モンスト ノクターン 予想。 【モンスト】ノクターン攻略・適正|勝てない時の対策〔轟絶〕

【モンスト】獣神化改予想ランキング!【2020年6月最新予想】

モンスト ノクターン 予想

9998倍 受けるダメージ:0. 500ダメージ 敵移動 - 攻略の手順• 1:左下の反射制限と左上の魔導師を2体同時処理• 2:右上の反射制限と右下の魔導師を2体同時処理 第1ステージは、制限1体と魔導師の同時処理が必要。 上記のルート通りに弾くことで3体同時処理ができる。 ビットンの8ターンは即死攻撃のため、それまでに必ずステージを突破すること。 第1ステージの動画と立ち回り 第1ステージ雑魚処理のルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote どの配置でも一定の角度を維持最初は目印をつけ、固定撃ちで突破も可能だが、初期位置のズレにより微調整が必要な場合もある。 この後のステージでも共通だが、雑魚処理に失敗して配置が崩れてしまった場合でも、基本的な角度を一定にしておかないと雑魚処理が難しいので、それぞれの場面で適正な角度を覚える様にしよう。 第2ステージ!4体の同時処理が必要 ノクターン第2ステージの攻略概要 攻略の手順• 1:ユニットでトリケラを同時処理 ボールユニットのみダメージが通るトリケラ4体が、毎ターン相互蘇生する。 魔法陣とユニットを矢印で結ぶと、4体の同時処理がしやすい。 トリケラの上攻撃は全体32,000ダメージの白爆発で、2体分なら受けられる。 第2ステージの動画と立ち回り 第2ステージ雑魚処理のルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote 第1ステージを早めに突破できた場合は一定の角度で対処可能ここのステージは第1ステージを早めに突破できた場合、キャラが下に集まっているので、似たような角度で突破しやすくなっている。 ボールユニットに直接当たる場合と、一度壁を経由した後に当たる場合で、適した角度が異なる場合もあるので覚えておこう。 攻略の手順• 1:ギャラクシーサーペントの同時処理• 2:輪っかを倒す(ボスの防御ダウン)• 3:防御ダウン時にボスを攻撃 ギャラクシーサーペントは相互蘇生する。 ユニットの貫通のボールでの同時処理が必要。 またサーペントの下に撃種変化パネルがあるので、弾く際は踏まないように注意しよう。 輪っかの攻撃に注意 輪っかは倒すとボスが防御ダウンをするが、攻撃でボスの防御力がアップする。 輪っかの攻撃が1の時 or ボスが防御ダウンしていない時は輪っか処理、それ以外はボスへの攻撃を優先しよう。 ボスへは反射で頭上に挟まる 防御ダウン後のボスは、ユニットでも直殴りでもダメージが通る。 ボスと上壁の隙間が狭いので、撃種変化パネルで反射になりつつ弱点と壁の間で大ダメージを狙おう。 第3ステージの動画と立ち回り 第3ステージ雑魚処理、中ボス削りのルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote 画面の上半分の配置だと雑魚処理しやすい このステージは撃種変換パネルの配置上、上にキャラが集まっていると、突破しやすくなっている。 トリケラトプスをあえて倒さず、地震攻撃を利用すれば、上にキャラがズレる場合もあるので、各キャラの配置を確認しておこう。 攻略の手順• 1:輪っかを倒す(ボスの防御ダウン)• 2:防御ダウン時にボスを攻撃 ステ3と同じ輪っかが出現する。 輪っかに攻撃させないように処理しつつ、ブロックを利用してボスのHPを削っていこう。 中央が即死攻撃なので、間に合わなければSSを使用しよう。 第4ステージの動画と立ち回り 第4ステージ雑魚処理、中ボス削りのルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote ボールユニットの下に当たる際は直前に右壁に触れるかどうかを意識 ここの雑魚処理でボールユニットの下に触れる前に、右壁に触れる場合と、触れない場合でボールが発射される方向が変わってくるので、適した角度が異なる。 配置により微調整をするようにしよう。 中ボス削りで弱点が右側の場合は、縦カンで削りにくい場合も 攻略の手順• 1:トリケラトプスを倒す• そのため2体以下にまで倒さないと、数が減らない。 縦軸よりも横軸に弾いたほうが隅のトリケラを処理しやすいが、スピードが足りなさそうならSSも選択肢にいれよう。 第5ステージの動画と立ち回り 第5ステージ雑魚処理のルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote トリケラトプスの白爆発のターンを意識ここはトリケラトプスが毎ターン1体につき2体蘇生をしてくる。 1度の攻撃で2体以下になるようにしないと、同じ事の繰り返しになってしまう。 基本的に ボールユニットの内側に水平に近い薄い角度で当てて、跳ね返って逆方向に進めるルートが望ましい。 トリケラトプスの地震攻撃で画面中央に押し出されてしまうが、その場合は動画の様に壁に2反射以上させてボールユニットに触れる様にしないと雑魚処理は厳しい。 ノクターンのボス戦攻撃パターン ノクターンのHP 約2億2,000万 攻略の手順• 1:カチリん2体&トリケラ2体を同時処理する• 2:輪っかを倒してボスを防御ダウン• 3:防御ダウンしたボスを攻撃• 4:2&3を繰り返してボスを倒す 最初の雑魚4体は同時処理が必要。 角度を大き目につけて、撃種変化パネルを先に踏むルートで弾くと同時処理がしやすい。 ボスは下の隙間に挟まる 第3・第4同様に、輪っかを倒すとボスの防御力がダウンする。 ボスと下壁の隙間が狭いので、防御ダウン後は反射になりつつ隙間に挟まってダメージを稼ごう。 ボス1の動画と立ち回り ボス第1戦の雑魚処理とボス削りのルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote 雑魚処理は30度〜40度前後がおすすめ ここの雑魚処理は垂直に近い角度や、水平に近い角度の場合、雑魚処理が出来ない場合がほとんどなので、 角度を30度〜40度前後まで広げる様にしよう。 撃種変換パネルを利用しないと雑魚処理がしにくいので、画面中央付近の配置の場合は、適正角度を維持しながら撃種変換パネルを踏める軌道が望ましい。 ボス削りは配置と残りターンにより攻撃方法を判断ボス削りに関して、基本的に反射化してボスの下側に入り込むとダメージを稼ぎやすいが、判定が分かりにくい場合は、下に配置させて貫通状態のまま弱点を往復するのが手堅い場合もある。 大ダメージは出しにくいが、残りターンに余裕がある場合はおすすめ。 ボス第2戦!ボスはブロックを使って削る ノクターンボス2の攻略概要 ノクターンのHP 約1億3,000万 攻略の手順• 1:トリケラを4体同時処理• 2:ギャラクシーサーペントを同時処理• 3:輪っかを倒してボスを防御ダウン• 4:防御ダウンしたボスを攻撃• 5:3&4を繰り返してボスを倒す ボス1と同様に、まずは輪っか以外の雑魚を順に処理していこう。 ボスが防御ダウンしていないor輪っかの攻撃が1の時は、輪っか処理を優先。 それ以外はボスを集中的に攻撃しよう。 ブロックを利用して横に薄く攻撃するとダメージを稼ぎやすい。 ボス2の動画と立ち回り ボス第2戦の雑魚処理とボス削りのルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote 雑魚処理は色んなルートで可能 ここの雑魚処理は第5ステージの様に、ボールユニットの内側に触れて倒すルートも可能だが、角度を広げて処理する事も可能なので、配置関係により臨機応変に判断しよう。 場合によってはギャラクシーサーペントは無視可能 ドクロボスはユニットで倒す ドクロボスはユニットのボールで倒すことができ、ボスの防御力がダウンする。 毎ターン蘇生されるので、攻撃されないように、2ターン以内には確実に再度倒そう。 ボス3の動画と立ち回り ボス第3戦の雑魚処理とボス削りのルート集 — お手 記事投稿用 ote07030711ote 倒しやすいペアから確実に処理 ここは各配置関係により倒しやすいペアから確実に倒せる様にしよう。 距離が近い上のペアが比較的倒しやすいので、動きやすくする為にも早めに倒す様にする事。 分身はボールで倒し、ボス本体は直殴りで削る ボスを削るためにまずは分身から攻撃するが、分身はボールでしかダメージが入りにくいので、角度を調整する必要があるが、 ある程度強化したキャラなら、ボールユニットで横カンさせるだけでも倒せるので、柔軟に対処しよう。 分身を倒して防御ダウンさせた後は、撃種変換パネルで反射化した状態でボスと分身の間に挟まるか、ボスの右側に入り込んでダメージを出す様にしよう。 弱点の真横なら、貫通状態で往復するのも良い。

