あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている。 あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている アーカイブ

【 あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている】2児の父親が子守りをスタイリッシュにする!【Mother Simulator 】

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている

Youtuber• 373• 207• 451• 370• 159• 570• 120• 534• 306• 1,337• 420• 597• 150• 485• 329• 589• 417• 443• 439• 418• 193• 1,193• 361• 384• 135• 620• 106• 403• 207• 296• 132• 235• 527• 829• 198• 202• 473• 175• 550• 173• 270• 422• 111• 258• 131• 677• 234• 526• 429• 329• 482• 100• 378• 169• 122• 344• 524• 374• 287• 300• 216• 280• 122• 215• 187• 377• 490• 224• 461• 170• 100• 1,286• 244• 168• 508• 474• 142• 314• 343• 1,572• 551• 513• 353• 668• 294• 392• 389• 294•

次の

【ガッチマン プロフィール】謹慎/顔/嫁/ホラー/誕生日/年齢/仕事/年収/テレビ出演について!

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている

ホラー実況で有名なゲーム実況者であるガッチマンについて大公開! 「あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている」といったチャンネル名でyoutube活動をしており、さまざまな実況動画を投稿しています。 2019年1月の時点でチャンネル登録者数が80万人を超えるほどの有名実況者の1人です。 生放送を中心に、ニコニコ動画のチャンネルである「ゲーム実況者ガッチマンのガッチマンデー」でも活動をしており、そこでは雑談の他にアナログゲームの実況や豪華なゲストを呼んだりなど、充実した内容の生放送を行なっています。 実況者としてだけではなく一児のパパとしての顔や謹慎など、ガッチマンについてご紹介していきます! ガッチマンのプロフィール紹介 生年月日:1978年6月6日 年齢:40歳(2019年1月現在) 出身:埼玉県 血液型:A型 身長:176㎝ 体重:57kg PR — ガッチマン Gatchman666 とTwitterで言っている通り、素顔や年齢などを包み隠さずオープンしているガッチマンですが、本名だけは公開していません。 パパということもあるので、本名を公開することはこれから先も来ることはないでしょう。 ガッチマンの名前の由来 ガッチマンという名前の由来なのですが、あの有名なアニメのガッチャマンからきているそうです。 中学生の頃、放送委員であったガッチマンは卒業式の予行演習の時の入場曲に「ガッチャマンのテーマ曲」を選曲し、ガッチャマンといったあだ名を付けられてしまいました。 そこから縮めてガッチマンになったそうです。 今では仲の良い実況者から、「ガッチさん」や「おっさん」などと呼ばれることもあります(笑) ガッチマンの所属事務所 ニコニコ動画の時代からゲーム実況専門の事務所である「インフォ・スパイシー」に所属しています。 今現在では、youtubeに活動拠点を移動していますが、ニコニコ動画のチャンネルや公式イベントなどでも、活動の幅を広げています。 ガッチマンの活動 ガッチマンは実況動画以外でもさまざまな場面で活躍をしています。 キヨ、レトルト、牛沢、ガッチマン(日本トップ4と呼ばれている)の4人が、武道館などでイベントを行なっていたりもしています。 武道館が人で溢れかえるくらいの人気ぶりであり、そのチケットはいつも即完売になるほどです。 公式の生放送に出場したりなど、あらゆる場面で欠かせない人物となっているガッチマン。 また、本を出版するといった活動も行なっており、それについてはこちらの記事をご覧ください。 ガッチマンの経歴 2009年4月:ニコニコ動画で、「セインツロウ2協力プレイpart1」を今の嫁であるトラちんと共に実況をしてデビュー。 