チン ター マニ ストーン。 チンターマニストーン

チンターマニ・ストーン

チン ター マニ ストーン

過去26,000年にわたり、ポジティブなアガルタ人がチンターマニ・ストーンを守ってきました。 彼らはチンターマニのいくつかを、人類の歴史にポジティブな影響を最大限に与えうる個人に渡してきました。 、、は、チンターマニ・ストーンの保持者でした。 テンプル騎士団員が所有していたチンターマニが、に与えられました。 彼は、彼の有名小説「」で、アガルタの存在を人類に明かした人物です。 後に、この同じ破片が、ウンタースベルグの近くにいた、あるテンプル騎士団のグループに与えられました。 他には、にも授けられました。 彼はそれを使って世界平和を実現させようとしました。 彼の有名な平和の旗は、三つのシリウス恒星系に関連づけたシンボルです。 訳注:ニコライ・レーリッヒ1874-1947。 ドイツ系ロシア人の画家。 ストラヴィンスキーのバレエ音楽「春の祭典」の舞台美術に関わったことでも有名。 宗教裁判所、イエズス会、ヒトラーなどの闇の勢力は、彼らの汚れた手でチンターマニを得ようとしましたが、うまくいきませんでした。 チンターマニは星の同胞団の神聖な石です。 アトランティス時代の光のミステリースクールの面影を残す、最後のものです。 リンク先は星の同胞団についての記事。 日本語はこちら。 多数のライトワーカーと光の戦士が、144,000の光のスター・ビーイングで構成されるマンダラに属しています。 そのスター・ビーイングたちは、地球解放と時代のシフトを助けるために地球にやってきて、たくさんの転生を繰り返しました。 2014年12月にIS:IS ポータルが開放して以来、銀河のセントラルサンから光が流れてきています。 その光は、ホーリーグレールの、モルダバイト製の聖杯の切り子面を通過します。 その聖杯がレンズとして働き、その144,000人に光が向けられ、彼らの目覚めを促します。 チンターマニ・ストーンは、このエネルギー的プロセスにおいて、次の段階に入りました。 MOSSが始まってから、光の勢力は、最も目覚めたライトワーカーと光の戦士にチンターマニ・ストーンを広めるよう、私に要請しました。 イベント時、銀河のパルスがチンターマニ・ストーンに流れます。 チンターマニ・ストーンの各保持者は、エネルギーの導管として、圧縮突破のエネルギーを地球のエネルギー・グリッドに送ります。 今回用意したチンターマニ・ストーンは売り切れました。 しかし、財政的に苦しんでいる、ライトワーカーと光の戦士用に残しておいた分があり、彼らは無料で入手できるでしょう。 私たちには注文を処理してくれるボランティアが一人必要です。 私たちはタキオン化された石を、そのボランティアの人に一括して送ります。 その後、石の希望者は、送料を予めそのボランティアの人に支払います。 それが済めば、ボランティアから希望者に石を送付してもらいます。 このようなボランティアを買って出てくれる人は、私にご連絡ください。 私は自分のチームと一緒に、準宇宙飛行機「成層圏探査機3号」を打ち上げました。 成層圏探査機3号には、非常に限られた量ではありますが、チンターマニ・ストーンを載せました。 成層圏探査機3号は、およそ25マイル 40㎞ の最高度に達し、そこで撮られた写真には地球の湾曲がはっきり見てとれます。 願わくば、この写真がほとんどの人にとって、地球が平でないことの 少なくとも、写真が撮られた2015年5月19日には地球が平らでなかったことの 十分な証となってほしいものです。 チンターマニ・ストーンは純粋な光であり、そのエネルギーは悪用できません。 チンターマニ・ストーンは、インプラントを解除してあなたの内なる導きを強めるのに役立ちます。 しかし、それらが強力な増幅器であり、あなたの内側にあるものをあなたに見せるための、拡大鏡として作用することに注意してください。 そのように作用するのは、あなたが自分の内側にあるものを変容させ、ミッションに対してしっかり準備を整えるためです。 そうやってあなたは地球解放のプロセスで自分の役割を果たすことができます。 ブレイクスルーは近い! ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ UPDATE チンターマニ・ストーンを購入するお金がないライトワーカー、光の戦士のための石が用意できました。 石の代金は無料で、実費の送料だけ払ってもらいます。 石を希望する人で、 アジアとオーストラリアにいる人は 南北アメリカにいる人は ヨーロッパとアフリカにいる人は までご連絡ください。 UPDATE2 無料の石の受注は終わりました。 間もなく発送されます。 転載元 Now Creation• 113•

