タップル 何人。 マッチングアプリで複数異性とのやりとり同時進行は大丈夫?何人までOK?

タップル誕生はヤリモクが多い!?口コミからわかった実態まとめ!

タップル 何人

タップル&ペアーズ基本スペックで比較 まずは、料金などの基本情報を比較していきます。 そして、ペアーズは週末にオプションプランが無料でついてくるキャンペーンを行っているので、 料金面で見るとペアーズの完全な勝利でしょう。 もっと詳しくペアーズの料金を知りたい人は、にしてください。 【併用のススメ】タップルは提携サービス申し込みで無料になる仕組みあり 通常料金はペアーズの方が安いのですが、実は、タップルには提携先のサービスを利用することで、タップルを無料で使えるシステムがあります。 まずはタップルをインストールしてみて自分が無料で使えるか検討してみる• あわせてペアーズにも登録して、利用する準備を進めておく• もしタップル無料で使えれば使ってみる、ダメであればペアーズを使う こんな感じで進めていけば、効率よく損せずに利用できます。 『他のアプリも見て決めたたい!』って人はをご覧ください 【出会い方】じっくり選ぶペアーズ、サクサク利用のタップル 次に出会いのシステムについて。 タップルとペアーズの一番大きな違いは出会い方にあります。 簡単に言うと、ペアーズは多くの候補から一人ずつ選んでいくカタログ式。 タップルは一人一人選別していくランダムカード式です。 図で表すとこんな感じ。 ペアーズはお店のようにたくさんの中から選ぶのに対し、タップルは握手会のように一人ずつ対応するイメージです。 ペアーズの場合は、 検索して気に入った異性にいいね!を送ります。 その異性がありがとうの返信をするとマッチング成立となり、直接メール交換ができるシステム。 月間で最大260人までいいねが送れます。 タップルは、 カード式なので出てくるプロフィールをいいかもかイマイチの2択で振り分けます。 月間で600人ほどまでいいねが送れます。 パッと見はタップルのほうがいいね出来る最大人数が多いので出会えそうと思うかもしれません。 でもここが罠。 年齢層、会員数は圧倒的にペアーズが多い ペアーズ:累計会員数 800万人 タップル:累計会員数350万人 比べるまでもなくペアーズのほうが会員数は多いです。 会員数が多いと知り合いに見つかってしまうリスクは増えますが、出会える可能性も増えます。 どちらも会員登録は無料 どちらのシステムに魅力を感じるかは人それぞれですが、迷うならば「どちらも使ってみる」ことをおすすめします。 というのも、メッセージ以外のほとんどは無料で使えます。 2つとも無料登録をしていいねをして、 マッチングしたほうに課金をする。 これが一番効率の良いマッチングアプリの活用方法です。 利用者200人へのアンケート結果公開! 特徴を比較してきましたが、ここからは実際に使った人の成果で比較していきます。 編集部がタップルとペアーズを利用した各100名に、出会えたかの成果をアンケート調査しました。 簡単に結論をまとめると、数多くマッチングできるのはタップルで、マッチング後に実際に会える確率が高かったのがペアーズと言う結果でした。 この事実から考えると男女別のおすすめタイプは以下の通りです。 【女性へのおすすめ】 とにかくたくさんの男性からアプローチされたい女性はタップル、男性をじっくり見極めたいならペアーズがおすすめです。 【タップルVSペアーズ】もらったいいね数はタップルの方が多い アプリ名 女性の貰ったいいね (月間) 男性の貰ったいいね (月間) 0~9:18% 10~39:54. 1% 40~:27. 9% 0~9:82. 1% 10~39:15. 7% 40~:3% 0~9:21. 2% 10~39:28. 8% 40~:50% 0~9:62. 9% 10~39:34. 3% 40~:2. 9% 勝者タップル アプリ全体として、いいねを活発に送りあっているのはタップルです。 