クローム キャスト 種類。 ポケットWiFiはクロームキャスト接続可能?エラー時の解決法も!|回線カレッジ

Google Chrome (グーグル クローム)は実は4種類あるよ

クローム キャスト 種類

Chromecast(クロームキャスト)は、スマホアプリの画面をテレビに映すことができるデバイスです。 Google製品です。 スマホアプリだけではなく、タブレットやパソコンのChromeブラウザの画面もChromecastの対象です。 Hulu、Netflix、プライムビデオ、YouTube、DAZN、U-NEXT、dTV、Paravi、GYAOなどの人気の動画アプリに対応しているため、Chromecastがあれば、動画をテレビの大画面で楽しむことができます。 「 テレビで動画が観たい。 」 「 Chromecastの使い方が知りたい。 」 こういった方は、本記事の対象になります。 本記事では、Chromecastのセットアップ、使い方・対応アプリについてわかりやすく解説します。 スポンサードサーチ 目次• 重さ・大きさ・形状 Chromecast(クロームキャスト)の大きさは、手のひらサイズです。 Chromecastをテレビと電源につなぐ必要があります。 片方はテレビのHDMIに接続するためのHDMIプラグ、もう片方は電源につなぐための電源プラグになっています。 電源ケーブルは、1. 5M程度あります。 Chromecastのセットアップについては後述しますが、使い方はとても簡単です。 Chromecastをテレビと電源につないで、「Google Home」アプリで簡単な初期設定をするだけで、すぐに使えるようになります。 — スマホアプリ・タブレットアプリ・Chromeブラウザをテレビに映す Chromecast(クロームキャスト)は、スマホアプリ、タブレットアプリ、パソコンのChromeブラウザの画面を、テレビに映すこと(ミラーリング)ができます。 つまり、Chromecastがあれば、自宅のテレビがスマートテレビに早変わりします。 ミラーリングとは ミラーリングとは、ある画面の表示を別の画面に同じものを表示する技術のことです。 Chromecastでは、このミラーリングのことを「キャスト」と呼んでいます。 そのため、Chromecastの商品説明などには、この「キャスト」という言葉がよく出てきます。 言葉だけは覚えておいてください。 — スマホアプリをテレビにキャストしている間も、通常どおり、スマホを使用することができるので、テレビで動画を観ながら、スマホでほかのことができます。 たとえば、HuluやNetflixで海外ドラマを見ながら、スマホで調べものなんかもできてしまいます。 テレビを観ながらスマホをいじっている方は多いと思いますが、Chromecastがあれば、動画配信アプリをテレビで楽しみながら、スマホでほかのことも楽しむことができます。 — スポンサードサーチ 対応アプリ Chromecast(クロームキャスト)は、さまざまなアプリに対応しています。 ChromecastはGoogle製品ですが、Androidアプリだけではなく、iPhoneアプリにも対応しています。 そのため、みなさんが普段お使いのアプリもきっとChromecastに対応しているはずです。 たとえば、Chromecastは、Hulu、Netflix、プライムビデオ、dTV、U-NEXT、Paravi、ビデオパス 、AbemaTV、YouTube、DAZN、ニコニコ動画、AWA、Spotifyなどのアプリに対応しています。 ここでは、Chromecast対応アプリの一部をご紹介します。 現在未対応のアプリも今後対応する可能性もあります。 主要なアプリが追加された場合、随時当記事も更新していきます。 Chromecastの対応アプリ(動画) ・Netflix ・Hulu ・プライムビデオ ・YouTube ・DAZN ・Paravi(パラビ) ・U-NEXT ・FOD ・ディズニーシアター ・ビデオパス ・dTV ・dアニメストア ・アニメ放題 ・TED ・AbemaTV ・NHK WORLD TV ・FRESH LIVE ・GYAO! ・Rakuten TV ・Google Play ムービー ・WOWOWメンバーズオンデマンド ・music. jp 動画 ・クランクイン!