ドイツ 人 女性 名前。 ドイツ人の名前ってどうなってる?

ドイツで多い苗字トップ50とその由来

ドイツ 人 女性 名前

名前 2019. 歴史的に名を残した人が多いことで、ドイツ人名は比較的身近な存在です。 この記事ではドイツ人の男性・女性の名前や苗字をたっぷりご紹介します。 意味も知って名前を理解しましょう。 ドイツ語|ドイツ人男性に人気(多い)名前ランキングTOP18 ドイツ人男性に多い名前【第1位】Ben(ベン) ドイツ人男性に多い名前第1位は、ベンです。 ヘブライ語で~の息子を意味します。 ベネディクトやベンジャミンの愛称でもあり、この2つの名前が長いことから短いベンが人気です。 英語圏でもボブ、ビルなどと並んで使われる名前です。 ドイツ人男性に多い名前【第2位】Jonas(ジョナス) ドイツ人男性に多い名前第2位は、ジョナスです。 Ionasというギリシャ語が語源で、鳩を意味するドイツ語です。 ヘブライ人名のヨナにあたり、旧約聖書に預言者として出てきます。 英語圏のジョナよりも歴史のある名前です。 ドイツ人男性に多い名前【第3位】Leon(レオン) ドイツ人男性に多い名前第3位は、レオンです。 ギリシャ語のレオを由来とする名前で、獅子という意味を持ちます。 ヨーロッパで人気のある名前です。 レオナルトというレオンと似た名前がありますが、こちらはナルトの部分の意味が勇敢になります。 ドイツ人男性に多い名前【第4位】Paul(パウル) ドイツ人男性に多い名前第4位は、パウルです。 パウルスというラテン語の苗字が由来となり、小さい・慎ましいという意味です。 キリスト教を布教したパウロと同語源の名前です。 数は少ないですが、苗字にもパウルが存在します。 ドイツ人男性に多い名前【第5位】Fynn(フィン) ドイツ人男性に多い名前第5位は、フィンです。 2通りの由来があり、1つはアイルランド系の名前であるフィンが持ち込まれたもので、意味は公平・白があります。 もう1つは古スカンジナビア語のFinnrが語源で、意味はフィンランドから来た人となります。 ドイツ人男性に多い名前【第6位】~【第18位】 ドイツ人男性に多い名前第7位のエリアスは、ギリシャ語が由来の名前で主は神という意味です。 イリージャというヘブライ語と同じだとされています。 第9位フェリックスはラテン語で幸運・成功を意味する苗字からきています。 ドイツ人男性に人気の名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Noah(ノア)• 【第7位】Elias(エリアス)• 【第8位】Louis(ルイス)• 【第9位】Felix(フェリックス)• 【第10位】Lucas(ルーカス)• 【第11位】Henri(アンリ)• 【第12位】Maximilian(マクシミリアン)• 【第13位】Luka(ルカ)• 【第14位】Oscar(オスカー)• 【第15位】Emil(エミール)• 【第16位】Anton(アントン)• 【第17位】Max(マックス)• 【第18位】Theo(テオ) ドイツ人女性に人気(多い)名前・人名ランキングTOP18 ドイツ人女性に人気な名前【第1位】Mia(ミア) ドイツ人女性に人気な名前、第1位はミアです。 ヘブライの名前ミリアムが由来のドイツ語で、高められた者という聖母マリアと同じ意味を持つ名前です。 イタリア語でミアという単語がありますが、英語のマイにあたり私のという意味です。 ドイツ人女性に人気な名前【第2位】Hanna(ハンナ) ドイツ人女性に多い名前、第2位はハンナです。 ギリシャ語のロアンナから派生した名前で、神は優しいという意味です。 語源はヘブライ人名のヨハネになります。 ヤナ・ヨハナなど変化形も多く、男性形はハンネになります。 ドイツ人女性に人気な名前【第3位】Emma(エマ) ドイツ人女性に人気な名前、第3位はエマです。 古ゲルマン語のエルマンを短縮した名前で、意味は全て・宇宙です。 ドイツだけでなく、ヨーロッパや北米でも最近になってから人気の出た名前です。 人気女優の名前だからという理由もありますが、短くて呼びやすいことが影響していそうです。 ドイツ人女性に人気な名前【第4位】Emilia(エミリア) ドイツ人女性に人気な名前、第4位はエミリアです。 ローマ人の苗字であるアエミリウスが由来で、意味はライバルです。 男性形はエミールとなります。 イタリア北部にあるエミリア・ロマーニャ州の名はここからきています。 この名前は北欧やイギリス、南米でも人気です。 ドイツ人女性に人気な名前【第5位】Lina(リナ) ドイツ人女性に人気な名前、第5位はリナです。 語尾にリナと付く名前の短縮形のため、この名前自体には意味がありません。 代表的なリナのある名前は、カロリナ、カタリナ、カリーナなどです。 キリスト教圏で見られる名前です。 ドイツ人女性に人気な名前【第6位】~【第18位】 ドイツ人女性に人気な名前第9位のリアは、疲れたを意味するヘブライ語です。 旧約聖書ではヤコブの妻として登場する女性の名です。 第15位のシャルロッテは、男性という意味のゲルマン名であるカールが由来です。 愛称はロッテです。 