あつ 森島 クリエイト。 【あつ森】遠近法を使った島クリエイトが凄い!作り方動画やマイデザイン紹介!【あつまれどうぶつの森】

【あつ森】島の評判の上げ方!島クリエイターになるための評判の上げ方を紹介します。

あつ 森島 クリエイト

こちらの記事では、あつまれにおける島クリエイトの一例を紹介します。 「島の構想図を練り直し修正」~「再現」までの写真と解説付き。 前回まっさらな島からある程度形になるまでの記事を描き、一部動画公開しました。 が、「全体図見せてください」っていうメッセージがかなり多いので、未完成ですが公開したいと思います。 あくまで1例として参考にしていただけるのであれば公開する意味があるなと思います。 行き詰まった方はこの記事で何かひらめいてくれると嬉しいです。 ちなみに、ありのままに(オシャレさとか無しに)全部書きますので、覚悟してみてください。 島構想練り直しの経緯 前回描いた記事までの島クリを終えたあと、作りたいものをリストアップしてまとめていました。 ちなみに作りたいものリストはこんな感じです。 島クリでやりたいことをリストアップ 私はリストアップするときは、島のどの位置に作るかを先にイメージしておきます。 素敵な写真があるのであれば、それも込みでまとめておくとイメージしやすいと思います。 よく参考にするのは です。 人の手で作られている分、それっぽい!っていうアがたくさん詰まっています。 今回のリストには関係のないお部屋なども書かれていますが、気にしないでください。 まとめると、• 作成済み• 北側に作りたいやつ• 南側に作りたいやつ• どこかまだ決まっていないが作りたいやつ を適当に書き出しておくと整理しやすいと思います。 リストを見て行き詰まる このリストで主に島を作っていこうと考えていたのですが、 島の高低差を作るのが好きで 構想図を描くのが 苦手ということもあり、行き当たりばったりでザクザクしてしんどくなりました。 もう手を付けたくない~~~!ってなってしまったんです。 島クリ練り直しでやったこと 構想図を描く そこで、苦手な 構想図を友人に手伝ってもらい、殴り書きになりましたがなんとかまとめることができました。 今回は前回と違い、実際に 図のどれくらいが 実際の大きさになるのかわかっていたので、構想図を描くということをしてよかったと思います。 ハチャメチャに汚いので、閲覧注意のマップです👇 こんな感じで、実際のマップに描きこんでいきました。 学校エリアを追加 友人の出してくれた意見に 学校を作れというのがあって、学校を南側に作ろうとしたのですが、縁日と祭り 運動場が北側にあったので、結局その位置に配置することになりました。 学校と言えば、うちの地元では自転車置き場とプールがあったので、逆算してつくれそうなその2つのエリアを作ることに。 学校は住民を新たに1人作って 家で再現することにしました。 路地裏へ続く道を追加 それから路地裏へのルートを大幅に変更しました。 路地裏の入り口は狭く、崖と崖の間をぬって進んで入るというものだったのですが、前の2段目の土地を削り倒して 川を流すことにしました。 このとき使ったイメージ画像はのやつです。 オレンジのやつが橋ですね。 食堂街を追加 川を挟んだ先に食堂街を追加しました。 イメージは、広島にある 、いつか来た道です。 焼き鳥屋さん、おでん屋さん、ラーメン屋さん、飲み屋さんがあるのでとりあえずそれを再現したいと思いました。 食べた後はトイレに行きたくなるよね、ということで周辺に トイレも設置することになりました。 それから ゴミ置き場も近くにないとゴミどうやって捨てるの!って話がでて、ゴミ置き場を近くに配置しました。 ストーリー性が少しあって考えるのが楽しかったです。 民宿を追加 島の上の方に隠れ浜があると思います。 どうしてもその周辺に 宿を建てて、 温泉を 隠れ浜に配置したかったのでこうなりました。 