ルシファーhl 初心者 属性。 ルシファーHL攻略(風属性編): habaneraのブログ

ルシファーHL攻略(風属性編): habaneraのブログ

ルシファーhl 初心者 属性

アクセやスロット次第でさらに火力を伸ばす余地がある。 HPステータスに応じて火力が上がり、 装備次第では2億近いダメージを発揮できる。 スキル1の瞬発火力も優秀 スキル1の火力も6000万以上と、瞬発的に出せる火力も優秀。 クールタイムでもDPSを落とさずに、火力を出しやすい点は魅力。 攻撃範囲も広く、複数の敵を殲滅するのにも使いやすいぞ。 ギガス運用も可能 ギガス武器を装備して、通常攻撃も織り交ぜて戦うことも可能。 ギガス装備であっても、スキル2は1億以上のダメージを出せる。 また、バーストも発動しやすく、ループがしやすい。 耐久評価 ダメージバリアを維持しやすい 両方のスキルにダメージバリアがあり、常にバリアを維持しやすい。 ヴァリアント特有の通常無敵あデンジャラス無効もあり、耐久面も優秀だ。 復活あり スキル1の付与効果に復活を持つ。 高難易度では一撃で倒れてしまうこともあるため、事故を防げる点はありがたい。 瞬時に回復はできない 回復手段はオートスキルのHP自動回復のみ。 回復量は1000ほどとそこそこあるが、間隔は3秒ほどで全回復には時間がかかる。 被弾時の立ち回りには注意が必要だ。 火力面において優秀なサポートもできるぞ。 【全一致】• 無し 【タイプ・職一致】• 無し 【タイプ・適正一致】•

