エアコン 水滴。 エアコンからの水漏れ。14の原因と自分で出来る対策が分かる!

エアコンの水漏れ原因と対処法!ほぼ自分で直せる!?

エアコン 水滴

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に 「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4人に1人以上は、エアコンの水漏れを経験したことがあるという結果に!案外たくさんいるのですね。 ただ、そんな水漏れも原因を突き止められれば、落ち着いて対応することができますよ! ということで、今回は、 水漏れの原因と解決する方法がカンタンにわかるフローチャートを作りました。 フローチャートを使って、原因を突き止めてみましょう! そして、エアコンが水漏れした時にどうするのか、原因別にそれぞれ解説しました。 水漏れに焦る方は必見ですよ! ・外のホースからきちんと排水されているか? ・お掃除をして水漏れが直らないか? この2つを確認するだけで、エアコンからの水漏れの原因と対処法がすぐにわかるんです! エアコン水漏れの原因は7つ エアコンからの水漏れには、 7つの原因が考えられます。 そして、その7つの原因は、次の 3つのパターンに分けることができるんです。 パターン1: ドレンホースに原因がある 原因1. ドレンホースの詰まり 原因2. ドレンホースのたるみ・劣化 パターン2: エアコン内部に原因がある 原因3. フィンの結露 原因4. ドレンパンの汚れ 原因5. 部品の故障 パターン3: 超例外 原因6. エアコン(室内機)の傾き 原因7. 実は、 暖房の時は、ほとんど水漏れしません。 暖房を使っていて水が漏れるとしたら 室外機。 ただ、室外機から水滴が落ちるのは 正常です。 故障ではないの安心してくださいね。 約8割の原因はドレンホースの詰まり エアコンから水漏れが……! 実は、その水漏れの原因の多くが「 ドレンホースの詰まり」なのです。 ・エアコン(室内機)の吹き出し口にタオルなどを当てておく ・ハンドルを押すときには、ドレンホースからポンプを取り外す 部品の交換 家の中以外でも、水漏れは発生しているんですよ。 具体的に言うと、ドレンホースの 屋外に露出している部分ですね。 プラスチックでできているドレンホースは、 紫外線により劣化していきます。 当初はやわらかかったホースも、時間が経てばカチカチに。 ふとした拍子にひび割れて、水が漏れてしまうなんてことも。 こうなると 交換するしかありませんね。 直径を意味する記号ですね。 こう聞くと、難しくないですよね。 ではどんな違いがあるのか、見ていきましょう。 ・排水の容量 上でもお話したように、一番の違いは 直径の大きさです。 ですが、エアコンの水はそれほど大量に流れる訳ではありません。 常に少しずつ排水されていきます。 あれ?大きさに意味が無いように思えてきましたね。 ・詰まりにくさ そう、 ゴミなどの詰まりにくさに関係しています。 通常運転の時もそうですが、お掃除の時にもゴミが出ますよね。 これらが詰まってしまうと、水がうまく排出されずに溢れてしまいます。 これが上でもお話した、 ドレンホース詰まりの水漏れ。 聞きなれない単語ですが、とても大切なポイントなので覚えておきましょう。 ・耐候性とは 読んで字のごとく、 気候変化に耐性があるということ。 直射日光に含まれる紫外線が、ドレンホースをボロボロにするとお話しましたね。 この 紫外線に対して強い作りになっているのが、耐候性と呼ばれる商品です。 他にも、温度変化や雨風にも強いと言った特徴があります。 ですが、ドレンホース自体にも大きな違いがあるので、そちらもご紹介。 ポイントはホースの 内側。 外側は白い素材なのに対して、内側には 黒い素材が使われています。 この 二重構造こそが耐候性の特徴なんです。 交換の時に見てみるのも、おもしろいかもしれませんね。 プロにエアコンクリーニングを頼む手もある ちなみに、ドレンホースは「 エアコンクリーニング」でも綺麗にしてもらうことができます。 自分でお掃除するのはちょっと…、という場合には、プロにお願いしましょう。 そこで 「ユアマイスター」では、エアコンクリーニングのプロに「」と聞いてみました! ドレンホースの劣化は自分で解決できない? ドレンホースの詰まりを解消したのに水漏れがする! そんなときは、 ドレンホースのたるみや劣化を疑いましょう。 ドレンホースがたるんだり、劣化したりしていると、そこに水が溜まって、水が流れなくなります。 そして、水が外に排出されないと、水が逆流してきて水漏れになってしまうのです。 劣化したドレンホースは、取り替えなければなりません。 自分で取り替えるのは難しいですよね… そのため、 エアコンの取り付け業者さんや、修理業者さんを呼びましょう! エアコン内部に潜む3つの原因も掃除で解決 外のホースからきちんと排水されているのに水漏れしてる! そんなとき、原因はエアコン(室内機)の内部にあると考えられます。 エアコン内部にある原因として考えられるのは、 3つ。 雨水の侵入 雨が降る時にばかり、水漏れが発生する場合、雨水が侵入していることが原因の可能性があります。 いわば雨漏りの一種ということですね。 雨水の侵入も、自分で解決するのは難しいです。 修理業者さんに連絡しましょう! まとめ 今回は、 エアコンが水漏れする7つの原因とそれぞれの解決方法を紹介しました。 水漏れする原因の圧倒的No. 1は「 ドレンホースの詰まり」。 お掃除で解決しましょう! 他にも、 フィンの結露や ドレンパンの汚れが水漏れの原因になっていた場合も、お掃除で解決できますよ。 ・自分でお掃除するのは、大変…。 ・お掃除する時間が作れない! そんな方には、 プロのエアコンクリーニングがおすすめです。 水漏れ以外にも、 カビや嫌なニオイもいっぺんに解決できますよ! これからエアコンが大活躍する季節です!突然の水漏れにも、焦らず対応できるようになりたいですね!.

