毛穴 開き 治す 市販。 【毛穴の開きを治すには?】毛穴開きの原因を改善する3つの方法

毛穴の開きの原因と、今すぐできる対策方法について

毛穴 開き 治す 市販

毛穴の開き、何をやっても・・・ 今度こそは絶対にキレイにしてやる! 毛穴の開きを治す方法についてお話します。 >> そのため、毛穴を引き締め・改善するのには、 けっこうな時間がかかってしまいます。。。 まずはターンオーバーを正常化し、セラミドなどの保湿成分も復活させ、 肌のキメも少しづつ整えて行く必要があるので、 『1日・1週間で治す』のはまず無理。 でも、 時間はかかるけど、やることは「シンプル」だ。 ということも同時に覚えておいてもらいたいです。 でも、今は一番治すのが大変な「頬の毛穴」もしっかり引き締まってくれてますし、 鏡もちゃんと見れるようになりました。 肌がツルッツルですよ。 クリニックでピーリングとかレーザーとか、 そんなワケのわからない方法ではありませんので、ご安心を!w 自宅で全部できます。 それでは、さっそく本題に入っていきましょう。 余計なケアは一切行わない、使用を止める それでは、 毛穴の開きを改善していく流れを簡単にご説明します。 【毛穴の開きはこう治す!】 1. 肌を落ち着かせる 肌が弱く、ボロボロ、ターンオーバーも早くなっているため、 まずは今行っている「 毛穴ケア」を一切やめ、 肌への負担を最小限に抑える。 「洗顔」を見直す 後ほど詳しくお話しています。 ひたすら正しい洗顔を続ける 今までの洗顔とは違い「正しく洗顔」を行うことで、 毛穴の開きが一時的に目立ってしまったり、 角栓・黒ずみも増えてしまいます。 ですが、1ヶ月もすればみるみる肌がキレイになってきます。 「 肌が汚い・・・」という状況と戦いながらケアを続けていく必要があります。 肌にうるおいが復活・キメも整ってくる 正しく洗顔(毛穴ケア)を続けたことで、 肌への負担が減り、ターンオーバーも正常に働くようになってきます。 毛穴が引き締しまり、目立たなくなる 今までは「 しぼんだ風船」状態だった肌が、 徐々に膨らみ、健康な肌へと育ち、毛穴が全く目立たなく! 毛穴の開きが目立たなくなる流れは、以上です。 毛穴の開きを治すには、 最低でも1ヶ月かかります。 今までは毛穴ケア用のコスメを使って、「ごまかしてきた」方が多いと思いますが、 正しいケアを行うことで、一時的に毛穴がもっと汚くなることがあります。 でも1ヶ月も続ければ今までとは比べ物にならないくらいの キレイな肌をGetできますし、 これから先も 毛穴の開きを隠したりするよりはマシなんじゃないかと思います。 「 毛穴汚れ」をしっかりと落とせる洗顔料を使う 正しい洗顔をしていく前に、まずは 毛穴を優しくケアできる洗顔料を選ぶ必要があります。 皮脂はもちろん、セラミドたちも 根こそぎ持ってかれちゃいます。 あくまでも「肌を回復させる」ことが目的なので、無理に毛穴汚れを取る必要はなく、 肌に優しい洗顔料を使って、ついでに 毛穴もケアできるような洗顔料を使っていきましょう。 使い続けていたら、いつの間にか毛穴がキレイになっていた・・・ そんな洗顔料がベスト。 朝は「 水だけ」で洗顔をする 毛穴をキレイにするために、「 朝も夜も洗顔料を使って洗顔」している方は多いと思いますが、 朝は水だけで洗顔しましょう。 でもお話していますが、 実は朝は洗顔料を使って汚れを落とす必要はなく、 水だけで良かったりします。 乾燥肌の方であれば、「朝はしっかり洗顔して、しっかり保湿もしないと」・・・ オイリー肌の方であれば、「顔がテカるから朝はガンガン洗顔料を」・・・ なんて考えていまいがちですが、それが逆効果になっていることがほとんど。 それで、肌の乾燥・テカリ、毛穴の開き・汚れが 改善されたことがありますか?と。 「 いやいやお前本気で言ってんの?水だけとか汚れ落ないし・・・」 という方もいるかと思いますが、 騙されたと思って一度試しにやってみてください! 