ソフトバンク光 ユーザー名。 サービス

サービス

ソフトバンク光 ユーザー名

ソフトバンク光を申し込んだら、そりゃ皆さん自宅で Wi-Fi接続したいですよね。 このWi-Fi接続ってどうすれば良いか、お分かりですか? バカにするなーーっ!って声が聞こえてきそうです・・はい、すいません。。。 ただ、この記事をご覧になる皆様が、あなたのようにインターネットに詳しいわけではないのです。 この記事では、ソフトバンク光を利用するにあたり、Wi-Fi接続をするためには何が必要なのか、その必要な機器はレンタルした方が良いのか、購入した方が良いのか、などのWi-Fi接続について解説して行きたいと思います。 読み終わるころにはもう、家の中でWi-Fi三昧な日々が思い描かれているはずです・・・。 ソフトバンク光でWi-Fi接続するには 自宅にソフトバンク光を導入して、 無線LANルーターに接続すると、Wi-Fiに繋がります。 Wi-Fi接続をすれば、スマホのギガ数を気にしなくても良くなりますから、スマホのプランを抑えることが出来ますね。 もちろん固定回線を利用したWi-Fiですので、制限などは無く、映画なども見放題になります。 自宅でWi-Fi接続をするためには、必ず無線LANルーターという機器が必要になります。 この無線LANルーターとは、どのような機器なのでしょうか? ソフトバンク光の無線LANルーターとは? 無線LANルーターは、別名Wi-Fiルーターとも呼ばれてます。 Wi-Fiとは、スマホやパソコン、ゲーム機などのネットワーク接続に対応した通信機器を無線でインターネットに接続する技術のことを言います。 インターネットは、固定回線を自宅に引き込んで、ONUとルーターに有線で繋げて、LANケーブルでパソコンに繋げる。 こんな認識の方もいらっしゃると思います。 固定回線を引き込んで、繋げる機器を無線LANルーターにすれば、自宅内のどこの場所でも、インターネットを楽しむことが出来ます。 便利な世の中になりましたね・・・。 そもそも、ルーターという機器をご存知ですか? ルーターとは「複数のネットワークを相互に接続する機器」です。 そのルーターにWi-Fi機能を加えた物が無線LANルーターなんですね。 ソフトバンク光のWi-Fi接続には無線LANルーターが必要 繰り返しますが、無線LANルーターの接続をしないと、自宅でWi-Fi接続をすることができません。 ではこの無線LANルーターはどのように用意すれば良いのでしょうか? 方法は3つあります。 ソフトバンク光でレンタルするか• 量販店やネットで購入するか• 代理店の特典で貰うか では、この3つのうちどれが一番お得なんでしょうか?? どれがお得になるか、これはあなたの持っているスマホのキャリアが大きく影響します。 ソフトバンク光でWi-Fi接続する方法1:無線LANルーターをレンタルする ソフトバンク光でレンタルするルーターは、「 光 BBユニット」という機器になります。 このは、ソフトバンク光専用のルーターです。 光BBユニットの仕様は下記をご覧ください。 WANポート インターフェース 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 伝送速度 1Gbps WANポート 1ポート LANポート インターフェース 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 伝送速度 1Gbps LANポート 4ポート 内蔵無線LAN機能 無線LAN規格 IEEE 802. 11b/g/n/a/ac 周波数帯 2. 4GHz帯/5GHz帯 使用チャンネル 2. 4GHz 1 ~ 13(自動:1 ~ 11) 5GHz 36 ~ 64,100 ~ 140(自動)/36 ~ 48(自動)/ 52 ~ 64(自動)/100 ~ 140(自動)/36/40/44/48 暗号化方式 WPA2/WPA(PSK:AES),WPA(PSK:TKIP),WEP 伝送速度 最大 1. また、伝送速度が「最大1. 3Gbps」と速いですね。 仕様書を見る限りは、かなり良い物に思えます。 ソフトバンク光の光BBユニットレンタル料は 毎月467円です。 しかし、光BBユニットをレンタルするだけでは、Wi-Fi接続をすることが出来ません。 光BBユニットにプラスして、「Wi-Fiマルチパック」というオプションに申し込まないと、Wi-Fi接続が出来ないのです。 光BBユニットだけでは、ただの有線ルーターなんですね。 