ベトナム 語 こんにちは。 ベトナム語でこんにちは その2

ベトナム語。超基本単語。ありがとうはカモンじゃないよ!

ベトナム 語 こんにちは

XIN CHAO こんにちは! ベトナム語ではこんにちはのことを XIN CHAO(シンチャオ)という、というのはこれからベトナムに行こうという人なら、聞いたことがあるかもしれません。 確かにその通り!日本語で 「こんにちは」という言葉が全くもって正しいのと同じくらい、 XIN CHAO(シンチャオ)という言葉はまぎれもなく正しい言葉。 旅行で行くとかなら、それだけ覚えておくのでも問題になることってないんじゃないかと思います。 でもこのXIN CHAO(シンチャオ)、 親しい間柄で使うと、ちょっと 他人行儀すぎると思われてしまうこともあるんですよね。 日本語での こんにちはとおんなじで、間違ってはいないけど、あまり使わなかったりもするんです。 という訳で今回は、ベトナム語での「こんにちは」と実際の使い方についてお話します。 Contents• ベトナム語の「こんにちは」。 カタカナ読みをするなら シンチャオという感じで読むことができます。 ベトナム語での「こんにちは」の発音は? ベトナム語は音を下げる、下げてあげるなど、発音が難しい言葉です。 ただこの言葉は挨拶の言葉なので、下げることを意識しすぎて元気がなくなりすぎるよりは、素直にカタカナ読みしても伝わるので、感情を込めて言った方がいいですね。 朝でも、夜でも他の人にあった時には、だいたいこの言葉一つで挨拶することができます。 しかし自分はフエで日本語学科の学生さんと仲良くなった時も、ベトナムで少数民族の人たちに英語を教えていた時にも、「Xin Chao(シンチャオ)と言われると親しくない感じがする」と言われたことがあります。 なんでも彼らによれば、このXin Chao(シンチャオ)という言葉、ベトナムの人とちょっと距離をつめたいとか、親しくなりたいという時には ちょっと丁寧すぎると言うんですね。 XINは丁寧にする言葉? なぜかとシンチャオというと丁寧すぎるんでしょう。 それは XIn(シン)という言葉が、その後に続く言葉を丁寧にする意味を持っているからです。 例えばCam Onはですが、Xin Cam onと言えば丁寧なありがとうと言う意味になります。 もともと中国語からの影響を強く受けてるベトナム語では、XINという言葉は、漢字で書くと 「慎」。 つまり慎んでとという意味の漢字が当てられます。 Cam onは「感恩」つまり、つまり 慎んでという意味があり、 慎んで感謝するという意味になるんですね。 ではXin Chaoはどうかと言うと 「慎謝」という漢字で表します。 つまり元は慎んで謝る、挨拶するというところからきているのでちょっと強いというのはわかってもらえるでしょう。 まぁ、そこまで考えないにしても日本語で友達に「こんにちは」というのはあまりないんじゃないでしょうか。 それと一緒。 教科書で正しくても日常で正しいとは限らないんですね。 こんにちはの代わりに「やぁ」というような感じですね。 ただベトナム語でのでも、相手に投げかける言葉に目的語を入れないのはベトナム語ではあまりよくない、というのはお話しました。 学校の先輩とか、会社の先輩とか相手が自分より年上(一回り上くらいまで)の時に呼びかけに使います。 自分より年齢が上の女性に対して使います。 おばさんやお姉さんに対しては別の言葉があるんですが、微妙な年齢の女性に対してはChiと呼ぶ方が喜ばれることも。 このあたりは日本と同じかな。 1歳違いとかでもEmになります。 性別問わず使える言葉ではありますが、人によっては女の人を呼ぶ時に使うほうがいいという感覚があるらしく、年下の男性を呼ぶ時はChao chuと呼ぶ人も。 ベトナム語での呼びかけの言葉には、お年寄りなどさらに年が上の人にかける言葉もあります。 しかしベトナムは年長者を敬う文化であることを考えれば、基本的には 上の3つを知っておけば事足りるはずです。 挨拶をせず、別の言葉をかける ベトナムで親しい間柄でもっとも多いのは、挨拶の言葉の代わりに別の言葉をかけることでしょう。 考えてみてください、あなたは友達とあった時、毎回「やぁ」とか「こんにちは」とかいうでしょうか? あんまり言わないんじゃないかと思います。 外国語というと、つい英語のイメージで、いつも挨拶してるっていうようなイメージを持ってしまいがち。 しかしベトナム語は日本語と同じアジア系の言葉なので、日本語と同じように「何してんの?」みたいな感じで会話を始めることができるんですね。 どんな言葉を使えばいいの? 具体的にどんな言葉をかけていけばいいかあげていきましょう。 アンコン チュア?) ご飯もう食べた? って言う意味。 日本人の感覚からすると、ご飯に誘っている言葉に聞こえますが、別にそういうわけじゃなく、単純に食べているかどうか聞いているだけということもあります。 ディーダウバイ?) どこ行くの?という意味の言葉。 思いがけず知り合いに会った時なんかに、 「あれ?どこ行くの?」みたいな感じに使います。 別に同行しようという気があるわけではないですね。 (ダン ラン ジー テー?) 何をしてるの?という意味。 日本語の感覚で考えても使いやすいかな まとめ ベトナム語で「こんにちは」を意味する言葉は Xin Chao(シンチャオ)。 とても一般的な言葉で誰にでも使っても間違いではないので、最初に覚えていくベトナム語として間違ってはいないでしょう。 しかし日本語と同じように、普段から友達同士で 「こんにちは」を言い合うということはあまり多くはありません。 国際交流がしたい学生さんや、海外インターンシップを考えている人など、地元の人と仲良くなりたいと思うなら、簡単な別の言い回しも覚えて置いて損はなさそうです。

