木之本 桜。 木之本桜とは (キノモトサクラとは) [単語記事]

木之本桜 Hello Brand New World 特設サイト|グッドスマイルカンパニー

木之本 桜

CCさくら、CCSとも略される。 の少女漫画雑誌『』にて6月号から8月号まで連載された。 単行本は全12巻あり、全50話で構成され、第6巻収録の26話までが「クロウカード編」、第7巻収録の27話以降が「さくらカード編」となる。 に第32回(コミック部門)を受賞した。 単行本の累計発行部数は約1200万部を突破している。 化、ゲーム化などの展開もされた。 2016年3月3日発売のなかよし4月号において、連載開始20周年記念プロジェクトの一環として連載終了後初となる新作掲載が発表された。 同誌2016年7月号(6月3日発売)から「クリアカード編」がスタートした。 この節のが望まれています。 ( 2014年9月) クロウカード編 木之本桜(以下、「さくら」)は、友枝小学校に通う小学4年生。 父・ 藤隆と兄・ 桃矢と3人暮らしで、兄の親友・ 雪兎に憧れている。 ある日、藤隆の書庫で不思議な本を発見する。 すると、その本から封印の獣 ケルベロス(ケロちゃん)が現れた。 その本は、魔術師 クロウ・リードが作った魔法のカード「 クロウ・カード」が入っていた。 全てのカードがさくらの住む町にばらまかれてしまい、封印が解かれるとこの世に「災い」が訪れるというクロウカードを回収するため、さくらはケルベロスによって「 カードキャプター」にされ、ケルベロスや親友・ 大道寺知世、クロウの血縁の少年・ 李小狼(リ・シャオラン)と共に、クロウカードの起こした事件を解決しながら、カード集めに奮闘する。 そしてクロウ・カードが全て集まった時、ケルベロスに対するもう1人の守護者にして審判者「 月」(ユエ)が現れる。 それは雪兎の真の姿であった。 さくらは正式なカードの主となるため、「 最後の審判」に挑む。 最後の審判とは、封印したクロウカードを使って月と対決するというものだった。 さくらが月に負ければ、「 この世の災い」が起こるという。 この世の災いとは、クロウカードとクロウカードに関わった者全てから一番大切な者の記憶が消えるというものだった。 容赦のない月に対して、月を傷つけたくないさくらはなかなか反撃できない。 しかし、そんな中で観月歌帆は、さくらに月の鈴を渡す。 実は、月の鈴はクロウ・リードが新しい主となるさくらを助けるために作ったものだったのだ。 鈴の力で、封印の杖を星の杖に変えたさくらは、月を傷つけることなく月の力に打ち勝ちクロウカードの新たな主として、認められた。 さくらカード編 さくらがクロウ・カードの正式な主となってしばらくたったある日、転校生 柊沢エリオルが現れる。 それと前後して、奇妙な事件が起こるようになっていた。 さくらは星の杖でクロウ・カードの使用を試みるがカードに呪文が通じない。 そこで自分の魔力をクロウカードに注ぎ、 さくらカードに変える事で呪文を扱えるようにし、事件を解決していく。 さくらカードに変える過程でさくらは魔力を消耗し、月はさくらから魔力を補給できず、消滅する危機に迫られる。 桃矢は月の仮の姿でもある雪兎を守るため、自分の魔力を月に譲渡する事を選ぶ。 その際さくらは自分の「好き」という気持ちを雪兎に告白するが、「さくらの一番好きな人は別にいる」と告げられる。 その後エリオルによって全ての者が永遠の眠りにつく呪いを掛けられるが、さくらは小狼と力を合わせ最後のクロウ・カード「光」と「闇」をさくらカードに変え、呪いを破ることができた。 闇の力で作られたクロウ・カードはさくら自身が持つ 星の力では維持できず、やがて魔力を失いただのカードになってしまう。 事件を通じ星の力を持つ新たなカード「さくらカード」に変化させ、さくらを真の「持ち主」にするためだった。 さらにエリオルには、クロウ・リードとして死した際に魂を分け合ったもう一人の生まれ変わり、藤隆へエリオルがクロウから引き継いだ魔力を分け与えるという目的があった。 それは自分より魔力の強い人物が行わなければならず、さくらカードを生み出す過程や事件も、さくらの星の力を育て、2つの目的を果たすために必要なことだった。 事件がすべて解決し、目的と真実を伝えたエリオルはイギリスへ帰る事となり、小狼は故郷の香港に戻る前にさくらへ秘めていた思いを告白する。 さくらは自作のテディベアを帰国直前の小狼に渡し、「一番好きな人」であることを伝えた。 クリアカード編 友枝中学校に進学したさくらは、初登校の途中、知世と友枝町に戻ってきた小狼に再会。 小狼が同じ中学校に編入することを知る。 小学校時代の同級生とも合流し、中学校生活に期待しつつ眠った夜、透明なカードがバラバラに砕け、フードをかぶった謎の人物と対峙する。 という奇妙な夢を立て続けに見てしまう。 さくらが目を覚ますと夢の中に出てきた新たな封印の鍵を握りしめており、さくらカードは透明なカードに変化し効果を失っていた。 それから、夢の内容は変わり、時計の部品が出てきてさくらの新たな封印の鍵を奪おうとする。 さくらがクロウカードの関係者に相談して回る中、小狼だけはイギリスにいるエリオルと連絡を取り合い、何かを決意するのだった。 再び魔法のような不思議な現象に遭遇するが、さくらは新たな杖「夢の杖」を使い、現象をクリアカードという形に「 固着(セキュア)」することに成功する。 それも何者かに仕組まれていたかのように。 登場人物 詳細は「」を参照 木之本 桜(きのもと さくら) - 主人公。 私立友枝小学校に通う小学4年生。 アニメ版では36話以降小学5年生。 劇場版第2作目では小学6年生。 クリアカード編では中学1年生。 通称・ケロちゃん。 大道寺 知世(だいどうじ ともよ) 声 - さくらの同級生で一番の親友。 さくらのバトルコスチュームを作っている。 李 小狼(リ・シャオラン) 声 - さくらの同級生。 香港からの転校生。 クロウ・リードの遠戚に当たる李家出身で次期李家当主。 強い魔力を持つ。 李 苺鈴(リ・メイリン) 声 - (旧名・野上ゆかな) アニメにのみ登場。 さくらの同級生。 香港からの転校生。 クロウ・リードの遠戚に当たる李家出身だが、魔力を持っていない。 の達人。 小狼の。 作中用語 カードキャプター 「カードを捕獲する者」の意。 作中では転じて、カードの魔力を引き出し、使役できる者を指す。 封印解除(レリーズ) さくらが封印の杖・星の杖・夢の杖を使う際に唱える呪文。 「 闇(あるいは星・夢)の力を秘めし鍵よ 真の姿を我の前に示せ 契約のもと、さくらが命じる 封印解除(レリーズ)」という呪文に続けて唱えることで、鍵が本来の姿である杖に変化する。 英語のreleaseに由来する。 releaseは「(監禁、拘束、義務などから)自由にする」の意。 封印の杖(ふういんのつえ) クロウカードを封印・解除するアイテム。 普段はクロウカードをしまう本の鍵の形をしており、さくらは紐を通して持ち歩く。 鍵を杖にして「 汝のあるべき姿に戻れ、クロウカード!」と唱え、杖の先端にある赤い部分で空中を打つことで実体化しているクロウカードが封印される。 カードの魔力を引き出す際は、カードの名を呼びながら、宙に放り上げたカードを赤い部分で打つ。 星の杖(ほしのつえ) 最後の審判の際にさくら自身の属性「星の力」を宿した、新たな封印の杖。 普段は鍵の形をしているが、持ち手の部分のデザインが異なっている。 カードの魔力を引き出す際は飾りの羽根が大きく広がり、中央部の星が回転する。 「光」と「闇」のカードを作りかえる際は、ケルベロス・ユエを取り込んだためデザインが変化し、さくらの身長より長いものになった。 カードを作りかえる際のプロセスは前述のカードの魔力を引き出す際と同じだが、唱える呪文は「 クロウの作りしカードよ 古き姿を捨て生まれ変われ 新たな主 さくらの名のもとに」である。 クロウカードが全て封印されていたために機会は無かったが封印の力は残っており、劇場版第2作では最後のクロウカードにその力を使っている。 夢の杖(ゆめのつえ) クリアカード編でさくらが不思議な夢を見た後に新たに手に入れた杖。 封印解除(レリーズ)により鍵の形状から本来の姿になり、「 主無きものよ 夢の杖のもと 我の力になれ 固着(セキュア)」の呪文でクリアカードを生成することができる。 「固着(セキュア)」は英語のsecureに由来し、他動詞として「確保する」「固定する」「保護する」等の意味がある。 封印の獣(ケルベロス) カードの守護者にして選定者であるケルベロスを指す。 クロウカードを収める本の表紙に描かれている。 カードの封印が解けて以降は、「ケロちゃん」として実体化しているため表紙にイラストはない。 魔術師クロウ・リードが、自身の持つ「闇の力」の魔力を用いて生み出したカード。 カードの裏面はクロウが使っていた魔法陣が記されている。 地色は赤に黄色の縁。 クロウカードの本 さくらが藤隆の書庫の中で見つけた。 ケルベロスによると、長い間関西にあったらしい。 本の表紙には月と太陽が描かれている。 クロウカードがすべてさくらカードになった際(アニメでは第3期の第1話(通算47話))、赤い装丁だった本のデザインがピンクに変化、題字が「THE CLOW」から「SAKURA」に変化している。 さくらカード 魔力を失いつつあるクロウカードを新たな主であるさくらが自身の魔力で作り変えたもの。 属性が「闇」から「星」に変化し、カードの図柄の一部に星が加えられている他、地色が薄ピンクに濃いピンクの縁になった。 裏の魔法陣もさくら独自のものに変化している。 命名は知世。 クリアカード編では全てが透明になってしまい、使用不可能となっている。 クリアカード編でさくらが新たに集めるカード。 作中で起こる現象を固着(セキュア)することで生成される。 透明化したさくらカードとは別のものである。 全体的に透明であるが、一方から見るともう一方の絵柄は透けて見えない。 カード自体に魔力は無く、夢の杖を使うことでその力を使用できる。 さくらが知らず知らずのうちに、無意識に自身の強すぎる魔力で創り出したカードである。 月の鈴(つきのすず) クロウ・リードが月峰神社に遺した状の鈴。 表面には「月」の文字が描かれ、に基づく5色の紐が下がっているのが特徴。 「月の力」を宿している。 「迷」のカードが月峰神社で事件を起こした際や、最後の審判の際に歌帆が持ち出し、さくらを助けている。 最後の審判(さいごのしんぱん) カードの正当な主として認められるための最終試練。 審判者は、もう1人のカードの守護者であるユエ。 内容は封印したクロウカードをすべて使ってユエと対決し勝つこと。 ケルベロスによる選定者がユエに負けて試練を達成できなかった場合、クロウカードの封印が再び解かれ、クロウカードや選定者に関わった全ての人達から「好き」という感情が失われてしまうが、これがカードの封印が解かれた際に起こる「災い」である。 審判中は誰も手出しできず、誰かが助けたらその時点で選定者の負けとなる(小狼がさくらを助けようとしたが、ケルベロスに止められている)。 アニメ版では、カードを所持する者であれば選定者以外でも試練は可能だが、最終的には試練を達成した者が全てのカードを所有することになる。 友枝小学校(ともえだしょうがっこう) さくらと友達が通っている、の小学校。 制服や食堂が存在し、また教科によって先生が異なるなど、中学校や高等学校のような教育システムとなっている。 星條高等学校(せいじょうこうとうがっこう) 桃矢と雪兎が通っている、私立の高等学校。 友枝小学校に隣接し、互いのグラウンドは金網のフェンスで区切っている。 友枝中央公園(ともえだちゅうおうこうえん) 友枝町内にある公園。 その中にあるの、通称「 ペンギン大王」が名物である。 また、ペンギン公園とも呼ばれる。 クロウカードによる事件で作中度々登場する。 月峰神社(つきみねじんじゃ) 友枝町内にある神社。 歌帆の実家でもある。 桜の木 月峰神社の御神木。 アニメ版では「戻」のカードが宿っており、この木自体も魔力を宿していた。 桃矢と歌帆が出会い、そして別れた場所。 テレビアニメ 1998年4月から2000年3月にかけてクロウカード編とさくらカード編がアニメ化され、2018年1月からはクリアカード編のテレビアニメ版が放送されている。 全作品制作で、で放送。 脚本の大半を原作者であるの大川七瀬が手掛けており、さくらカード編とクリアカード編においては全話担当している。 NHKによると、自社製作アニメとしては過去最高額にも及ぶ費用投資を伴った作品であったとしている。 前枠を担い、同系の「」作品でもある『』の後継番組として、クロウカード編2部とさくらカード編の計3部構成で、各部終了毎の中断期間を挟んで全70話を放送した。 