ココス テイクアウト メニュー。 ココスの「テイクアウト(お持ち帰り)メニュー」|種類・値段・予約方法等

【ココス】テイクアウト(持ち帰り)メニュー 2020最新版

ココス テイクアウト メニュー

ココスの人気メニュートップ10 今回は2013年10月14日に放送されたココスの人気メニューランキングトップ10について紹介します。 少し古い情報ですが今もなお健在のメニューも多いのでしっかりとチェックしてくださいね。 ココスの人気メニュー1位、ココスビーフハンバーグステーキ ココスの人気メニュー1位は「ビーフハンバーグステーキ」でした。 お肉大好きな人におすすめ。 【ビーフハンバーグステーキ】 価格:690円税別 カロリー:564kcal 和風ステーキソース:25kcal デミグラスソース:39kcal みぞれソース:24kcal ココスの人気メニュー2位、やみつきカリカリポテト ココスの人気メニュー2位は「やみつきカリカリポテト」でした。 ココスの「やみつきカリカリポテト」は食べだしたら止まらないおいしさ。 ちょっとおつまみが欲しい時にいいですね! 【やみつきカリカリポテト】 価格:330円 バーベキュー&マヨ:687kcal ケチャップ&マヨ:695kcal ココスの人気メニュー3位、十三穀米のトマトリゾット ココスの人気メニュー3位は「十三穀米のトマトリゾット」でした。 ココスの「十三穀米のトマトリゾット」は期間限定商品なのでしょうか?ここ最近、ココスのメニューで見ていません。 3位の人気メニューなので早く復活して欲しいところ。 【十三穀米のトマトリゾット】 期間限定メニューのため詳細不明 ココスの人気メニュー4位、きのこハンバーグプレート ココスの人気メニュー4位は「きのこハンバーグプレート」でした。 ココスの「きのこハンバーグプレート」は定番の人気メニューのうちの1つ。 ハンバーグがおいしいのはもちろんのこと、デミグラスソースと当商品専用ライスの相性も良い感じ。 更にはほうれん草もたっぷり入っています。 当サイトのサポーター「ジェイ」さんも高校生の時から大好き一押しの商品。 (参考:) 【きのこのハンバーグプレート】 価格:890円税別 カロリー:859kcal ココスの人気メニュー5位、半熟卵とベーコンのドリア ココスの人気メニュー5位は「半熟卵とベーコンのドリア」でした。 ココスの「半熟卵とベーコンのドリア」もやはり定番の人気メニューのうちの1つ。 ドリアに半熟たまごをからめて食べるとおいしい!自宅で真似て作っている人も多いようです。 【半熟卵とベーコンのドリア】 価格:690円税別 カロリー:599kcal ココスの人気メニュー6位、ココスの包み焼きハンバーグ ココスの人気メニュー6位は「ココスの包み焼きハンバーグ」でした。 ココスの「ココスの包み焼きハンバーグ」はココスを代表するメニューなので6位というのはちょっと残念なのですが価格がちょっと高いので仕方がないかな?ホイルを開いた瞬間に広がる「マデラ酒」の芳醇な香りはまるでフレンチ!?びっくりのひと時を楽しんでください。 【ココスの包み焼きハンバーグ】 価格:890円税別 カロリー:835kcal ココスの人気メニュー7位、コフォアグラと牛フィレ肉のステーキ ココスの人気メニュー7位は「フォアグラと牛フィレ肉のステーキ」でした。 ここで初のステーキメニューの登場。 