オロチマルの人。 【モンスト】オロチマル【究極】攻略と適正キャラランキング

【モンスト】オロチマルの評価と適正クエスト!|ゲームエイト

オロチマルの人

モンストのオロチマルとその攻略法 モンストのオロチマル攻略法と運極が気になりました。 なのでモンストのオロチマルの攻略法と運極について調べました。 今回はモンストの中のキャラのオロチマルについてです。 難易度は究極で光属性です。 降臨キャラなので、月に1回か2回はイベントもあります。 積極的に運極を目指す人は、追憶の書庫でもプレイする事ができます。 私もよく検索して攻略法などを見ています。 よくオススメの適正キャラなどがありますが 結構、手持ちにない場合が多いのは私だけでしょうか? 今回のオロチマルですが、ぶっちゃけそんなに強くないです。 と言ってもやはり舐めてかかると痛い目に合います。 ちなみに私はこのキャラで攻略しました!! 本当の初心者からすれば恵まれたキャラかもしれませんが それなりに時間と労力、過去には課金も結構しました。 私が思うオロチマルの攻略法の1番のテーマは、重力バリアだと思います。 そしてここでつまずくと雑魚キャラで悩まされます。 なので雑魚処理を優先した方が、効率はいいと思います。 キャラは広範囲に攻めれるタイプが有利です。 でも重力バリアがあるので思うように攻めれません。 できるだけアンチ重力バリアのキャラを使いましょう!! と言っても私はアンチ重力バリアのキャラは1体だけでしたが・・・ なので雑魚処理に時間がかかったりしました。 私の経験からキャラに自信のない人は できるだけアンチ重力バリアのキャラで戦いましょう!! ボス戦でも基本の攻略法は同じ!! ボス戦では3段階あります。 ここでもやはり確実に勝ちにいくのなら雑魚処理からです。 またボスであるオロチマルのステージ1では 5ターン以内に倒さないと毒攻撃を6500食らってしまします。 そしてもっとやばいのが9ターンの雷メテオです。 なので必ず9ターンまでは倒す事です。 ボス戦のステージが上がるにつれてボスのHPも上がります。 最終のボス戦では、250万なのでそれなりの強くなります。 私はよくSSの使いどころを失敗にて負ける事がありますが 別に最後までSSを貯める必要はないと思うので 危なくなりそうな時は、心おきなく使いましょう!! オロチマルは運極にするべきなのか!? モンストには運極と言う言葉があります。 要はラックを99まで上げると運極になります。 また運極になれば、ドロップ率が全然違ってきます。 特にマルチでは、1か月だとかなりの差が出ます。 そんな意味でもキャラを運極にする人が多いのです。 オロチマルの運極はアリ?ナシ? 今回のオロチマルの運極ですが、オススメ度は微妙だと思います。 正直、オロチマル自信があまり使えるクエストが少ないからです。 でも運極を5体持つことで戦えるクエストが増えます。 そのためのオロチマルの運極は、十分価値はアリだと思います。 その理由は、難易度が低く周回しやすいからです。 しかもドロップ率も高い部類だと思います。 イベントと追憶の書庫を利用すれば 比較的に簡単に運極にできると思います。 私は2日で追憶の書庫だけで、33体ドロップできました。 なので1週間もあれば簡単に運極にできると思います。 とにかく早く運極を5体作りたい人にはオススメです。 【モンスト】オロチマル攻略法と運極の価値は!?のまとめ 今回はオロチマルの攻略法と運極の価値について いろいろ調べました。 攻略に関しては、バリア対策とできれば貫通キャラがあれば より攻略しやすいと思います。 オロチマル自体あまり強くないので 油断しがちですが、雑魚キャラのバリアで 思うように攻撃ができない時があるので要注意です。 また運極では毎日追憶の書庫で、6回プレイするのもいいですが イベントを調べてイベントの何日前からある程度ドロップしておけば イベントの日にマルチで一気に運極にする事ができます。

次の

モンスト!!運極一体目にオロチマル!どのキャラがいれば?その後の順番は?