次の

水漏れ!?故障!?エアコンから水滴が降ってきた時の対処方法

エアコン 水滴

実はエアコンの水漏れは8割がドレンホースの詰まりが原因なのよ!ドレンホースはどうして詰まるのかと一緒に解説するわね。 エアコンが水漏れする原因は、その8割がドレンホースの詰まりだといわれています。 ドレンホースはエアコン内部の結露によって発生した水を排水するためのホースで、エアコンから室外へと繋がっています。 室外機の近くのホースから水が出ているのを見たことがありませんか? それがドレンホースの排水口です。 ドレンホースはどうして詰まるの? ドレンホースを通るのは結露によって生じた水だけでなく、 エアコン内のほこりやカビといった汚れの一部も一緒に排出されます。 これらが全て水と一緒に流れ出ていけばいいのですが、 少しずつドレンホース内に蓄積されてしまい、 やがてヘドロのようになり詰まってしまうことがあります。 また、ドレンホースの排水口は屋外に口を開けたままで設置されています。 この排水口が地面と接していると、 泥やゴミが入り込んだり虫が巣を作ったりして詰まってしまうこともあるんです。 フィルターの汚れが原因の場合も エアコンのフィルターが汚れていると、エアコン内部への空気の取り込みがうまくいきません。 この状態で冷房を使うと 結露が大量に発生してしまい、エアコンの吹き出し口から水漏れしてしまうことがあります。 ドレンホースの詰まりやフィルターの汚れは自力で対処可能! 上記の原因でエアコンが水漏れしている場合、修理業者に頼まなくても比較的簡単に水漏れを解消することができます。 特に ドレンホースの詰まりはエアコンの水漏れの原因の約8割を占めていますので、実際に自分で解決できる場合がほとんどです。 その為、 水漏れしても慌てて修理業者に依頼せず、 まずは自分で対処してみることがおすすめです。 ちなみに自分で対処しつつ、1年以上エアコン掃除をしていない場合には、 この機会にエアコン掃除をしてもらうのもかなりおすすめです。 空気がキレイになって、みんな大満足しています! もちろんよ!自分で対処できる方法はいくつかあるわ。 パターンもいくつかあるからパターン別に参考にして欲しいわ! エアコンが水漏れしたらまずは応急処置 まずはエアコンから水漏れが起こった際の応急処置の方法をパターン別にご紹介します。 エアコンの運転を止めれば水漏れもやむ場合がほとんどですが、運転中に確認したい所がありますのでひとまず我慢です。 エアコン本体や吹き出し口から真下にポタポタ水漏れしている場合 エアコンの本体や吹き出し口からポタポタ水が落ちてくる場合、 水が落ちる場所に一旦水受けを置いて応急処置をしましょう。 水はねで周囲を濡らさないよう、バケツなどなるべく底が深いものがおすすめです。 なお、吹き出し口からの水漏れはルーバーを一番上向き 水平 に固定することで解決する場合もあります。 壁を伝って水が垂れてきている場合 エアコンから壁を伝って水が流れてくる場合は、 壁と床の境目にタオルなどを置いて床への拡散を防ぎましょう。 水が風と一緒に飛んでくる場合 エアコンの吹き出し口から風と一緒に水が飛んでくる場合は、フィルターの汚れかエアコン内部の汚れが原因の可能性が高いです。 エアコンの運転を止めてに進んでください。 応急処置後はドレンホースを確認 応急処置が済んだら ドレンホースを確認し、排水されているかどうかチェックしてみましょう。 この時エアコンの運転を止めていると排水されていなくてもおかしくありませんので、 エアコンは運転させたままチェックして下さい。 確認出来たらエアコンの運転を停止しても大丈夫です。 ドレンホースからちゃんと排水されている場合は にお進みください。 ドレンホースからほとんど排水されていない場合 エアコンの運転中にドレンホースからほとんど排水されていない場合は、 ほぼドレンホースの詰まりが原因です。 この詰まりは以下の方法でご家庭でも比較的簡単に解消することができます。 割りばしなどで掻き出す ドレンホースの排水口付近が詰まっている場合は、割りばしなどの細くて長いものを突っ込んで詰まりを掻き出すのが手っ取り早いです。 排水口が地面と接しているなら、まずは最初にこれを試してみましょう。 掃除機で吸う ドレンホースの奥の方で詰まっていたら、さすがに割りばしなどでは届きません。 その場合は掃除機を使って吸うのがおすすめです。 ドレン用サクションポンプの使い方• ドレンホースの口にノズルを突っ込む• 持ち手を引いて吸引する• ドレンホースからノズルを離し持ち手を押す• 1~3を繰り返す ドレンホースの口にノズルを突っ込んだまま吸引後の持ち手を押すと、押し出された空気によってホース内の水や汚れが逆流し、 エアコン本体から部屋に飛び散る恐れがありますので気を付けて下さい。 口で吸う 掃除機の故障が心配だけどお金も使いたくないという方には、ドレンホースを直接自分の口に咥えて吸い込むという方法もあります。 ただし、これは衛生的な問題でおすすめすることはできません。 あくまで最終手段としてご紹介しますので、 この手を使う場合は自己責任でお願いします。 水が飛んでくる、ドレンホースからしっかり排水されている場合 ドレンホースからきちんと排水されている場合は、 フィルターの汚れが水漏れの原因である可能性があります。 また、 吹き出し口から水が飛んでくる時もこの可能性が高まります。 フィルターをしばらく掃除していなかったという方は、この機会に自分でお掃除してみましょう。 