ビデオ ・バンダイチャンネル ・エムキャス ・ビデオマーケット ・DMM動画プレイヤー 有名な動画配信サービスは、ほぼ使えると思って間違いありません。 映画やドラマをテレビの大画面で見るのはすばらしい体験なので、ぜひChromecastを使ってみてください。 — Chromecastの対応アプリ(音楽) ・うたパス ・Spotify ・AWA わたし個人としては、音楽アプリをテレビで観ることはないのですが、ミュージックビデオをテレビで観たいときには、便利だと思います。 — Chromecastの対応アプリ(その他) ・Chrome ブラウザ(パソコン) ・Googleフォト ・Facebook この中で注目すべきは、Chromeブラウザ(パソコン)です。 わたしは、Chromeブラウザが対応していることを最初は見落としていました。 かなりすごい機能なのに、Googleは宣伝しなさすぎです(笑) 便利機能すぎてわたしは衝撃を受けました。 Chromecastを使えば、自分がパソコンで見ているWebサイトなどを家族や友人にも、パソコンの前にいながら、見せてあげることもできます。 プライベートでも仕事でも、使い道はけっこうあるのではないでしょうか。 ただし、残念ながらスマホのChromeブラウザには対応していません。 — セットアップ Chromecast(クロームキャスト)のセットアップは、とても簡単です。 たったの数ステップで、すぐにセットアップは完了します。 Chromecastのセットアップは、以下のような流れになります。 使い方 Chromecast(クロームキャスト)対応のアプリであれば、ボタンひとつで、アプリの画面をテレビに映すことができます。 スマホアプリもタブレットアプリも同じ使い方です。 パソコンのChromeブラウザには、「キャスト」という項目があります。 ブラウザの場合は「キャスト」ボタンを押すことで、パソコンの画面をテレビに映すことができます。 Chromecastがあれば、スマホもタブレットもパソコンも、テレビの大画面で楽しむことができます。 — テレビ画面をHDMI用の画面に切り替える Chromecast(クロームキャスト)を接続しているHDMIに、テレビの画面を切り替えます。 お使いのテレビによっては、HDMI端子が1つだけではなく、2つ以上ついている場合があります。 わたしが使っているテレビは、HDMI端子が2つあるので、テレビのメニューには、HDMI1、HDMI2と2つが表示されます。 — 「Chromecastマーク」ボタン 以下は、Chromecastのセットアップ後に、Netflixを起動した画面です。 Netflixアプリの画面に「 Chromecastマーク」が表示されてます。 (画像の右下) あとは「Chromecastマーク」をタップするだけです。 「Chromecastマーク」をタップするとテレビとのミラーリングが始まり、あっという間に、テレビの画面にスマホのNetflixの画面が表示されます。 — スマホがリモコン代わり スマホから、動画配信アプリを操作できるので、再生・停止・早送り・巻き戻し、ボリュームの調整から、英語字幕などの操作も行うことができます。 Chromecastを使って動画アプリをテレビに映している間は、お手持ちのスマホがリモコンになります。 もちろん、テレビで動画を楽しんでいる間も、スマホを通常通り使うことができるので、動画をテレビで観ながら、スマホでネットサーフィンもできます。 Chromecastは、ほんとうに便利で画期的なガジェットです。 みなさんにも、ぜひご自宅でこの感動を味わっていただきたいですね。 — 商品ラインナップ Chromecast(クロームキャスト)の製品は、2種類あります。 Chromecastの商品ラインナップ ・Chromecast(クロームキャスト) ・Chromecast Ultra(クロームキャスト ウルトラ) — Chromecastは、 通常のテレビに対応した商品です。 