ゼウス wifi。 ゼウスwifi、MUGENwifi、どんなときもwifi、FUJIwifi、限界突破wifi、ギガゴリwifiなど各種wi

ゼウスWiFiの料金・端末やお得なキャンペーンは?無制限で使えるMUGEN WiFiと比較もしてみた!

ゼウス wifi

ただし基本的にクラウドSIMのネットワークを使うとは思いますのでオマケ機能と考えておいて良いでしょう。 ゼウスWiFiの速度レビュー ゼウスWiFiの実測を試したのは東京都内の自宅ですが、夕方の混み合う時間でスマホ接続して測定したところ、回線はソフトバンクを掴み下り速度は10〜20Mbps程度でした。 ドコモ・au・ソフトバンクから最適な回線へ接続するということでしたが、他のクラウドSIMサービスと同様で基本的にソフトバンクエリアの回線を掴むのではないでしょうか。 次にPS4の据え置き型ゲーム機での接続も行ってみました。 PS4での接続は10Mbps(これも時間によって前後します)程度でしたがそこまでプレイに支障はありませんでしたが、格闘ゲームなどの1対1のプレイなどはおすすめできません。 WiMAX(WX06) 深夜の2時の時間帯でそれぞれの速度をチェックしてみましたが、 WiMAX > FUJI WiIF > ゼウスWiFiという順でした。 22日の深夜24時時点での3つのスピード速度 ・フジワイファイ(FS030W)下り3. 4Mbps ・ゼウスWiFi(H01)下り15Mbps ・WiMAX(WX06)下り5. 1Mbps ゼウスWiFiは速度結果だけは良いんだけど、通信安定度はあまり高くない気がします。 — ネトセツ netosetsu ただし時間帯によっては ゼウスWiFi > WiMAX > FUJI WiFiと逆転していることもありゼウスWiFiもなかなか健闘しているのではないいかと思います。 とは言っても単純に速度だけで優劣を決めつけるわけには来ませんし、これらのWiFiサービスにはデータ容量の制限があったり料金が高めだったりとそれぞれに良い点・悪い点が存在します。 サービス名 データ容量 実速度 無制限・使い放題 10〜20Mbps 3日10GB超えは1Mbps 20〜80Mbps 20〜200GBまでのプラン別 20〜50Mbps データ容量を気にせずに使いたいか、データ容量の上限を気にしながら使うか、それとも通信速度と快適度を優先するか、なかなか悩みどころではありますがゼウスWiFiはプラスで海外利用もOKです。 ゼウスWiFiのなにげに良い点 通信速度はある程度データ容量の制限のあるポケットWiFiと比較すると快適度は低めですが、通信だけではない細かな配慮がいくつか施されています。 多くのWiFiルーターが本体真ん中に充電の差し込み口があり狭いスペースでは充電中に置きにくい場合があるのですが、ゼウスWiFiは左側面にUSB(タイプC)の充電口があり取り回しやすいです。 またディスプレイを採用したWiFiルーターはインターフェイスの必要な情報へアクセスするための項目が複雑(特にWiMAX)なんですがゼウスWiFiのインターフェイスはシンプルで非常にわかりやすい。 「ネットワーク名表示」「データ通信量チェック」「接続台数情報」などすべてワンタッチでアクセスでき初めての方にも分かりやすく使いやすい工夫がされています。 ゼウスWiFiの申込みから到着までの流れ.