次の

【ニュース未発表】※公式からのお知らせ※

モンスト ノクターン 予想

基本的にほぼ全ての雑魚敵がワンパンで処理できるクエストになっています。 無強化だと厳しいですが、少し強化しておけばあとは 立ち回りが重要なクエストなので、あまりこのワンパンラインの記事の重要性は高くないクエストです! 魔道士 弱点を持っている魔道士。 直殴りでは処理できずボールユニットのボールで攻撃します ラスゲの魔道士処理は難易度が高くすぐに処理したいです。 レーザーバリア持ちと持っていないものがペアとなっているのでレーザーバリアキラーはないものとして考えます。 レーザーバリアだらけなので現実的ではない。 など、少し残った体力の場合処理可能なものが多い。 トリケラトプス 貫通で処理するトリケラさん。 ユグドラシル ツタンカーメン接待かと思ったらユグドラシル接待でした! ユグドラシルは友撃Lと同族加撃Lと対水・上以上と対弱・上以上と現実的な強化ラインで編成に加えるとラスゲなどが楽になります! 道中、魔法陣に気をつければクエストを簡単にすることが可能! ツタンカーメンよりもユグドラシルの方が所持率も高そうなので、ユグドラシルは必須でいいと思います。 ツタンカーメン ツタンカーメン接待クエストでかなりの強さですが、ユグドラシルに持っていかれている説のあるツタンカーメンさん。 超強落雷の麻痺事故はご愛嬌。 ラスゲの分身が麻痺したときはスマホぶん投げたくなりますよね! とはいえ最適枠なのは間違いありません! ミュスカを引き換えるかどうか? 初回降臨後の最適枠はミュスカという見方が強いです! しかしミュスカはメダルでの引き換えキャラ… 運極にしてわくわくの実を付けるようにするにはマジックストーンを約1000個も使います! ノクターン運極のためにそこまでする価値があるか非常に悩みどころですが 当サイト的には引き換えはなし!です。 常設の聖域でアストがあるのでストーン1000個も使ってまでミュスカを作るのは待ちましょう!.