その送り合ったいいねが成立してマッチングできているかというと… 【タップルVSペアーズ】マッチング率が高いのはタップル アプリ名 女性のマッチング人数 (月間) 男性のマッチング人数 (月間) 0~5:45. 9% 6~9:27. 9% 10~19:14. 8% 20~29:4. 9% 30~:6. 6% 0~5:79. 4% 6~9:10. 2% 10~19:7. 8% 20~29:2. 6% 30~:0% 0~5:62. 1% 6~9:1. 5% 10~19:15. 2% 20~29:9. 1% 30~:12. 1% 0~5:71. 4% 6~9:5. 7% 10~19:8. 6% 20~29:8. 6% 30~:5. 7% 勝者タップル ちゃんとマッチングできていました!理由は、その「いいね」する仕組みです。 ランダムに出てくる異性を「いいかも!」か「イマイチ」の2択で選ぶわけですから、当然マッチング率は高くなります。 最初は「いいかも」が沢山もらえて嬉しくなりますが、数日経つと面倒に・・。 このマッチング率の高さはタップルのメリットですが、逆にデメリットとも言えるでしょう。 それが原因で、「タップルは出会えない」という結果に繋がってしまうからです。 マッチング率についての口コミ タップル派 イケメンが多いので、「いいね」を押しちゃう(笑) マッチング率は高いと思います。 1% 40~:27. 9% 0~9:82. 1% 10~19:8% 20~39:7. 7% 40~:3% 0~9:21. 2% 10~19:15. 2% 20~39:13. 6% 40~:50% 0~9:62. 9% 10~19:22. 9% 20~39:11. 4% 40~:2. 9% タップルはマッチング数が多い分、 イケメンじゃないとメッセージを返してもらえません(泣) また「彼氏欲しい」って女の子より、暇つぶしやメル友として使っている子が多いので、やり取りがつまらないとすぐに捨てられてしまいます。 その点ペアーズは「彼氏欲しい」女性が多いのか、 メッセージのやり取りも続きやすいし、実際に会ってくれる女の子も少なくありません。 メッセージ交換についての口コミ タップル派 デートの約束が成功しやすいのはペアーズ アプリ名 女性 デートした人数 男性 デートした人数 0人:19. 7% 1人:21. 3% 2人:23. 0% 3人:16. 4% 4人~:19. 7% 0人:33. 3% 1人:28. 2% 2人:10. 3% 3人:12. 8% 4人~:15% 0人:36. 4% 1人:27. 3% 2人:12. 1% 3人:13. 6% 4人~:10. 6% 0人:45. 7% 1人:17. 1% 2人:17. 1% 3人:8. 6% 4人~:11. 4% 勝者ペアーズ メッセージ率でなんとなく感づいていましたが、メッセージが続かないとそりゃ会えないですよね。 ってことで、返信率が良いペアーズのほうがデートに発展しやすいという結果でした。 ちなみに彼氏彼女が作れた人は… タップル:100人中20人 ペアーズ:100人中26人 とこれまたペアーズのほうが多い結果でした。 参考 参考 タップルvsペアーズ まとめ マッチングアプリを評価する上で、1番重要なのは「実際に出会えるか」「彼氏・彼女が出来るか」という点です。 この点で評価するならば、勝者はダントツでペアーズでしょう。 どんなにたくさん「いいね」を貰えても「マッチング率」が高くても、実際に会うためには「メッセージのやり取りを続ける」ことが大切です。 それが難しい タップルでは、なかなか実際に会うまでに至らないことがほとんどだからです。 実際にタップルとなどを見れば、それが一目瞭然でしょう。 また、ペアーズとタップル以外にもマッチングアプリはまだまだたくさんあります。 そもそも、ペアーズやタップルでいいのかな?と思ってしまった方は、マッチングアプリの一覧や人気ランキングを今一度チェックしてみてください。 参考 読者からのコメント.