Chromecast Ultraは、 4K対応テレビに対応した商品です。 見た目は同じです。 — Chromecast(クロームキャスト) わたしが持っているのは、Chromecastです。 自宅のテレビが4K対応ではないので、こちらを使っています。 テレビを4K対応のものに買い換えた際には、Chromecast Ultraを購入するつもりです。 — Chromecast Ultra(クロームキャスト ウルトラ) 価格は約2倍ですが、4Kテレビに対応しています。 その他の機能や使い方は、Chromecastと同じです。 Chromecast Ultraは、お使いのテレビが4K 対応ではない場合、コンテンツを自動的に最適化してくれます。 そのため、4K対応のテレビでなくても、使うことはできます。 ですが、それではChromecast Ultraの意味がないので、お持ちのテレビが4K対応でない場合、Chromecast Ultraではなく、Chromecastを購入しましょう。 わざわざ高いほうを購入する必要はありません。 — スポンサードサーチ 認知度 この記事を読んでいただいているということは、Chromecastをお使いではないと思うのですが、わたしの周りの人もChromecastの話をしても「何それ?」っていうひとがけっこういるんですよね。 わたしは毎日、Chromecastのお世話になっているので、Chromecastを使っていない人を見ると「もったいない!」と思ってしまいます。 こんなに便利なガジェットなのに、意外と認知度が低いんです。 そういえば、テレビCMなども見ることはないですよね。 とても便利なガジェットであるにもかかわらず、Chromecastを使っている人は、まだまだ少ないというのがわたしの印象です。 Chromecastがあれば、自宅の動画ライフが激変します。 Chromecastを教えてあげた友人は「もっと早く買っておけばよかった!」とみんなが口を揃えて言います。 Chromecastは、動画ライフが今よりもっと楽しく・快適になる手助けをしてくれる、超すぐれものアイテムです。 — 動画配信サービス Chromecast(クロームキャスト)を使う目的は、動画をテレビで観るためだと思います。 ドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組が大好きなわたしは、Hulu、Netflix、プライムビデオ、U-NEXT、dTV、FOD、Paravi、ディズニーシアター、ビデオパスに加入しています。 毎日これらの動画配信サービスで、海外ドラマや国内ドラマ、映画、アニメ、バラエティ番組を楽しんでいます。 また、サッカーが好きなわたしは、スポーツ中継の動画配信サービスであるDAZNに加入し、Jリーグや海外サッカーを楽しんでいます。 — ドラマ・映画・アニメ・バラエティ番組を観るなら 動画配信サービスについては、別記事でも書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。 サッカーなどスポーツ中継を観るなら DAZNについては、別記事でも書いているので、よろしければ、こちらもご覧ください。 スポンサードサーチ まとめ いかがだったでしょうか。 Chromecast(クロームキャスト)は、動画アプリ、写真アプリ、音楽アプリ、ノートパソコンのChromeブラウザに対応しています。 わたしのChromecastの使い方は、主にHulu、Netflix、プライムビデオ、U-NEXT、dTV、Paravi、ディズニーシアター、DAZN、YouTubeをテレビで観ることです。 スマホの小さい画面で観るより、テレビの大画面で動画を観るのはひと味違います。 Chromecastを使っていると、テレビの前から離れられなくなります(笑) みなさんにも、ぜひChromecastのある生活を体験していただきたいですね。 きっとChromecastの素晴らしさを実感していただけると思います。 本記事では、Chromecast(クロームキャスト)の使い方・特徴・おすすめポイントについて解説しました。