肌の乾燥・テカリと同時に「毛穴の開き」も目立たなくなってきますから。 もしかしたら、『 朝は水だけで洗顔』にしただけでかなり改善されるかもしれません。 「洗いすぎ」を防いで、肌を回復させるだけで毛穴の開きは改善されるので、 今までより 洗顔料使用の頻度をちょっと落としてあげるだけでOK。 2日に1回、3日に1回だけ洗顔料を使う、 というスタイルで行っていくのも面白いかもしれません。 「 正しい洗顔方法」を極める 朝は水だけで、 夜は洗顔料を使って洗顔していきます。 正しい洗顔方法については、 で詳しくお話しているのでここでは省略しますね。 洗顔を行う上で、 特に注意しておきたいのが、「 温度」。 温度は できるだけ低くして、 刺激を与えないように、同時に収れん作用も狙っていきましょう。 洗顔料を使った後は「 保湿」も忘れずに行います。 化粧水に毛穴ケアの効果を期待するのはあまりオススメしませんが、 『 ビタミンC誘導体』配合のモノを使ってみるのもいいかもしれません。 ちなみに、「 ふきとり化粧水」は肌を傷つけてしまうので使わないように。。。 また、女性の場合は「クレンジング」を行うかと思いますが、 クレンジングは肌にとっては 害以外の何物でもありませんので、 できれば「 水でも落とせる」、そんなメイク・化粧を心がけてみてはどうでしょうか? 水で落とせるぶん、毛穴のつまりも少しは和らげることができ、 毛穴へのダメージも最小限に抑えることができるはずです! 「 ちゃんとした洗顔料を使う」「 朝は水だけで洗顔」「 正しい洗顔」 この3STEPで、毛穴を引き締めて、治すことは十分可能です。 「人に見られたくないから・・・」と メイク・化粧で隠してしまうのもNGです。 メイクが毛穴に詰まるのももちろん、そのメイクを落とすためのクレンジングも、 肌にとっては害でしかありません。 あとは、化粧水ですね。 残念ながら、 つければいいってもんではないです。 (笑) 実際私も昔はバンバン化粧水使っていましたよ。 2週間で1本なくなるくらいのペースで。 w でもそのせいで、肌が 疲弊して(疲れて)しまったんです・・・。 レーザー治療ってなんであるんでしょうね。。。 あのクリニックは最初は良かったけど、また悪化してきた・・・ 今度はあそこのクリニックに行ってみよう、最新らしいし・・・ みたいな感じで。 そもそも「毛穴が開いてしまう」のは、 普段のケアに問題があるからなわけで、 それをちょっと見直してあげれば、簡単に治せるんですよね。 w レーザーをやったからといって、必ずしも肌がキレイに回復するとは限りませんし、 悪化するリスクも大きいです。 超音波美顔器とか、売ってますよね。 あれ、全く意味がないので、止めた方がいいです。

次の

毛穴スキンケアの人気おすすめランキング22選【赤ちゃん肌に】

毛穴 開き 治す 市販

ボツボツの毛穴開きを何とか治したい!• 一度開いてしまった毛穴を治す方法を知りたい! この記事では、このような「毛穴開き」の悩みにお答えします。 「メイクの時間が、毛穴隠しの時間になってしまっている・・・」 以前の、私自身の悲痛な叫びです。 見た目が最悪な毛穴の開き・・・どうにかして治したいですよね。 私もこれまで「毛穴開きを改善する!」と言われる化粧品を色々試してきました。 それなのに、全く毛穴開きの悩みは解決しなかったんです。 それもそのはずです。 毛穴の開きを治す方法が間違っていたんですから! 正しい毛穴開きの改善方法を実践してからは、驚くほど効果が実感できました。 毛穴の開きを治すには、角栓詰まりを取ることをやめる!• 毛穴開きを治す秘訣は「水洗顔」• 毛穴開きの原因「たるみ」をケアすることに集中する それでは、それぞれのポイントを詳しく解説していきましょう。 1.毛穴の開きを治すには、角栓詰まりを取ることをやめる! 「えっ?詰まっている角栓を取るのは良いことでしょ?」 そんな疑問を抱く気持ちはわかります。 以前の私も、必死になって毛穴の角栓をとっていましたから。 