次の

チンターマニ・ストーンの由来と役割 〜最終目的は地球の解放、それとも地球の破壊か〜

チン ター マニ ストーン

天からのお届けものが、もうじき来るから何だか、ワクワクしてきて、楽しみだな~。 時空を超える石とか、地球上のどの物質にも属さない「稀石」の一つに、モルデバィドとか、チンターマニストーンがありますが、それらはダイヤモンドやエメラルドより希少価値が高いために、入手はおろか、探してもお目にすることが困難な石。 光を吸い込み、透明なグリーンに輝くモルデバイドの原石やチンターマニは隕石類の中でも格別な存在ですね。 モルデバイドは伝説にも度々、登場してきますし、良く知られるのは、アーサー王を栄華の世界へ導く為、モルデバイドは毎夜、夢に現れ(夢はある意味、操作されていますが)王の危機が訪れるたびに、モルデバイドで、作られた聖杯は王を助け、それより成功への道が開けたという話は有名ですね。 "ホーリーグレール"の石の一つは勿論、モルデバイドですが、その次にシリウスの天上界の星、如意宝珠チンターマニストーンです。 他にも別な石はありますが、チンターマニストーンを持つ人は、成長の過程が速められ、純化のプロセスが加速されます。 そして、内なる導きを強める働きがあり、銀河の中心から送られるセントラルサンのエネルギーを直接チンターマニストーンは送受信するようです。 その目的は、最も目覚めたライトワーカーと光の戦士にチンターマニストーンを与え、イベントが起きる時、銀河のパルスがチンターマニストーンの保有者のエネルギー導管に流れ込むという事。 そして、圧縮突破のエネルギーグリッドを作りだすと言うから、アセンションの秘密兵器みたい。 それにより、エネルギーの流れを堰き止めるもの全てを解き放たれ、チンターマニストーン保有者のメンタル体、感情体、エーテル体、プラズマ体、肉体の各変容。 実際のアセンションはそうして終了するらしいのです。 私は昨年くらいか、チンターマニの存在を知った頃、シリウスのブルーロッジが惑星へ派遣した前哨部隊(星の同胞団)の映像らしきものが、トランス状態の時に見えてきて、リアルに迫るものが…。 ビックリ! そして、ブルーロッジはジュピターコマンドを経て、シリウスと結束。 星の同胞団のあるリーダーはポジティブなET種族の長として、地球人類をゴールデンエイジに導くようでした。 それは詰まり、私達人類にファーストコンタクトのリアリティを備えさせようとしているのです。 ですから、それは私達の役割だろうし、多くのコンタクトゾーンを増やしながら、人類を特定のクリティカルマスに到達させようとしているのでしょう。 ファーストコンタクトの促進。 地球人類とポジティブET種族との公式な外交関係の仲介。 それを過去にも同じような事をしてきて、未来に続けていくような真に迫る光景。 そんな映像イメージでした。