次の

史上最強のアプローチ方法!タップル誕生の「スーパーいいかも」とは??

タップル 何人

「全然マッチングしない!」 「マッチングしたけど返事がこない!」 「メッセージのやり取り中に返事がこなくなった!」 そして、 「会う約束をしたのにドタキャン!」 「さらにデート後に音信不通になる!」 などなど。 こんな風に、 ペアーズで出会いを成就させるまでには乗り越えなければならない試練がけっこうあるようです。 それは男性だけではなく、アプローチが圧倒的に多い女性でも同じこと。 お気に入りだった相手にこんな感じで見切られるとショックデカイですよね! というか 「ペアーズの出会いってそんな大変なの?」って思う人もいるでしょう。 とはいえ、例えば知人を介しての紹介や合コンで出会って上手くいかなかったとしても、またそんなチャンスがいつ来るのかは未定です。 街コンや婚活パーティーだってどんなプランに参加するかを選び、予約して日程を合わせなければなりません。 もちろん良い出会いがあればラッキーですが、そんな出会いを求めて頻繁に飛び込んでいくのも大変です。 そんな出会いだって既読スルーや音信不通なんて普通にありますしね。 その点ペアーズは試練はたくさんあると思いますが、 裏を返せばそれだけ出会うチャンスがあるということ! 手持ちのいいね数がなくなるまで、誰にでも好きなだけアプローチすることはできる訳です。 365日年中無休(メンテナンス中は別としても)で、登録してしまえば自分の利用したい時に出会うチャンスがある訳です! もちろん、運やタイミングもありますがサクッとマッチングしてトントン話が進んで出会えるというパターンもあります。 「マジかよ〜コイツ最悪じゃん!」って試練を受けてイラついたり落ち込んだり。 その都度ダメージは受けるかもしれませんが、それを軽減させるのに効果的なのが、何人かの相手と同時進行することです。 はじめの頃は検索画面に可愛い女性や綺麗な女性など、好みの相手がたくさん登録しているので舞い上がってますし、マッチングしてテンションも上がりその相手一筋になってしまうことがあります。 気持ちはわかりますが、 一途な選択は危険っちゃ危険。 いい感じに進んでると思いきや何の前触れもなく既読スルー!それがペアーズ(ネットでの出会い)です。 面識もなく繋がりもないネットでの出会いは、言ってしまえば後引くものもない気薄な関係です。 やり取りしている相手にサクッとタイプのライバルがアプローチしてくれば、チャッチャッと見切られて終了〜!なんて日常茶飯事。 だったらこっちも気兼ねなく、何人か複数の相手とマッチングして同時進行しておけば、こっちがダメならあっちと切り替えることが出来ますし、ダメージも軽減されると思います。 ペアーズを利用している男性女性は、同時進行して相手をキープしているのか? また、何人と同時進行しているのか? 【Pairsに関する記事はこちら】 もくじ• ペアーズで男性女性に聞いた。 同時進行してたのか? 実際にいい感じで相手との関係を継続していても、いつ途切れてしまうかは分かりません。 自分がなんか違うなと冷めてしまうこともあるでしょう。 男女50人にメインでやり取りしている相手の他に同時進行しているのか?を聞いてみました。 やはりほとんどの人が同時進行してやり取りしているようですね。 今自分とやり取りしている相手がいたとして、その相手もおそらく同時進行していると考えた方がいいでしょう。 本命とやり取りしてうまく身を結べば理想的ですが、一人だけに入れ込み過ぎるとダメになった時のショックもでかい上にまた1から始めなければなりません。 他に何人かと同時進行していれば悪い言い方ですがそっちに乗り換えればいいだけです。 有料会員の期間が決まっているなら同時進行している方が効率もいいわけです。 また、他にもやり取りしている相手がいることで余裕が持てるので本命に対してゴリゴリ焦ることなく気持ちを抑えてやり取りが出来ると思います。 相手から問いただされるか、少なくとも付き合うことになるまでは常に出会いを探していた方がいいということですね。 ペアーズで男性女性に聞いてみた!何人と同時進行していたのか? それでは、「ない」と回答した人を除き、あると答えた42人の男女の利用者に実際何人の相手と同時進行していたのか?を聞いてみました。 2人というのは単純に2人と同時進行していたという意味です。 2人 3人 4人 5人 10人以上 24 9 5 3 1 もっとも多い回答は2人で半数以上を占めています。 本命がいるのかどうかはともかく、一人だけに依存していないという事。 