ソフトバンク光の光BBユニットとWi-Fiマルチパック 「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」を申し込んで、ようやくWi-Fi接続が出来るようになります。 ところで、この「Wi-Fiマルチパック」ってレンタル料掛かるんでしょうか?? なんと!!毎月990円掛かってしまいます!高い!!! 光BBユニットが467円ですから、合わせて1,457円が毎月上乗せされてしまうんです。 これはちょっと高すぎですよね・・・。 なんと、光BBユニットとWi-Fiマルチパックにまで付いて500円です。 おうち割光セットは、スマホや携帯がソフトバンクかYmobileの方だけ申し込みが出来るセットなんです。 スマホがソフトバンクやYmobileのあなたはソフトバンク光に申し込む時に、同じタイミングでセット割に申し込むことができますよ。 今、スマホや携帯がソフトバンクやYmobileじゃない方も安心してください。 ソフトバンク光を導入した後にスマホや携帯にれば、このおうち割光セットに申し込む事ができます。 気をつけなければいけないのは、セット割を組まないとオプションの料金がそのまま掛かってしまうことです。 スマホを乗り換え予定の方は、乗り換えてからセット割に申し込んでください。 セット割を組まないと、毎月2,000円ほど高くなってしまいます・・恐ろしい・・。 このIPv6は、を安定させる通信方法です。 なぜ安定させることができるんでしょうか?? ソフトバンク光は、東西のNTTフレッツ光の回線を利用した光コラボレーション事業者です。 NTTフレッツ光と言えば、国内シェアのナンバーワン!全国ほとんどのエリアで対応してますね。 ただし、それだけ回線を利用している方が多いということです。 夜間や休日などは、多くの人がインターネットにアクセスします。 その時間帯は回線が混雑したり、速度が落ちたりすることも多かったと言われてます。 そこで、このIPv6高速ハイブリッド通信です。 今まではIPv4通信のみでしたが、新しくこのIPv6ハイブリッド通信の設定をすることにより、通信の混雑を避けることが出来ます。 ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドは、自動的にIPv6とIPv4を切り替えてスムーズに接続するということですね。 道路で例えると、信号機の多い一般道ではなく、高速道路を走るイメージです。 ソフトバンク光のWi-Fi利用環境を確認 こんな感じで、市販の無線LANルーターの箱に必ず利用環境が書いてありますから参考にしてください。 ただし、あくまでも目安として考えて頂いたほうが良いです。 設置場所により、範囲が変わりますので色々な場所で試すと良いでしょう。 次に規格ですが、これは世界で定められているWi-Fiの規格の事をいいます。 規格は全部で6種類で、スペックの高い順に並べますと、 無線LAN規格 最大速度(ベストエフォート) IEEE802. 11ad 6,700Mbps IEEE802. 11ac 6,900Mbps IEEE802. 11n 600Mbps IEEE802. 11a 54Mbps IEEE802. 11g 54Mbps IEEE802. 11b 11Mbps 1番高いスペックの11adはあまり聞かない規格です。 これは最新の規格ですが、障害物に弱いと言われています。 2番目の11acに対応している無線LANルーターであれば問題ないでしょう。 11acに対応していれば、11nにも11aにも対応しています。 無線LANルーターは、非常に安価な物もあります。 2,000~3,000円の安いルーターは11ac対応していない物も多いので、注意が必要です。 最後に速度ですが、これは上の写真にもありますが、必ずGigaポート搭載のルーターを選びましょう。 ネットの接続がギガに対応していれば、Wi-Fiで繋いだ時も、高速通信が可能になります。 【ここで豆知識:ビームフォーミング機能の無線LANルーターを選ぼう】 ビームフォーミング機能というものがあります。 この機能は、無線LANや携帯電話の電波利用効率を高める技術のひとつです。 無線LANルーターからの電波が360度あらゆる方向に飛ぶのに対して、ビームフォーミング機能は、特定の方向に向けて電波を飛ばす機能なんです。 光BBユニットは、ビームフォーミング機能を搭載しておりませんので、もしもこのビームフォーミング機能を希望する場合は、搭載した無線LANルーターを購入する必要があります。 