にぶんのいち夫婦 ネタバレ 最新。 にぶんのいち夫婦最新36話ネタバレ感想 和真の周りってロクな人間いなくない?

にぶんのいち夫婦【第36話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

にぶんのいち夫婦 ネタバレ 最新

にぶんのいち夫婦【第36話】最新話のネタバレ 文との幸せな結婚生活を送っていた頃を、 思い出す和真。 そしてその流れで、和真は 高梨や和田と飲み会に来ていて、 高梨の「父親像」も、 和田の「旦那像」も、 自分が考えるのとは違うのを思い知ったことも、合わせて思い出します。 ただその時の和真は何も言わず、 会社の新人であり問題児の立川さとみに関しても話しながら、 笑いあっていた3人。 しかし、 この会話が分岐点になることを、 この時はまだ誰もわかっていなかったのでした。 和真が知った和田の問題 そしてそんな ある日の昼食時。 高梨と定食屋にいた和真は、 和田が離婚調停に入ったことを聞かされます。 どうやら、 和田が「部屋の汚さ」に怒って妻と子を追い出したところ、 そのまま別居となってしまい、現在 2カ月が経つのだそうです。 それを聞いて、確かに 和田の最近のスーツがよれていたことや、 最近怒りっぽくなっておかしいと感じていたのを、思い出す和真。 ただやはり何も言わず、和真は 和田の現在を高梨に探ることにしました。 すると、 「調停中」の言葉通り、和田の奥さん側はもう離婚の意思を固めていて、さらには和田は 「モラハラ」で慰謝料の請求まで受けているとのこと。 それを、高梨は 「自業自得」だと突き放すように言いますが、 一方で和真は、そんな高梨に対して 「説得力がない」と内心で思うのでした。 理解できない和田 その後、 社内で和田を見かけた和真は、 和田を心配して声をかけることにします。 しかし 和田はかなり態度が悪く、それどころか 和真に言いがかりをつけて突っかかってきました。 それに ちょっと困惑した和真ですが、ふと気づきます。 和田からお酒のにおいが漂っていて、さらには 体臭もきつく、髪もボサボサで、 お風呂に入っていない感じがあることに。 そのため、 それを咎めるように和田に指摘すると、和田は 「昨日の酒が残っている」だけだし、食欲もなく食事も食べていないことを明かします。 しかし、 和真たちのクライアントは飲食店のオーナーであるため、このままではいけないと思い、 和真は和田を注意し続けました。 ですが、 まったく和田には響かないので、和真は思い切って、 和田の離婚問題のことに口を挟み、 別れたくないなら奥さんに謝ればどうかと提案します。 すると、 和田は表情を変え、和真を睨みつけてきました。 しかしひるむことなく、 和田が折れて復縁すればいいと言い続ける和真。 ですが それが和田に火をつけてしまったようで、和田は 会社であるにも関わらず、なぜ自分が謝らなければならないのかと、大声を張り上げてきました。 そして和田は、 自分の言い分を主張し続けます。 ただそれは、 「妻は自分の金で遊んで暮らしていた」「自分の方がつらかった」「注意しても妻が何もできないし言い訳ばかり」だと、 奥さんを軽んじる発言ばかりでした。 でも、 それのどこが間違っているのか和田にはわからないようで、 離婚調停で和田の発言メモと録音データを片手に、弁護士と立ち向かってくる妻が、理解できない様子。 そして和田は、 奥さんが悪いととにかく怒りながら、 和真のもとを立ち去るのでした。 それを見て、 和田のフォローよりも内心、「奥さんが本気」なのだとふいに思う和真。 和田は完全に社内で「壊れて」いて、 虚無の表情でキーボードをたたき続けていました。 