住民の家(プレイヤーの家)はまだまだ追加予定なので、黄色い箇所に配置していくかもしれません。 もしくは、露天風呂エリアを隠れ浜だけでなく黄色い箇所に配置するかもしれません。 お墓エリアと葬儀会場を追加 しっくりくる場所が見つからなかった お墓エリアの場所を右上らへんに決めました。 博物館の絵のところに落書きがあると思います。 あれはどういう意味で描かれたのか……。 構想図を見ながら崖と川を作る とりあえず、描いたものがどれくらいの範囲で、適切な広さであるのかを確かめるために 崖と川を先に再現しました。 実際に描いた構想図と 違うのは多分ここだけです。 川の幅が欲しかったのですが、案内所のせいで狭くなりそうだったので、路地裏の入り口の崖を削りました。 あとはだいたいスムーズに、必死に崖や川を作るだけでイメージ通りになってしまいました。 構想図ってすごいですね。 構想図をもとに作った島のマップはこちら。 家具を配置する ここにはこれを配置したいと思ったものをとりあえずバンバン 葉っぱ状態で置いていきました。 葉っぱを捨て終わったら、 1か所ずつ納得いく形になるまでねりねりします。 実際に完成したエリア こんな感じでやってきて、完成したというか ひと段落ついたエリアを紹介していきたいと思います。 まだまだ家具配置が終わっていないところもあります。 商店街通り たぬき商店前・前はこんな感じになっています。 イメージはこちらもからとっています。 側溝+鉄の柵で良い雰囲気になります。 は私の中では最近開店したお店というイメージで扱っているので、のオープン記念(焼肉だけど)のやつを置いてあります。 一方で、たぬき商店は10周年です。 路地裏の入り口 路地裏への入り口を変更し、を参考に 4マスの川を流して橋をかけました。 わりと好きな場所です。 夕方になり影が濃くなるとものすごい雰囲気になります。 食堂街前のごみ置き場 食堂街前のごみ置き場を追加して、ルートいじいじしたのがこちらです。 ダガメの配置するとバケツになるの面白いですね。 ちなみにごめんなさい、まだ食堂街はデザイン描いてないので完成していません。 棚田エリア ぼくなつの画像を参考に 棚田をつくりました。 これかなり難しかったです。 一段下にへこむように掘り、滝から川を流しています。 図をみればわかると思いますがここもめっちゃ時間かかりました。 そのくせ狭い。 坂なしでいける2段目の崖たち 坂の上限が8こまでらしいので、坂を使わずに分割するためには、狭い道をつくり上を ジャンプで飛べるようにしなければなりませんでした。 そのルートを作りたくて、こんな感じで沢山島に配置されてます。 滝も、このように作ると不自由はないですね。 葬儀場 博物館ってレトロ感なくて邪魔なんで、いっそのこと!ということで 葬儀場にしてしまいました。 夜もずっと明かりがついているので年中無休で葬儀していることになります。 悲しいですね。 博物館の殴り書きはそういうことでした。 おはかエリア お墓エリアをつくりました。 右側にちょろっと、 洋兄ちゃんのロケットおちてます。 TOYなクロゼットです。 葬儀場の隣なので、雰囲気も結構しんみりしています。 がっこうのプール 更衣室てきなものとトイレと監視員のイスがあるなら作るしかないでしょということでつくりました。 プールなんですけどよく魚泳いでます。 管理がなっていないです! これからやることなど これからは残りのエリアに家具を配置して、全体的に統一感が出たら、ほかにも作りたかったエリアを少しずつ練りこんでいくつもりです。 まだまだ作りたいもの作れていないので! それが終わったらひとまずローンを支払いお部屋の中に取り掛かろうと思います。 でも島クリ楽しくてやめられないのでぐるぐるずーっと島は変わっていくんだろうなと思っています。 最後まで見てくださってありがとうございました! poyux.

次の

【あつ森 島クリエイターのコツ】綺麗に整地するポイントまとめ!

