ユースビオ 福島 市。 【ユースビオ福島】樋山茂社長の家が競売に!公明党との関係は?過去に脱税で摘発!

ユースビオマスクの役員や会社概要がヤバい!福島県のどこにある?

ユースビオ 福島 市

布マスク納入元は「ユースビオ」と発表 【布マスク】公表されていなかった4社目、菅長官が明らかに 政府が配布している妊婦用の布マスクを受注した4社のうち、非公表の1社は福島市の「ユースビオ」であることを明らかにした。 — ライブドアニュース livedoornews 政府が配布していた布マスクには、 変色や異物混入などが見つかり話題になっていました。 その布マスクを受注していた非公表だった4社目がとうとう公表。 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、政府が配布している妊婦用の布マスクを受注した4社のうち、公表していなかった1社は福島市の「ユースビオ」であることを明らかにした。 asahi. html) 非公表の1社は福島市の「ユースビオ」であることが判明。 ですが、現段階でユースビオという会社は謎が多く、 実態しない会社なのでは?という波紋を呼んでいます。 ユースビオは謎のペーパー会社?実態や正体は? ユースビオの登録住所には何故か複数の会社が登録している。 設立は3年前という点だけ。 代表者名も業種も不明 マップでこの住所を見るとコレ。 公明党のポスターが貼ってあるだけ。 幽霊会社?ダミー会社? 300億円がこの会社に??? 株式会社樋山ユースポットと同じ住所ここは脱税摘発されている。 — アイオライト CLH7jrcbK4zR945 ではまず、「ユースビオ」が多くの人から怪しまれ、 実態や正体が掴めない理由を挙げていきます。 現段階で疑問になっていることは、• 住所が特定できない• 代表取締役が不明• メールアドレス、HPが不明• 事業内容が不明• 4社のうちユースビオだけ300億円以上割り当てられている など、 多くの疑問と不明な点が存在するのです。 現時点で「ユースビオ」で分かっている情報は、• 法人番号• 所在地が福島県福島市• 設立は3年前 ということだけです。 福島みずほ議員にアベノマスク4社目として開示された「ユースビオ」なる会社。 調べて分かったのは法人番号 2380001028430 と、所在地は福島県福島市で設立は3年前という点だけ。 代表者名も業種も不明。 頑なに公表されなかったので白黒ハッキリつけないといけない。 — 異邦人 Narodovlastiye 布マスク配布で国民が絡む会社であるのに関わらず、 ここまで不明点が多いのはなぜなのかと疑問に思ってしまいますよね。 では、ここからは「ユースビオ」の不明点、• 住所が特定できない• 代表取締役が不明• メールアドレス、HPが不明• 事業内容が不明• 4社のうちユースビオだけ300億円以上割り当てられている を詳しく見ていきましょう。 ユースビオの住所が特定できない ユースビオの住所は、 「福島県福島市西中央5丁目54番6号」となっています。 この住所をグーグルマップで検索をかけてみると、 まるで会社があるとは思えない写真が出てくるのです。 また、こちらの住所には全部で11件の会社が住所登録をしています。 その11件の会社は、• 株式会社アスティア• 株式会社あづま荒川エコファーム• 株式会社アンカーテレコム• 有限会社環境企画設計• 技研通信工業株式会社• クリーン・テクト株式会社• 有限会社クリエイティブ・ポイント• 株式会社西部企画• 株式会社東北インテック• 株式会社樋山ユースポット• 株式会社ユースビオ となります。 ここで驚きなのは、 この11社の会社がほとんど謎であるということです。 この11社の中で存在は分かっている会社は、• 株式会社アスティア• クリーン・テクト株式会社• 株式会社東北インテック だけとなっています。 この3つの会社はHPなどが存在するのですが、 他の会社は調べても実態が掴めないものでした。 補足ですが、グーグルマップで見てみても、 「株式会社アスティア」と「株式会社東北インテック」は名前が表記されています。 