死 まで あと 100 日 の ワニ。 100日後に死ぬワニくん考察。突然死んだ友達をコト。死はいつも隣り合わせ。

『100日後に死ぬワニ』の結末、予想合戦が白熱。交通事故?別人?ど根性ガエル?

死 まで あと 100 日 の ワニ

漫画家でイラストレーターの、きくちゆうき氏が19年12月19日から毎日、ツイッターとインスタグラムで連載中の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」の最新&最終回となる100日目が20日、予定から20分遅れの、午後7時20分にアップされた。 その日常と衝撃のギャップが評判を呼んだ。 最新&最終回の100日目は、4コマではなく3日分超の13コマで描かれた。 最初の4コマでは、花見の席でワニが恋心を寄せて83日目にデートした先輩らが花を楽しむ中、ワニがなかなか来ず、友達のネズミが「迎えに行くわ」と言い、バイクに乗ってワニを迎えに行くシーンが描かれた。 次の4コマでは、バイクに乗ったネズミが赤信号で停車中に、スマートフォンで桜吹雪を撮影し「よくね?」とメッセージをつけてLINEを送信するシーンが描かれた。 次の4コマでは、車道を歩いていたヒヨコを歩道に押し出すワニの手が描かれ、その後、ヒヨコが歩道に落ちたワニのものと見られるスマートフォンを見つけ、そこに「スゲー!! 春に来たって感じ~」と返信がなされた画面が描かれた。 そして最後の1コマは桜吹雪が舞うシーンで終わっている。 ツイッターのコメント欄では、横断歩道を横断するヒヨコがトラックにひかれそうになったところを、ワニに救われた3日目の話などを引き合いに、100日目を考察するコメントが相次いだ。 前日19日にアップされた99回目は、自宅でテレビを見ているワニが、テレビで桜の開花が報じられ「おおむね晴れてお花見日和でしょう」のアナウンスに、口を大きく開けて笑みを浮かべたコマで終わっていた。 最終回のこの日は、ツイッター上で、ワニの余命に関する臆測が飛び交い、一部で、自作の4コマ漫画をアップするユーザーも登場し「フェイクだ」などと指摘する声も出るなど混乱、錯綜(さくそう)した。 また新作アップ予定時刻の午後7時になっても最終回の100日目が更新されず「更新されないのは(ワニが)死んだから?」など、心配の声も多く寄せられた。 アップから30分後の午後7時50分時点で、リツイートは40万3000、いいねは83万5000に上った。

