広島 静脈 瘤 クリニック。 広島駅の血管外科の病院とクリニック【お医者さんガイド】3件の該当があります

足のむくみ対策に!下肢静脈瘤 改善ストレッチ&マッサージ【オフィスで&寝る前にも】

広島 静脈 瘤 クリニック

予約電話番号: 082-511-3123 平成30年1月24日、広島市中区鉄砲町に下肢静脈瘤専門クリニックを開院いたしました。 下肢静脈瘤とは、足にコブができる血管疾患です。 当院の特徴としては高周波を使用した短時間で負担の少ない日帰り手術を行います。 手術の必要性がない患者様に対しては悪化、進行 を防ぐ事が出来ます。 当院では患者様の負担の軽減を一番に考え、寄り添う治療を行っております。 下肢静脈瘤という症状を専門にすることで、「静脈瘤がどんな病気なのか」「どんな治療法があるのか」「症状にあわせた適切な処置はどんなものなのか」 をもっと多くの方に正しい知識で知って頂くとともに専門医として患者様の回復のサポートをしていきたいと考えています。 静脈瘤かどうかわからない方も、静脈瘤の治療は昔一度受けた事があり再発された方も、お悩みの方は一度ご相談下さい。 下肢静脈瘤の個別無料相談も受け付けています。 お気軽にお問い合わせください。 スタッフ一同、心よりお待ちしています。 ちょっと風邪をひいたときに診てもらったり、高血圧や狭心症、糖尿病などの慢性疾患の治療をうけたり、重篤な病気で専門的な治療が必要となった場合は、適切な総合病院へと 紹介してくれる「健康のトータルアドバイザー」です。 当クリニックは生活習慣病のコントロールを専門とし、内科全般を診療しています。 動悸がする、血圧が高い、検診でコレステロールや血糖が高くなったといった方が来院されます。 高血圧や糖尿病、脂質異常症 高脂血症 など生活習慣病の治療法として3本柱があります。 それは食事療法、運動療法、そして薬物療法です。 検診で異常を指摘され、内科のお医者さんや看護師さんから「運動しましょう」「食事に注意しましょう」あるいは「もう内服治療をしましょう」と指導されたことのあるかたも多いでしょう。 いずれの治療法も重要なのですが、もっとも重要なのは別のところにあると私は考えています。 それは「このままではいけない」とみなさまが「気づくこと」です。 話は脱線しますが、これまで禁煙支援を数多く行い、高い禁煙成功率を維持してきました。 どうしてそれほどの高い禁煙成功率なのかとよくご質問をいただきました。 答えは実は簡単なのです。 禁煙チャレンジされるみなさまご自身が「このままタバコを吸い続けてはいけない」ということに気づかれたから、タバコをやめることができたのです。 私は禁煙させたのではなく、禁煙したい気持ちを応援・サポートしただけなのです。 生活習慣病のコントロールも一緒です。 人から食事や運動、内服治療をいわれて治療してもそれなりのコントロールにしかなりません。 ご自身が「このままではいけない」「幼い子供のため、家族のため、自分は今、倒れるわけにはいかない」と気づき、自らの意志で生活習慣病に立ち向かうことが重要となるのです。 みなさまが生活習慣病を克服しようとするとき、当クリニックにて医学的立場からサポートさせていただければうれしく思います。 西洋医学と東洋医学のそれぞれの長所を生かした総合的治療を目指しております。 日曜日の診療 内科のみ や往診を行っております。 また院内はバリアフリー設計なので、ご年配の方、障害者の方、ベビーカーの方にも安全です。 地域の皆様の頼れる「健康創造パートナー」 として、皆様のお役に立ちたいと考えております。 病気にならないための健康管理や生活習慣病対策による「予防・アンチエイジング」、定期的な全身のチェックによる病気の「早期発見・早期治療」を中心として、トータルでの医療を提供したいと思っております。 院内設備や可能な検査・診療等詳細はホームページをご覧ください。 参考情報: 下肢静脈瘤, 心臓弁膜症, 不整脈, 胸部ステントグラフト内挿術, 腹部ステントグラフト内挿術, オフポンプ心臓手術,... 広島市 の下肢静脈瘤の中でも、 を絞り込んで探すことも可能です。 下肢静脈瘤 以外にも、広島市のリハビリテーション科、歯科、呼吸器内科、薬局などのクリニックも充実。 また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

