ラプラス対策。 【剣盾】【話題】キョダイラプラス対策でこれが使えるって話はもうした?

【ソードシールド】キョダイマックスラプラスの対策考察!高耐久の壁貼りサポート【ポケモン剣盾】

ラプラス対策

火力を伸ばすために特攻には最大まで努力値を振りつつ、HPに努力値を多めに振りました。 残りは「ドリュウズ」の「じしん」を2回耐えられるように防御に努力値を、「ウォッシュロトム」を始めとするフォルムチェンジロトムの「10まんボルト」を2回耐えられるように特防に努力値を振っています。 「こおりのつぶて」が少しでも威力が出したい場合は「れいせい」で攻撃に努力値を4、威力を気にしない場合は「ひかえめ」で素早さに努力とを4振るといいでしょう。 やけどを解除してしまうため、使用する場合はパーティと要相談。 高火力の水技。 火力重視の場合はこちら、命中重視の場合はなみのりorうたかたのアリアを採用しよう。 威力重視の氷技。 ダイマックス時にダイアイスを使用しておくと、必中高火力技にできる。 フリーズドライよりも威力があり、命中が安定している氷技。 ある程度の威力を確保しつつ命中安定を重視したい場合。 フリーズドライを採用しない場合の水タイプへの攻撃技。 命中を重視したい場合は10まんボルト。 もともと耐久力があるため倒れにくく、長く場に残りつつ相手と戦う事ができます。 「ひかりのねんど」を持たせることで、キョダイセンリツによって発動する「オーロラベール」効果の持続ターンが8ターンとなり、倒れた後の後続へのサポートにも繋がります。 なお、基本的にダイマックスをラプラスに切ることになるため、一緒に選出するポケモンはダイマックスせずとも戦えるポケモンがいいでしょう。 HPは状態異常や天候ダメージが一番小さくなる「」に調整、残りは低めの防御に割り振っています。 やけどを解除してしまうため、使用する場合はパーティと要相談。 高火力の水技。 火力重視の場合はこちら、命中重視の場合はなみのりorうたかたのアリアを採用しよう。 フリーズドライよりも威力があり、命中が安定している氷技。 ある程度の威力を確保しつつ命中安定を重視したい場合。 こおりのつぶて 先制技。 あられが降らせられないため、倒しきれなかった相手への最後のひと押しに。 ラプラスの役割と立ち回り 特殊アタッカーに強い高耐久 「ラプラス」はHPと特防の種族値が高く、HPに努力値を振るだけで、サブウェポンとして採用されている弱点技の多くを受けられるようになります。 攻撃や特攻も低いわけではないため、相手の攻撃を受けつつ戦うことができるポケモンです。 ラプラスの対策 高火力のポケモンで押し切る 「ラプラス」は耐久が高いものの、攻撃や特攻の種族値は特別高いわけではないため、高火力を発揮できるポケモンで一気に押し切ってしまいましょう。 弱点を突くと、なお倒しやすいです。

次の

ラプラス

ラプラス対策

ラプラスの弱点を突ける技 ラプラスの弱点は、「でんきタイプ」「くさタイプ」「いわタイプ」「かくとうタイプ」が弱点になります。 ラプラスのポケモンタイプは「みずタイプ」と「こおりタイプ」の2つの属性を持っています。 ラプラスの水タイプと氷タイプの両方の弱点を突く技やポケモンがいないのと、ラプラスの弱点タイプの技やポケモンが少ないため攻略が非常に難しいポケモンです。 またラプラスは全ての種族値もトップクラスに高く、第一世代最強ポケモンでもあるカイリューに対して弱点をダブルで突けるので、カイリューの天敵にもなっています。 こおりタイプの弱点• ほのおタイプ• かくとうタイプ• いわタイプ• その他、ラプラスの弱点「でんきタイプ」「くさタイプ」「いわタイプ」「かくとうタイプ」で攻撃できれば、技の威力が1. 25倍になります。 わざ名 タイプ 威力 DPS 100 23. 26 55 20. 37 80 25. 81 60 30 ラプラスに耐性を持たせてしまう技 逆にラプラスに耐性を持たせてしまう技を使ってしまうと「効果がいまひとつ」になり技の威力が0. 8倍になってしまいます。 ラプラスに挑むときは、なるべく下記の技は避けるようにしましょう。 こおりタイプの耐性• 上記のことから、ラプラスは「こおりタイプ」には耐性を持っています。 こおりタイプの技をラプラスに当てると威力が0. 8倍で0. 64倍になってしまいます。 ただ注意すべきは、氷タイプのポケモンではなく、ラプラスの攻撃が効果抜群になってしまうドラゴンタイプとひこうタイプのポケモンです。 間違ってもドラゴンタイプのカイリューなどでラプラスに挑むのはやめよう。 ラプラス対策におすすめのポケモン ラプラスの弱点である「でんきタイプ」「いわタイプ」「かくとうタイプ」のポケモンでなおかつ「でんきタイプ」「いわタイプ」「かくとうタイプ」の技を覚えるポケモンであれば、通常の1. 56倍の威力を発揮することが出来ます。 水・氷タイプに抜群 威力1. 25倍 =威力1. 56倍で優位に立つことができます。 ただ、上記でも挙げているとおりラプラスの弱点を突けてもこちらの弱点も突かれてしまったら、すぐに倒されてしまうので弱点と耐性のバランスを保ったポケモンがおすすめです。 弱点タイプポケモンで同じタイプの技を覚えるポケモン一覧 下記はポケモンのタイプが「でんきタイプ」「いわタイプ」「かくとうタイプ」で、なおかつ同じタイプの技を覚えるラプラス対策におすすめのポケモン一覧です。 カイリューから受ける攻撃のタイプはどれも優劣がなく等倍でCPも高いのでラプラスはカイリューに最も適したポケモンです。 また弱点になる「でんきタイプ」「いわタイプ」「かくとうタイプ」の技やポケモンも少ないのもラプラスの強みになっています。 現状はこおりタイプのポケモンがほとんどいないので、ラプラスはこおりタイプならダントツナンバーワンの強さを誇るポケモンです。 ラプラスの覚える技 通常技 わざ1 技名 タイプ 威力 DPS こおり 15 10. 71 こおり 9 11. 11 ゲージ技 わざ2 技名 タイプ 威力 ゲージ DPS こおり 100 25. 64 ドラゴン 65 18. 06 こおり 65 17. 81 ラプラスが覚える技の組み合わせ 通常技 ゲージ技 ラプラス対策まとめ ラプラスは第一世代カントー地方ポケモンでは数少ない「こおりタイプ」のポケモンです。 また氷以外にも水タイプの属性も持っているので、ラプラスの弱点を突けてさらに耐性を持っている強いポケモンは現状ではいません。 ラプラスの対策は大きく分けて二つ。 CPが高いからといって、カイリューでラプラスに挑むのは無謀なので絶対におすすめできません。 その他のジムバトル対策ポケモン一覧.