オロチマルの人

大蛇丸の人とは、と っ く ん 2 7 歳という名前で にでを上げているである。 概要を潜影蛇手するわね 『』に登場する : をたでを行う( 自分を大蛇丸と信じて止まない一般男性シリーズ)を上でごろ、特にから続けてしている。 にはからを始め、(初期は)でとなった。 の度さながら、の腕や 抜け などが好評を呼んでいる。 演じる氏からなど界へのも強い。 だけでなく、のやのなど多なを持っている。 したを食べるときは一緒にを飲む。 その時の掛け(のヤツ)はであるきまぐれ・か氏を模している。 地元はであるが、はに住んでいるようだ。 実生活ではHOEというでを担当している()。 からはであるKに所属している。 しているか氏のとなった。 同年にはの氏と音でしたをした。 にはの書籍化を発表し、「出版」になった。 用語集 ・『』の登場人物。 の担当は。 性別はだがのような口調でしゃべる。 術の研究に熱意を注ぐ一方、的のためなら人の命すら犠牲を厭わない残な性格。 例えば、自らのを実現させるため、他人の体を生き永らえる「 不屍転生の術」を開発したり、自分の故郷である木ノ葉隠れの里を滅ぼす「木ノ葉崩し」を実行したりしている。 ちなみにでをする描写は一切ない。 しかし、の終盤や作品の、のならをしていてもおかしくはないというもある。 自分を大蛇丸と信じて止まない一般男性 の大蛇丸の人(氏)のこと。 上に説明した通りなのだが、からはに精を乗っ取られた体やなのではないかとも噂されている。 大蛇丸の人がするを表すの。 「 ーズ」は 古くから続く・・・その犠牲にな・・・ には「して するです。 」と書かれていることが多い。 ここでのは「などを飲んで高揚感を味わう」というような意味と思われる。 5~6年頃に「」などのと一緒に「構文」の形でられることの多かった表現。 ホンいれぶん 撮機材。 「がめっちゃいい」と絶賛していた。 のであるの。 当では冒頭の寸劇のあと「ということで今回は…」と話を進めていくのがになっているが、何がどう「ということで」なのかことがあるため、から「」とされてしまう。 口寄せした(術で呼び寄せた)を袖口から出し、相手を襲わせる技。 …なのだが、このでは「 に潜手」「 に潜手」と事あるごとに潜手している。 たぶんに言ったら「入れる」という意味だと思われる。 類義に「 ぶち込んでいく」「 ビャッと入れる」がある。 最近は「 センジャ」と略すようにもなった。 なお、では別に専用の術ではなく、やも使っている上、自身はこのほど潜手を使っていない。 「潜多手」という多くのを出す技もあり、ひょっとしたらの術としてはこちらの方が印に残っているかもしれない。 が集めている。 このでは食材を切るのに使う。 「」と書かれている。 口寄せ やを召喚する術。 ではやを口寄せしているが、いったいどこから口寄せしているのかはである。 火遁の術 火の性質の術のこと。 の上で炎が燃え上がったりする。 いくつか種類があるようで、別の回ではコンロの「」でを温めていた。 ずいぶんと小規模… らせんがん などが使う術。 (身体の)を手ので練って球状にし、相手にぶつけてを与える。 では何かしらかき混ぜたり丸いものを作ったりするときに使う。 木ノ葉隠れの里 のが暮らしている里。 (一般)の話によると、が禁術に定されている。 そのため、から「が崩す前に里が滅んでしまうのでは?」と言われたりしている。 (くん) 木ノ葉隠れの里の。 をするが転生用の身体として欲しがっている。 木ノ葉隠れの里の創設者のひとり。 関連するとして「オレはでもない でもいたくないのさ…」というものがある。 の終わりで「 」という歌とともに登場し解説したりもする。 に登場するい眼の。 子孫に遺伝する「血継」の1つ。 、などが持っている。 お皿の上に円形に盛られたやに丸く敷かれた、の色などを「 くんの」「 くんの」などと喩えている。 を持っており、発動するとがくなる。 ちなみに(一般)くを飲んでもすぐにがくなるらしい。 一族 木ノ葉隠れの里のの一族。 血継の1つである眼を持っており、がい。 「」という言葉もある。 (一般)くに関しても木ノ葉にてらしい。 八卦六十四 一族に伝わる、眼を併用した体術の1つ。 眼での流れを、点(の)を何度も突くことでの流れを断つ。 (一般)によると、で特売のおを八卦六十四すると、焼いた後おいしくなるらしい。 なぜ特売のおに・点があるのかは不明。 二代様 二代火(木ノ葉隠れの里の長)ののこと。 コレ(木ノ葉丸) 木ノ葉隠れの里の、飛木ノ葉丸の口癖。 では「~だなコレ」等とにつける。 (一般)も「~のよコレ(木ノ葉丸)」等と言っている。 飛 ののこと。 木ノ葉丸の祖で、の元。 木ノ葉崩し(後述)の際にと戦ったとき、術「封尽」での両腕を封印し、一切の術を使えないようにした。 一般の話によると、「はデカけりゃデカいほどいい」と言っていたようで、のでもあるようだ。 の三 ・綱手・のこと。 3人ともに師事しており、多くの戦果を上げた。 にを多めにかけることができるの特権があるらしい。 の三のひとりで、の。 かつてはのだったが、の里抜け以降は対立関係にある。 五行封印 が使った封印術。 