ライン 知り合い かも 削除。 LINEの「知り合いかも?」を削除する方法【非表示】

LINE「知り合いかも?」に表示されてるユーザーを削除する方法

ライン 知り合い かも 削除

「知りあいかも?」に表示される人の条件は? LINEを使っていると「友だち」や「友だち追加」ページの上の方に、「知り合いかも?」と表示される人たちがいます。 実際に知っている人がいたときは、「追加」をタップすることですぐに「友だち」になれる便利な機能です。 しかし、中には知らない人も含まれていて、表示される基準がよく分かりませんよね。 そこで、この「知り合いかも?」が、どういう条件で表示されるのかを解説します。 <index>• 「知りあいかも?」に表示される仕組み 「知り合いかも?」に表示されるのは、以下の4つの理由があります。 相手が自分の電話番号を知っていて、電話帳に登録したり、電話番号検索をしたりした場合• 相手が自分のIDを知っていて、ID検索をした場合• 相手と一緒のグループ、もしくは複数人トークに参加していて、相手がメンバーリストから自分を追加した場合• 自分を「友だち」に追加している別の友人が、トーク内で自分の「連絡先」を送信して、相手が追加した場合 「知り合いかも?」は、「友だち」一覧が表示される「友だち」画面にも表示されますが、「・・・(その他)」から「友だち追加」画面を開くと、どういう経緯で相手が自分を「友だち」に追加したかが分かります。 「知り合いかも?」リストには、相手が自分を「友だち」に追加した、その理由が表示される場合がある 相手が自分の「電話番号」「QRコード」「LINE ID」から追加した場合に、理由が表示されます。 ただし、同じグループ内に参加していて、グループ内から「友だち」に追加した場合や、共通の「友だち」が自分の「連絡先」を共有した場合には、空白となり理由が表示されません。 「知り合いかも?」リストに表示されている理由を見ていき、もし全く知らない人が「電話番号」で登録していることが多く、気になる場合には、「電話番号」から「友だち」に追加できないよう設定を変更した方が良いかもしれません。 また同様に、全く知らない人が「LINE ID」、つまりあなたの「ID」を検索して追加している場合には、「ID」を変更したり、「ID」から追加できないように設定変更した方が良いでしょう。 「知りあいかも?」に表示されていたのに消えた!その理由は また、「知りあいかも?」に表示されていたのに、いつの間にかアカウントが消えていた……という場合は、その相手がアカウントを削除したことが考えられます。 電話番号で「友だち」に追加されるのを防ぐ方法 自分の電話番号を知っている相手に、自動で「友だち」に追加されないようにする方法もあります。 仕事で使っている電話番号でLINEを登録したものの、仕事関連の知り合いをLINEの「友だち」にしたくないという人もいることでしょう。 そして「友だちへの追加を許可」を「オフ」にしておきます。 自分が端末のアドレス帳に、相手の電話番号を登録すると、自動で「友だち」に追加する「友だち追加」もオフにしておきましょう。 これで、LINEがアドレス帳の情報をもとに、自分の知らない間に「友だち」を追加することはなくなります。 「IDで友だち追加を許可」をオフにする 「知り合いかも?」に表示されている相手をブロックする方法 毎回、知らない人が「知り合いかも?」リストに表示されるのも嫌だという人もいるでしょう。 そうした人を「ブロック」しておけば、リストに表示されなくなってスッキリします。 ブロックする方法は2つありますが、いずれも簡単。 1つめは、「友だち」画面から、「知り合いかも?」をタップして、ポップアップされるリストからブロックしたい人を表示します。 画面左下にある「ブロック」をタップします。 あとは同様に、「ブロック」をタップします。 これで、「知り合いかも?」の一覧に、表示されなくなります。

次の

【LINE】知り合いかも?の5つの理由と削除方法!知らない人が勝手に追加!?