ドイツ人女性に人気な名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Anna(アンナ)• 【第7位】Sophia(ソフィア)• 【第8位】Marie(マリー)• 【第9位】Leah(リア)• 【第10位】Milan(ミラン)• 【第11位】Leonie(レオニー)• 【第12位】Klara(クララ)• 【第13位】Amelie(アメリ)• 【第14位】Louisa(ルイーザ)• 【第15位】Charlotte(シャルロッテ)• 【第16位】Johanna(ヨハンナ)• 【第17位】Lilly(リリー)• 【第18位】Ella(エラ) ドイツ人男性のかっこいい名前・人名ランキングTOP18 かっこいいドイツ人の名前【第1位】Siegfried(ジークフリード) かっこいいドイツ人の名前、第1位はジークフリードです。 ドイツ語のジークは勝利、フリードで平和の意味になります。 この名前はドイツの伝説「ニーベルンゲンの歌」に登場する英雄の名であり、ドイツらしい名前といえます。 かっこいいドイツ人の名前【第2位】Frederik(フレデリック) かっこいいドイツ人の名前、第2位はフレデリックです。 平和的な支配者という意味で、フリードとリックの2つの単語で構成されています。 オーストリア・スカンジナビア地方を含む神聖ローマ帝国圏内で一般的な名前でした。 かっこいい意味のドイツ人の名前【第3位】Claus(クラウス) かっこいい意味のドイツ人の名前、第3位はクラウスです。 ギリシャ名のニコラウスが由来で、人々の勝利を意味します。 サンタクロースのモデルとなった聖ニコラスと同語源です。 Klausという表記が異なる名前もニコラウスから派生しました。 かっこいい意味のドイツ人の名前【第4位】August(オーギュスト) かっこいいドイツ人の名前、第4位はオーギュストです。 ラテン語のアウグストゥスから派生し、偉大・尊厳者の意味があります。 8月も同じ表記ですが、由来は初代ローマ皇帝のアウグストゥスです。 アウグストゥス以降もローマ帝国皇帝の称号として利用されていました。 かっこいい意味のドイツ人の名前【第5位】Kaiser(カイザー) かっこいいドイツ人の名前、第5位はカイザーです。 こちらはドイツ語で皇帝の意味があり、由来はローマ人のユリウス・カエサルです。 逆への字のようなひげを生やしたドイツ皇帝がおり、そのひげをカイザーひげと呼ぶようになりました。 かっこいいドイツ人の名前【第6位】~【第18位】 かっこいいドイツ人の名前、第7位のフランツは後期ラテン人名のフランシスカスが由来で、意味はフランスの人です。 ドイツの王侯貴族やシューベルトなどの作曲家に多い名前です。 第14位のウォルフガングは狼の道というドイツ語です。 モーツァルトのファーストネームでした。 ドイツ人男性のかっこいい名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Alger(アルガー)• 【第7位】Franz(フランツ)• 【第8位】Alphonse (アルフォンス)• 【第9位】Raymond (レイモンド)• 【第10位】Arnold (アーノルド)• 【第11位】Adler(アドラー)• 【第12位】Baldwin (ボールドウィン)• 【第13位】Walter (ウォルター)• 【第14位】Wolfgang (ウォルフガング)• 【第15位】Ernie(エルニ)• 【第16位】Gunther (ガンツァー)• 【第17位】Heinz(ハインツ)• 【第18位】Otto(オットー) ドイツ人女性のかわいい名前・人名ランキングTOP18 ドイツ人のキュートな意味の名前【第1位】Nixie(ニキシー) ドイツ人のキュートな名前第1位は、ニキシーです。 ドイツの伝承に出るニクセという人魚の名前の派生形です。 nikwusという古ドイツ語の洗うを示す単語が語源です。 ウォルター・スコットというドイツ人がこの人魚の伝承をまとめました。 ドイツ人のキュートな意味の名前【第2位】Evi(エヴィ) ドイツ人のキュートな意味の女性名、第2位はエヴィです。 ヘブライ語Chawwahが語源で、意味は息をする・生きるの2つです。 原初の女性であるとされるイヴの変化形でもあります。 ドイツよりもオランダで人気の名前です。 ドイツ人女性のキュートな意味の名前【第3位】Helena(ヘレナ) ドイツ人のキュートな意味の名前、第3位はヘレナです。 ギリシャのヘレンが原形で、意味は灯火やコロナ放電とする説と、月を意味するセレネを語源とする説があります。 コロナ放電はマストの先が発光する現象のことで、セントエルモの火とも呼ばれます。 ドイツ人のキュートな意味の名前【第4位】Marta(マルタ) ドイツ人のキュートな名前第4位は、マルタです。 アラム語のマルタが起源で、淑女・女主人のことを指します。 一般にはイエス・キリストと親交のあるラザロの姉妹の名で知られます。 Marthaは同じ意味を持つ表記違いの名前です。 ドイツ人のキュートな名前【第5位】Beatrix(ベアトリクス) ドイツ人のキュートな名前第5位は、ベアトリクスです。 ラテン語のbeatusが語源で、幸福を祈るという意味です。 また、Viatrixという後期ラテン女性名が変化したもので、旅人を意味する名前でもあります。 ドイツ人のキュートな意味の名前【第6位】~【第18位】 ドイツ人のキュートな名前第6位のグレッチェンはパールの意味があり、マルガリータの省略形です。 