それを見て、 和真は「今日はいっそう荒んでいる」と思いますが、 高梨はふいに「和田がそうなった真相」を呟きます。 実は 和田の離婚が、ついに成立したそうなのです。 というのも、本当は 同意する気がなかったものの、和田は 酔った勢いで奥さんを引きずって連れ帰ろうとしてしまったらしく、そのまま 「傷害」に切り替えられそうになり、 訴えを取り下げる代わりに、離婚と慰謝料に同意する形になったのだとか。 それを知った和真は、 「和田のプライドの高さ」を思い、そんな和田が 「モラハラ」だと認定された上に「家族を失う」ことになったのは、 あまりに辛かっただろうと思いを馳せました。 ただ、 和真は気づかなかったのです。 これが、 和田の「崩壊」のきっかけになってしまうことを。 夕方になっても和田が出社してこないと、小さな騒ぎになります。 ただ、 最近の和田はいつも酒を飲んでいる上、 出社してもほとんど仕事をしていない状態で、和真は少し心配していました。 しかしそんな心配も虚しく、 和田は変わらないまま、会社を辞めることに。 ちなみに うつ病も患ってしまっていたそうで、和真は同僚たちと食堂で食事しながら、 「エリートの和田」がああなることへの悲しさを話していました。 するとそのなかで高梨だけは、 「挫折を知らない人間」が一番危ないのだと 、和田の今回のことに、変に納得した表情を見せています。 ただ そんな高梨がめんどくさいので、話題は 「和田の後任」のことに移りました。 高梨の嵐に巻き込まれる和真 すると、和真は 自分のサポートに立川さとみがつくことを明かします。 それを 高梨はかなり喜びますが、和真は 「半年経っても成長しない」さとみが来ることに、うんざり顔。 そして その心配は的中し、 さとみは思い込みが強く、話がまともに通じない上、仕事が本当にできないのを思い知る和真。 さらには 和真に言い寄ってくるので、和真はそっけなくさとみを突き放すのですが、さとみは全く堪えておらず、 和真はもはや不安にすらなり始めました。 すると、そんなある日のことです。 急に高梨から、 「さとみちゃんにひどいことをした」だろうと、言いがかりをつけられ怒鳴られる和真。 どうやらさとみが、 和真にされたことを捻じ曲げて、高梨に相談しているようなのです。 そして 高梨は、さとみを全面的に信じているのか、 和真を「立場を利用してさとみと遊び、嫁を理由に関係を清算しようとしている卑怯な男」呼ばわりしてきます。 それに 少々イラついた和真は、 さとみに一片の望みもないように切り捨てたことを明かすと、高梨は今度はその 「和真の優しさのなさ」を非難しつつ、 自分「だけ」がさとみに相談されていることを、 自慢げに明かしてきたのでした。 しかし、 この一連のやりとりに、和真はぐったりしてしまいます。 ただ 高梨は語学力とコネと、それについてくる実行力があり、和真は 高梨にうんざりする反面、仕事に関しては認めている部分がありました。 そして、今日も今日とて 高梨が契約をとってきて、和真は高梨を認める反面、 データ分析を全部和真に押し付けようとして来たので、それにはかなりうんざりしていた和真。 しかし、 とりあえず忙しくなる前に飲もう、という話になった時。 和真は 高梨の手引きで、飲み会にさやかが来る事を知り、 驚愕の表情を浮かべるのでした。 にぶんのいち夫婦の最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 和真が不憫すぎて、ここまで見てると逆に文が、ちょっと勝手に見えてくる不思議。 ただ、今回も含め、ここからの話はこの先の伏線だらけになりそうで、 なかなか見逃せない感じです。 \にぶんのいち夫婦【分冊版】先行配信中! / 試し読みの続きは半額で読めるのでチェック!.

