ほったらかしキャンプ 天気。 【富士山と夜景が望める】ほったらかしキャンプ場|BAMBI CAMP

ほったらかしキャンプ場のダイノジサイトでまったり春キャンプ

ほったらかしキャンプ 天気

今回予約したのは従来から1区画だけあった「はなれサイト」の「ダイノジサイト」。 下見させていただいた際、サイト内に専用のシンクがあることを確認済み。 2家族で使うとき800Wしかない電源容量には要注意。 単純割りすると1家族400W分しかなく、ホットカーペットを使うのは難しいかもしれません。 ポカポカ陽気の春キャンプ はなれサイトからの景色は素晴らしいです。 富士山とV字になった山肌の位置関係が良い感じ。 管理棟や温泉までやや遠くてもクルマ通りが少ないため快適に過ごせました。 前回はランドステーション(ランステ)のサブポールとして使っていたレッドポールが大きく折れ曲がる事件が発生。 今回は念のためウイングポールにしました。 ランステはペグ打ち本数が多く、地面が固いと辛いですね。 ダイノジサイトは車2台とドーム型テント2張りがベストな気がします。 大きいタープはレイアウトが少し難しいかも。 ランステを宴会専用幕として使うと寝泊まりする場所がないため、紫雲寺や出会いの森で試した二股ポールにアメニティドームのインナーテントを入れる作戦です。 富士山を眺めながら朝の一杯 翌朝は5時半におはようございます!夜中に雨が降ることもなく一安心。 お湯を沸かしてフリーズドライの甘酒を飲んでみたら、キャンプの朝に意外と悪くなかったw 朝食は前夜の残りの鯛鍋とご飯で鯛雑炊を作ったり、ホットサンドメーカーでチャムス肉まんを作ったり、自宅の圧力鍋で作ってきた角煮などで簡単に。 見たことのない「つるし雲」 朝食を作りながら富士山を眺めると、ほとんど動かない巨大な「つるし雲」と呼ばれる雲がありました。 つるし雲が出ると雨が降る傾向にあるらしいです。 つるし雲は「レンズ雲」と呼ばれる種類の雲の一種で、 ・上空の風が強い ・上空に湿った空気が存在 という状況の時に発生しやすくなります。 この湿った空気は雨雲の元となっているため、つるし雲が見えると天気が下り坂といわれます。 出典: シーズン最後のイチゴ狩り 子供達が楽しそうに遊ぶ姿を横目に、のんびり片付けを進め10時に撤収完了。 1時間ほど笛吹川フルーツ公園で遊び、あらかじめ予約しておいた「いちごランド」でいちご狩り。 石和温泉の岩野精肉店に寄って馬刺しを買って帰ろうと思ったら日曜・祝日が定休日でした。 中央道の渋滞が始まる前に小仏トンネルを突破し14時半に帰宅しました。 まとめ• (ワイナリー)• (馬刺し) ほったらかしキャンプ場は水まわりが整っていて景色が良く、近くに温泉もあって人気があるのも納得。 区画の狭さと地面の固さだけがウィークポイントかと。