次の

朝と夜の挨拶

ベトナム 語 こんにちは

本当は,あいさつの末尾には,二人称代名詞を入れるべき 「シンチャオ」は,本当はおかしい。 最後に,相手を表す言葉を入れるべきなのだが,それがないので不自然なのだ。 ベトナム語で,『こんにちわ』はシンチャオ〜と言うらしいですが,丁寧... シンチャオ Xin chao のXinが丁寧なのですが呼称が含まれていないのでベトナム人はこんな挨拶はしません。 ベトナム人は相手のバックグラウンドをすべて聞いて理解した上で人間関係を築きます ベトナム生活ポータル: ベトナム語挨拶・ベトナムで丁寧にあいさつするには• 呼称なしのあいさつは失礼と思われています。 ベトナム語の丁寧な挨拶には必ず呼称を入れましょう。 」は丁寧なあいさつになっています。 なぜかというと、「外国人がベトナム語の呼称を分かりにくいから誰でもできる簡単な挨拶にしよう」という客好きの心理がベトナム人にあるからです。 気持ちの表明なので、 相手への呼びかけが重要ですから,相手のことを指す言葉を後ろにつけましょう! ちゃんとした言い方:• 男性には チャオ アイン• 女性には チャオ チ ベトナム語入門単語集• こんにちは (同世代の女性、女性の友人に対して 最後に人称代名詞をつけたほうが,失礼が無くてよい。 この表現は朝昼晩使えて,さようなら,などの挨拶にも使える。 初歩のベトナム語• 朝から夜まで、会った時や別れるときにもつかえます。 しかし、代名詞がないと失礼な感じを与えるので注意しましょう。 年長者や、地位の高い人に対しては丁寧語のxin(シン)をつけて、xin chao〜.と言いましょう。 なお、どの代名詞を使えばよいのか迷う場合にはxin chao.と言いましょう。 朝と夜の挨拶 ベトナム語会話・超入門編• 「おはよう」、「こんにちは」、「こんばんわ」,ベトナム語はとっても簡単。 挨拶は「xin chao(シンチャオ)」だけなのです。 朝でも昼でも夜でも「シンチャオ」一本• 「xin」とはいわゆる敬語に相当します。 ですので、目上の人やお客さんにはこれで良いのですが、目下の人や勝手知ったる友人、知人に対してはxinは不要• 日本語の概念からすると、これだけで問題ないように思えるのですが、ベトナム語では主語や目的語をしっかりと付けますので、chaoの後には相手の人称代名詞を付けます。