あつ 森島 クリエイト

こちらの記事では、昭和レトロ島クリエイトの流れを解説、あつ森で作成したオリジナルのマイデザイン「側溝」のダウンロード用IDを公開しています。 つい最近までのこんぺい島は、飛行場前物まみれ、川はぶつぶつ切られて橋もなく不自由で汚い島でした。 最近になってマイデザイン+島クリエイトをあつ森でやり始めてやっとマシな島になってきました。 にて動画をアップ後、島についての質問が多くなってきたので、リプもすべては見れないのでこちらにつらつらと記録として島のあゆみを書かせていただきたいと思います。 参考になるかはわかりませんが、行き詰まるときってありますよね、そういう時に流し見して暇つぶしをしてくれたらいいかなって思ってます。 島クリエイトをするための準備と実際にやったこと 発売前にやったこと で島の構想を描こうとしましたが、あまり決めると後々縛られる要素が多くなると思ってやめました。 島の構想を描けるサイトがあるっていうことだけ知って満足しました。 プレイ後すぐにやったこと 厳選 初めのころはハートの池が~、星の池が~ってあったと思いますが、私は厳選をしていません。 場合によっては変える可能性もありましたが、知らないことのほうが多かったため 案内所の位置と川の形(川の出口の場所)だけを意識して2回ほど地図を見比べて決めました。 住民厳選・飛行場厳選・花厳選はしていません。 人気住民と呼ばれる住民たちは1人もいなかったです。 飛行場はオレンジで、当初の目標は昭和レトロな島にする(今と変わりません)だったので良かったと思っています。 花はで島によって違うということを最近知りました。 みんな咲いていると思っていました。 構想 島が決まったところで、地図と見比べて構想を練ろうとしました。 ただ、どこまで自由にできるか当時はわかっていなかったので、川などは描かず飛行場付近のみの崖、道を書き出して終わりました。 全体的に綺麗な構想はまったくできていません。 そのとき描いていたのがこちら。 が大好きだったので、シリーズの2をイメージしてたったこれだけをかいて終わりです。 既に島クリエイトではできないことをかいてます。 中央の案内所の高さは変えられないので、今はそれっぽいのに変えてあります。 住民や博物館、お店の位置は適当で、上の方に追いやって配置してありました。 飛行場付近が船着き場と仮定して、左下の家が茜屋、役場の左にあるのがお風呂の家、役場の右にあるのが住民の家(これは適当に置いたのをそのまま張り付けただけ)、その下の坂を上ると公園、公園からさらに上に上ると靖子お姉ちゃんのお家、これ以上高低差は変えられないので少し近いところに診療所、その奥に川を流して反対岸。 ここまで描いてストーリーを進めていきました。 ストーリークリア後やったこと 構想図から再現 考えていた飛行場付近の構想の再現に取り掛かりました。 ところがHappyIslandDesignerで描いていた通りに崖を作ってみると 思ったより土地が狭く、全く想像していた広さが確保できていませんでした。 そこで島の構想図通りに崖を作っていくのはやめて、参考程度にこの辺はこれ、といった感じで作っていきました。 思っていた広さと違いすぎて靖子お姉ちゃんのお家は無くなってしまい、今は診療所だけが残されています。 あまり図をあてにしすぎると景観が別の意味で損なうかなと思うので、動きやすい広さ、納得のいく視界の良さをちゃんと意識した方が良いです。 1段上にある公園です。 広さはそこそこ欲しかったので、こんな感じになりました。 右奥に少し見えるのが階段で、そこから診療所へ向かいます。 診療所をのぼってすぐのところです。 本当は茜屋にを置きたかったのですが今はメインのお家がこっちにあるのでここにを配置してあります。 石と看板は実際にあったものに近くなるように描いて置きました。 それからその奥の川+反対岸です。 反対岸は3段目の高さでいっぱいいっぱいとるつもりでしたが変更して下の段に畑を配置してあります。 