次の

ポケモン剣盾(ソードシールド)巨大ラプラス対策必須!入手方法と対策まとめ

ラプラス対策

ラプラスの基本データ HP 130 タイプ みず こうげき 85 こおり ぼうぎょ 80 特性 ちょすい とくこう 85 シェルアーマー とくぼう 95 夢特性 うるおいボディ すばやさ 60 ラプラスの特徴 専用技「キョダイセンリツ」が強力 キョダイマックスラプラスのみが使用できるキョダイセンリツは追加効果でオーロラベールを貼ることができます。 これにより、味方を含めた耐久をしばらくの間高めることが可能です。 ラプラス自身の耐久も高いため、長く居座ることができます。 ラプラスの技 有用な攻撃技 ハイドロポンプ タイプ一致技。 高威力だが命中不安。 うたかたのアリア タイプ一致技。 味方を巻き込んでしまう点に注意。 ふぶき タイプ一致技。 高威力。 れいとうビーム タイプ一致技。 命中が安定している。 フリーズドライ タイプ一致技。 みずタイプに弱点をつける効果が優秀。 かみなり ダイサンダーのベースとして。 雨状態では必中となる。 10まんボルト ダイサンダーのベースとして。 命中安定。 こおりのつぶて 先制技。 じゃくてんほけん発動後は火力が上がる。 ぜったいれいど キョダイセンリツになると威力130となる。 有用な変化技 ほろびのうた 詰め筋として強力な技。 まもる 大事に扱いたい場合に。 ねむる 特性「うるおいボディ」+ダイストリームですぐにねむり状態を回復できる。 ふぶきベースのキョダイセンリツで丁度耐久無振りのダイマックスドラパルトを倒すことができます。 ダイマックスが切れたあとは ぜったいれいどや ほろびのうたで相手を倒すことを狙います。 また、 特性「うるおいボディ」によって、天候が雨であればねむるを使用したターンの終了時にねむり状態を回復することが可能です。 ラプラスの使用率 当サイトが集計した、ランクバトル(ダブル)の使用率の記事からラプラスの順位を参照しています。 集計期間 順位 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 ランキング外 9位 6位 11位 12位 20位 12位 20位 15位 18位 19位 30位 ラプラスとの主な組み合わせ マホイップ デコレーションや うそなきで ラプラスの火力をサポートします。 特性「スイートベール」で味方と自身がねむらなくなるため、シーズン4から解禁され数を伸ばしているフシギバナを筆頭としたポケモンの催眠系の技に耐性がある点が優秀です。 ライチュウ、トゲデマル 特性「ひらいしん」 で相手のでんき技からラプラスを守りながら、ボルトチェンジなどでラプラスのじゃくてんほけんを発動させる立ち回りが有名です。 あまえるや かいでんぱ、 ほっぺすりすりなどでラプラスのサポートをします。 ラプラスの対策 パッチラゴン 特性「はりきり」と高威力のでんげきくちばしでラプラスに大ダメージを与えることができます。 ですが、 はりきりで技が外れる可能性があることや特性「ひらいしん」持ちがラプラスの隣にいる場合はでんき技が通らない点 には注意が必要です。 ナットレイ ナットレイであればラプラスから大ダメージをもらうことがなく、タイプ一致のくさ技で大きく削ることができます。 バークアウト、かいでんぱ ラプラスのとくこうを下げる技があれば、ダイマックスしたラプラスからの攻撃は脅威ではなくなります。 マホイップが採用されている場合はデコレーションで毎ターンラプラスのとくこうを強化してくることが予想されるため、先にマホイップを倒すようにします。 運営代表であり病弱でもある。 体力づくりのためにランニングをしているが、実はそれが原因で体調を崩していることに気付いていない。 すきなパーティはレヒレグロス。 <主な実績> ゲーム部門WCS2018、WCS2019 Day1出場 関連する記事• 2019. 28 目次 1. はじめに2. シーズン2から使えるキョダイマックスポケモンたち2. バタフリー(キョ […][…]• 2019. 05 目次 1. はじめに2. 構築概要3. 構成3. ブリムオン3. 2020. 09 レンタルチームID: 0000 0004 X8P5 F1 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構 […][…]• 2020. 17 レンタルチームID: 0000 0005 JT54 KG 以下の記事の日本語訳です。 The far […][…]• 2020. 11 目次 1. ドリュウズの基本データ2. ドリュウズの特徴2. 特性「すなかき」で先制2. 特 […][…].

次の