ミナミ 半 グレ 勢力 図。 半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか|日刊ゲンダイDIGITAL

「指示背けば集団リンチ」ミナミの半グレ集団55人摘発:朝日新聞デジタル

ミナミ 半 グレ 勢力 図

司組長「中部地方の場合、麻薬は全部外国人がやっている。 山口組の組員は一切やっていない。 名古屋に錦という飲み屋街があるが、外国人を一人も入れていない。 かつては外国人がいっぱいで薬物を売ったりしていたが、20年前に閉め出した。 そうしたら新栄という街に流れた。 全部閉め出したら、窮鼠猫を噛むで収拾がつかないのでそこだけは外国人に開放しているが、その地域の治安がものすごく悪い。 外国人同士の抗争事件もここの地域だけで起きる。 しかも外国人は10代の女の子を標的にしている。 1人に薬を渡して、今度はその子らが友達に、と輪が広がっているため、麻薬犯罪の低年齢化が進んでいる。 もしわれわれが組織的に麻薬に手を出したら、ある程度の矜持といったらおかしいが、子供には渡さない。 しかし、外国人は売ってなんぼだから小学生だろうが全然関係ない」 これはいつも言っていますが、その街を仕切っている組織によって、その街の治安が良いか悪いか決まりますね。 力の弱いヤクザの仕切っている街は半グレや不良外人、他組織のヤクザに食い合わされて治安が非常に悪くなります。 難波も梅田も木屋町も祇園も三宮も奈良も西成もヤクザが弱いために非常に治安が悪いです。 関西は半グレや不良外人が跋扈するようになっています。 弘道会が錦から不良外人を新栄に追い出したとありますが、関西は逆に不良外人に占領されています。 釜ヶ崎、西成、飛田などはいまはもうチャイニーズマフィアの街となっています。 関東も池袋や川口、錦糸町、新宿歌舞伎町などはチャイニーズマフィアや不良外人、半グレの街化しています。 名古屋は弘道会が仕切っているので非常に治安が良いですね。 東京だと渋谷や青山、原宿、銀座、日本橋、恵比寿などは落合金町連合や国粋会など武闘派組織が仕切っているので治安が良いですね。 内装工事会社の従業員を脅し、無料で工事をさせた疑いで半グレグループのリーダーら男3人が逮捕されました 統一教会の会長、徳野英治さんが一般財団法人国際ハイウェイ財団を作り1983年5月から日韓トンネルの建 千葉県松戸駅で女児誘拐未遂の動画がアップされていました。 自分の趣味やした N国党の立花孝志さんVS日本第一党の桜井誠さんが勃発しました。 桜井誠さん JKビジネスをやっている女子高生のマインドはふたパターンあります。 それ 日経にNPO・NGO・地域活動をしている人、必見の記事が載っていました。 livedoor. c 京都市左京区の路上で登校中の女子高校生の胸をつかんだとして、京都大学2年生の男が逮捕されました。 内閣府が中学生から29歳までの青少年の意見募集のユース特命報告員の募集をしています。