ココスの「フォアグラと牛フィレ肉のステーキ」はフォアグラを使っているということで期間限定メニュー。 確認した時点ではメニュー表にありませんでした。 当時の価格で1764円。 年配の方に人気らしいです。 【フォアグラと牛フィレ肉のステーキ】 期間限定メニューのため詳細不明 ココスの人気メニュー8位、お芋と栗とかぼちゃのパルフェ ココスの人気メニュー8位は「お芋と栗とかぼちゃのパルフェ」でした。 ここで初のデザートメニューの登場。 ココスの「お芋と栗とかぼちゃのパルフェ」は期間限定メニュー。 確認した時点ではメニュー表にありませんでした。 ココスに入ったらまずはこれを注文するという人も多い商品。 サクサクのシェルをくずしながら食べるのが楽しみ。 現在は「タコサラダ」という名前で販売しています。 【タコサラダ】 価格:590円税別 カロリー:591kcal ココスの人気メニュー10位、牡蠣のクリームスープスパゲッティ ココスの人気メニュー10位は「牡蠣のクリームスープスパゲッティ」でした。 ココスの「牡蠣のクリームスープスパゲッティ」は期間限定メニュー。 確認した時点ではメニュー表にありませんでした。 【牡蠣のクリームスープスパゲッティ】 期間限定メニューのため詳細不明 ココスのお得なランチ ココスのランチはお得です。 通常時間帯よりも値段がかなり安いです。 月曜日から土曜日の10時~15時にはココスのランチに注目してください。 ランチの種類はいろいろありますが日替わりランチは690円税別~となっています。 以下はおすすめランチメニューのうちの1つ、月曜日の日替わりランチ「ハンバーグデミグラスソース&チーズコロッケ」です。 メニューは定期的に変わるのでこの商品も無くなるかもしれませんが、その際には他のメニューもチェックするといいでしょう。 【月曜日の日替わりランチ】 ハンバーグデミグラスソース&チーズコロッケ 価格:690円税別 他のランチメニューやランチの詳細は以下のリンク先でもまとめているのでチェックしてください。 ライス付きメニューが690円~。 【ココスのハンバーグ(160g)(ライス付き)】 価格:690円税別 ソース:ジャポネギソース、デミグラスソースから選択 その他:ライス大盛り無料 その他、店内飲食よりも値段が安くてお得な感じなのでココスのお持ち帰りも検討してください(メニューは全く同じではないので比較するのが正しいかどうかは不明)。 (参考:) ココスのクーポンもお得 2018年になってココスのクーポンも充実してきました。 デザートが半額になるクーポンなども定期的に登場するのでココスのクーポンは要チェックですよ! あなたも是非、ココスのクーポンをチェックしてください。 以下は2018年のハロウィンに出ていたデザート半額クーポンです(以下の画面を見せてもクーポン適用されないので注意。 少し下にクーポン取得方法をまとめた記事へのリンクがあるので参考にしてください)。 クーポン取得方法などは以下のリンク先で確認ください。 (参考:) ココスの人気メニューランキングトップ10まとめ 今回はココスの人気メニューランキングトップ10をまとめました。 個人的なおすすめはタコサラダ、やみつきポテト、包み焼きハンバーグといったところでしょうか? あなたも是非、ココスの人気メニューを食べてくださいね!運が良ければクーポンで安くなる場合もあるのでクーポンも要チェックですよ。 スポンサーリンク.