次の

にぶんのいち夫婦【7話】分冊版ネタバレ!浮気メールを同僚に見られて…|女性まんがbibibi

にぶんのいち夫婦 ネタバレ 最新

『にぶんのいち夫婦』前話 7 話のあらすじは・・・ 文は妊活のことを多恵と菜摘に相談する。 夫婦の信頼関係を築くべきだと2人に言われてしまい、文は和真に最低な事をしているという自覚をもたせるため、まずは浮気の物証を集めることにした。 和真に妊活を中断し、旅行に行くことを提案する文。 賛成してくれる和真だったが、日曜日も仕事で忙しくなるということを聞き、文は浮気の疑いをより感じる。 その後、文は成り行きで仕事を休み、樋口とスイーツ店に出かけることになった。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 文は樋口とおしゃれなパイのお店にやってきて・・ 樋口と一緒に平日の繁華街へやってきた文。 大学生とアラサーの2人組に、まわりの人たちからはどう見られるのだろうと思う。 お店に着くと、テレビで特集していた有名なお店でテンションを上げて喜ぶ文を見て、樋口はおかしそうに笑った。 運ばれてきたパイは思ったよりもガッツリしており、2人でシェアして食べることになった。 うまくナイフが使えない文を見て、綺麗に取り分けてくれた樋口。 和真と話し合って戦うことにした文は、どうやって自白に追い込むべきか悩んでいることを樋口に打ち明ける。 樋口は、自分と浮気をすることを提案した。 旦那にも同じ経験をしてもらうべき、と言う樋口に、文は顔を赤らめる。 「ややこしくなるし、私なんておばさんだし」 文は慌てるが、「美人だから30代でもアリですよ」と樋口は笑って言う。 そこへ仕事中のはずの和真が突然現れる。 同僚を連れてスイーツ店を訪れた和真 文が突然のことに何も言えずにいると、和真の会社の同僚である高梨もやってきた。 そして、店の奥には立川さとみらしき女の姿もある。 文はその女の人が立川さとみなのかどうか様子をうかがおうとした。 その横で、樋口と和真が互いに自己紹介をする。 和真は仕事でお店に訪れたようで、文に仕事ではなかったのかと問いかける。 文が本当のことを話そうとすると「俺が無理矢理誘いました」と樋口が遮った。 文が仕事の関係で和真が飲食店のリサーチをしているのだと説明すると、和真は「学生さんにとってこの店くらいの価格は通いやすいですか?」と尋ねる。 樋口は「女性を口説くにはちょうどいいです」とニヤリと笑った。 和真は「ありがとうございます」と答えると、文に夕飯の献立を注文して去っていく。 去り際に文の髪を一房撫でていった。 和真が去ったあと、文は煽るようなことを口にした樋口を責める。 しかし樋口は、「旦那さんイケメンですね。 でも嫉妬深くないですか?」と素知らぬ顔で言った。 樋口はこの状況を楽しんでいるようである。 変な誤解をされたら困ると文は怒るが、「旦那さんの愛情を確認できてうれしかったでしょ?」と聞かれ、文は余裕のない和真の顔を見て、確かに気分が良かったと思ったことを認める。 しかし、本当に愛情があるなら浮気はしないはずである。 食べ終わった2人は帰ろうとするが、文は和真たちと一緒にいる女性が立川さとみなのかが気になってしまう。 和真は、自分を騙したさやかたちを許すつもりはないが訴える気もなく 自宅に帰って立川さとみのSNSを確認すると、先ほどのお店の料理が載せられていた。 ビーフシチューをつくりながら、もやもやと考えていると、和真が帰宅する。 文が出迎えると、和真はいきなり文のことを抱きしめてきた。 怖い表情で樋口のことを聞いてくる和真。 文が「樋口くんは冗談を言うのが好きなだけ」と落ち着かせようとする。 和真は眼鏡をはずすと突然文の口にキスをした。 そのまま文をソファの上に押し倒すと、服を脱がせていく。 明るいリビングでエッチをしたことがない文は戸惑うが、気持ちよくて流されてしまった。 11時すぎに多恵から連絡がきて、優香から「死にたい」というラインが来たことを知らされる。 文は和真に車を出してもらって、優香の家へと向かう。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 をお送りしました。 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の

『にぶんのいち夫婦』第3話のネタバレ&最新話!