次の

『クロームキャスト』って何? 何ができる? どんな人におススメ?【初心者向け 解説】(追記あり)|タブロイド|オトコをアゲるグッズニュース

クローム キャスト 種類

初心者用にクロームキャストについてまとめて見ました! googleが発売している「クロームキャスト(Chromecast)」。 クロームキャストの名前は聞いたことがあるけど、実際何のことだかさっぱりわからない…という方、多いのではないでしょうか。 実はこれ、とっても便利なものなんです、特にスマホで動画を楽しむことが多い方には、絶対におすすめできますよ。 管理人ダイテツももっと早くから活用しておけばと後悔する程のクロームキャスト。 今回はクロームキャストの魅力をご紹介したいと思います! クロームキャストとはそもそも何? そもそもクロームキャストっていったい何なのでしょう。 日本では2014年5月に発売されました。 実物はコチラ。 google. こちら、日本では2016年に発売された第二世代です。 クロームキャストはその名前から、動画配信サービスのようなものと思われがちですが、実態を持った商品です。 クロームキャストをテレビのHDMI端子に差し込むことで、今までスマホやパソコンで見ていた動画やゲームが、テレビの大画面で楽しめるようになります。 すごく簡単に言うと、クロームキャストを使うとテレビの大画面を、スマホの画面として利用できるというわけです。 また、スピーカーに接続することで、スマホなどで聞いていた音楽を大音量で楽しめる、「Chromecast Audio」というものもあります。 クロームキャスト利用に必要な条件を知っておこう クロームキャストはどうしたら利用できるのでしょうか?利用に必要な条件は4つあります。 ・クロームキャスト本体があること ・クロームブラウザが使用できるスマホやパソコン(タブレット)があること ・HDMI端子の付いたテレビがあること ・Wifiが使えること 一つ目は、条件というほどの条件ではありません。 クロームキャストを利用するのだからクロームキャストがなくてはいけませんよね。 二つ目の条件も、簡単なものです。 アンドロイドのスマホはほとんどクロームキャストが標準ブラウザになっていますし、パソコンにも、簡単にインストールすることができます。 iphoneに関しては標準ブラウザがsafariですが、クロームを入れることも可能ですので、アプリをダウンロードしておきましょう。 三つ目の条件は、HDMI端子の付いたテレビがあることです。 HDMI端子とはこちらのことです。 この差込口がテレビにあればクロームキャストが使えます。 古いテレビにはついていないことがありますが、最近のテレビはほとんどのものが付いていますよ。 最後の条件はWi-fiが使えることです、クロームキャストはテレビとスマホなどを結ぶためにWi-fiを使用します。 でも、最近はどこの家庭にもWi-fiがありますよね。 そう考えれば、クロームキャストを使うための条件は、どれも簡単にクリアできます。 クロームキャストには種類がある?高画質クロームキャストも! さて、それではクロームキャストのラインナップについても確認していきましょう。 google. google. おさえておきたい、クロームキャストの購入方法、価格帯 クロームキャストはいずれもビックカメラやヤマダ電機などの家電量販店で買うことができます。 Chromecast Ultraは、4Kの高画質映像に対応しているため、通常のものより高価格に設定されています。 もちろん、ネットショップでもクロームキャストの取り扱い多数。 クロームキャストを購入する際のポイントとしては、実物を見ておきたければ店舗で、便利さでいけばネットショップで、というところでしょうか。 クロームキャストなら楽しみ方たくさん! 今回は、クロークキャストの魅力についてご紹介しました。 スマホの小さい画面で見ていた映像が、クロームキャストを使ってテレビの大画面で見れるなんて、なんだかワクワクしますよね! クロームキャストに対応した動画配信サービスなども多くあり、今後もさらに増えていくでしょう。 管理人もdTVをクロームキャストと併用し家族で楽しんでいます、コスト的にもサービス内容にも大満足なのですが、これもクロームキャストあってこそ。 本当にクロームキャストはいい買い物だったと思います。 今後もクロームキャストから目が離せません!.