ソフトバンク光の無線LANルーターはIPv6対応機種を選ぶ IPv6対応の無線LANルーターは、だいたい6,000~7,000円で購入することができます。 購入前に、IPv6通信に対応している各メーカーの型番を調べる必要があります。 ネットで購入しようとしている方は、準備が必要ですね。 量販店などで購入を考えてる方は、店員さんに聞いちゃった方が早いかもしれません。 どちらにしても手間がかかりそうです。 ソフトバンク光でWi-Fi接続する方法3:代理店のキャンペーンを利用する スマホがソフトバンクやYmobileじゃない方で、無線LANルーターを購入するのも何を買っていいんだか分からない方は、ソフトバンク光のキャンペーン特典でIPv6通信対応の無線LANルーターを貰っちゃうっていう手もあるんですよ! 新規でソフトバンク光を申し込むと、特典でキャッシュバック+無線LANルーターが貰えちゃう代理店があります。 ソフトバンク光正規代理店の「エヌズカンパニー」です。 もちろん11ac対応で、IPv6も対応している無線LANルーターです。 機器としては文句なしですね。 新規で申し込むなら、エヌズカンパニーがオススメですよ! この記事の最後にエヌズカンパニーの概要を紹介しております。 そちらもご覧になってみてください。 では、ソフトバンク光のWi-Fiはレンタルと購入はどちらがお得? ソフトバンク光のWi-Fiはレンタルした場合と購入した場合の説明をしてきましたが、では、どちらがお得なんでしょう? ソフトバンク光を利用するなら、ソフトバンクとYmobileの携帯やスマホが重要な鍵を握ります。 ソフトバンク光とソフトバンクやYmobileの携帯やスマホをセットにすると、「おうち割」という割引が受けられるのです。 これは、ソフトバンク光で「おうち割光セット」というオプションに申し込むことにより、ソフトバンクとYmobileの携帯やスマホから最大10台まで割引が受けられます!! そしてその「おうち光割セット」の中には、光BBユニットとWi-Fiマルチパックが入っているんです。 ソフトバンク光で「おうち割」を組むならレンタルがお得 ソフトバンクやYmobileの携帯やスマホの割引を受けるためには、ソフトバンク光で「」に申し込まないといけません。 「おうち割光セット」は月額料金500円です。 ただ、このおうち割光セットの内容がなかなか凄いんです。 おうち割光セットは光BBユニットとWi-Fiマルチパックと固定電話の3点セットで500円なんです。 おうち光セットを利用しない場合の 光BBユニットとWi-Fiマルチパックと固定電話の通常料金は 光BBユニット 467円 Wi-Fiマルチパック 990円 光電話(ホワイト光電話) 467円 合計 1,924円 おうち割光セットを組むことで1,924円が500円になるんですね。 しかもIPv6対応の光BBユニットあり、そしてWi-Fiマルチパックまで付いてきます。 電話も使う方なら尚の事、光電話も付いてきます。 携帯やスマホがソフトバンクかYmobileの方は、迷わずレンタルしてください。 レンタルのほうが間違いなくお得になりますよ。 スマホがソフトバンクやYmobile以外なら購入が吉 では、携帯やスマホがソフトバンクやYmobileじゃない方は?? 下記のようにオプション料金がかかります。 なにせIPv6対応のルーターはそこまで高くありませんから。 これなら無線LANルーターを購入したほうが良いです。 どうしても買いに行くのが嫌だという方は、新規申し込みで無線LANルーターを進呈している代理店がありますよ。 前出のソフトバンク光代理店エヌズカンパニーです。 このエヌズカンパニーは、新規で申し込んだ方にキャッシュバックと無線LANルーターの特典があるんです。 買いに行くのが面倒な方や、何を買っていいかわからない方は、このエヌズカンパニーで申し込んだほうが良いと思いますよ! まとめ ソフトバンク光のWi-Fiについて説明をさせていただきました。 レンタルするか、購入するか、お決まりになりましたか? 無線LANルーターを選ぶポイントは以下3点です。 貰い忘れも無く 確実に特典を受け取ることができます。 複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件もなく、キャッシュバックは申し込みから最短2ヶ月で指定口座に振り込まれます。 しかも!上記の代理店独自のキャンペーンに加え、ソフトバンク光公式で行っているキャンペーンも併用して利用することができます。 ソフトバンク光の申し込みを検討しているなら、ぜひ代理店エヌズカンパニーのキャンペーンサイトをチェックしてみてください。