2009年11月:「【解説実況】SIREN2をさくさく進めます」を投稿し、このシリーズがガッチマンの出世作となる。 2010年10月:「【実況】主人公が無双すぎて怖くないゾンビゲームDEAD RISING:1」が初の100万回再生を突破。 2017年:本格的に活動の場をyoutubeに移動する。 2018年1月5日:日本武道館でLEVEL. 3のイベントが開幕。 ガッチマンの実況スタイル youtubeチャンネル名にもある通り、ホラーをメインに実況しているガッチマンですが、そのスタイルはホラーを実況しているとは思わせないほどに冷静沈着です。 解説付きでストーリーなどが分かりやすく、ホラーが苦手な方でも恐怖をあまり感じないで見ることができます。 イケメンボイスでゆったりと穏やかに実況をするので、作業用として動画を視聴する人も多そうなイメージです。 ゲームのムービー中には喋らないといった事を決めていて、その理由は視聴者も一緒に真剣にゲームを楽しんでもらいたいという一心からだそうです。 ガッチマンの優しさと視聴者を大切にしていることが伝わって来ますね。 ホラー動画に視聴年齢制限をしっかりと付けているなど、配慮も行き届いた非常に好感の持てる実況者です。 コラボ実況でのガッチマンは、いつもツッコミのポジションとなっています。 基本的に、どのコラボ動画でも最年長となっているので、冷静で穏やかな大人の風格を見せています。 ガッチマンのおすすめ実況動画 こちらの記事でガッチマンのおすすめの実況動画を紹介しているので、よかったらこちらもご覧ください。 ガッチマンの家族と結婚について ガッチマンは既婚者で、トラちんといったゲーム実況者と結婚をしています。 2014年3月1日のガッチマンのTwitterで「け、結婚しました! 10年ぐらい前に)」とツイートしているので、かなり昔から結婚していることが分かりました。 嫁であるトラちんは、ガッチマンの最初に投稿した動画でも一緒に実況をしており、その後も何回か動画に登場しています。 夫婦2人で一緒に実況者として公式に登場するなんて、仲睦まじさが伝わって来ますね(笑) ガッチマンの仕事は?会社に勤めている? ガッチマンについて色々調べて来ましたが結論から言うと、今現在の仕事はゲーム実況者としての活動のみとなっています。 以前までは、事務所である「インフォ・スパイシー」に所属しながら普通の会社員として勤めていたそうです。 どのような仕事をしていたのかは、調べても出てこなく分かりませんでした。 テレビ出演 そんなガッチマンは、TBSテレビの『NEWS23』に出演した際にこのような発言をしています。 「動画を仕事にする。 」 「相当悩んだ。 一社会人だったわけで。 」 ゲーム実況者でありながらも一児のパパといった一面も持つガッチマン。 そのようなこともあり、今でも不安定な職業と言われている動画投稿者としての道への選択は非常に悩んだかと思います。 ですが、そんなガッチマンへの後押しをしてくれたのは嫁であるトラちんさんだったそうです。 「私も子供もついていくし何とでもなるから」 といった嫁の発言により、ガッチマンは動画投稿者への一歩を踏み出したそうです。 嫁のトラちんさんは、昔ゲーム実況者であったということもあるので、ガッチマンが悩んでいることを誰よりも理解してこのような言葉をかけてくれたのではないのでしょうか。 家族の絆と応援してくれる人がいるからこそ、今のガッチマンの姿があるのだと思いました。 ガッチマンの収入はどれくらい? youtubeの広告収入だけではなく、ニコニコのチャンネルや公式の生放送など、さまざまな場所から収入を得ているガッチマン。 一児のパパということもあり、どのくらいの収入を得ているのか気になったので調べてみました。 今現在(2019年1月)のyoutubeチャンネル登録者数は約80万人。 ひとつの動画の視聴回数は20万回〜30万回だとすると、youtubeだけの収入は月約50万円ほどとなります。 それからニコニコのチャンネルでの収入もあるので、月100万円以上は収入を得ている予想です。 年収に換算すると、1000万円以上は超えているでしょう。 さらに、公式生放送やイベント出演料もあるので、それ以上の収入はあるといった計算です。 ガッチマンの謹慎!?その真相とは? 2018年8月からyoutubeのLive配信が出来ないといった規制がかかってしまいました。 そのことを謹慎と呼んでいたらしいです。 その謹慎中は、youtubeの動画投稿やニコニコでの生放送で活動を行なっていました。 その規制の期間はなんと・・・90日間!3ヶ月もの間youtubeでLive配信が出来なくなり、困惑した視聴者も多かったのではないでしょうか。 その謹慎についての経緯と真相については、こちらの記事で詳しく触れています。