次の

ゼウスwifi、MUGENwifi、どんなときもwifi、FUJIwifi、限界突破wifi、ギガゴリwifiなど各種wi

ゼウス wifi

今流行りのクラウドSimだね! 「ギガの上限なく使える」と、ユーザーが増えつづけるどんなときもWiFiや限界突破WiFiなどクラウドSimサービス。 でも速度が遅すぎて使えない。 動画や音楽が再生できないのはもちろん、アプリすら動かない。 twitterの炎上もおさまる気配がありません。 06Mbps 昼の12時に端末を再起動して再計測したが速度は変わらず。 再開しても、エイプリルフールで速度が遅い? — ごろねこ n97nGAbu3EFpHPP なんとか明日WiMAXが届く様で一安心 明日届くまでの間はLINEモバイルテザリングで乗り切るww いつまで経っても限界突破出来ないWi-Fiとは縁が切れて清々するw またWiMAX村の住人になります。 やっぱ中華企業に任せっきりのサービスは無理やわw — Elysion【しおん君】 ElysionRed 2020年3月30日より始まったZEUS WiFi ゼウス ワイファイ も同じ道をたどることになるかもしれません。 今回は 毎日1万人の方に読んでもらえるネット回線専門サイトとして、ZEUS WiFiの注意点と問題点をお伝えします。 ネット回線選びに悩んでる方はじっくりとご覧ください。 評判最悪のクラウドSimサービス• ずっと2,980円では使えない• キャンペーンが終わると割高• 解約するときに高額な解除金• 使い放題のサービスではない• 機種性能が悪く速度が足りない• レンタルなのに交換費用が必要• 一番のデメリットは運営会社… 評判最悪のクラウドSimサービス サービスが続々と終了している使い放題のポケットWiFi。 クラウドSimの炎上もおさまる気配がありません。 どんなときもwifiは終わってるし、限界突破wifi も通信障害起きてるらしいし、クラウドsim系は構造的欠陥がありそう — 水道水 PnCMMAO67gmlcyw あなたがまともに使えるネット回線を探しているなら、できる限り クラウドSimのサービスは避けましょう。 現在のクラウドSimは使い捨て。 評判が悪くなればわたしたちユーザーを見捨て、新しいサービスを立ち上げるような状況になってきました。 使い放題のサービスではない ZEUS WiFiなど、 クラウドSimサービスは使い放題のサービスではありません。 と公式サイトに表示されているように。 動画やゲームのダウンロードをすると、通信制限が起きることも。 通信制限があるのに「ドバドバ使える容量無制限」の表記はおかしいと思いませんか? ずっと2,980円では使えない ZEUS WiFi公式サイトで、デカデカと表示されてる2,980円。 でも2,980円で使えるのは、たったの6ヶ月だけ。 以降は3,280円に値上がりするところには、注意しなくてはいけません。 「安かろう悪かろう」とはよく言ったもので、どれだけ 安くても使えないネット回線なら選ぶ意味がありません。 ZEUS WiFiの見せかけの料金には、だまされないようにしましょう。 キャンペーンが終わると割高 申し込んでから6ヶ月間2,980円以降は3,280円で使えるのは、ゼウスWiFiデビューキャンペーンのおかげ。 