次の

ほったらかしキャンプ場は「絶景、絶景、超絶景」のキャンプ場だった

ほったらかしキャンプ 天気

ほったらかしキャンプ場の新サイトの全貌 新しい管理棟 ほったらかし温泉の奥の道を進んでいくと、ほったらかしキャンプ場の管理棟に到着です。 新サイトオープンと同時に以前行った時と管理棟の場所が変わってました。 2018年11月現在の管理棟です。 受付時の駐車スペースも広く開放的でした^^ 管理棟には、レンタル道具も豊富で、薪と木炭も販売しております。 特に薪は太くて長持ちする、良い材質でした! 管理棟の受付時に頂いた地図です。 可愛いデザインのですね^^地図の右側が新サイトです。 管理棟の駐車スペースも素晴らしいロケーション!富士山側とは逆の景色です。 撮影台もありました。 受付から右へ進むと新しいサイトで、左へ進むと元々の区画サイトとハナレサイトがありました。 とりあえず新しいサイトへ見学に行きます! 管理棟から左へ進むと坂があります。 坂を登っていきます。 登っていくと炊事場とお手洗いが見えてきました! 新サイトのお手洗いと炊事場 左が新サイトのお手洗いで右が炊事場です。 木の柱も良い雰囲気です。 反対側にも炊事場あって、この建物内に全部で3つ炊事場ありました。 混雑時も使い勝手良さそうです。 続いてお隣のお手洗いです。 ウチの嫁さん曰く女性お手洗いにはウォシュレットが付いていていたとの事です。 男性お手洗いはウォシュレットが無かったです。 でも、旧区画サイト・ハナレサイトの方には男性お手洗いもウォシュレットが付いてました!男性でウォシュレット付きが良かったら、ちょい遠いですが旧サイトの方に行けば問題なし! 手洗い場がバケツを利用したユニークかつお洒落な作りです!ハイセンスです! 新サイトの各サイトを見学 新サイトを見学していきます。 ワクワク・テカテカ^^ まずは下段の地図のカミングスーンと書いてある場所です。 まだここはオープンしてない感じですが、フリーサイトになるんですかね〜 電源は無いっぽいです。 富士山もくっきり見えます!見晴らし良好! サイトの端から見た景色です。 甲府盆地もいい感じ ここのサイトからは富士山と反対側の街並みも見ることができます! 新サイトの区画サイトです。 電源もあります。 地面が芝生で緑が良い感じ! 区画サイトからの富士山の景色です。 旧管理棟と元々の区画サイトも見えます。 新サイトの区画サイトの先に坂道がありました。 まだまだ新しいサイトを作っているんでしょうか。 坂をちょっと登ったところから撮影。 どこから撮影しても絵になるロケーションです。 新サイトのほったらかしサイトです。 柵があります。 富士山の反対側の盆地も見えます! 電源もあります。 富士山も見えます。 個人的には新サイトは両方の景色が見える、このダイノジサイトがお気に入りです。 下のサイトはカミングスーンと書かれていたサイトです。 旧区画サイトとハナレサイトの全貌 次は元々の区画サイトとハナレサイトの全貌です。 ちなみに下記の画像の左の建物が旧管理棟です。 オシャレな建物です。 現在は管理棟としては稼働してなかったです。 その右隣がお手洗いです。 一番右端が炊事場です。 お手洗い 区画サイト 区画サイトのお手洗いです。 ウォシュレット付きで非常に綺麗なお手洗いです。 重要ですね。 炊事場 区画サイト) お手洗いの右隣に炊事場があります。 中もオシャレなつくりです。 テーブルと椅子もありました。 区画サイト 電源付き 区画サイトは 全てのサイトに電源が付いてます。 絶景です! ちなみにその下のちょいテントが見えるスペースがフリーサイトです。 絶景です! 左端にあるのが電源ボックスです。 絶景を見ながらのキャンプ場は中々無いです。 地面は結構硬めでペグ打ちは、ちょっと苦労しました。 記事の後半に区画サイトの体験記も書いてます。 小谷付きサイト 区画サイトの上段に小谷付きサイトがあります。 オシャレなタープが張られてました。 木造が良い雰囲気です。 区画サイトを抜けて、50ほど歩いた場所にあるサイトです。 ハナレサイトは上段下段共に電源付き 上段と下段があります。 上段と下段共にが電源付き仕様となってます。 以前は上段にしか電源なかったのですが、下段にも電源設置されたようです。 逆側からの撮影。 甲府盆地もバッチリ見えます。 どちらかというと区画サイトの方が正面から見えるかな。 こちらはハナレサイト上段電源付きとなってます。 逆側から撮影です。 上段の方がより景色が良い印象です。 雨が降っても安心です^^ ハナレサイトお手洗い・洗い場 お手洗いです。 木の造りが良いです。 中も綺麗でした!左に洗い場があります。 洗い場です。 ほったらかしキャンプ場 区画サイト体験記 2016年の11月に、区画サイトを利用した時の体験記です。 ほったらかしキャンプ場はチェックインができるのが13時からとの事なので 13時丁度に到着しました。 区画サイト 電源付き の早速テント設営です。 今回でキャンプ3回目ですが、テント設営も30分ぐらいでできるようになりました。 初めて設営した時は一時間かかりましたからね 笑 安定のコールマンのクロスドームのテントです。 両サイドから出入りできます。 