語源はギリシャ語のマルガリテです。 第8位のウルスラは小熊という意味です。 Ulsaというラテン語で雌ぐまを意味する言葉が由来です。 ドイツ人女性のキュートな名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Gretchen(グレッチェン)• 【第7位】Amelia(アメリア)• 【第8位】Ursula(ウルスラ)• 【第9位】Elsa(エルサ)• 【第10位】Ada(エイダ)• 【第11位】Brunhilde(ブリュンヒルデ)• 【第12位】Heidi(ハイジ)• 【第13位】Anka(アンカ)• 【第14位】Mischa(ミシャ)• 【第15位】Wanda(ワンダ)• 【第16位】Annette(アネット)• 【第17位】Claudia(クラウディア)• 【第18位】Analiese(アナリーゼ) ランキング|ドイツ人男性・女性の珍しい名前10選 珍しい男性のドイツっぽい名前TOP5一覧 珍しい男性のドイツっぽい名前一覧を紹介します。 第1位のディートリヒはドイツ語で人々の統治者のことで、姓名でもあります。 常に支配者であるという意味です。 珍しいドイツ人男性の名前TOP5• 【第1位】Dietrich(ディートリヒ)• 【第2位】Erich(エリック)• 【第3位】Hansi(ハンジ)• 【第4位】Behlul(べフルール)• 【第5位】Arcavius(アルカヴィウス) 珍しい女性のドイツっぽい名前TOP5一覧 珍しい女性のドイツっぽい名前、一覧はこちらです。 第1位のエルフリーデは妖精の力という意味です。 かなり古い名前のため、名付けられる人はあまりいないようです。 第4位のリーゼロッテはエリザベートとシャルロッテをミックスした名前です。 珍しいドイツ人女性の名前TOP5• 【第1位】Elfriede(エルフリーデ)• 【第2位】Hildegard(ヒルデガルド)• 【第3位】Irmelin(イルメリン)• 【第4位】Lieselotte(リーゼロッテ)• ドイツ語で製粉業を意味し、アルザス地方ではミュレーと名乗る人もいます。 英語のミラーにあたる単語です。 ドイツの苗字には職業に関するものが多くなっています。 ドイツ人に多い苗字【第2位】Schmidt(シュミット) ドイツ人に多い苗字第2位は、シュミットです。 ドイツ語で鍛冶屋になり、英語ではスミスになります。 中高ドイツ語のsmitが語源の単語です。 今でも鍛冶技術は高いとされ、世界一の金物見本会が開催されるほど伝統的な職業です。 ドイツ人に多い苗字【第3位】Schneider(シュナイダー) ドイツ人に多い苗字第3位は、シュナイダーです。 ドイツ語で仕立て屋の意味があります。 ドイツ人だけでなくユダヤ人にも使われる苗字で、そちらはユダヤ語のshnayderが由来となっています。 ドイツには服は人を作るということわざがあり、仕立てがドイツ人にとっては大事なことが分かります。 ドイツ人に多い苗字【第4位】Fischer(フィッシャー) ドイツ人に多い苗字第4位は、フィッシャーです。 ドイツ語で漁師を意味します。 ドイツではソーセージなどの肉料理の方がメジャーです。 あまり魚料理は食べられないそうですが、正月料理にニシンの酢漬けを食べる習慣があります。 ドイツ人に多い苗字【第5位】Weber(ウェーバー) ドイツ人に多い苗字第5位は、ウェーバーです。 ドイツ語で機織り職人の意味になります。 17世紀ごろから苗字として使われるようになり、英語圏ではウィーバー、ウェブスターなどと呼ばれます。 モーツアルトの妻が有名です。 ドイツ人に多い苗字【第6位】~【第18位】 ドイツ人に多い苗字第8位のワーグナーはワゴンを作る人というドイツ語です。 作曲家のリヒャルト・ワーグナーが有名です。 第10位のバウアーはドイツ語で農家を意味します。 ドイツは車のイメージですが、農家大国でもあります。 ドイツ人に多い苗字【第6位】~【第18位】• 【第7位】Meyer(マイヤー)• 【第8位】Wagner(ワーグナー)• 【第9位】Becker(ベッカー)• 【第10位】Bauer(バウアー)• 【第11位】Hoffmann(ホフマン)• 【第12位】Schulz(シュルツ)• 【第13位】Koch(コッホ)• 【第14位】Richter(リヒター)• 【第15位】Klein(クライン)• 【第17位】Neumann(ノイマン)• 【第18位】Braun(ブラウン) ドイツ人の珍しい苗字ランキングTOP10 ドイツ人の珍しい苗字【第1位】Sauer(ザワー) ドイツ語の珍しい苗字、第1位はザワーです。 ドイツ語で酸っぱいの意味があり、荒れた人や見苦しい人に付けられたあだ名が由来です。 ちなみに、ザワークラウトは酸っぱいキャベツになります。 酸味は酢からくるものではなく、発酵したために発生します。 ドイツ人の珍しい苗字【第2位】Pfeiffer(ファイファー) ドイツ人の珍しい苗字、第2位はファイファーです。 笛という意味のファイフが変形したものです。 ドイツで笛というとハーメルンの笛吹き男が有名ですが、ただのおとぎ話ではなく実話をもとに執筆されたそうです。 ハーメルンはドイツの中央部に位置します。 