次の

Chromecast(クロームキャスト)の設定、セットアップ方法と使い方まとめ

クローム キャスト 種類

49mm 重量 39. 1 g ウェブサイト Chromecast(クロームキャスト)は、が開発・販売する小型の。 の端子に接続することにより、を介して、、などで表示している、、、などの画像をテレビで観られる。 また、やHDRに対応した「Chromecast Ultra」やスマートフォンでキャストした曲をスピーカーで再生できる「Chromecast Audio」も販売されていた。 概要 [ ] とをベースにしたOSを搭載する。 Androidとモバイルデバイス上のアプリおよび、の動作するパソコンから拡張機能をインストールしたり試験運用機能からメディアルーター機能を有効にすることで 制御できる。 の一つとも言えるが、動作としてはモバイルデバイス及びパソコンからChromecastを接続したテレビに対してデバイスと同じメディアを取得させる「疑似」を行うものであり(Googleはこれを「キャスト」と呼んでいる)、Chromecastをテレビに接続するだけではメディアを視聴することが出来ない。 キャスト元のブラウザ内の動画が再生されたままになるか、タブを閉じた状態でもChromecastで再生されたままになるか、音量の調節が可能であるかどうかは、各ウェブサイトによって挙動が異なる。 例えば、Netflixでは動画のキャスト後にブラウザ内の動画プレイヤーには音量や再生時間など各種コントロールキーが表示されるだけで、キャスト元コンピュータのCPU負荷などが少なくなるが、タブを閉じるとChromecast元の動画も停止する。 一方、Twitchではキャスト後もキャスト元の動画は再生されたままであり、タブを閉じてもChromecastの方の動画が停止しない。 Chromecastを停止するには、拡張機能からキャストの停止を選択する必要がある。 開発者が自分のアプリをキャストできるよう、Google Cast SDKのデベロッパプレビューも公開された。 、、、 Movie、Google Play Music、に対応している。 なお、有名な動画配信サイトではに対応していない(視聴自体はPCのGoogle Chromeで各サイトにアクセスし、これをキャストさせることにより可能)。 (旧Amazonビデオ)においては2019年7月9日(アメリカ現地時間)より対応された。 日本国内での販売開始に合わせ、()、()、、観劇三昧などがChromecast対応を発表している。 2017年には() が対応している。 第1世代 [ ] に米州で開催されたイベントで発表され 、同日アメリカ国内向けに発売を開始。 価格は35ドル。 型のデバイス。 日本国内においてはに発売を開始。 対応モデルは、、、、、などが対象。 2014年、公式アプリのバージョン1. 7のアップデートを伴い、画面のミラーリング(ベータ版)の機能が対応になった。 第2世代 [ ] 、アメリカ国内向けに発売を開始。 価格は35ドル。 円形のデバイス。 日本国内においてはに発売を開始。 価格は4980円(消費税込)。 セットアップ方法は第1世代と同じだが、5GHzの無線LAN IEEE802. 11ac に対応した。 従来の2. 4GHz IEEE802. Chromecast Audio [ ] Chromecast Audioは、3. 5ミリジャックに加え、光デジタルケーブルに対応している。 AUXに直接出力でき、他機よりも音質が優れている。 2015年9月29日に米国向けに販売開始。 価格は35ドル。 日本国内においては2016年2月18日に発売開始。 価格は4980円 消費税込。 5mmアナログ ステレオ パッチケーブルが付属。 Chromecast Audioとスピーカーをケーブルで繋げば、スマートフォンの音楽アプリでキャストした曲をWi-Fi経由でスピーカーで再生できる他、マルチルーム再生にも対応。 対応しているスピーカー入力は、3. 5mm、RCA、光デジタル音声入力 である。 Google Play Musicの曲も再生可能。 無線LANについては第2世代と同様。 Chromecast Ultra [ ] 2016年11月6日に米国で販売開始。 価格は69ドル。 日本国内においては2016年11月22日に発売開始。 価格は9900円 消費税込。 とHDRに対応している。 無線LANについては第2世代と同様。 Ethernetコネクタ搭載のUSB電源アダプターを付属。 第3世代 [ ] に発売された。 価格は35ドル。 Chromecast Ultraに近いデザインに変更。 日本国内においては同日に発売開始。 価格は5072円 消費税込。 49mm 51. 49mm 58. 70 mm 51. 8 mm 重量 34 g 1. 20 oz 39. 1 g 1. 38 oz 30. 7 g 1. 08 oz 47 g 1. 66 oz 40 g 1. 4 oz 型番 H2G2-42 NC2-6A5 RUX-J42 GA3A00403A14 GA00439 脚注 [ ] [] 注釈• Cnx-software. com. 2013年7月26日閲覧。 Liliputing. 2018年2月15日閲覧。 androidcentral. 2013年10月8日閲覧。 extremetech. 2013年10月8日閲覧。 androidcentral. 2016年1月17日閲覧。 ITmedia. 2020年2月9日閲覧。 (、2014年5月27日)• Android Central. Mobile Nations. 2016年10月4日閲覧。 2016年10月4日閲覧。 Smith, Ryan 2016年10月4日. 2016年10月6日閲覧。 , Retrieved May 30, 2016. Google Support. 2018年2月3日時点のよりアーカイブ。 2018年10月11日閲覧。 関連項目 [ ].

次の