次の

【モンスト】2降臨運極!轟絶「ノクターン」ユグドラシル入り運3周回編成の立ち回りや使用感を解説!【しゅんぴぃ】 │ モンスト(モンスターストライク)動画まとめ

モンスト ノクターン 予想

最優先で編成したいキャラ ほとんどの雑魚を友情で倒すことができる。 基本的にボス削りや雑魚処理よりも、ひよこ状態にならない立ち回りを優先。 ボスと輪っかが同種族のため、 ボス付近にユグドラシルを配置することで友情で輪っかの処理ができる。 第4ステージの魔導師とぷよリンの同時処理が対処しにくいため、そこを重点的に対策しておくことで勝率が安定する。 ユグドラシルの友情で出来る事• 1:トリケラトプスをワンパン• 3:ギャラクシーサーペントの伝染先をワンパン 上記の内容はLv120であれば、対水無印と友撃特級無印で可能。 紋章がない場合は、友撃特Lでもトリケラトプスを倒せないため注意すること。 ソウルスキルやわくわくの実で強化すれば、魔導師に対して2段階目のSSを当てるだけで倒せるようになる。 下記基準を参考に強化しよう。 今後の適正キャラによってわくわくの実で強化しやすくなれば、検討する価値もあるかもしれない。 三日月宗近の解説 魔導師の処理が楽になるキャラ ブースト時の友情が強力 ソウルスキル 強化量 対水極 友撃不要 対水上 友撃特級無印以上 対水無印 友撃特級無印以上 紋章なし 友撃特L ニワトリ状態の火力や、友情コンボが強力なキャラ。 上記基準値まで強化すると、 ニワトリ状態限定だが、超落雷でトリケラトプス、輪っか、ギャラクシーサーペントが倒せるようになる。 安定して勝ちたい場合は入れないのもあり 稀に超落雷で麻痺が原因で、クロスドクロが発動せず、負けに繋がる場合もある。 安定して勝ちたい場合は編成に入れないのも良い。 ギャラクシーサーペントの処理に関して ギャラクシーサーペントは、基本的にボールユニットを弱点に当てないと倒せない。 下記基準を満たすことで、 弱点以外の外側の判定に当たっても倒せるようになる。 少し厳しい数値だが、他に編成するキャラによっては検討する価値がある。 条件を満たしやすいため、こちらを基準に強化しよう。 他のキャラも含めてわくわくの実の選択肢が広がる。 ボス第3戦の魔導師処理で配置を整える事で雑魚処理がしやすい場合もある。 これを目安に強化すると楽になる場合もある。 友情コンボはボス第3戦で右側にいる魔導師の処理に使えるが、それ以外はほとんど役に立たない。 SSの火力とカウンターキラーは魅力的だが、基本的に優先度の低いキャラ。 Lv120の状態で下記基準まで強化すれば、ギャラクシーサーペントの弱点外にボールユニットが当たっても倒せるようになる。 カウンターキラーの発動が必要なので、基準値まで強化しても役に立たない場合もある。 スピードが高く、ボールユニットで動き回れるので、雑魚処理能力も高い。 同じ条件のミュスカが複数いると、かなり処理しやすくなる。 ユグドラシルか千利休がいる場合は、 ツタンカーメンよりも編成優先度は高い。 なお、SSのスピードアップウォールは、最初に貼った瞬間はスピードアップしないので、スピードアップウォールの恩恵を受けたい場合は、最初に貼った壁に2回触れる必要がある。 アストの解説 運枠の中では火力が高いキャラ 魔法陣ブーストにより、ニワトリ状態の火力が高い。 スピードが高くないため、雑魚処理がしにくい場合もある。 SSは使わないのもありアストのSS倍率は1. 05倍しかないので、 ニワトリ状態で敵を攻撃できそうなら、あえてSSを撃たずに攻撃すると良い場合がある。 機会は少ないが、覚えておくと良い場合もある。 なお、基本的に厳しい数値ではあるが、下記基準であれば、 ニワトリ状態で触れたボールユニットがギャラクシーサーペントの外側に当たっても倒せるので、楽に倒しやすくなる。

次の