モザイク 破壊 ツール。 MosaicPlus(モザイク処理ツール/プライバシー保護ソフト)

Googleが開発した“モザイク除去機”の性能は? (2017年4月2日)

モザイク 破壊 ツール

モザイクとは、画像や動画の一部または全部をマス目で区切って、ぼかしたものです。 モザイクを入れることをモザイク処理と呼びます。 動画(もしくは画像)内に登場する人物の肖像権など知的財産権および個人情報の保護のために利用される事が多いです。 あるいは、テレビ番組では番組宣伝などの演出や、番組とは無関係な企業名や商品名が写り込んでいる場合にそれを伏せるためにも使用されます。 また最近、動画編集に関心が持つ人が多いのでたくさんな動画編集ソフトが登場します。 モザイクの追加と削除もよく使われます。 しかし、心配する方は多分いますが、どうやって簡単にモザイクをかけます?かけられたモザイクを取ることができますか?モザイク除去機というソフトを使って本当にモザイクを消しますか?• Q 1. モザイク除去機でモザイクを削除できるか? A 1. 結論から言って、既にモザイクをかけられた画像や動画からモザイクを取り除くことはできません。 つまり、モザイク除去機は存在しません。 もしモザイク消しができるとしても、近似的な画像を得ることだけです。 これは非可逆モザイク処理の多くは実質的に特定領域の解像度を下げているだけにすぎないので、適切な画素補完を施せばある程度の復元は可能だからです。 また、ご注意したいことがあります。 モザイクを消すことに違法になる可能性があります。 モザイクがよくかかっているといえば、アダルトビデオです。 個人的にモザイクを消して楽しむのはOKですが、モザイクを消したものをインターネットなどにアップして他人に見せたり譲渡したりすると、「猥褻物陳列罪」といった罪に問われることがあります。 Q 2. どうやって簡単ににモザイクをかけますか? A 2. というソフトで、簡単にモザイク効果を適用することができます。 効果適用後の画像からモザイクを除去することも可能ですよ。 様々な画像や動画、音楽などを素材として使い、豊富な編集機能を活用することで、思い通りの作品に仕上げられるソフトです。 編集機能の一つとしてモザイクが用意されています。 完成した作品の中で人に見せたくない部分を分からないようにできます。 早速、このソフトを使ってモザイク効果を活用する方法をお伝えしましょう。 今回は、Mac版として操作方法の解説を行います。 画像や動画のモザイクをかけたい部分に動かして、OKを押せば完了です。 ちなみに、割合をいじるとモザイクの荒さを変更できます。 体験版でも「モザイク」機能は使えますが、完成した作品に体験版であることを示す透かしが入ってしまったり、無償の技術サポートが受けられなかったりといった不完全な点があります。 これらは、ライセンスを購入し、製品登録することで解消されます。 次のように操作して登録を済ませましょう。 登録プロセスをよく読み、正しく操作してくださいね。 1、製品ページにアクセスし、「購入する」をクリックします。 2、購入手続きを画面の指示に従って済ませます。 3、正常に完了していれば、メールが届きます。 4、 を起動したら、「アカウント」をクリックしてください。 5、WSIDで製品を登録します。 これで、気になる透かしもなくなりますし、技術サポートやアップグレードも無償で受けることができます。 快適な動画編集をお楽しみください。