そして、11社中の「株式会社樋山ユースポット」という会社は、 過去に脱税で逮捕されていたとの情報もあります。 このように、株式会社「ユースビオ」は、• 地図で調べてもそれらしい会社が見当たらない• 住所登録している多くの会社の実態が掴めない ということから、 存在を疑われる声が多いのです。 ユースビオの代表取締役・電話番号・メールアドレス・HPが不明 新設法人リストを無料で公開している、 のサイトで「ユースビオ」の情報を調べてみました。 すると、• 代表取締役• 電話番号• メールアドレス• HP が すべて登録されていなかったのです。 確かに、政府納入企業でありながら、 この実態の掴めなさには多くの人が不安になってしまうでしょう。 ユースビオの事業内容が不明 現段階で「ユースビオ」は、• 代表取締役• 電話番号• メールアドレス• HP と、詳細情報が何も分からない上、 事業内容も分かっていません。 一体何をしている会社なのかすら分からないのは恐いですよね。 個人的にもネットで「ユースビオ」の事業内容を調べてみましたが、 それらしい情報は何も見つかりませんでした。 今後詳しい説明があるかは分かりませんが、 現段階では多くの人が恐怖を覚えています。 4社のうちユースビオだけ300億円以上割り当てられている 布マスク配布の予算には 466億円と予定されていましたが、 「ユースビオ」にだけ300億円以上割り当てられているという噂があります。 地図によれば、やはり公明党のポスターの貼ってあるところに「樋山ユースポット」「沖サポート&サービス」「ユースビオ」の3社が入っているようだ。 興和54億、伊藤忠28億、マツオカ8億、郵送料50億。 興和:54億円• 伊藤忠:28億• 松岡:8億• 郵送料:50億 と推測されており、 残りの300億円はユーズビオにいっているのではないかと噂をされています。 もちろん、この噂からユーズビオに対して、• 「首相のお友達企業」• 「利権絡み」 と様々な憶測が飛び交っていました。 それに対してユーズビオ代表は、 「癒着は一切ないです」と一切の否定をしているようです。 実際のところ予定していた予算が減っていたということもありますが、 今後の詳しい情報を待つしかないのでしょうか? ユーズビオ社長は樋山茂の噂について 登記確認できないんだが、なんか不都合な内容があったんだろうな。 — なしょな Qt4Hx ユーズビオの代表取締役社長についてですが、 「樋山茂さん」が噂をされています。 ですが、この情報に関しては明確な情報はなく、 あくまで噂レベルであることをご理解ください。 樋山茂さんはユーズビオの所在地で住所登録がある、 「株式会社樋山ユースポット」の社長となります。 この方は2018年に脱税で逮捕をされていました。 消費税約3100万円を免れたとして、仙台国税局は22日、電気通信機器修理業「樋山ユースポット」(福島市西中央5)と、同社の樋山茂社長(56)を消費税法違反(過少申告ほ脱)などの疑いで福島地検に昨年12月19日付で告発したと発表した。 国税局によると、同社は従業員に支払った給与を、他の会社への外注費と偽装。 偽の外注費分の消費税を、国などに本来納めるべき消費税から差し引く手口で、16年3月までの4年間で消費税計約3100万円を免れた疑いがある。 引用:毎日新聞2018年2月23日 こういった過去からユーズビオは、 樋山茂さんが作ったダミー会社なのではないか?という噂がされています。 念のためもう一度言っておくと、 この情報には現段階では確証がないのでご注意を。 まとめ 以上、現段階で分かっている、 「ユーズビオ」について記事をまとめていきました。 ユーズビオについて現在分かっていることは、• 法人番号• 所在地が福島県福島市• 設立は3年前 ということだけでした。 もちろん、どの会社もすべての情報をネットに登録していなかったりもするので、 一概に「分からないからヤバイ」とも言えない部分もあります。 しかし、今回は国民が絡む布マスク配布なので、 実態が分からないことを不安には思ってしまいますよね。 今後、詳しい情報が公開されていけば良いのですが、、。

