アイリス マスク。 アイリスプラザのマスクの買い方に裏技があったなんて…

アイリスオーヤマ、マスク月1.5億枚生産へ 工場公開 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

アイリス マスク

【マスクの数量限定販売について】 新型コロナウィルスによる被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 只今、アイリスオーヤマグループは皆様の感染防止の一助となるべく グループ総力をあげてマスクの生産を行っておりますが、 刻々と変化する感染状況により、マスクの供給に影響が発生しております。 しかしながらアイリスプラザは、アイリスオーヤマの公式通販サイトとして 出来る限り多くのお客様にマスクの供給・販売を継続すべく、全力を尽くす所存です。 お客様におかれましては、数量・回数限定でのマスク販売となりご迷惑をお掛け致しますが お1人でも多くのお客様にお届けする為とご理解を頂き、以下の販売方法についてご了承下さい。 ・商品発送後、3〜10日程度でお届けいたします ・ご注文後、発送確認メールにて飛脚メール便追跡番号をご連絡致します。 ・メール便はポスト投函となりますため、 手渡しやご不在票の投函はございません。 ・お荷物が届かない場合などは、 最寄りの佐川急便配達担当店にてご確認願います。 ・メール便は普通郵便扱いの為、 商品の遅延・不着・紛失・破損等についての保証は致しかねます。 ・お届け先住所・氏名に不備があり返送となった場合、 ご注文をキャンセルさせて頂き、再発送は致しかねます。 ・メール便商品と他の商品を同時に購入されますと、配送方法は「宅配便」となります。 ・お届け先が 離島の場合はメール便配送をご利用いただけません。 -------------------------------------------------------------------- 【マスク販売状況】 6月13日 13:00、マスク2種類を数量限定にて販売再開をさせて頂きましたが 6月13日 16:10、完売となりました 6月13日 18:00、マスク1種類を数量限定にて販売再開をさせて頂きましたが 6月13日 21:05、完売となりました。 ・お買上前の数量限定マスクが入ったカート情報は、完売時もしくは 0 時時点で削除させて頂きます。 ・新生活需要の高まりにより配送手配が増え、運送便手配が難しい状況の際は、通常とは違う配送方法でお届けする場合があります。 ・メールアドレス・お届け先住所に誤りがある場合、商品発送到着の大幅な遅延、もしくはキャンセルとなる場合があります。 ・注文完了後の内容変更(メールアドレス・届け先変更・商品追加・キャンセル)はお受けすることができません。 ・ご注文後の運送便の変更はできません。 予めご了承ください。 ・お電話、FAXでのご注文はお受付できません。 68件中 1〜30件を表示• コットンを配合した幅広の「ふわりぃ耳ひも」で、1日付けていても耳が痛くなりません。 コットンを配合した幅広の「ふわりぃ耳ひも」で、1日付けていても耳が痛くなりません。 一枚ずつ包装されているので、汚れる心配もなく、持ち歩きにも便利です。 一枚ずつ包装されているので、汚れる心配もなく、持ち歩きにも便利です。

