ツイッター動画リアルタイム。 Twitterの動画を保存しまっせ!

ツイッターで話題の動画ツイートまとめ【随時更新】

ツイッター動画リアルタイム

吉田川ライブカメラ映像!水位情報や氾濫情報は? 吉田川のライブカメラは複数設置されており、以下のリンクから現在の様子を確認することができます。 水位情報も合わせて確認できます。 ライブカメラ設置場所 リンク 三河合流点 落合地区 身洗川水門 桧和田地区 品井沼大橋 粕川大橋上流 粕川大橋下流 大郷大橋上流 内浦地区 内浦樋管 竹谷地区 竹谷樋管 川下地区 若針樋管 吉田川のハザードマップや避難場所は? ハザードマップとは、日本語で「被害予測地図」と呼ばれており、自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図で見られるようにしたものです。 予測される災害の発生地点、被害の拡大範囲及び程度、さらには避難経路や避難場所等の情報も確認することができます。 ハザードマップを利用することで、災害発生時に、迅速かつ的確に避難することができ、二次災害も防ぐことができます。 災害が起こってからではなく、日頃から災害に備えて、ハザードマップを見て把握しておくことは非常に重要です。 「TOYOTA通れた道マップ」では、トヨタのテレマティクスサービス利用の車両からプローブ情報を収集し、直近24時間以内の通行実績をリアルタイムに地図上に表示してくれます。 また、大規模な災害が発生した時は、トヨタ独自のリアルタイム交通情報「Tプローブ」、交通規制情報、被災地域の航空写真等も同一画面で確認できます。 通行止になっている道路・交通規制されている道路のみならず、渋滞情報・混雑情報も確認できます。 災害に備えて、「TOYOTA通れた道マップ」はブックマークしておくと良いでしょう。 吉田川のTwitter動画・画像まとめ 最近では、テレビやネットニュースよりも、Twitterの方が情報が早いです。 災害が起きている、または、災害が起きそうな場所にリアルにいる人が発信しているので、当然ですね。 吉田川の現在の状況をまとめました。

次の

吉田川ライブカメラ映像!水位情報や氾濫情報は?Twitter動画・画像まとめ!

ツイッター動画リアルタイム

ツイッターのリアルタイム検索とは?検索したまさに数秒前のツイートがズラーッと並ぶ機能。 キーワードの検索対象はツイート本文とハッシュタグ。 リアルタイム検索は5秒ごとに更新されてどんどん最新の関連ツイートを流してくれます。 台風やネット障害 (facebookやインスタがつながらない等)の現在の情報を調べるときに便利なんですよ! もちろん好きなアーティストなどのトレンド情報を追っかけるのにもぴったりですね。 例えば「ねこ」で調べても「ねこ太郎」さんのツイートがひたすら並ぶことはありませんよ。 Twitterアプリや公式サイトじゃできないの!?リアタイ検索する場所について お次はリアタイ検索できる場所についてです。 実は・・・ツイッターのリアルタイム検索はTwitterアプリ・公式サイト内にはありません! どこにあるかというと「ヤフー検索の中」です。 だから「 ツイッターのリアルタイム検索とはヤフーのリアルタイム検索のこと」と思ってもらえればokですよ! 具体的なやり方は次の章で紹介していきますね。 Yahooアプリやログインは必要なの?ツイッターのリアルタイム検索のやり方 では、実際にリアタイ検索してみましょう。 ツイッターのリアルタイム検索 (=Yahooリアルタイム検索)のやり方をお伝えしていきますね。 ネット検索でヤフーの公式ページを開いたら、リアルタイム検索したいキーワードを入力してみてください。 検索結果の一覧の中に「リアルタイム」というタブがありますよ。 それがツイッターのリアルタイム検索のことです。 開いてみると最新のツイートがズラーッと並んでいますよ! うれしいことに Yahooアプリもログインも不要です。 つまり「ただヤフーで検索すればok」というわけですね。 ありがたや・・・(涙) ちなみに「動画」のところをタップすればユーチューブ動画がズラーッと出てきますよ! あれ・・・リアタイ検索に出ないけど?じぶんのツイートが表示されない原因 リアルタイム検索のやり方がわかったところで、じぶんのツイートが表示されない場合にも触れておきますね。 その原因は「リアルタイム検索の独自の基準でツイートが選ばれているから」としか言いようがありません。 フォロー数・フォロワー数・ツイートした場所などいろいろな可能性から調査してみましたが・・・僕も法則性がサッパリわかりませんでした(涙) 引き続き実験して、「じぶんのツイートを確実に出す方法」とかわかったらすぐにシェアしますね! まとめ さいごに、今回の「ツイッターのリアルタイム検索」のポイントをまとめて並べておきますね。

次の

リアルタイム動画配信の「Periscope」がTwitter上で視聴可能に。さっそく日本での事例も! #periscope

ツイッター動画リアルタイム

こんにちは、kakeru副編集長の三川です。 1月12日の夜、Twitter Japanの公式アカウントからこのようなツイートがありました。 Periscopeの中継動画が、これからはTwitter上でも簡単にご覧いただけるようになります。 まずはiOSから提供が始まります。 — TwitterJP TwitterJP これは日本で動画配信が定着する大きな一歩になりそうですね。 Periscope(ペリスコープ)とは 「Periscope」とは スマホで撮影した映像をリアルタイムで配信できるアプリで、Twitterが買収して2015年3月にリリースしました。 アプリからリアルタイムに動画を配信し、それを見ている視聴者がコメントをしたり、ハートを飛ばしたりする(TwitterやFacebookの「いいね」のようなもの)ことで配信主と交流できます。 公式の発表によると、 1日あたりのユーザーの視聴時間をすべて合わせると約40年相当の時間(=35万400時間)になるとのこと。 (参照:) 日本ではまだ普及していませんが、海外では多くのユーザーが利用しています。 1.リアルタイムで配信できる Periscopeそのものの魅力になるのですが、リアルタイムで情報発信したほうが価値になるコンテンツってありますよね。 スポーツの試合の中継、ライブ会場の雰囲気、ファッションイベント、新店舗の開店イベント…その場の雰囲気や臨場感を伝えたい時に役に立ちます。 たとえば。 Periscopeのタイトルにハッシュタグを併記しておくと、Twitter上でも通常のハッシュタグ同様に有効となります。 イベントの時などは事前に特定のハッシュタグを告知しておき、 イベント開催時にはそのハッシュタグで「ファンのTweet(=ユーザーコンテンツ)」と「Periscopeから配信されている動画(=企業からのコンテンツ)」いずれも見ることができるようになります。 文字で情報を伝えるSNSというイメージが強いのですが、PeriscopeがTL上で閲覧できるようになったことで、表現の幅が広がりました。 3.タテ型、ヨコ型に対応 Periscopeは2015年9月に横でも縦でも配信可能になりました。 ピン撮りしたい時、ダンスを撮りたい時はタテ型に。 みんなで映りたい時、風景を見せたい時はヨコ型に。 シーンに合わせて向きを変えることができます。 さっそく活用事例が登場 日本でも活用事例がでてくるのかなと思っていた矢先、あるサッカーチームがさっそく公式採用しており驚きました。 会見をリアルタイムで見れるなんて、鹿島アントラーズファンにはたまりませんよね。 企業活用が大いに期待できるPeriscope。 ぜひ使ってみてください。

次の