次の

半グレ

ミナミ 半 グレ 勢力 図

概要 [ ] 「怒羅権」とは、「日本人に対する怒り、団結、権利」を意味する。 中国残留孤児帰国者の一時入所施設「常盤寮」があったで1988年に結成された。 怒羅権は、の適用外に当たる集団であるが、刃傷暴行・拳銃所持・殺人・強盗・覚醒剤密輸・危険ドラッグ密売・みかじめ料徴集などの凶悪犯罪が多い。 90年代は暴走族から発祥したが、逮捕者には30代以上が多く、50代で逮捕されている者もいる。 構成員らはや系(東北幇)などと連携し国際犯罪とも関係している。 の把握によれば首都圏の各地に複数のグループが存在し、総勢は数百名とも言われる。 2013年にに指定された。 情勢 [ ] 勢力 [ ] 暴走族グループは、東京都江東区、江戸川区 を縄張りとし、怒羅権、怒羅権、怒羅権、華魂、華龍のようにいくつかの暴走グループがある。 葛西怒羅権は2009年に金属バットで無関係な少年らの顔を殴る事件を起こしている。 怒羅権は刃物を所持しているため、他の暴走族から「包丁軍団」と言われている。 の他、、でもって 、敵対する暴走族を襲撃している。 1990年代は怒羅権の凶悪犯罪が多く、を掲げ、武器を所持して警察(、) を襲撃する事件を繰り返している。 脱退しようとした構成員 や暴力団員 、通行中の一般市民を殺害する事件なども起こしており、1999年6月に発生した殺人事件でメンバー1人が現在も中で、全国にされている。 組織 [ ] 東京や横浜、大阪、福井、福岡にもグループが存在する。 東京都内での実権を握り、それらクラブでイベントを開く界や界への影響力を確立、(2013年)によれば、とりわけの闇社会における影響力にはのそれを凌ぐものがあるという。 暴走グループは成人となると的性格を帯び、東北グループ(東北幇)を形成する。 通称「大偉(ター・ウェイ)」と「小偉(シアオ・ウェイ)」と呼ばれる兄弟関係を中心にいくつかのグループに分かれている。 大偉グループ(約200人)や金山(キンザン)グループ(約130人) などがある。 日本のがで厳しく規制されて弱体化しているのに対し、怒羅権は半グレ組織であるため暴対法の規制がない。 また、中華圏の犯罪者・犯罪組織や国際犯罪とも繋がりをもつが、怒羅権構成員は日本国籍者や一般永住者であることも多く、犯罪で検挙されても日本国外への退去命令や強制送還などの処分となる事はほぼ無い。 活動 [ ] 中国人の経営する店へを要求して刃物で恫喝 、パチンコの裏ロム、やクレジットカードの 、 、や 、の密売、(自動販売機、、貴金属)などの犯罪行為を行っている。 02年9月には、住吉会系暴力団の幹部が歌舞伎町の喫茶店で中国人に射殺され報復とみられる事件が相次いだ。 怒羅権の元リーダーは、残留孤児二世として来日し日本国籍と日本名を持つが、日本で高級車と貴金属の強盗・自動車部品密輸・カード詐欺などの犯罪行為を行い、覚せい剤密輸で一年間収監された。 この人物は、人民解放軍や地方政府や銀行の上層とも繋がりを持ち、現在中国に戻り事業を起こしている。 怒羅権のメンバーは日中貿易など合法的なビジネスにも手を伸ばしている。 合法的な商売であっても客の取り合いなどで暴力事件を起こしている。 他勢力関係 [ ] で新興の福建グループ(三弟グループ) が上海グループと抗争し共倒れると、東北グループが勢力を拡大。 と対立し、2002年には射殺事件を起こすが、後に和解し協力関係を築く。 ある中堅幹部は2009年に受けたインタビューにおいて、、、、およびなどの組織の関係者らとの自身の繋がりを示唆している。 とは友好関係にある。 事件 [ ]• 2007年、貴金属卸売店や貴金属加工会社など3軒が襲撃され、約2億円相当の金品が奪われた連続強盗事件で、日本人と中国人4人が逮捕された。 4人のうち2人は容疑を認め、2人は否定している。 否定している1人は、怒羅権のリーダーと見られている。 2009年、企業を恫喝する不当要求行為をした構成員2名が、警察に検挙された。 