次の

政府配布マスク業者未公表の1社発表。福島市の「ユースビオ」

ユースビオ 福島 市

政府配布マスク業者未公表の1社は、「ユースビオ」 妊婦用マスクについては、変色や異物混入などが見つかり、配布を中断している。 菅氏の説明によると、これまでに妊婦用の布マスクは約50万枚配った。 介護施設などに配った約2千万枚の布マスクの一部だという。 介護施設向けマスクを受注したのは、伊藤忠商事や興和、マツオカコーポレーション、ユースビオ、「横井定」の計5社で、横井定を除く4社が妊婦用マスクを納入。 菅氏は「改めて確認を行い、ユースビオの納入分も妊婦用マスクに配布されていた。 確認できたため、公表した」などと話した。 また、菅氏は品薄状態が続くマスクについて、「マスクの仕入れ価格が高騰する中でも、適正な価格での販売を促進する必要がある」と指摘。 新型コロナ対応の特別措置法には、緊急事態宣言中に、都道府県知事が必要な物品の売り渡しなどをメーカーなどに要請できる規定があり、菅氏は、「売り渡しの要請などを行うことについても都道府県と連携しながら検討していきたい」と述べた。 サザエさん無理やりマスク姿 残り1社の公表が遅れた不自然さ 菅氏は「改めて確認を行い、ユースビオの納入分も妊婦用マスクに配布されていた。 確認できたため、公表した」などと話ししていますが、今まで、公表できなかった理由があまりのも不自然です。 「改めて確認を行い、ユースビオの納入分も妊婦用マスクに配布されていた。 確認できたため、公表したのであれば、その理由を添えて、発表すれば済みます。 また、このユースビオは、自社が出荷したかどうかは、すぐにわかるはずです。 確認がこんなに手間取るのも不自然です。 福島市の「ユースビオ」はどんな会社 今回政府の発注すろ仕事を元受けするくらいの企業ですから、すぐに、福島市の「ユースビオ」の代表者、業務内容などわかると思ったのですがわかりません。 後に、マスコミが、代表は、樋山茂社長と公表。 ユースビオ この建物は、雑居テナントで複数の企業や、政治家事務所はありますが、株式会社ユースビオの看板はみあたりません。 ただ、政府連立与党の若松かねしげ議員の張り紙が複数枚あります。 若松議員は、東北復興に尽力されているよです。 詳しい経歴はこちらです。 「」 また、法人登記の法は、法務局の閲覧が何らかの事情でできないようです。 今後、確かな情報が入りましたら追記します。 政府配布の布マスクを受注した4社のうち、1社公表ネットの声 政府配布の布マスクを受注した4社のうち、1社公表ネットの声を見てみましょう。 「これも怪しいな。 設立して2年ちょい。 指名業者に入れるかな? 普通じゃあり得ない。 きな臭い」 「どういう会社なのでしょうか ここだけ公表しなかった理由を明らかにしてほしい」 「勉強不足で申し訳ないが、2017年に設立された会社みたいですが、 ここってマスクに関する実績がある企業なんですか? 下衆な勘ぐりだと復興関係でなんかあったのかと思ってしまうのですが…」 「誰かの息のかかったトンネル会社じゃないのか。 残り1社の社名を追及された直後に変更登記入れてるし、インターネット上では一切会社情報が出で来ない。 住所からストリートビューで確認するとプレハブの共同テナント。 とても全国民宛に品物を捌ける様な体裁も無い。 何から何まで怪しい事だらけだ。 」 「調べても代表者、電話番号、ホームページ何にも登録されていません。 どうやって注文したのでしょうか。 変ですよね。 」 「これってな?2017年に会社設立。 ホームページも無いし代表者名、事業内容とかも記載されてるいない。 ひょっとしてペーパーカンパニーですか?こりゃ調べる必要ありだね。 」 「得体の知れない会社が他の3社より上回る受注額ってこと?闇を墓場に持って行こうと、首をくくる準備をしている兵隊がいるかもしれないね。 」 「他の3社合わせて90億、マスクの調達費用は200億だから、この会社だけで110億。 なぜこの会社だけ飛びぬけているのか問題。 」 「調べたら、HPも代表者も資本金も何もない。 」 「なぜ、この会社だけ、すぐに発表できなかったのか?ほかの企業に比べて、社歴も浅く、会社そのものが見えないのだが、信頼できる要素があって、選んだのか?まさかのペーパーカンパニーかもしれないのに。 マスコミさん、この企業に取材に行ってくれませんかね。 完全なる幽霊会社ですね。 2~3年で国の入札指名に入れますかね。 実績がない訳ですよね。 この会社に240億以上が流れたのでしょうか?」 「安倍くん、やっちまったね(笑)明らかに、この業者おかしいですよね?また、お得意の隠蔽、捏造、横領、などなどこの期に及んでもやりますか?こんな怪しい会社が、今回の国の政策に関われる訳が無いよね?逆にこれを黙認してる国の管轄元も終わってるわ!みんなの税金、こんな使い方しか出来ないんだね、日本政府は。 」 「伊藤忠等は大手の商社ですし、自らマスクの輸入もしてますから、政府の指名はわかりますが、4社目の設立2年のこの会社はなぜに??ペーパーカンパニーでしょうね。 誰かの息がかかってて、残りの110億をうまく流せるところ。 この非常時にもこんなことをするなんて!?日本には小さな縫製工場がたくさんあっておばちゃんたちミシン上手で、早いし、そういうところに発注かけて日本のものづくりにこのお金をかけてほしかった… ほんとにもったいない税金の使い方を、このときにするとはね…」 「ネットで検索しても出てこない社名なんだけど、国はどうやってこの会社を指名してのかな?伊藤忠とか名前の通ってる所ならまだしも、怪しすぎるんですけど てか、またコロナ騒動に便乗して誰かが一儲けしてそうですね。 戦争時に武器を売る死の商人みたいだ。 yahoo. 看板もHPもない。 住所は福島市西中央5-54-6 労働保険適用事業所ではないようなので従業員は一人もいない。 ペーパーカンパニーではないか? 公明党 ? 」 「この国難で国民が貧困に喘ぎ、明日の生活費も無い 世の中の中小零細もことごとく潰れそうだという時に、ろくすっぽ対策すら打たない 大して意味も無いマスクを作ったかと思えば、ペーパーカンパニー?っすわ汚職か?ときたもんだ もうどうにかして欲しい 本当にどうにかして欲しい」 「ユースビオってペーパーカンパニー臭がするが… そもそもこの局面で馴染みのない企業をあえて入れるっていうのがおかしいからな.. 」 「安倍が布マスク2枚配ると言ったときの失望も凄まじかったが、ユースピオとかいうペーパーカンパニー出てきて、絶望しかない。 能力ある人は日本国籍捨てて、逃げていくよね。 日本人であることが不幸と思う。 クールジャパンって、冷めた日本ってことかな。 なるほど。 早く選挙になってほしい。 yahoo. ネット上でも疑惑の声が高まっています。 真相究明の必要性は必至です。 まとめ 今回は、「政府配布マスク業者未公表の1社発表。 福島市の「ユースビオ」」というテーマでお送りしました。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