個人的に2人ならやり取りするにも負担にはならず一人がダメでももう一人に集中できるので、ベストじゃないかなと思います。 次に多いのは3人という回答。 少し差が開きましたがそこそこ「いいね! 」を送っていれば3人くらいならマッチングできる人数かなと思います。 3人ともなると相手の中でも序列が出てくると思います。 少しでも好みの女性で良い感じで進んでいれば、他の相手とは徐々にやり取りの間隔が空いてくることもあるでしょう。 「段々相手の返信が遅くなってきたな…」 と思い当たる節があるなら、自分の序列が下がってる!と思った方がいいですね。 さらには4人との同時進行が5人、5人との同時進行が3人。 これだけいればド本命はともかく、誰かと音信不通になっても気にもなりませんね。 しかしながら、 4人5人ともなるとワクワクを通り越しやり取りするのがしんどいレベル。 かなり器用な人なのか、もしくは1日1~2回のやり取りでゆっくり繋げているかですね。 ちなみに私は器用ではないので、せいぜい3人が限界でこの人数のやり取りでは絶対に無理です。 一人に送ったら、他の相手のメッセージが入ってくる。 さらにその相手に返していると次の返信が2~3件と入ってくる。 返信が来た以上 「返さないと済まない性格」なので、仕事終わりの時間がメッセージのやり取りで潰れる日々になり、スマホを握りしめて寝落ちするというパターン。 さすがにしんどいので、サッサと会う約束をするか、会う気が無いなら見切っていくかで凌いでいました。 さらに強者で10人以上と同時進行していたという人も1人いました。 もはや誰が誰でどんな人でどんな会話をしていたのかも分からなくなっちゃうレベル! 確実にメッセージの返信速度に差があるでしょうね。 もちろんマッチングした相手と一通りやり取りして多くの人と接した方がより理想に近い相手と巡り合う可能性は高くなると思います。 とはいえ、それを一度に抱え込み過ぎると自分の効率自体が低下することもあるでしょう。 「いいね!」くれた人にせっかくだからと義理堅いのか、欲張りなのか?うまく捌いているといるとすればマッチングマスターというところでしょうか。 10人と同時進行していたと回答してくれたのは女性ですが、4人5人とやり取りしていた人も女性が多い印象です。 ペアーズなどマッチングアプリでは女性に男性の「いいね!」が群がる構図なので、当然女性のマッチング率は男性より高くなる訳です。 同時進行するにしても、せっかちで、自分本位で、やり取りが不得意な人が多い男性に比べ、女性の方が要領が良さそうなイメージがあるので、うまくやりくりしているのかもしれませんね。 男性はほぼ確実に女性から他のライバルと天秤に掛けられているということになりそうです。 丁寧で誠実、優しく接することを常に意識して距離を縮めて行きましょう! ペアーズで何人と同時進行していたか?終わりに… 好みの女性との出会い! そんな一人の相手と向き合い、付き合っていければそれに越したことはありません。 とはいえ、ネットでの出会いはそう簡単にはいきません。 ネットでなくとも婚活パーティーや合コンでも一通り見渡し、その中で好みの相手と付き合いたいと思うのは誰もが考えることです。 常にライバルが存在し、天秤に掛けられているということも意識しておきましょう。 実際利用者の8割以上が何人かと同時進行し、特に女性はマッチングしやすいのでその傾向が強いといえます。 リスクヘッジや効率を考えて、少なくとも2人くらいとはやり取りしておきたいですね。 逆に抱え込み過ぎるとしんどくなり、自分の時間がなくなることもあります。 とにかく!まずはマッチングが成立しないことには1人も複数もない訳ですが……。

次の

【タップル誕生とペアーズ比較】どちらを使うか悩むあなたのための診断ツール

タップル 何人

出身地• 血液型• 体系(スレンダー、細めなど)• 学歴(高卒、大卒など)• 年収(300万円~500万円、500万円~700万円など)• 仕事(オフィス、学生など)• 一緒に住んでいる人(一人暮らし、兄弟姉妹など)• 出会うまでの希望(まずは会って話したいなど) 正直、「年齢」と「居住地」だけではたいして女性を絞り込めませんし、とんでもない数の女性の中から好みの女性を見つけるのは至難の業。 特に「体形」が絞り込めないというのは、不便なところです。 ミッションをクリアすることで 、より精度が高い絞り込み検索で、効率よく相性の良い相手を探すことができます。 アイテムが使えるようになる ミッションをクリアすることで、タップルでの恋活を有利に進められる「 アイテム」が使えるようになります。 使えるようになるアイテムは、下記5種類です。

次の