次の

ルシファーHL 代行討伐 自発放置OK|cafe.jenkster.com

ルシファーhl 初心者 属性

ちなみにのアニマはともかくオメガユニットが足らないのは僕がアルバハHLあんまりやってないからです。 前回話したモチベもありますが、とにかく高速リロしないと展開におっつかないんで、ターン毎に思考する時間があるルシファーHLより苦手なんすよね…。 というわけで前回の続きでキャラ・武器・石編です。 まずはキャラから ・オクトー 必須枠。 土の最大の役割はオクトー入れてのオバチェなので。 水もヴァジラ入れればいけますが、水に負担かかるうえにじゃあオクトー抜いて誰いれんのよって話。 他のキャラの奥義威力がせいぜい100万いくかいかないかくらいのところ、オクトーはLBと1アビのおかげでルシファーHL相手にも十分なダメージが出ます(さすがに上限は出ないけど)。 途切れることなく土バフ撒き続け、奥義や2アビのゲージ分配でウォフ剣奥義の水変換やブロ奥義のディスペルの頻度を高められる。 特に長期戦になるおかげで4アビの永続消去不可の高揚が大きく感じます。 ・ ほぼ必須枠。 2アビでパラロス受け、オクトー奥義の土バフをブロが強化することによって全体のダメージを底上げ、スパルタのクスがない場面でも1アビで行動可能、奥義でディスペル、さらにサポアビの刃鏡が永続消去不可なので、オクトーほどではないにせよスパルタや他のキャラに比べて火力がダンチ。 土レならともかくサラ入れてるときですらオメ剣採用してるのは、スパルタもそうですがブロの奥義頻度を高めるためでもあります。 ・サラ ここから選択枠ッッッ。 特に試練開始時のオバチェで95踏んだ場合一番確実な受け流しが可能なのはダントツでサラ。 特にカットが必要ない場面でも70や55のCTMAX時に、既にCTMAXのルシファーに対してサラ2アビに反応させてMAXを無駄打ちさせたり、+でつく防御UP目当てにファラの上からかけるのもアリ。 もちろんサラに被弾が集中するのでサラのHPは凹むが、逆にいえば他のメンバーの渾身維持が可能であり、サラ自身も背水のサポアビを持つためにHPが減れば減るほど火力が増す。 弱点は後の2人に比べて回復面はからっきしなことだが、被ダメを抑えるという点で回復以上にHPに貢献してるはず。 ・土レ サブで磨いた圧倒的LB!サブ枠のデンジャラス・コイン!土レだッッ! 強みの1つは剣得意。 4人中3人剣得意になることでオメ剣の恩恵が増す。 1アビの土バフはオクトー奥義と重複するので火力増強&再生でHP維持。 2アビの単体回復は回転が速いうえに強バフ尽き。 (石のほう)の召喚効果に加えて1アビと2アビの回復量も底上げされるので、ある意味ユグマグ(石)の召喚効果を一番うまく使える女。 ただおそらく土レの一番の強みは3アビ。 反射は 全属性カットが無効にされるケースでも有効なので(75以降とか)、オバチェと同ターンのポースボロス対策にも有効。 石が使えないのでパラロスを受けるにはアビや奥義だけで100カットするしかなく、土レがいればクスとあわせて対処可能。 スンマセン。 ちなみに火力はオメ剣適用されても所詮回復タイプなのでクソカス。 大事なのは闘争の手数。 ・ラ!1年生 超一流アイドルの超一流の回復だ!生で拝んでオドロキやがれッッ からの刺客!&&!! なぜかルシファーと戦わされることになったスクールアイドルにして第3の少女。 強みはなんといってもその圧倒的な回復力。 4アビで回避すれば 2100と、とにかく全体のHPを戻すことに長けている。 特筆すべきはこれらがすべて高回転なことで、奥義は威力は弱いし土バフはオクトーに上書きされるがそのオクトーのおかげで頻度を高められ、2アビはCt6、4アビに至ってはCT5。 1アビのグラビティもパラロス担当の際の調整に有用(ただし命中率は低いので頼りきりにはできない)。 弱点はやはり火力がゴミクズなことと、かばうや別枠カットがないので特殊技の受けに難があること。 ただし95のポースボロスはHPが高いキャラを、85のはHPが低いキャラを狙う特性があるので、HPしだいでは4アビで受け流し可能(95はともかく85はなりアテナなりで100カットするほうが早いけど)。 ・ユーリくん めいどの土産にかばうとはよく言ったもの! 達人のかばうが今実戦でバクハツする!エルステ流防御術!ユーリ先生だ! サイド配布のユーリくん。 役割は羽根70で終末へのカウントダウンが本体につく前に、最初の特殊技をかばうで受けて死ぬこと。 こんなんばっかやなコイツ。 これによりサラなり土レなり1年なりを無傷でフロントに出すことが可能。 HPによっては特殊技の前に通常攻撃ですでに死に掛けるが、開幕パラロス後の通常攻撃の減りが厳しいのは他3人(スパ・オクトー・ブロ)も同じなので、オルポ使うのもアリといえばアリ。 この際ODのイブリースでなくポースボロスで死ねれば他の味方に裂傷だの恐怖だののデバフがつかないが、ルシファーはすぐODするので狙いすぎて急ぐとファラないのに通常攻撃のターンを進んで壊滅するので注意。 あとリミサポ振ってるとファラ+かばうで生存確定してしまうので振ってたらリセットしておきましょう。 ・なんか適当なエルーンかハーヴィン 誰でもいいんですがウチはマキラもアルルメイヤもキャもいないので消去法でユーステス。 基本的にこいつ(サブ2人目)が出てきたら火力的にも防御的にもアウト。 ユーリを落として出す4人目はサラ・土レ・1年の誰を選んでもいいと思います。 ただ中でもどれかといわれれば僅差でサラ。 土レの反射は便利ですがCT9なのに対してサラのかばうはCT4なので。 あとカイムくん持ってる人はカイムくんでもいいと思います。 ファラ枚数増えるしクリアオールに反応してハートトリックで回復もできるし。 ・武器ッッッ これはまあ開始時と変わってないんですが ただ試練終了&羽撃破後は通常攻撃は半分以上サラが吸い、特殊技はファラ+アテナorかサラの13アビでほとんどHPが減らないので(サラ以外)、渾身(斧)もアリかなあという気はします。 オメ剣刺してるのはブロの項でも述べましたが、ウォフ剣奥義とブロの奥義の回転を少しでも高めるためです。 終末5凸して闘争つければ弓とオメ剣のところを斧3本にチェンジが理想かも。 弓かたっぽはエレが足りなくて(今はイベ石砕きまくったので余裕)4凸です。 許してプンスカ。 ・石ッッッ ルシ・ギル・アテナまではほぼ鉄板。 残る黒は使わんときは本当に使わんのですが(投げて他人に拾わせてもアビ回復しないし)、誰もファラなかったりパラロス受けの同期ミスった際に解決できるので…ただテュポやバハやとどれがいいかってーと正直どれでもいいと思います。 攻防的には完凸済みの2枚とかがよさそうですが、さすがに他属性の参戦者にブチ切れられそう。 以上、前回とあわせてルシファー土マグナ講座でした。 気に入ったらチャンネル登録お願いします。 tempest.