毛穴詰まりが気になるたびに、パックを頻繁にしたり。 時には毛抜きを使って、強引に角栓を引っ張り出していましたね。 角栓を除去した直後は、とてもスッキリ気分が良いです。 スッポリと抜き出した角栓を見て、とても毛穴に良いケアをしたと満足していました。 けれど、その結果が開きっぱなしの目立つ毛穴に・・・ つまり、自分では良かれと思っていた毛穴対策が、 毛穴の開きを悪化させてしまう、逆効果な方法だったわけです。 毛穴の汚れや角栓を取ろうとする時に何をしますか? 蒸しタオルなど使って毛穴を緩めたりしていませんか? 毛穴を緩めると、詰まった皮脂汚れがよく取れますもんね。 でも、ちょっと待ってください! 毛穴を引き締めたいのに、毛穴を緩める行為をしてしまっていますよね。 しかも、バックなどは緩んだ毛穴から強引に角栓を引っ張り出す行為。 余計に毛穴が開いてしまうのは当然です。 そして、開いた毛穴は再び 「皮脂汚れが溜まりやすい状態」となってしまいます。 毛穴汚れを必死に取れば取るほど、毛穴が開いてしまいます。 そして、皮脂汚れが詰まりやすい毛穴を、自ら作ってしまっているんですね。 以前の私は、毛穴の開きを治すどころか、毛穴開きを悪化させてしまっていたワケです。 毛穴の開きを治したいならまずやること。 それは、 毛穴から角栓を取るという行為を一度やめてみてください。 毛穴開きを自ら悪化させてしまう悪循環を断ち切るのが、毛穴開きを治す第一歩となります。 スポンサーリンク 2.毛穴開きを治す秘訣は「水洗顔」 毛穴が気になると、汚れをしっかりと落とすことだけを考えてしまいます。 そのため、洗顔に力が入るんですよね。 毛穴を緩めるためにお湯で洗顔をしたりしていませんか? 毛穴の中まで洗顔料が入り込んで、よく汚れが落ちそうですもんね。 その考えが大問題なんです! 実はお湯で緩めなくても、毛穴の汚れは十分に落とせるんです。 毛穴を緩めるお湯洗顔を習慣にしてしまうとどうなるか? 緩みやすく、開きやすい毛穴を作ることになってしまいます。 しかも、お湯洗顔が毛穴に悪影響な理由がもう一つ。 肌の皮脂を取りすぎてしまうため、乾燥状態にしてしまうんです。 乾燥状態の毛穴は、キュっ!っと引き締まる力が低下してしまいます。 つまり、開きっぱなしの状態になってしまうわけです。 洗顔はお水で行うことをおすすめします。 水洗顔は、開いた毛穴を引き締める効果があるからです。 お湯洗顔から水洗顔に切り替えてみてください。 毛穴を引き締める洗顔習慣を身につけていきましょう。 3.毛穴開きの原因「たるみ」を改善することに集中する 毛穴開きが目立つ一番の原因は何だと思いますか? 毛穴に詰まった角栓ですか? 実は、その答えは 「たるみが毛穴開きの原因」なんです。 鏡で自分の毛穴を、一度よく確認してみてください。 楕円形に開いてしまっている毛穴はありませんか? その目立つ毛穴は、たるみによる開きが原因です。 肌がたるむと、毛穴が緩んで楕円形になるんです。 つまり、肌のたるみを解消することが、毛穴改善の一番の近道。 毛穴開きはかなり目立たなくなるんです。 たるみ解消には、先ほど説明した水洗顔で引き締めることも有効です。 特におすすめの方法は「表情筋エクササイズ」です。 顔の筋肉を鍛えることで、たるみを解消してリフトアップ効果があります。 楕円形に伸びてしまった毛穴も、キュっと引き締まってきますよ。 スポンサーリンク 目立つ毛穴開きに必要な「化粧品選び」で大切なポイント 目立つ毛穴に悩まれている方は、これまで多くの化粧品を試してきたと思います。 しかし、納得のいく結果が出ていないのではないでしょうか? その原因は、毛穴開きに必要となる「化粧品選び」で大切なポイントが満たされていないから。 目立つ毛穴開きにのための、正しいケアをしたいのなら、大切なポイントがあるんです。 それが 「毛穴を引き締めるケア」ができる化粧品です。 