保温ランチジャー。 【徹底比較】保温弁当箱のおすすめ人気ランキング15選

保温弁当箱なら夏場でもランチジャーがおすすめ! 食中毒が心配な夏でも安心できる使い方とは?

保温ランチジャー

気温が高くなってくる時期に気になるのが、 お弁当の 食中毒。 冬場はあまり気にしていなくても、夏になると 気温が上がって、お弁当が痛みやすくなるので、 食中毒が心配な人も多いのでは? 今はお弁当で保温のランチジャーを使っているという人も多いでしょう。 夏場にランチジャーを使うのはどうなんだろう?と、ちょっと心配ですよね。 ですが、夏場でも保温のランチジャーを 正しい使い方で使うと食中毒のリスクは減ります。 実際に、食中毒が起こりやすいとされる環境というのは 「菌の繁殖」。 その温度というのが 25〜40度くらいと言われています。 食中毒となる菌が発生しやすい温度だと、 お弁当が痛んでリスクが上がります。 そのため、保温のランチジャーを使う時も、 お弁当の具材が中途半端に暖かいままにならないように注意が必要です! 食中毒を防ぐためには、おかずやごはんは 「しっかり冷ましてから入れる」 「汁物は十分に暖かい状態で入れる」 この2つがポイントになります! ということで、今回は夏でも安心して使える、 保温弁当の上手な使い方をご紹介したいと思います! 「暖かく食べたいものは十分に温めた熱い状態で入れる」 冒頭でもお伝えしましたが、 食中毒の原因となる菌が繁殖する温度は20〜40度。 日本の夏は蒸し暑く、40度近くまで気温が上がってしまう場所もあるほど。 お弁当への影響は避けたいですよね! お弁当がこの温度にならないようにするには、 「熱いまま食べたいものは、熱いまま」保温のランチジャーに入れましょう! そうすると 熱いまま保温されますので、菌の繁殖を防ぐことができます ! 「スープ類は保温容器にたっぷりと入れる」 ランチジャーにスープや味噌汁を入れるという方多いのでは? 私も保温のランチジャーを使って、お弁当を 持って行ったことがありますが、味噌汁や スープを入れる時は たっぷりと入れておくと、保温力がより持続します。 中途半端に容器の半分くらいまでしか入れていないと、 かえって 保温効果が持続しにくくなってしまいます。 「お弁当箱は綺麗に洗う」 これは基本中の基本ですが、 汚れはしっかりと落として清潔に保つようにしましょう! 保温のランチジャーにはパッキンがついているので、毎回パッキンをすべて外してきれいに洗い、水気をとったら、しっかりと乾燥させましょう。 汚れが残っていると、菌が繁殖する原因となるので、食中毒へのリスクも高まる原因となってしまいます。 洗った後にしっかり乾かすのもひとつのポイントです! どうしても食中毒が心配!という方は、保温用のランチジャーを 保冷用として冷たいお弁当を作るのもひとつの方法。 例えば、私も夏の暑い時期によく試すのですが、冷たい麺類をお弁当にするという方法があります。 麺と言っても、• 冷やしそうめん• 冷やし中華• ざるそば/ざるうどん• 私もサーモスの3段ライプのランチジャーとスープジャーを持っています。 「ステンレスランチジャー 0. 6合 JBC-801」 3段のランチジャーは真空断熱の専用の 保温ケースに3つの容器を入れるので、保温力があります。 象印 魔法瓶とはじめとする、調理家電の日本のメーカー。 保温弁当箱には抗菌対策として 「Ag抗菌加工」やニオイがつきにくい 「クリンベル加工」といったものを施しているのが特徴。 この加工でニオイや汚れがつきにくいのですが、さらにフッ素コートされているので、洗いやすいといった点でオススメです! 「お・べ・ん・と SZ-MB04」 象印のこちらの保温弁当箱は、300mlのおかず容器が2つあって、 おかずがたくさん入るのが特徴です。 おかずをしっかり食べたいという人にオススメです! ただし保温対応しているのはごはんの容器だけで、 おかずは保温対応してないので、夏場は保冷剤を一緒にいれておくと安心ですね。 タイガー 真空断熱保温の魔法瓶のメーカー。 タイガーも 「スーパークリーン加工」という ニオイや汚れをつきにくい加工を施しています。 「ステンレスランチジャー LWU-A172」 約お茶碗3杯分のごはんがたっぷり入る 大容量タイプのランチジャーは、 しっかりとお弁当を食べたい方におすすめです! タイガーはランチジャーのごはんを入れる量によって、様々な種類があるので、自分にぴったりの大きさの保温弁当箱を選ぶと良いですね。 まとめ 毎日、お昼はお弁当を持っていくという方も多いでしょう。 暑くなってきた夏場にお弁当の食中毒を避けるためにも、保温弁当箱のランチジャーを上手に使って、食中毒対策しつつおいしいお弁当をいただけると良いですね! いろいろなサイズの保温弁当箱があるので、 自分にあったぴったりのひとつが見つけてみましょう!.