ユースビオ樋山茂代表の顔画像facebookは?ペーパーカンパニーで政府とのつながりは?国民のSNSネットでの反応公開

ユースビオ 福島 市

アベノマスクの受注先の一つであるユースビオ(福島市)の事務所。 表の窓には公明党・山口那津男代表のポスターが貼られていた(筆者撮影) 新型コロナウイルスの対応で、安倍晋三政権の行き当たりばったりを象徴するような、466億円の予算を投じた「アベノマスク」こと、布マスク。 その受注先について、当初は納入業者は4社とされ首相官邸と厚生労働省は興和、伊藤忠商事、マツオカコーポレーションの3社を明らかにしていたが、残る1社については、なぜか、かたくなに公表を拒んできた。 政権との癒着疑惑が強まってきたからか、ようやく4月27日に公表された社名。 第4の会社は福島市の個人経営会社 「布製マスクを納入した事業者は、興和、伊藤忠、マツオカ、ユースビオ、横井定の5社であります」 4月27日午前に行われた官邸の記者会見で、菅義偉官房長官は用意したペーパーをさらりと読み上げた。 それまで納入業者4社のうち1社の名前だけが公表されていなかったため、臆測が飛び交っていた。 この日、納入業者は5社だったことを明らかにし、未公表だった2社の社名を公表した。 横井定株式会社は1958年に創業、「日本マスク」というブランドで中国やフィリピンに工場を持つマスク専門企業である。 一方、株式会社ユースビオは福島市にある無名の会社だ。 ホームページもないし、NTTの番号案内にも登録されていない。 しかも、グーグルマップで見る限り、社屋は平屋のプレハブのような簡素な建物だった。 まるでペーパーカンパニーである。 政府が公表を渋っていた理由は、この会社の関与を知られたくなかったのだろうと思うのが自然だ。 4月27日の時点では、法務局の登記内容が確認できない状態だった(これはのちに、会社の定款に輸入業を加えるために、登記を書き換え中だったことが判明)。 さらに調べてみると、同じ住所、同じ代表者名で、複数の会社が登記されていることがわかり、その一つ「樋山ユースポット」の電話番号が判明した。 4月27日午後、この番号にかけてみるが、反応がない。 約10分後、携帯電話からの着信があった。 それがユースビオ社の社長・樋山茂氏だった。 【2020年4月30日17時45分追記】初出時、樋山ユースポットの名称を誤って記載していたため、修正しました。 「会議中だから、手短に質問してくれますか」 やや高い声で樋山氏は言った。 マスコミ各社からの取材が殺到しているのだろう。 最大の疑問は、安倍政権の目玉政策である布マスクの納入を、なぜ無名の会社が担当することになったのかという点。 樋山社長は次のように答えた。 「私の会社では、海外から燃料用の木質ペレットを輸入する仕事がメインです。 その関係で、ベトナムのマスクを製造している工場を知っていた。 東日本大震災のときから、復興関連事業で福島県と山形県とお付き合いがあったので、もしあれでしたらマスクを調達しますよというお話がスタートしたんですね」.

次の