保湿などの必須となるケアをしたあとに「毛穴を引き締めるケア」ができる化粧品なのかどうか この違いによって 「ブツブツが目立つ毛穴」か「ツルツルで綺麗な毛穴」かどうかの差がハッキリと出ます。 「毛穴を引き締めるケア」を実践したいのなら、必須となる美容成分があります。 それが 「ビタミンC」です。 一つ注意していただきたいことがあります。 化粧品の成分表に「ビタミンC」と記載されていれば、どの化粧品でも良いというワケではないんです。 その理由は「ビタミンC」には、お肌に浸透しづらいという欠点があるからです。 お肌にしっかりと浸透させるために、ぜひ選んでほしい成分が 「ビタミンC誘導体」です。 「ビタミンC」の欠点を克服して、しっかりと浸透させることができるように改良された成分なんですね。 目立つ毛穴をケアしたいのなら 「ビタミンC誘導体」がきちんと配合された化粧品を選んでください。 そこで、目立つ毛穴のケアにおすすめできる化粧品を一つご紹介しておきますね。 目立つ毛穴ケアに必要な成分を、しっかり浸透できる化粧品 毛穴の黒ずみや目立ちを何とかしたい!という方たちから、高い評価を受けているのがです。 圧倒的に指示される理由は 「保湿型ビタミンC誘導体」が配合されているため。 毛穴をキュッ!と引き締め なめらかつるん! 毛穴ケアに必要な「ビタミンC」を、しっかりと浸透できるように開発されています。 多くの有名女性誌でも話題になるほどの浸透力が実現できた理由は 最新の浸透テクノロジーを、化粧品の開発に採用したことです。 その効果は、医学誌にも掲載されたほど! ブツブツや開いて目立っていた毛穴を「キュッ!」と引き締める、即効性のある実感。 なめらかで、つるんとしたお肌になると、化粧ノリがグン!良くなります。 目立つ毛穴を、今度こそ何とかしたい! という方は『ビーグレン 毛穴ケアプログラム』公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。 毛穴の開きを治すのなら、やってはいけないNG毛穴ケア ここまでは、毛穴開きを治す方法に関してご紹介してきました。 それとは逆に、毛穴開きを悪化させてしまうNGケアもあるんですね。 毛穴開きに悩んでいた以前の私も 毛穴開きを治すために良かれと思って、ついやってしまっていた間違ったケアです。 みなさんは、毛穴開きを悪化させないようにぜひとも注意してください。 1.毛穴シートパックでの角栓除去 ゴッソリと角栓が一気に除去できる毛穴シートパックは快感ですよね。 一時期、私もハマっていました。 毛穴にとても良いことをした気分になっていたんです。 けれど、シートパックによる強引な角栓除去は、毛穴開きを悪化させてしまう原因です。 想像以上に、毛穴に負担がかかっているんです。 小鼻が赤くなってしまうこともありますよね。 習慣にしてしまうと、毛穴が開きっぱなしの状態になってしまうので注意が必要なケアです。 2.毛抜きで角栓を引き抜く 毛抜きを使っての角栓除去 「スポっ!」と角栓が抜けて、気持ち良いんですよね。 私もついクセで、やってしまっていました。 でも、そのあとに残るのは、ぽっかりと空いた目立つ毛穴・・・ 強引に詰まった角栓を引き抜くわけですから、余計に毛穴開きを悪化させてしまう原因です。 開いた毛穴には、さらに皮脂汚れがたまりやすくなってしまいます。 クセになっている方は、やめましょう! 3.過度なピーリングやスクラブ洗顔 毛穴が気になるばかりに、つい頻繁にやってしまうのがピーリングやスクラブ洗顔。 その気持ちとても分かります。 早く毛穴開きを治したいからこそ、やりすぎてしまうんですよね。 しかし、ピーリングとスクラブ洗顔はお肌や毛穴への負担がとても大きいです。 何よりやりすぎは「肌の乾燥」をまねいてしまいます。 乾燥によって、毛穴開きを余計に目立つ状態になってしまうんですね。 焦らずに正しい方法で、お肌に優しい毛穴ケアを心がけましょう。 毛穴ケアにおすすめスキンケア化粧品2選 毛穴ケアにおすすめできる、とっておきの2つのアイテムを厳選しました。 