マセラティ クワトロ ポルテ。 クアトロポルテ(マセラティ)の中古車

クアトロポルテ(マセラティ)のカタログ・グレード

マセラティ クワトロ ポルテ

マセラティ・クアトロポルテ 内装ベタベタ他 マセラティ・クアトロポルテ 東京都T様 ・シート、ドアパネル他のレザークリーニング ・運転席革レザーシートの補修〜同色再塗装 ・エアコン周りのパネル他、樹脂パーツのベタベタ の補修のご依頼です。 レザークリーニング (ビフォーアフター) まず革レザーパーツ全体のクリーニングです。 分かり易い様に半分に仕切って比較クリーニングしました。 綺麗な状態でしたがそれでも、1トーン位色が明るく綺麗になります。 その後、運転席の細かい摺れ傷等をピックアップ補修〜同色へ再塗装に入ります。 革レザーシートのひび補修 (ビフォーアフター) 写真では分からないですが、真近で見ると全体に細かいひび割れが多数あり、 全体の摺れ・ひび割れを消して行きます。 ひひ割れをサンディグ(ペーパー掛け)• 傷の埋まり具合確認しながら、この工程を繰り返しました。 最後に、現物に合わせ革レザー専用塗料で色を作成し、 艶加減も調整しシート全体を塗装し完成です。 センターコンソールも同様に部分的に補色・塗装致しました。 パネル類のベトべト剥離・塗装 (ビフォーアフター) 樹脂・プラスチックパーツのベタベタ・ ネバネバの補修のご依頼です。 このベタベタは樹脂・プラスチック地の上にゴム・ラバー系の塗料が塗装してあるのですが、 この塗装が経年他で劣化し 溶け出してしまいべト付き出します。 まず、センターコンソール部です。 特に蓋の取っ手の部分のベタ付きが酷く、普段の開閉で触る部分なので 見えないヶ所までベタ付かない様処理致しました。 施工後はサラサラな手触りになります。 ドア・ミラー周りも同様に、ベタベタが埃を吸着している状態でした。 ハンドル・スイッチ周りベタベタ (ビフォーアフター) ハンドルのスイッチ周りです。 ベタベタを剥離してから塗装します。 左矢印のスイッチ部文字・マークが入ってる部分は 塗装してしまうと文字・マークまで消えてしまいます。 今回はこの部分はお客様とご相談の上 剥離のみにしました。 他、ステアリングの革レザー部の摺れも合わせて 補修・再塗装致しました。 エアコンパネル周りのベタベタ (ビフォーアフター) エアコンの送風口・パネル周りです。 上記のハンドル・スイッチ周りと同様に剥離後に再塗装、 こちらは以前、施工させて頂きましたマセラティ・クーペのシールが 有りましたので代用させて頂きました。 リモコン・キーの塗装・ペイント (ビフォーアフター) 所々、塗装が剥がれてしまっていました。 こちらは、下地処理後にウレタン塗料で塗装、ピカピカの仕上がりになりました。 クアトロポルテ ベタベタ剥離除去 マセラティ・クアトロポルテ 東京都L様 クアトロポルテの内装、樹脂・プラスチック部品の至るカ所にベタベタ・ベトベトの元となる塗装・処理がされています。 その中でも特にご依頼が多い部位のエアコンパネル周り他の施工です。 施工場所: 横浜市戸塚区内・提携ピット 所要時間: 5日間からお預かり インパネ・スイッチのベタベタ (ビフォーアフター) 一番状態が酷いカ所がライトスイッチ周りでした。 部分的に溶け出しいるカ所もありました、丸いスイッチ部も含めベタベタ・ベトベトを剥離します。 最もご依頼の多がセンター周りで、まずセンターエアコン・時計のパネルからベタベタ塗膜が劣化で緩くなり、 小傷が多数出来ている状態でしたが、綺麗に復活しました。 この部位は最後に塗装します。 更に下のナビ周り。 ナビ・ラジオ等のスイッチ周り、さらに下のエアコン・スイッチ周り こちらも手で触れる頻が高い部位ですが、施工後はベタ付もなくなり手触りもサラサラになります。 センター部、全部完成です!! 施工後はベタベタの再発の心配もありません。 ドア周りも同様です。 クアトロポルテ レザーシート塗装 マセラティ・クアトロポルテ 川崎市A様 U-Carで購入されたばかりだそうですが、 内装パネル・スイッチのベタベタ・ベトベトも多数あります。 まずは、シート他の革レザー部が変色している?ので、綺麗にして欲しいとのご依頼です。 施工場所: 横浜市戸塚区内・提携ピット 所要時間: 3日 革レザーシートの現状確認して見ると・・・ 変色している?との事でしたが、確認して見ると塗装された痕跡がありました。 しかも色味も元色と違い綺麗に塗れておらず、シートのセンター部は塗装されているのですが、 左右のサイドサポート(横の出張部)は塗装されていないツートーンカラー状態でした。 革シート他 レザー再塗装 (ビフォーアフター) まず運転席です。 旧塗装を剥離後にシート全体のひび割れ・摺れ等の傷を直して、 最後に革レザー専用塗料で塗装して完成です!! 色はもちろん、艶加減も現物に合わせ調整・作成しています。 市販塗料の様にミョーにテカッたり・如何にも塗りました感もなく自然な仕上がりです。 助手席も同様です。 センターコンソール・蓋もシート同様に塗装されていましたが、 隅々まで塗装されておらずマダラな状態でした。 こちらも旧塗装を剥離・再塗装します。 ハンドルも同様で、スポーク部の付根や裏側まで塗装されていませんでした。 裏側・隅々までしっかりステアリング全体を塗装しました。 スイッチ・パネルのベタベタ剥離 (ビフォーアフター) ライトスイッチ周りのベタベタ・ベトベトです。 かなり劣化が進んでいて水飴の様に溶け出している部位もありましたが、 施工後はベタ付もなくなり手触りもサラサラになります。 今回のベタベタ施工は最小限でしたが全体に及ぶ事例もあります。 他、艶出し材等も悪化してしまう場合がありますのでベタベタ部への使用は避けて下さい。 埼玉県K様• 東京都I様• 東京都S様• 横浜市K様• 東京都L様• 神奈川県N様• 神奈川県W様• 神奈川県S様• 東京都M様.