2010年6月から9月にかけて、の勝ち馬情報を教える行為で、11人が逮捕された。 うち数人が怒羅権のメンバー。 23件、約1300万円の被害が確認されている。 メンバー1人が現在も中で、されている。 2010年10月27日、怒羅権幹部の中国人留学生が、偽造身分証明書を用いて不正に携帯電話利用契約をし、携帯電話販売店から契約破棄と電話機返還を要求された。 留学生は、返還に応じるとして販売店経営者を都内の路上に呼びだした。 経営者が従業員5名を伴い、車で待ち合わせ場所に行くと、留学生が鉄パイプで車を襲撃、経営者らを殴打した。 留学生は逃走したが、翌年6月、警察に検挙された。 2010年11月7日、後輩の男子生徒に「1時間以内に5万円を用意しろ」と脅し、目隠しして両手を縛り車で監禁暴行して金を奪ったとして、警察は怒羅権の元総長の少年ら4人を逮捕した。 2011年4月1日、都内路上で、怒羅権の最高幹部が刃物を振り回し、通行人2名を負傷させ逃走する事件が発生。 同年12月逮捕された。 2011年7月6日、怒羅権構成員が、路上で系暴力団組員の男性を中華包丁で切りつけ、耳を切り落とすなどの傷害容疑で逮捕された。 現場には複数の怒羅権構成員がおり、警察は他のメンバーも関与した疑いがあるとみて捜査。 2012年1月11日、警官に対して拳銃発砲した殺人未遂罪や窃盗罪など10の罪でに服役していた中国人が、管理の不備をつき脱走。 男は怒羅権メンバーと見られており、脱走後は怒羅権の支援者らと接触した可能性がある。 1月12日には民家へ空き巣に入り、翌1月13日、天満町で逮捕された ()。 容疑者については、怒羅権構成員ではないとする見方もある。 2012年12月、元リーダーで系組員の男が、先立つ2011年12月、の飲食店内で系の組幹部( )や元組員らに集団暴行を加えた事件で、その主犯格として元メンバーら3名とともに逮捕された。 歴代総長 [ ] 初代 - (本名:張栄興 、ジャン・ロンシン、籍 ) 関連項目 [ ]• 脚注 [ ] [] 注釈・出典 [ ]• 『』 2012年6月6日• 『』 2011年7月6日• 2014年8月23日. 2014年8月24日閲覧。 『』 2012年11月18日 -• 『』 2013年4月5日• 2014年8月23日. 2014年8月24日閲覧。 『』 2009年3月9日• 『』 2009年4月21日• 「」 2004年11月号 [ ]• 「パトカー襲い仲間を奪還、暴走族30人」 1998年11月27日• 「リンチ殺人の主犯格逮捕」 1999年9月9日夕刊• 「暴走族、暴力団組員を襲う」 1999年4月22日• 『』 2008年9月1日• 『』 2009年5月21日• 警察庁 2006年. 2009年12月17日閲覧。 『』 2009年1月21日• 『』 2009年3月17日• 「中国人マフィア最大勢力の幹部逮捕 覚醒剤の使用容疑」 2008年5月30日• 『』 2008年11月7日• - 2011年11月28日• 2003年. 2009年12月17日閲覧。 2003年12月8日• MSN産経ニュース. 2011年5月19日. の2012年1月16日時点におけるアーカイブ。 2011年5月19日閲覧。 2012年9月1日. の2012年4月16日時点におけるアーカイブ。 2012年9月1日閲覧。 2012年4月5日. の2012年9月21日時点におけるアーカイブ。 2012年4月5日閲覧。 『』 2011年7月6日• 2012年1月12日. の2012年10月31日時点におけるアーカイブ。 2012年1月12日閲覧。 ZAKZAK. 2012年1月12日. の2012年1月19日時点におけるアーカイブ。 2012年1月12日閲覧。 2012年1月13日. の2012年1月13日時点におけるアーカイブ。 2012年1月13日閲覧。 2012年1月26日. 2012年1月26日閲覧。 『』 2012年10月5日• 『』 2012年12月20日•