お時間があればチェックしてみてください。 寝ている間に毛穴ケア「ケアナノパック」 塗って寝るだけ! なんて最高なんでしょう 面倒くさがりな私にピッタリすぎる毛穴ケアです 笑 毛穴集中対策が寝ている間にできるのは、本当に嬉しいですね! 有名女性誌で多数掲載されるのも納得です。 こんなに簡単に毛穴ケアができるなんて、もっと早く知りたかったアイテム。 毛穴の目立たない、フラットなめらか肌になりたい! という方は『ケアナノパック』公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。 クレンジングから毛穴ケアができる「アヤナス クレンジングクリーム」 クレンジングはお肌に負担がかかって、毛穴開きの原因になる行為なのですごく気を使っていました。 そのクレンジングから「毛穴ケア」ができるアイテムがあると聞いて、早速飛びつきましたね。 使ってみて実感! 毛穴がキュっとするクレンジングは初体験でした。 クレンジングで気になる毛穴ケアができるようになったのは、ほんと感動ですね。 根本毛穴ケアをクレンジングからしたい! という方にぜひ試していただきたいクレンジングクリームです。 毛穴の開きを治す方法まとめ 以上、毛穴の開きを治すための、毛穴開きの原因を改善する3つの方法をご紹介してきました。 いかがだったでしょうか?.

次の

肌の毛穴が目立つ30代前半!「毛穴レス顔」で第一印象美人になるには…?

毛穴 開き 治す 市販

ボツボツの毛穴開きを何とか治したい!• 一度開いてしまった毛穴を治す方法を知りたい! この記事では、このような「毛穴開き」の悩みにお答えします。 「メイクの時間が、毛穴隠しの時間になってしまっている・・・」 以前の、私自身の悲痛な叫びです。 見た目が最悪な毛穴の開き・・・どうにかして治したいですよね。 私もこれまで「毛穴開きを改善する!」と言われる化粧品を色々試してきました。 それなのに、全く毛穴開きの悩みは解決しなかったんです。 それもそのはずです。 毛穴の開きを治す方法が間違っていたんですから! 正しい毛穴開きの改善方法を実践してからは、驚くほど効果が実感できました。 毛穴の開きを治すには、角栓詰まりを取ることをやめる!• 毛穴開きを治す秘訣は「水洗顔」• 毛穴開きの原因「たるみ」をケアすることに集中する それでは、それぞれのポイントを詳しく解説していきましょう。 1.毛穴の開きを治すには、角栓詰まりを取ることをやめる! 「えっ?詰まっている角栓を取るのは良いことでしょ?」 そんな疑問を抱く気持ちはわかります。 以前の私も、必死になって毛穴の角栓をとっていましたから。 毛穴詰まりが気になるたびに、パックを頻繁にしたり。 時には毛抜きを使って、強引に角栓を引っ張り出していましたね。 角栓を除去した直後は、とてもスッキリ気分が良いです。 スッポリと抜き出した角栓を見て、とても毛穴に良いケアをしたと満足していました。 けれど、その結果が開きっぱなしの目立つ毛穴に・・・ つまり、自分では良かれと思っていた毛穴対策が、 毛穴の開きを悪化させてしまう、逆効果な方法だったわけです。 毛穴の汚れや角栓を取ろうとする時に何をしますか? 蒸しタオルなど使って毛穴を緩めたりしていませんか? 毛穴を緩めると、詰まった皮脂汚れがよく取れますもんね。 でも、ちょっと待ってください! 毛穴を引き締めたいのに、毛穴を緩める行為をしてしまっていますよね。 しかも、バックなどは緩んだ毛穴から強引に角栓を引っ張り出す行為。 余計に毛穴が開いてしまうのは当然です。 そして、開いた毛穴は再び 「皮脂汚れが溜まりやすい状態」となってしまいます。 毛穴汚れを必死に取れば取るほど、毛穴が開いてしまいます。 そして、皮脂汚れが詰まりやすい毛穴を、自ら作ってしまっているんですね。 以前の私は、毛穴の開きを治すどころか、毛穴開きを悪化させてしまっていたワケです。 毛穴の開きを治したいならまずやること。 それは、 毛穴から角栓を取るという行為を一度やめてみてください。 