女王の教室 名言。 ドラマ『女王の教室』子役キャスト(全員)の現在は?志田未来がとてもキレイ!

ドラマ『女王の教室』心にグサッと刺さる阿久津真矢の名言とは?

女王の教室 名言

「女王の教室」という世の中の裏を描写したドラマ こんにちは、ごくまれにドラマでもみるゆきじゃ()です。 勉強のためならドラマだって見ますw 冒頭にも書いてある「女王の教室」というドラマですが、世の中の本当の現実や子供に教えるべき内容を丸裸に語っております! Twitterでもこのように呟きました。 10年前に日本で放送されたドラマに「女王の教室」というドラマがある。 子供でも大人でもかかわらず、人生において100%絶対に見るべきドラマである! — ゆきじゃ ブロガー・元いじめられっ子 yukizyajbcc 10年前に日本で放送されたドラマに「女王の教室」というドラマがある。 子供でも大人でもかかわらず、人生において100%絶対に見るべきドラマである! 本記事ではこのドラマについての内容を深く掘り下げ、語っていきたいと思います。 女王の教室とはどういうドラマなのか? まずはこのドラマがどういうものなのかを語っていきたいと思います。 「女王の教室」は2005年の夏から秋にかけて放送されたドラマで、鬼教師の阿久津真矢と生徒たちの1年間の戦いが描かれています。 阿久津真矢は生徒たちを厳しく指導し、そればかりか現代社会の理不尽な現実を突きつけてくるような形で生徒たちに立ちはだかってくるのです。 クラスで行う決めごとを毎週行うテストの成績で決め、最下位の2人を代表委員という名前で雑用係をさせています。 また、クラスの中で人気の女子生徒の弱みをクラスの生徒たちがいるなかで堂々と語り、スパイのようなことまでさせています。 このドラマは過激な描写が多いことで視聴者からクレームが寄せられることが多く、団体から非難されることもありましたが、 現代社会の闇に対する強いメッセージが込められています。 ど正論過ぎる内容が話題を呼んでいることで人気となり、twitterでも一時期話題となったり、また高視聴率を達成したり数々の賞を受賞したりとしております。 今の日本の現在の姿とほぼ完全に一致している! 女王の教室は同時に、 「今の日本の現在の姿とほぼ完全に一致している!」ともいえます。 下の動画は1話になりますが、最初の部分でもう他のドラマとは類も見ない場面が映し出されております。 それがこちら。 愚か者や怠け者は差別と不公平に苦しみ、賢いものや努力したものは、いろいろな特権を得て豊かな人生を送ることができる。 それが社会というものです! あなたたちは、この世で人のうらやむような幸せな暮らしができる人が何%いるか知ってる? たったの6%よ! この国では、100人のうち6人しか幸せになれないの! このクラスには24人の児童がいます。 もしあなたたちが、その6%に入りたければ、今から努力をしていい成績を取りいい大学に入るしかないでしょ! スポーツや芸術で成功する確率はもっと低いの! 一流になる人間は、一流の指導者の英才教育を小さい頃から受け、血の滲むような努力をしているんです! あなたたちのような凡人に、今からそんなことができる? あなた達は、もう有名私立小学校に通う児童からずっと遅れをとっているんです! イメージできる? 彼らはこうしてる間にも、あなた達が経験したことがないような裕福な生活をし、決して手にできないような特権やサービスを受けているんです! 病気になれば、順番を待たずに一流の大学病院の診察を受けることができるし、朝から並ばなければ手にできないようなゲームだって簡単に手に入る。 ディズニーランドだって、特別ので入り口から入って、人気のアトラクション並ばずに乗ることができるんです! いい加減目覚めなさい! 日本という国は、そういう特権階級の人達が、楽しく、幸せに暮らせるようにあなたたち凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです! そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでるか知ってる? 今のままずーっと愚かでいてくれればいいの! 世の中の仕組みや、不公平何かに気づかず、テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、戦争が始まったら、真っ先に危険な所へ行って戦ってくればいいの! 女王の教室 第1話より この文中で日本と完全に一致しているところをピックアップしみると、以下の文言になるでしょう。 「女王の教室」で言っている内容のほとんどが、今の日本の現実をほぼそのまま映し出しているのかがわかります。 今後もどんどん格差が増していき、日本は将来悪い方向に向かってしまうことは間違いないです。 子供や大人、そして日本の教師にも一度は見るべきドラマである。 このドラマは同時に、子供のみならず大人でも見るべきドラマだと僕は考えております。 なぜなら、 無知であるがために子供たちが日本社会の本当の厳しさに適応できずに苦しんだり、挙げ句の果てにはそのまま命を散らしてしまうケースが後を絶たないからです。 大人の面でも、 ほぼ無知であることが仇となり、死ぬまで一生苦しみながら生きている人がいるのも現状だからです。 このことから、 日本社会の本当の現実を知るか知らないかによって、今後賢くなっていくか無知のままで終わるかの差が明確になっていくのではないかと確信しております! 実際に日本の幸福度も、先進国の中で最下位ですし。 日本の教育の中でも、一定の場面で阿久先生のような教育法で子供たちに恐怖感を与えて教育を繰り返していけば、大人になったときにうまく適応できるのかと考えております。 子供たちに日本社会の現実を上手く乗り越えられるように、あえて分厚い壁てして立ちふさがるような感じに。 ただ、阿久先生の教育法をそっくりそのまましてしまうと教育法に抵触してしまうので、そこは時と場合とプラスで臨機応変にという形にはなりそうです。 子役として演じた人のその後の活躍 このドラマを演じた子役はその後大人になっても活躍しています。 例えば、クールな女教師に立ち向かう子役として演じた志田未来さんはその後女優として活躍し、2010年の映画「借りぐらしのアリエッティ」では、主人公の声を務め声優デビューを果たしております。 こういった類いのドラマは、またどこかで放送してほしいなあと僕自信思っております。 「世の中の本当の現実を知ることができる!」という知恵 + 「知らないと今後も恐ろしいことになる!」という恐怖感から、このドラマをみてこれから行動を起こそうとする人が出てくるかもしれませんね。 学ぶべき内容はたくさんありますので、もう一度言いますが、年齢問わず一度見てみることを 推奨致します!.