このあたりでマイデザインに没頭し島整備を放棄します。 クリエイト開始後の修正 飛行場前の修正 飛行場前の川のせいで案内所や家などにスムーズに行けないことから川と道を思い切って更地にしました。 更地にすると視界や移動がスムーズになって、アもぽんぽん浮かんできました。 とりあえず、 役場~飛行場間はそこそこスムーズに行けるように川を流すなら橋をかけたほうが良いですね。 飛行場前はずっとアが浮かばなかったので他をある程度作ってから再度手を付けました。 実際の完成は最近です。 1段目のエリアを住宅街に決定 一番下のエリアに住宅街を持ってきました。 あまり家を置きすぎると都会っぽい雰囲気がでるので、3軒だけにしてあります。 畑もちょっとだけ配置。 ポイント?は更地(1段目)の面積を狭くして、適当な距離で崖を作り2段目で囲むことです。 あまり広々としすぎているとされすぎた環境に見えるかと思われます。 畑を少し高い場所に配置 階段を上ったところに畑を配置しました。 下においても良かったのですが、のっぺりしていて面白くなかったので、せっかくなら崖の上に作ろうということでこうなりました。 今のところ畑エリアはここだけですが、もっと配置しても良いと思っています。 空いたスペースはだいたい畑になるかと思います。 崖の上からみる畑は雰囲気が良いのでおすすめです! ここまでで、1回目にあげた動画までのクリエイト内容になります。 まだ写真に収めていないところもありますが、それは実際に見てほしいということで。 クリエイト範囲拡大 作りたいものを一通り書き出して、1つずつ、場所は気まぐれで作りました。 後で変更するかもしれませんが、今のところは納得しています。 崖を使うことをずっと意識して作っています。 そうすると案外良く見えてしまうので良いと思います。 川はこの時点では全くと言っていいほど作っていないです。 路地裏作成 前に夜バージョンを載せた路地裏の昼の様子です。 屋台を使って2階建ての家を表現して、それだけでは足りないので実際に和風の住民の家を持ってきています。 ここもポイントは崖で囲み狭苦しい感じを出すことだと思っています。 屋台通り作成 屋台通りを動画を見た方は知っているかもしれませんが高台につくりました。 階段を上ると屋台があるので、わりかし良いと思います(自己満)。 崖を使ってエリアを区別することばかりやっています。 奥にはぼくなつ4のお祭りの運動場を作りました。 秘密基地作成 最後に、一番最近公開した秘密基地です。 飛行場前を作っていっているときに、お店を持ってきても都会すぎると思ったので島のはずれを意識して、秘密基地を配置しました。 ぼくなつ4の秘密基地です。 あれも結構僻地にあったなぁ。 ぼろいソファとかぼろいテーブルとかないので、そこまで再現できていませんがこんな感じで。 あくまで私の島は、 移動できること第一に考えています。 斜めで移動する方法で隙間をぬっていくのもいいですが、多分ストレスがたまるのでしっかりと通路を確保しています。 2つ目の島は入り組んだ森のような、自然豊かな島にしても良いかも。 されている場所は、直線に木々や家具、家を配置すると綺麗に見え、森の奥だったり自然を意識するのであればバラバラに並べると良いと思います。 うちの島はその中間を意識しているので、木々がランダムに生えているところと規則正しく生えているところを作っています。 沢山紹介しましたが、まだ公開していない場所もあります!多分この記事をちょくちょく更新していくと思います。 しばらくは通信で島を開けることができないと思うので、写真で伝わるといいな、と思ってます!通信切断で初期化されるバグが恐ろしすぎる・・。 側溝のマイデザイン 結構お問い合わせがあったので公開します。 おまけです!素敵な昭和レトロ島ライフを~ 追記 リメイクしました。 色濃い目に、グレーチングも追加してあるので見てね poyux.