毛穴開きを自ら悪化させてしまう悪循環を断ち切るのが、毛穴開きを治す第一歩となります。 スポンサーリンク 2.毛穴開きを治す秘訣は「水洗顔」 毛穴が気になると、汚れをしっかりと落とすことだけを考えてしまいます。 そのため、洗顔に力が入るんですよね。 毛穴を緩めるためにお湯で洗顔をしたりしていませんか? 毛穴の中まで洗顔料が入り込んで、よく汚れが落ちそうですもんね。 その考えが大問題なんです! 実はお湯で緩めなくても、毛穴の汚れは十分に落とせるんです。 毛穴を緩めるお湯洗顔を習慣にしてしまうとどうなるか? 緩みやすく、開きやすい毛穴を作ることになってしまいます。 しかも、お湯洗顔が毛穴に悪影響な理由がもう一つ。 肌の皮脂を取りすぎてしまうため、乾燥状態にしてしまうんです。 乾燥状態の毛穴は、キュっ!っと引き締まる力が低下してしまいます。 つまり、開きっぱなしの状態になってしまうわけです。 洗顔はお水で行うことをおすすめします。 水洗顔は、開いた毛穴を引き締める効果があるからです。 お湯洗顔から水洗顔に切り替えてみてください。 毛穴を引き締める洗顔習慣を身につけていきましょう。 3.毛穴開きの原因「たるみ」を改善することに集中する 毛穴開きが目立つ一番の原因は何だと思いますか? 毛穴に詰まった角栓ですか? 実は、その答えは 「たるみが毛穴開きの原因」なんです。 鏡で自分の毛穴を、一度よく確認してみてください。 楕円形に開いてしまっている毛穴はありませんか? その目立つ毛穴は、たるみによる開きが原因です。 肌がたるむと、毛穴が緩んで楕円形になるんです。 つまり、肌のたるみを解消することが、毛穴改善の一番の近道。 毛穴開きはかなり目立たなくなるんです。 たるみ解消には、先ほど説明した水洗顔で引き締めることも有効です。 特におすすめの方法は「表情筋エクササイズ」です。 顔の筋肉を鍛えることで、たるみを解消してリフトアップ効果があります。 楕円形に伸びてしまった毛穴も、キュっと引き締まってきますよ。 スポンサーリンク 目立つ毛穴開きに必要な「化粧品選び」で大切なポイント 目立つ毛穴に悩まれている方は、これまで多くの化粧品を試してきたと思います。 しかし、納得のいく結果が出ていないのではないでしょうか? その原因は、毛穴開きに必要となる「化粧品選び」で大切なポイントが満たされていないから。 目立つ毛穴開きにのための、正しいケアをしたいのなら、大切なポイントがあるんです。 それが 「毛穴を引き締めるケア」ができる化粧品です。 保湿などの必須となるケアをしたあとに「毛穴を引き締めるケア」ができる化粧品なのかどうか この違いによって 「ブツブツが目立つ毛穴」か「ツルツルで綺麗な毛穴」かどうかの差がハッキリと出ます。 「毛穴を引き締めるケア」を実践したいのなら、必須となる美容成分があります。 それが 「ビタミンC」です。 一つ注意していただきたいことがあります。 化粧品の成分表に「ビタミンC」と記載されていれば、どの化粧品でも良いというワケではないんです。 その理由は「ビタミンC」には、お肌に浸透しづらいという欠点があるからです。 お肌にしっかりと浸透させるために、ぜひ選んでほしい成分が 「ビタミンC誘導体」です。 「ビタミンC」の欠点を克服して、しっかりと浸透させることができるように改良された成分なんですね。 目立つ毛穴をケアしたいのなら 「ビタミンC誘導体」がきちんと配合された化粧品を選んでください。 そこで、目立つ毛穴のケアにおすすめできる化粧品を一つご紹介しておきますね。 目立つ毛穴ケアに必要な成分を、しっかり浸透できる化粧品 毛穴の黒ずみや目立ちを何とかしたい!という方たちから、高い評価を受けているのがです。 圧倒的に指示される理由は 「保湿型ビタミンC誘導体」が配合されているため。 毛穴をキュッ!と引き締め なめらかつるん! 毛穴ケアに必要な「ビタミンC」を、しっかりと浸透できるように開発されています。 