には「」のアニメーション部門で選出された。 2004年から2006年にかけてNHK教育テレビジョンで再々放送が行われた際にも玩具や文具などの関連商品が再発売された。 アニメオリジナルの話が多く、また原作とは設定や話が若干異なる部分があるものの、基本的なストーリーの流れは原作にほぼ忠実である。 原作との主な相違点• 原作は連載開始当初から連載終了まで季節は掲載月とリンクしていたが、学年は連載開始時の小学4年生のままとなっていた(最終話のエピローグのみ中学生のさくらと小狼が登場)。 一方、アニメ版では話の進行に伴って時間も同時進行で進級し、2期からは小学5年生となり、劇場版第2作では小学6年生として設定されている。 兄の桃矢や雪兎も最初は高校2年生の設定だったが、劇場版第2作では大学1年生として設定されている。 クロウ・カードの封印が解かれた原因が異なる。 原作ではケルベロスの不手際によるものだが、アニメ版ではクロウ・カードが入っている本をさくらが開いた際、一番上にあったカードの名前「風(ウィンディ)」を読んだためにカードが飛び散ってしまったため。 原作ではクロウ・カードは全部で19枚だが、アニメ版では後述の劇場版第2作に登場するカードを含め、53枚存在する。 原作には登場しない小狼の関係者として、許嫁の 李 苺鈴(リ・メイリン)と執事の 偉 望(ウェイ・ワン)が登場。 原作では小狼は一人暮らしだが、本作では偉望と共に暮らしている。 寺田と利佳はアニメ版では利佳が寺田に「憧れ」を抱いているという設定で、やや控えめな描写となっている。 歌帆が友枝小学校に赴任する経緯が異なる。 原作では産休に入った算数担当の堤美香の代理として赴任したが、アニメ版では第1期で算数担当の教師の代理で赴任した後、第2期(さくらたちは小学5年生の1学期)の担任となっている。 原作では、ケルベロスを真の姿に戻すには『火』のカードを手に入れればよかったのだが、アニメ版では、『火』だけでは不十分で 力は少しだけ戻った 、真の姿に戻すには『地』のカードも手に入れなければならなかった。 そのため原作ではケルベロスが真の姿に戻った状態で最後の『地』との戦いになったが、アニメ版ではクロウカードが全て揃うまで仮の姿のままであった。 原作では、封印したクロウカードは全てさくらのものになっているが、アニメ版では、封印されたクロウカードはそのカードとの戦いで最も活躍した者を所有者と認めて飛んで行く設定が追加され、アニメ版のみに登場するカードのうち何枚かは小狼の所有になっている。 なお、小狼が所有したカードは最後の審判で小狼がユエに敗北したことで没収され、最後の審判終了後に主と認められたさくらの所有になった。 原作では、「この世の災い」はクロウカードに関った者全員から、一番好きな人の記憶が消えると言われていたが、アニメ版では、一番好きな人に対する好きという気持ちが消えるという事になっている。 原作では、ユエに『樹』を反射されたさくらは自力で拘束を破り、月の鈴は封印の杖を星の杖に変えるために使用されたが、アニメ版では、さくらは『樹』の拘束を自力で破れず月の鈴の力で脱出し 月の鈴の役目も「さくらにもう一度チャンスを与えるため」となっており、その役目を果たした事で消滅した 、その後自力で星の力を発現させて封印の杖が星の杖に変わっている。 原作では、さくらが星の力を発現させてから封印解除の呪文の「闇の力を…」が「星の力を…」に変わるまでにタイムラグがあったが、アニメ版では、さくらカード編の最初の事件の際にはすでに「闇の力を…」の呪文では封印解除できなくなっている。 クロウ・リードの生まれ変わりが原作ではエリオルと藤隆の2人だが、アニメ版ではエリオル1人である。 よって、エリオルの行動目的に自身の魔力の分割はなく、エリオルと藤隆は無関係となっている。 原作ではエリオルと歌帆はお互い両思いと思われる描写があるが、アニメ版ではあまり触れられない。 原作よりアニメ版が先に終了したため、最終回の内容が基本的な流れは同じものの原作から省略されている。 したがって、さくらが小狼の告白の返事をする時期が異なり、原作では小狼が香港に帰る際に返事をするものの、アニメ版では小狼の帰国後の劇場版第2作終盤でようやく返事をすることになる。 スタッフ• 原作 - 「」連載• シリーズ構成 -• プロット -• キャラクターデザイン -• コスチュームデザイン・カードデザイン - もこな• 美術監督 - 針生勝文• 撮影監督 -• 編集 - 尾形治敏• 音響監督 -• 音楽 -• 音楽制作 -• プロデューサー - 近藤栄三• アニメーションプロデューサー - 小野達矢• アニメーション制作 -• 監督 -• 基本的に原作内容に準拠し得るが、斜字体については、ストーリーの基軸は異なるが部分的描写の一致するものを示している。 第1期 さくらたちは小学4年生の1学期 - 2学期。 話数 放送日 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 原作 登場(封印)したカード 第1話 1998年 4月7日 さくらと不思議な魔法の本 1 1 ウインディ、フライ 第2話 4月14日 さくらのすてきなお友達 中野頼道 郷敏治 シャドウ 第3話 4月21日 さくらのドキドキ初デート 君塚勝教 1 3 ウォーティ 第4話 4月28日 さくらのくたくた日曜日 北尾勝 嶋津郁雄 ウッド、レイン 第5話 5月5日 さくらとパンダとかわいいお店 石井博士 ジャンプ 第6話 5月12日 さくらとおかあさんの思い出 大川七瀬 さかいあきお 郷敏治 1 4,5 イリュージョン 第7話 5月26日 さくらの怪盗初挑戦!? 金子二郎 中西伸彰 サイレント 第8話 6月2日 さくらのライバル、登場! 大川七瀬 片渕須直 桜井邦彦 2 8 サンダー 第9話 6月9日 さくらとふしぎなブローチ 神戸守 古賀誠 2 9 ソード 第10話 6月16日 さくらと花の運動会 石井博士 さかいあきお 郷敏治 2 6,7 フラワー 第11話 6月23日 さくらと知世と大きなお家 大川七瀬 坂田純一 君塚勝教 3 13 シールド 第12話 6月30日 さくらの終わらない一日 金子二郎 神戸守 古賀誠 タイム 第13話 7月7日 さくらとゾウの力くらべ 大川七瀬 石井博士 水野和則 桜井邦彦 パワー 第14話 7月14日 さくらと桃矢とシンデレラ 大川七瀬 さかいあきお 藪下昌二 郷敏治 ミスト 第15話 7月21日 さくらとケロの大げんか 金子二郎 片渕須直 北尾勝 ストーム、フロート 第16話 8月4日 さくらと思い出の虹 大川七瀬 神戸守 古賀誠 5 19 - 第17話 8月11日 さくらのこわーいきもだめし 寺東克己 安藤健 藤田まり子 4 16,17 イレイズ 第18話 8月18日 さくらと雪兎と夏祭り 藪下昌二 高橋久美子 4 18 グロウ 第19話 9月1日 さくらと夏休みの宿題 金子二郎 神戸守 古賀誠 ムーブ 第20話 9月8日 さくらとたたかう転校生 大川七瀬 坂田純一 桜井邦彦 ファイト 第21話 9月15日 さくらのながーいマラソン大会 金子二郎 神戸守 古賀誠 ループ 第22話 9月22日 さくらとやさしいお父さん 石井博士 水野和則 北尾勝 スリープ 第23話 9月29日 さくらと知世とすてきな歌 大川七瀬 浅香守生 まついひとゆき 桜井邦彦 ソング 第24話 10月6日 さくらの小さな大冒険 大川七瀬 金子二郎 寺東克己 藤田まり子 リトル 第25話 10月13日 さくらともう一人のさくら 小川智子 神戸守 古賀誠 3 11,12 2 8 ミラー 第26話 10月20日 さくらとすてきな先生 坂田純一 水野和則 君塚勝教 3 14 4 15 メイズ 第27話 10月27日 さくらと思い出の神社 大川七瀬 まついひとゆき 北尾勝 4 15,16 リターン 第28話 11月3日 さくらとおまじないカード 小川智子 神戸守 古賀誠 ショット 第29話 11月10日 さくらのあまーいクッキング 寺東克己 真野玲 藤田まり子 スイート 第30話 11月17日 さくらとケガをしたカード 金子二郎 神戸守 古賀誠 ダッシュ 第31話 11月24日 さくらと名前のない本 大川七瀬 坂田純一 水野和則 桜井邦彦 ビッグ、クリエイト 第32話 12月1日 さくらとケロと小狼と 大久保智康 まついひとゆき 北尾勝 チェンジ 第33話 12月15日 さくらのさむーいアイススケート 小川智子 神戸守 古賀誠 フリーズ 第34話 12月22日 さくらと雪兎と昼の月 大川七瀬 平塚住雄 真野玲 藤田まり子 - 第35話 12月29日 さくらのすてきなクリスマス 水野和則 君塚勝教 6 23 ファイアリー 第2期 さくらたちは小学5年生の1学期。 話数 放送日 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 原作 登場(封印)したカード 第36話 1999年 4月6日 さくらと雪の新学期 大川七瀬 坂田純一 真野玲 君塚勝教 スノウ 第37話 4月13日 さくらと消えた知世の声 神戸守 古賀誠 ヴォイス 第38話 4月20日 さくらの楽しいいちご狩り 大久保智康 寺東克己 まついひとゆき 藤田まり子 ロック 第39話 4月27日 さくらのふらふら熱曜日 大川七瀬 坂田純一 武内啓 8 33 クラウド 第40話 5月11日 さくらと夢の中のさくら 長谷部敦志 ドリーム 第41話 5月18日 さくらと小狼と砂の海 神戸守 北尾勝 5 20 サンド 第42話 5月25日 さくらのまっくら学芸会 坂田純一 真野玲 君塚勝教 5 20,21 ライト、ダーク 第43話 6月1日 さくらのさよなら苺鈴 西村聡 高瀬節夫 藤田まり子 ツイン 第44話 6月8日 さくらとケロと不思議な先生 神戸守 北尾勝 5 21 - 第45話 6月15日 さくらと最後のクロウカード 君塚勝教 牛島勇二 6 23,24,25 アーシー 第46話 6月22日 さくらと最後の審判 高柳滋仁 長谷部敦志 6 25,26 - 第3期 (さくらカード編) さくらたちは小学5年生の2学期 - 3学期。 話数 放送日 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 原作 さくらカードにしたカード 第47話 9月7日 さくらと不思議な転校生 大川七瀬 浅香守生 高柳滋仁 北尾勝 7 27 - 第48話 9月14日 さくらとめざめた星の鍵 まついひとゆき 神戸守 君塚勝教 7 28 ファイアリー 第49話 9月21日 さくらとキケンなピアノ 三笠修 藤田まり子 7 29 ソング 第50話 9月28日 さくらと小狼とみえない糸 寺東克己 ながはまのりひこ 岩井優器 7 29,30 ソード 第51話 10月5日 さくらと大きなぬいぐるみ 坂田純一 水野和則 桜井邦彦 8 31,32 ジャンプ、フライ 第52話 10月12日 さくらのひつじ注意報?! まついひとゆき 藤田まり子 9 36 イレイズ、パワー 第53話 10月19日 さくらとパニック自転車 政木伸一 高瀬節夫 長谷部敦志 スイート、ロック、ライブラ、サンド、ヴォイス チェンジ、ウェイブ、ダッシュ、ウィンディ、ループ 第54話 10月26日 さくらと思い出のカレンダー 蛟イチロー 8 34 9 35 フラワー 第55話 11月2日 さくらと不思議の国のさくら 寺東克己 ながはまのりひこ 君塚勝教 ビッグ、リトル 第56話 11月9日 さくらとケロのお菓子な出会い?? 阿蒜晃志 山口頼房 北尾勝 スリープ 第57話 11月16日 さくらと小狼とエレベーター 高柳滋仁 フロート(変換シーンなし) 第58話 11月30日 さくらと二人の大ピンチ 寺東克己 はしもとなおと 中原清隆 バブル、シールド 第59話 12月7日 さくらと知世とボールの罠 坂田純一 田中洋之 藤田まり子 9 37,38 シャドウ 第60話 12月14日 さくらと大切なお友達 水野和則 長谷部敦志 フリーズ 第61話 12月21日 さくらとカードとプレゼント 蛟イチロー 真野玲 ミラー、ミスト、他4枚(変換シーンなし ) 第62話 2000年 1月4日 さくらと不思議なおみくじ 山口頼房 君塚勝教 ドリーム 第63話 1月11日 さくらとプールと大きな波 はしもとなおと 中原清隆 ウォーティ 第64話 1月18日 さくらと吹雪のスキー教室 尾藤悠紀 高柳滋仁 春日井浩之 タイム 第65話 2月15日 さくらと雪兎と消えゆく力 坂田純一 田中洋之 藤田まり子 9 38 10 39 - 第66話 2月22日 さくらの一番好きな人 佐藤雄三 阿部恒 10 39,40 メイズ、イリュージョン 第67話 2月29日 さくらと小狼と月峰神社 北尾勝 はしもとなおと 中原清隆 10 41,42 ウッド、サンダー、グロウ 第68話 3月7日 さくらと過去とクロウ・リード 高柳滋仁 濱田邦彦 10 40 スノウ、リターン 第69話 3月14日 さくらと現れたクロウ・リード 坂田純一 浅香守生 高橋久美子 11 43,44 クラウド、サイレント、レイン、ショット ファイト、ストーム、ライト、ダーク 第70話 3月21日 さくらと本当の想い 浅香守生 田中洋之 藤田まり子 11 45 12 46 - スペシャル番組 総集編や名場面集といった、通常の番組編成とは異なるスペシャル版。 