次の

女王の教室の名言/名セリフ

女王の教室 名言

女王の教室の名言・名セリフならレビューンレビューンドラマ 「時間を無駄にする者は、人生を無駄に生きていることと同じことなんです。 」「自分達の生きているこの世界のことを知ろうとしなくて、何が出来ると言うんですか? いくら勉強したって、生きている限り、わからないことはいっぱいあります。 」「愚か者や怠け者は、差別と不公平に苦しむ。 賢いものや努力をしたものは、色々な特権を得て、豊かな人生を送ることが出来る。 それが、社会というものです。 」「好奇心を失った瞬間、人間は死んだも同然です。 勉強は、受験の為にするのではありません。 立派な大人になる為にするんです。 」「何か辛いことがあった時に、あなた達に出来ることなんか、せいぜい目をつぶることぐらいじゃない。 でも目を閉じても、問題は消えて無くならないわよ。 目を開けた時に、自体はもっと悪くなっているだけ。 」他、天海祐希のドラマ女王の教室に出てくる名言や名シーンを一覧表示しています。 現在12件登録されています。 レビューンは、作品についての「理解を深める」をコンセプトに、作品にとって重要だと思う名言や名シーンを取り上げています。 これから観ようとされている場合はもちろん、すでに観た後でも、セリフを通して作品を見つめてみることでより理解を深めることができるのではないでしょうか。