次の

【グラブル】ルシファーHL初心者向け攻略!お勧めキャラや立ち回りを解説

ルシファーhl 初心者 属性

各属性の大まかな役割 12の試練について 細かい行動は各属性ごとの攻略記事で解説するので、大まかな 12の試練の役割だけ解説します。 試練7~11が特殊な試練。 ここの自分の担当が何か必ず確認。 無理なら事前に報告しましょう。 試練12が全部解除したらクリアする試練と簡単に覚えましょう。 全部覚える必要はなく、 自分の担当する試練と 試練8だけ確実に覚えましょう。 間違っても「火1~11 俺1人で十分だが?」とか見栄を張って嘘をつかないでください。 羽先 優先 討伐があることを知ろう 羽先討伐?よくわからないけど試練突破したあとに羽を倒すのかな?とか 無知で参加するのは絶対にやめてください。 過去のルシファーHLだと 羽先討伐 ではない攻略がたくさんありますが、 今は羽先討伐が一般的です。 さて羽先討伐とは試練開始直後にやっかいな 試練7、8、10、11だけ解除して、 本体を狙わず羽だけを最優先で倒すやり方です。 そして、なぜ羽先討伐をするかというと 本体のCT技、HPトリガーでの事故を防ぐためです。 そのため羽先討伐を知らない人が1人でもいると、本体HPトリガーが飛んできて壊滅ってことが普通にあります。 しかし野良だと羽先討伐なのか不明な部分があるので、 試練8担当が本体か羽のどっちに奥義を撃ったかで判断するくらいですかね。 勝利を信じて!• これは特異点。 イケメンか美少女。 ただ羽先討伐を1人でも知らない人がいたら\ ^o^ /ってなるので 油断は禁物です。 キャラを落とさないことを最優先 ルシファーHLは、先ほどの試練のために 1ターンに1000万以上のダメージを与えられることがスタートラインとなります。 それをクリアしたら、あとは 火力よりも安全性を重視しましょう。 先ほども書いたように 各属性に役割があるので、ユリウスなどの 必須キャラが落ちた瞬間に解散となります。 そのため最低限の火力を確保したら、 キャラを落とさないことを最優先に行動しましょう。 ルシファーHLはソロでも倒せる程度のHPなので、 安全性を重視しすぎて負けるってことはまずないです。 ほとんどがキャラを落として解散や試練突破できずに解散などです。 危なかったら必ず止まること これ動いて大丈夫かな?と お祈り攻撃するのは絶対にやめましょう。 そこで 重要キャラが落ちたら即解散となります。 ルシファーHLでは 待機することでHPトリガーをやり過ごすことがほぼできるので、危なかったら 必ず待機しましょう。 普通にプレイしてたら「 止まってんじゃねぇ!!晒すぞ!!」って過激派は滅多にいません。 絶対にいないって否定できないのがグランブルーファンタジー… 待機したから負けたってことは全くないので、危なかったら必ず止まりましょう。 チャットで〇〇のため待機しますって打つと満点 逆に突っ込んで落ちたから解散ってのは日常茶飯事です。 マルチ参加者も含めて、キャラが合計6人落ちたらクエスト失敗技が飛んできます。 しかしシエテ、ユリウスやヴィーラ、光ゾーイなど カウント1消費前提の編成があるので、カウント0にしなきゃいいというものではありません。 そのためなるべくカウントを減らさないように慎重に行動しましょう。 味方のHPは40000以上ほしい ルシファーHLでは 開幕に無属性30000ダメージが飛んできます。 そのため味方のHPは30000以上ほしいのですが、 慣れないうちはHP40000以上あった方が多少事故っても大丈夫なのでおすすめです。 ポーション類の回復量も増えますし、何より HPに余裕があるので焦りません。 しかしHPに気を配りすぎて守護を増やした結果、 1000万試練できないとかは本末転倒なので気を付けましょう。 必ず編成を組んだ後に、 トライアル 防御デバフなし で1ターンに1000万以上出せるか確認しましょう。 バフ、デバフをしっかりと見ること 慣れないうちは毎ターン確認すること。 敵にデバフはついてるか? デバフリセットに差し掛かるか?• 敵のCT技は大丈夫か?• HPトリガーは平気か?• 味方に状態異常はあるか?• 重要なのは、 慣れないうちは毎ターンファランクスを受けて動くことと、赫刃バフを必ずディスペルで消すことです。 ファー様は最初の1人は見逃しますが、 2人目以降は容赦なく攻撃してくるので突っ込んで落ちる人をよく見ます。 赫刃バフは ルシファーの攻撃力を大幅に増やすバフなので、ディスペルでこまめに消さないと壊滅します。 ルシファーのCT技、特殊行動などで溜まるので、こまめに消さないとLvが上ってファランクス貫通効果が付与されて\ ^o^ /ってなります。 何らかの対策がなければ LV3以上になったら必ず待機して、ディスペル石をくださいと味方にお願いしましょう。 林檎バフについて ルシファーの唯一の良心とも呼べる通称「 林檎」バフがあります。 林檎バフは以下の2種類があります。 禁断の果実は 使わないの安定ですが、 生命の果実はアンデッドに注意してガンガン使って大丈夫です。 HP5憶のルシファーが100万回復したところで、誤差みたいなものなので問題ないです。 試練11のパラロス そのため試練11担当の人以外は、 必ず本体と羽のCTをずらすようにしましょう。 羽のCT技は林檎バフでむしろプラスになるので、 おすすめは本体にスロウを打つことです。 しかし スロウのせいでCT一致になることもあるので、 慣れないうちは本体のCTがMAXになったらスロウを撃つやり方がおすすめです。 運悪くCT一致になった時は 必ず待機して 「 ごめんなさい。 パラロスになってしまったので待機します」 とチャットしましょう。 あとはBREAKするか、スロウ石が流れてくるまで祈りを捧げましょう。

次の