次の

アイリスオーヤマ、マスク月1.5億枚生産へ 工場公開 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

アイリス マスク

「ナノエアーマスク」 アイリスオーヤマが扱うモノは多岐に渡ります。 最近は家電が有名ですが、業績が伸びたのはプラスチックの収納ボックスです。 このため、ホームセンタールートに強く、グループ傘下に「ダイシン」などのホームセンターを持ちます。 基本、アイリスオーヤマが扱うものは、ホームセンターで販売するものが中心と考えるとわかりやすいです。 2007年にマスク市場に参入したアイリスオーヤマは、中国に設けた自社工場で生産してきました。 場所は、大連と蘇州の2カ所。 中国生産は当然というと、当然。 今のマスクの基本は、不織布マスクで使い捨て。 衛生用品を使い捨てにするのは現代医療がそのような考え方だからです。 高価な機器、器具は洗浄、滅菌して使うのですが、そうでないものは廃却、焼却。 感染を断つための措置です。 このため安く作らなければなりません。 しかし今、日本では、布マスクが流行っています。 本来、感染病が流行している場合、不織布マスクの方がベターなのですが、今年の2月、中国で生産するマスクが輸入できなくなり、マスクの供給は需要に全く追いつけない事態になります。 その時、政府肝入りで配布したのが布マスク。 メリットは「洗えば、また使える」ということ。 ですが、このマスク小さく、不良品さえ混入していた上に、配布が遅い。 三重苦のマスクでしたので。 このため「僕にもできる!」という感じで、自作されるようになります。 布マスク=手作り可能ということで、どっと衣類メーカーが参入。 折しも、外出自粛ですから、衣料品のニーズは減。 渡りに船とだったからです。 しかし、それでも海外の有名ブランド、コロナ禍で倒産の憂き目にあったブルックス・ブラザース他、名だたる有名ブランドが作ったのにはびっくりしました。 これらの多くは、手縫いに近いものです。 逆な言い方ですが、少量なので布マスクは急激に立ち上げることができたのです。 中国での生産もそうですね。 要するに人海戦術です。 しかし、逆に多くの人が関与するので品質が安定しない。 事実、品質未達ということで、中国政府が援助したマスクが多くの国から送り返されました。 同じ時に、日本政府は、補助金を出し、日本メーカーにマスク生産を募ります。 が、緊急を要するとして「短期立ち上げ(約1カ月)」を条件とします。 不織布マスクは、大量生産可能ですが、原材料の確実な確保が必要ですし、品質保証のためクリーンルームでの生産が必要です。 言い換えると、工場の建屋が自在に使えるとして、改装にようるクリーンルームの設置、クリーンルームの中に生産設備の設置、材料の確保と立ち上げですから、通常は早くても3カ月かかります。 1カ月という短期で不織布マスクを立ち上げることができたのはシャープだけです。 これはシャープが液晶パネルを国内で生産しており、その生産数量が減ったために、有休状態のクリーンルームがあったからです。 またシャープの親会社、台湾のホンハイも自社の従業員で使うために昨年末よりマスク生産をはじめています。 だからこそ、国内生産を2月に決めたシャープは3月に生産、出荷することができたわけです。 では、アイリスオーヤマの場合はどうでしょうか? アイリスオーヤマは今回、マスクの国内生産に対し、約30億円もの投資を行いました。 月産:1億5000万枚(2020年8月に達成見込み)を実現するためです。 内容は、(1)関連建屋へのクリーンルームの導入、(2)マスクの自動生産ラインの設置と立ち上げ(40ライン分)、(3)必要材料(不織布他)の国内生産です。 投資の理由は、政府に請われたこと、国民の役に立つためですが、その中には、しっかりとしたビジネス見通しがあるように思います。 アイリスオーヤマの国産マスクライン 仙台から東北本線で南に行くと角田市があります。 そこにアイリスオーヤマの中核の一つ、角田工場があります。 「JR船岡駅が近いですよ」ということで、電車に揺られて行ってきました。 角田市は、市になってはいますが、ちょっと行くと山などがあります。 川は有名な阿武隈川。 自然豊かなエリアで、高い建物は学校、マンションレベル。 タクシー移動で、途中道の中央を示す白線がなくなる位の道を通ると、丘一つ丸ごとという感じの角田工場が姿を表します。 敷地内には建屋とともに、幾つもの駐車場。 クルマがないと自由に行き来できない雰囲気です。 それは人から見た時です。 工場の場合、輸送という見方をしなければなりません。 特に、プラスチックの収納ケースなどは、空気を運んでいるようなところがあり、輸送によるコストロスが大きい。 このために山間でも高速のインターチェンジの近くなどに作るわけです。 さて、マスクの新設ラインですが、複数ある建屋の1つ、2階にありました。 クリーンルームです。 中に入っているのは、8ライン。 最終的な40ラインへの始めの一歩というわけです。

次の

アイリスオーヤマ/ネピアなど日本製使い捨てマスクが人気!