ドイツ人の珍しい苗字【第3位】Wolff(ウルフ) ドイツ語の珍しい苗字第3位はウルフです。 意味は狼です。 ドイツにはヴァラヴォルフと呼ばれる狼男の伝説があり、人狼裁判を行うほど毛嫌いされていました。 狼自体も20世紀になる前までに駆除されましたが、最近になって再び狼が増えだしました。 ドイツ語の珍しい苗字【第4位】Voigt(フォイト) ドイツ人の珍しい苗字第4位は、フォイトです。 フォクトという苗字の派生形で、意味は代弁人です。 神聖ローマ帝国時代に領地の守護と裁判をする権利を持つ領主の称号でした。 ラテン語のAdvocatusが由来です。 ドイツ語の珍しい苗字【第5位】Bierhals(ビーアハルス) ドイツ人の珍しい苗字第5位は、ビーアハルスです。 ビーアはそのままビールのことで、ハルスで首の意味があります。 ドイツといえばビールですよね。 ビールに関する苗字は他にもあり、ビールワーゲンという苗字があります。 ドイツ人の珍しい苗字【第6位】~【第10位】 ドイツ人の珍しい苗字、第6位のダックデンワルトは森の中という意味です。 先祖が森の中で暮らしていたのでしょうか。 第10位のアヤクーヘンはドイツ語でパンケーキのことです。 ドイツ北部での呼び方で、南部ではパンケーキのことをプファンクーヘンと呼ぶそうです。 ドイツ人の珍しい苗字【第6位】~【第10位】• 【第6位】Durchdenwald(ダックデンワルト)• 【第7位】Nachtnebel(ナハトゥネーベル)• 【第8位】Schweinsteiger(シュバインシュタイガー)• 【第9位】Handschuh(ハンシュー)• 【第10位】Eierkuchen (アヤクーヘン) ドイツ人の名前をたくさん知ろう! ドイツでは最近短い名前が人気のため、ヒルデガルドなどのドイツっぽさを感じる長い名前は少なくなってきているようです。 苗字は職業の名前がそのまま移行したものがほとんどです。 ビールに関する苗字があるのはさすがドイツという感じですね。

次の

ドイツで人気の名前を男女別にランキング形式でご紹介!

ドイツ 人 女性 名前

苗字編 NACHNAME 3万4274種類あるというドイツの苗字。 辞書を引けばそのまま単語として見つかるような、シンプルな苗字が多い印象だ。 苗字の意味を知ることで、友人や同僚の祖先の姿が見えてくることも……。 まずはドイツの苗字によくあるパターンを知るところから始めてみよう。 粉屋という意味の通り、先祖の職業を表す苗字だ。 ドイツの苗字は職業にちなんだものが多く、なんとトップ10の苗字はすべて職業に関連している。 ほかにも、動物や土地に由来するものや、ドイツの人も出会ったことがないような珍しい名前を、一挙に紹介しよう。 1630年ころ、貴族が称号としてフォンを用いることが一般的になったが、フォンが付くからといって、必ずしも貴族というわけではなかったという。 また、フォンの代わりに「ツー(zu)」が用いられることもある。 フォンが付く著名人として挙げられるのは、ゲーテ(1749-1832)だ。 もともとは貴族ではなかったが、1782年に神聖ローマ皇帝ヨーゼフ2世により貴族の称号を与えられ、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテと名乗るようになる。 ちなみに、ルートヴィヒ・ファン・ベートーヴェン(1770-1827)はフォンではなく、オランダ語圏でみられる「ファン」。 ウィーンでは貴族の生まれだと勘違いされていたというエピソードも残っている。 第一次世界大戦後の1919年8月にワイマール憲法が施行されたことにより、ドイツでは貴族制度を廃止。 特権を持たなくなった貴族たちは一般人となったが、本名の一部に引き続きフォンを使用することが許された。 現在ドイツには、フォンを名乗る元貴族の家系の人が約8万人いるが、人々の高貴な名前への憧れはいまだ健在。 例えば、貴族の名前を持つ女性と中流階級の男性が結婚する場合、通常は女性の苗字を選択する傾向にある。 また、貴族の名前を数ユーロで販売するサイトが存在し、就職活動などでその名を使用することで有利になるとかならないとか……。 1976年に行われた婚姻法改革により、妻が旧姓およびダブルネーム(旧姓を後ろに付ける)を使用できるように。 しかし、それは夫婦の双方の同意があったときのみに適用され、同意がない場合は自動的に夫の姓を名乗らなければならなかった。 しかし1991年になって、男女平等の観点から、この法律は基本法(ドイツの憲法)に矛盾することが連邦憲法裁判所で認めらた。 その後、1994年に施行された新たな氏名法(Familiennamenrechtsgesetz)により、ついに妻も婚姻後に自由に姓を選択できるようになったのだった。 ほかにも、子どもはどちらかの姓にすることが定められており、ダブルネームを付けることはできない。 また、子どもが複数いる場合は全員同じ姓にする必要があるなどのルールも。 夫婦の姓の選択肢については、下記の4つのパターンがある。 「Familiennamen bei der Heirat und Vornamenprognose 2018」、 familienrecht. 」、WDR「1. 婚姻改革が行わてすぐの約40年前は約98%が夫の姓を選択していたが、現在は全体の約75%まで減った。 