次の

いきものがかり、『100日後に死ぬワニ』コラボに低評価殺到…“電通案件”批判が影響か

死 まで あと 100 日 の ワニ

『100日後に死ぬワニ』とは? 『100日後に死ぬワニ』とは、「きくちゆうき」さんの描く4コマ漫画。 Twitterで毎日更新中。 擬人化したワニを主人公に人生の何気ない日常を描く。 1話ごとに1日ずつ経過していき、100話で主人公のワニが死ぬらしい。 各話には特にオチらしいオチもなく、4コマ漫画単体で考えると正直そこまでおもしろい作品とは感じない。 しかし、数話を通しで読んでみるとおもしろい。 4コマ漫画というよりは、400コマ漫画という感じ。 だけど少しずつ死に近づいていくという作品のテーマに沿うと、4コマ漫画を100回に分けて連載するのは重要。 ライブ感は大事。 終わってから作品の存在に気づいて100話分を一気読みするのと、リアルタイムで毎日1話ずつを追いかけるのでは、感じ方が違ってくる。 最後にワニはどうなってしまうのか? 『100日後に死ぬワニ』1日目~10日目 「100日後に死ぬワニ」 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 2日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 3日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 4日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 5日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 6日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 7日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 8日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 9日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 10日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 ワニはどうやら自分が100日後に死ぬことを知らないみたいですね。 2日目 オペレーター「1年待ちとなりますがよろしいですか?」 ワニ「はい。 楽しみだなー」 5日目 ねずみ「人はそんな簡単に死なねーよ」 ワニ「ははっ!!ですね」 『100日後に死ぬワニ』11日目~20日目 「100日後に死ぬワニ」 11日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 12日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 13日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 14日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 15日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 16日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 17日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 18日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 19日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 20日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 11日目 M-1的な番組を見て テレビ「また次回お会いしましょう」 ワニ「風呂入ろっと」 年1回の賞レース、「和牛、来年はもう出ないのかな?」みたいな話をしても来年はもうこの世にいない人もいるんでしょうね。 闘病中の人とか実際にどんな気持ちなんだろうか。 16日目 映画館の観客「2もやるってよ」 ワニ「え!!マジ?2見たい」 ワニは続編を見られないのか…… だいたいパターンが見えてきた。 日常のほのぼの• ワニ女先輩への恋心 (ほんのりアプローチするけど、勇気が出ず告白を先延ばし) 切ない。 『100日後に死ぬワニ』21日目~30日目 「100日後に死ぬワニ」 21日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 22日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 23日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 24日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 25日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 26日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 27日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 28日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 29日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 30日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 24日目 ネズミ「したい事とかないの?」 ワニ「どうでしょう」 普段は自分が何をしたいのかなんて考えないですよね。 死期を知っていたらまた答えは違うんでしょうけど。 28日目 テレビゲームをしながら ワニ「死ねぇーい!!」 日常ではあまり「死ね」とはいわないけど、漫画やゲームの中では割と軽く使われる言葉ですね。 必殺技なんて「必ず殺す技」ですからね。 29日目 レンタルビデオ屋で ワニ「3時間半もあんだコレ」 自宅でビデオを見終わって ワニ「あっという間だった…」 30日目 カップラーメンの3分を待ちながら ワニ「まだかな~」 3分を長く感じたり、3時間半を短く感じたり、体感時間って物事によって違ってきますね。 死ぬまでの100日は短く感じるのかなぁ。 『100日後に死ぬワニ』31日目~40日目 「100日後に死ぬワニ」 31日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 32日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 33日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 34日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 35日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 36日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 37日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 38日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 39日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 40日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 34日目 ワニ女先輩「困ってるの」 ワニ女先輩「いつも誘ってくるのあの子…」 ワニ女先輩「大変よ…」 うっかりワニ女先輩の話を盗み聞きしてしまうワニ。 クリスマスイブに声をかけて「用事がある」と言われた時点で彼氏持ちだと思うんだけど。 早く諦めて次に行くんだワニ。 36日目 信号待ちしているときに赤ちゃんにイナイイナイバーみたいなのをして笑わせるワニ。 これ8日目も同じネタやってたぞ。 と思ったけど、よく見たら 「赤ちゃんをあやすワニを見かけたワニ女先輩」 という話だった。 画力の問題で、1~2コマ目の人物がワニ女先輩だと気づかなかった。 ちゃんと見るとまつげが書いてあるね。 39日目 ちょっと意味が分からなかった。 駅員さん?守衛さん?にトイレの場所を聞くと、教えてくれはしたけど、ずっと下を見ていてワニに目すら合わせてこない。 「この人疲れてるな。 大丈夫かな?」みたいな意味だろうか? それとも、駅員さんはずっと手元を見ているように見えるから、腕時計を眺めている? 「仕事だりー。 早く定時になんねーかな」みたいな態度を取られてワニが怒ってる? 40日目 ワニ、バイト辞めたってよ。 『100日後に死ぬワニ』41日目~50日目 「100日後に死ぬワニ」 41日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 42日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 43日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 44日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 45日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 46日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 47日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 48日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 49日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 50日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 バイトを辞めたワニ。 だらだらと過ごす。 45日目 ワニ「ヒュンって感じした」 ワニ「落ちるのコエー」 ビルから飛び降りるワニ。 夢落ち?かと思ったらよくみると手にゴーグルっぽいの持ってる。 たぶんVRでビルからの落下を体験みたいなやつですね。 46日目 バスもしくは電車の中で赤ちゃんを見かけてほっこりするワニ。 赤ちゃんでほっこりっていうネタは3回目かな? 赤ん坊は泣いてても可愛いよね? たまに「赤ん坊の泣き声うぜぇ。 飛行機に乗るんじゃねぇ」みたいな意見を聞くから、そういう人は多いのかなと思ってたけど、泣く赤子を見て「かわいい」と感じる人もちゃんといて安心。 50日目 折り返し地点。 友達(もぐら?)のお店で新しいバイトを始める。 