回 放送日 サブタイトル 第1期 1 1998年 7月28日 みんな大好きさくらちゃん 2 8月25日 カードキャプターさくら 夏のイラスト大賞 第2期 3 1999年 5月4日 バトルコスチューム大賞 〜めざせ!知世ちゃん〜 4 6月29日 クロウカード レリーズ完了! 5 7月6日 わいの出番や!ケロちゃん大研究 6 7月13日 さくらとたくさんの思い出 〜知世と桃矢と雪兎と小狼〜 第3期 7 12月28日 友枝町へようこそ! 8 2000年 1月25日 ケロちゃんにおまかせ!その1 9 2月1日 ケロちゃんにおまかせ!その2 10 2月8日 ケロちゃんにおまかせ!その3 放送局 テレビ放送は制作局であるNHKを軸とするが、CS放送においても再放送が行われている。 衛星第2テレビ BS2• - 火曜 18:00 - 18:25『』枠• - 土曜 18:30 - 18:55(第1期)• 1999年 - 土曜 18:30 - 18:55(傑作選 1・3・6・8・11・16・18・20・22・24・26・35)• - 日曜 18:00 - 18:25(第2期・第3期)• - 日曜 18:00 - 18:25(傑作選 47・48・50・51・57・60・65 - 70)• - 土曜 18:30 - 18:55(第1期・第2期)• - 木曜 19:30 - 19:55( 47 - 52)• - 木曜 19:25 - 19:50( 53 - 70)• - 月 - 金曜 8:30 - 8:55(第1期)• - 月 - 金曜 8:30 - 8:55(第1期)• - 木曜 19:00 - 19:25(第1期)• - 月曜 18:00 - 18:25(第2期・第3期)• (字幕放送)• - 水曜 18:30 - 18:55(第1期・第2期)• - 日曜 7:30 - 7:55(第3期)• Eテレ(字幕放送)• - 2018年3月30日 金曜 19:25 - 19:50(第1期から第3期より29エピソードをセレクション放送)• - 月 - 金曜 16:30 - 17:00• - 月 - 木曜 16:00 - 16:30( 1 - 30 )• - 月 - 木曜 16:00 - 16:30、16:30 - 17:00( 31 - 70、2話放送 )• - 月 - 金曜 12:30 - 13:00• - 火 - 土曜 4:00 - 5:55(4話放送) ケロちゃんにおまかせ! 本編が終わった後に放送されるケロちゃんのコーナー。 第1期に設けられた(35話除く)。 内容は捕獲したカードの紹介や、知世が作ったさくらのコスチュームの紹介であったりする。 クリアカード編でも第2話から本編終了後に同様の内容で設けられているが、背景がテレビ番組の収録スタジオ風になり、スピネルがを出すカットが挿入されている。 また、第1話ではアバンタイトルで旧シリーズの概説として挿入された。 映像ソフト化 本放送時に各メディアで随時リリースされた際には、(以下「BV」)が販売を担当。 詳しい経緯は「NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン」の項を参照)。 一部例外を除き、映像マスターが35mmオリジナルネガフィルムをスキャンしリマスターしたものに変更された。 音声特典としてメインキャストによる新録オーディオコメンタリーを副音声として特定の回で流せる(第1・46・47・70話)。 ・・『カードキャプターさくら』 全18巻(発売:BV)• DVD『カードキャプターさくらDVD-BOX』1・2・3(発売:G)• 1は2005年4月に発売、2は同年6月に発売、3は同年7月に発売。 DVD『カードキャプターさくら SET』1・2・3(発売:GU)• 1は2011年1月に発売、2は同年2月に発売、3は同年4月に発売。 『カードキャプターさくら -クロウカード編- Blu-ray BOX』『カードキャプターさくら -さくらカード編- Blu-ray BOX』(発売:G)• クロウカード編は2009年3月に初版発売、さくらカード編は同年6月に初版発売。 BD『カードキャプターさくら Blu-ray BOX』1・2・3(発売:GU)• 1にクロウカード編前半28話、2にクロウカード編後半28話、3にさくらカード編全23話を収録。 2012年10月 - 12月発売。 BD『カードキャプターさくら Blu-ray BOX』(発売:NBCU)• 全70話を1ボックス・ロープライス化した版。 2015年12月発売。 両メディアBOXともに全70話を1パッケージ化。 4Kスキャン・リマスター版。 2017年12月発売。 特典アニメ ・・の全巻購入特典として制作された短編アニメ。 2005年に発売されたDVD-BOX 3に収録され、以降に発売された BOXにも収録されている。 話数 タイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画 収録 1 すてきですわ、さくらちゃん! 知世のカードキャプターさくら 活躍ビデオ日記! 金子勉 荒木哲郎 古賀誠 1 - 9巻ビデオ・LD全巻購入特典 2 すてきですわ、さくらちゃん! 知世のカードキャプターさくら 活躍ビデオ日記スペシャル! 長谷部敦志 1 - 9巻DVD全巻購入特典 3 すてきですわ、さくらちゃん! 知世のカードキャプターさくら 活躍ビデオ日記2! 井上茜 鈴木典光 10 - 18巻ビデオ・LD・DVD全巻購入特典 カードキャプターさくら クリアカード編 からまでで放送。 からはでも放送されている。 全22話。 4月1日には第1話から第12話までを振り返る総集編が放送された。 監督は浅香守生が、アニメーション制作はマッドハウスが引き続き担当し、主要登場人物及びさくらのクラスメイトの声優もこれまでのアニメシリーズに声をあてた声優陣がそのまま再起用されている。 キャラクターデザインは旧アニメにも参加した濱田邦彦が担当する。 原作CLAMPメンバー・大川七瀬が本作では全話の脚本を担当 、同メンバー・もこな(旧名もこなあぱぱ)もデザインで携わる。 プロローグとしてクリアカード編3巻の特装版に完結した原作最終回をアニメ化する『クリアカード編 さくらとふたつのくま』がDVD収録された。 2017年7月にはアメリカ・ロサンゼルスで行われたでワールドプレミアとして上映された。 基本的に原作と同様に構成されているが、前作と同じNHKで放送されることや、何度も再放送されたことで幅広い世代が前作を知っているため、そのファンたちも見て楽しめるようにとTVアニメの続編として制作された。 そのためアニメオリジナルの設定・登場人物が引き継がれている。 また、アニメオリジナルのエピソードも制作されている。 過去シリーズとは異なり、本シリーズはハイビジョン制作かつデジタル制作となっている。 スタッフ(クリアカード編)• 原作 - CLAMP(・連載)• 監督 - 浅香守生• シリーズ構成・脚本 - 大川七瀬• コスチュームデザイン・カードデザイン - もこな• キャラクターデザイン -• プロップデザイン - 大舘康二• 色彩設計 - 橋本賢• 美術監督 - 清水友幸• 3DCG監督 - 長浜裕樹• 撮影監督 - 伏原あかね• 編集 - 木村佳史子• 音楽 - 根岸貴幸• 音楽制作-• 音響監督 - 三間雅文• 音響制作-• プロデューサー - 川添千世(OAD)• 制作統括 - 土橋圭介、宮本未来、松下卓也(TV)• アニメーションプロデューサー - 橋本健太郎• アニメーション制作 - マッドハウス• 基本的に原作内容に準拠し得るが、斜字体については、ストーリーの基軸は異なるが部分的描写の一致するものを示している。 HAPPY! ムービーフルplus• 第4回作品賞劇場部門受賞。 同時上映作品は『』(クローバー)。 第1期と第2期の間のストーリーで、さくらたちは小学4年生の冬休み。 また、2017年1月21日よりリバイバル上映が行われている。 配給会社はからに変更されており、併映作品もなく単独上映である。 リバイバルの興行収入は3800万円。 原作:CLAMP• 監督:浅香守生• キャラクターデザイン:高橋久美子• 脚本:大川七瀬• ゲストキャラクターデザイン/コスチュームデザイン:CLAMP• 作画監督:桜井邦彦、高橋久美子、うえだひとし• 美術監督:針生勝文• 色彩設計:勝沼まどか• 撮影監督:• 音楽:根岸貴幸• 音響監督:三間雅文• プロデューサー:、小野達矢• アニメーション制作:マッドハウス• 製作:バンダイビジュアル、シェルティ、マッドハウス• 主題歌:• 作詞・作曲・歌:、編曲:鳥山雄司• あらすじ さくら達は冬休み。 何も予定が無いさくらと知世だったが、雑貨屋ツイン・ベルで行われたくじ引きでさくらは特等の香港旅行を当てる。 都合の悪い父の藤隆の代わりに雪兎を誘い、桃矢、知世と共にさくらは香港へ旅立つ。 香港が故郷である小狼と苺鈴に再会したさくらは喜ぶが、謎の魔道士の夢を見るようになる。 小狼の母はクロウ・カードを所持していることを指摘し、さくらに危険が迫っていることを伝える。 さくらは妙な気配を感じ、店にあった一冊の本を開くと本からあふれ出た水に飲まれ、夢の魔道士と出会う。 兄、友人を捕らえられたさくらは、香港を舞台に魔道士と戦いを繰り広げる。 そこにはクロウ・リードとの悲しい過去があった。 映画の初めに封印したクロウカードは、アロー。 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード 第5回アニメーション神戸作品賞劇場部門受賞。 7月公開。 劇場版第2作。 アニメの最終回からその後のストーリーで、さくらたちは小学6年生の夏休み。 は5億2200万円。 2017年12月29日にリバイバル上映が行われている。 こちらも前作同様、配給が松竹からワーナー・ブラザース映画に変更されており、併映作品もなく単独上映である。 興行収入は3700万円。 原作:CLAMP• 監督:浅香守生• 脚本:大川七瀬• ゲストキャラクターデザイン原案/コスチュームデザイン:CLAMP(もこなあぱぱ)• 総作画監督:• 作画監督:桜井邦彦、北尾勝、田崎聡、君塚勝教、春日井浩之、濱田邦彦、藤田まり子、• 絵コンテ:浅香守生、、、阿部恒、坂田純一、水野和則、高柳滋仁• 美術監督:• 色彩設定:勝沼まどか• 撮影監督:• 編集:尾形治敏• 音響監督:三間雅文• 音楽:根岸貴幸• プロデューサー:吉田剛、鶴成孝一、小森伸二、小野達矢、池口和彦• アニメーション制作:• 製作:講談社、松竹、バンダイビジュアル、シェルティ、マッドハウス• 主題歌:明日へのメロディー• 作詞・歌:、作曲・編曲:• ・・・(バンダイビジュアル、レンタル版VHSは) あらすじ 小学6年生になったさくらたち。 さくらはまだ小狼への返事ができずにいた。 夏休みに開催される友枝町の祭り「なでしこ祭」でさくらのクラスは劇を行うことになっており、その劇の練習をしていた中、エリオルの家の跡地に建てられた友枝遊園地で、ばったり小狼と苺鈴に遭遇する。 実はこの再会は知世と苺鈴がメールのやり取りによって計画したものであった。 苺鈴はさくらに告白する機会を仕向けるが、なかなか返事することができない。 その頃、町中ではあるものが次々に消えていくという奇妙な現象が起こっていた。 その現象はさくらたちの下にも及び、さくらの持つさくらカードが次々に消え始める。 それは、名前のないクロウカード=無のカードの仕業だった。 異変を止めようとするさくらだったが、相談したエリオルから無のカードを封印するにはその時に1番魔力が大きい者の「大切な人への想い」を代価にしなければならないと聞かされる。 動揺するさくらは小狼に相談するが、それしか方法がないのなら仕方ないと言われ思い悩む。 しかし無のカードは刻々と威力を発揮し始めていた。 そしてなでしこ祭の当日。 劇が本番を迎えた最中、無のカードが本格的に襲撃を開始し、友枝町の人々や空間を次々と消し去る。 