サラ コマンダー。 ロマサガ3 サラのラスボス戦

ロマサガ3 コマンダー・サラの決死隊 Part05 : ロマサガ動画資料館

サラ コマンダー

このページについて ロマサガ3で行われた古今東西のやり込みへのリンク集です。 レポートがなかったり完結していなくともリスティングしています。 このリストにないやり込みをご存じの方や新たにやり込みを達成した方、誤りやリンク切れを発見された方は当サイトのコメント欄の方にご連絡して頂ければ対処いたします。 14 きりんG 術・固有技・アイテム使用禁止ひとりクリア 2002. 03 レポート未完 ムルムル カタリナ初期HPひとりクリア 2002. 06 レポートは砂あらし氏による再現 MS-06 ひとりぼっちのワンセーブノーダメージクリア 2002. 28 レポートは同人誌、ソースは報告のみ アルウェン・P 棍棒オンリーカタリナ一人旅 2003. 11 ムルムル エレン初期HPひとりクリア 2003. 28 燕雀の志 モニカ初期HPひとりクリア 隠れ禁止 2004. 07 ムルムル 25戦 最低戦闘回数 クリア 2004. 28 ミカエルガード HPノーダメージ一人旅 2005. 17 audoford ユリアン小剣only一人旅 2007. 10 かたショ ミンサガプレイ 2007. 29 かたショ 真・25戦クリア 2008. 01 レポート不完全 box ロマサガ3 ~貴方の小剣ウェイクアップ~ 2009. 31 砂あらし 勝利戦闘回数3回でドラゴンルーラー黒を撃破 2009. 06 リンク切れ 砂あらし 初期ステータスでラスボス撃破 2009. 25 リンク切れ 砂あらし ロマサガ3RTA(セレクトボタン禁止) 2010. 12 リンク切れ ぱぱん ~弓縛り一人旅~ 2010. 12 まさご叔父 術士一人旅 2010. 22 4957766 RC2 一人旅 ~体術最強伝説~ 2010. 26 砂あらし 25戦クリア 非分身技 2010. 11 砂あらし 26戦&初期ステータスで真・破壊するものを撃破 2010. 01 4957766 RC2 コマンダー・サラの決死隊 2011. 01 是空 ほぼ一人旅ノーダメージプレイ 2011. 15 ro-son WP/JP消費禁止+真・破壊するもの撃破 2011. 06 砂あらし 1人旅34戦で真・破壊するものを撃破 2011. 26 砂あらし 25戦&初期ステータス&三人で真・破壊するものを撃破 2011. 21 ぱぱん ~サラちゃん術のみ一人旅~ 2011. 25 砂あらし 1人旅26戦クリア 2011. 23 島汐 【ロマサガ3】全裸美女軍団が世界を救う! 2012. 22 花ロマン 【ロマサガ3】ユリアンの冒険【大剣縛り】 2012. 26 あすたるて ~槍縛り一人旅 モニカ姫編~ 2012. 21 砂あらし コマンダー縛り25戦クリア 2012. 09 Ashe サラ一人旅固有技縛り 2012. 16 鰤の握り ハーマン一人旅 2013. 31 アズみ@ミーちゃんの人 ロマサガ3 エレンちゃんの正当防衛道中記 2015. 09 ひろしSUN ロマサガ3 自衛官カタリナ一人縛り 2015. 05 おやつ 閃きだけで最少戦闘回数クリアに挑戦 2015. 31 おやつ セレクトボタン禁止RTA in 4:46:29 2016. 10 RTAだが制限攻略色も強いためこちらにも掲載 はたぼー ロマサガ3 虚弱エレン棍棒縛り一人旅 2016. 29 ducky TA ラストセーブ 1時間30分 2002. 30 ラスボス撃破時タイム1時間41分 ゴンた RTA 5時間13分 2006. 28 nma RTA 5時間8分 2006. 28 0-shi RTA 5時間2分 2006. 28 ぴょん RTA 4時間24分 2006. 02 リンク切れ ducky RTA 2時間56分 2007. 13 dry RTA 4時間12分 2007. 02 サラコマンダー HHH RTA 4時間12分 2008. 24 サラコマンダー 砂あらし RTA 3時間57分 2009. 12 コマンダー リンク切れ 砂あらし RTA 9時間28分 2010. 12 セレクトボタン禁止 リンク切れ 砂あらし RTA 2時間38分 2010. 01 リンク切れ おやつ RTA 1時間57分43秒 2010. 17 おやつ TA ラストセーブ1時間14分 2010. 17 上欄のRTAと同一、TA記録も同時に更新 もっち RTA 1時間54分46秒 2012. 22 なりてつ RTA 34分13秒 2014. 08 実体化バグあり なりてつ RTA 27分18秒 2015. 20 実体化バグあり おやつ RTA 4時間46分29秒 2016. 10 セレクトボタン禁止.

