紫陽花 トイレ おまじない やり方。 紫陽花のおまじないのやり方!玄関やトイレに吊るすには?

6月の紫陽花、飾っておまじない

紫陽花 トイレ おまじない やり方

紫陽花をトイレに吊るすおまじない 「紫陽花をトイレに吊るすおまじない」とは、6月6日に紫陽花の花をトイレに逆さに吊るす、おまじないのことをいいます。 このおまじないの意味は、将来 年をとっても 人に下の世話をかけないで済むと言われているおまじないです。 また、 人の下の世話をしなくてもいいともいわれています。 そして、女性なら 婦人系の病気にかからない、という言い伝えもあります。 紫陽花をトイレに吊るすのは、主に6月6日と言われていますが、 6月の6の付く日 16日・26日 でも良いようです。 我が家も毎年6月6日に、紫陽花を逆さにしトイレの窓に吊るしています。 我が家の場合、近くに紫陽花を植えておられる方がいて、前日 6月5日 にその方がご近所中に配ってられるので、毎年ありがたくいただきます。 なので、我が家のご近所のお家は、この紫陽花のおまじないは欠かしたことがないと思います。 京都在住ですが、いかにも京都らしい風習という感じですかね・・。 でもこの紫陽花のおまじないは全国的にも知られている、おまじないだそうですよ。 吊るし方もいろいろとあり、我が家は、そのまま紫陽花を逆さにしトイレに吊るします。 しかし地方によっては、住所、氏名、生年月日など書いた半紙に紫陽花を包み、紅白の水引で結んでトイレに吊るすという所もあります。 そして、紫陽花をトイレに吊るしたらそのまま1年間置いておきます。 当然ですが紫陽花は枯れ小さくしぼみます。 こんな感じになります。 これは我が家が1年間、トイレに吊るしておいた枯れた紫陽花の写真です。 枯れてもきれいに紫陽花の花びらの形が残っていますよね。 しかし、ドライフラワーという感ではないですね。 6月6日に枯れた紫陽花に「1年間ありがとうございました」と言って、新しい紫陽花と吊るし替えるのです。 紫陽花のおまじないの意味 なぜ、6月の6の付く日に紫陽花をトイレに逆さに吊るすことで、人に下の世話をかけないで済む、婦人系の病気にかからない、などというおまじないになるのか、特にこれといった根拠はないようです。 昔からの言い伝えと聞いています。 ちなみに紫陽花の花言葉は「移り気」という意味で、昔から 「病気が移らないように」という意味あいも込め、紫陽花を吊るすことで魔除け代わりにしていました。

次の

6月の紫陽花、飾っておまじない

紫陽花 トイレ おまじない やり方

どうやって? 紫陽花を半紙で包み、水引きを使って結び、トイレや玄関、軒下に吊るすというやり方だそうです。 細かなルールは色々とあるらしいけど 水引きは御祝儀袋に使われてるひもみたいなやつ。 100均にもあるので利用しても良いかもね。 開運アクションではあるけれど型通りじゃなくて良いと思うし、そもそもの気持ちが大切かなって思ってます。 そこから転じて【病気が移らない】という意味で紫陽花を飾ったりするみたいだけど 病気で入院されてる方への御見舞いとして持ってくのは駄目なようですよ。 昔の人は、紫陽花には霊力が宿ると言われてて 魔除けとして使っていたそうです。 玄関先に植えてみたり、花瓶に生けて飾るだけでも良いみたい。 ちなみに紫陽花は全体的に毒気があるので葉っぱをお料理に使ったりするのはダメなんだって。 大きくて綺麗なので透明ガラスの器に葉っぱ置いてその上にお料理乗せたら 夏らしく涼しげで良いやーんて思ってたけどやめといた方がいいみたいです 笑 6が付く日に飾ります 飾る日は6の付く日 6日・16日・26日 で、その紫陽花が魔除けとなり不運から守ってくれるっていうおまじない。 それぞれのカラーで花言葉もすこし違うらしくて ピンクは 元気な女性、白色は 寛容、青色は 謙虚 とかってのがあるらしいよ。 金運アップは10日 6が付く日がいいよって言われてますが、なぜだか 金運アップには10日が良いそうです。 そのおまじないをした日から1年間お金に困らないと言われてるそうなので 金運アップを狙うなら10日ね! 同じように白い紙や半紙で包んで逆さにして吊るすのですが、 飾るのは部屋の中ではなくて玄関とか軒下とか邪魔にならない風通しのいい場所が良いそうです。 商売繁盛のご利益にあやかるために、昔は玄関先に蜂の巣を吊るしていたそうで、 紫陽花の花びらが集まった様子が蜂の巣に似てるので縁起花にあやかって 金運アップ・商売繁盛のために紫陽花を飾り出したそうですよ。 玄関先なら蜂の巣より紫陽花の方がいいですよね。 刺されないし 笑 健康運アップならおトイレに こちらは健康運のためのおまじないとしておトイレに飾るといいようです。 おトイレの壁に逆さに吊るしておくといいようで特に『女性の婦人病除け』とに効いたり 『老後に下の病気で悩むことがなくなる』とか。 その家に住む女性が「寝付かない=根付かない」ということから健康運アップと言われてるそうです。 半紙に包んで紅白の水引きで結ぶといいっていう話もあるよ。 6月は紫陽花のシーズン。 これも厳密にちゃんとしなおまじないにならへん!と言われるかもしれないけれど 堅苦しいのは苦手だし、水引きがないってだけで出来なくなるよりかは 代用品でもやり遂げるほうがいいんじゃないかなって思ってたりするしそっちの方が楽しいやん。 ってことで今年はこんな感じになりました。 玄関先に飾ったのですが、通るたびに見上げて嬉しくなります。 これで金運アップ!とかってよりも単にそこに可愛い紫陽花があるってだけでワクワクしますよね。 きっとこのワクワクが良いんだと思うし、通るたびに良い波動が出てるよね〜。