次の

広島駅の血管外科の病院とクリニック【お医者さんガイド】3件の該当があります

広島 静脈 瘤 クリニック

予約電話番号: 082-511-3123 平成30年1月24日、広島市中区鉄砲町に下肢静脈瘤専門クリニックを開院いたしました。 下肢静脈瘤とは、足にコブができる血管疾患です。 当院の特徴としては高周波を使用した短時間で負担の少ない日帰り手術を行います。 手術の必要性がない患者様に対しては悪化、進行 を防ぐ事が出来ます。 当院では患者様の負担の軽減を一番に考え、寄り添う治療を行っております。 下肢静脈瘤という症状を専門にすることで、「静脈瘤がどんな病気なのか」「どんな治療法があるのか」「症状にあわせた適切な処置はどんなものなのか」 をもっと多くの方に正しい知識で知って頂くとともに専門医として患者様の回復のサポートをしていきたいと考えています。 静脈瘤かどうかわからない方も、静脈瘤の治療は昔一度受けた事があり再発された方も、お悩みの方は一度ご相談下さい。 下肢静脈瘤の個別無料相談も受け付けています。 お気軽にお問い合わせください。 スタッフ一同、心よりお待ちしています。 ちょっと風邪をひいたときに診てもらったり、高血圧や狭心症、糖尿病などの慢性疾患の治療をうけたり、重篤な病気で専門的な治療が必要となった場合は、適切な総合病院へと 紹介してくれる「健康のトータルアドバイザー」です。 当クリニックは生活習慣病のコントロールを専門とし、内科全般を診療しています。 動悸がする、血圧が高い、検診でコレステロールや血糖が高くなったといった方が来院されます。 高血圧や糖尿病、脂質異常症 高脂血症 など生活習慣病の治療法として3本柱があります。 それは食事療法、運動療法、そして薬物療法です。 検診で異常を指摘され、内科のお医者さんや看護師さんから「運動しましょう」「食事に注意しましょう」あるいは「もう内服治療をしましょう」と指導されたことのあるかたも多いでしょう。 いずれの治療法も重要なのですが、もっとも重要なのは別のところにあると私は考えています。 それは「このままではいけない」とみなさまが「気づくこと」です。 話は脱線しますが、これまで禁煙支援を数多く行い、高い禁煙成功率を維持してきました。 どうしてそれほどの高い禁煙成功率なのかとよくご質問をいただきました。 答えは実は簡単なのです。 禁煙チャレンジされるみなさまご自身が「このままタバコを吸い続けてはいけない」ということに気づかれたから、タバコをやめることができたのです。 私は禁煙させたのではなく、禁煙したい気持ちを応援・サポートしただけなのです。 生活習慣病のコントロールも一緒です。 人から食事や運動、内服治療をいわれて治療してもそれなりのコントロールにしかなりません。 ご自身が「このままではいけない」「幼い子供のため、家族のため、自分は今、倒れるわけにはいかない」と気づき、自らの意志で生活習慣病に立ち向かうことが重要となるのです。 みなさまが生活習慣病を克服しようとするとき、当クリニックにて医学的立場からサポートさせていただければうれしく思います。 西洋医学と東洋医学のそれぞれの長所を生かした総合的治療を目指しております。 日曜日の診療 内科のみ や往診を行っております。 また院内はバリアフリー設計なので、ご年配の方、障害者の方、ベビーカーの方にも安全です。 地域の皆様の頼れる「健康創造パートナー」 として、皆様のお役に立ちたいと考えております。 病気にならないための健康管理や生活習慣病対策による「予防・アンチエイジング」、定期的な全身のチェックによる病気の「早期発見・早期治療」を中心として、トータルでの医療を提供したいと思っております。 院内設備や可能な検査・診療等詳細はホームページをご覧ください。 参考情報: 下肢静脈瘤, 心臓弁膜症, 不整脈, 胸部ステントグラフト内挿術, 腹部ステントグラフト内挿術, オフポンプ心臓手術,... 広島市 の下肢静脈瘤の中でも、 を絞り込んで探すことも可能です。 下肢静脈瘤 以外にも、広島市のリハビリテーション科、歯科、呼吸器内科、薬局などのクリニックも充実。 また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

次の

広島市の下肢静脈瘤の専門治療を実施している病院 15件 【病院なび】

広島 静脈 瘤 クリニック

血管外科 血管外科は、血管の病気に対して専門的に治療を行います。 主な対象疾患は、胸部・腹部などの大動脈の太さが1. 5倍以上にコブ状に膨らむ 大動脈瘤や、大動脈が裂ける 解離性大動脈瘤。 足の動脈が狭くなったり詰まる 末梢動脈疾患。 また足の静脈では、血液を心臓に戻りやすくする逆流防止弁の働きが悪くなって逆流や詰まりが起こる 下肢静脈瘤。 足から心臓へ血液を戻す静脈に血栓ができる 深部静脈血栓症。 リンパ 不要老廃物や蛋白成分・ウイルス病原体の回収 をうまく血液中に戻せなくなり、細胞と細胞の間にリンパがたまる リンパ浮腫などがあります。 外科的治療法として、 ステントグラフト手術で狭くなった動脈を拡張したり、下肢静脈瘤に対しては体への負担が少ない日帰り レーザー治療などがあります。 下肢静脈瘤の診療に特化。 心臓血管外科専門医が丁寧に診察し、患者さまに合った治療を提案します「ひろしま下肢静脈瘤クリニック」は広島市南区京橋町にあり、JR山陽本線「広島駅」から徒歩約5分の場所にあります。 当クリニックは下肢静脈瘤の診療に特化したクリニックで、硬化療法、高周波治療、静脈瘤切除術などの各種治療に対応しています。 手術は日帰りでおこなえますので、足のだるさ、足の疲れやすさ、足のコブといった症状のある方は一度ご来院ください。 「日本心臓血管外科学会認定 心臓血管外科専門医」である院長が、病気や治療法についてしっかり説明させていただいたあと、患者さま一人ひとりに合わせた治療を提供いたします。

次の