次の

ココスでお持ち帰り全商品20%オフセール! 自宅ごはん楽しもう。 : 東京バーゲンマニア

ココス テイクアウト メニュー

— 2020年 4月月16日午前2時13分PDT• 山盛り!! テイクアウトする店舗に問い合わせる。 受け取り日時の指定、料理の注文する。 19:00までの注文は当日中にお受け取り可能。 19:00以降の注文は翌日からの受け取り。 受け取り時間は店舗により異なる。 当日受付を行っていない店舗が一部ある。 1回の注文につき20個まで注文可能。 一部店舗で取扱商品、販売時間帯、価格が異なる場合あり。 お支払いは、商品のお受け取り時に店舗でお支払い。 キャンペーン等の値引きは店頭でのお会計時に適応。 一部店舗を除くココス直営全店で利用可能。 山口宇部空港店、および休業中の店舗を除きます。 富山・石川・福井・岐阜・滋賀・奈良県と京都府内のココスは対象外。 電話での注文は休業を除く全店舗で受け付け。

次の

大好きチェーン店の「テイクアウト」徹底調査【4】ココス

ココス テイクアウト メニュー

ココスでテイクアウトしてみた というわけで、ココスで夕食をテイクアウトしてきました。 ココスは一部店舗でネット注文を受け付けているんですが、最寄りのお店は対象外。 今回は直接お店に出向いて注文することに。 ちょうど「テイクアウト全品20%引」のキャンペーン中で、店頭にのぼりがたくさん立ってました。 店内が空いていたので、待ち時間は15分ほど。 思ったより早い。 テイクアウトしたメニューはこちらです。 濃厚ビーフシチューの包み焼きハンバーグ• カリフォルニアタコサラダ• カリカリポテト• タピオカ黒糖ミルクティー 20%引と思うと、ついついたくさん頼んじゃうなぁ。 2人分で 2,890円。 670円引は、かなり得した気分です。 商品は温かいものと冷たいものに分けて、袋に入れてくれます。 ビニール袋が分厚くてかなり立派。 こぼれないように紙のドリンクホルダーなんかも使っています。 梱包が丁寧だなぁ。 割り箸、おしぼり、スプーン、フォーク、ナイフまで付いてました。 濃厚ビーフシチューの包み焼きハンバーグ ハンバーグは、 テイクアウトだとごはんが無料で付いてきます。 (大盛りも無料らしい) 税抜価格は店内と同じなので、これだけでもかなりお得。 ビーフシチューの包み焼きハンバーグは、昔からあるココスの定番ですよね。 いつもは包みごと鉄板にのっていて最後まで熱々なんですが、テイクアウトだと冷めやすいのがちょっと難点かな。 ホイルは電子レンジNGなので、オーブントースターで温めたりすればお店っぽさを出せるかもしれません。 ココスはメキシカンっぽい料理がいくつかあって好きなんです。 ほかのファミレスでメキシカンってあんまりないでしょ? 店内では直接鉄板にのせて提供されますが、テイクアウトだと包み焼きバージョンに。 冷めにくい工夫でしょうか。 チキンもライスもとってもスパイシー。 たっぷりのアボカドにトマトも添えてあって具だくさんです。 付属のサルサをかけてピリ辛を楽しんじゃいましょう。 久しぶりに食べたけど、これ好きだなぁ。 実は私の飲食初バイトがココスだったんですが、従食にも毎回これを食べてました。 アボカドペーストとチャンキーチキンの組み合わせが最高なんですよねぇ。 シーザードレッシング付き、それとは別にサルサも付いています。 器になってるトルティーヤを崩して、サルサを付けて食べるんです。 サラダなのにジャンキー…でもウマい…。 本来、テイクアウトだとトルティーヤは崩してあるらしいのですが 水分で柔らかくなっちゃうから 、今回は店内用と同じ形でした。 おつまみ感覚で楽しめる、濃い味サラダです。 カリカリポテト ココスのフライドポテトは、細切りに粉をまぶして揚げてあるカリカリタイプ。 ソースは「バーベキュー&マヨ」か「ケチャップ&マヨ」が選べます。 紙袋入りで、お皿に出すと思ったよりたっぷり入ってました。 これもオーブントースターで温めるとカリカリ復活しそう。 タピオカ黒糖ミルクティー タピオカドリンクもテイクアウトできちゃう! こぼれないようにフタの下にさらにラップがされてました。 ストローもラップでぐるぐる巻き。 帰ってきても氷が溶けずに残っていて、おいしく飲めましたよ。 ココスのタピオカはもともと柔らかめなので、持ち帰りにも向いてますね。 味の濃い料理にあま〜いタピオカミルクティーがなかなか合ってました。 カロリー?そんなの気にしない! まとめ ハンバーグからサラダ、サイドメニューまで、メニュー数豊富なココスのテイクアウト。 梱包がしっかりしていて、安心して持ち帰れました。 ものによっては、冷めると味が落ちちゃうのが難点かな。 持ち帰ってすぐ食べるか、温め方を工夫するのがよさそう。 包み焼きのホイルは電子レンジ不可なので注意が必要です。 今回注文した中では「 ジャンバラヤ」がテイクアウトにピッタリで、個人的に激推ししたい! 辛いのでお子さまには向きませんが…スパイシー料理が好きならぜひ試してみてください。 ココス テイクアウトの注文方法 ココスのテイクアウトは、以下の3通りの注文方法があります。 ネットで注文する(一部店舗のみ)• 電話で注文する• お店に直接出向いて注文する ネット注文は以下の店舗のみ対応しています。

次の