エアコンフィルターの掃除方法は以下の記事で詳しく解説しています。 フィルターを掃除する エアコンフィルターの掃除方法• エアコンのカバーを開けフィルターを取り外す• 掃除機でほこりを外側からあらかた吸い取る• 内側からシャワーなどで水洗いをする• 水気を拭き取り陰干しする• 完全に乾いてからエアコンに取り付ける 長い間掃除していなかったエアコンフィルターは、水洗いの前に洗剤を入れた水につけてしばらく置いてから、使い終わった歯ブラシなどを使って洗うとよりほこりが取れやすくなります。 この際、 フィルターの網目を広げないよう優しく洗うようにしましょう。 フィルターが濡れたままエアコンに取り付けるとカビの原因となりますので、しっかり乾いてから取り付けるよう気を付けて下さい。 なお、フィルター掃除と一緒にエアコン内部をこの機会に掃除してもらうのもおすすめです。 ホコリやカビにまみれた空気を吸い続けることは健康上よくありません。 そういった観点からも、 1年以上エアコン掃除をしていない場合はぜひこの機会にキレイにしてしまいましょう!! (みなさま大満足されています) どこに相談すればいい?• この場合の修理は基本的に大家さんの負担となりますが、 連絡せずに自分で業者を頼み損してしまう人も多いです。 そうでない場合は上記を目安に業者に相談してみましょう。 それぞれのケースごとに考えられる原因も簡単にご紹介します。 エアコンを設置したばかりの時起こりやすい水漏れの原因 ドレンホースの逆勾配 ドレンホースが上向きになっている部分があった場合、そこで水がせき止まり、排水されずにエアコン側から水が漏れてしまうことがあります。 これはエアコン設置の際のミスであることが多いです。 エアコンの傾き エアコンが傾いていると、ドレンパンに落ちた水がドレンホースへ流れることが出来ず水漏れとなることがあります。 これも設置ミスがほとんどですので新しいエアコンで起きやすいです。 新しいエアコンで水漏れがおきた時はこういった原因が考えられますので、設置した業者に連絡しましょう。 エアコン内部を数年掃除していない場合に起こりやすい水漏れの原因 ドレンパンの汚れ ドレンパンは結露で発生した水の受け皿です。 ここに大量のほこりやカビ汚れが溜まると、通常であればドレンホースに流れ込む水がせき止められてしまい、吹き出し口にあふれ込み水漏れの原因となります。 熱交換器の汚れ エアコンの結露は熱交換器で起こる場合が多いですが、熱交換器が汚れていると結露の受け皿となるドレンパンにうまく落ちず吹き出し口から水漏れしてしまうことがあります。 これらの原因で起こる水漏れは基本的にエアコンクリーニング業者にお掃除してもらうことで解消します。 \ 業界NO. 1のおそうじ本舗 / ちなみに業者は、 業界店舗数NO. 1のおそうじ本舗(多くの実績があり安心して頼めます)が一番のオススメです! 業界店舗数NO. このキャンペーン期間中にエアコンクリーニングを申し込むと 料金が1,000円OFFになるという大変お得なキャンペーンです。 暑い夏のエアコンのフル稼働に備え、 お得にエアコンクリーニングを行う大チャンス! おそうじ本舗公式サイト: どこの業者にエアコン掃除を依頼するか迷った時は、たくさんのお得なキャンペーンが開催されている おそうじ本舗を選んで間違いありません! それ以外の場合に考えられる水漏れの原因 ドレンホースの破損 ドレンホースの詰まりと排水口との間に破損している部分があった場合、排水口から空気を吸い込んでも破損部から空気が入り込んでしまうので詰まりを解消できません。 この場合、 破損部分を塞げるなら応急処置も可能ですが、基本的にはドレンホースを交換する必要があります。 ドレンパンの破損 ドレンパンは、結露によって生じた水のいわば受け皿です。 このドレンパンはドレンホースに繋がっており、ドレンパンに問題がなければそのままドレンホースから排水されます。 しかし、 ドレンパンが破損してしまうと破損した所から水漏れがおきてしまうことがありますので、修理業者頼みとなります。 ガス漏れ エアコンに使われているガスが不足すると熱交換器に霜が発生し、この霜が溶け出すことで水漏れすることがあります。 冷房運転の際フィルターの奥の金属板に霜が溜まったり、室外機の配管の継ぎ目に大量の結露や霜が生じていたらガス漏れの可能性が高いです。 ガス漏れが疑われる場合は、エアコンの修理業者に相談しましょう。 雨漏り 長年エアコンを使っていると、エアコンの配管と壁の隙間などから雨水が侵入するようになってくることがあります。 雨の日だけエアコンから水漏れがあるという場合は雨漏りの可能性が高いので、修理業者に相談するようにしましょう。 急な水漏れなどが発生した際に当日、即日対応が可能な業者に関しては以下の記事で紹介しています。 利用を迷っている方にとって役立つ情報提供の為、より具体的に口コミをお聞かせ頂けたら幸いです。 頂いた口コミや体験談は当サイト記事内で利用させて頂く場合がございますが、その際、個人情報に関わる内容は掲載致しませんのでご安心下さい。 留意事項 頂いた口コミ情報は、当サイトで事前確認した後の掲載いたします。 また、採用・不採用のお問い合せにはお答えできません。 頂いた口コミ情報は、掲載の際に誌面等の都合で一部省略したり、加筆させていただく場合があります。 頂いた口コミ情報で、虚偽又は事実とかけ離れた内容やエアコンクリーニングと関係のない内容と当サイトが判断した場合は、WEBサイトへの掲載は行いません。