次の

各社のPPPoEユーザー名とパスワードの呼び方に関して

ソフトバンク光 ユーザー名

ルーターの設定方法 ルーターの種類によって設定方法が異なります。 手元にあるルーターの種類を確認し、それぞれに合った方法で設定をしましょう。 光BBユニットがある場合 光BBユニットとは、ソフトバンクが提供しているブロードバンドルータです。 まずはルーターの設定方法を、使用機器と手法別に説明します。 またルーターの設定の前に、ソフトバンク光のモデムとルーターの配線作業が必要です。 スマートフォンでの設定方法 スマートフォンで設定する方法は、下記の3通りあります。 QRコードで設定• 自動で設定• 手動で設定 QRコードで設定するやり方はQRコードを読み取ることのできるアプリ・写真機能を持っている人におすすめです。 まず持っているスマートフォンのWiFi設定画面に進み、WiFiの設定を「ON」に切り替えましょう。 そうすると、現在接続することのできる一覧が、幾つか表示されます。 その中から光BBユニットの側面にあるラベルに、記載のある「SSID」と同じものを探して、タップしましょう。 タップするとパスワードの入力を求められるので、同じくラベルに記載されてある「暗号キー」を入力し、接続をします。 選択したSSIDの下に「接続済み」との表記があれば、設定完了です。 パソコンでの設定方法 パソコンで設定する方法は、下記の2通りあります。 自動で設定• 手動で設定 自動で設定する方法はスマートフォンのときと同じく、WPS対応のパソコンを持っている人におすすめです。 設定方法もほとんどスマートフォンのときと同じで、まず「機能」ボタンを2秒~5秒程度長押しします。 「WiFi」ランプが点滅し始めたら、パソコンのネットワークとインターネットを設定できる画面に進み、もしくはステータスバーにある扇状のWiFiマークをクリックして、接続可能なWiFiの一覧を表示させましょう。 その中から光BBユニットの側面にあるラベルに、記載のある「SSID」と同じものを探して、クリックすると「自動的に接続」できるチェックボックスが現れるので、そこにチェックを入れ、接続を選択します。 状況が接続済みとなっていれば、設定完了です。 手動で設定する方法はWPS対応でないパソコンを持っている人におすすめです。 まず、パソコンのネットワークとインターネットを設定できる画面に進み、もしくはステータスバーにある扇状のWiFiマークをクリックして、接続可能なWiFiの一覧を表示させましょう。 光BBユニットの側面にあるラベルに、記載のある「SSID」と同じものを探して、接続をクリックし、同じくラベルに記載されてある「暗号キー」を入力し、接続をします。 状況が接続済みとなっていれば、設定完了です。 市販のルーターを使用する場合 ソフトバンク光は市販のルーターを使っての接続も可能です。 市販ルーターの接続方法はメーカーによって異なるため、詳しい方法は現在使用しているもしくは購入予定のルーターの説明書やカスタマーサポートへの連絡が必要です。 基本的な流れとしてはソフトバンク光のモデムと市販ルーターをLANで接続したあと、そのルーターのSSIDとパスワードを確認します。 そしてWiFiの設定をしたい機器(パソコン・スマートフォン・タブレットなど)より、市販ルーターのSSIDを選択し、パスワードを入力すれば設定完了です。 ホームゲートウェイを使用する場合 既にホームゲートウェイを持っている人は、それを使用してWiFi接続することが可能です。 ただ設定にいくつか段階を踏まなくてはいけないため、少々手間がかかってしまいます。 まず初回のみではありますが、インターネットを接続するためにPPPoEの設定が必要です。 168. 1」と入力します。 機器設定用パスワードの初期設定ができる画面に飛ぶので、そこで使用できる文字を使ってパスワードを設定します。 設定をするとセキュリティよりIDとパスワードを求められるため、IDには「user」、パスワードには「先程設定したパスワード」を入力しましょう。 そこまでできたらソフトバンク光より郵送される認証ID S-ID と認証パスワードを用意しておきます。 届いた認証ID S-ID と認証パスワードを、設定ウィザード(WiFiの接続設定)に入力していきます。 