次の

コマンダーモードとは (コマンダーモードとは) [単語記事]

サラ コマンダー

そりゃもう、尻尾ネズミより手強い三人組とガチンコ勝負しても勝てそうにない。 くやしいんだけど。 めっちゃくちゃくやしいんだけど! でも負ける方が悔しいんだもんね!! 「ふふふ……そう、思うように話がすすむと思うのは間違いよ!!」 シャーリーが言った。 すると、がちーん! と身体が凍りつくような感覚がして、 「そこの間抜けな顔のお嬢さん! あなたがコマンダーよっ!!」 強制的にコマンダーにされてしまった……! ノアもシロウもものすごい心配そうに私を見てる。 わ、私だって私が一番心配だってのー!! 戦略とか何歩も先を見るとかそういうの思い切り苦手! オセロでは目先のコマ取りに狂い、相手に簡単に四隅を取られるタイプです! 将棋では適当に動かしている飛車を歩で取られるタイプです! ポーカーフェイス、お前のは偽物だと評判です! とりあえず、戦略など苦手なわたしであります!! うわーん力強く叫んだところで人望が下がる一方だよ!! 選択! 1 戦う 2 逃げる 3 アイテム 逃げられないわけだ……。 相手のコマンダーはシャーリー。 にやにやしている。 戦うを選択する。 アイテム……そういやアイテムなんて何使うのよ。 薬草使うと体力回復できるのかなぁ。 あ、そうだろうな。 すると回復してる間に相手の攻撃は通用して、んで必殺だった場合シロウかノアは死んでしまうの……か? あれ、おかしくないこれ。 アイテムて、なんだろ。 でもとりあえず戦うを選択! それ以外ない。 選択! 1 シロウ 2 ノア あああ、うう、出てきたよ出てきたよ。 ノアもシロウもそっくりな不安顔でこっち見てるよ。 選択しようとしてる私を見て、何か言おうとしてるけどコマンダーにはアドバイスは聞こえないんだよなー、まいったまいった。 あ、コマンダー窓見るの忘れてた。 するとほっとしたようにノアが胸をなで下ろした。 コマンダー サラ (いのししてきにこうげきこうげき) シャーリー (ちみつにせんりゃくをねるたいぷ) なんかすごい気分を害するようなことが書いてある……。 てーか、イノシシて。 イノシシ、今回のイベントにはいっぱいいるなぁー。 なんか二匹つかまえたぞ、みたいな。 なんて怒ってる場合じゃない。 シャーリーは緻密に戦略を練るタイプね。 ふーーーん。 とすると、私が最初に防御に出るとは思いつかないわよね。 防御、とするとどうだっけ。 敵が「攻撃」だと2Pくらって、「必殺」だとカウンターで3P与えることができるんだよね。 防御はわりと悪くない選択よね。 いや、それ読まれてるかも知れない。 裏をかかれるってやつ? つまり私は、イノシシ的に「必殺」を選択すればいいんじゃないか。 相手は私がそのまま突撃していくとは思わないだろう。 とすると……ククク、あの馬鹿面のなりきり門番一匹倒せちゃうじゃない? でも読まれてるかも知れない。 つまり真ん中をとって、普通に「攻撃」すればいいのよ。 ……でも相手がもし「必殺」を選択していたら。 ノア、一撃死だよ。 私も同じ目に遭わされたりしない? あああ、うううう、だから戦略はいやなんだよ。 もう、カンで! カンでてきとうにえらんでしまえば後腐れもない!! 「ノアー、必殺のダブル魔法でいけぇぇぇぇー!!」 ノアは杖を振りかざした。 その長い詠唱。 敵の門番が向かってくる。 アレ、必殺? 攻撃、どっち!? ノアの身体がダメージを受ける。 の、残り2P……てことは、 「ダブルファイアーー!」 杖から発生したふたつの炎が門番に向かっていく、そして、 「ぐおおおおおお兄者ああああ!!」 暑苦しいうめき声をたてて、門番はどさっと床に倒れた。 「やったぁやったぁ、イェイ!」 飛び上がって喜んだ。 でも、シャーリーはほくそ笑んでいた。 面倒だな、戦うを選択。 続いてはノアを選択。 しかし次には…… 「ひっさぁぁぁつ、岩砕きボンバァァァーー!」 「ダブルファイヤーッッ」 お互いミスで終わった。 シャーリーはほくそ笑んだまま。 ノアの体力は残り2P。 防御を二回続ければ死んでしまうし、攻撃が一度当たれば死んでしまう。 相手はまだ5Pまるまる残ってるわけで……すごく不利なような気がしてくる。 