さらに残ったカードや知世、苺鈴、ケルベロス、ユエも次々と奪っていく。 クロウが作ったカードが効かない事に気付いた小狼は1人で無のカードに立ち向かう。 その読みは当たったものの無のカードの反撃によりさくらの前から姿を消してしまう。 1人になったさくらは手持ちのカード全てを使い、一方でカードを奪われながらも無のカードに立ち向かう。 実は無のカードの一連の騒動は今まで一人ぼっちにされていた寂しさからきたものであった。 しかし、さくらに諭され自ら封印されることを決める。 遂に封印をすることになった時、さくらは小狼への気持ちを伝えることができなかったことに決意を固めるがその「大切な人への想い」の 対価の対象は後を追ってきた小狼へ向けられた。 1日に何枚もカードを使用したさくらは魔力が弱まっていたためであった。 しかしこの事実は小狼が初めから覚悟していたもので、さくらの1番大切な想いは消させないという強い信念があったように窺える。 とうとう封印の代償が失われる時、さくらの持っていた名前の無いカードが発動。 ここで名前の無いカードと無のカードが一体となり「ホープ 希望 」のカードとなる。 気持ちを失ったとされる小狼にさくらはやっと自分の気持ちを伝える。 しかしホープのカードにより小狼は大切な想いを犠牲にすることなく、さくらの気持ちに答えて晴れて想いが通じあうことができ、両想いとなった。 劇場版 ケロちゃんにおまかせ! 劇場版『カードキャプターさくら 封印されたカード』の同時上映。 ケルベロス(ケロちゃん)とスピネル(スッピー)を主役とした上映時間約10分の短編ギャグストーリー。 なお、作中においてケロちゃんとスッピー以外に顔が映る人物は山崎のみである(他は遠景や後ろ姿、及び手足のみ)。 エリオルと一緒にさくらの家に来たスッピー。 ケロとの雑談中に、さくらがを2人のとして持ってくる。 最初は戸惑いもあったスッピーだが、その美味しさに大喜び。 しかし最後の1個を巡り、ケロと対立する。 監督:• 構成:浅香守生• 脚本:大川七瀬• 作画監督:鈴木典光、長谷部敦志• 美術監督:高木佐和子• 色彩設定:勝沼まどか• 撮影監督:• 音響監督:三間雅文• 音楽:根岸貴幸• 編集:• プロデューサー:吉田剛、鶴成孝一、小森伸二、小野達矢、池口和彦• アニメーション制作:• 製作:講談社、松竹、バンダイビジュアル、シェルティ、マッドハウス• 主題歌:「おかしのうた」• 『カードキャプターさくら』 KCデラックス• 第1巻 1996年11月22日• 第2巻 1997年4月4日• 第3巻 1997年8月4日• 第4巻 1997年12月5日• 第5巻 1998年4月4日• 第6巻 1998年7月13日• 第7巻 1998年11月13日• 第8巻 1999年3月11日• 第9巻 1999年7月22日• 第10巻 1999年12月3日• 第11巻 2000年2月24日• 第12巻 2000年7月31日• 『カードキャプターさくら 新装版』 講談社コミックス• 第1巻 2004年3月5日• 第2巻 2004年4月3日• 第3巻 2004年4月26日• 第4巻 2004年6月2日• 第5巻 2004年7月3日• 第6巻 2004年8月4日• 第7巻 2004年9月3日• 第8巻 2004年10月4日• 第9巻 2004年11月2日• 第10巻 2004年12月3日• 第11巻 2004年12月28日• 第12巻 2005年2月2日• 第1巻 2015年3月27日• 第2巻 2015年3月27日• 第3巻 2015年4月24日• 第4巻 2015年4月24日• 第5巻 2015年5月29日• 第6巻 2015年5月29日• 第7巻 2015年6月26日• 第8巻 2015年7月31日• CLAMPイラスト• カードキャプターさくらイラスト集 1998年7月28日発行• カードキャプターさくらイラスト集2 2000年4月26日発行• カードキャプターさくらイラスト集3 2000年12月26日発行• カードキャプターさくらメモリアルブック 2001年2月27日発行• カードキャプターさくら 連載開始20周年記念 イラスト集 2016年ISBN 978-4063649833• アニメ版イラスト• テレビアニメーション カードキャプターさくら イラストコレクション チェリオ! 1999年4月12日発行• アニメーション カードキャプターさくら イラストコレクション チェリオ!2 2000年4月21日発行• アニメーション カードキャプターさくら イラストコレクション チェリオ!3 2000年8月31日発行 ガイドブック等• アニメ版ガイドブック• テレビアニメーション カードキャプターさくら コンプリートブック クロウカード編 1999年7月30日発行• テレビアニメーション カードキャプターさくら コンプリートブック2 さくらカード編 2000年6月29日発行• 劇場版 カードキャプターさくら コンプリートブック 1999年10月29日発行• 劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード コンプリートブック 2000年10月27日発行• カードキャプターさくら クリアカード編 アニメスターターブック 2018年3月30日発売• アニメブックス• 第1巻 1998年8月13日発行• 第2巻 1998年10月24日発行• 第3巻 1999年1月16日発行• 第4巻 1999年4月16日発行• 第5巻 1999年8月12日発行• 第6巻 1999年12月2日発行• 第7巻 2000年2月25日発行• 第8巻 2000年3月8日発行• 第9巻 2000年9月5日発行• 第10巻 2000年11月15日発行• 第1巻 さくらカード編 2001年3月26日発行• 第2巻 さくらカード編 2001年8月8日発行• 第3巻 さくらカード編 2002年2月18日発行 小説• アニメノベライズ• 小説 アニメ カードキャプターさくら クロウカード編 上 2018年1月30日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら クロウカード編 下 2018年1月30日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら さくらカード編 上 2018年2月21日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら さくらカード編 上 2018年2月21日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら クリアカード編 1 2018年3月29日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら クリアカード編 2 2018年5月31日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら クリアカード編 3 2018年7月26日発売• 小説 アニメ カードキャプターさくら クリアカード編 4 2018年9月12日発売 音楽CD 主題歌シングル• (1998年4月22日発売) VIDL-30200• (1998年9月23日発売) VIDL-30249• (1999年4月21日発売) VIDL-30422• (1999年5月21日発売) VIDL-30423• (1999年5月21日発売) VIDL-30450• (1999年8月11日発売) VIDL-30441• (1999年11月20日発売) VIDL-30454• (2000年7月12日発売) VIDL-30498• (2000年7月12日発売) VICL-35153 キャラクターシングル 詳細は「」を参照• カードキャプターさくら Character Single - SAKURA (1998年6月3日発売) VIDL-30224• カードキャプターさくら Character Single - TOUYA (1998年6月3日発売) VIDL-30225• カードキャプターさくら Character Single - KERO (1998年6月3日発売) VIDL-30226• カードキャプターさくら Character Single - TOMOYO (1998年6月24日発売) VIDL-30227• カードキャプターさくら Character Single - YUKITO (1998年6月24日発売) VIDL-30228• カードキャプターさくら Character Single - SYAORAN (1998年6月24日発売) VIDL-30229 サウンドトラック 詳細は「」を参照• カードキャプターさくら オリジナル・サウンドトラック (1998年7月23日発売) VICL-60262• カードキャプターさくら オリジナル・サウンドトラック2 (1998年12月19日発売) VICL-60342• カードキャプターさくら オリジナル・サウンドトラック3 (1999年6月23日発売) VICL-60385• カードキャプターさくら オリジナル・サウンドトラック4 (2000年3月23日発売) VICL-60544• 劇場版カードキャプターさくら オリジナル・サウンドトラック (1999年8月25日発売) VICL-60446• 香港へ行く内容のため、日本発売版でありながらCDのタイトル・曲目が中国語表記になっている。 劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード〜オリジナル・サウンドトラック (2000年8月2日発売) VICL-60591 ボーカルアルバム• (1999年1月21日発売) VICL-60318• (1999年12月1日発売) VICL-60494• (2001年12月19日発売) VICL-60820 ドラマアルバム 詳細は「」を参照• カードキャプターさくら オリジナル・ドラマアルバム1 〜さくらとお母さんのオルガン〜 (1998年7月23日発売) VICL-60262• カードキャプターさくら オリジナル・ドラマアルバム2 〜スィートバレンタインストーリーズ〜 (1999年2月10日発売) VICL-60344 他のCD• アニメ版制作が決まっていながら放映未定となっていた時期に制作されており、アニメ版のプレビュー的要素が大きい。 大川七瀬脚本・根岸貴幸音楽で担当声優もアニメ版と同じ。 後にアニメ版23話としてリメイクされている。 CLAMPが特に描き下ろしさくらのおしゃべりトーク8cmシングルCD。 詳細は「」を参照• カードキャプターさくら クロウカードCDセットVOL. 1 (1998年6月3日発売) VIZL-31• カードキャプターさくら クロウカードCDセットVOL. 2 (1998年6月24日発売) VIZL-32 コンシューマーゲーム 携帯型ゲーム• 『カードキャプターさくら 〜いつもさくらちゃんといっしょ〜』(・両対応、) 1999年5月15日発売• アニメ第1話から25話までをケルベロスの視点で扱った、マップ選択式のアドベンチャーゲーム。 時計を内蔵しており、時間帯(および平日か週末か)が物語と適合したときにイベントが発生することが特徴。 そのため話の順序もアニメ通りとは限らず、多少前後する場合がある。 アニメ第25話相当のラストで観月が姿を見せた時点でエンディングとなり「パート1 おわり」とされているが、続編は発売されていない。 本編とは全く関係の無い「おまけ」として、最初から『はさんでクルッ』()・『ならべてポン』()・『ホットケーキほっと』()という3種のミニゲームと、(愛情・お金・健康)が用意されている。 また「プリントあそび」として、登場人物や任意の文字がポケットプリンタに出力可能。 『カードキャプターさくら 〜さくらとふしぎなクロウカード〜』(、) 1999年12月2日発売• クロウカード編とオリジナルのストーリーで構成されているアドベンチャーゲーム。 カードとの戦いなどでクロウカードを47枚すべて集め、最後にユエに一度でも勝利するとエンディングが見られる。 なお、エンディングは条件によって数種類存在する。 『カードキャプターさくら 〜友枝小学校大運動会〜』(ゲームボーイカラー専用、エム・ティー・オー) 2000年10月6日発売• 『カードキャプターさくら さくらカード de ミニゲーム』(、) 2003年12月12日発売• さくらカード編24話にそったミニゲーム集だが、BGMは「プラチナ」を除き独自のものが使用されている。 