利用タイプを「インターネット接続先に設定する」とし、接続先ユーザー名と接続先パスワードに、それぞれ届いたIDとパスワードを入力しましょう。 入力後に設定をクリックし、メインセッションの状況が接続中となっていれば、初回設定の完了です。 通常申し込み後5日以内に到着することになっています。 届いていない場合や忘れてしまった場合は、別途サポートに確認しましょう。 スマートフォンでの設定方法• 自動で設定• 手動で設定 自動で設定する場合こちらも光BBユニットで説明したとき同様、WPS対応のスマートフォンを持っている人におすすめです。 まず、パソコンのネットワークとインターネットを設定できる画面に進み、もしくはステータスバーにある扇状のWiFiマークをクリックして、接続可能なWiFiの一覧を表示させましょう。 その中から光BBユニットの側面にあるラベルに記載のある「SSID」と同じものを探して、クリックすると「自動的に接続」できるチェックボックスが現れるので、そこにチェックを入れ、接続を選択します• そしてホームゲートウェイにある「らくらくスタート」ボタンを1秒以上長押し、状況が接続済みとなっていれば、設定完了です。 手動の場合光BBユニットのスマートフォン設定と手順は全て同じです。 SSIDと暗号化キーが光BBユニットと同じようにホームゲートウェイの側面にあるラベルに記載されておりますので、確認しましょう。 光BBユニットの特徴 ソフトバンク光が提供している、ブロードバンドルータである光BBユニットの特徴を説明します。 メリット・デメリットを知ることで、自分の使用用途に合わせてルーターを選択し、快適なネット生活を送りましょう。 IPv6の利用ができる IPv6とは、インターネットの情報の送受信をする際に、用いるルールの一種を指します。 現在まで使用されてきたIPv4は、43億個のアドレスがありましたが、IPv6は340澗(かん)個(澗は10の36乗)と言われています。 聞いたことのないような桁のアドレス数に増えるため、通信速度も比較的安定するといわれています。 月額467円のレンタル料 光BBユニットは、レンタル商品です。 そのため、月額467円のレンタル料が別途発生するので、合計金額が許容範囲内かの確認が必要です。 WiFiで接続するにはオプション加入が必要 光BBユニットをレンタルするだけでは、有線でIPv6接続は可能ですが、WiFi接続はできません。 そのため、別途WiFiマルチパックというオプション加入が必要となり、月額990円発生します。 そのためソフトバンクユーザー以外が、光BBユニットを使用してWiFi利用をするためには、光BBユニットのレンタル料とWiFiマルチパック料合わせて月額1,457円が別途かかるため自分の予算に合うか確認しましょう。 オプション加入でソフトバンクユーザーは料金が割引適用 ソフトバンクユーザーは、下記3つのオプションに加入することで、「おうち割 光セット」が適用されます。 光BBユニットのレンタル• またソフトバンクの携帯を使用している方は、3つのオプションに加入することで「おうち割 光セット」の適用となります。 それぞれの契約によりますが、月々500円~1000円の割引となり加入していることで、お得になるケースもあります。 ただこの割引はインターネット回線の契約期間のみの適用となりますので、回線解約時は注意が必要です。 光BBユニットの返却で困ることがある 光BBユニットのレンタルを終了すると、おうち割 光セットを使用していた場合、割引が適用外となり光電話の使用もできなくなります。 そのことを理解したうえで、解約をしましょう。 速度が遅いときはどうすればよい? 次の3つを試してみてください。 解約時は返却が必要? ソフトバンクへの返却が必要です。 あくまでもレンタルなので、解約する際には返却が必要です。 返却する際に、その機器が故障や破損をしていると、修理費を請求されるケースもあるようです。 設置時は、極力落下や汚れの原因となりそうな場所を避けるようにしましょう。 ポート開放はできる? できます。 外部からの不正なアクセスを遮断するための「ポートフィルタリング機能」を一部を解除し、遮断されてしまっていた利用したいサービス(オンラインゲームなど)に接続が可能です。 困ったときのサポートはある? 下記のようなサービスがあります。 通信速度が改善しないなどソフトバンク光のサポートが必要な場合 再起動や位置の移動などでも通信速度が改善しない場合には、ソフトバンク光サポートセンターへ問い合わせください。 