次の

モザイクを消すとかけるについて分析

モザイク 破壊 ツール

Facepixelizerとは? Facepixelizerは、画像に写る情報を匿名化する事に特化した専門エディターです。 画像の中に、公開したくない情報がある時には、Facepixelizerをお使いください。 例えば、文字のぼかしや、顔にモザイクを施す事が可能です。 Facepixelizerの画像処理はブラウザ上で行われます。 お使いの画像があなたのブラウザを離れて、ネットワーク上に送られることは一切ないので、画像のセキュリティに関して、全く問題ありません。 誰が使うの?• マニュアル作成を行う機関(スクリーンショット内のメールアドレス等を隠す。 )例:• ブロガー(ブログ内で自分の撮った写真を使う。 写真家(個人情報関連でのトラブルを防ぐ。 )参考:• ジャーナリスト(写真に写る人々の個人情報を守る。 日本で活動をする人(猥褻関連法を遵守する。 )例:• Facebookユーザー(不用意な投稿で職を失う危険性を未然に防ぐ。 )参考: 参考:• 父親や母親(子供の写真を共有する。 書類作成に関わる全ての人 例:費用の払い戻しに必要なレシートを紛失してしまった。 クレジットカード情報の提出をしなければならず、そこに記載される一部の情報にぼかしをかけたい。 どうやって使うの? 簡単ステップ• 画像(jpgまたはpng)をfacepixelizerのwebページにドラッグ。 ぼかしやモザイクなどの効果を適用したい範囲をマウスで選択。 画像を保存。 素早い動作 Facepixelizerは、画像の個人情報を隠す事に特化しており、 必要最小限の操作だけでこれを実現できるように設計されています。 匿名化に必要な動作はたった1クリックだけです。 Photoshopをお使いの場合だと、10クリックは必要となります。 他の編集ソフトとは違い、エリア選択をしてから効果適用、という段階を踏む必要はありません。 Facepixelizerの優れた点のひとつとして、設定不要という特徴が挙げられます。 Facepixelizer自身があなたのために、自動で判断をしてくれます。 顔認識機能 Facepixelizerには顔認識機能が搭載されています。 顔認識機能はブラウザ上で動作し、高い正確性で顔を識別します。 ただし、ぶれていたり、横を向いている顔の場合には、顔認識が上手くいかない場合があります。 そのような時には、匿名化ツールを活用して、簡単に顔を選択してください。 モザイク、もしくは、ぼかしの効果を選ぶことができます。 下の写真のように、たくさんの顔を選択する必要がある場合には、顔認識が非常に便利です。 匿名化(選択)ツール 匿名化(選択)ツール(メニューでは「効果選択」の部分を指す)には2通りの方法、自動と手動があります。 ぼかしやモザイクの量は、選択領域の大きさに応じて変化します。 領域が大きければ、それに合わせて効果の度合いも適切に調節されます。 文字について言えば、フォントのサイズに応じて、ぼかしの量が調節されます。 大きな文字には、小さな文字よりも多くの量が適用されるようになります。 この結果として、ぼかしの量は文字の大小に関係なく、一定であるかのように自然に見えるという仕組みです。 異なる文字の大きさに応じて、その都度設定を変えるような手間は必要ありません。 顔のぼかしについても、同じ動作が適用されます。 例えば、ぼかしの量は、領域に応じて必要な度合いに調節されます。 大きな顔に対するモザイクは、小さな顔へのものよりも、その度合いが高まります。 手動モード - 匿名化ツール 万が一、自動モードでの結果が満足するものでない場合には、手動モードをお使いください。 手動モードでは、ぼかし、モザイク、修正(例:黒の塗りつぶし)の機能が用意されています。 スライダーで、効果の量や適用度合いの強弱を調整してください。 プレビューには、実際に効果が適用された時の様子が表示されます。 元に戻す 実際に行った動作をひとつ前の状態に戻すには、マウスを右下から左上へとドラッグしてください。 (例:効果適用の時とは反対の動き)ひとたび慣れてしまえば、非常に便利で簡単な操作方法です。 この操作が分かりづらい場合は、ビデオをご覧ください。 元に戻す機能を使うことで、「画像内の一部だけを見えるようにする」などの、面白い効果を表現することもできます。 下の画像では、まず最初に全てにモザイクを施し、その後、目の部分に「元に戻す」機能が適用されています。 保存 画像の処理が終ったら、保存ボタンを押してください。 作成された画像は censoredの文字がファイル名に追加された状態で保存されます。 例えば、編集した画像の元のファイル名が screenshot. jpgとなります。 Facepixelizerで編集した画像をウェブサイト上に掲載する時には、当サイトへのリンクを合わせて貼って頂けると幸いです。 facepixelizer. アプリのリリース時に、お知らせ致します! Exifとは何ですか? Jpg画像にはデータというものが含まれており、この中には、その画像が撮影された時間と場所、カメラの情報、露光時間、絞り値など様々な情報が保存されています。 Png画像には、Exifは含まれていません。 ExifはFacepixelizerによって取り除かれますか? はい。 Facepixelizerで画像を保存すれば、全てのExifデータが取り除かれます。 日付の情報は削除され、場所の情報も削除されます。 Copyright 2013-2015 Rubber Duck Labs Inc.