妻の姓を選択する夫婦は、全体の約6%にとどまっている。 全体の約12%。 2人で同じダブルネームを名乗ることはできない。 全体の約8%の人がダブルネームを選択し、男性の割合はそのうち約12%。 名前の選択にまつわるエピソード夫婦の苗字はどう決めた? 自分の希望を叶えてくれたダブルネーム お話を聞いた人 Prof. アネッテ・シャート=ザイファートさん Prof. Annette Schad-Seifert ハインリヒ・ハイネ大学現代日本学教授。 カルチュラルスタディーズ、ジェンダー学などが専門。 ダブルネームのほかに、別姓か夫の姓が選択肢としてありました。 旧姓の「シャート」は自分の下の名前に合っていて気に入っていたし、学会などではすでに旧姓で知られていたので、完全に名前を変えたくはありませんでした。 一方、夫の姓「ザイファート」はミュラーやシュミットのようにドイツではよくある名前で、ほかの人と混同されやすい苗字。 ただ、夫や子どもと同じ姓を持ちたいという気持ちもあり、その答えがダブルネームという選択でした。 結婚式の直後、初めてダブルネームでサインをしたときのこと。 なんと戸籍局の方が、ダブルネームを選んだことを後悔するだろう、と言ってきたのです。 彼女の意見はいくらかは当たっていました。 というのも、飛行機のチケットを予約するときハイフンが使えなかったり、名前が長すぎて記入欄に収まらないことも。 アカデミックな仲間内では、結婚後も旧姓を残すことはむしろよくあることでした。 その背景には女性は独立すべき、というフェミニズムの考え方があり、私自身もそのように思っています。 しばらくしてダブルネームの流行が去ると、ダブルネームの女性がコメディ番組などでネタにされるようになりました。 キリスト教民主同盟(CDU)のクランプ=カレンバウアー党首がその例で、まるで「なんちゃってフェミニスト」かのように言われることもあります。 これはダブルネームに反対する人々による女性への偏見といえるでしょう。 響きがすてき!日本人の妻の姓を選択 お話を聞いた人 草刈麻里さん Mari Kusakari デュッセルドルフを中心に活躍するフリーランスカメラマン。 ドイツ人の夫と一緒に別姓やダブルネームも検討しましたが、同じ姓のほうが家族だということがぱっと分かっていいなと思い、どちらかの姓を選ぶことに決めました。 私自身は名前を変えずに仕事を続けたかったので、夫のカールが草刈を名乗ることに。 1番の理由は本人が「Karl Kusakari」の響きや字面が気に入ったことですが、まだ女性が名前を変えるのが当たり前という風潮に対して、あえて逆の行動をしてみよう、というのが夫の考えです。 草刈を選んだことに対して、実は義母はあまり喜んでいなかったのですが(笑)、夫の友人や同僚は妻の姓というよりも外国の姓を名乗ることに興味を抱いたようです。 私の経験では、60代のドイツ人女性にこの話をしたとき、「私ができなかったことをやるのね!」と喜んでくれました。 彼女自身は夫の両親に反対されて自分の旧姓を家族の姓にすることができなかったそう。 ちょうど女性の立場が変わっていく真っただ中の時代だったのだろうと思いました。 日本では夫婦のどちらかの姓しか選べないことに、夫は驚いていました。 せめて旧姓をキープするという夫婦別姓の選択肢があればいいのにと。 少なくとも日本でも妻の姓が選べるので、パートナーと「結婚したら名前をどうしようか? 」という会話がもっとできるといいなと思います。 名前を考えるって、意外と楽しいものなので。

次の

ドイツ人のお名前解剖

ドイツ 人 女性 名前

名前 2019. 歴史的に名を残した人が多いことで、ドイツ人名は比較的身近な存在です。 この記事ではドイツ人の男性・女性の名前や苗字をたっぷりご紹介します。 意味も知って名前を理解しましょう。 ドイツ語|ドイツ人男性に人気(多い)名前ランキングTOP18 ドイツ人男性に多い名前【第1位】Ben(ベン) ドイツ人男性に多い名前第1位は、ベンです。 ヘブライ語で~の息子を意味します。 ベネディクトやベンジャミンの愛称でもあり、この2つの名前が長いことから短いベンが人気です。 英語圏でもボブ、ビルなどと並んで使われる名前です。 ドイツ人男性に多い名前【第2位】Jonas(ジョナス) ドイツ人男性に多い名前第2位は、ジョナスです。 Ionasというギリシャ語が語源で、鳩を意味するドイツ語です。 ヘブライ人名のヨナにあたり、旧約聖書に預言者として出てきます。 英語圏のジョナよりも歴史のある名前です。 ドイツ人男性に多い名前【第3位】Leon(レオン) ドイツ人男性に多い名前第3位は、レオンです。 ギリシャ語のレオを由来とする名前で、獅子という意味を持ちます。 ヨーロッパで人気のある名前です。 レオナルトというレオンと似た名前がありますが、こちらはナルトの部分の意味が勇敢になります。 ドイツ人男性に多い名前【第4位】Paul(パウル) ドイツ人男性に多い名前第4位は、パウルです。 パウルスというラテン語の苗字が由来となり、小さい・慎ましいという意味です。 キリスト教を布教したパウロと同語源の名前です。 数は少ないですが、苗字にもパウルが存在します。 ドイツ人男性に多い名前【第5位】Fynn(フィン) ドイツ人男性に多い名前第5位は、フィンです。 