『100日後に死ぬワニ』51日目~60日目 「100日後に死ぬワニ」 51日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 52日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 53日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 54日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 55日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 56日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 57日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 58日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 59日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 60日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 日常回が続く。 しばらく事件はなさそう。 55日目 モグラがバイトを辞めて就職する宣言。 そして告白する宣言。 56日目 モグラの恋は実ったらしい。 59日目 就職が決まりバイトを辞めるモグラ。 モグラ「彼女もできたし。 給料も上がるし。 」 ワニは温厚なので「リア充爆発しろ」とは言わない。 『100日後に死ぬワニ』61日目~70日目 「100日後に死ぬワニ」 61日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 62日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 63日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 64日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 65日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 66日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 67日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 68日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 69日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 70日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 61日目 イヌ女先輩「したいこととかあんの?」 ワニ「う~ん…、ない…ですねぇ~」 イヌ女先輩「なんにでもなれるとしたら?」 ワニ「プロゲーマーかなー」 将来をかたるワニ。 悲しい…… 62日目 呼びかけても答えないワニ。 闇落ちしかけ? 64日目 モグラ「好きなら告った方が良かったよな」 ワニ「」 「ワニ」が「ワニ女先輩」に告白する流れか? 今後の展開に期待。 65日目 イヌ女先輩「『行かずに公開』『行って公開』どっちがいいの?」 「ワニ」が「ワニ女先輩」に告白する流れ加速。 『100日後に死ぬワニ』71日目~80日目 「100日後に死ぬワニ」 71日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 72日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 73日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 74日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 75日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 76日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 77日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 78日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 79日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 80日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 また死を意識させる話が増えてきました。 そしてワニの恋の行方も動き出します。 終末に向けて、いろいろと話をたたむ展開が加速してきました。 71日目 ワニ、プロゲーマー目指すってよ。 72日目 通りすがりの人「死ねや」 (信号無視した車に轢かれそうになって) 75日目 犬女先輩「早く。 どうせ送んでしょ?」 ワニ「いまは仕事中だろうし」 犬女先輩「理由付けて逃げてるだけじゃない?」 (ワニ女先輩に)メールを送るかどうか迷っているワニ、犬女先輩に勝手に送信ボタンを押される。 76日目 (ワニ女先輩から)メールが来た。 『100日後に死ぬワニ』81日目~90日目 「100日後に死ぬワニ」 81日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 82日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 83日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 84日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 85日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 86日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 87日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 88日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 89日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 90日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 ワニ女先輩を避けて逃げるようにバイトを止めたのが40日目。 約1か月の空白期間を経て再びメッセンジャーで連絡を取り始める。 順調にコミュニケーションが取れていて、幸せなムードが漂う。 持ち上げてから落とすのはお話作りの基本。 あと1ヶ月足らずで希望から絶望へ変わると思うと切ない…… 84日目 モグラ「ハッピーボーイかよ!!」 どうやら正式に「ワニ」と「ワニ女先輩」が付き合い始めたっぽい。 『100日後に死ぬワニ』91日目~100日目 「100日後に死ぬワニ」 91日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 92日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 93日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 94日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 95日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 96日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 97日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 98日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 99日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 「100日後に死ぬワニ」 100日目 — きくちゆうき yuukikikuchi 考察・感想 ワニの死まで残り10日を切りました。 まだ、ワニが病魔に侵されるとか、そういう死を予感させるような描写はないです。 ということは突然の事故死が待っているんだろうか? 92日目 友人のモグラに雲布団をもらったワニ。 2日目にテレビ通販で買おうとしたら1年待ちだったやつだ。 伏線回収とかが始まって、いよいよ終わりが近づいてきているのを実感。 94日目 テレビ「桜が開花しました。 観測史上最も早い開花です」 この日は実際に東京の靖国神社で桜が咲いて、観測史上最早の開花とニュースをやっていました。 100話まで書き終わって予約ツイートしているんだと思ってたけど、もしや作者はリアルタイムで漫画書いているのか? 96日目 ワニ「明日やってみて決めたら?」 ねずみ「明日ありがとうございます」 モグラ「明日早上がりなんす」 みんなで休みを合わせてどこかに遊びに行くみたい。 これは、旅行中の事故死フラグですかね…… 97日目 みんなで旅行でも行くのかと思ったら、家に集まってのゲーム会でした。 100日目(最終回) ワニ死亡。 まさかの最終日だけ4コマじゃないという… ヒヨコを助けてワニが交通事故に遭ったということなのかな? 描写がいまいち分かりにくい。 100日目の9コマ目(画像3枚目の1コマ目) グレーの地面に白線が引かれていて中央にヒヨコが。 駐車場だと思ってたけど、道路だったらしい。 端の方に見切れている物体が信号機らしい。 核心部を描かないことで想像を書きたてる手法にしたかったんだと思う。 しかし、そもそも何の絵か分からないので、 「ワニの最後の瞬間を読者に想像させる」みたいな効果ではなく 「これ何の絵?」という違う所うピントがいってしまう残念な結果に。 100日目の10コマ目(画像3枚目の2コマ目) ワニが見切れている。 中央にはヒヨコ。 ワニがヒヨコを捕まえようとしているシーンだと思った。 実は轢かれそうなヒヨコをワニが投げ飛ばして助けたシーンだったらしい。 後から他の人に聞いて気づいた。 3日目にワニが交通事故に遭いそうなヒヨコを助ける描写がある。 これが伏線だったらしい。 自分が初見で解釈したのはこういうストーリー。 花見に遅刻してくるワニ。 迎えに行くねずみ。 駐車場でヒヨコを捕まえて遊ぶワニ。 駐車場に放置されたスマホ。 (心臓発作でも起こして死んだ?) 桜吹雪。 意味が分かりませんでした。 他の人の 「8コマ目の『プップー』がクラクションで事故の暗喩」 「9コマ目に赤信号が見切れている」 という考察を聞いて、ようやく 「ワニは、事故に遭いそうなヒヨコを助けて死亡したらしい」(3日目のオマージュ) というのを理解。 分かりにく過ぎるよ。 『100に後に死ぬワニ』には名前がない? そういえば、この漫画の登場人物は• ワニ(主人公)• ねずみ(主人公の友達)• ワニ女先輩(ワニのバイト先の先輩) などがよく登場しますが、名前を呼びかけるシーンなどが一切登場しないですね。 「先輩」とか、「あの子」とかそういう呼び方ばかり。 たぶん意図的にやっているのかな。 あえて名前を出さないことで、読者がワニに自分を投影しやすくしているのかな。 死は誰にでも起こり得ること、『100に後に死ぬワニ』は自分が死ぬことを知らない。 『100に後に死ぬワニ』はあなたかもしれない、そういうメッセージを感じるような感じないような。 もしかして作者は大病を患っていて、実際に余命宣告されていたりするんだろうか。 テレビのインタビューに顔出しで答えてらっしゃったけど、見た目は健康そうでした。 「死を意識することで見える景色が違ってくる」 みたいなことをおっしゃってました。 これ以外にも、「希望が絶望に変わる瞬間の相転移による感情エネルギー」を回収するために「キュゥべえ」が待ち構えていたり、毎年、京大入試会場は賑やかです。 『100日後に死ぬワニ』きくちゆうき 最新話まで追いついたら、あとは本家で読みましょう。 毎日1話更新中。 きくちゆうきさんのTwitterアカウントはこちら。