にぶんのいち夫婦 ネタバレ 最新

にぶんのいち夫婦【第36話】最新話のネタバレ 文との幸せな結婚生活を送っていた頃を、 思い出す和真。 そしてその流れで、和真は 高梨や和田と飲み会に来ていて、 高梨の「父親像」も、 和田の「旦那像」も、 自分が考えるのとは違うのを思い知ったことも、合わせて思い出します。 ただその時の和真は何も言わず、 会社の新人であり問題児の立川さとみに関しても話しながら、 笑いあっていた3人。 しかし、 この会話が分岐点になることを、 この時はまだ誰もわかっていなかったのでした。 和真が知った和田の問題 そしてそんな ある日の昼食時。 高梨と定食屋にいた和真は、 和田が離婚調停に入ったことを聞かされます。 どうやら、 和田が「部屋の汚さ」に怒って妻と子を追い出したところ、 そのまま別居となってしまい、現在 2カ月が経つのだそうです。 それを聞いて、確かに 和田の最近のスーツがよれていたことや、 最近怒りっぽくなっておかしいと感じていたのを、思い出す和真。 ただやはり何も言わず、和真は 和田の現在を高梨に探ることにしました。 すると、 「調停中」の言葉通り、和田の奥さん側はもう離婚の意思を固めていて、さらには和田は 「モラハラ」で慰謝料の請求まで受けているとのこと。 それを、高梨は 「自業自得」だと突き放すように言いますが、 一方で和真は、そんな高梨に対して 「説得力がない」と内心で思うのでした。 理解できない和田 その後、 社内で和田を見かけた和真は、 和田を心配して声をかけることにします。 しかし 和田はかなり態度が悪く、それどころか 和真に言いがかりをつけて突っかかってきました。 それに ちょっと困惑した和真ですが、ふと気づきます。 和田からお酒のにおいが漂っていて、さらには 体臭もきつく、髪もボサボサで、 お風呂に入っていない感じがあることに。 そのため、 それを咎めるように和田に指摘すると、和田は 「昨日の酒が残っている」だけだし、食欲もなく食事も食べていないことを明かします。 しかし、 和真たちのクライアントは飲食店のオーナーであるため、このままではいけないと思い、 和真は和田を注意し続けました。 ですが、 まったく和田には響かないので、和真は思い切って、 和田の離婚問題のことに口を挟み、 別れたくないなら奥さんに謝ればどうかと提案します。 すると、 和田は表情を変え、和真を睨みつけてきました。 しかしひるむことなく、 和田が折れて復縁すればいいと言い続ける和真。 ですが それが和田に火をつけてしまったようで、和田は 会社であるにも関わらず、なぜ自分が謝らなければならないのかと、大声を張り上げてきました。 そして和田は、 自分の言い分を主張し続けます。 ただそれは、 「妻は自分の金で遊んで暮らしていた」「自分の方がつらかった」「注意しても妻が何もできないし言い訳ばかり」だと、 奥さんを軽んじる発言ばかりでした。 でも、 それのどこが間違っているのか和田にはわからないようで、 離婚調停で和田の発言メモと録音データを片手に、弁護士と立ち向かってくる妻が、理解できない様子。 そして和田は、 奥さんが悪いととにかく怒りながら、 和真のもとを立ち去るのでした。 それを見て、 和田のフォローよりも内心、「奥さんが本気」なのだとふいに思う和真。 和田は完全に社内で「壊れて」いて、 虚無の表情でキーボードをたたき続けていました。 それを見て、 和真は「今日はいっそう荒んでいる」と思いますが、 高梨はふいに「和田がそうなった真相」を呟きます。 実は 和田の離婚が、ついに成立したそうなのです。 というのも、本当は 同意する気がなかったものの、和田は 酔った勢いで奥さんを引きずって連れ帰ろうとしてしまったらしく、そのまま 「傷害」に切り替えられそうになり、 訴えを取り下げる代わりに、離婚と慰謝料に同意する形になったのだとか。 それを知った和真は、 「和田のプライドの高さ」を思い、そんな和田が 「モラハラ」だと認定された上に「家族を失う」ことになったのは、 あまりに辛かっただろうと思いを馳せました。 ただ、 和真は気づかなかったのです。 これが、 和田の「崩壊」のきっかけになってしまうことを。 夕方になっても和田が出社してこないと、小さな騒ぎになります。 ただ、 最近の和田はいつも酒を飲んでいる上、 出社してもほとんど仕事をしていない状態で、和真は少し心配していました。 しかしそんな心配も虚しく、 和田は変わらないまま、会社を辞めることに。 ちなみに うつ病も患ってしまっていたそうで、和真は同僚たちと食堂で食事しながら、 「エリートの和田」がああなることへの悲しさを話していました。 するとそのなかで高梨だけは、 「挫折を知らない人間」が一番危ないのだと 、和田の今回のことに、変に納得した表情を見せています。 ただ そんな高梨がめんどくさいので、話題は 「和田の後任」のことに移りました。 高梨の嵐に巻き込まれる和真 すると、和真は 自分のサポートに立川さとみがつくことを明かします。 それを 高梨はかなり喜びますが、和真は 「半年経っても成長しない」さとみが来ることに、うんざり顔。 そして その心配は的中し、 さとみは思い込みが強く、話がまともに通じない上、仕事が本当にできないのを思い知る和真。 さらには 和真に言い寄ってくるので、和真はそっけなくさとみを突き放すのですが、さとみは全く堪えておらず、 和真はもはや不安にすらなり始めました。 すると、そんなある日のことです。 急に高梨から、 「さとみちゃんにひどいことをした」だろうと、言いがかりをつけられ怒鳴られる和真。 どうやらさとみが、 和真にされたことを捻じ曲げて、高梨に相談しているようなのです。 そして 高梨は、さとみを全面的に信じているのか、 和真を「立場を利用してさとみと遊び、嫁を理由に関係を清算しようとしている卑怯な男」呼ばわりしてきます。 それに 少々イラついた和真は、 さとみに一片の望みもないように切り捨てたことを明かすと、高梨は今度はその 「和真の優しさのなさ」を非難しつつ、 自分「だけ」がさとみに相談されていることを、 自慢げに明かしてきたのでした。 しかし、 この一連のやりとりに、和真はぐったりしてしまいます。 ただ 高梨は語学力とコネと、それについてくる実行力があり、和真は 高梨にうんざりする反面、仕事に関しては認めている部分がありました。 そして、今日も今日とて 高梨が契約をとってきて、和真は高梨を認める反面、 データ分析を全部和真に押し付けようとして来たので、それにはかなりうんざりしていた和真。 しかし、 とりあえず忙しくなる前に飲もう、という話になった時。 和真は 高梨の手引きで、飲み会にさやかが来る事を知り、 驚愕の表情を浮かべるのでした。 にぶんのいち夫婦の最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 和真が不憫すぎて、ここまで見てると逆に文が、ちょっと勝手に見えてくる不思議。 ただ、今回も含め、ここからの話はこの先の伏線だらけになりそうで、 なかなか見逃せない感じです。 \にぶんのいち夫婦【分冊版】先行配信中! / 試し読みの続きは半額で読めるのでチェック!.

次の