多くの有名女性誌でも話題になるほどの浸透力が実現できた理由は 最新の浸透テクノロジーを、化粧品の開発に採用したことです。 その効果は、医学誌にも掲載されたほど! ブツブツや開いて目立っていた毛穴を「キュッ!」と引き締める、即効性のある実感。 なめらかで、つるんとしたお肌になると、化粧ノリがグン!良くなります。 目立つ毛穴を、今度こそ何とかしたい! という方は『ビーグレン 毛穴ケアプログラム』公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。 毛穴の開きを治すのなら、やってはいけないNG毛穴ケア ここまでは、毛穴開きを治す方法に関してご紹介してきました。 それとは逆に、毛穴開きを悪化させてしまうNGケアもあるんですね。 毛穴開きに悩んでいた以前の私も 毛穴開きを治すために良かれと思って、ついやってしまっていた間違ったケアです。 みなさんは、毛穴開きを悪化させないようにぜひとも注意してください。 1.毛穴シートパックでの角栓除去 ゴッソリと角栓が一気に除去できる毛穴シートパックは快感ですよね。 一時期、私もハマっていました。 毛穴にとても良いことをした気分になっていたんです。 けれど、シートパックによる強引な角栓除去は、毛穴開きを悪化させてしまう原因です。 想像以上に、毛穴に負担がかかっているんです。 小鼻が赤くなってしまうこともありますよね。 習慣にしてしまうと、毛穴が開きっぱなしの状態になってしまうので注意が必要なケアです。 2.毛抜きで角栓を引き抜く 毛抜きを使っての角栓除去 「スポっ!」と角栓が抜けて、気持ち良いんですよね。 私もついクセで、やってしまっていました。 でも、そのあとに残るのは、ぽっかりと空いた目立つ毛穴・・・ 強引に詰まった角栓を引き抜くわけですから、余計に毛穴開きを悪化させてしまう原因です。 開いた毛穴には、さらに皮脂汚れがたまりやすくなってしまいます。 クセになっている方は、やめましょう! 3.過度なピーリングやスクラブ洗顔 毛穴が気になるばかりに、つい頻繁にやってしまうのがピーリングやスクラブ洗顔。 その気持ちとても分かります。 早く毛穴開きを治したいからこそ、やりすぎてしまうんですよね。 しかし、ピーリングとスクラブ洗顔はお肌や毛穴への負担がとても大きいです。 何よりやりすぎは「肌の乾燥」をまねいてしまいます。 乾燥によって、毛穴開きを余計に目立つ状態になってしまうんですね。 焦らずに正しい方法で、お肌に優しい毛穴ケアを心がけましょう。 毛穴ケアにおすすめスキンケア化粧品2選 毛穴ケアにおすすめできる、とっておきの2つのアイテムを厳選しました。 お時間があればチェックしてみてください。 寝ている間に毛穴ケア「ケアナノパック」 塗って寝るだけ! なんて最高なんでしょう 面倒くさがりな私にピッタリすぎる毛穴ケアです 笑 毛穴集中対策が寝ている間にできるのは、本当に嬉しいですね! 有名女性誌で多数掲載されるのも納得です。 こんなに簡単に毛穴ケアができるなんて、もっと早く知りたかったアイテム。 毛穴の目立たない、フラットなめらか肌になりたい! という方は『ケアナノパック』公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。 クレンジングから毛穴ケアができる「アヤナス クレンジングクリーム」 クレンジングはお肌に負担がかかって、毛穴開きの原因になる行為なのですごく気を使っていました。 そのクレンジングから「毛穴ケア」ができるアイテムがあると聞いて、早速飛びつきましたね。 使ってみて実感! 毛穴がキュっとするクレンジングは初体験でした。 クレンジングで気になる毛穴ケアができるようになったのは、ほんと感動ですね。 根本毛穴ケアをクレンジングからしたい! という方にぜひ試していただきたいクレンジングクリームです。 毛穴の開きを治す方法まとめ 以上、毛穴の開きを治すための、毛穴開きの原因を改善する3つの方法をご紹介してきました。 いかがだったでしょうか?.

次の