ワイモバイル 容量。 ワイモバイルのLプランに今すぐ加入すべき理由について紹介するよ!”(2019年9月30日まで)

Y!mobile(ワイモバイル)の通信制限について解説!

ワイモバイル 容量

これはワイモバイルのメリットですね。 契約している料金プランの容量内であれば、短期間でたくさん使ってしまっても大丈夫です。 <一部の例外> 以下のPocket WIFIプラン、データプランは通信速度の制御を受けます。 契約容量を使い切ってしまった後(=通信制限時)の速度はどうなる? 「じゃあ、料金プランのデータ通信容量を月内にすべて使い切ってしまったらどうなるんだろう? 」と思いますよね。 使い切ってしまっても、インターネット回線を切断されるわけではありません。 低速モードで一応、インターネットにはつながります。 月末までは低速化してしまいますが、翌月になれば元に戻ります。 契約容量を使い切ってしまった後(=通信制限時)の速度は、 128kbpsとなります。 通常は下り112.5MBですから、かなり遅くなりますね。 月内の容量を追加(=通信制限を解除)するための料金は? 低速モードを解除するためには、容量を追加すればOK。 容量を追加したいと思ったときにその都度、追加することもできますし、設定をしておけば自動的に容量を追加することも可能ですよ。 ワイモバイルでは、自動的に容量を追加することを「快適モード」と呼んでいます。 「快適モード」では容量を追加する回数の上限を設定できます。 使いすぎを防止できるので安心ですね。 容量を追加(=通信制限を解除)する方法は? 容量を追加、つまり低速モードを解除する方法は簡単です。 電話やネットから申し込みできます。 ワイモバイルの電話から: 116• mobileでの解除• My Y! データ増量無料キャンペーン 2015年9月から開始された「データ容量が2倍になるキャンペーン」は名称を 「データ増量無料キャンペーン」に変更し、現在も開催中です。 契約料金プランの1. 対象となるのは、• 新規契約または他社からののりかえ(MNP)、ソフトバンクからの番号移行• 機種変更• 4G-Sプラン、4G-S ベーシックプランからの端末購入を伴う契約変更 以上4つの場合。 とてもお得なキャンペーンですよね。 手続きについて詳しくは以下の記事も参考にしてくださいね。

次の

データ増量無料キャンペーン2とは?