次の

【あつ森】島クリエイターのテクニック紹介

あつ 森島 クリエイト

こちらの記事では、昭和レトロ島クリエイトの流れを解説、あつ森で作成したオリジナルのマイデザイン「側溝」のダウンロード用IDを公開しています。 つい最近までのこんぺい島は、飛行場前物まみれ、川はぶつぶつ切られて橋もなく不自由で汚い島でした。 最近になってマイデザイン+島クリエイトをあつ森でやり始めてやっとマシな島になってきました。 にて動画をアップ後、島についての質問が多くなってきたので、リプもすべては見れないのでこちらにつらつらと記録として島のあゆみを書かせていただきたいと思います。 参考になるかはわかりませんが、行き詰まるときってありますよね、そういう時に流し見して暇つぶしをしてくれたらいいかなって思ってます。 島クリエイトをするための準備と実際にやったこと 発売前にやったこと で島の構想を描こうとしましたが、あまり決めると後々縛られる要素が多くなると思ってやめました。 島の構想を描けるサイトがあるっていうことだけ知って満足しました。 プレイ後すぐにやったこと 厳選 初めのころはハートの池が~、星の池が~ってあったと思いますが、私は厳選をしていません。 場合によっては変える可能性もありましたが、知らないことのほうが多かったため 案内所の位置と川の形(川の出口の場所)だけを意識して2回ほど地図を見比べて決めました。 住民厳選・飛行場厳選・花厳選はしていません。 人気住民と呼ばれる住民たちは1人もいなかったです。 飛行場はオレンジで、当初の目標は昭和レトロな島にする(今と変わりません)だったので良かったと思っています。 花はで島によって違うということを最近知りました。 みんな咲いていると思っていました。 構想 島が決まったところで、地図と見比べて構想を練ろうとしました。 ただ、どこまで自由にできるか当時はわかっていなかったので、川などは描かず飛行場付近のみの崖、道を書き出して終わりました。 全体的に綺麗な構想はまったくできていません。 そのとき描いていたのがこちら。 が大好きだったので、シリーズの2をイメージしてたったこれだけをかいて終わりです。 既に島クリエイトではできないことをかいてます。 中央の案内所の高さは変えられないので、今はそれっぽいのに変えてあります。 住民や博物館、お店の位置は適当で、上の方に追いやって配置してありました。 飛行場付近が船着き場と仮定して、左下の家が茜屋、役場の左にあるのがお風呂の家、役場の右にあるのが住民の家(これは適当に置いたのをそのまま張り付けただけ)、その下の坂を上ると公園、公園からさらに上に上ると靖子お姉ちゃんのお家、これ以上高低差は変えられないので少し近いところに診療所、その奥に川を流して反対岸。 ここまで描いてストーリーを進めていきました。 ストーリークリア後やったこと 構想図から再現 考えていた飛行場付近の構想の再現に取り掛かりました。 ところがHappyIslandDesignerで描いていた通りに崖を作ってみると 思ったより土地が狭く、全く想像していた広さが確保できていませんでした。 そこで島の構想図通りに崖を作っていくのはやめて、参考程度にこの辺はこれ、といった感じで作っていきました。 思っていた広さと違いすぎて靖子お姉ちゃんのお家は無くなってしまい、今は診療所だけが残されています。 あまり図をあてにしすぎると景観が別の意味で損なうかなと思うので、動きやすい広さ、納得のいく視界の良さをちゃんと意識した方が良いです。 1段上にある公園です。 広さはそこそこ欲しかったので、こんな感じになりました。 右奥に少し見えるのが階段で、そこから診療所へ向かいます。 診療所をのぼってすぐのところです。 本当は茜屋にを置きたかったのですが今はメインのお家がこっちにあるのでここにを配置してあります。 石と看板は実際にあったものに近くなるように描いて置きました。 それからその奥の川+反対岸です。 