一部の店舗において、予約特典としてさくらの市販ガシャポンフィギュアのクリアタイプが付属していた。 そのフィギュアは予約店舗により異なり、数種類が存在する。 『カードキャプターさくら<さくらカード編> 〜さくらとカードとおともだち〜』(ゲームボーイアドバンス、エム・ティー・オー) 2004年4月23日発売• さくらカード編をゲーム化したもの、原作とアニメ版それぞれの設定を織り交ぜたような構成。 プレイヤーの選択によって結末が変化する。 としては容量が多く、アニメの音声から拾ったセリフ やいくつかのショートムービーも収録されている。 オープニングムービーはアニメ第3期のプラチナの映像が再現されている。 テレビゲーム• 『アニメチックストーリーゲーム 1 カードキャプターさくら』(、) 1999年8月5日発売• 第一期前半に相当するストーリーをゲーム化した、クオータービューのアドベンチャー。 ディスク2枚組。 アニメとは若干進行が異なるが、アニメと同じ声優による全編フルボイスとなっている。 オリジナルを忠実に再現したグラフィックや音楽があり、そしてアニメ本編の映像の一部が流れる。 なお、タイトルに「 1 」とあるが、 2 は発売されていない。 各話のイベントではミニゲームも使われており、該当話のクリア後はミニゲーム単独でも遊べるようになる。 にも対応し、作中のボイスデータを保存・交換できる。 『カードキャプターさくら クロウカードマジック』(PlayStation、アリカ) 2000年1月27日発売• 本編はクロウカードを利用したアクションパズルだが、フルボイスによるクロウカードの解説やクロウカード占いなどもある。 『』(PlayStation、アリカ) 2000年8月10日発売• さくらカード編に相当する。 題名の通りによってゲームが進行する。 成績によってグラフィックギャラリーを充実させられる。 『カードキャプターさくら 知世のビデオ大作戦』(、/) 2000年12月28日発売• 『カードキャプターさくら さくらちゃんとあそぼ!』((専用)、) 2004年12月2日発売 電子知育玩具• 『カードキャプターさくら さくらのクロウカードコレクション』(、バンダイ) 2000年頃発売 モバイルゲーム ミニゲーム• 『カードキャプターさくら ソリティア』((専用)、スペースアウト)(2003年6月16日配信 )• 『カードキャプターさくら パズルお菓子編』(アプリ(携帯電話専用)、)(2003年7月16日配信 )• 『カードキャプターさくら パズルクロウカード編』(アプリ(携帯電話専用)、ナツメ)(2003年7月16日配信 ) ソーシャルゲーム• 『カードキャプターさくら〜さくらと不思議なカード〜』((携帯電話専用)、アリカ)(2012年12月3日配信 )• 『』(ハピメモ)(スマートフォン専用、ブシモ -BUSHIMO-、、)(2019年10月1日配信 ) WEBラジオ• 「 TVアニメ カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ 〜ハピメモラジオ〜」• スマートフォン用ゲーム『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』や様々な情報を紹介する番組。 響ラジオステーションで、2019年2月26日から隔週火曜日に配信されている。 パーソナリティーはである。 ラジオのコーナーを以下に挙げる。 コーナー紹介• ハピネスカード、セキュア!!• これって、ほえーん?はにゃーん?• 集え!ハピネス!Aパターン!• 集え!ハピネス!Bパターン!• 普通のお便り 体感型ゲーム• 『カードキャプターさくら CLAMP描きおろしクロウカードセット』(講談社 1999年8月25日初版第1刷 ) クロウカード52枚を再現したカードセット。 「クロウカードの本」を模した化粧箱入り。 『カードキャプターさくら クロウカードフォーチュンブック』(講談社 2000年3月24日初版第1刷 ) 上記クロウカードセットを用いた占い(トランプで代用可)の本。 カードのイラストと名称、占いにおける意味を解説。 『楽しいバイエル併用 カードキャプターさくら ピアノソロアルバム』(楽譜 1999年12月24日発売)• 『カードキャプターさくら ピアノソロアルバム』(楽しいバイエル併用)齋藤 實 清野 由紀子(楽譜 1998年12月10日発売)• 『カードキャプターさくら オリジナルサウンドトラック集』(楽譜 2000年1月21日発売)• 『やさしいピアノピース劇場版 カードキャプターさくら』(楽譜 1999年11月29日発売)• いずれの楽譜も現在廃盤。 本体表面にさくらのイラストとロゴが記載された限定モデル。 とでのみ限定販売された。 逸話 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2012年2月)• CLAMPの代表作として知られる。 テレビアニメは当初、民放で放送する計画で、に第1話がイベント「CLAMP IN WONDERLAND2」で上映された。 この関係で、中間付近にCM挿入を想定したジングルムービー が挿入され、また、CMを挿入した場合に放送時間が30分になるように作られている。 『劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード』を以って、さくら役のが声優業を休業したため、その後のゲーム版などでは役をケルベロスが担当して、さくらが登場しないなどの現象が生じている。 ただし、アニメからの声を収録したゲームもある。 さくらの用いるカードは2種類共バンダイより販売されていたが、クロウカードはから同様の物が販売されていたため、あまり市販流通に乗らなかった。 さくらカードの方は『サクラカード』となっており、こちらは大量に流通していた。 度の再放送に併せて、当時の商品の再生産などの商品展開が行われた。 『』の『』と『』の四月一日君尋の両親は、『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』の作中で本作の木之本桜と李小狼の2人だと思わせる描写が何度もあったが、『ツバサ』第27巻で本作の木之本桜と李小狼ではないことが明らかにされた。 度の再放送では、『』()にて本作と連動する連載記事「さくらちゃんといっしょ」が8月号から掲載された。 同誌では特定のアニメ作品と連動する連載を掲載してはいるが、再放送の作品がこのような形で取り上げられたのは珍しい。 再放送が『ツバサ・クロニクル』の本放送に切り替わったことに伴い、4月号で終了した。 また、その『アニメディア』誌では、毎年7月号(創刊記念号)にて、読者アンケートを基にした歴代作品の人気ランキングを発表しているが、本作は2013年度にて7位入賞を果たした。 その際「リメイクなどはあるのか? 」というアニメディア側の質問に対し、プロデューサーの近藤栄三は、「実現できるのなら新しい本作を作りたい」という主旨の発言をしている。 に発生した()の影響を受け、作者のCLAMPは被災地の応援のため本作の主人公である木之本桜を採用したイラストを手がけ、の副社長である三原一郎によってへ投稿された。 動画内では第3期オープニングテーマ「プラチナ」の一部分が使われ、最後に丹下により新たに吹き込まれた「絶対大丈夫だよ!」のセリフが入る。 CLAMPの手掛ける作品は、何かしらダークな表現が含まれることが多いが、本作ではそのような描写はほとんど存在しない。 また、実質的な悪人も登場しない。 関連作品 山陽電車5000系 さくらとおでかけ山陽電車 副標入り• を用いた作品。 本作のさくら、小狼、知世、桃矢、雪兎、藤隆、撫子などに相応するキャラクターが登場している。 アニメ版での声優は全て変更されており、ケルベロス(仮の姿でのみアニメ版 第二期第18話に登場)のみは本作と同じくが担当している。 単行本第27巻には本作の木之本桜(中学生)が登場する。 なお、シルエットのみでケルベロス(真の姿)と月らしき人物も登場しており、本作で描かれた「クロウとケルベロス・月の別れ」のシーンに酷似している。 単行本第21 - 23巻の初回限定版としてセット販売されたオリジナルDVDアニメ『』第3話には、木之本桜(小学生)らしき人物が登場している。 なお、『ツバサ TOKYO REVELATIONS』は、DVD単体での販売・レンタルは行われていない。 単行本第3巻およびアニメ版 第22話にゲストキャラクターとして、木之本桃矢が登場している。 本作と同一人物であり、アニメ版での声優は本作と同じく関智一が担当している。 また、単行本第4巻には、イメージ画でクロウが登場している。 本作と同一人物のクロウ、ケルベロス、月が登場している。 1話だけ、本作に繋がる会話がされている。 「カードキャプターさくら」の北米放送版についての項目。 アニメ版はプロデューサー・アニメーション制作会社が同じで、「カードキャプターさくらのスタッフが贈る」などと銘打たれたこともあった。 カードキャプターさくら 原画展• なかよし創刊60周年・CLAMPデビュー20周年を記念して、2014年12月27日 - 2015年1月4日に東京、2月26日 - 3月3日に名古屋、3月21日 - 3月29日に大阪で開催された。 2018年からとコラボして、「さくらとお出かけ山陽沿線」と題したラッピングを施している。 (「」公式サイト)• 6月8日-同年9月15日にひらかたパークにて展覧会「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」を開催予定。 それに先駆けて、2019年4月1日には木之本桜の誕生日に合わせて、京都タワーで「カードキャプターさくら展 開催記念 さくらちゃんのバースデーライトアップ」を実施。 同時にケルベロス(ケロちゃん)のグリーティングで記念撮影も実施。 脚注 [] 注釈• 劇場版『ケロちゃんにおまかせ!』含む• 単行本巻末およびカバー上の表記より。 captorとは「捕らえる人」という意味である。 劇中ではケロちゃんが「4枚さくらカードに変えた」と言っただけで、カードの名前にも言及されていない。 本編および『知世のカードキャプターさくら活躍ビデオ日記2』内でさくらカードに変える場面が描かれていないのは「アーシー」、「ツイン」、「アロー」、「スルー」の4枚。 2011年に逝去したが演じた佐々木利佳とクリアカード編から登場した詩之本秋穂及びユナ・D・海渡を除く。 開発当時は丹下桜が声優業を長期休業していたことも背景にある。 その後NHKで放映される多くのアニメにも受け継がれた(『』・『』・『』など)。 正確に言うと 違う世界の同一人物である。 AV Watch. 2009年1月28日. 2017年9月21日閲覧。 MANTANWEB. 2016年6月3日. 2017年9月21日閲覧。 原作では、4巻時点でクリアカードが何物なのか明らかになっていない。 マーチャンダイジングライツレポート1998年4月号• 2009年11月18日時点のよりアーカイブ。 2017年9月21日閲覧。 2010年5月30日時点のよりアーカイブ。 2018年3月10日閲覧。 2011年9月2日時点のよりアーカイブ。 2018年3月10日閲覧。 秋山真、押野由宇 2017年12月28日. PHILE WEB. 音元出版. 2018年1月5日閲覧。 2017年12月11日. 2017年12月12日閲覧。 2016年12月1日. 2017年9月21日閲覧。 2016年12月1日. 2017年9月21日閲覧。 2017年7月2日. 2018年1月17日閲覧。 「」『WebNewtype』。 2018年6月19日閲覧。 カードキャプターさくら公式サイト 2017年7月3日. 2018年2月11日閲覧。 カードキャプターさくら公式サイト 2017年9月25日. 2017年9月25日閲覧。 カードキャプターさくら公式サイト 2018年2月26日. 2018年2月26日閲覧。 カードキャプターさくら公式サイト 2017年11月28日. 2018年1月17日閲覧。 NHK アニメワールド. 2018年2月21日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 カードキャプターさくら公式サイト. 2018年1月18日閲覧。 カードキャプターさくら公式サイト. 2018年1月29日閲覧。 2016年11月2日. 2017年9月21日閲覧。 『』2018年3月下旬 映画業界決算特別号 p. 2017年8月8日. 2017年9月1日閲覧。 『キネマ旬報』2019年3月下旬特別号 p. ケータイWatch 2003年6月13日. 2017年1月28日閲覧。 