2通りの由来があり、1つはアイルランド系の名前であるフィンが持ち込まれたもので、意味は公平・白があります。 もう1つは古スカンジナビア語のFinnrが語源で、意味はフィンランドから来た人となります。 ドイツ人男性に多い名前【第6位】~【第18位】 ドイツ人男性に多い名前第7位のエリアスは、ギリシャ語が由来の名前で主は神という意味です。 イリージャというヘブライ語と同じだとされています。 第9位フェリックスはラテン語で幸運・成功を意味する苗字からきています。 ドイツ人男性に人気の名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Noah(ノア)• 【第7位】Elias(エリアス)• 【第8位】Louis(ルイス)• 【第9位】Felix(フェリックス)• 【第10位】Lucas(ルーカス)• 【第11位】Henri(アンリ)• 【第12位】Maximilian(マクシミリアン)• 【第13位】Luka(ルカ)• 【第14位】Oscar(オスカー)• 【第15位】Emil(エミール)• 【第16位】Anton(アントン)• 【第17位】Max(マックス)• 【第18位】Theo(テオ) ドイツ人女性に人気(多い)名前・人名ランキングTOP18 ドイツ人女性に人気な名前【第1位】Mia(ミア) ドイツ人女性に人気な名前、第1位はミアです。 ヘブライの名前ミリアムが由来のドイツ語で、高められた者という聖母マリアと同じ意味を持つ名前です。 イタリア語でミアという単語がありますが、英語のマイにあたり私のという意味です。 ドイツ人女性に人気な名前【第2位】Hanna(ハンナ) ドイツ人女性に多い名前、第2位はハンナです。 ギリシャ語のロアンナから派生した名前で、神は優しいという意味です。 語源はヘブライ人名のヨハネになります。 ヤナ・ヨハナなど変化形も多く、男性形はハンネになります。 ドイツ人女性に人気な名前【第3位】Emma(エマ) ドイツ人女性に人気な名前、第3位はエマです。 古ゲルマン語のエルマンを短縮した名前で、意味は全て・宇宙です。 ドイツだけでなく、ヨーロッパや北米でも最近になってから人気の出た名前です。 人気女優の名前だからという理由もありますが、短くて呼びやすいことが影響していそうです。 ドイツ人女性に人気な名前【第4位】Emilia(エミリア) ドイツ人女性に人気な名前、第4位はエミリアです。 ローマ人の苗字であるアエミリウスが由来で、意味はライバルです。 男性形はエミールとなります。 イタリア北部にあるエミリア・ロマーニャ州の名はここからきています。 この名前は北欧やイギリス、南米でも人気です。 ドイツ人女性に人気な名前【第5位】Lina(リナ) ドイツ人女性に人気な名前、第5位はリナです。 語尾にリナと付く名前の短縮形のため、この名前自体には意味がありません。 代表的なリナのある名前は、カロリナ、カタリナ、カリーナなどです。 キリスト教圏で見られる名前です。 ドイツ人女性に人気な名前【第6位】~【第18位】 ドイツ人女性に人気な名前第9位のリアは、疲れたを意味するヘブライ語です。 旧約聖書ではヤコブの妻として登場する女性の名です。 第15位のシャルロッテは、男性という意味のゲルマン名であるカールが由来です。 愛称はロッテです。 ドイツ人女性に人気な名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Anna(アンナ)• 【第7位】Sophia(ソフィア)• 【第8位】Marie(マリー)• 【第9位】Leah(リア)• 【第10位】Milan(ミラン)• 【第11位】Leonie(レオニー)• 【第12位】Klara(クララ)• 【第13位】Amelie(アメリ)• 【第14位】Louisa(ルイーザ)• 【第15位】Charlotte(シャルロッテ)• 【第16位】Johanna(ヨハンナ)• 【第17位】Lilly(リリー)• 【第18位】Ella(エラ) ドイツ人男性のかっこいい名前・人名ランキングTOP18 かっこいいドイツ人の名前【第1位】Siegfried(ジークフリード) かっこいいドイツ人の名前、第1位はジークフリードです。 ドイツ語のジークは勝利、フリードで平和の意味になります。 この名前はドイツの伝説「ニーベルンゲンの歌」に登場する英雄の名であり、ドイツらしい名前といえます。 かっこいいドイツ人の名前【第2位】Frederik(フレデリック) かっこいいドイツ人の名前、第2位はフレデリックです。 平和的な支配者という意味で、フリードとリックの2つの単語で構成されています。 オーストリア・スカンジナビア地方を含む神聖ローマ帝国圏内で一般的な名前でした。 かっこいい意味のドイツ人の名前【第3位】Claus(クラウス) かっこいい意味のドイツ人の名前、第3位はクラウスです。 ギリシャ名のニコラウスが由来で、人々の勝利を意味します。 サンタクロースのモデルとなった聖ニコラスと同語源です。 Klausという表記が異なる名前もニコラウスから派生しました。 かっこいい意味のドイツ人の名前【第4位】August(オーギュスト) かっこいいドイツ人の名前、第4位はオーギュストです。 ラテン語のアウグストゥスから派生し、偉大・尊厳者の意味があります。 8月も同じ表記ですが、由来は初代ローマ皇帝のアウグストゥスです。 