五行のを込めて行う封印であり、解除できるのはの三とぐらいと本人も言っている。 このではに蓋をするときに使っている。 封印の技の1つ。 相手を容器に閉じ込める技。 死のがある技だが、さすがと言うべきか難なくで使用している。 ちなみに の技ではなくの技である。 逆だったかもしれね(逆です) 「 用の」「 on 胡椒」など、時々言っていることが逆になる。 「 逆だったかもしれね」はに登場した。 となる話の前に登場する。 は「 OP」。 理由は知らないけどね~ 「を先に茹でしておくと形が崩れにくくなる」など、稀にI でも理由は知らないがが美味しくなる術がある。 音の四人衆 の4人の部下たち。 もともとはの転生先の補だった 君を加えて5人だったが、で戦えなくなったため4人になった。 ・・・のこと。 で「音の四人衆」ならぬ「 味の四人衆」とも呼ばれる。 木遁 木の性質の術。 パセリを散らすときに使う。 それ以外の用途が思いつかない。 あらぁ~美味しそう~やだぁ~ 蓋を開けておいしそうながの前に現れた時の。 から「」と呼ばれる。 多数のがあり、「 Y. 」「 A. 」など略されることもある。 のヤツ の供になる飲み物、特にのこと。 先述の通り、のか氏をした。 一番のヤツ…一番搾り• のヤツ…• のヤツ…• 色のヤツ…・一番搾り芳醇• のヤツ…• シュワシュワのヤツ…• 先日に行った時にばったり会ったの方に頂いたヤツ…• 泡のヤツ…ザ・・モルツ• のモルツのからに送られてきたもの。 グラスと付き。 休肝日やの時はでする。 結局麦からはられていない。 の日もある。 イタダキャス 食べるときの。 ここだけではなく一般のである。 行儀よく手を合わせてから食べる。 飲している場合はそのまま「飲」と書かれるが、の場合は「」になる。 すぎてになる( すぎてになった) が美味かったときの定番。 後ろにが付くことがあるが、だいたいではない(🐭、🐉…)。 「」と同じく、構文の「そりすぎてソリになったw」が出所と思われる。 と どちらも出身の。 どっちもいいため、ヒと一番搾りのさに喩えられた。 ・ 「」の。 非常に歌唱が高い。 では現地の言葉を使うことが多いが、なぜかので「サーケーベー!ゥゥゥ!」とのを叫んだ。 食感がコリすぎるとこの人になる。 I G-FU GRON(ヘンジェネ) などで味が変化すること。 元はのの「」。 ののもいくつか歌っている(『』『』、では『それでは、また。 ちなみに『 』も歌っているが、 ではなくのである。 眼 の作中でも、これを持つ人は「創造ともとも言える」と言われるほど強い眼の。 本来は血筋が色々と必要なのだが、このでは口の中がになったらする。 音の四人衆である左近・右近の術。 巨大な門を口寄せする強固な防御の術。 破るのは難しいが、このでは新しい味を開拓したら開く。 抜け 作中では木ノ葉隠れの里を抜け、その抜けた里を滅ぼそう(木ノ葉崩しをしよう)と暗躍する。 それに関連して、「!まあ私帰る里ないんですけどね」等のが出てくることがある。 第七班 ・・が所属する三人組のの班(ス)。 (一般)は世代的にあまり関わりがかったと言っていたが、実際のではの行動の結果、第七班が一時期解散状態になった。 葬送(そうそう) の術。 砂を操って相手の動きを封じ、手で握りつぶすように動かして圧殺する。 飲み終わったあとの缶を握りつぶすのに使っている。 ちなみにでの正確な表記は「 砂瀑送葬」だが、変換しにくいためか「葬送」と書かれている。 場合によっては「 そうそう」とみたいに書かれることもある。 「 S. S」となんかかっこいい略し方になることもある。 やの場合は葬送しないことが多い。 からは「 も葬送しろ」と言われている。 ・ は自分の都合の良いようにを変える術、はそれに関連するの術。 自分のに忠実に行動したり、同じようなことが繰り返されたりしたら出てくることがある。 特にで2本の缶を出すのが定番。 しかし、やりすぎると次の日のがになるという術のがある。 読(み) 「時間で刺され続ける」など、対者に長い時間のように感じる幻を一で見せる術。 幻による精的苦痛を与えてにするために使われる場合が多い。 なお、似た名前の術に「 限読」があるが、これは対者が死に向かっている状況で、対者の見たい理想の夢を見せ続ける術である。 Now di… 何も言っていないときに表示される。 1未満だけ表示される場合もあるが、何をローグしているのかは不明。 ???????????????? がを理解できなかったときにされる。 一般側も自分で使ったことがある。 ・『』のホグワーツの寮。 ので登場する。 所属するの行いに応じて教員が寮に点数を加えたり減らしたりできるが、このでは点数が予算並みにしている上、特にとは関係なく点数が上下する。 (エドテン) 死んだをらせて操るという、的に問題がある卑劣な禁術。 最近ではを飲み終わったら 印を結んで手を合わせて「ごちそま」の感覚でするのが恒例になりつつある。 恒例すぎて「エドテン」というを使うようになってしまった。 関連項目も見るといいわねェ… 特に「」の記事はちゃんとを通しておくのよ、私の崩れちゃってるから 崩れるのは木ノ葉だけでいいわねェ•