ライン 知り合い かも 削除

Lineの「知り合いかも?」に表示される5つの条件とは Lineに 「知り合いかも?」が表示される条件の前提として、自分は追加しておらず 相手側だけが自分を友だち追加しているという点があります。 お互いが友だち追加している場合は「知り合いかも?」リストではなく「友だち」リストに名前があるはずです。 「知り合いかも?」に表示されるパターンは以下の5つがあります。 Lineはアカウントの量産を防ぐため、アカウント作成時に必ず電話番号を紐づけしてする必要があります。 登録した 電話番号はLineアカウントの個体識別番号としても利用されるため、誰かの連絡先に自分の電話番号が登録されていた場合は、自動で友だち追加されるため「知り合いかも?」に相手が表示されることがあるのです。 電話番号を知っていて、かつLineを利用している相手全員が自動で友だちに追加されるので、どうしても追加されたくない場合は「設定」の「友だち」から「友だちへの追加を許可」をオフにすれば対策することができます。 このID検索は防犯上の観点から身分証明書による年齢確認を行っており、未成年はID検索が利用できなくなっていますが、LineIDを検索して友だち追加すると、追加された側は「知り合いかも?」に相手が表示されるようになります。 電話番号と同様に「設定」の「プロフィール」から「IDによる友だち追加を許可」をオフにすればIDからの追加を対策することが可能です。 IDと違って未成年でも利用できるのでQRコードを使った友だち追加も多いです。 自分のマイQRコードをSNS等で共有、その QRコードを相手側がスキャンして友だち追加することで追加された側の「知り合いかも?」に表示されます。 QRコードは何度でも更新することができますので、知らない人からの追加が多い場合はQRコードを更新して古いQRコードを無効化してしまうのが安全な対策です。 ですがグループメンバーになっている時点で知り合いの可能性が高いので、見知らぬ人から追加されて困るということはあまり無いでしょう。 「LINEの友だちから選択」「端末の連絡先から選択」「myBridgeから選択」と選ぶことができ、任意の 友だちを別の友だちに共有することができます。 共通の知り合いがアカウント情報を共有することで友だち追加することができるので、追加された側では「知り合いかも?」に相手が表示されます。 上記の 「電話番号」「LineID」「QRコード」「グループ」「連絡先の共有」いずれかの条件を満たしていなければ、そもそも「知り合いかも?」に表示はされません。 削除は簡単 相手を削除をするには、まずホーム画面の 「知り合いかも?」にいるブロックしたい相手をタップします。 (Androidバージョン9. 0、iOSバージョン9. 5共に操作は同じ) 表示されたウィンドウで、 ブロックを選択しましょう。 ユーザーをブロックすると、メッセージが送られてきてもこちらには届かない状態になります。 ブロックリストから完全に削除するとメッセージも受け取れなくなる ブロックしたユーザーはブロックリストに送られます。 言うなればゴミ箱に入れただけの状態です。 拾い上げれば再度「知り合いかも?」に戻すこともできますが、 ブロックリストから削除することで完全にデータを消去することができます。 ブロックリストから相手の右端にある「編集」を選び、「削除」をタップします。 完全に削除してしまうので、再度友だち登録することはできませんし、メッセージが来ることもなくなります。 非表示にしただけなのでメッセージ等は届きます。 知り合いかどうかの確認はしておく必要があるでしょう。 Lineの「知り合いかも?」相手側にはこう見えている 見知らぬ相手から友だち追加されると「知り合いかも?」リストに名前が表示されます。 しかし相手は何かしらの方法でこちらを友だち追加しているので、相互で友だち追加している、していないに関わらず 相手側から見ると「友だち」リストに名前がある状態です。 Lineの「知り合いかも?」を削除しても相手には通知されない もし「知り合いかも?」リストから相手をブロック、削除した場合でも 相手側に通知が届くことはないのでバレる心配も一切ありません。 相手側は友だち追加をした時点で「友だち」リストに表示されるので、そもそも「知り合いかも?」リストが表示されず、 表示は変わらないままです。 「知り合いかも?」にいたアカウントが急に消えた理由 何もせずに放置していた「知り合いかも?」にいたアカウントが、突然消えてしまうということも稀にあります。 その原因として考えられるのはふたつの理由です。 ・ Lineアカウントを削除した場合 相手側が自らの意思でアカウントを削除すると、追加した友だちリストやトーク画面の履歴などのデータが全て消え、「知り合いかも?」の表示からもアカウントごと消えてしまいます。 ・ Lineアカウントが凍結した場合 迷惑行為などで通報され、運営がスパム認定した場合はLineアカウントが凍結されると、アカウント削除と同様に全てのデータが利用できなくなり、「知り合いかも?」リストからアカウントが消えてしまいます。 Lineの「知り合いかも?」で削除した人を復活させる方法 よくわからず「知り合いかも?」にいた相手を削除してしまった後に、本当の知り合いだったと判明することもあるでしょう。 そんなときでも 状況によっては復活させることが可能です。 復活できる場合 「知り合いかも?」から相手を削除してしまった場合、相手側の アカウント情報が少しでも残っていれば復活することができます。 ・ 相手をブロックしただけの場合 ブロックした相手はブロックリストに入っています。 ブロックリストからブロック解除を選択すれば再び「知り合いかも?」に復活することが可能です。 ・相手とのトークが残っている場合 友だち追加していない相手からメッセージが来た場合はトークルームが残っています。 復活させたい相手の トークルームを開きブロック解除を選択すれば「知り合いかも?」に復活させることが可能です。 復活できない場合 「知り合いかも?」から相手を削除してしまい、相手側の アカウント情報がまったく残っていない場合は残念ながら復活することができません。 ・相手をブロックして、さらにブロックリストから削除した場合 ブロック解除する手段がなくなってしまっている場合は復活することができません。 ブロックリストからの削除は慎重に行いましょう。 【対処法】復活できない場合は検索して友達追加する ブロックリストからも削除してしまい、復活ができない場合は 正規のルートで友だち追加を試みる必要があります。 上記で紹介した 「電話番号」「LineID」「QRコード」「グループ」「連絡先の共有」の5つのどれかで友だち検索をして追加しましょう。 まとめ 「知り合いかも?」で表示される相手はさまざまです。 どこからか連絡先を仕入れて悪用しようとする人もいますので、 非表示にしつつ心当たりのある人物かどうかを確認するなどの対処が必要になります。 万が一知り合いだった場合に備えて、ブロックリストからの削除は行わないようにしておくと良いでしょう。