次の

クアトロポルテ(マセラティ)の中古車

マセラティ クワトロ ポルテ

マセラティの物語は100年以上前に始まりました。 忍耐と困難。 不屈の挑戦。 長いレースの果ての、勝利。 その豊かな歴史の1ページに、クアトロポルテは名を刻みます。 マセラティは、そのすべてにおいて、大胆不敵のイタリアン・スタイルを貫いてきました。 1963年、これまでに無かった新たな挑戦に成功します。 類稀なるラグジュアリースポーツセダンの開拓です。 息をのむほど美しいデザインを纏うボディに、レーシングで培った技術を詰め込んだV8 エンジンを搭載。 マセラティはこのラグジュアリーセダンを、誇りと共に、世に送り出しました。 前例のない、燦然と輝く、世界最速のセダン。 これが、今もなお伝説的な存在であり続ける、クアトロポルテの誕生の瞬間です。 正確なシフトチェンジにより、パフォーマンスを最適化し、エンジンパワーを意のままにコントロールさせるZF製8速オートマチック・トランスミッション。 ドライビング・スタイルに合わせて最適なシフトパターンを選択するオート・アダプティブ・ソフトウェアの採用により、一人一人に異なるドライビング・エクスペリエンスを提供します。 燃料消費を減らし、ロングドライブや高速走行の快適性を向上させる7速および8速ギア。 後輪に駆動力を伝えるため、機械式リミテッドスリップ・ディファレンシャルをすべてのクアトロポルテに標準装備。 悪天候や難しい路面状況でもトラクションを維持します。 ドライバーの操作性を最大限にするため、ギアレバー横のボタン「オート・ノーマル」「オート・スポーツ」「マニュアル・ノーマル」「マニュアル・スポーツ」「I. マニュアル・モード以外、 シフトアップはすべて自動で行われます。 クアトロポルテS Q4には、コンパクトかつ軽量のインテリジェントAWDシステムを採用。 四輪駆動でありながら、後輪駆動の走りも求めるドライバーに最適です。 Q4インテリジェントAWDシステムでは、ドライビング・スタイル、ステアリング・アングル、ヨーアングル、スピード、ホイールスリップ、出力の6つのパラメータを常時分析。 430 CV V6ガソリンエンジンの駆動トルクを状況に合わせて配分します。 ノーマルコンディションでは、Q4がトルクの100パーセントを後輪に配分し、ドライビングダイナミクスと最適な燃料消費を完璧なバランスで両立します。 急激な加速や後輪のグリップ低下でトラクションが失われた場合は、同システムが状況に応じて前輪・後輪のトルク配分を0:100から50:50の範囲で変更。 その調整速度は、瞬きよりも速くわずか150ミリ秒です。 それから、各車輪のグリップを個別にプログラムし、いつでもどこでも最高のダイナミクスを引き出します。 サスペンション:ダブル・ウィッシュボーンおよびスカイフック モータースポーツの血統が息づくマセラティならではのレイアウト。 状況に合わせてダンパーの減衰力を制御し、サスペンションのセッティングを継続的に最適化するスカイフック・サスペンションを装備。 各ホイールや車体の動きを検知するセンサーを用いて、路面状況やドライビングスタイルを判断し、瞬時にダンパーの減衰力を調節します。 電動パワーステアリング 車速に応じてステアリングのアシスト量を調整するため、タイトなコーナーを走り抜けるときは軽く、高速走行時には重くなり、安定感が増大します。 すべてのクアトロポルテにEPSを標準装備。 鋳鉄の強度とアルミニウムの軽さを持ち合わせたデュアルキャストディスクにより、ばね下重量を低減、かつハンドリング技術を向上させます。 シンプルでわかりやすく、直感的に使えるインターフェースは、ギブリのインテリアに美しく溶け込んでいます。 運転席正面のアナログ式タコメーターとスピードメーターの中央に、7インチTFTディスプレイを。 また、ダッシュボード中央には8. 直感的な操作を可能にするため、ボタンの数を最小限に抑えながら、インターフェースのレスポンスを向上。 ドライバーは前方の道路状況に集中することができます。 また、フロントシートヒーター、ベンチレーション、ステアリングホイールヒーター、リア・サンシェード(オプション)を操作できる他、リア・パーキング・カメラを使用してリアビューをガイドライン付きでスクリーンに表示できます。 AUX、USBソケット、SDカードリーダーを使ってインフォテイメント・システムに接続します。 最高水準のサウンドを実現する標準装備のHarman Kardonプレミアム・サウンド・システム。 あらゆるコンポーネントがクアトロポルテのインテリアに調和するようデザインされています。 このシステムを開発するため、Harman Kardonのサウンド・エンジニアとマセラティの開発チームは緊密に連携。 さらに、車内で最適なサウンドバランスを実現するため、12の独立したチャンネルを使用。 重低音を奏でる高性能サブウーハー、中音域スピーカー、ツイーターで構成されるシステムが、あらゆる楽器やアーティストの魅力を最大限に引き出します。 また、10基の高出力スピーカーの位置を入念に調整し、車内のどの座席でも臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。 心に響くマセラティのドライビング。 ひとつひとつのテクノロジーとディテールのデザインが、乗員の気持ちを動かし、感情を大きく揺さぶります。 1,280Wアンプでどの座席にも豊かなサウンドを提供します。 コンサート会場のような迫力あるサウンドを実現します。 また、Clari-Fi機能を搭載、圧縮されたデジタル音楽を復元し、音質を向上します。 新たにフル・アダプティブ・マトリックス LED ヘッドライトを搭載。 デザインアクセントとしてエクステリアを際立たせながら、視認性の向上と電力消費量の低減を実現しています。 電球の寿命が長いのも大きな強み。 全照射モードでは15個のLED球が点灯し、通常のハロゲンライトよりも照射範囲が200%拡大。 照射距離は55m伸び、ランプの寿命はほぼ2倍です。 また、対向車を幻惑せずに優れた視界を確保するアンチグレア・テクノロジーを採用。 ルームミラーに装着したデジタルカメラが対向車と先行車を検出し、 アダプティブ・ドライビング・ビーム(ADB)機能も搭載し、ビーム照射範囲の伸びや左右の広がりを自動的に調整しながら、照明効果を最大限に引き上げ、安全性を向上させます。 この機能は、ルームミラーに設置されたカメラとステアリングホイールの位置や速度、走行状況などのデータをモニターする各種センサーにより実現。 快適性と利便性に必要なすべてがそろったマセラティ クアトロポルテ。 ラグジュアリーな大型パフォーマンスセダンにはふさわしい一台です。 エアクオリティ・センサー装備のクライメート・コントロール 標準装備の自動デュアル・ゾーン・クライメート・コントロールは、外気の温度によって空調システムの強度を調整し、どんな天気でも快適性を維持します。 オプションで、セントラル・トンネルの後部に2つのコントロールを追加できる4ゾーン・クライメート・コントロール。 乗員ひとりひとりが設定と空調を自分好みにカスタマイズできます。 キーレス・ゴー、キーレス・エントリー 標準装備のキーレス・エントリーでは、キーフォブを使用せず、ハンドルを使ってドアやトランクを開けることができます。 さらに、イグニッションスイッチを押した瞬間、エンジンがかけることも可能です。 キック・センサー付電動トランク トランクのボタンまたはインテリアドームライトパネルを押すだけで、トランクを自動的に開閉できます。 また、両手がふさがっているときはキックセンサーで開けることが可能です。 ウィンドウ クアトロポルテには、電動ドアミラーを標準装備。 電動リア・サンシェードと同様、後方からの光が強くなると次第に暗くなります。 フロントとリアのウィンドウには、防熱防音ラミネートガラスを採用。 オプションで、リアウィンドウにダークティンテッドプライバシーガラスをご用意しています。 マセラティ S. ,(登記上事務所の住所:Viale Ciro Menotti 322, 41100 MODENA, Italy)(「 マセラティ」)は、ウェブサイト、(集合的に「 ウェブサイト」 」とする)のユーザーのオンラインプライバシーの保護に尽力しています。 そのため、このプライバシーポリシーは、お客様のプライバシーに関するマセラティの方針、ならびにウェブサイトを使用する際にお客様の個人情報がどのように取り扱われるかを理解していただくために作成されました。 このプライバシーポリシーは、適宜、明示的かつ情報が十分に提供されたうえでお客様の個人データを処理することに同意していただけるための情報も記載されています。 一般的に、下記のセクション 3で詳しく述べるマセラティのサービス(「 サービス」)を使用する上で、ウェブサイトを介してお客様よりマセラティに寄せられる情報およびデータ、あるいはマセラティがウェブサイト経由で収集する情報およびデータは、合法、公平かつ透明な方法でマセラティによって処理されます。 この目的のために、さらに以下で詳しく説明するように、マセラティは、目的制限、保管制限、データ最小化、データ品質、機密性など、個人データ処理を規定する国際的に認められた原則を考慮しています。 データ管理者およびデータ保護担当者• 処理済みの個人データ• 氏名、連絡先詳細およびその他の個人データ• 求職申し込み書• 個人データの特別カテゴリ• その他の人物の個人データ• ウェブ閲覧データ• Cookies• 処理の目的• 処理の根拠、および処理の義務的または裁量的な性質• 個人データの受領者• 個人データの送信• 個人データの保持• データ主体の権利• データ管理者およびデータ保護担当者 本書の冒頭で特定されているマセラティが、ウェブサイト全体で実施されるすべての個人データ処理についてのデータ管理者です。 マセラティのデータ保護担当者の連絡先は次の通りです:. 処理済みの個人データ お客様がウェブサイトを使用する際、データ自体または収集済みの他の情報と一緒に(個人として)お客様を識別することが可能となるお客様に関する情報をマセラティは収集して処理します。 マセラティは、お客様がマセラティへ提供することを選択した場合、他の人物の情報も同様に収集して処理することができます。 この情報は 「個人データ」に分類され、お客様が提供を選択した場合(ニュースレターの購読、試乗のリクエストなど)、あるいは単純にウェブサイト上でお客様の行動を分析することにより収集される可能性があります。 ウェブサイト経由でマセラティが処理する可能性のある個人データには次のようなものがあります:• サービスを受けるために購読または登録する際は、PayPal、銀行振込、クレジットカードなど、希望する支払い方法に関する情報の入力が求められる場合があります。 さらに、ウェブサイト上に表示されているアンケートやその他のプロモーションに参加したり、ウェブサイトやカスタマーサービスに記載されている連絡先情報を通じてマセラティとやり取りするたびに、マセラティはお客様から提供されるその他の情報を収集する場合があります。 当該の目的で提供する個人データは、そこで公開されているプライバシーポリシーに従ってマセラティが処理します。 個人データの特別カテゴリ ウェブサイトの特定の部分(試乗リクエストのフォームなど)には、情報やニーズをマセラティに提供するためのテキスト入力フィールドがあります。 このフィールドにお客様が個人データを使用することがあります。 これらのフィールドは完全に自由入力形式であり、人種や民族、政治的意見、宗教または哲学的信念、または組合会員かどうかなどが明らかとなる、より機密性の高いカテゴリの個人情報データをこのフィールドを使って開示してしまう可能性があります(不注意かどうかに関わらず)。 これらのフィールドにアップロードするコンテンツには、遺伝子情報、生体情報、健康、性生活または性的嗜好に関するデータなど、お客様に関する他のタイプの機密情報が(不注意かどうかに関わらず)含まれる可能性もあります。 お客様には、それがどうしても必要だと思われない限り、ウェブサイトには機密性の高い個人データは開示しないようお願いします。 この情報の提供は完全に任意であるため、提供することにした場合、マセラティは個人データの種類を処理するためにお客様より明示的な同意を得る必要があることに注意してください。 上記にかかわらずお客様が共有を決定した場合、マセラティは、この種の個人データ処理のために明示的な同意を提供することの重要性を強調させていただきます。 その他の人物の個人データ 前セクションで言及した通り、ウェブサイトの特定エリアにはお客様がマセラティにメッセージを書き込めるテキスト入力フィールドがあります。 これらのメッセージには、(不注意かどうかに関わらず)他の人物に関する個人データが含まれている場合があります。 いかなる状況でも、他の人物に関連する個人データを共有することを決定した場合、お客様はその個人データに関する独立データ管理者とみなされ、固有の法的義務および全責任を負う必要があります。 お客様は、お客様がウェブサイトで提供した第三者の個人情報が処理されることにより、その第三者よりもたらされる損賠賠償に関する苦情、請求または要求のすべてをマセラティに対し補償しなければならないということです。 マセラティはこれらの第三者から当該情報を直接収集するのではない(間接的にお客様から収集する)ため、マセラティに情報を提供する前に、これらの第三者の同意が得られていることを徹底する必要があります。 そうでない場合、合法的にマセラティにこの情報を与えるための適切な根拠が他にあることを確認する必要があります。 ウェブ閲覧データ ウェブサイトの運営は、インターネット上の他のウェブサイトと同様、通常業務の一環としてウェブサイトのユーザーに関する情報を収集するコンピュータシステムおよびソフトウェアプロシージャが関与します。 マセラティは特定ユーザーに関連付けるためにこの情報を収集することはありませんが、その情報により直接、または収集した他の情報を使うことにより当該のユーザーを識別することは可能であるため、この情報もまた個人データとみなす必要があります。 この情報には、IPアドレス、場所(国)、コンピュータのドメイン名、Webサイトでお客様により要求されたリソースのURI(Uniform Resource Identifier)アドレス、リクエストを送信した時間、サーバーへのリクエスト送信に使用した方法、リクエストに応じて取得されるファイルのサイズ、サーバーが送信した応答のステータスを示す数値コード(成功、エラーなど)などが含まれます。 この最後の目的から、これらのデータは7営業日以上は保持されません。 Cookies cookiesの使用に関する情報が記載されたCookieポリシーは、。 処理の目的 マセラティがウェブサイトを通じて収集した個人データを使用する目的は次の通りです:• 今後のマーケティング、プロモーションおよび宣伝目的のため。 