードをデッキに戻す。 1 制限 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。 自分フィールドに(戦士族・闇・星1・攻/守0)1体を守備表示で特殊召喚する。 このトークンはリリースできない。 自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、そのトークンの攻撃力・守備力は1500になる。 1 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外する。 自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、除外せずにそのモンスターを自分フィールドに特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できない。 1 1 :手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 1 制限 1 :自分のデッキからカード名が異なるフィールド魔法カード2枚を選び、そのうちの1枚を自分フィールドにセットし、もう1枚を相手フィールドにセットする。 この効果でセットしたカードのいずれかがフィールドゾーンにセットされている限り、お互いに他のフィールド魔法カードを発動・セットできない。 2 準制限 1 :自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。 その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る事ができる。 3 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 自分のデッキの上からカードを3枚めくる。 その中から1枚を選んで手札に加える事ができる。 残りのカードはデッキに戻す。 がめくられた場合、さらに対象のカードを墓地へ送る。 2 :このカードが効果でフィールドゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから1体を特殊召喚する。 2 1 :自分フィールドのの攻撃力は300アップする。 2 :1ターンに1度、自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。 3 :フィールドのこのカードが効果で破壊された場合に発動する。 EXモンスターゾーンのモンスターを全て墓地へ送る。 3 - 1500 - 水属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 2 :このカードを特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。 デッキから、同名カードが自分の墓地に存在しないカード1枚を手札に加える。 LINK - 1 2 - 1500 - 地属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターは相手ターン終了時まで攻撃できない。 2 :このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分がカードの効果を発動する度に、自分は100LP回復する。 LINK - 1 1 - 3000 - 効果モンスター3体以上 1 :このカードはモンスター効果の対象にならない。 2 :1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。 この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。 この効果は相手ターンでも発動できる。 3 :このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。 その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。 そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。 LINK - 4 1 - 3000 - EXデッキから特殊召喚されたモンスター2体以上 1 :リンク召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならず、相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。 2 :このカードが特殊召喚されたモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。 このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、その相手モンスターの攻撃力分アップする。 3 :リンク召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。 フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻す。 LINK - 4 1 - 1600 - カード名が異なるモンスター2体 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手のメインモンスターゾーンの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。 2 :このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果では破壊されない。 LINK - 2 1 制限 - 1500 - 炎属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。 LINK - 1 1 - 1900 - カード名が異なるモンスター2体 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。 2 :このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは戦闘では破壊されない。 LINK - 2 1 - 2200 - カード名が異なるモンスター2体以上 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主のデッキに戻す。 この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。 2 :自分ドローフェイズの通常のドローの枚数は、フィールドに相互リンク状態のが存在する限り、そのの種類の数になる。 LINK - 3 3 - 1500 - 風属性以外の1体 自分はを1ターンに1度しか特殊召喚できない。 1 :このカードは直接攻撃できる。 2 :このカードが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。 デッキから1枚を墓地へ送る。 LINK - 1 1 - 2500 - 2体以上 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。 このカードのリンク先のの数だけ、自分はデッキからドローする。 2 :1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで墓地へ送る。 3 :このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 手札から1体を特殊召喚する。 LINK - 3 閲覧数 7324 評価回数 4 評価 40 ブックマーク数 2 - NEW -.

次の