次の

エアコンの室内配管につく水滴の原因と対応をお教えください。

エアコン 水滴

冷房・除湿運転時、室外機からエアコン本体につながる配管の一部が冷たくなり、結露が発生して水滴がつくことがあります。 室外機の配管や室外機底の排水口から水漏れしているように見える場合がありますが、故障ではありません。 ドレンホースから水が出る 冷房・除湿時にドレンホースから出る水は、お部屋の空気中に含まれる水蒸気が水になったもの(結露水)です。 冷房時には、エアコン本体の中の熱交換器が冷たくなり結露します。 冷たいコップの周りに水滴がつくのと同じ現象です。 結露水は、水受け皿(ドレンパン)からドレンホースを通って室外に排出されます。 ドレンホースは配管、排気ホースなどとまとめて設置されていることが多いです。 お部屋の空気中に含まれる水分量は、環境(室内外の温度、湿度、お部屋の気密・断熱性など)により異なります。 そのため、結露水が大量に出たり、まったく出なかったりします。 冷房・除湿運転時の排水のしくみ• お部屋の空気をエアコン本体に取り込みます• 取り込んだ空気を本体内部の熱交換器で急激に冷やします• 空気中に含まれていた水分が水滴になり、熱交換器に付着(結露)します• 冷やした空気をお部屋に戻し(吹き出し)ます• 熱交換器に付着した水滴(結露水)は、ドレンホースを通って室外に排出されます.

次の