次の

紫陽花のおまじない方法とは!トイレで病除けを玄関で金運UPをしよう

紫陽花 トイレ おまじない やり方

紫陽花で縁起をかついで金運があがるおまじないのまとめ このおまじないは元々商売繁盛の縁起担ぎとして蜂の巣を飾る風習が始まりです。 蜂の巣とひっくり返した紫陽花の形が似ているので、取ってくるのが難しい蜂の巣の代用として紫陽花がこの縁起担ぎに使われるようになりました。 縁起物としての意味もありますが、紫陽花は風水的にお金を引き寄せるとされている花です。 縁起物として紫陽花をどう扱えば最大限にパワーを引き出すことができるかを以下でご紹介します。 紫陽花で縁起をかついで金運があがるおまじないのポイント このおまじないは玄関に飾ると金運に効果がありますが、トイレに吊るすと婦人科系の病気予防に効果があります。 女性は玄関とトイレの両方に紫陽花を飾ってみると良いでしょう。 また、このおまじないについてはやり方に地域性があるので、どのやり方で一番効果が出るか迷ってしまうかもしれません。 ですが、このおまじないは紫陽花を逆さにするということが重要ポイントなので、最初はあまり気にせずに行なってみることをオススメします。 紫陽花で縁起をかついで金運があがるおまじないの効果の高め方? 紫陽花は鉢植えから使う このおまじないについては、買ってきた切り花の紫陽花でもいいのですが、鉢植えの紫陽花を使ったほうが効果が高いです。 鉢植えを使ったほうがいい理由としては、直前まで大地から気を吸い上げていた紫陽花のほうがパワーに満ちあふれているからだそう。 鉢植えでなくても庭に咲いている紫陽花など、土の上で咲いているものであれば何でもOKです。 紫陽花で縁起をかついで金運があがるおまじないの効果の高め方? 和紙と水引で効果アップ 効果アップの方法として、和紙と水引を使った方法があります。 紫陽花の他に和紙(もしくは半紙)と紅白の水引を用意してください。 紅白の水引はご祝儀袋から取ったものでも構いません。 紫陽花を花束を包むように和紙で包み、紫陽花の根元を紅白の水引で結びます。 縁起担ぎの意味や魔除けの意味がありますので、ぜひ行っておきたいですね。 紫陽花で縁起をかついで金運があがるおまじないの効果の高め方? 高い位置に飾る 縁起担ぎのアイテムは、神棚やお札と同様に高い位置に保つことが重要です。 このおまじないに使う紫陽花は最低でも目線と同じ位置、理想としては目線より上の位置に飾ってください。 これは縁起担ぎのアイテム全般について同じことが言えます。 お正月のしめ縄や破魔矢、まねき猫なども同じですので覚えておくと良いでしょう。 紫陽花で縁起をかついで金運があがるおまじないの効果の高め方? 他のアイテムでも金運を高める このおまじないと同時並行で行うと効果を高めることができる方法があります。 吊るしておいた紫陽花から花びらを四枚取って白い紙に包みます。 この紙をお財布や通帳にはさんでおくと、1年後までお金に困らないと言われています。 お財布にはさむ場合には、お財布をキレイに保って運気が逃げないようにしてくださいね。

次の