これには、マセラティの製品やサービスに関して、ダイレクトマーケティング、市場調査およびアンケート、電子メール、SMS、電話、バナーインスタントメッセージ、オペレーター、従来の郵便、公式ソーシャルメディアのページ、さらに選定した第三者(「 マーケティング」)が含まれます。 今後のマーケティング、プロモーションおよび宣伝のため。 ウェブサイト経由で購入またはリクエストしたものと類似の製品およびサービスに関する直接的な電子メールマーケティングコミュニケーションを送信することにより実行します。 プロファイリングcookiesや、お客様が選んだ設定やウェブサイトでの選択に関する情報、さらにはウェブサイト上の一般的活動情報の収集と分析を通して、お客様のユーザープロフィールを作成するため。 この処理に含まれるすべてのアルゴリズムは、処理の公平性と偏見の制御(「 プロファイリング」)を保証するため、定期的にテストされます。 サービス提供:サービスを提供するため、、またお客様との契約を履行するためにはお客様の個人情報の処理は必須となります。 お客様がマセラティに個人情報を提供することは必須ではありませんが、提供頂けない場合、マセラティはサービスを提供することができません。 マーケティング: マーケティングを目的とする個人データの処理は、お客様からの同意に基づきます。 お客様の個人データの使用についての同意は強制ではありません。 同意しないことにより(マセラティからそれ以上のマーケティングコミュニケーションを受信しなくなること以外)お客様が不利益を被ることはありません。 お客様による同意は、後の段階で撤回することもできます(詳細については セクション 8を参照)。 ソフトスパム:この目的のための処理は、お客様がウェブサイト経由で購入またはリクエストしたものと類似の製品およびサービスに関する電子メールマーケティングコミュニケーションを送信するというマセラティの利益に基づいています。 これらのコミュニケーションはブロックすることが可能であり、当該コミュニケーションの一番下にあるリンクをクリックすることでブロックした場合も(マセラティからそれ以上のコミュニケーションを受信しなくなること以外)お客様が不利益を被ることはありません。 お客様の個人データの使用についての同意は強制ではありません。 同意しないことにより(ウェブサイトに関するユーザーエクスペリエンスのパーソナライゼーションが改善しないという利点を受けられないこと以外)お客様が不利益を被ることはありません。 お客様による同意は、後の段階で撤回することもできます(詳細については セクション 8を参照)。 コンプライアンス:マセラティが法的義務を順守するため、お客様の個人情報の処理が必要となります。 お客様がマセラティに個人データを提供した場合、マセラティはそれに適用される法律に従って処理する必要があります。 これには、税金、税関、その他の法的義務を遵守するための個人データの保持および報告が含まれます。 マセラティに対し、サービス提供に関連した会計、行政、法律、税金、財務および債務回収に関するアドバイスおよびコンサルタント業務を提供、またはマセラティに代わってデータ処理を行う個人、企業または専門会社。 サービスを提供するために契約を結んでいるエンティティ(ホスティングプロバイダまたは電子メールプラットフォームプロバイダなど):• 技術的メンテナンスを行う権限を与えられた人物(ネットワーク装置および電子通信ネットワークのメンテナンスを含む):• マセラティがサービスの提供に厳密に関連した活動を実施するために個人データを処理することを承認し、守秘義務に合意したか、あるいは適切な法的な守秘義務の対象である人物(マセラティの従業員など)。 クライアントまたは従業員の個人データの処理など内部管理を目的としたマセラティグループ内の他会社、さらに• 該当法に従って、あるいはそのエンティティ、団体または当局の拘束力を持つ指示に従って、お客様の個人情報が開示される可能性のある対象である公的機関、団体または当局。 個人データの送信 マセラティのグローバルな存在と事業運営から、お客様の個人データが複数の国々に所在する受領者に転送される可能性があります。 マセラティは、欧州委員会による適切性決定、欧州委員会が採択した標準データ保護条項、または目下移譲が適切とみなされるその他の保護措置や条項など、個人データ転送の合法性とセキュリティを確保するために適切な保護手段を取っています。 詳細については、次のアドレス宛に書面で要請してください:。 個人データの保持 サービス提供のために処理される個人データは、当該の目的を達成するために厳密に必要とみなされる期間マセラティによって保管されます。 サービス提供に関連し発生する可能性のある法的責任についてマセラティの利益保護を目的として必要とみなされた場合は、それ以上の期間引き続き保管する可能性があります。 マーケティングおよび プロファイリングのために処理された個人データは、お客様が所定の同意を撤回し、所定期間内に更新する瞬間まで、マセラティによって保管されます。 同意が撤回された場合、個人データはこれらの目的では使用されなくなりますが、この処理に関連し発生する可能性のある法的責任についてマセラティの利益保護を目的として必要とみなされた場合は、引き続きマセラティが保管することがあります。 ソフトスパムのために処理された個人データは、すべての当該コミュニケーションの一番下にあるリンクで処理に異議を申し立てるまでは保管されます。 コンプライアンスのために処理された個人データは、特定の法的義務または適用法によって義務付けられた期間、マセラティによって保管されます。 データ主体の権利 規制に基づき、データ主体であるお客様は、マセラティの前に以下の権利を随時行使する資格が与えられています:• マセラティが処理したお客様の個人データが不正確または不完全な場合、それを修正または更新する:• お客様が処理が不必要である、あるいは違法と判断した場合、マセラティが処理中の個人データの消去を要求する:• 処理された個人データが不正確、不必要または違法に処理されたと判断した場合、または処理に異議を申し立てた場合、お客様の個人データの処理の制限を要求する:• 可搬性に対する権利、つまりマセラティに提供した個人データのコピーを構造化させ一般的に使用できる機械で判読可能な形式で取得する権利、および個人データを別のデータ管理者に送信する権利の行使:• お客様の特定の状況に関する根拠に基づき、マセラティがお客様の個人データを処理するのを阻止する必要があると思われる場合に、個人データの処理に異議を申し立てる:• 処理に対する同意を撤回する( マーケティングと プロファイリング目的)。 電子メール設定など、お客様がマセラティに提供する個人データの大部分は、必要に応じて、ウェブサイトで作成するユーザープロファイルにアクセスすることにより随時変更することが可能であることに注意してください。 サービスをリクエストする際、 マーケティングを実施することを希望する人物を通してコミュニケーションの手段(ファックス、電話、電子メール、郵便、ソーシャルメディアなど)が選択されている可能性があります。 必要に応じて、ユーザープロファイルで関連オプションの選択を解除することにより、別のコミュニケーション手段で マーケティングに関する同意を撤回することができます。 また、受信するすべての電子メールの一番下に記載された適切なリンクを選択することにより、電子メールによる マーケティングへの同意を撤回したり、 ソフトスパムに異議を申し立てたりすることもできます。 これは、サービスとして受信するマセラティのニュースレターについても同様です。 cookieを使った プロファイリングへの同意は、セクション2. fに説明された通り、あるいはウェブサイトで作成できるユーザープロファイルの設定をチェックボックスで変更することにより、随時撤回することができます。 上記の手段以外にも、次のアドレスに書面によるリクエストを送信することにより上記の権利を随時行使することができます:。 データ主体であるお客様は、どのような状況においても、ウェブサイトを通じて行われた個人データの処理が違法であると判断した場合、個人データ保護のための管轄監督当局に苦情を申し立てることができます。 訂正 このプライバシーポリシーは2018年4月16日に発効されました。 マセラティは、該当法の変更などの理由で、プライバシーポリシーの一部または全部を修正する権利、または内容を更新する権利を有します。 マセラティは当該の変更がわかり次第お客様に通知し、ウェブサイトで公開された時点で有効となります。 したがって、マセラティがお客様の個人データをどのように収集するかについての最新情報を入手できるよう、定期的にこのプライバシーポリシーにアクセスし、プライバシーポリシーの最新版を確認することをお勧めします。 Website Privacy Policy Maserati S. This Privacy Policy will also provide you with information so that you are able to consent to the processing of your personal data in an explicit and informed manner, where appropriate. To this end, and as further described below, Maserati takes into consideration internationally recognised principles governing the processing of personal data, such as purpose limitation, storage limitation, data minimisation, data quality and confidentiality. CONTENTS• Data controller and Data Protection Officer• Personal Data processed• Name, contact details and other Personal Data• Job applications• Special categories of Personal Data• Browsing data• Cookies• Purposes of processing• Grounds for processing and mandatory or discretionary nature of processing• Recipients of Personal Data• Transfer of Personal Data• Retention of Personal Data• Amendments• Data controller and Data Protection Officer Maserati, as identified at the top of this Privacy Policy, is the data controller regarding all personal data processing carried out through the Website. Personal Data processed When you use the Website, Maserati will collect and process information regarding you as an individual which allows you to be identified either by itself, or together with other information which has been collected. Maserati may also be able to collect and process information regarding other persons in this same manner, if you choose to provide it to Maserati. Personal Data which can be processed by Maserati through the Website are as follows:• When subscribing or signing up to receive Services, you might be asked to provide information as to your preferred mode of payment — PayPal, bank transfer or credit card. In addition, whenever you participate in surveys and other promotions which may be available on the Website, as well as whenever you communicate with Maserati through the contact details provided in the Website or with Customer Service, Maserati may collect additional information which you choose to provide. The Personal Data that you will provide for that purpose will be processed by Maserati pursuant to the Privacy Policy published therein. Special categories of Personal Data Certain areas of the Website such as the form to request a test drive include free text fields where you can provide Maserati with some information or needs, which you may use to communicate Personal Data. Where these fields are completely free, you may use them to disclose inadvertently or not more sensitive categories of Personal Data, such as data revealing your racial or ethnic origin, political