次の

COBRA ポータル 2012: チンターマニ

チン ター マニ ストーン

ラブラドライトが好きな方、いらっしゃるでしょうか? ラブラドライトに惹かれる方は、魂の起源を シリウスに持っている可能性が高いです。 ちなみに、 モルダバイトが好きな方は、 プレアデスかもしれません。 シリウスを起源にする方に、ぜひとも知っておいて欲しい石があります。 それは、 チンターマニ(チンタマーニ、Cintamani) という石です。 チンターマニとは サンスクリット語で、Cintaとは「思考」、maniは「珠」を指し、 Cintamaniは「意のままに願いを叶える宝」という意味になります。 手に乗っているのが、 宝珠。 アメリカのアリゾナ州サフォードで産出することから、 鉱物的には サフォーダイトという名前が付いているこの石、 実は「 隕石」です。 サンスクリット語の名前を持っていて、 しかも隕石であるというだけですでに十分神秘的ですが、 それだけではありません。 チンターマニは、 「鉱物の中で一番パワフルなんじゃないか」という人もいるほど波動が強いんですね。 ですから、使い方にもコツが必要です。 今日は、 チンターマニを取り巻くさまざまな情報をお伝えします。 チンターマニを知っておくべき理由 鉱物的には、「隕石」です。 隕石にもいろいろありますが、ガラス質のものは テクタイトと呼ばれます。 テクタイトの特徴は、 ガラス質なので、 光に当てると透き通る、という点です。 テクタイトで有名なのは、次の2つではないでしょうか。 1) モルダバイト ドイツに落ちた隕石が飛び散り、250km離れたモルダウ川に飛んでいって冷え固まった 2) リビアングラス 2900万年前の隕石の衝突でできた。 古代エジプトではスカラベの形に彫刻されたものもある チンターマニも、 テクタイトの1種です。 しかも! シリウスからはるばる飛んできた隕石なのです! シリウスAを回っていた惑星が爆発し、その破片が地球に落下したとか。 したがって、シリウスに魂の起源が持つ私たち(私のその1人)にとって、 非常に重要な石なんですね。 プレアデスがモルダバイト、 シリウスがチンターマニ。 両方隕石なので、なんとなくしっくり来ませんか? とっても小さいです 外観は隕石らしくでこぼこで黒いです。 なんだか無骨ですよねぇ・・・・・ 表面はなんだかザラザラだし。 強い光に当てると、なんとも言えない グレーに透けます。 グレーにちょっと赤味が入った感じ。 広~い砂漠に落ちている、この小っちゃい石を拾うわけですから、 気が遠くなる作業と運が必要なのかと思いきや! これを拾っている方は「選ばれた人」だそうで、 彼らには、砂漠の中で チンターマニが光って見えるのだとか。 だから、走って行って、ゲットするだけ、なのだそうです・・・・。 ちなみに、 サイズが大きくなるとびっくりするような価格になります。 波動の特徴 チンターマニストーンは、次のような振動を持つと言われています。 1)持ち主の 魂の成長を加速する 2)インプラントを除去する 3) 信念体系を解き放つ 4)電磁波の影響から解放する なのですが、まとめるとずばり、 「 過去世の統合」 です。 過去世の統合 私たちにはいろんな過去世があります。 無数の過去世は、お互いに影響しあっています。 今生で、 なんだかわからないけどなかなか消えないネガティブな感情や、 なんだかわからないけどいつもうまくいかないことがある場合など、 「 なんだかわかんないけど」って部分には、 過去世が影響してる可能性があるのです。 今生でがんばっても、なーんかうまくいかないよね、ってことは、 違う過去世の自分を癒やすことにより、この3次元の今の自分が癒やされる。 これは、やってみる価値あり、です。 瞑想、さらには持っているだけでも チンターマニで瞑想してみたところ、 とても面白いものが見えました。 詳しくは、別の記事にまとめます。 持っているだけでも過去世が無意識レベルで統合されるので、 ペンダントにしてみました~! 無骨な感じのチンターマニが、ちょっぴりエレガントに変身~~~ ショップに出す予定です。 なかなか手に入らない貴重なチンターマニ。 無骨な外観のこの石に惹かれるという時点で、すでに玄人さんです(笑) シリウスを魂の起源にする方はもちろん、ピンときた方(たぶんシリウスの人ですな)、 もちろんプレアデスの方にもおすすめです。 過去世をばんばん統合して身軽になっちゃいましょう~ 実際の使い方などは、こちらをどうぞ.

次の