電話での対応のほか、折り返し電話を予約することもでき、オンラインでできる自動診断ツールやトラブル診断ツール、チャットでの対応も可能なため、必要に応じて使い分けましょう。 光セットアップサポートに依頼 自分で接続や設定ができないとお困りの場合、有料(9,000円)ではありますが、接続設定のサポートを専門スタッフにしてもらえます。 パソコンやスマートフォンだけでなく、電話機の各種配線なども対応してくれるため、機械が苦手でも問題ありません。 市販のルーターとの併用はできる? できます。 お住まいが広くて光BBユニットだけでは不十分な場合や、IPv6接続はしたいがWiFiマルチパックの加入ではなく、市販ルーターを併用してWiFi環境にしたい方は対応可能です。 ソフトバンク光のルーターの選び方 現在自分にはどのルーターが合うのかお悩みの方は、ソフトバンクユーザーであるか否かとお住まいの広さを合わせて考えることで選んでいきましょう。 ソフトバンクユーザーの場合 アパートや広くないマンションにお住まいの方 光BBユニットのレンタルがおすすめです。 上記で説明した通り、ソフトバンクユーザーは光BBユニットのレンタルを含めた「おうち割 光セット」に加入することで、携帯料金の最大1,000円割引が適用されます。 スマートフォン1台につき最大1,000円の割引となるため、ご家族でソフトバンクのスマートフォンをお使いであれば、更におすすめです。 戸建てや広いお住まいの方 基本的には、上記のアパートや広くないマンションに住んでいる人と同じく、光BBユニットのレンタルがおすすめです。 ですが、光BBユニットと無線ルーターを併用しなければ回線が届きにくくなることもあるので、自宅の広さを事前にしっかり把握しておきましょう。 ソフトバンクユーザーではない場合 こちらもソフトバンクユーザー同様、お住まいの広さに注意が必要ですが、ルーターに何を求めるかによっておすすめは変わってきます。 価格重視 できるだけ月々に掛かる料金を減らしたいと考えている人は、市販ルーターがおすすめです。 ただし、光BBユニットのレンタルをしないとIPv6接続ができず、通信速度が不安定になる可能性もあります。 通信速度重視 快適なネット環境がよい、現在IPv4接続環境で満足していない人は、光BBユニットがおすすめです。 ただし、月々1,457円の料金がプラスで発生する点と、後々光BBユニットのレンタルをやめると、セット割価格が適用されなくなってしまいます。 こんな方法も IPv6接続はしたいけど、極力月額はおさえたい人には、光BBユニットと市販ルーターの併用がおすすめです。 光BBユニットのレンタル月額467円は発生するものの、市販ルーターを併用することで、WiFiマルチパック分の月額は抑えることが出来ます。 接続が複雑になる点と初期費用(市販ルーター代)が高くなる点は、注意が必要です。 ソフトバンク光でWiFi接続してみよう ソフトバンク光でWiFiを利用するためのルーターの設定はもちろん、そのルーターの種類もさまざまです。 説明した方法で、早速ルーターを設定してWiFiを接続してみましょう。 今まで有線LANケーブルで繋いだ固定の場所にあるパソコンに行かなければ出来なかった作業が、家中好きな場所で接続した瞬間からすることができます。 特に、光BBユニットを持っている人は、従来とは違うIPv6接続の通信速度を感じていただけるはずです。 自分自身の環境に合わせて、最適な方法を見つけることで、より快適にインターネット回線を使用していきましょう。 またより詳しくソフトバンク光のルーターについて知りたい方はをご覧ください。

次の

初心者必見!ソフトバンク光のメールアドレスの取得・変更・追加手順

ソフトバンク光 ユーザー名

ソフトバンク光のメンテナンス情報で通信障害が起きていないか確認する• ルーター・モデムもしくはPCを再起動してみる• ONUやホームゲートウエイの接続確認• 光BBユニットのランプ点灯箇所の確認• サポートセンターに問い合わせを行う それぞれの手順や効果について解説します。 対処法1. ソフトバンク光のメンテナンス情報で通信障害が起きていないか確認する ソフトバンク光やプロバイダでは メンテナンス情報が発信されています。 メンテナンス情報を確認してみると、現在起こっている「通信障害の情報」も出てくることがあるので確認してみましょう。 『〇月〇日の〇〇時からインターネット回線が使えない状態』など出てくれば、それはソフトバンク光やプロバイダしか対処することができないので、しばらく待ってみてください。 