ワイモバイル 容量

プラン 基本容量 増量後の容量 S 3GB 4GB M 9GB 12GB R 14GB 17GB 上記の増量無料は1年間で終わってしまいます。 1年後には基本容量に戻すか、月500円払って増量をキープするかを選ぶ必要があります。 データチャージは割高 ワイモバイルでは高速通信のデータ容量を使い切っても、 データ容量の追加チャージが可能です。 しかし、データチャージは 500円/500MBと少々割高です。 できるだけデータチャージはしない方が良いでしょう。 よって、 ワイモバイルではできるだけデータ容量を節約し、使いたいときに使えるように調整する必要があります。 下記のテクニックをうまく活用して、データ容量を節約してください。 容量超過後も最大1Mbps ワイモバイルは2020年7月からプランM・Rに限り、 高速通信容量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題になりました。 万が一容量を使い切っても、最大1Mbpsの速度ならほとんどのことは問題なくできます。 詳細: LINEやメールのやりとりはもちろん、SNSやWEBサイトの閲覧も(画像が相当多くない限り)問題ないでしょう。 Youtubeなどの動画も、480pまでなら詰まらずに視聴できます。 このサービスのおかげで、あまり容量を気にせずに使えるようになりました。 ただし対象はプランM・Rのみで、プランSは対象外なので注意してください。 重いデータDLはWiFi環境で ワイモバイルのデータ容量を節約する最も基本的なテクニックは、 Wi-Fiをうまく活用することです。 ご自宅や勤務先などにはWi-Fi環境がある方が多いと思います。 動画などの大容量データのダウンロードは、必ずWi-Fi環境で行いましょう。 モバイルのデータ通信を利用すると、あっという間にデータ容量がなくなります。 また、 アプリの更新・アップデートもWi-Fi環境下で行いましょう。 アンドロイド端末の方は、Google Play Storeのアプリから、アプリの自動更新をWi-Fi環境でしか行わないようにしておきましょう。 Google Play アプリを起動• 画面左上の三本線をタップ• 設定をタップ• アプリの自動更新をタップ• Wi-Fi経由のみに設定 自宅はソフトバンク光・Air ちょっと横道にそれますが、ワイモバイルのスマホを契約している方は、 家の光回線は必ずソフトバンク光かソフトバンクエアーにしましょう。 スマホと光回線のセット割「おうち割」が適用され、 スマホ料金が毎月最大1,000円の割引になります。 特に家族でワイモバイルに契約している方は、全回線の料金が割引になりますので、かなりお得になります。 ワイモバイルのスマホユーザーは必須の節約技です。 おうち割の詳細やお得な申し込み方法は下記記事にまとめています。 以下の3つは私のおすすめの方法です。 デュアルSIMのスマホを使う 最もおすすめなのはデュアルSIMのスマホを使い、 SIMを2枚入れて使い分けることです。 最近のスマホはデュアルSIMといって、SIMカードが2枚入れられるスマホが増えています。 ワイモバイルで販売されるスマホはシングルSIMですが、SIMフリースマホはデュアルSIM対応の機種が多くなってきました。 1枚目のSIMスロットにはワイモバイルのSIMを入れ、2枚目には他のキャリアのSIMカードを入れましょう。 ワイモバイルのデータ容量を使い切りそうになったら、データ通信だけ2枚目のSIMに切り替えれば引き続き高速通信が可能です。 もちろん電話はワイモバイルの番号で可能です。 たとえば私も契約しているは50GBで1,980円から使えます。 ソフトバンクの回線をそのまま使っているので、格安SIMのようにお昼に遅くなることもありません。 詳細: また、エキサイトモバイルならデータ容量を使った分だけ料金がかかる 従量制のプランもあります。 データ容量が足りない場合だけ使い、使わない月は最低限の維持費のみでSIMを契約できます。 詳細: ルーターを持ち歩く もう一つは、 モバイルルーターを持ち歩くという方法です。 デュアルSIMのスマホを持っていればわざわざルーターを持ち歩く必要はないですが、ワイモバイルで買ったスマホはシングルSIMの場合も多いです。 ドコモ・au・ソフトバンクで買ったスマホはほぼ全てシングルSIMです。 iPhoneはXS・XR以降の機種ならeSIMに対応していますが、少々難易度が高いですね。 上記のような場合はもう一台モバイルルーターを持ち歩くのも良いでしょう。 私もMR05LNというモバイルルーターを使っていますが、ドコモ・au・ソフトバンクの全キャリアの回線に対応しており、非常に軽いのが特徴です。 ワイモバイルのデータ容量を使い切った後や、外出先でデータをたくさん使う場合にはルーターにつないで通信するのもよいでしょう。 ルーターに挿して使う格安SIMのおすすめは同様にやです。 大容量使える他社に乗り換え 最終手段は、大容量プランがある他社に乗り換えることです。 例えばワイモバイル・UQモバイル以外で通信速度が速い BIGLOBEモバイルやOCNモバイルONEなら30GBまでのプランが選べます。 また、YoutubeなU-NEXTなどでデータ消費しているのであれば、 BIGLOBEモバイルのエンタメフリーなら月額480円で見放題になります。 動画をたくさん見る方はBIGLOBEモバイルのエンタメフリーが大変おすすめです。 今なら6ヶ月無料キャンペーンも実施しています。 詳細: また、もおすすめです。 月額2,980円で、自社エリア回線内なら高速データ通信が使い放題・国内通話はかけ放題です。 まだまだ自社回線エリアは狭いですが、東名阪を中心とした自社エリア内にお住まいの方は検討しましょう。 ただし、注意点も多いので必ず確認してから契約しましょう。

次の

ワイモバイルでデータを14GB以上/大容量使うおすすめの方法は?