次の

保温弁当箱・ランチジャーのおすすめ15選!おかずも保温できるタイプも

保温ランチジャー

おかず入れが問題なのですよ。 ご飯のところは冬でもしっかり保温できる、つまり外気温と完全に遮断した状態にしてありますが、置かず入れは殆どの製品がそうではありません。 したがって、暑い夏場はおかずは中途半端な、もっとも雑菌が繁殖しやすい温度になりがちなのです。 最近はこのおかず入れも外気温の影響を受けにくい製品が作られているようですよ。 主たるメーカーのQ&Aでは ランチジャーは、1年中(夏場でも)ご使用いただけます。 おかずは腐りにくい物を選び、一度火をとおした食材を冷ましてから入れてください。 (象印) 直射日光や熱い自動車の中を避けて、涼しい環境であれば大丈夫です。 特に菜入れは、周囲の温度に影響されるので十分気をつけてください。 (タイガー) 密封してあっても熱は常に温度の高い方から、低い方へと移動します。 間に空気などの熱伝導率の低いもの(つまり、熱をつたえにくいもの)を入れる事によって保温効果をあげますが、熱の移動をゼロにすることはできません。 ですから特に保温性能を追求していないおかず入れの部分は、外部の温度の影響を受けやすいと言えます。

次の

【楽天市場】保温弁当箱 弁当箱 ランチジャー ステンレス ランタス 縦型 箸 専用バッグ付 1040ml 男性 ( お弁当箱 保温 メンズ 大容量 食洗機対応 レンジ対応 箸付 ランチボックス スープ 容器 ステンレス製 お味噌汁 ポーチ 丼 )【3980円以上送料無料】:お弁当グッズのカラフルボックス

保温ランチジャー

保温弁当箱 弁当箱 ランチジャー ステンレス ランタス 縦型 箸 専用バッグ付 1040ml 男性 しっかり食べられる大容量 容量1040mlとたっぷり入るので、しっかり食べたい男性のお弁当にピッタリです。 ご飯容器に入るご飯の量は茶碗約1. 9杯分です。 ご飯、おかず、スープの3容器構成でシンプルな造りです。 縦長のスリムな形状のためカバンの空いたスペースに入れやすくかさばりません。 〜セット方法〜 スープ容器・ご飯容器・おかず容器の順にセットしてください。 温かいスープを一番下にセットすることで保温効果が高まります。 シンプルな筒型のお弁当箱 飽きのこないシンプルなデザインなので、年齢を問わず長くお使い頂けます。 専用バッグ付き 保温力にも優れた専用のケース付きです。 持ち手があるのでカバンから取り出すときや、運ぶのに大変便利です。 箸・箸箱付き お箸は手にフィットしやすい18. 5cmのサイズです。 Wファスナー ケースはWファスナーのため、大きく開いて出し入れしやすいです。 お箸の指定席 ケースの中にはお箸を入れるポケットがついています。 箸と保温ケースが当たってカチャカチャと音が鳴るのを防ぎます。 洗いやすくて衛生的 本体、蓋、パッキンが取り外しやすく、シンプルな構造なので、お手入れしやすくなっています。 食洗機にも対応しています。 保温ケースと蓋を外して、電子レンジOK 保温ケースと蓋をはずして電子レンジに入れることができます。 お出掛け前に電子レンジで加熱して保温ケースにセットしておけば、ランチタイムまで温かさが長持ちできます。 蓋は簡単オープンでラクラク それぞれの容器の蓋は簡単に開けることができます。 スープ容器は開けやすいスクリュータイプ。 ご飯容器・おかず容器は半ひねりほどで簡単に開けることができます。 パッキンがついているので、汁もれの心配もありません。 6(cm) ケース:約 幅14. 8(cm) 箸の長さ:約 18.

次の