ゼウスWiFiデビューキャンペーンが終了すると、 割高な料金に値上がりする点にも注意しなくてはいけません。 現在稼働中の他社もサービス開始から数ヶ月ほどで速度が低下し、使い放題のサービスとは言えない状況になってるんです。 ZEUS WiFiも速度が落ちる前に、一定数のユーザーを確保したいのでしょう。 ゼウスWiFiデビューキャンペーンが終了すれば、料金面でもデメリットしかないサービスです。 解約するときに高額な解除金 「ユーザーが増えて速度が落ちたらほかのサービスに乗り換えようかな…」 なんてことができないように、高額な解除金を設定しているZEUS WiFi。 解約するためには9,500円の違約金を支払わなければいけません。 また端末料金0円と表示されていてもZEUS WiFiの機種はレンタル。 解約するときに返品を忘れると18,000円、故障や紛失でも18,000円の費用を請求されてしまうんです。 速度が落ちてまともに使えなくても、 最低2年間は使い続けないと違約金を支払わなくてはいけません。 機種性能が悪く速度が足りない ドコモ,au,ソフトバンクの電波を使ってネットにつながるZEUS WiFi。 でもスマホの電波をそのまま使えるわけではありません。 性能の低い機種 ルーター で速度を制限されてるんです。 50GBで7,000円ほど請求できるスマホ• わずかな回線利用料しか回収できないZEUS WiFi 性能の低い機種で速度を制限することで、スマホユーザーの邪魔にならないようにされてるってことですね! ZEUS WiFiの機種は最大150Mbps。 わたしの環境ではタブレットやパソコンのネット回線にするには力不足。 また二台以上同時につなぐとさらに遅くなり、動画や音楽の再生もスムーズに進みません。 レンタルなのに交換費用が必要 持ち歩けるポケットWiFiを自宅だけでなく屋外でも持ち運びたい人も多いでしょう。 でもZEUS WiFiの機種はレンタル品。 故障や紛失のときには、18,000円の交換費用をしはらわなくてはいけません。 保障オプションもあるよ! ZEUS WiFiの端末補償オプションに入ると、故障時の交換費用18,000円が無料になるんです。 とはいえ、他社では紛失や盗難も対応してくれる端末補償オプション。 ZEUS WiFiは故障時の補償しかしてくれません。 ZEUS WiFiを使うなら絶対に無くさないように。 盗難されないように大事に扱ってくださいね! 一番のデメリットは運営会社… 株式会社家賃外ライフ、株式会社HumanInvestmentとの関係は不明だが、両社はSoftBank Airの勧誘を隠して「このエリアの機器管理担当しているものです」という入りから話を始めるのをただちにやめさせろ — 🙂 ngsw プロバイダー変更の勧誘またきた。 株式会社HumanInvestmentらしいけど、契約書も申込書もないのにに口頭だけでサインできるか。 申し込みするための受付って言ってたけど、個人情報渡すんだよ。 安くなるといわれても信用できないとこは無理。 わたしたちが安心して、申し込めるサービスなのでしょうか? ZEUS WiFiの評判まとめ 今回はZEUS WiFiの注意点と問題点をお伝えしました。 わかりやすかったでしょうか?.