ワイモバイル 容量

余ったデータ容量の繰越はできる? さて、一部のスマホ会社には「データ繰り越し」のサービスがあります。 月々のデータ容量に対し、使わなかった分を翌月に持ち越すことができるサービスです。 ワイモバイルは繰り越し不可 しかし、 ワイモバイルには残念ながら繰り越しサービスはありません。 余ったデータは無駄になってしまいますし、翌月に規定の容量を超えたら速度制限がかかります。 速度制限を元に戻す場合は有料です。 (500MBあたり税抜500円) 月500円でデータ増量も可 ワイモバイルのスマホベーシックプランのデータ容量は、S:3GB、M:10GB、R:14GBです。 ですが、月額500円のデータ増量オプションに加入すれば、データ容量が下記の通り増量されます。 同じサブブランドの UQモバイルにもありますね。 データ容量を上手に節約する方法 前章で解説の通り、ワイモバイルに余ったデータの繰り越し機能はありません。 下記のテクニックをうまく活用して、普段のデータ容量を節約してください。 容量超過後も最大1Mbps ワイモバイルは2020年7月からプランM・Rに限り、 高速通信容量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題になりました。 万が一容量を使い切っても、最大1Mbpsの速度ならほとんどのことは問題なくできます。 詳細: LINEやメールのやりとりはもちろん、SNSやWEBサイトの閲覧も(画像が相当多くない限り)問題ないでしょう。 Youtubeなどの動画も、480pまでなら詰まらずに視聴できます。 このサービスのおかげで、あまり容量を気にせずに使えるようになりました。 ただし対象はプランM・Rのみで、プランSは対象外なので注意してください。 重いデータDLはWi-Fiで ワイモバイルのデータ容量を節約する最も基本的なテクニックは、 Wi-Fiをうまく活用することです。 ご自宅や勤務先などにはWi-Fi環境がある方が多いと思います。 動画などの大容量データのダウンロードは、必ずWi-Fi環境で行いましょう。 モバイルのデータ通信を利用すると、あっという間にデータ容量がなくなります。 また、 アプリの更新・アップデートもWi-Fi環境下で行いましょう。 アンドロイド端末の方は、Google Play Storeのアプリから、アプリの自動更新をWi-Fi環境でしか行わないようにしておきましょう。 Google Play アプリを起動• 画面左上の三本線をタップ• 設定をタップ• アプリの自動更新をタップ• スマホと光回線のセット割「おうち割」が適用され、 スマホ料金が毎月最大1,000円の割引になります。 もちろんデータ通信は使い放題なので、ソフトバンク光かソフトバンクエアーを利用すればデータ容量と月額料金が大きく節約できます。 特に家族でワイモバイルに契約している方は、全回線の料金が割引になりますので、かなりお得になります。 ワイモバイルのスマホユーザーは必須の節約技です。 おうち割の詳細やお得な申し込み方法は下記記事にまとめています。 翌月は繰り越したデータから先に消費されるため、さらに繰越が発生しやすくなります。 UQモバイルはワイモバイルと同じくらい 通信速度が快適で、データ繰り越しだけでなく低速モードへの切り替え機能もあります。 さらに2020年6月から、プランRは低速時も最大1Mbpsで通信できるようになりました。 容量超過時だけでなく、節約モードON時も最大1Mbpsで通信できるのがメリットです。 料金プランや使えるデータ容量はワイモバイルと似ているので、データ容量を賢く節約したい方はUQモバイルにしましょう。 LINEモバイル LINEモバイルにもデータ繰り越し機能があります。 LINEモバイルはソフトバンク回線が選べるので、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えようとしている方や、現在ワイモバイルを契約中の方でも違和感なく乗り換え可能です。 特に、スマホでLINEのやり取りやSNS(Twitter・Instagram・Facebook)、LINE MUSICをたくさん利用する方は、LINEモバイルがおすすめです。 これらのサービスで消費したデータ容量を自動で選別してカウントフリーにしてくれますので、データ容量が節約できます。 も豪華なので、ワイモバイルよりさらに月額料金を抑えられます。 ただし、ワイモバイル・UQモバイルと比べると通信速度は劣ります。 特にお昼12時から1時間はかなり遅いので注意してください。 また、 マイネオは他にもデータ容量を節約できる便利機能が豊富です。 最も便利なのが フリータンクというサービスです。 フリータンクとは、月末にデータが足りないときにフリータンクと呼ばれる「共有データ容量の貯蔵庫」からデータ容量を借りることができるシステムです。 データが足りない時には、みんなでためたタンクから無料でデータをもらえます。 また、 余ったデータを家族間でシェアできたり、 データ容量をプレゼントすることもできます。 mineo(マイネオ)は通信速度はワイモバイルやUQモバイルには及びませんが、データ容量の節約機能は格安SIMでは最も豊富です。 ワイモバイルには残念ながらデータ繰越サービスはありませんが、自宅のWi-FiやソフトバンクWi-Fiスポットをうまく活用してデータ容量を節約しましょう。 家の光回線をソフトバンク光・ソフトバンクエアーにすれば、データ容量だけでなく月額料金も節約できます。 ワイモバイルと似た料金プランでデータ繰り越しが可能ですし、通信速度も同じくらい快適です。

次の