opinions, religious or philosophical beliefs, or trade union membership. The content you upload in these fields may also inadvertently or not include other types of sensitive information relating to you, such as your genetic data, biometric data or data concerning your health, sex life or sexual orientation. Maserati asks that you do not disclose any sensitive Personal Data on the Website, unless you consider this to be strictly necessary. As it is totally optional to provide this information, if you do, please mind that Maserati needs your explicit consent to process on sort of Personal Data. Maserati would stress the importance of providing your explicit consent to process this sort of Personal Data if you decide, nonetheless, to share it. These messages may inadvertently or not include Personal Data related to other persons. In any situation where you decide to share Personal Data related to other persons, you will be considered as an independent data controller regarding that Personal Data and must assume all inherent legal obligations and responsibilities. This means, among other things, that you must fully indemnify Maserati against any complaints, claims or demands for compensation for damages which may arise from the processing of this Personal Data, brought by the third parties whose information you provide through the Website. While Maserati does not collect this information in order to link it to specific users, it is still possible to identify those users either directly via that information, or by using other information collected — as such, this information must also be considered Personal Data. This information includes several parameters related to your operating system and IT environment, including your IP address, location country , the domain names of your computer, the URI Uniform Resource Identifier addresses of resources you request on the Website, the time of requests made, the method used to submit requests to the server, the dimensions of the file obtained in response to a request, the numerical code indicating the status of the response sent by the server successful, error, etc. , and so on. Save from this last purpose, these data do not persist for more than 7 working days. Cookies Relevant information on the use of cookies are available in the Cookie Policy. Purposes of processing Maserati intends to use your Personal Data, collected through the Website, for the following purposes:• To create a profile of you as a Website user, through the use of profiling cookies and by collecting and analysing information on the preferences you select and choices you make in the Website, as well as your general activities on the Website. Service Provision: processing for these purposes is necessary to provide the Services and, therefore, is necessary for the performance of a contract with you. It is not mandatory for you to give Maserati your Personal Data for these purposes; however, if you do not, Maserati will not be able to provide any Services to you. Marketing: processing for these purposes is based on your consent. It is not mandatory for you to give consent to Maserati for use of your Personal Data for these purposes, and you will suffer no consequence if you choose not to give it aside from not being able to receive further marketing communications from Maserati. Any consent given may also be withdrawn at a later stage please see Section 8 for more information. Soft Spam: processing for this purpose is based on the interest of Maserati of sending you direct e-mail marketing communication regarding products and services similar to those you have purchased through the use of the Website. You can block these communications, and you will suffer no consequence if you do so aside from not being able to receive further communications from the Maserati , by opposing through the link provided at the bottom of all such communications. It is not mandatory for you to give consent to Maserati for use of your Personal Data for this purpose, and you will suffer no consequence if you choose not to aside from not being able to benefit from greater personalisation of your user experience regarding the Website. Any consent given may also be withdrawn at a later stage please see Section 8 for more information. Compliance: processing for this purpose is necessary for Maserati to comply with its legal obligations. When you provide any Personal Data to Maserati, Maserati must process it in accordance with the laws applicable to it, which may include retaining and reporting your Personal Data to official authorities for compliance with tax, customs or other legal obligations. Persons, companies or professional firms providing Maserati with advice and consultancy regarding accounting, administrative, legal, tax, financial and debt collection matters related to the provision of the Services and which act typically as data processors on behalf of Maserati;• Entities engaged in order to provide the Services e. , hosting providers or e-mail platform providers ;• Persons authorised to perform technical maintenance including maintenance of network equipment and electronic communications networks ;• Persons authorised by Maserati to process Personal Data needed to carry out activities strictly related to the provision of the Services, who have undertaken an obligation of confidentiality or are subject to an appropriate legal obligation of confidentiality e. , employees of Maserati ;• Other companies within the Maserati Group for internal administrative purposes, including the processing of clients' or employees' Personal Data; and• Public entities, bodies or authorities to whom your Personal Data may be disclosed, in accordance with the applicable law or binding orders of those entities, bodies or authorities;• Maserati implements appropriate safeguards to ensure the lawfulness and security of these Personal Data transfers, such as by relying on adequacy decisions from the European Commission, standard data protection clauses adopted by the European Commission, or other safeguards or conditions considered adequate to the transfer at hand. More information about it are available sending a written request to Maserati at the following address:. Personal Data processed for Marketing and Profiling will be kept by Maserati from the moment you give consent until the moment you withdraw the consent given and renewed at fixed intervals. Personal