次の

ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)の評判は?契約前に知るべきメリット・デメリットまとめ

ゼウス wifi

もくじ• どうも、ど田舎はいたついん(夫)です。 我が家では昨年春から「どんなときもWiFi」を使用してきました。 時々繋がりが悪くなったり、謎のエラーが生じたり、とちょこちょこトラブルはありましたが、通信自体は支障ない程度に使えていたので、多少我慢しながらも「しばらくはこれでいいか」と思っていました。 しかし2020年の2月末から通信障害が発生、ほぼ繋がらない状態が続きながらも「4月1日には完全復旧目指します」と言っていたので、「大目に見てやるかー」という感じで気長に待ちました。 が、4月3日に「 もう無制限で提供するのは無理になったので、これからは 月25GB制限になります」との連絡が。 こりゃーもうないな、、、 ということで「どんなときもWiFi」を解約。 次なるWiFiを探しました。 ちなみに、「どんなときもWiFi」の端末がこちら。 見たことある方も多いのではないでしょうか。 クラウドSIMとは、簡単に言うと「ドコモ」「au」「softbank」のトリプルキャリアの中から、その場所で最適な電波を受信してくれる、というもの。 (この信ぴょう性もかなり怪しいですが・・・) 中国に本社を置くuCloudlink社の技術らしい(?)です。 今現在、通信量無制限をうたっているほとんどのメーカーはこの端末を使っています。 今回の「どんなときも」の通信障害とこの機器は直接関係ないのでしょうが、この端末に対しての印象は良くありません。 元々、画面がないのも気になっていましたし。 ということでこれ 以外のタイプの端末にするのは絶対条件。 そこにもう少し条件を加えます。 動画が問題なく見れる程度の通信速度• 持ち運べるモバイルタイプのルーター(端末には画面が欲しい)• 料金は税込4,000円以下 「こんな条件に合うWiFiはあるのだろうか?」「もう回線引くしかないのか」と諦めかけていましたが、納得のいくWiFiに出会えました。 2020年3月30日スタート『ZEUS WiFi(ゼウス WiFi)』 出典: それがこちらの【ZEUS WiFi(ゼウス ワイファイ)】。 今年の3月30日にリリースされたばかりの新鋭WiFiです。 名前はちょっと胡散臭さを感じますが、なんだか目を引く広告なのでもう少し掘り下げてみました。 【ゼウスWiFi】の機能について ゼウスWFiには大きく分けて6つの特徴があります。 容量無制限 毎月の容量制限やWiMAXのような3日間制限はありません。 今なら半年間月額2,980円 デビューキャンペーンで、今ならベーシックプランが6ヶ月目まで 月額2,980円(税込3,278円)。 7ヶ月目以降は月額3,280円(税込3,608円)。 2020年春現在のWiFi相場からみて、最も安いと言えます。 工事不要 モバイルWiFiなので回線を引く必要がなく、短期滞在や工事費を節約したい場合にもおすすめです。 端末は無料レンタル ゼウスWiFiのベーシックプランに申し込んだ方は、端末のレンタル料も無料となります。 ちなみに今のところベーシックプラン(月額2,980円のプラン)しかありません。 【ゼウスWiFi】の端末について 出典: ゼウスWiFiの端末は「H01」という1機種のみで、どうやらゼウスWiFiの独自端末のようです。 (GlocalMeじゃないのも嬉しい) そして、私が望んでいた ディスプレイが付いている!!! 簡単に「H01」のスペックを載せます。 同時接続台数・・・最大10台(推奨5台)• 下り最大150. 0Mbbs• 上り最大50. 0Mbbs• バッテリー・・・最大10時間稼働• 重量・・・130g 公式のスペックに関しては、どんなときもWiFiなどの端末「U2」と大きな差はないようです。 運営会社を調べてみました。 出典: 運営元は株式会社Human Investment で、茨城県つくば市に本社を置く「情報通信サービス」の会社のようです。 WiFiなどのモバイルデータ通信事業は、今回のゼウスWiFiが初の試みとのこと。 実績がまだないので「信頼をおけるか?」と言われるとなんとも言えないのですが、大手会社だからといって安心できる世の中ではないので、ここは信じるしかないでしょう。 ただ、社長のメッセージは何を言いたいのかよくわかりませんでした(汗 ということで、ゼウスWiFiは、私がWiFiに求めていた要素をすべてをカバーしてくれています。 これが本当かどうかは実際に使ってみないとわからないので、まずは申し込んでみました。 申し込みについて 申し込みは公式サイトにて可能。 2020年4月現在では、月額2,980円(税抜)+初期費用3,000円(税抜)の5,980円が初回の支払金額になります。 そこにプラス月額400円で「端末あんしんオプション」に加入可能。 水濡れや故障の際に無償サポートしてくれます。 