敵は次なんの手で来る? なにを選択したらいいんだろう? うう、う。 難しい…… 「ノア、ひらりと身をかわして!」 「弱気になったわね……そうくると、思ったわ。 サムソン、攻撃よ!」 ああっ……! シャーリーは、展開を読んでいたのか。 ノアは身をかわしたけど、敵の攻撃は残り体力をすべて削ってしまった。 ぱたり、とノアの身体が倒れる。 ば、ばか! わたしの馬鹿! もう一回シャーリーが必殺でくる可能性は、あんまり高くなかったよね? 攻撃でくるっぽかったし、だから必殺でいくべきで……するとノアも倒れたけど敵も倒れたんだよ。 ううう、難しい! ごめんノア!! 選択! 1 戦う 2 逃げる 3 アイテム 選択! 1 シロウ 2 ノア ああ、戦うを選択……そしてシロウ。 ノアが選択できないからものすごく罪悪感に見舞われる。 「うふふ、自信を無くした子猫ちゃんね。 次は、攻撃かしら。 がむしゃらな一撃もいいんじゃなくて? 私はなにを選択するのかしら? 想像できる? うふふふ」 この、サディスト! むかつくよ!! 絶対倒してやるんだから。 シロウとサムソン(ていうらしい)、5Pどうしで今のとこ同じ条件だけど……!! ああ、優勢だったのにダメにしてしまったんだわ。 落ち込む……て、そんな場合じゃない。 絶対勝たないといけないのに。 選択! 1 剣で攻撃! 2 盾で防御! 3 いちかばちか命知らずの攻撃! 「シロウ、攻撃ーーーっ!」 「サムソン、攻撃よ!!」 シロウとサムソンは剣と斧でお互いを攻撃した。 3Pずつダメージ! お互い膝をつく。 どどど、どうしよう! 残り2Pしかないよ相手も同じだけど!! ここで防御したらさっきと同じ展開に……、必殺したら相手の防御にやられるかも知れないし。 かといって普通攻撃は? ああ、どうなんだっけ。 もうわけがわからない……。 選択! 1 戦う 2 逃げる 3 アイテム …………私は、アイテムを選択した。 もしかしたら回復できるのかな。 と思ったら、選べるアイテムはひとつしかなかった。 コマンド戦闘用アイテム、というのしか選べないらしい。 たとえば「つるっと足が滑るバナナ」を使って相手の攻撃を防御に変えたり。 「突撃赤いマント」で無理矢理必殺を選択させたり。 そういうの、持ってなかったけど……でも、私のアイテムは、これだ!! 「突撃、子猫ちゃーん!!」 それはヴィクトリア。 じゃなくてアリーゼ。 白かった毛は金色になってたけど、小さな猫であることに変わりはない。 そして、シャーリーは口をぽっかりと開けた。 「ぎ、ゃ、ああああああああっっ猫猫猫っ、猫よぉぉぉっ、いやぁこわい!」 わりとお前の方が怖い。 と思ったけど。 いるよね、猫とか犬とか、いくらちっちゃくても怖がる人。 きっと根元的な恐怖なのだろう。 本気だもの。 でも戦闘だから容赦しません。 「思いっきり甘えてきなさい!」 「サムソン、サムソン、なにしてるの……突撃よォォォ!」 そしてシャーリーは致命的な怒声を上げた。 私はにやりと笑う。 「シロウ君、防御ねっ!」 そしてカウンター成立。 ばん、と拳で叩いたところ彼女のオパールは砂になって消えていった。 ああ、と悲しげにうめく。 「泡沫の宝玉……あの方の求められた、宝石。 ああ、どうかお許しください、お許しください……!! ボルタスさま……」 「動くんじゃない。 君は、教会に連れていく。 そこで相応しい罰を受けるだろう」 そしてシャーリーに剣を突きつけたのは、 「ライナーさん!」 だった。 彼はさわやかな笑みを浮かべたけど、シャーリーには油断ない視線をやった。 がくりとシャーリーは肩を落とした。 「ああ、あなた……あなた!」 走ってやって来たのはクラリーネ夫人。 豪華な寝台、さっきシャーリーたちがこじあけようとしていた手をとり、夫人はさめざめと泣いた。 わりと自分が悪いんだけど、まぁそこはつっこむまい。 伯爵はこそげた頬をした、青い顔をしていた。 そこに近づいたシスターセーラが法力を発揮する。 すると伯爵はぴくぴくと震え、そして目を開けた。 「ふわぁ〜あ、なんだね。 君たち……お、これはなんだ?」 伯爵の手からこぼれ落ちる石。 それは、赤い光をもってはいなかったけれど、泡沫の宝玉だった。