テント内に荷物を搬入。 全然整理してないけど 笑 テーブルも出して一通りセットが完了致しました。 一息ついたら、ほったらかし温泉へ向かいました。 ここのほったらかしキャンプ場から車だと2、3分で徒歩だと10分ほどで行けます。 景色を楽しみたいので歩いて、ほったらかし温泉まで行きましたよ。 スポンサーリンク すぐ側に温泉があるキャンプ場はあまりないので、快適です。 ほったらかし温泉の入り口です。 あっちの湯とこっちの湯がの2種類あります。 帰りに有名な揚げ玉子を買いました。 ほったらかし温泉の駐車場からの夕日を撮影 揚げ玉子をおつまみに、とりあえずお風呂上がりの一杯です。 中の黄身はとろーり半熟です。 お酒が進みますよ 笑 揚げ卵を食した後は、焼き芋作ります。 ここからはひたすら食べてばっかです。 一時間ほどでいい感じに焼けました。 夕食の準備です。 寒いということで、暖かいシチューを作ってくれました。 寒い時はこういう温まる料理が良いですね。 夕暮れ時の富士山。 10月で標高が高いので結構冷えます。 炭火が暖かいです。 ステーキも焼きました。 食後は焚き火をしながら、お酒を飲み続けます。 夜景が素晴らしくて、夜遅くなってもずっと起きてられます。 テントに入り、テント内でハイボールを飲みながら、眠りにつくのでした。 朝6時になりました。 昨夜、お酒をたくさん飲んだせいか、爆睡してました。 天気はちょっと雲が多いですが、甲府盆地は靄がかかってて、幻想的な景色です。 朝食です。 目玉焼きを作ります。 パスタのペペロンチーノも作りました。 そして、撤収。 区画サイトは、真っ正面に甲府盆地の景色が楽しめました。 夜景も、もちろん綺麗です。 ハナレサイトと比べると、賑やかな雰囲気です。 区画サイトはハナレサイトへの通り道になっているので、結構人の行き来があります。 ハナレサイトだと静かすぎて、ちょい寂しい場合は、賑やかな雰囲気の区画サイトがオススメです。 スポンサーリンク ほったらかしキャンプ場 ハナレサイト体験記 次はハナレサイトを利用した時の体験記です。 こちらは2017年の9月に利用しました。 利用したの場所はハナレサイト下段の区画サイト寄りの端から二番目です。 こんな感じで設営完了です。 ハナレサイトは静かに過ごしたい場合に最適なサイトです! テントに並ぶ形でタープも設営。 このコールマンのタープは、かなり安定感があります。 辺りは真っ暗に。 夜景が綺麗です。 一晩中見てても飽きない夜景です。 おまけで、夜明け前の薄明かりです 朝焼けの景色です。 区画サイトとハナレサイトの両方を利用してみて 区画サイトとハナレサイトの二つを体験してみての感想ですが、どちらも甲乙つけがたい素晴らしいサイトでした。 あとは好みの問題ですね。 区画サイト付近は管理棟がそばにあって上段に小屋サイト・中段に区画サイト・下段にフリーサイトとなってます。 賑やかな雰囲気があります。 逆に、ハナレサイトは名の通り離れているので、ホント静かです。 個人的には静かに過ごしたいので、あえて選ぶなら、個人的にはハナレサイトですかね〜 携帯の電波状況 ドコモのエクスペリアとアイフォンの両方を持っておりますが、電波はバリバリ最大で常に安定してました!テザリングでPCをネットに繋いでも安定してましたよ!オンラインゲームも安定してプレイできました 笑 周辺情報 ほったらかしキャンプ場周辺の買い出しスーパーや飲食・観光地などの情報です。 オススメのスーパーなどの買い出し場所は? 個人的なオススメの買い出し場所は、 里の駅いちのみや という道の駅付近 です! ほったらかしキャンプ場からも、車で20分ぐらいです。 里の駅いちのみやには大型スーパー・100円ショップが隣接しております。 道路の対面にはホームセンターもありますし、薪や炭もたくさん売ってました。 総合的にキャンプの食材や不足している道具のある程度は 里の駅いちのみや に行けば、不自由なく買い出しができるのでオススメの場所です^^ ほったらかしキャンプ場の区画サイトとハナレサイトの体験記でした^^ 肉を購入するならココがオススメ!岩の精肉店 キャンプといえば、肉を焼く事が多いですが、やはりスーパーで購入するより、精肉店がオススメ!ほったらかしキャンプ場から近くの岩野精肉店は良かったです! ほったらかしキャンプ場から車で15分ちょいの場所です 結構な種類の肉を販売してます。 ステーキ用や焼肉用の肉も売ってます!スーパーとは一味違った本格的な肉を楽しめました!焼肉用の牛タンやハラミも販売してました。 岩野精肉店のお気に入りが、毎回購入している馬刺しです。 馬刺しは本当に美味しくて、毎回ほったらかしキャンプ場へ行く際必ず購入します。 安定の美味しさです! そして、自宅お土産用に帰りも岩野精肉店に立ち寄り、お土産用として馬刺しを購入するほどのお気に入りな精肉店です。 スーパーでは、ちょっとした野菜とか購入して、本格的に肉を堪能したいのであれば、やはり精肉店でしょう! 周辺観光情報など ほうとう歩成 甲府といえば、食べたいのが「ほうとう」キャンプ場近くの歩成というお店は激ウマでした。 場所もキャンプ場から近いです。 歩成に関してこちらの記事にもまとめました。