Data processed for Soft Spam will be kept until you object to such processing by means of the link provided at the bottom of all such communications. Personal Data processed for Compliance will be kept by Maserati for the period required by the specific legal obligation or by the applicable law. Correct or update your Personal Data processed by Maserati, where it may be inaccurate or incomplete;• Request erasure of your Personal Data being processed by Maserati, where you feel that the processing is unnecessary or otherwise unlawful;• Request the restriction of the processing of your Personal Data, where you feel that the Personal Data processed is inaccurate, unnecessary or unlawfully processed, or where you have objected to the processing;• Exercise your right to portability: the right to obtain a copy of your Personal Data provided to Maserati, in a structured, commonly used and machine-readable format, as well as the transmission of that Personal Data to another data controller;• Object to the processing of your Personal Data, based on relevant grounds related to your particular situation, which you believe must prevent Maserati from processing your Personal Data; or• Withdraw your consent to processing for Marketing and Profiling. Please note that most of the Personal Data you provide to Maserati can be changed at any time, including your e-mail preferences, by accessing, where applicable, the user profile you can create on the Website. When requesting for the Services, you may have selected the means of communication through whom you desired the Marketing to be carried out i. fax, phone, SMS, email, mail, social media. You may withdraw the consents for the Marketing through the different means of communication from the user profile, where applicable, by de-selecting the relevant options. You can also withdraw consent for Marketing via e-mail or object to Soft Spam by selecting the appropriate link included at the bottom of every e-mail message received. The same applies to the Maserati newsletter you receive as a Service. Consent for Profiling via cookies may be withdrawn as described in Section 2. f or, if via tick box, by changing, at any time, the preferences of the user profile you can create on the Website. Aside from the above means, you can always exercise your rights described above by sending a written request to Maserati at the following address:. In any case, please note that, as a data subject, you are entitled to file a complaint with the competent supervisory authorities for the protection of Personal Data, if you believe that the processing of your Personal Data carried out through the Website is unlawful. Maserati reserves the right to partly or fully amend this Privacy Policy, or simply to update its content, e. , as a result of changes in applicable law. Maserati will inform you of such changes as soon as they are introduced, and they will be binding as soon as they are published on the Website. Maserati therefore invites you to regularly visit this Privacy Policy in order to acquaint yourself with the latest, updated version of the Privacy Policy, so that you may remain constantly informed on how Maserati collects and uses Personal Data.

次の

庶民はムリ!中古マセラティ・クアトロポルテの維持費高すぎ問題

マセラティ クワトロ ポルテ

マセラティの物語は100年以上前に始まりました。 忍耐と困難。 不屈の挑戦。 長いレースの果ての、勝利。 その豊かな歴史の1ページに、クアトロポルテは名を刻みます。 マセラティは、そのすべてにおいて、大胆不敵のイタリアン・スタイルを貫いてきました。 1963年、これまでに無かった新たな挑戦に成功します。 類稀なるラグジュアリースポーツセダンの開拓です。 息をのむほど美しいデザインを纏うボディに、レーシングで培った技術を詰め込んだV8 エンジンを搭載。 マセラティはこのラグジュアリーセダンを、誇りと共に、世に送り出しました。 前例のない、燦然と輝く、世界最速のセダン。 これが、今もなお伝説的な存在であり続ける、クアトロポルテの誕生の瞬間です。 正確なシフトチェンジにより、パフォーマンスを最適化し、エンジンパワーを意のままにコントロールさせるZF製8速オートマチック・トランスミッション。 ドライビング・スタイルに合わせて最適なシフトパターンを選択するオート・アダプティブ・ソフトウェアの採用により、一人一人に異なるドライビング・エクスペリエンスを提供します。 燃料消費を減らし、ロングドライブや高速走行の快適性を向上させる7速および8速ギア。 後輪に駆動力を伝えるため、機械式リミテッドスリップ・ディファレンシャルをすべてのクアトロポルテに標準装備。 悪天候や難しい路面状況でもトラクションを維持します。 ドライバーの操作性を最大限にするため、ギアレバー横のボタン「オート・ノーマル」「オート・スポーツ」「マニュアル・ノーマル」「マニュアル・スポーツ」「I. マニュアル・モード以外、 シフトアップはすべて自動で行われます。 クアトロポルテS Q4には、コンパクトかつ軽量のインテリジェントAWDシステムを採用。 四輪駆動でありながら、後輪駆動の走りも求めるドライバーに最適です。 Q4インテリジェントAWDシステムでは、ドライビング・スタイル、ステアリング・アングル、ヨーアングル、スピード、ホイールスリップ、出力の6つのパラメータを常時分析。 430 CV V6ガソリンエンジンの駆動トルクを状況に合わせて配分します。 ノーマルコンディションでは、Q4がトルクの100パーセントを後輪に配分し、ドライビングダイナミクスと最適な燃料消費を完璧なバランスで両立します。 急激な加速や後輪のグリップ低下でトラクションが失われた場合は、同システムが状況に応じて前輪・後輪のトルク配分を0:100から50:50の範囲で変更。 その調整速度は、瞬きよりも速くわずか150ミリ秒です。 それから、各車輪のグリップを個別にプログラムし、いつでもどこでも最高のダイナミクスを引き出します。 サスペンション:ダブル・ウィッシュボーンおよびスカイフック モータースポーツの血統が息づくマセラティならではのレイアウト。 状況に合わせてダンパーの減衰力を制御し、サスペンションのセッティングを継続的に最適化するスカイフック・サスペンションを装備。 各ホイールや車体の動きを検知するセンサーを用いて、路面状況やドライビングスタイルを判断し、瞬時にダンパーの減衰力を調節します。 電動パワーステアリング 車速に応じてステアリングのアシスト量を調整するため、タイトなコーナーを走り抜けるときは軽く、高速走行時には重くなり、安定感が増大します。 すべてのクアトロポルテにEPSを標準装備。 鋳鉄の強度とアルミニウムの軽さを持ち合わせたデュアルキャストディスクにより、ばね下重量を低減、かつハンドリング技術を向上させます。 シンプルでわかりやすく、直感的に使えるインターフェースは、ギブリのインテリアに美しく溶け込んでいます。 運転席正面のアナログ式タコメーターとスピードメーターの中央に、7インチTFTディスプレイを。 また、ダッシュボード中央には8. 直感的な操作を可能にするため、ボタンの数を最小限に抑えながら、インターフェースのレスポンスを向上。 ドライバーは前方の道路状況に集中することができます。 また、フロントシートヒーター、ベンチレーション、ステアリングホイールヒーター、リア・サンシェード(オプション)を操作できる他、リア・パーキング・カメラを使用してリアビューをガイドライン付きでスクリーンに表示できます。 AUX、USBソケット、SDカードリーダーを使ってインフォテイメント・システムに接続します。 最高水準のサウンドを実現する標準装備のHarman Kardonプレミアム・サウンド・システム。 あらゆるコンポーネントがクアトロポルテのインテリアに調和するようデザインされています。 このシステムを開発するため、Harman Kardonのサウンド・エンジニアとマセラティの開発チームは緊密に連携。 さらに、車内で最適なサウンドバランスを実現するため、12の独立したチャンネルを使用。 重低音を奏でる高性能サブウーハー、中音域スピーカー、ツイーターで構成されるシステムが、あらゆる楽器やアーティストの魅力を最大限に引き出します。 また、10基の高出力スピーカーの位置を入念に調整し、車内のどの座席でも臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。 心に響くマセラティのドライビング。 ひとつひとつのテクノロジーとディテールのデザインが、乗員の気持ちを動かし、感情を大きく揺さぶります。 1,280Wアンプでどの座席にも豊かなサウンドを提供します。 コンサート会場のような迫力あるサウンドを実現します。 また、Clari-Fi機能を搭載、圧縮されたデジタル音楽を復元し、音質を向上します。 新たにフル・アダプティブ・マトリックス LED ヘッドライトを搭載。 デザインアクセントとしてエクステリアを際立たせながら、視認性の向上と電力消費量の低減を実現しています。 電球の寿命が長いのも大きな強み。 全照射モードでは15個のLED球が点灯し、通常のハロゲンライトよりも照射範囲が200%拡大。 照射距離は55m伸び、ランプの寿命はほぼ2倍です。 また、対向車を幻惑せずに優れた視界を確保するアンチグレア・テクノロジーを採用。 ルームミラーに装着したデジタルカメラが対向車と先行車を検出し、 アダプティブ・ドライビング・ビーム(ADB)機能も搭載し、ビーム照射範囲の伸びや左右の広がりを自動的に調整しながら、照明効果を最大限に引き上げ、安全性を向上させます。 この機能は、ルームミラーに設置されたカメラとステアリングホイールの位置や速度、走行状況などのデータをモニターする各種センサーにより実現。 快適性と利便性に必要なすべてがそろったマセラティ クアトロポルテ。 ラグジュアリーな大型パフォーマンスセダンにはふさわしい一台です。 エアクオリティ・センサー装備のクライメート・コントロール 標準装備の自動デュアル・ゾーン・クライメート・コントロールは、外気の温度によって空調システムの強度を調整し、どんな天気でも快適性を維持します。 オプションで、セントラル・トンネルの後部に2つのコントロールを追加できる4ゾーン・クライメート・コントロール。 乗員ひとりひとりが設定と空調を自分好みにカスタマイズできます。 キーレス・ゴー、キーレス・エントリー 標準装備のキーレス・エントリーでは、キーフォブを使用せず、ハンドルを使ってドアやトランクを開けることができます。 さらに、イグニッションスイッチを押した瞬間、エンジンがかけることも可能です。 キック・センサー付電動トランク トランクのボタンまたはインテリアドームライトパネルを押すだけで、トランクを自動的に開閉できます。 