アイリス マスク

もくじ• アイリスプラザのマスクの買い方 アイリスプラザのマスクの買い方はとても簡単で、アイリスプラザの公式ページから「数量限定マスクの販売はこちら」のページへ行き欲しいマスクを選ぶだけ。 普通のネットショッピングと変わらないので買い方自体で悩む人はいないと思います。 ただ、 あまりの人気でいつ見てもマスクは売り切れ状態となっています。 人気のない黒色マスクも当然のようにいつも売り切れています。。 なので、アイリスプラザでマスクを買うには、 販売開始直後に最短時間でマスクを選び購入確定をする これをやるしか方法はありません。 ただ、これからご紹介する裏技を使えばかなり楽に混雑を回避してマスクをカゴに入れてレジまで持って行けるので是非試してみてくださいね。 マスクが買える裏技 普通に購入手続きをするのであれば、(時報を確認しつつ)販売開始直後に猛烈な勢いでクリックしていく必要がありますが、裏技を使えば他の人より3クリック省略することができます。 この状況での3クリックは大きいですよー。 たとえスタートで数秒遅れても、 集団をあっという間に追い越してマスク入りのカゴをレジに持って行けるような感じですから。 正直、ちょっとした快感すら覚えるほどです 笑 ということで、アイリスタウンのマスクを買う裏技ですが、まずは下準備としてこの2点を済ませておきます。 【下準備】• 公式サイトで会員登録• 購入までの流れを確認しておく 購入時に会員登録しているようでは確実にマスクは売り切れます。 会員登録は必ず事前に済ませておいてくださいね。 一度画面を見ておくだけでも必要項目を入力するスピードは上がるはずです。 カートの内容を確認、利用ポイントの指定• お客様情報入力、お届け先・お支払方法、時間帯指定• 最終確認• ご注文完了 できればマスク以外の品でこの手順を踏んで画面を見ておくと良いです。 さらに、名前や住所などの入力箇所はコピペできるように準備しておくとさらにライバルに差をつけられるコツです。 下準備が終わったら、実際に購入の手順は以下のとおりです。 【購入手順】 販売開始時刻の13時になったら、下のリンクのいずれか(欲しいマスク)をクリックして購入手続きをするだけ。 クリックをした ら選んだマスクがカゴに入った状態で購入手続きができるようになります。 クリックしても空のショッピングカートが表示される場合は売り切れを意味します。 もっとマスクが必要な方はこちら スポンサーリンク アイリスプラザのマスク販売時間は? 先ほどの項目でさらっと書きましたが、 アイリスプラザのマスク販売時間は13時です。 13時になったら先ほどのページをクリックして猛ダッシュで購入手続きを済ませてくださいね。 先ほどのリンクで、他の人よりも3クリック分は省略できているので、かなりの高確率でマスクは買えますが、最後まで気を抜かずに慎重かつ急ぎで済ませて欲しいと思います。 マスクはメール便のタイプが最も激戦区 誰もが送料は安い方を選ぶでしょうから、メール便タイプがいち早く売り切れます。 とはいえ、この裏技を使えば激戦区のメール便タイプでも購入できる可能性はかなり高いです。 それでも万が一、メール便タイプが売り切れていたとしても、すぐに宅急便タイプの購入手続きをすれば買えるということもあるので、どうしてもマスクを買いたいという方は覚えておいて欲しいと思います。 スポンサーリンク アイリスプラザからの送料を無料にする方法 アイリスプラザでは5,000円以上の買い物で送料無料になります。 ですが、マスク以外の買い物をしていては確実にマスクは売り切れてしまいます。 カゴに入れても購入手続きを確定させなければマスクを確保したことにはなりませんので注意が必要です。 なので、送料無料にしたい場合は、マスクを購入する前に他のものをカートに入れておいて、それからマスクの購入をして5,000円を超えるようにしておけばOKです。 なお、マスクは1人あたり1個しか買えないので、マスクだけで5,000円を超えることは不可能です。 ちょっと注意事項ですが、アイリスプラザでは5,000円未満では送料がかかってしまいます。 沖縄など遠方だと送料が1,300円もかかるので、それを加味して購入を検討してみてくださいね。

次の