SOFTBANK GAMES 2003年7月16日. 2017年1月28日閲覧。 4gamer. net 2012年12月3日. 2017年1月28日閲覧。 ccsakura. bushimo. jp 2018年10月26日. 2019年3月26日閲覧。 アプリゲット レビューサイト. 2019年3月26日閲覧。 HiBiKi Radio Station. 2019年8月5日閲覧。 2019年6月15日閲覧。 2019年6月15日閲覧。 SCRAP. 2020年6月23日閲覧。 『アニメディア』2013年7月号 39頁 学研パブリッシング 2013年6月10日発売• 2011年3月30日. 2017年9月21日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , 山陽電気鉄道, 2018年7月25日 , の2018年7月25日時点におけるアーカイブ。 , 2019年4月22日閲覧。 2018年8月12日. 2019年4月22日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , 京阪電気鉄道, 2019年3月26日 , の2019年4月21日時点におけるアーカイブ。 , 2019年4月22日閲覧。 関連項目• 30以降、標準搭載されている用セキュアモジュール。 モジュールの名称は登場人物の大道寺知世に因んでおり、「みんなが『カードキャプターさくら』の世界を知って、幸せになってほしい」という願いを込めて名付けられた。 外部リンク• (NHKアニメワールド)• (NHKアニメワールド)• - (英語)• NHKアニメワールド. 2016年3月17日時点のよりアーカイブ。 2018年4月8日閲覧。 (NHKエンタープライズ)• - (英語)• - (英語)• - (英語)• (講談社)• (なかよし60周年)•

次の

木之本桜 Stars Bless You

木之本 桜

コギト=エラムス/文 「ほぇ〜...すごい車ですね...」 桜ちゃんはつやつやと輝く赤いオープンカーに自分の顔を写して言った。 「送ってってやるよ、乗んなよ、桜ちゃん」 「えっ...い、いえ、結構です」 桜ちゃんはすごすごと後ずさりする。 俺はがっくりと肩を落として、さも残念そうに言う。 「ああ...せっかく桜ちゃんを乗せるためにわざわざ車に乗ってきたのに...」 俺の名前は大賀展[おおが てん]。 フリーのカメラマンだ。 俺の商売は...これから先の話を読んでもらえればわかるだろう。 被写体探しにやって来たこの街で...俺は天使を見つけた。 木之本桜。 コイツが俺の今回の被写体だ。 俺はストーカーまがいの行為を行って、彼女の素性を全て調べあげ、そして、彼女と親しくなることにも成功した。 そろそろ...ゲットさせてもらうぜ。 ことさら残念がった俺を見かねて、桜ちゃんは助手席に乗ってくれた。 俺は桜ちゃんの家とは反対方向の道へ行く。 「ほえっ? あ、お家はそっちじゃ...」 俺はサングラスをかけ、桜ちゃんの台詞が聴こえないような素振りでアクセルを踏み込んだ。 「へへっ...デート成功」 「ほえっ?」 桜ちゃんはきょとんとしている。 「一度こうして桜ちゃんとドライブしてみたかったんだ」 「ほえ〜っ!?」 桜ちゃんは口に手をあて、顔を赤くしている。 ひとつひとつの仕草が、とても愛らしい。 「つきあってくれよ、な、桜ちゃん」 俺はサングラスをずらし、祈るような顔つきで桜ちゃんに言う。 「す、少しだけなら...」 桜ちゃんは少し恥ずかしそうに、うつむいて言った。 「イヤッホーッ!」 俺は子供のように叫んで、更にアクセルを踏み込んだ。 途中のインターで停車する。 俺は桜ちゃんに頼んでインラインスケートを履いてもらい、ビデオを撮った。 駐車場をインラインスケートで俺の前をいったりきたりする桜ちゃん。 「学校は楽しい?」 「うん、楽しいよ」 「ふ〜ん、学校の教科では何が好き?」 「おんがく! あとは、体育も好きだよ」 器用に後ろ向きに滑りながら、カメラ目線で言う。 「嫌いな教科は? ...えーっと、国語かな?」 「ぶぶーっ」 くるりとターンしながら言う桜ちゃん。 「んーっと、なんだろ? 算数?」 ターンの時、桜ちゃんのミニスカートが大きくめくれ、綺麗な太ももと、かわいいパンツが見える。 俺は桜ちゃんに気取られないようにしながらカメラにおさめる。 「ぴんぽーん、えへへ」 桜ちゃんのまぶしい笑顔。 アップでおさえる。 またしばらく車を走らせ、俺は人気のないビーチにやって来た。 「うわあ...ここは、どこですか?」 すがすがしい風に吹かれながら、桜ちゃんがうれしそうに言う。 「俺のプライベートビーチ。 水着あるんだろ? 泳ごうぜ、桜ちゃん」 俺は桜ちゃんのカバンの中に授業で使う水着が入っていることを知っていた。 「ほえっ!?」 俺はきょとんとする桜ちゃんの目の前でTシャツを脱ぎ、上半身を露にした。 「ほえ〜っ!?」 いきなり現れた男の裸に、桜ちゃんはびっくりして後ろを向いてしまう。 「ゴメンゴメン、あっちに更衣室があるよ」 俺は謝りながら、桜ちゃんの肩に手を置いて更衣室に促した。 「じゃ、じゃあ、ちょっと待っててくださいね!」 桜ちゃんはそれだけ言うと、ぱたぱたと更衣室に向かって走っていった。 「(ちょっとゴネられるかと思ったが...意外とすんなりいったな)」 その後ろ姿を見送り、俺はビーチマットに寝そべりながら、既に置いてあった液晶ディスプレイの電源を入れる。 そこにはちょうど、更衣室に入ってくる桜ちゃんの姿が写っていた。 前もって更衣室に設置してある高性能隠しカメラは、まるで目の前に桜ちゃんがいるような感覚を与えてくれた。 回りをきょろきょろと見まわして、少し恥ずかしそうに着替えを始める桜ちゃん。 隠しカメラが設置されているとはいえ、誰も見ていないというのにバスタオルで体を巻いて着替えをしている。 上の制服を脱ぐ桜ちゃん。 その無防備な様は彼女の純粋さをより明確に感じさせていた。 控えめに、ほんとうに控えめに膨らむ桜ちゃんの胸。 そして恥ずかしそうに片足だけを上げ、パンツを脱ぐ桜ちゃん。 バスタオルの間から覗く太ももがかわいい。 俺はカメラを操作してアップでとらえる。 着替えが終わると、制服をきちんとたたむ桜ちゃん。 「(へえ、意外としっかりしてるんだな.....)」 「おまたせー、展お兄ちゃん」 俺が液晶ディスプレイの電源を切るころ、背後に桜ちゃんの声がした。 結構オシャレな学校指定の水着を着た桜ちゃんが、少し恥ずかしそうに内股ぎみで立っていた。 「よしっ、泳ごうか!」 「はいっ!」 本当は水着姿もカメラに収めておきたかったが、それは後でいくらでもできる。 俺はその誘惑を振り切るように桜ちゃんの手を取って走りだした。 本当に無邪気で、純粋な桜ちゃんとのひととき。 ふざけて水をかけあったり、いっしょに泳いだり、 彼女の愛らしい仕草のひとつひとつが、俺の心をくすぐった。 しばらく遊んだあと、ふたりでビーチマットに座る。 少し桜ちゃんと海の話などをしたあと、俺は切り出した。 「桜ちゃんの生まれたままの姿を撮りたい」 俺は真剣な顔をして、桜ちゃんに言った。 「ほえっ?」 あまりに突拍子もない俺の言葉に、何を言っているのか理解していないようだ。 「桜ちゃんのハダカを撮りたいんだ...」 俺はストレートに言った。 「ほえ〜っ!?」 桜ちゃんはパニックになって水着の上から両手で体を隠す。 パニックになった桜ちゃんの片手を力づくで俺の左胸に持ってくる。 「聞いてくれ...桜ちゃん...」 俺のいつにない真剣な顔に、桜ちゃんはぴたりと黙ってしまう。 「俺の心臓は、いつ止まってもおかしくないんだ」 「えっ...」 「手術を受けなければ、俺の心臓はいつ止まってもおかしくないんだ」 俺は、真剣な顔で続ける。 「その手術は成功率は五分五分...いや、失敗する確率の方が高いんだ」 驚いた顔をする桜ちゃん。 「俺は必死にがんばって、夢にまで見たプロカメラマンになった。 だが、手術を受けなければ、俺の夢は終わる」 俺の手を通して、桜ちゃんには俺の鼓動が伝わっているはずだ。 「俺は君を初めて見て、君の生まれたままの、美しい姿を撮れるなら、きっと生きる希望になる...そう思ったんだ」 俺は視線を落として言った。 「俺に勇気をくれないか...桜ちゃん」 「展お兄ちゃん...」 「それとも、俺のこと、嫌いかい?」 桜ちゃんは俺の手を握りしめて、首を振る。 「ううん.....桜、展お兄ちゃんのこと、大好きだよ...私に...出来ることだったら...」 桜ちゃんは頬を染めてうつむいた。 「(よし...)」 「じゃあ、桜ちゃん、少しお話しようか」 俺はビデオカメラを取り出す。 「じゃあ...そこに寝て」 「はい.....」 ビーチマットにねそべった桜ちゃんを撮りはじめる。 先ほどの暗い印象を振り払うように勤めて明るくふるまう男を演じる。 「桜ちゃん、好きな食べ物はなにかな?」 その俺の演技に、桜ちゃんもなるべく明るく振舞おうとしてくれる。 本当にいい娘だ。 「はい...えっと、ラーメンとか、パスタとか...」 「麺類が好きなんだね」 「うん! 桜、麺類大好きだよ。 あとは、オムライスとか...」 桜ちゃんはあおむけになりながら答える。 「自分で料理とかするの?」 なるべく桜ちゃんに嫌らしい印象を与えないように、そしてなおかつ嫌らしいアングルを選んで撮影を続ける。 「うん...桜、お料理好きだよ。 夕ごはんとかも作ったりするんだ」 「ふうん...」 俺はビデオカメラを構えたたま、言う。 「じゃあ、起きて、上をちょっとはだけてみようか」 とうとう来た一言に、桜ちゃんの体が硬くなるのがわかった。 「は...はい。 でも...ここで?」 俺は桜ちゃんに不安を与えないように、微笑みながら言う。 「大丈夫だよ。 ここはプライベートビーチだから誰もこないよ」 でもやはりこれだけ広い所で脱ぐのは抵抗があるらしく、もじもじとしていたがやがて、 水着の肩紐が布ずれの音を立てて、はらりと落ちた。 桜ちゃんは両手で胸を隠している。 「やっぱり...恥ずかしいよぅ...」 顔を耳まで真っ赤にして恥ずかしがっている桜ちゃん。 俺はその姿も逃すことなくカメラに収める。 「桜ちゃん...君は、綺麗だ...さあ、もっとよく見せて」 「は...はい...」 桜ちゃんは勇気を振り絞って、ぎこちなく両手を下ろした。 更衣室で見たとおり、まだ胸というほど膨らんではいない。 かわいらしい乳首がひっそりと咲いている。 桜ちゃんは緊張で震えている。 会話でもして和ませようかと思ったが、俺はこのまま続けてみることにした。 「じゃあ...水着を全部脱いでもらえるかな」 俺はやさしく言う。 桜ちゃんは真っ赤な顔をしてこくりとうなづくと、回りをきょろきょろと何度も見渡してから立ちあがる。 そして、恥ずかしさに目をつぶりながら、水着をゆっくりとずり下ろしていった。 「(そうやって恥じらいながら脱いでくれると...見る奴等も喜ぶんだぜ)」 少しづつ、少しづつ、桜ちゃんの全てが俺の目の前に現れる。 かわいらしいおへそ、健気にそこにたたずむ割れ目、綺麗な足。 桜ちゃんの体を、水着が下りていく。 そしてとうとう、ぱさりという音を立てて水着が足元に落ち、一糸まとわぬ姿を俺の目に晒した桜ちゃん。 「えへへ...」 今更ながら恥ずかしくなったのか、照れ笑いをしてしゃがみこむ。 「綺麗だよ...桜ちゃん」 「なんだか...恥ずかしいです」 まだ桜ちゃんは緊張しているようだ。 緊張をほぐすため、俺はとっておきの会話を切り出す。 「桜ちゃんのお母さん...撫子さんなんだよね...」 うつむいていた桜ちゃんが急に顔をあげる。 「ほえっ!? お母さんのこと、知ってるんですか?」 俺はまた真剣な顔をして、話はじめた。 「7年くらい前...俺はプロのカメラマンになるために、アシスタントとして修行をしながら写真を撮ってたんだ」 母親の話と聞いて桜ちゃんは急に大人しくなり、耳を傾ける。 「だけど...俺の心臓がもってあと数年だって医者に言われて、生きる希望をなくしてた時、撫子さんが...」 「お母さんが...?」 「当時、人気モデルだった撫子さんが、俺のその話しを聞いて、抱きしめてくれた」 ふたりのまわりにあるのは、波の音と、風の音だけだった。 「俺の母親も、俺が小さい頃に死んじまったから...その時の撫子さんは、お母さんみたいだった」 俺は撮影の手を止め、顔を上げて続けた。 「そして撫子さんは...俺を勇気づけるために、生まれたまんまの姿を撮らせてくれた...」 うつむいて続ける。 「俺は撫子さんの生まれたままの姿を撮って、世の中にはまだこんなに美しいものがあるんだって、勇気づけられた...」 