メンテナンス状況などはソフトバンク光のWebサイトで確認できます。 ソフトバンクのWebサイトで見る通信障害の事例 たとえば2019年4月にあったソフトバンクの通信障害(ADSL)では、以下のような記載がありました。 しかし、公式サイトで通信障害などの記載がなく、何回やってもインターネットに接続できなかった場合は下記の対処法を試してみてください。 対処法2. ルーター・モデムもしくはPCを再起動してみる ルーターやモデムに生じている不具合に関しては、 ルーターやモデムの再起動によって解決することが多いです。 一度リセットすることによって、内部的な不具合が修正されるなどの理由ですね。 注意点としては、『光BBユニット』には再起動するためのリセットボタンがあります。 アダプタなどの電源を抜いて再起動するのも良いですが、できるだけリセットボタンを使った再起動をオススメします。 光BBユニットをリセットボタンで再起動する方法 ソフトバンク光が提供している『光BBユニット』の正面には、いくつかのランプがあります。 ホームゲートウェイに接続しているデバイスでブラウザを開きます• ホームゲートウェイの設定ツール画面を起動させます。• 最初に機器設定用パスワードの初期設定画面が表示されるので、パスワードを設定します 半角英数字で32文字以内• ユーザー認証画面が表示されるので、ユーザー名・パスワードを入力します。 設定ウィザードの画面が表示されるので、『インターネット接続先を設定する』を選択します• 接続先ユーザー名と接続パスワードの欄に、プロバイダから発行されたユーザー名とパスワードを入力し、右下にある『設定』を押せば完了です もしプロバイダから発行されたユーザー名とパスワードが分からなくなった場合は、 契約したプロバイダや光コラボから発送される契約内容の書類を確認してみると良いでしょう。 契約書が見当たらない場合は、契約しているプロバイダのサポート窓口に連絡すれば再送付してもらうことができます。 インターネットの接続方法 次にNTT機器と光BBユニットの接続を確認します。 【SoftBank光サポートセンター問い合わせ先】 電話番号:0800-111-2009 受付時間:10:00~19:00 オペレーターの対応でも赤く点灯している場合は、新しい光BBユニットと交換してもらうことも可能です。 警告ランプが消灯した場合 警告ランプが消灯している場合は『正常』であるということです。 ルーターは特に問題なく、正常に起動しています。 インターネット回線ランプがオレンジに点灯・点滅した場合 オレンジに点滅している場合は、『読み込み中』というサインなので基本的には問題ありません。 読み込んでいる情報としては、 契約しているプロバイダ情報の更新などです。 読み込みが終わると自動的に緑ランプになります。 ただし、あまりにも オレンジ色の点滅から変わらない場合は要注意です。 基本的には接続に問題があるので、以下のような方法を試してみてください。 配線の接続確認• PPPoE接続を行う PPPoE接続をしている場合は入力情報の確認• モデムやFONルーターを再起動 以上を試しても変わらない場合は、故障の可能性もあります。 一度サポートセンターに相談してみると良いでしょう。 インターネット回線ランプが消灯している場合 消灯している場合は、 NTTロゴ入り機器からの信号が届いていない状態となります。 NTTロゴ入りの機器としっかり繋がっているか、機器自体が壊れていないか確認してみましょう。 インターネット回線ランプが緑色に点灯した場合 インターネット回線の ランプが緑色に点灯している場合は、『正常』のサインなので問題ありません。 すべての情報を読み込んだという証となるので、普通に使える状態です。 すべてのランプが消灯している場合 警告ランプだけが消灯しているのであれば問題ありませんが、 すべてのランプが消灯している場合は故障の可能性が高いです。 再起動を繰り返しても改善しないようであれば、ソフトバンク光のサポートセンターに連絡して新しいユニットと交換されることをオススメします。 対処法5. サポートセンターに問い合わせ 何をやっても回線が繋がらない、改善しないのであればサポートセンターに問い合わせてみると良いでしょう。 問い合わせする際には、「 どのような状況でネット通信ができていないのか」しっかりと整理しておくとよいでしょう。 工事費40,000円が実質無料• 開通月は日割で請求• com•

次の