私は入りませんでしたが、心配な方は入って良いと思います。 欠品、故障の場合は損害賠償金として18,000円(税抜)が請求されるとのこと。 充電ケーブルは100均でも手に入るので、本体以外は全て使わずに閉まっておいた方が良さそうです。 本体をチェックしてみた 大きさはiPhoneSEなどと同じくらいでしょうか。 裏はシンプル。 白い部分はシールになっていて、IMEIナンバーや型番が記されています。 上部には電源ボタンとSIMスロットがあります。 電源コネクトは正面から見て左側にあります。 端子はUSB-Cタイプ。 画面をチェックしてみた タッチパネルの画面からは以下のコンテンツがあります。 写真の「4」は4台接続しているということ• ソフトウェアアップデート・・・バージョンの確認とソフトウェアのアップーデートが可能 ごちゃごちゃしていなくて、シンプルでわかりやすいユーザーインターフェースだと感じます。 説明書を見なくてもすぐに使いこなせるでしょう。 ZEUS WiFiの実力は如何に!田舎で通信速度を測ってみた 最後に気になる通信速度のチェック。 【どんなときもWiFiの計測】使用アプリ:SPEEDCHECK 日常使いでは全く問題ないスピードですね。 電波はソフトバンクを掴んでいます。 続いてゼウスWiFiをみてみましょう。 キャリアはこちらもソフトバンクを受信。 日常使用や動画視聴は全く支障のないスピードです。 一般的に10Mbpsあれば「 サクサク動く」と言われています。 【どんなときもWiFiの計測】使用アプリ:SPEEDCHECK あら、市街地の方がど田舎にある我が家よりも感度が良く様子・・・。 それはさておき、ここでもソフトバンクの電波を掴んでいます。 続いてゼウスWiFiの出番です。 といっても、ど田舎よりも低い数値。 どうやら、ど田舎は市街地よりもソフトバンクの電波感度が良い様子。 【どんなときもWiFiの計測】使用アプリ:SPEEDCHECK ひとまずスピード等は置いておいて、ここでもソフトバンク電波を受信しています。 続いてゼウスWiFi。 おそらくソフトバンクの電波が優先 どんなときもWiFiが「ソフトバンクの電波を優先的に掴む」「ドコモの電波なんて掴んだことがない」という情報は以前から知っていましたが、どうやら ゼウスWiFiも同様にソフトバンクの電波が超最優先のようです。 上記の検証以外にも10箇所ぐらいいろんな場所で計測してみましたが、全てソフトバンク回線。 こればっかりはちょっと残念でした。 本当の意味でのクラウドWiFiはいつ登場するのでしょうか。 運営会社の主要取引先に「ソフトバンク」が入っていました。 まあ、、、「大人の事情」というやつですね。 まあ、色々思うところもありますが、ひとまず問題なく使えているので良しとしましょう。 私はWiFiにストラップをつけて持ち歩くことが多かったので、これはちょっと残念でした。 スタンドがない・・・ ルーターの専用スタンドがないので、別で何らかの置き場が必要となります。 私はとりあえずスマホ用の簡易スタンドを使っていますが、100均に売っているスマホリングなどでも良いかも知れません。 もちろん、ゼウスWiFi側も対応策を考えていて ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロード等の不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、通信時間の制限や通信速度の制限をすることがあります。 出典:ZEUS WiFi つまり、「 とんでもなくデータを使いまくる人には制限かけますよ」と公言しています。 また、それ以上データを使うような方は、ネット回線を引いた方が良いと思います。 どうやら世の中には1日100GB使うようなジャンキーもいるようなので、メーカーにもそういった輩は速やかに排除してもらう努力をしてほしいです。 【ゼウスWiFi】けっこう気に入ってます!! 「ゼウスWiFi、いい感じだな」というのが使ってみての率直な感想です。 まだ使い始めて2日目なので、機能に関して未知な部分があったりしますが スピード・端末のデザイン・料金に申し分なしで、 今のところ バリバリ快調です! もうWiFiで悩みたくないので、是非ともこの調子で頑張ってほしい・・・• 映画、動画をけっこう見る人• WiFiの乗り換えで悩んでいる人• 料金を安く抑えたい人 田舎で検討している方は事前に電波のチェックを! ゼウスWiFiがソフトバンクの電波を掴みやすいことから、田舎で使おうか迷っている方は、ソ フトバンクの電波があるかをチェックしておく必要がありそうです。 もし、実際に使ってみて「ここの田舎じゃ使えない!!!」って場合も安心です。 現在実施されている「ドバドバ体験キャンペーン」により、解約解除料 9,500円税抜 が30日間0円で試すこともできるようです。 どうしても初期手数料や月額料はかかってしまうようですが・・・ ソフトバンクの通信エリアの確認はこちらから.

次の