次の

【悲報】半グレ集団のリーダー『ミナミのヒトラー』さん、逮捕されるwww

ミナミ 半 グレ 勢力 図

大阪府警捜査4課は6日、知人男性に集団で暴行を加え、ケガをさせたとして、ミナミを拠点に活動していた半グレ集団「アビスグループ」のリーダーで建設業の菅野深海(20)、金庫番の野口直人(21)、野口の母親の美子(39)ら7容疑者を傷害の疑いで逮捕した。 ミナミの半グレ集団といえば、先月25日、アビスと対立する「拳月グループ」のリーダー、「奄美の狂犬」こと相良正幸容疑者(35)が強制性交の疑いで逮捕されたばかり。 6月22日未明、菅野容疑者は野口容疑者らと7人で、自宅へ戻る10代男性を待ち伏せしていた。 男性は野口容疑者の妹と付き合っていて、母親の美子容疑者が交際に反対していた。 「男性が美子容疑者に対し、生意気な態度を取ったため、『あのクソガキ、いわしてまおうか』となった。 集合住宅の敷地内で美子容疑者や菅野容疑者、アビスの仲間が加わり、殴る蹴るの暴行を加え、ボコボコにした」(捜査事情通) 菅野容疑者は中学2年で非行グループ「大阪連合」を結成し、2015年にアビスを設立。 短期間で府下最大規模の組織にまで拡大させた。 右腕として菅野容疑者を支えたナンバー2の野口容疑者の下に12人の幹部がいて、17店のガールズバーを経営し、従業員は120人を超えていた。 そのうちの未成年者を含む男女メンバー50人以上が18年、ぼったくりや監禁致傷で摘発されている。 「菅野容疑者は勢力を拡大するためにメンバーに催涙スプレー、金属バット、警棒、ゴルフクラブを用意するよう指示し、対立グループの襲撃を繰り返しとった。 その数20回以上。 敵だけでなく、仲間でも言うことをきかんヤツがおると、『叩き』いうて1人になったところをボコボコにいわす、集団闇討ちをしとった。 店のホステスにはフェラを強要、暴力で支配し、誰も逆らわれへんかった。 それでついたあだ名が『ミナミのヒトラー』や。 拳月ナンバー2のテポドンもアビスの従業員を脅し、この前、パクられとったわ。 菅野容疑者は客からぼったくった月5000万円の売り上げのうち、店1軒当たり月約175万円、計約2000万円を上納させ、約30万~50万円を任侠山口組系の2次団体に収め、メンバーの数と資金でのし上がり、拳月に対抗しとったんや」(前出の捜査事情通) これまで悪行の限りを尽くしながら、未成年ということで菅野容疑者の名前と顔が公開されることはなかったが、今回の逮捕で全国にさらされることになった。 10代の少年に集団で暴行した疑いです。 【記者リポート】 「午前7時27分です。 菅野容疑者が自宅から出てきました」 傷害の疑いで逮捕されたのは、半グレグループ・「アビス」のリーダー・菅野深海容疑者(20)ら7人です。 警察によると、菅野容疑者らは今年6月、大阪市鶴見区の集合住宅の敷地内で10代の少年に殴るなどの暴行を加え、全治16日のケガをさせた疑いが持たれています。 交際トラブルが原因とみられますが、警察は菅野容疑者の認否を明らかにしていません。 半グレグループは暴力団の資金源になっている疑いも指摘されていて、警察は10月、「アビス」の対立組織の幹部も逮捕するなど半グレグループの摘発を強化しています。 カメラに向かって笑みを浮かべながら、連行されていきます。 警察は菅野容疑者のほか、「アビス」の幹部ら6人も傷害の疑いで逮捕しました。 菅野容疑者ら7人は、トラブルになった10代の少年に集団で制裁を加えようと、今年6月、大阪市内で待ち伏せして少年を全員で追いかけ、殴るなどの暴行を加え全治16日のけがをさせた疑いがもたれています。 少年と逮捕された女の娘との交際トラブルが原因とみられていますが、警察は菅野容疑者らの認否を明らかにしていません。 大阪府警は去年、「アビス」が経営していたぼったくりバーを摘発。 「アビス」は複数のバーを経営していて、売り上げは月に約5000万円あり、その一部が暴力団に渡っていたということです。 「アビス」は今年1月に警察に解散届を提出していましたが、警察は活動が続いていたとみて、グループの実態解明や資金の流れなどについて調べを進める方針です。 参照元 :• 111• 305• 178• 377• 291• 167• 149•

次の