また、両手がふさがっているときはキックセンサーで開けることが可能です。 ウィンドウ クアトロポルテには、電動ドアミラーを標準装備。 電動リア・サンシェードと同様、後方からの光が強くなると次第に暗くなります。 フロントとリアのウィンドウには、防熱防音ラミネートガラスを採用。 オプションで、リアウィンドウにダークティンテッドプライバシーガラスをご用意しています。 マセラティ S. ,(登記上事務所の住所:Viale Ciro Menotti 322, 41100 MODENA, Italy)(「 マセラティ」)は、ウェブサイト、(集合的に「 ウェブサイト」 」とする)のユーザーのオンラインプライバシーの保護に尽力しています。 そのため、このプライバシーポリシーは、お客様のプライバシーに関するマセラティの方針、ならびにウェブサイトを使用する際にお客様の個人情報がどのように取り扱われるかを理解していただくために作成されました。 このプライバシーポリシーは、適宜、明示的かつ情報が十分に提供されたうえでお客様の個人データを処理することに同意していただけるための情報も記載されています。 一般的に、下記のセクション 3で詳しく述べるマセラティのサービス(「 サービス」)を使用する上で、ウェブサイトを介してお客様よりマセラティに寄せられる情報およびデータ、あるいはマセラティがウェブサイト経由で収集する情報およびデータは、合法、公平かつ透明な方法でマセラティによって処理されます。 この目的のために、さらに以下で詳しく説明するように、マセラティは、目的制限、保管制限、データ最小化、データ品質、機密性など、個人データ処理を規定する国際的に認められた原則を考慮しています。 データ管理者およびデータ保護担当者• 処理済みの個人データ• 氏名、連絡先詳細およびその他の個人データ• 求職申し込み書• 個人データの特別カテゴリ• その他の人物の個人データ• ウェブ閲覧データ• Cookies• 処理の目的• 処理の根拠、および処理の義務的または裁量的な性質• 個人データの受領者• 個人データの送信• 個人データの保持• データ主体の権利• データ管理者およびデータ保護担当者 本書の冒頭で特定されているマセラティが、ウェブサイト全体で実施されるすべての個人データ処理についてのデータ管理者です。 マセラティのデータ保護担当者の連絡先は次の通りです:. 処理済みの個人データ お客様がウェブサイトを使用する際、データ自体または収集済みの他の情報と一緒に(個人として)お客様を識別することが可能となるお客様に関する情報をマセラティは収集して処理します。 マセラティは、お客様がマセラティへ提供することを選択した場合、他の人物の情報も同様に収集して処理することができます。 この情報は 「個人データ」に分類され、お客様が提供を選択した場合(ニュースレターの購読、試乗のリクエストなど)、あるいは単純にウェブサイト上でお客様の行動を分析することにより収集される可能性があります。 ウェブサイト経由でマセラティが処理する可能性のある個人データには次のようなものがあります:• サービスを受けるために購読または登録する際は、PayPal、銀行振込、クレジットカードなど、希望する支払い方法に関する情報の入力が求められる場合があります。 さらに、ウェブサイト上に表示されているアンケートやその他のプロモーションに参加したり、ウェブサイトやカスタマーサービスに記載されている連絡先情報を通じてマセラティとやり取りするたびに、マセラティはお客様から提供されるその他の情報を収集する場合があります。 当該の目的で提供する個人データは、そこで公開されているプライバシーポリシーに従ってマセラティが処理します。 個人データの特別カテゴリ ウェブサイトの特定の部分(試乗リクエストのフォームなど)には、情報やニーズをマセラティに提供するためのテキスト入力フィールドがあります。 このフィールドにお客様が個人データを使用することがあります。 これらのフィールドは完全に自由入力形式であり、人種や民族、政治的意見、宗教または哲学的信念、または組合会員かどうかなどが明らかとなる、より機密性の高いカテゴリの個人情報データをこのフィールドを使って開示してしまう可能性があります(不注意かどうかに関わらず)。 これらのフィールドにアップロードするコンテンツには、遺伝子情報、生体情報、健康、性生活または性的嗜好に関するデータなど、お客様に関する他のタイプの機密情報が(不注意かどうかに関わらず)含まれる可能性もあります。 お客様には、それがどうしても必要だと思われない限り、ウェブサイトには機密性の高い個人データは開示しないようお願いします。 この情報の提供は完全に任意であるため、提供することにした場合、マセラティは個人データの種類を処理するためにお客様より明示的な同意を得る必要があることに注意してください。 上記にかかわらずお客様が共有を決定した場合、マセラティは、この種の個人データ処理のために明示的な同意を提供することの重要性を強調させていただきます。 その他の人物の個人データ 前セクションで言及した通り、ウェブサイトの特定エリアにはお客様がマセラティにメッセージを書き込めるテキスト入力フィールドがあります。 これらのメッセージには、(不注意かどうかに関わらず)他の人物に関する個人データが含まれている場合があります。 いかなる状況でも、他の人物に関連する個人データを共有することを決定した場合、お客様はその個人データに関する独立データ管理者とみなされ、固有の法的義務および全責任を負う必要があります。 お客様は、お客様がウェブサイトで提供した第三者の個人情報が処理されることにより、その第三者よりもたらされる損賠賠償に関する苦情、請求または要求のすべてをマセラティに対し補償しなければならないということです。 マセラティはこれらの第三者から当該情報を直接収集するのではない(間接的にお客様から収集する)ため、マセラティに情報を提供する前に、これらの第三者の同意が得られていることを徹底する必要があります。 そうでない場合、合法的にマセラティにこの情報を与えるための適切な根拠が他にあることを確認する必要があります。 ウェブ閲覧データ ウェブサイトの運営は、インターネット上の他のウェブサイトと同様、通常業務の一環としてウェブサイトのユーザーに関する情報を収集するコンピュータシステムおよびソフトウェアプロシージャが関与します。 マセラティは特定ユーザーに関連付けるためにこの情報を収集することはありませんが、その情報により直接、または収集した他の情報を使うことにより当該のユーザーを識別することは可能であるため、この情報もまた個人データとみなす必要があります。 この情報には、IPアドレス、場所(国)、コンピュータのドメイン名、Webサイトでお客様により要求されたリソースのURI(Uniform Resource Identifier)アドレス、リクエストを送信した時間、サーバーへのリクエスト送信に使用した方法、リクエストに応じて取得されるファイルのサイズ、サーバーが送信した応答のステータスを示す数値コード(成功、エラーなど)などが含まれます。 この最後の目的から、これらのデータは7営業日以上は保持されません。 Cookies cookiesの使用に関する情報が記載されたCookieポリシーは、。 処理の目的 マセラティがウェブサイトを通じて収集した個人データを使用する目的は次の通りです:• 今後のマーケティング、プロモーションおよび宣伝目的のため。 これには、マセラティの製品やサービスに関して、ダイレクトマーケティング、市場調査およびアンケート、電子メール、SMS、電話、バナーインスタントメッセージ、オペレーター、従来の郵便、公式ソーシャルメディアのページ、さらに選定した第三者(「 マーケティング」)が含まれます。 今後のマーケティング、プロモーションおよび宣伝のため。 ウェブサイト経由で購入またはリクエストしたものと類似の製品およびサービスに関する直接的な電子メールマーケティングコミュニケーションを送信することにより実行します。 プロファイリングcookiesや、お客様が選んだ設定やウェブサイトでの選択に関する情報、さらにはウェブサイト上の一般的活動情報の収集と分析を通して、お客様のユーザープロフィールを作成するため。 この処理に含まれるすべてのアルゴリズムは、処理の公平性と偏見の制御(「 プロファイリング」)を保証するため、定期的にテストされます。 サービス提供:サービスを提供するため、、またお客様との契約を履行するためにはお客様の個人情報の処理は必須となります。 お客様がマセラティに個人情報を提供することは必須ではありませんが、提供頂けない場合、マセラティはサービスを提供することができません。 マーケティング: マーケティングを目的とする個人データの処理は、お客様からの同意に基づきます。 お客様の個人データの使用についての同意は強制ではありません。 同意しないことにより(マセラティからそれ以上のマーケティングコミュニケーションを受信しなくなること以外)お客様が不利益を被ることはありません。 お客様による同意は、後の段階で撤回することもできます(詳細については セクション 8を参照)。 ソフトスパム:この目的のための処理は、お客様がウェブサイト経由で購入またはリクエストしたものと類似の製品およびサービスに関する電子メールマーケティングコミュニケーションを送信するというマセラティの利益に基づいています。 これらのコミュニケーションはブロックすることが可能であり、当該コミュニケーションの一番下にあるリンクをクリックすることでブロックした場合も(マセラティからそれ以上のコミュニケーションを受信しなくなること以外)お客様が不利益を被ることはありません。 お客様の個人データの使用についての同意は強制ではありません。 同意しないことにより(ウェブサイトに関するユーザーエクスペリエンスのパーソナライゼーションが改善しないという利点を受けられないこと以外)お客様が不利益を被ることはありません。 お客様による同意は、後の段階で撤回することもできます(詳細については セクション 8を参照)。 コンプライアンス:マセラティが法的義務を順守するため、お客様の個人情報の処理が必要となります。 お客様がマセラティに個人データを提供した場合、マセラティはそれに適用される法律に従って処理する必要があります。 これには、税金、税関、その他の法的義務を遵守するための個人データの保持および報告が含まれます。 マセラティに対し、サービス提供に関連した会計、行政、法律、税金、財務および債務回収に関するアドバイスおよびコンサルタント業務を提供、またはマセラティに代わってデータ処理を行う個人、企業または専門会社。 サービスを提供するために契約を結んでいるエンティティ(ホスティングプロバイダまたは電子メールプラットフォームプロバイダなど):• 技術的メンテナンスを行う権限を与えられた人物(ネットワーク装置および電子通信ネットワークのメンテナンスを含む):• マセラティがサービスの提供に厳密に関連した活動を実施するために個人データを処理することを承認し、守秘義務に合意したか、あるいは適切な法的な守秘義務の対象である人物(マセラティの従業員など)。 クライアントまたは従業員の個人データの処理など内部管理を目的としたマセラティグループ内の他会社、さらに• 該当法に従って、あるいはそのエンティティ、団体または当局の拘束力を持つ指示に従って、お客様の個人情報が開示される可能性のある対象である公的機関、団体または当局。 個人データの送信 マセラティのグローバルな存在と事業運営から、お客様の個人データが複数の国々に所在する受領者に転送される可能性があります。 マセラティは、欧州委員会による適切性決定、欧州委員会が採択した標準データ保護条項、または目下移譲が適切とみなされるその他の保護措置や条項など、個人データ転送の合法性とセキュリティを確保するために適切な保護手段を取っています。 詳細については、次のアドレス宛に書面で要請してください:。 個人データの保持 サービス提供のために処理される個人データは、当該の目的を達成するために厳密に必要とみなされる期間マセラティによって保管されます。 サービス提供に関連し発生する可能性のある法的責任についてマセラティの利益保護を目的として必要とみなされた場合は、それ以上の期間引き続き保管する可能性があります。 マーケティングおよび プロファイリングのために処理された個人データは、お客様が所定の同意を撤回し、所定期間内に更新する瞬間まで、マセラティによって保管されます。 同意が撤回された場合、個人データはこれらの目的では使用されなくなりますが、この処理に関連し発生する可能性のある法的責任についてマセラティの利益保護を目的として必要とみなされた場合は、引き続きマセラティが保管することがあります。 ソフトスパムのために処理された個人データは、すべての当該コミュニケーションの一番下にあるリンクで処理に異議を申し立てるまでは保管されます。 コンプライアンスのために処理された個人データは、特定の法的義務または適用法によって義務付けられた期間、マセラティによって保管されます。 データ主体の権利 規制に基づき、データ主体であるお客様は、マセラティの前に以下の権利を随時行使する資格が与えられています:• マセラティが処理したお客様の個人データが不正確または不完全な場合、それを修正または更新する:• お客様が処理が不必要である、あるいは違法と判断した場合、マセラティが処理中の個人データの消去を要求する:• 処理された個人データが不正確、不必要または違法に処理されたと判断した場合、または処理に異議を申し立てた場合、お客様の個人データの処理の制限を要求する:• 可搬性に対する権利、つまりマセラティに提供した個人データのコピーを構造化させ一般的に使用できる機械で判読可能な形式で取得する権利、および個人データを別のデータ管理者に送信する権利の行使:• お客様の特定の状況に関する根拠に基づき、マセラティがお客様の個人データを処理するのを阻止する必要があると思われる場合に、個人データの処理に異議を申し立てる:• 処理に対する同意を撤回する( マーケティングと プロファイリング目的)。 電子メール設定など、お客様がマセラティに提供する個人データの大部分は、必要に応じて、ウェブサイトで作成するユーザープロファイルにアクセスすることにより随時変更することが可能であることに注意してください。 サービスをリクエストする際、 マーケティングを実施することを希望する人物を通してコミュニケーションの手段(ファックス、電話、電子メール、郵便、ソーシャルメディアなど)が選択されている可能性があります。 必要に応じて、ユーザープロファイルで関連オプションの選択を解除することにより、別のコミュニケーション手段で マーケティングに関する同意を撤回することができます。 