アウグストゥス以降もローマ帝国皇帝の称号として利用されていました。 かっこいい意味のドイツ人の名前【第5位】Kaiser(カイザー) かっこいいドイツ人の名前、第5位はカイザーです。 こちらはドイツ語で皇帝の意味があり、由来はローマ人のユリウス・カエサルです。 逆への字のようなひげを生やしたドイツ皇帝がおり、そのひげをカイザーひげと呼ぶようになりました。 かっこいいドイツ人の名前【第6位】~【第18位】 かっこいいドイツ人の名前、第7位のフランツは後期ラテン人名のフランシスカスが由来で、意味はフランスの人です。 ドイツの王侯貴族やシューベルトなどの作曲家に多い名前です。 第14位のウォルフガングは狼の道というドイツ語です。 モーツァルトのファーストネームでした。 ドイツ人男性のかっこいい名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Alger(アルガー)• 【第7位】Franz(フランツ)• 【第8位】Alphonse (アルフォンス)• 【第9位】Raymond (レイモンド)• 【第10位】Arnold (アーノルド)• 【第11位】Adler(アドラー)• 【第12位】Baldwin (ボールドウィン)• 【第13位】Walter (ウォルター)• 【第14位】Wolfgang (ウォルフガング)• 【第15位】Ernie(エルニ)• 【第16位】Gunther (ガンツァー)• 【第17位】Heinz(ハインツ)• 【第18位】Otto(オットー) ドイツ人女性のかわいい名前・人名ランキングTOP18 ドイツ人のキュートな意味の名前【第1位】Nixie(ニキシー) ドイツ人のキュートな名前第1位は、ニキシーです。 ドイツの伝承に出るニクセという人魚の名前の派生形です。 nikwusという古ドイツ語の洗うを示す単語が語源です。 ウォルター・スコットというドイツ人がこの人魚の伝承をまとめました。 ドイツ人のキュートな意味の名前【第2位】Evi(エヴィ) ドイツ人のキュートな意味の女性名、第2位はエヴィです。 ヘブライ語Chawwahが語源で、意味は息をする・生きるの2つです。 原初の女性であるとされるイヴの変化形でもあります。 ドイツよりもオランダで人気の名前です。 ドイツ人女性のキュートな意味の名前【第3位】Helena(ヘレナ) ドイツ人のキュートな意味の名前、第3位はヘレナです。 ギリシャのヘレンが原形で、意味は灯火やコロナ放電とする説と、月を意味するセレネを語源とする説があります。 コロナ放電はマストの先が発光する現象のことで、セントエルモの火とも呼ばれます。 ドイツ人のキュートな意味の名前【第4位】Marta(マルタ) ドイツ人のキュートな名前第4位は、マルタです。 アラム語のマルタが起源で、淑女・女主人のことを指します。 一般にはイエス・キリストと親交のあるラザロの姉妹の名で知られます。 Marthaは同じ意味を持つ表記違いの名前です。 ドイツ人のキュートな名前【第5位】Beatrix(ベアトリクス) ドイツ人のキュートな名前第5位は、ベアトリクスです。 ラテン語のbeatusが語源で、幸福を祈るという意味です。 また、Viatrixという後期ラテン女性名が変化したもので、旅人を意味する名前でもあります。 ドイツ人のキュートな意味の名前【第6位】~【第18位】 ドイツ人のキュートな名前第6位のグレッチェンはパールの意味があり、マルガリータの省略形です。 語源はギリシャ語のマルガリテです。 第8位のウルスラは小熊という意味です。 Ulsaというラテン語で雌ぐまを意味する言葉が由来です。 ドイツ人女性のキュートな名前【第6位】~【第18位】• 【第6位】Gretchen(グレッチェン)• 【第7位】Amelia(アメリア)• 【第8位】Ursula(ウルスラ)• 【第9位】Elsa(エルサ)• 【第10位】Ada(エイダ)• 【第11位】Brunhilde(ブリュンヒルデ)• 【第12位】Heidi(ハイジ)• 【第13位】Anka(アンカ)• 【第14位】Mischa(ミシャ)• 【第15位】Wanda(ワンダ)• 【第16位】Annette(アネット)• 【第17位】Claudia(クラウディア)• 【第18位】Analiese(アナリーゼ) ランキング|ドイツ人男性・女性の珍しい名前10選 珍しい男性のドイツっぽい名前TOP5一覧 珍しい男性のドイツっぽい名前一覧を紹介します。 第1位のディートリヒはドイツ語で人々の統治者のことで、姓名でもあります。 常に支配者であるという意味です。 珍しいドイツ人男性の名前TOP5• 【第1位】Dietrich(ディートリヒ)• 【第2位】Erich(エリック)• 【第3位】Hansi(ハンジ)• 【第4位】Behlul(べフルール)• 【第5位】Arcavius(アルカヴィウス) 珍しい女性のドイツっぽい名前TOP5一覧 珍しい女性のドイツっぽい名前、一覧はこちらです。 第1位のエルフリーデは妖精の力という意味です。 かなり古い名前のため、名付けられる人はあまりいないようです。 第4位のリーゼロッテはエリザベートとシャルロッテをミックスした名前です。 