次の

「100日後に死ぬワニ」の1日目はいつから?いつまで連載?ネタバレと感想!

死 まで あと 100 日 の ワニ

『100日後に死ぬワニ』が思ってもみない展開を見せている。 イラストレーターのきくちゆうき氏がTwitterに100日間、毎日投稿し続けたワニを主人公にしたマンガ『100日後に死ぬワニ』。 4コマ漫画で展開されるこの物語は、主人公のワニが自分の死期を知らず、 何気ない日常を送っているワンシーンが描かれ、最後に「死まであと何日」というカウントダウンが描かれる。 最終回までにツイッターフォロワー数が190万人を突破するなど、ネット上などで大きな話題となった。 残業100時間以上 真面目な居酒屋店長はこうやって死んで行った 99日までは全く死ぬ素振りすらなかったが、100日目の3月20日にワニはひよこの身代わりとなり交通事故にあった。 ラストシーンでは桜吹雪が映され、天国へと旅立ったような感動のシーンだ。 これは原作者のきくち氏が、実際に友人を事故で亡くしたことがきっかけで、100日目の構成も初めから決めていたという。 しかしその100日目の感動のラストと同時に、ツイッター上では書籍発売、映画化決定、さらにグッズ販売までも発表。 さらにLINEスタンプや人気バンド「いきものがかり」とコラボムービーまで公開されると大炎上へと発展した。 「そのコラボムービーのエンドロールを見てみると、PRプランナーに電通社員の名前があったんです。 さらに公式ツイッターの管理会社を見てみると、取引先に電通の名前がありました。 素朴で何気ないキャラのワニを応援していたのに、電通案件疑惑が上がると、手のひらを返したように態度が豹変したんです」(スポーツ紙記者) この騒動にきくちさんはツイッターで、 改めて言いますが、ワニの話しは自分1人で始めました。 それから色んな人が付いてきてくれました。 1人1人と話をして、自分なりにしっかり見極め、信じて、この人になら任せてみてもいいかな、と思った結果が「今」に繋がっています。 — きくちゆうき yuukikikuchi と、あくまで最初は一人で始めたことを強調。 もろもろの関与を否定した。 しかしこのあと意外な人物がきくちさんのツイートにコメントした。 このあとのツイートに《ホント、電通プロデュースで「正社員になって100日生きれなかった高橋まつり」作って欲しいもんです。 私が死んでも風化しないようにグッズでも銅像でも建てて欲しいです》(原文ママ)と投稿したんです。 もちろん幸美さんは原作者のきくちさんには恨みはないでしょうし、作品に感銘を受けたことは間違いないと思うのですが、娘のことを思うと電通に皮肉を言いたくなったのでしょう」(全国紙記者) まつりさんの残業時間は認定されただけで、月100時間超で過労死ラインを超えていた。 50万円の罰金刑となった。 売れるものを作り、販売することに何ら問題はない。 それが需要と供給でまわる資本主義の原則である。

次の