次の

LINEマスターが教える「知り合いかも」の仕組みと非表示・削除する方法

ライン 知り合い かも 削除

目次 CLOSE• ブロックで代用できる場合も多い LINEには、ブロックという機能が備わっています。 これを利用することで、自分の投稿が相手のタイムラインに表示されなくなりますし、相手からのメッセージが表示されることもありません。 実質、友達として登録はしているけれど存在しないような状態になります。 これを上手く利用すれば友達を削除しなくても、何とかやり抜くこともできるでしょう。 友達削除をするのは抵抗があると感じる人は、相手をブロックするということでも代用はできるので覚えておきましょう。 スポンサーリンク 友達一覧に名前を残さない方法が「削除」 それでも、友達の一覧にその人が存在するのが嫌だという場合もあるでしょう。 そんな時は、友達の削除を考えていかなければなりません。 友達を削除すると、自分の友達一覧から名前が消えるばかりかブロックリストにも、相手のアカウントを残さないようにするので完璧に自分の友達一覧から消すことができます。 スポンサーリンク 友達を削除するのは簡単 では友達を削除することは簡単なことなのでしょうか? 友達を削除するには、まずはブロックリストに入れる必要があります。 そこから、編集をして削除をするという2つのステップを実行しなければなりません。 とは言っても、そのやり方は難しいことは何一つありませんし、簡単な操作が分かっていればすぐに実践が可能です! スポンサーリンク 一旦ブロックしてから削除へ まずは削除したい相手の画面を開いて、右上にある「V」の形をしたアイコンをタップします。 これはメニュー画面に繋がるアイコンになっていますので、選択をするとメニューが出てくるので、「ブロック」を選びましょう。 「ブロック」をタップすると、該当する友達がブロックリストへ移動します。 そこで、今度は「その他」から「歯車」アイコンをタップして、別画面を表示させます。 別画面が出てきたら、スクロールしていき「友だち」を選んで「ブロックリスト」をタップしてブロックリストを表示させます。 すると、さきほどブロックした友達が出ていると思いますので、「編集」から「削除」を選択していけば削除が完了します。 友達を削除することによって、LINEでは通知がされることはありません。 ですがタイムラインの状況などで相手に気付かれる可能性は残されていますので、注意が必要です。

次の