次の

ほったらかし温泉の天気

ほったらかしキャンプ 天気

可愛い小屋が並んでいるところがセンターハウスです。 こんな専用のケースに入っていてよく乾燥しています。 センターハウスの反対側を見ると、アートな工夫が。 本当は山の上を自転車が走っているようにもう少し後ろから撮ると良かったのかな? サイト サイトは5種類あります。 (さらに小屋つきサイトも2種類) 全て地面は土になっています。 <区画サイト1〜5> 写真では伝わりにくいですが、富士山が正面にダイナミックに見えます。 <フリーサイト> 一番低い位置なので、富士山や景色が近く感じます。 <ダイノジサイト> 他のサイトよりもやや広めのサイトです。 ほったらかしキャンプ場HP <ほったらかしサイト> ペット可の広めのサイトです。 ほったらかしキャンプ場HP <ハナレサイト> 他のサイトからやや離れた位置にあるので、比較的静かです。 今回私たちはハナレサイト9を利用しました。 ハナレサイトは二段に分かれています。 <小屋つきサイト> 普通のサイズのサイトに小屋がついていてとても広いです。 私たちが行ったときには、赤ちゃんがいるファミリーが利用していました。 景色もバッチリです! サニタリー ハナレサイト付近はシンクのみあります。 お湯は出ないので冬はゴム手袋を持参するといいですね。 生ゴミ三角コーナーも置いてあります。 シンクとは別で水場もあるので焚き火台やペグなども洗えます。 こちらは区画サイト1〜5やフリーサイト付近の炊事棟です。 トイレ こちらはハナレサイト付近のトイレ。 とても綺麗でした。 こちらは区画サイト1〜5付近のトイレです。 ほったらかしキャンプ場 特徴 ほったらかしキャンプ場の特徴をまとめました。 富士山、盆地が一望できる 各サイトで違いはありますが、基本的にどのサイトからでも富士山と盆地を一望できます。 天気に恵まれれば本当に絶景。 この景色をテントの中から見られるのは贅沢です。 ほったらかし温泉がすぐそばに! ほったらかし温泉HP 富士山とご来光、夜景が見られることで有名なほったらかし温泉。 元々はこの温泉が有名な観光地で、数年前にキャンプ場ができました。 温泉に入りながらのこの絶景は素敵ですよね。 徒歩で行けてしまう距離です。 食事のお店もあるので、気軽にここで食事をすませてしまってもいいですね! 温玉揚げという名物もとても美味しいですよ! ただ、キャンプ日記にも書きましたが、土日のご来光の時間は激混みなので、せっかくプライベート空間のキャンプサイトがあるのなら、サイトから見ることをおすすめします。 笑 次は夜景の時間帯や、帰りがけに寄るといいかなあ〜と個人的には思いました! まだまだ開拓中! 真ん中奥に小さくショベルカーが見えるでしょうか? 区画サイト6〜8付近の奥の方にさらにサイトを広げようとしているのか、工事している光景が見られました。 予約が取りづらい あまりにも人気すぎるので土日や連休の予約は、3ヶ月前の予約開始と同時に申込しなければほぼ予約は取れません!泣 連休などはイレギュラーがありますが、基本は「3ヶ月前の月の1日 9:00から」予約開始です。 サイト数も増えて徐々に予約も取りやすくなるといいのですね。 ゴミは持ち帰り ゴミは全て持ち帰りになりますので、ゴミ袋は持参しましょう。 ほったらかしキャンプ場 周辺情報 スーパーマーケット ベイシア山梨店 【電話】0553-21-7788 【時間】9:00〜20:00 温泉 ほったらかし温泉 【電話】0553-23-1556 【時間】年中無休 日の出の1時間前にオープンします。 そんな日はテントの破損や怪我の予防のためにも、しっかりとしたペグでの固定が必須です! 最後まで読んでいただきありがとうございます! この記事がイイね!っと思ったらポチッとお願いします。

次の