次の

【最新ベトナム語スラング集】ベトナム人に使ったら笑われて一気に距離が縮まる、面白い若者言葉・言い回し。

ベトナム 語 こんにちは

ベトナムの若者がよく使う面白い言葉・言い回し こんにちは。 最近、ベトナム人に 発音が上手いと褒められてのぼせてるたいきです。 ということで、今日はこのブログ初めての ベトナム語に関する記事になります。 しかも、いきなり 中級者向けになっちゃいます。 ちなみに今回の記事では中級者向けなので、 カタカナ表記は一切しません。 ベトナム語はカタカナで表現できる言語じゃないからね。 わかりやすく表現するためにスラングってタイトルに書いたけど、厳密にはスラングというより「面白い言い回し」って感じの言葉もあります。 そこはご容赦くださいね! 今回紹介するベトナム語スラング(言い回し)は、 自分がよく使うやつに加えて、ベトナム人学生の友達たちに聞いて教えてもらったものを厳選しちゃいました。 すぐに使えるようなものばかりなので、ベトナム語を勉強していて、ベトナム人と話す機会がある人はぜひ覚えて使ってみてくださいね! きっと、びっくりされて笑われますよ!そして、距離も縮まること間違いなしです!! ただ、基本的にこれから紹介する言葉は 仲が良い同級生以下に対してのみ使うことができます。 年上や知らない人に対して使うことは失礼なので絶対にやめましょうね。 また、その表現に対する感じ方も僕が友人と使ってる中での感じ方なので、ベトナム人によってはもっと嫌がる場合もあるので気をつけてください。 あと、僕は北部の言葉を使う人間なので、南部の言葉だと少し違う部分もあるかもしれません! それでは、早速どんどん紹介して行きます!! 目次• 日本語でいうところの、 やばいとか めっちゃという意味で 使い勝手が最高。 」って叫べばオッケーです。 もしくは形容詞などと一緒に使ってもいいです。 ちょっとこのニュアンスは日本語では説明しづらいですが、そんな感じやと思ってたら良いと思います。 悪い表現だけど、その分うまく使えたときの破壊力は半端ないです。 大爆笑を誘えます。 日本語でいう 「くそ」ですね。 何か、悪いことがあった時や悔しい時に、「くそ。。。 」と言いましょう ただ、これは英語と同じようにかなり悪い言葉です。 使いどころを間違えると危ないので、ほんまに仲良い人に確認して、冗談で使うようにしましょうね。 つまり、 マジで危険なので気をつけましょう。 これは発音するときはベトナム語のアルファベット発音で「ドゥーモゥー」(これはカタカナで表現が難しいのでご勘弁)という感じで発音します。 ちなみに、 会話よりもテキストで使ってることが多いイメージですね。 使用するときは自己責任で。 これも、使用には細心の注意を払って、自己責任でお願いします。 」という使い方ですね。 まさに、「Oh my god!! 」と同じ感じで使えば大丈夫です。 これを使えば、どんなベトナム人も笑うと思います。 「 なんでそんな言葉知ってんねん!」って感じ。 めちゃ怒られるで。 直訳したら、ほんまに「消えろ」ってなるですけど、日本語で優しく訳したら「あっち行け」って感じかな。 「え、そんな言葉使って良いの?」って思うかもですけど、友達どうしで 冗談で言う分には大丈夫です!! まあ、あんまり大人(社会人)は使わないかもね。 知らんけど。 学生とかが結構冗談で使います。 なので、学生の方は使ってみたらいいと思います。 」って言われてますわ。 (日本人にとって犬は賢いイメージも強いけど、ベトナムでは犬は頭が悪いイメージで悪口にも使ったりします。 こういうベトナム語の日本にはないような表現は面白いですよね。 世界中で日本の有名な文化は「漫画」「寿司」「エロ(AV)」ですからね。 そんなエロを表現する言葉がベトナムにもあります。 その裏の意味はそれぞれの生き物の形から連想してください。 (ちなみにこれは北部の表現らしく、南部では違う表現をするらしい) これらの呼び方はちょっと可愛いげのある呼び方なので、仲良ければ冗談で使っても大丈夫です。 もっとストレートで下品な表現もあるのですが、それはスラングじゃないしあまり使わない方がいいのでここでは紹介しません。 ヤンキーとパリピって書いたけど、ちょっと違う気がするんよね。 悪いイメージの言葉やけど、お調子者で面白い人に対しても冗談で使うからです。 イメージとしては、 お調子者のヤンキーぽい人とかに近いのかな?とも思う。 難しいね。 まあ、友達と話す時に、お調子者で面白い人に対して冗談で使う感じで良いと思います。 ただ、恋人がいないという意味ではありません。 ずーーーーっっとおらんのです。 かわいそうやな。。。 でも、これも冗談で使ったらええですよ。 意味は同じです。 ただし、 使いすぎると怒られるので気をつけましょう。 一回だけ冗談で使うくらいがちょうど良いですね。 悪い意味の時は、 めちゃくちゃアホでどうしようもないやつを見た時。 友達が、 一発芸したけど思っ切り滑ってしまった時。 逆に、良い意味の時は、半端なく美しい景色を見た時とかかな。 基本的に 冗談で使えば良いと思います。 これは、もう絶対に笑いをかっさらえますよ。 なんか、 いたずらをよくしたり、 アホなことばかりするやつに使う感じやと思います。 ま、 悪ガキって感じのイメージで良いのかな?って思います。 (たいきは悪い子ね!!)」って感じ。 (実際にベトナム人の子によく言われてる) 注意ですが、そのままの意味で使っちゃうとかなり悪い意味なので、ちゃんと 冗談とわかるように使いましょう。 くれぐれも真顔で言っちゃダメです。 めっちゃよく使うやつです。 きもい人、きもいモノを見たら大きな声でこう言いましょう。 (きもーい)」ってね。 そのまま、直訳の意味で「関係ない」となります。 なので、 普通に言ってもつまらんですよ。 ちゃんと、これを状況に合わせて変顔しながら言いましょう。 変顔は忘れないで。 理由は発音がしやすくて通じやすいからやけどね。 それが 正しいフォームです。 特に、そんな話をしたくもないのにしてくる時ですね。 多分、ほとんどの人はそっちを普通は使うんじゃないかなと思います。 嘘つきを強調する感じ。 ベトナム人の友達に名前を呼ばれて返事をする時に一回使って見てください。 最後にもう一度言いますが、くれぐれも 仲の良い人に対してのみ使うようにしてくださいね。 ベトナムは 年齢の上下にとても厳しい社会です。 年上にこういったスラングや言い回しは基本的に悪い印象を持たれます。 よっぽど仲良いなら大丈夫やけどね。 まあ、 スラングや言い回しはまだまだあると思うので、また見つけたら追加していきますね。 こんな感じで、普通のベトナム語勉強のための記事は割とネット上にありふれてきたので、 僕は違った視点から攻めていきたいと思っとります。 これからもベトナム語に関する面白い記事をどんどん公開していこうと思ってるので、楽しみにしていてください! それでは、スラングも使いこなして 楽しいベトナム語ライフを過ごしてください!! じゃ、またね〜.

次の