次の

Facepixelizer

モザイク 破壊 ツール

Part1. モザイクを消す方法は? 写真や動画などに写っている個人情報、肖像権、知的財産権などに、モザイクをかけることは良くあります。 モザイクをかけるアプリやソフトは数多く存在しますが、モザイク消しをするものは多く存在しません。 よく、モザイク除去するにはどうしたらよいかと言うことを耳にします。 更に、 モザイク除去機などの販売も目にすることがありますが、モザイクは消せるのでしょうか。 結論から言うと、モザイクを消すことは不可能で、モザイク除去機なども、本当に消せるものは存在しません。 モザイクには非可逆変換と可逆変換という処理方法があります。 まずは非可逆変換ですが、この処理方法は、一定の範囲の色情報を読み込み、その平均値を算出し、導き出た結果を基に画像処理をする方法や、一定の範囲での代表値を基に、全体を画像処理するといった方法などがあります。 非可逆変換は、特定の領域の解像度を下げる方法で、甘い処理のものなら、ある程度の復元は可能ということですが、完全には復元できなく、実質は復元不可能と言うことになります。 次に可逆変換ですが、この処理方法は、処理する範囲を縦横に分割し、その分割したものをランダムに並べ替えるという方法です。 この処理方法でモザイクを消す場合には、並べ替えたものを元に戻せば処理する前のものに戻りますが、この処理方法は大昔には使われていたようですが、現在ではほとんど使われていません。 何故かというと、可逆変換ソフトのモザイクを消す方法で事件が発生し、「復元可能な処理方法によりモザイクをかけたものは、復元が可能となってしまうので、合法化したものとはいえない」という方的判断が出されたからです。 このソフトは、JPEGやBMPといった画像のモザイクを除去できるソフトでしたが、法的判断により現在は販売していないと言うことです。 この法的判断により、現在では非可逆変換のモザイク処理が主流となっており、 モザイクを消す方法は無いと言うことになるのです。 なので、現在販売されているもざいく消し機などで モザイクが消えることはありません。 Part2. モザイクを入れる方法は? その結果、モザイクソフトと言えば 「モザイク加工をするもの」との認識が広まり、現在では数多くのものが出ています。 しかし、あまりにも多く出ているので、ソフトを探す際に迷ってしまうことも多く、自分に合ったものをなかなか探し出すことができません。 では、総合的に観てどのソフトが良いのかということですが、Wondershareのなら簡単かつ安全にモザイクをかけることができます。 Part3. 「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を使って動画にモザイクをかける方法 ステップ1:「新しいプロジェクト」を選択してください。 まず、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」を立ち上げて縦横比を決め、「新しいプロジェクト」を選択します。 ステップ2:ファイルを開き、タイムラインビューにドラッグしてください。 「インポート」や「ここにメディアファイルをインポートする」からファイルを開き、タイムラインビューにドラッグします。 ステップ3:モザイクをかけることが完了。 タイムライン内の [モザイク] エフェクトをダブルクリックするとコントロール パネルが表示されるので、スライダーをドラッグして調整してみてください。 たったこれだけのステップで、簡単に モザイクをかけることができるので、初心者にも安心して使うことができます。 更に、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」はモザイクをかけるだけではなく、様々な字体でのテキストの挿入、お気に入りの音楽の追加、バリエーション豊富なトランジッションやフィルターを使っての編集など、様々な機能が備わっています。 編集した動画は、PCに保存することやDVDに入れることもでき、更にはYouTubeやVimeoにアップロードして共有することも可能です。 モザイクをかけたい時、思い出の作品を作成したい時、DVDを作成したい時などは、Wondershareのを使ってみてください。 あなたの思い通りのものに仕上げられるでしょう。

次の