また、受信するすべての電子メールの一番下に記載された適切なリンクを選択することにより、電子メールによる マーケティングへの同意を撤回したり、 ソフトスパムに異議を申し立てたりすることもできます。 これは、サービスとして受信するマセラティのニュースレターについても同様です。 cookieを使った プロファイリングへの同意は、セクション2. fに説明された通り、あるいはウェブサイトで作成できるユーザープロファイルの設定をチェックボックスで変更することにより、随時撤回することができます。 上記の手段以外にも、次のアドレスに書面によるリクエストを送信することにより上記の権利を随時行使することができます:。 データ主体であるお客様は、どのような状況においても、ウェブサイトを通じて行われた個人データの処理が違法であると判断した場合、個人データ保護のための管轄監督当局に苦情を申し立てることができます。 訂正 このプライバシーポリシーは2018年4月16日に発効されました。 マセラティは、該当法の変更などの理由で、プライバシーポリシーの一部または全部を修正する権利、または内容を更新する権利を有します。 マセラティは当該の変更がわかり次第お客様に通知し、ウェブサイトで公開された時点で有効となります。 したがって、マセラティがお客様の個人データをどのように収集するかについての最新情報を入手できるよう、定期的にこのプライバシーポリシーにアクセスし、プライバシーポリシーの最新版を確認することをお勧めします。 Website Privacy Policy Maserati S. This Privacy Policy will also provide you with information so that you are able to consent to the processing of your personal data in an explicit and informed manner, where appropriate. To this end, and as further described below, Maserati takes into consideration internationally recognised principles governing the processing of personal data, such as purpose limitation, storage limitation, data minimisation, data quality and confidentiality. CONTENTS• Data controller and Data Protection Officer• Personal Data processed• Name, contact details and other Personal Data• Job applications• Special categories of Personal Data• Browsing data• Cookies• Purposes of processing• Grounds for processing and mandatory or discretionary nature of processing• Recipients of Personal Data• Transfer of Personal Data• Retention of Personal Data• Amendments• Data controller and Data Protection Officer Maserati, as identified at the top of this Privacy Policy, is the data controller regarding all personal data processing carried out through the Website. Personal Data processed When you use the Website, Maserati will collect and process information regarding you as an individual which allows you to be identified either by itself, or together with other information which has been collected. Maserati may also be able to collect and process information regarding other persons in this same manner, if you choose to provide it to Maserati. Personal Data which can be processed by Maserati through the Website are as follows:• When subscribing or signing up to receive Services, you might be asked to provide information as to your preferred mode of payment — PayPal, bank transfer or credit card. In addition, whenever you participate in surveys and other promotions which may be available on the Website, as well as whenever you communicate with Maserati through the contact details provided in the Website or with Customer Service, Maserati may collect additional information which you choose to provide. The Personal Data that you will provide for that purpose will be processed by Maserati pursuant to the Privacy Policy published therein. Special categories of Personal Data Certain areas of the Website such as the form to request a test drive include free text fields where you can provide Maserati with some information or needs, which you may use to communicate Personal Data. Where these fields are completely free, you may use them to disclose inadvertently or not more sensitive categories of Personal Data, such as data revealing your racial or ethnic origin, political opinions, religious or philosophical beliefs, or trade union membership. The content you upload in these fields may also inadvertently or not include other types of sensitive information relating to you, such as your genetic data, biometric data or data concerning your health, sex life or sexual orientation. Maserati asks that you do not disclose any sensitive Personal Data on the Website, unless you consider this to be strictly necessary. As it is totally optional to provide this information, if you do, please mind that Maserati needs your explicit consent to process on sort of Personal Data. Maserati would stress the importance of providing your explicit consent to process this sort of Personal Data if you decide, nonetheless, to share it. These messages may inadvertently or not include Personal Data related to other persons. In any situation where you decide to share Personal Data related to other persons, you will be considered as an independent data controller regarding that Personal Data and must assume all inherent legal obligations and responsibilities. This means, among other things, that you must fully indemnify Maserati against any complaints, claims or demands for compensation for damages which may arise from the processing of this Personal Data, brought by the third parties whose information you provide through the Website. While Maserati does not collect this information in order to link it to specific users, it is still possible to identify those users either directly via that information, or by using other information collected — as such, this information must also be considered Personal Data. This information includes several parameters related to your operating system and IT environment, including your IP address, location country , the domain names of your computer, the URI Uniform Resource Identifier addresses of resources you request on the Website, the time of requests made, the method used to submit requests to the server, the dimensions of the file obtained in response to a request, the numerical code indicating the status of the response sent by the server successful, error, etc. , and so on. Save from this last purpose, these data do not persist for more than 7 working days. Cookies Relevant information on the use of cookies are available in the Cookie Policy. Purposes of processing Maserati intends to use your Personal Data, collected through the Website, for the following purposes:• To create a profile of you as a Website user, through the use of profiling cookies and by collecting and analysing information on the preferences you select and choices you make in the Website, as well as your general activities on the Website. Service Provision: processing for these purposes is necessary to provide the Services and, therefore, is necessary for the performance of a contract with you. It is not mandatory for you to give Maserati your Personal Data for these purposes; however, if you do not, Maserati will not be able to provide any Services to you. Marketing: processing for these purposes is based on your consent. It is not mandatory for you to give consent to Maserati for use of your Personal Data for these purposes, and you will suffer