珍しいドイツ人女性の名前TOP5• 【第1位】Elfriede(エルフリーデ)• 【第2位】Hildegard(ヒルデガルド)• 【第3位】Irmelin(イルメリン)• 【第4位】Lieselotte(リーゼロッテ)• ドイツ語で製粉業を意味し、アルザス地方ではミュレーと名乗る人もいます。 英語のミラーにあたる単語です。 ドイツの苗字には職業に関するものが多くなっています。 ドイツ人に多い苗字【第2位】Schmidt(シュミット) ドイツ人に多い苗字第2位は、シュミットです。 ドイツ語で鍛冶屋になり、英語ではスミスになります。 中高ドイツ語のsmitが語源の単語です。 今でも鍛冶技術は高いとされ、世界一の金物見本会が開催されるほど伝統的な職業です。 ドイツ人に多い苗字【第3位】Schneider(シュナイダー) ドイツ人に多い苗字第3位は、シュナイダーです。 ドイツ語で仕立て屋の意味があります。 ドイツ人だけでなくユダヤ人にも使われる苗字で、そちらはユダヤ語のshnayderが由来となっています。 ドイツには服は人を作るということわざがあり、仕立てがドイツ人にとっては大事なことが分かります。 ドイツ人に多い苗字【第4位】Fischer(フィッシャー) ドイツ人に多い苗字第4位は、フィッシャーです。 ドイツ語で漁師を意味します。 ドイツではソーセージなどの肉料理の方がメジャーです。 あまり魚料理は食べられないそうですが、正月料理にニシンの酢漬けを食べる習慣があります。 ドイツ人に多い苗字【第5位】Weber(ウェーバー) ドイツ人に多い苗字第5位は、ウェーバーです。 ドイツ語で機織り職人の意味になります。 17世紀ごろから苗字として使われるようになり、英語圏ではウィーバー、ウェブスターなどと呼ばれます。 モーツアルトの妻が有名です。 ドイツ人に多い苗字【第6位】~【第18位】 ドイツ人に多い苗字第8位のワーグナーはワゴンを作る人というドイツ語です。 作曲家のリヒャルト・ワーグナーが有名です。 第10位のバウアーはドイツ語で農家を意味します。 ドイツは車のイメージですが、農家大国でもあります。 ドイツ人に多い苗字【第6位】~【第18位】• 【第7位】Meyer(マイヤー)• 【第8位】Wagner(ワーグナー)• 【第9位】Becker(ベッカー)• 【第10位】Bauer(バウアー)• 【第11位】Hoffmann(ホフマン)• 【第12位】Schulz(シュルツ)• 【第13位】Koch(コッホ)• 【第14位】Richter(リヒター)• 【第15位】Klein(クライン)• 【第17位】Neumann(ノイマン)• 【第18位】Braun(ブラウン) ドイツ人の珍しい苗字ランキングTOP10 ドイツ人の珍しい苗字【第1位】Sauer(ザワー) ドイツ語の珍しい苗字、第1位はザワーです。 ドイツ語で酸っぱいの意味があり、荒れた人や見苦しい人に付けられたあだ名が由来です。 ちなみに、ザワークラウトは酸っぱいキャベツになります。 酸味は酢からくるものではなく、発酵したために発生します。 ドイツ人の珍しい苗字【第2位】Pfeiffer(ファイファー) ドイツ人の珍しい苗字、第2位はファイファーです。 笛という意味のファイフが変形したものです。 ドイツで笛というとハーメルンの笛吹き男が有名ですが、ただのおとぎ話ではなく実話をもとに執筆されたそうです。 ハーメルンはドイツの中央部に位置します。 ドイツ人の珍しい苗字【第3位】Wolff(ウルフ) ドイツ語の珍しい苗字第3位はウルフです。 意味は狼です。 ドイツにはヴァラヴォルフと呼ばれる狼男の伝説があり、人狼裁判を行うほど毛嫌いされていました。 狼自体も20世紀になる前までに駆除されましたが、最近になって再び狼が増えだしました。 ドイツ語の珍しい苗字【第4位】Voigt(フォイト) ドイツ人の珍しい苗字第4位は、フォイトです。 フォクトという苗字の派生形で、意味は代弁人です。 神聖ローマ帝国時代に領地の守護と裁判をする権利を持つ領主の称号でした。 ラテン語のAdvocatusが由来です。 ドイツ語の珍しい苗字【第5位】Bierhals(ビーアハルス) ドイツ人の珍しい苗字第5位は、ビーアハルスです。 ビーアはそのままビールのことで、ハルスで首の意味があります。 ドイツといえばビールですよね。 ビールに関する苗字は他にもあり、ビールワーゲンという苗字があります。 ドイツ人の珍しい苗字【第6位】~【第10位】 ドイツ人の珍しい苗字、第6位のダックデンワルトは森の中という意味です。 先祖が森の中で暮らしていたのでしょうか。 第10位のアヤクーヘンはドイツ語でパンケーキのことです。 ドイツ北部での呼び方で、南部ではパンケーキのことをプファンクーヘンと呼ぶそうです。 ドイツ人の珍しい苗字【第6位】~【第10位】• 【第6位】Durchdenwald(ダックデンワルト)• 【第7位】Nachtnebel(ナハトゥネーベル)• 【第8位】Schweinsteiger(シュバインシュタイガー)• 【第9位】Handschuh(ハンシュー)• 【第10位】Eierkuchen (アヤクーヘン) ドイツ人の名前をたくさん知ろう! ドイツでは最近短い名前が人気のため、ヒルデガルドなどのドイツっぽさを感じる長い名前は少なくなってきているようです。 苗字は職業の名前がそのまま移行したものがほとんどです。 ビールに関する苗字があるのはさすがドイツという感じですね。

次の