「(そろそろ...トドメかな...)」 桜ちゃんの目を見つめて言う。 「それで俺は...いままで生きてこれたんだ」 俺は情けなく鼻で笑い、続ける。 「でも...今度は娘である君に助けられようとしてる...」 桜ちゃんは、しゃがんだ俺の頭にやさしく両手をまわし、包み込むようにしてささやいてくれた。 裸であることも忘れて。 「ううん.....桜にできることだったら...展お兄ちゃんになんでもしてあげたい...お母さんが、そうしたように...」 一瞬俺は、桜ちゃんの後ろに白くて大きな羽根のような見えた気がした。 「桜ちゃん...」 俺はわざと情けない声をあげながらゆっくりと顔をあげて、桜ちゃんの目を見つめていう。 「じゃあ...続きを撮らせてくれるかい?」 すがるように言う。 「はい!」 桜ちゃんはにっこりと微笑んでくれた。 今度はカメラを持ったまま、生まれたまんまの姿の桜ちゃんと海辺で遊ぶ。 もう、周囲の目は気にならなくなり、無防備な姿をカメラの前に晒してくれた。 無垢で、純粋で、汚れのない天使のような桜ちゃん。 そんな女の子を騙して、その全てをカメラに収める。 俺ははしゃぐ桜ちゃんに気づかれないように、お尻の穴やオマンコを接写したりした。 「(そろそろ...おっぴろげ画像を撮らせてもらうとするか)」 遊び疲れた桜ちゃんをビーチマットにうつぶせに寝かせる。 「ね、桜ちゃん、そろそろオイルが落ちてるころじゃないかな。 塗ってあげるよ」 「はい!」 なんの疑いも持たずに元気に返事をする桜ちゃん。 俺は三脚でカメラを固定して、 桜ちゃんの背中にオイルを塗りはじめた。 もちろん、三脚で固定したカメラは桜ちゃんの方を向いている。 俺は桜ちゃんの白くてすべすべした肌に、まんべんなくオイルを塗っていった。 ぷにぷにとした少女独特の感触を楽しみながら、お尻、ふくらはぎまで塗る。 「じゃ、次はあお向けになって」 俺は桜ちゃんに手を貸し、あお向けにすると、再び桜ちゃんの柔らかい肌の感触を楽しむべく、オイルを塗りはじめた。 腕、胸、おへそ、おなか...手に吸いつくようなきめの細かい綺麗な肌だ。 なるべく嫌らしくならないように、胸には念入りにオイルを塗っておく。 「じゃ、最後はここだ」 俺は桜ちゃんの両足首を持ち上げ、ガバッと左右に広げる。 桜ちゃんのオマンコとお尻の穴がまる見えになる。 「あ...」 桜ちゃんはちょっと気にしていたようだが、たいした抵抗もしてこなかった。 俺は桜ちゃんの両足を開かせたまま、足の内側に塗り、 スジの入った割れ目を広げておまんことお尻の穴にオイルを塗る。 「く...くすぐったいよぉ...」 桜ちゃんの大事な部分に触れている間、桜ちゃんはずっと身をよじらせていた。 「(裏ルートで流されるとも知らず...いい気なガキだぜ)」 これで桜ちゃんのおっぴろげ画像はたっぷりとあのカメラの中に納められたはずだ。 俺は三脚からカメラを外し、今度は大胆に寝そべっている桜ちゃんの股の間に割って入った。 「きゃ...」 ちょっとびっくりする桜ちゃん。 ファインダーごしに俺は、質問をする。 「ね...桜ちゃんは、好きな男の子っているの?」 「ほえ...?」 少し戸惑ったような表情をする桜ちゃん。 「俺には気にしなくていいから、好きな男、いるんでしょ?」 「うん...」 ほんのりと頬を桜色に染める桜ちゃん。 俺は桜ちゃんに気づかれないように、トランクスを下ろしてイチモツをゆっくりしごいた。 「どんな男の子なの? 同級生?」 「ううん...」 桜ちゃんは首をふるふると横に振る。 「え? じゃあ先生?」 「ううん...」 桜ちゃんはまた首をふるふると横に振る。 桜ちゃんは少し恥ずかしいのか、なんともじれったい問答になりそうだ。 「じゃあ、年上なのかな?」 「うん...」 桜ちゃんはこくりとうなづく。 「誰にも言わないからさ、こっそり教えてくれないかな?」 俺はいたずらっぽく言う。 桜ちゃんは少し視線を反らして考えるような表情をした後、口を開いた。 「お兄ちゃんの同級生なんですけど...」 桜ちゃんはうっとりとした表情をしている。 「うんうん」 俺はさも興味深そうに返事をする。 「お兄ちゃんととっても仲良しで...」 準備は整った。 俺はしごいている手を止め、桜ちゃんに少しづつもたれかかっていく。 桜ちゃんの顔がアップになっていく。 話すのに夢中の桜ちゃんは、何も気づいていない。 「笑顔がとっても素敵な...あううんっ!」 俺の亀頭が桜ちゃんのオマンコにめり込んだ瞬間、桜ちゃんの体がビクンと震え、話は強制的に中断された。 挿入の瞬間見せたちょっと色っぽい桜ちゃんの表情も、きちんとカメラに収めてある。 何が起こったのかわからない桜ちゃん。 次の瞬間、暴れ出すだろうと予測した俺は、桜ちゃんを抱きしめた。 「あっ.....展お兄ちゃん...?」 びっくりする桜ちゃん。 これで暴れるのは阻止できた。 「思い出をくれないか...桜ちゃん」 桜ちゃんは動かない。 「もしかしたら俺は...手術に失敗したら、死ぬかもしれない...その前に、思い出がほしいんだ...」 抱きしめてみてわかったが、桜ちゃんは驚くほど華奢だった。 俺の抱きしめる力で苦しいかもしれないのに、桜ちゃんは俺の背中に両手を回して言う。 「うん...桜...よくわかんないけど...展お兄ちゃんだったら...いいよ」 そして、甘えるように言う。 「展お兄ちゃんのすることだったら...桜、どんなことでも我慢できる...」 今度は、母親が子供にやさしく諭すように言う。 「だから...死ぬなんて...死ぬなんて、言わないで」 天使のような、桜ちゃんのぬくもり。 俺は体を起こして、ファインダー越しに桜ちゃんに言う。 「じゃあ...いくよ。 桜ちゃん」 「うん...」 桜ちゃんはこくりとうなづくと、目をつぶった。 前戯はしなくてもいいように、俺は媚薬入りのオイルを先ほどたっぷりと桜ちゃんに塗っておいた。 試しに桜ちゃんの乳首をちょっといじってみると、 「う...ううん」 すぐに色っぽい声をあげてみせた。 俺は媚薬の効果を確認すると、ファインダーごしに桜ちゃんの中に、侵入をはじめた。 少女の中だけあって、侵入にはかなりの時間を要した。 媚薬がなければ挿入することすら不可能だったに違いない。 ゆっくり、ゆっくり、少女の純潔を奪いさる感覚を楽しみながら、俺は少しづつ腰を沈めていった。 桜ちゃんの表情と、ハメられているオマンコを交互に写すのも忘れないでいた。 小一時間たって、それ以上押し進めることは不可能になった。 どうやら、一番奥まで届いたらしい。 流石に少女の中は小さく、まだイチモツにはまだ半分以上の余裕がある。 媚薬とゆっくりとした挿入のおかげで、桜ちゃんに破瓜の痛みをさほど感じさせずにすんだようだ。 桜ちゃんは苦しそうに吐息をはいている。 「(このまま30分.....)」 桜ちゃんのオマンコの中で俺のイチモツをなじませるべく、今の硬度を保ったまま30分ほどこのままでいなくてはならない。 苦しそうにしている桜ちゃんに声をかける。 「桜ちゃん、さっきの話の続き、してよ」 桜ちゃんは目を開ける。 「ほえっ.....」 「桜ちゃんの好きな、男の人の話」 そらから少しの間、桜ちゃんの好きな男の話しで盛り上がった。 桜ちゃんはオマンコにイチモツが入っているにも関わらず、無邪気に話をしてくれた。 そして、だんだんと桜ちゃんの様子がおかしくなってきた。 「月城雪兎さんっていう人なんです...」 桜ちゃんがもじもじと体をくねらせはじめた。 もう痛みは完全になく、別の感覚が湧き上がってきているころだ。 「いくよ...桜ちゃん」 俺は桜ちゃんの細い腰にがっしりと手をかけた。 「ほえっ?」 俺はきょとんとする桜ちゃんを無視し、怒涛のピストン運動を開始した。 腰が打ちつけられるたびに、桜ちゃんの華奢な体が軋むような音がする。 バスッバスッバスッバスッバスッ 「あうん! いやあああああん! て...展にいちゃあああん!」 激しい振動で、もはや言葉にならない声をあげる桜ちゃん。 たとえガキとはいえ、俺のピストン運動で感じなかった女はいない。 いままで味わったことのない感覚が、波のように絶え間なく襲いかかり、桜ちゃんはいやいやをするので精一杯だった。 桜ちゃんの小さなオマンコに、俺のイチモツが出入りする。 亀頭が見えるくらいまで腰を引いて、子宮にぶつけるくらいまで深く挿入する。 それを高速で繰り返すのだから、どんな女でもイチコロだ。 それは少女であっても例外ではない。 「ふわあああっ、変なのお、変なのお!」 ひときわ大きく体を反らし、桜ちゃんは初めてで絶頂を迎えた。 力がふっと抜け、うつろな目で、肩で息をしている。 桜ちゃんの初めての「イク」という感覚をしっかりとビデオに納める。 「イッたんだね...」 桜ちゃんは俺の問いに答える余裕はなかった。 小さな胸がぜいぜいと上下している。 俺はまだ目の焦点のあわない桜ちゃんに、再び腰を突き入れはじめる。 「やっ...やっ...もう...あっ」 何かを言おうとしている桜ちゃんを無視し、再び怒涛の勢いのピストン運動を少女の中に打ちこむ。 俺のピストン運動のなすがままになるしかない桜ちゃんは、小さな体をただただよじらせていた。 今度は直線的なピストン運動ではなく桜ちゃんの狭い中を押し広げるように様々な角度で肉壁を突き上げる。 こするように肉壁が刺激されるたび、桜ちゃんはいてもたってもいられない様子で悶えつづけていた。 「やっ...また...やっ...」 また声にならない声をあげ、二度目の絶頂を迎えたことを俺に知らせる桜ちゃん。 もうぐったりとなっているが、俺は構わず桜ちゃんをうつぶせにして、持ち上げて四つんばいにさせる。 「あっ...」 弱々しく抵抗しようとする桜ちゃん、だが俺はその手を跳ね除け、四つんばいにさせた桜ちゃんを後ろから突き上げた。 ピストン運動をはじめてすぐに、両手がでささえきれずに前のめりになる桜ちゃん。 俺はここぞとばかりにピストン運動を繰返しながら桜ちゃんの綺麗な尻の穴をに指を突っ込んで、思いっきり広げた。 桜ちゃんは手を後ろに回して抵抗するが、 ピストン運動を少し強めにしてやると、すぐに抵抗できなくなって手をだらりと下ろした。 桜ちゃんの止めどなく溢れる愛液が、突き入れるたびにグチュグチュと心地よい音を響かせる。 俺はそれをBGMにしながら、桜ちゃんのお尻の穴を奥まで思う存分に接写し、そのまま子宮の奥深くめがけて射精した.....。 「も...もう...許して...」 三度目の絶頂を迎え、うわごとのように言う桜ちゃん。 俺は桜ちゃんの両足を広げ、精液が流れ出る様をずっと写していた。 もう桜ちゃんには足を閉じる気力もない。 俺は調子にのって、桜ちゃんのオマンコを両手で広げて奥まで写しておいた。 そして桜ちゃんがぐったりとしている間、俺はずっと桜ちゃんの頭を撫でてやった。 桜ちゃんが目を覚まし、俺の顔を見た瞬間、顔を真っ赤にして両手で隠す。 そんな仕草もかわいい。 「かわいかったよ。 桜ちゃん」 俺は顔を伏せている桜ちゃんをやさしく抱きしめた。 桜ちゃんを家の前まで送っていった。 もうすっかり夕方だ。 最後に家の前でカメラを構え、桜ちゃんを写す俺に向かって、桜ちゃんはもじもじとしながら言った。 「また...あのビーチに連れてってくれますか?」 「ああ...もちろんだよ」 俺はファインダーから視線を外し、桜ちゃんにウインクをして答えた。 「展お兄ちゃん、なんだか知世ちゃんみたい」 桜ちゃんはクスリと笑って言った。 俺は桜ちゃんとキスをして別れ、高速を飛ばしていた。 助手席には、桜ちゃんの着ていた制服と、下着があった。 前もって桜ちゃんの制服のサイズを調べておき、桜ちゃんが泳いでいる最中、更衣室に忍びこんで新品とすり変えたのだ。 「水着がゲットできなかったのが残念だな...」 もうあのガキとも会うことはないだろう。 このビデオを裏ビデオのルートに回せば、またたっぷりと金が入る。 きっとこのビデオを手にした何人もの男たちが、あの可愛らしい少女のことを思いながら射精することだろう。 このビデオがきっかけであの少女は脅迫されるかもしれない。 だが、俺には知ったことでない。 俺はこの仕事で入る金のゼロのケタを想像しながら、次のターゲットを探す旅に出た。 解説 シリーズ化を目論んでいる「ハードゲッター」シリーズの第一弾です。 被害者は今や飛ぶ鳥を落とす人気の「カードキャプターさくら」の主人公、木之本桜ちゃん。 私は「カードキャプターさくら」のゲームならプレイステーションからゲームボーイまでひととおり遊んだんですが、 アニメーションはいまだ1回しか見たことがありません(しかも退屈になって途中で寝た)。 したがって私の「カードキャプターさくら」の知識はゲーム上で得たものしかなく、 多少相違点があるかもしれませんがご容赦ください。 [UNLIMITが今なら1円].