反対岸は3段目の高さでいっぱいいっぱいとるつもりでしたが変更して下の段に畑を配置してあります。 このあたりでマイデザインに没頭し島整備を放棄します。 クリエイト開始後の修正 飛行場前の修正 飛行場前の川のせいで案内所や家などにスムーズに行けないことから川と道を思い切って更地にしました。 更地にすると視界や移動がスムーズになって、アもぽんぽん浮かんできました。 とりあえず、 役場~飛行場間はそこそこスムーズに行けるように川を流すなら橋をかけたほうが良いですね。 飛行場前はずっとアが浮かばなかったので他をある程度作ってから再度手を付けました。 実際の完成は最近です。 1段目のエリアを住宅街に決定 一番下のエリアに住宅街を持ってきました。 あまり家を置きすぎると都会っぽい雰囲気がでるので、3軒だけにしてあります。 畑もちょっとだけ配置。 ポイント?は更地(1段目)の面積を狭くして、適当な距離で崖を作り2段目で囲むことです。 あまり広々としすぎているとされすぎた環境に見えるかと思われます。 畑を少し高い場所に配置 階段を上ったところに畑を配置しました。 下においても良かったのですが、のっぺりしていて面白くなかったので、せっかくなら崖の上に作ろうということでこうなりました。 今のところ畑エリアはここだけですが、もっと配置しても良いと思っています。 空いたスペースはだいたい畑になるかと思います。 崖の上からみる畑は雰囲気が良いのでおすすめです! ここまでで、1回目にあげた動画までのクリエイト内容になります。 まだ写真に収めていないところもありますが、それは実際に見てほしいということで。 クリエイト範囲拡大 作りたいものを一通り書き出して、1つずつ、場所は気まぐれで作りました。 後で変更するかもしれませんが、今のところは納得しています。 崖を使うことをずっと意識して作っています。 そうすると案外良く見えてしまうので良いと思います。 川はこの時点では全くと言っていいほど作っていないです。 路地裏作成 前に夜バージョンを載せた路地裏の昼の様子です。 屋台を使って2階建ての家を表現して、それだけでは足りないので実際に和風の住民の家を持ってきています。 ここもポイントは崖で囲み狭苦しい感じを出すことだと思っています。 屋台通り作成 屋台通りを動画を見た方は知っているかもしれませんが高台につくりました。 階段を上ると屋台があるので、わりかし良いと思います(自己満)。 崖を使ってエリアを区別することばかりやっています。 奥にはぼくなつ4のお祭りの運動場を作りました。 秘密基地作成 最後に、一番最近公開した秘密基地です。 飛行場前を作っていっているときに、お店を持ってきても都会すぎると思ったので島のはずれを意識して、秘密基地を配置しました。 ぼくなつ4の秘密基地です。 あれも結構僻地にあったなぁ。 ぼろいソファとかぼろいテーブルとかないので、そこまで再現できていませんがこんな感じで。 あくまで私の島は、 移動できること第一に考えています。 斜めで移動する方法で隙間をぬっていくのもいいですが、多分ストレスがたまるのでしっかりと通路を確保しています。 2つ目の島は入り組んだ森のような、自然豊かな島にしても良いかも。 されている場所は、直線に木々や家具、家を配置すると綺麗に見え、森の奥だったり自然を意識するのであればバラバラに並べると良いと思います。 うちの島はその中間を意識しているので、木々がランダムに生えているところと規則正しく生えているところを作っています。 沢山紹介しましたが、まだ公開していない場所もあります!多分この記事をちょくちょく更新していくと思います。 しばらくは通信で島を開けることができないと思うので、写真で伝わるといいな、と思ってます!通信切断で初期化されるバグが恐ろしすぎる・・。 側溝のマイデザイン 結構お問い合わせがあったので公開します。 おまけです!素敵な昭和レトロ島ライフを~ 追記 リメイクしました。 色濃い目に、グレーチングも追加してあるので見てね poyux.

次の