次の

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている

あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている

本人曰く 「病院と銀行ぐらいでしか本名は呼ばれない」とのこと。 以前友人の結婚式に「ガッチマン」名義で招待されたというおもしろエピソードも。 現在明かされているのは 「賀土 万」という当て字の名前のみ。 放送委員であったガッチマンが卒業式の予行練習の際に入場曲に使用した「ガッチャマン」のテーマから。 最初はそのまま「ガッチマン」だったが、それが短縮されガッチマンとなったそうだ。 嫁もYouTuber?ガッチマンの家族構成は? ガッチマンは既婚者である。 奥さんであるトラちんもYouTuberで、マイペースながらも動画を配信している。 トラちんは基本YouTubeライブでオンラインゲームの生実況をしている。 そして 茜ちゃんという一人娘がおり「田舎で子供を育てたい」という理由から、現在も引っ越しを繰り返しながら 埼玉に在住している。 実況は基本ホラーゲームが中心なので、 子供に悪影響を及ぼす危険性があるため、必ずヘッドホンを着用、そして画面は見えないよう徹底した撮影環境で動画づくりをしているらしい。 また、ガッチマンは 猫を2匹飼っている。 ガッチマンが食中毒で高熱にうなされていた時「いつ食べてやろうか」と、チャンスを伺っていたとか。 ガッチマンがトラちんと離婚した!? Twitterなどで、ガッチマンが離婚したというような噂が流れている。 真相は「全くのデマ」であり、現在も家族仲良く生活をしている。 また、不倫などのスキャンダルも全く無いため、夫婦仲も良好と言えよう。 ガッチマンはどんな動画を配信しているの?チャンネルや所属事務所、おすすめ動画を紹介! ガッチマンチャンネル概要 チャンネル名 あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている 登録者数 約61万人 2018年5月現在 所属事務所 インフォ・スパイシー 動画内容 ゲーム実況 ガッチマンは元々 ニコニコ動画で実況動画を配信していた。 YouTubeで活動を始めたのは2013年。 現在もニコニコ動画、そしてYouTubeの二足のわらじで動画配信を続けている。 ガッチマンの動画は一般的なゲーム実況者とは違い、 プレイ済みのゲームを淡々と解説しながら進めていくという「攻略動画」に近いスタイルの動画 解説実況プレイ が特徴。 ホラーゲーム実況は基本実況者の恐怖のリアクションが見どころだがガッチマンの実況は終始冷静。 叫んだり大騒ぎするなどのいわゆる「見せ場」はないのだが、ホラーゲームが苦手という人でも あまり恐怖を感じずに見られるということから人気を集めている。 ガッチマンの所属事務所について ガッチマンはニコニコ動画時代から 「インフォ・スパイシー」というゲーム実況者専門の事務所に所属している。 現在「動画を配信する=収益を得る」というライフスタイルが確立しつつあるが、少し前までは「動画を配信して収益を得る=企業のステマ」と言われていたため「ガッチマンはステマ」と現在でいう「炎上」を経験したこともあった。 ガッチマン初心者の方、ゲーム実況に興味のある方は是非参考にしていただきたい。 ガッチマン もちろんおすすめは「ホラゲー」! やはりガッチマンの動画といえば 「ホラーゲーム」。 プレイ済みの動画は基本サクサクプレイで進めていくので、スムーズなプレイ動画が見たいという方や時間があまりないという方にもおすすめである。 リアクションも薄めなので、 うるさい実況が苦手な方にも安心してご覧いただきたい。 ガッチマン ホラー以外のゲームも! もちろん、ホラー以外のゲームの動画も配信している。 メジャーなゲームからあまり知られていないマイナーゲームまで幅広いジャンルのものを取り扱っている。 単発動画もあるので、ガッチマンがどんな動画を配信しているのか ちょっと見てみたいという方におすすめである。 ガッチマン にぎやか動画が好きな方は「コラボ実況」がおすすめ! や レトルトなどの 人気実況者とのコラボもしている。 実況動画に華やかさや賑やかさを求めている方はこちらがおすすめ。 やはり若い実況者よりは落ち着きがあるが、 いつもとは違うガッチマンを見ることができるので是非ご覧いただきたい。

次の