次の

DDDR #012「ハードゲッター・木之本桜」

木之本 桜

しかし、ある日 不思議な本を手に取ったことから、魔力を持つ 『クロウカード』を集めることになってしまいます。 実はさくらは 生まれつき魔力を持っており、クロウカードとの出会いは必然だったのです。 それからというもの、さくらに目覚めさせられた 封印の獣「ケルベロス」、通称 「ケロちゃん」と一緒に、日々カード集めに奔走します。 そして全てのクロウカードを集め、 無事にカードの新しい主となりました。 その後も様々な試練がさくらに訪れますが、持ち前の優しさや心の強さで切り抜けていきます。 現在は 少女漫画雑誌「なかよし」で 『クリアカード編』が連載中。 またも不思議な事件に巻き込まれてしまっていますが、きっとさくらなら大丈夫でしょう! 「ふんわり」で「ぽややん」な天然さくらちゃん 元気で可愛いさくらは、 一見ヒロインとして完璧なように見えますが、実は 性格が思い切り「天然」ちゃんなのです…。 親友でさくらのことが何より大好きな 「大道寺知世(だいどうじ ともよ)」からは 「ふんわり」、中国在住のお友達、 「李苺鈴(り・めいりん)」からは 「ぽややん」と評されています。 人を疑うことを知らない、純真無垢な性格のさくらは、クラスメートの 「山崎貴史(やまざき たかし)」が語る ほら話を真剣に聞き、そのまま信じてしまうのです。 悪い人物に騙されたりしないか心配ですが、もはや騙そうとする方がさくらの善意に当てられて改心してしまうパターンかもしれません。 そして、この「天然」もさくらの武器の1つ。 こんなにも心根の優しいさくらだからこそ、 周囲の人達もカード達もさくらのことが大好きなんですね。 可愛く強く、そして優しい! 最高のカードマスター! さくらに関わった周囲の人々は、 皆さくらに惹かれ、さくらを愛するようになってしまいます。 主人公としての才能をしっかりとその身に宿していますね。 ここから先は 特定のシーンやセリフをピックアップし、より 木之本桜の魅力を掘り下げて紹介いたします。 正直名シーンがありすぎて紹介しきれませんので、完全にわたくしの独断と偏見によるものですが、ご容赦くださいませ。 カードを封印するための 魔法の杖は、普段は 小さなペンダントになってさくらが身に着けているのですが、この呪文によって 元通りの本来の杖の姿になるのです。 この杖を使うことで クロウカードの力を貸してもらうことができるので、さくらはその時の状況に応じて、最適なカードを選んで戦っていきます。 クロウカードは全部で19枚あり、それぞれ 名前に合った能力を持ち、生命を持っているんだそう。 ちなみに 杖はちょうどバトンと同じくらいの大きさで、 チアリーディング部に所属しているさくらにとっては非常に扱いやすいんだとか。 また、カードキャプターに変身する時の 決めポーズは、 撮影担当の知世が考えてくれたようですよ。 逃げ出してしまったクロウカードは、このセリフと共に元の姿に戻り、 カードに所有者であるさくらの名が書かれることでさくらを主人として認めることになります。 居場所が定まったカード達はとても安心しているようですね。 無事クロウカードを全て集め、 最後の審判も終えたさくらは 正式にクロウカードの主人となります。 しかし、もともと「クロウ・リード」の魔力によって生まれたクロウカードなので、 さくら自身の力で生まれ変わらせる必要がありました。 『さくらカード編』では、クロウカードが集まったにも関わらず、なぜか 不思議な事件が再び起こり始めます。 そのトラブルを防ぐためには 力の弱くなってしまったカードを生まれ変わらせるしかなく、さくらは再び立ち上がります。 そして、 「クロウの作りしカードよ、古き姿を捨て生まれ変われ、新たな主、さくらの名のもとに」という詠唱によって、クロウカード達を 「さくらカード」へと 生まれ変わらせていきます。 中学生になったさくらの周りでは、再び不思議な事件が起こり始めます。 事件を解決しつつ、 その力をカードへと変換していくのですが、その時に使用するセリフが 『固着(セキュア)』です。 「主無きものよ、夢の杖のもと、我の力になれ、固着」という呪文の詠唱と共に、 新しい杖を手に入れたさくらは 新たな「クリアカード」を作っていくことになります。 ちなみに作中では新たなカードとのみ言われていて、クリアカードという呼称が定着されているわけではありません。 早いところ知世あたりが命名してくれるといいですね。 ちなみに、 「ほえ? (疑問)」「ほええ~(とほほ)」「ほええええええ!! (驚き)」など、同じセリフでも様々なバリエーションがあります。 新章のクリアカード編では、中学生になったことだし 「ほええ」は自重しようとがんばっているようです。 とはいえ、 口癖になっているので治すのは なかなか難しい様子。 そんなさくらの成長も微笑ましいですね。 何か 可愛いもの、美味しいもの、ステキなものに出会った時に発してしまうことが多いようです。 勝手なわたくしの考えですが、「萌え」と同じような雰囲気を感じます。 クリアカード編にて恋人の 「李小狼(り・しゃおらん)」が 幼児化してしまったことがあり、その時も「はにゃ~ん」が出ていました。 何とも可愛らしいやり取りのさくらと小狼の様子に、見ているこちらの方が幸せになってしまいます。 このセリフと共に、今までたくさんの 困難を乗り越えてきたさくら。 さくらという強く優しい少女にぴったりなこのセリフがあれば、さくらは無敵です! いくら魔力があっても、カードキャプターになった 当時はまだ小学4年生。 現在連載中のクリアカード編でも まだ中学生の女の子です。 魔術師としての素質十分ではありますが、成長しながら日々を過ごしている状態なのです。 けれど どんなことが起こってもさくらは絶望しません。 「何とかなる」「絶対大丈夫」という気持ちと共に、ひと回りもふた回りも成長していくのです。 この 絶対に諦めない力が、さくらの「カードキャプター」としての 1番の素質かもしれませんね。 カードの騒動もひと段落し、中国に帰ってしまった小狼でしたが、その 小狼が再び友枝町に戻ってきました。 実は中国に帰国する前、小狼はようやくさくらへの気持ちを認めて告白をしています。 そして そこで初めてさくらも自分の気持ちに気が付いたのですが、2人の想いは通じたものの、その瞬間離ればなれに。 さくらと小狼はしばらくの間ずっと 遠距離恋愛状態となってしまいました。 さくらが中学へと進学し、中学生活がちょっと落ち着いてきたある日のこと 、 登校中のさくらの前に小狼が現れます。 桜の花が舞い散る中、感動の再会を果たしたこの感動シーンは 知世の手によってしっかりと記録されました。 しかし、 再びさくらの周辺で不思議な出来事が起こり始めます。 分からないことがたくさんで 不安な気持ちを抱くさくら…。 そこで頼りになるのが さくらの親友「大道寺知世」です! また新たに不思議な事件が起こるかもしれない、ということは 「さくらちゃんの衣装を用意できる」と喜ぶ知世!! もちろん、これはさくらを気づかい、知世が 気持ちを紛らわせるためにわざと言い出したことですが、「さくらちゃんに 可愛い衣装を着てもらいたい」というのは本心でしょう 笑。 その後、久しぶりにバトルコスチュームを試着したさくらは 知世に感謝の言葉を投げかけます。 知世にとってはこのセリフ、 最大級のご褒美であったことでしょう。 献身的すぎる知世の行為ですが、さくらのパワーを引き出す一因になっているはずです。 優しすぎるさくらなので、よっぽどのことがないと怒りませんが、自分の 大切な人達が傷つくとなれば話は別。 このセリフは、さくらの負担を軽減させようと、 さくらには内緒で行動を起こしていた小狼に向けられたものなのです。 新しいカードが生まれるようになったのは、 さくらの魔力が大きすぎて、自分自身でもそのパワーを コントロールできていないことが原因でした。 小狼はそんなさくらの負担を少しでも減らそうと、 自分自身の負担が増えるのを承知で クロウカードを自分のもとに呼び寄せることにしたのです。 物語が進んでいき、隠しきれなくなった事実にさくらが気付くと、小狼に対して 「怒っている」と告げるのです。 ちょっとびっくりですが、こんなふうに 正直に感情を小狼にぶつけられるようになったんだなあと、ジーンとしてしまいます…。 余談ですが、さくらと小狼との会話の最中、 周囲でおろおろしているさくらカードたちがとっても可愛いです! 名シーンが多すぎて困っちゃう! 今後のさくらちゃんの活躍も見逃せない!! 【カードキャプターさくら】、主人公木之本桜の名言・名シーンはいかがでしたか? 「カードキャプターさくら」という作品には、原作の漫画にもアニメシリーズにも、 数えきれないほどの名シーンが登場します。 今回は 「クロウカード編」「さくらカード編」「クリアカード編」と全ての作品の中から、 本当に代表的なものだけを選抜してみました。 原作とアニメでは内容が違っている部分もありますし、 アニメオリジナルエピソードもありますので、作品中にはもっともっとたくさんの名シーンが眠っていますよ。 ぜひあなたも 自分の中の超絶可愛いさくらちゃんの表情を見つけてみてはいかがでしょうか?

次の