次の

不離脱現象2

サラ コマンダー

スポンサーリンク 概要• 6人パーティーで主人公を控えに回すとこのモードでの戦闘となる• 仲間への個別指示はできないが「Yボタン」で大まかなが設定可能• 毎ターン「陣形MP」が1ずつ増えていく。 初期は1、最大9まで• 陣形MPを消費して習得したやが使用できる• 戦闘アイテムがあれば「バックパック」から1ターン1つまで最速使用できる 仲間は通常行動• 毎ターンの最後にHPが約8%ほど回復する。 「玄武陣」だと回復量増加• 回復時に毒と石化以外の状態異常も治る。 戦闘不能もHP1で復活する• 戦闘中でも「Bボタン」で陣形変更ができる 仲間は通常行動 コマンダーモードのざっくりとした特徴はこんなところ。 正直、一切使用せずとも問題のないモードですが、陣形MPやバックパック、毎ターンの回復性能から継戦能力は高く、使ってみるとなかなか快適です。 パックパックの対象は装備可能な消耗品。 要するに「傷薬、高級傷薬、最高傷薬、万能薬、石化回復、精霊石、火星の砂、永久氷晶」の8種となります。 アイテム欄にあるだけで使用できます。 戦略 集中攻撃 選択した敵に集中攻撃を行う。 防御体勢 陣形技に不参加のキャラは防御を行う。 先制攻撃 成功すれば全員先制行動、失敗すれば敵からの行動となる。 反撃体勢 敵の攻撃のあとに行動するのみ? メリット不明。 陣形技優先 まず陣形技が発動し、そのあと陣形技に不参加のキャラが行動する。 陽動攻撃 まず陣形技に不参加のキャラが行動し、そのあと陣形技が発動する。 陣形技に不参加のキャラの通常攻撃にスタンの追加効果が付与される。 威力攻撃 陣形技に不参加のキャラは威力の高い技や術で攻撃する。 陣形技に不参加のキャラの行動は基本的に「通常攻撃か術」であり、技を使わせるには恐らく戦略を「威力攻撃」にするしかないと思われます。 さらに狙った技を使わせたければ無駄な技を持たせない等の調整を。 サラコマンダー サラが主人公の場合のラストバトルは、諸事情によりサラが離脱するため強制的にコマンダーモードとなりますが、さすがにそれはあんまりだと判断したのか、ほぼ通常戦闘に近い特殊なコマンダーモード、通称「サラコマンダー」となります。 主な違いは下記の通り。 陣形技に不参加のキャラに行動指示ができる• バックパックの使用後でも行動指示ができる• 毎ターンのHPと状態異常の回復はなくなる この場合は最後の陣形・装備チェックがなく必ずフリーファイトで始まるため、陣形変更で1ターンをほぼ無駄にすることになるかわり、以降は全員に指示を出したければバックパックの何かしらを使用すればいいわけなので、つまりほかの主人公よりもバックパックが使えるぶん有利なラストバトルとなります。

次の