次の

伝説の学園ドラマ「女王の教室」人生を考えされられる名言集と鬼教室の驚くべき行動の数々

女王の教室 名言

年齢不詳で、顔と手以外の素肌を「黒」い服に覆った長身の女性。 髪の毛は後ろに引っ詰めて纏められている。 顔立ちは整っているが異様な雰囲気を放っており、僅かに笑う事も無い。 美しいダンスを披露する一方で、大柄な並木を投げ飛ばす等、完璧さを感じさせる存在であり、 更に問題を起こしそうな生徒が居ると、昼夜や場所を選ばずに背後に忍び寄っていたりする為に生徒達からは異常に恐れられている。 6年3組を徹底的に改革し、生徒達を追い込む彼女の真意は……? モデルは『スターウォーズ』のダース・ベイダーで、後のスペシャルドラマではマジで黒に転じるまでが描かれた。 衝撃の白マヤは8話冒頭 予告 にて見れる。 出た、テレビドラウマ -- 名無し 2013-07-26 15:21:02• 当時はかなり異端な内容だったんだなぁ。 と今になって思う。 -- 名無し 2013-07-26 17:10:46• これ怖いけれども何故か見ていたな。 -- 名無しさん 2013-07-26 19:58:21• 最後辺りしか見てなかったけど、最後の笑顔に惚れた -- 名無しさん 2013-07-27 00:34:15• 阿久津先生が毎回言ってることは完全に正論。 でも周りは事なかれ主義でゆとり教育だから誰も賛同しない。 でもこの人はんな事には動じずに自分のやり方を貫き通す。 とても普通の人間にはできん。 -- 名無しさん 2013-10-30 14:38:05• 完全な正論ほど嫌がられる物も無いよね、人間なんだから。 柔軟さに欠けた初志貫徹ってはた迷惑だよね、じゃあどうすればいいのかって言われたら答えられんけど -- 名無しさん 2013-10-30 15:06:24• 暴漢に襲われた時の対処法の授業の時、「私にはこんな物(さす又)いりません、本気で来て下さい」とか言って暴漢役の役員さんぶん投げてたのは引いた。 役員さんも殺す気も無いのに包丁持って次は本気ですじゃねえよw -- 名無しさん 2013-10-30 15:15:33• カレーこぼしたとき、給食室の余ったカレー取りに行くの止めてたな。 食べ物を大事にしないと、ってことだったけど、だったらなおさら給食室の余りを貰った方が良かったのでは?余ったままなら捨てられるんだから。 -- 名無しさん 2014-02-27 14:13:21• 私の小学生時代の先生も6割こんな感じでしたね。 -- 閲覧者 2014-02-27 14:20:24• -- 閲覧者 2014-02-27 14:28:45• EDが一番衝撃的だったわ -- 名無しさん 2014-02-27 15:18:52• このドラマは「必要悪」を描きたかったように思える。 真矢の言葉は非情ではあるがタブー視された世の中の醜態を暴き、子供たちにそれらの問題に挑ませようとする意図を感じる。 同時期に放送されていた「ドラゴン桜」はこれの熱血バージョンといったところだ。 -- 名無しさん 2014-04-22 23:02:00• 今やったらもしママみたいになるのかな -- 名無しさん 2014-04-22 23:06:15• 天海祐希を詳しく知らなかった当時は、特別編の甘かったころの先生の演技を見て役者の本気を感じたものだ。 -- 名無しさん 2014-04-22 23:26:26• 悪魔降臨の首しめシーンはホントに怖かった -- 名無しさん 2014-04-22 23:47:12• 「悪魔の正論」と「天使の正論」を使い分けていた、という考察は面白かった -- 名無しさん 2014-06-19 11:15:39• 今は亡き小学五年生か六年生で、「皆の学校にもいた!女王、大王」って特集やってたな。 主な例を挙げると… オヤジギャグを言う先生、ダンスは上手いがパラパラの先生、 問題を10問以上間違えると消しゴム没収する先生、怒ると首を絞める先生等々。 -- 名無しさん 2014-06-19 13:02:15• あー、お姉ちゃん役は夏帆だったんだ。 -- 名無しさん 2014-10-22 23:25:31• これ、今放送できるの? -- 名無しさん 2015-03-06 11:13:56• これ視聴者の親が子供には見せられないとか騒いでウザかったなー -- 名無しさん 2015-03-07 21:21:54• 「堕ろすしかないわね。 」 ええ今でも精神的外傷ですハイ。 -- ロマーノ 2015-04-10 18:56:06• -- 名無しさん 2015-12-09 22:16:19• 副題「世界一受けたくない授業」 -- 名無しさん 2015-12-09 22:22:51• 気になるんだけど、財布盗難については1時間近くも教室開けてたわけだから他のクラスの犯行の可能性も入れなかったわけか? -- 名無しさん 2015-12-27 18:16:50• 当初は島田マリがクラスの支配者と言う設定だったとか。 -- 名無しさん 2016-05-19 22:57:43• 第一話で言ってた「特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?高い税金を払って、安い給料で働き、戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行ってくれればいいの」というセリフは、今の日本のあり方を見ているようで恐ろしいわ -- 名無しさん 2017-02-03 21:17:18• 今思えば「ゆとり教育」や「モンスターペアレント」に対する、強烈なアンチテーゼっぽく思えるな。 子供はキチンと、躾ないとダメだけどさ -- 名無しさん 2017-02-07 14:43:33• 「生徒が14歳で母親になってしまったんだから、演歌やってないで叱りに行けよ」って誰のネタか忘れたけど好き -- 名無しさん 2017-06-30 23:21:31• -- 名無しさん 2017-07-01 06:20:06• 今見ると、先生より和美の方がKYだったり学習能力でうざい -- 名無しさん 2017-08-04 18:53:14• ティヒティヒ!が可愛くて好き -- 名無しさん 2017-08-30 19:32:34• TSUTAYAいったら韓国でもドラマ化されてたんだなこれ -- 名無しさん 2017-08-30 20:55:09• 実際物買うときどの企業がどの番組のスポンサーかなんて気にするか? -- 名無しさん 2017-09-04 23:53:24• しおり先生が最後黒服纏って鬼教師と化してたのは吹いたなwww。 それまでは甘ちゃん過ぎてイライラしたが 笑。 -- 名無しさん 2017-09-05 00:05:55• 特権階級の人間は、ディズニーランドで並ばずにアトラクションに乗れるっていうのは、実際は嘘らしいよ -- セイ 2018-02-04 01:49:03• 笑ってはいけない青春ハイスクール24時に阿久津出ちゃったよww -- 名無しさん 2019-12-31 19:24:47• 先生、出世してたんですね! -- 名無しさん 2020-01-01 06:33:38• オンエア見た時マジでビックリしたわ。 ネタとは言えまた阿久津真矢を見れる日が来るとは…… -- 名無しさん 2020-01-01 08:36:39• 笑っては行けないで当時と変わらぬ佇まいに役者ってすごいと改めて思った。 遠藤らに振った一部ネタに後ろ向いてツボってた阿久津先生に笑った。 -- 名無しさん 2020-01-01 09:10:49• いまさら女王の教室って何年前のネタだよって思ったら本人で爆笑した。 そして笑いを堪えられずに後ろ向いてごまかす先生 そしてそれをしっかり抜いてるカメラ でほっこりした -- 名無しさん 2020-01-01 11:54:10• 違反コメントとそれに触れるコメントを削除しました -- 名無しさん 2020-01-08 21:48:52.

次の