no consequence if you choose not to give it aside from not being able to receive further marketing communications from Maserati. Any consent given may also be withdrawn at a later stage please see Section 8 for more information. Soft Spam: processing for this purpose is based on the interest of Maserati of sending you direct e-mail marketing communication regarding products and services similar to those you have purchased through the use of the Website. You can block these communications, and you will suffer no consequence if you do so aside from not being able to receive further communications from the Maserati , by opposing through the link provided at the bottom of all such communications. It is not mandatory for you to give consent to Maserati for use of your Personal Data for this purpose, and you will suffer no consequence if you choose not to aside from not being able to benefit from greater personalisation of your user experience regarding the Website. Any consent given may also be withdrawn at a later stage please see Section 8 for more information. Compliance: processing for this purpose is necessary for Maserati to comply with its legal obligations. When you provide any Personal Data to Maserati, Maserati must process it in accordance with the laws applicable to it, which may include retaining and reporting your Personal Data to official authorities for compliance with tax, customs or other legal obligations. Persons, companies or professional firms providing Maserati with advice and consultancy regarding accounting, administrative, legal, tax, financial and debt collection matters related to the provision of the Services and which act typically as data processors on behalf of Maserati;• Entities engaged in order to provide the Services e. , hosting providers or e-mail platform providers ;• Persons authorised to perform technical maintenance including maintenance of network equipment and electronic communications networks ;• Persons authorised by Maserati to process Personal Data needed to carry out activities strictly related to the provision of the Services, who have undertaken an obligation of confidentiality or are subject to an appropriate legal obligation of confidentiality e. , employees of Maserati ;• Other companies within the Maserati Group for internal administrative purposes, including the processing of clients' or employees' Personal Data; and• Public entities, bodies or authorities to whom your Personal Data may be disclosed, in accordance with the applicable law or binding orders of those entities, bodies or authorities;• Maserati implements appropriate safeguards to ensure the lawfulness and security of these Personal Data transfers, such as by relying on adequacy decisions from the European Commission, standard data protection clauses adopted by the European Commission, or other safeguards or conditions considered adequate to the transfer at hand. More information about it are available sending a written request to Maserati at the following address:. Personal Data processed for Marketing and Profiling will be kept by Maserati from the moment you give consent until the moment you withdraw the consent given and renewed at fixed intervals. Personal Data processed for Soft Spam will be kept until you object to such processing by means of the link provided at the bottom of all such communications. Personal Data processed for Compliance will be kept by Maserati for the period required by the specific legal obligation or by the applicable law. Correct or update your Personal Data processed by Maserati, where it may be inaccurate or incomplete;• Request erasure of your Personal Data being processed by Maserati, where you feel that the processing is unnecessary or otherwise unlawful;• Request the restriction of the processing of your Personal Data, where you feel that the Personal Data processed is inaccurate, unnecessary or unlawfully processed, or where you have objected to the processing;• Exercise your right to portability: the right to obtain a copy of your Personal Data provided to Maserati, in a structured, commonly used and machine-readable format, as well as the transmission of that Personal Data to another data controller;• Object to the processing of your Personal Data, based on relevant grounds related to your particular situation, which you believe must prevent Maserati from processing your Personal Data; or• Withdraw your consent to processing for Marketing and Profiling. Please note that most of the Personal Data you provide to Maserati can be changed at any time, including your e-mail preferences, by accessing, where applicable, the user profile you can create on the Website. When requesting for the Services, you may have selected the means of communication through whom you desired the Marketing to be carried out i. fax, phone, SMS, email, mail, social media. You may withdraw the consents for the Marketing through the different means of communication from the user profile, where applicable, by de-selecting the relevant options. You can also withdraw consent for Marketing via e-mail or object to Soft Spam by selecting the appropriate link included at the bottom of every e-mail message received. The same applies to the Maserati newsletter you receive as a Service. Consent for Profiling via cookies may be withdrawn as described in Section 2. f or, if via tick box, by changing, at any time, the preferences of the user profile you can create on the Website. Aside from the above means, you can always exercise your rights described above by sending a written request to Maserati at the following address:. In any case, please note that, as a data subject, you are entitled to file a complaint with the competent supervisory authorities for the protection of Personal Data, if you believe that the processing of your Personal Data carried out through the Website is unlawful. Maserati reserves the right to partly or fully amend this Privacy Policy, or simply to update its content, e. , as a result of changes in applicable law. Maserati will inform you of such changes as soon as they are introduced, and they will be binding as soon as they are published on the Website. Maserati therefore invites you to regularly visit this Privacy Policy in order to acquaint yourself with the latest, updated version of the Privacy Policy, so that you may remain constantly informed on how Maserati collects and uses Personal Data.

次の