次の

トの康 (とのやす)とは【ピクシブ百科事典】

オロチマルの人

チビと見くびるなよ? 八百万界でも悪名高い盗賊にして、卓越した蛇の妖術使い。 加えて遁術に長け、小さい体躯を活かして音もなく現れては 目的を果たして姿を消す。 その様は、さながら蛇そのものだと評される。 毒舌であり、常に毒を吐いては周囲の怒りを買っている。 かつてと死闘を繰り広げたことがあるが、 その勝敗については語ろうとしない。 悪霊と戦うことを決めた理由も、 どうやらにあるようだが…。 上記以外 悪名高い盗賊にして、卓越した蛇の妖術使いとは、このオロチマルのことよ! 言っとくが、誰よりも役立ってみせるからな。 本殿 本殿に入る なんかあるなら、手伝ってやらなくもねえぞ。 本殿 忍術にも色々あるけど、俺が得意とするのは遁術。 すげえだろ? でも、教えてやんねえー。 やっぱゲコゲコ鳴いて跳ねるしか能のない蛙よか、蛇だろ蛇! 獰猛な獣だって、一発で絞め上げられるんだぜえ! くそっ……ジライヤの野郎。 俺よかちょっと身長があるからって見下ろしやがって……。 いつかぜってー抜いてやる。 本殿 親愛度50 [反転] 俺さあ、寒さにめちゃくちゃ弱いから、冬が大嫌いなんだよ。 だから寒いときは、頭領の傍にいることにした。 あったかそうだし。 蛇は蛙に勝ち、蛙は蛞蝓 なめくじ に勝ち、蛞蝓は蛇に勝つ。 この三すくみにもあるとおり、ジライヤは俺に負けるの確定してんだ。 本殿 放置 おい! 任務の一つでも言いつけやがれ! 暇すぎると、冬眠しちまうぞ。 おいこら、相手しろ相手。 ひーまーだー! 頭領、腹減った。 蛇たちとおやつ食べてていいか? 同じ忍としても、ジライヤにはこれ以上でかい顔はさせねえ……。 いつかきっちり、落とし前つけてやる。 本殿 放置 親愛度50 [反転] なあ、ジライヤより俺の方が役立ってるだろ。 ならもうちょっとさあ……。 口は思いを伝えるためにあんだろうが。 もう少し使えよ。 頭領のそれってわざと? だったらもういいだろ。 本殿 ふれあい へっへー、どーよ! 俺が仲間にいて、頭領も鼻が高いだろ? 報告 はいはい、ご報告しますよーっと。 任務 達成 報酬もあるぜえ。 なあなあ頭領、コレ、何に使うんだ? 任務 未達成 ちっ……つまんねえもん見せてんじゃねえぞ。 八百屋 はあ!? 面倒くせえ。 付き合ってられ……なくもねえから、そんな顔すんな! いいか、ぼったくられるんじゃねえぞ。 編成 いいぜ。 斥候は任せろ! 編成 大将 頭領直々にご指名かよ。 そんじゃ、張り切らねえ訳にもいかねえか。 花廊 通常 ほらよ。 採れた。 花廊 発光 こんなん採れるって凄くね!? どういう栄養入ってんだ? 錬金堂 祭事武器高品質 錬金堂 極品質 よっしゃあ! きたきた!! これよこれ!! 贈物選択 来たのかよ。 ……ま、ジライヤの野郎が来るよりマシか。 贈物選択 親愛度50 [反転] おっせえな! 蛇がとぐろ巻いて寝ちまったぞ! 贈物受取 大好物 いや、なんか、こういうの……照れる……。 贈物受取 好物 おお! いいじゃんいいじゃん、ありがとな。 贈物受取 普通 折角だしな、貰っておいてやるよ。 贈物受取 苦手 どうも、いただきまーす。 蒲団に入る 通常 休む暇あるなら、忍術の訓練とかしてえんだけど。 蒲団に入る 戦闘不能 休むのも、鍛錬のうちってな。 蒲団から出る 完全ふっかーつ! お庭番開始 俺がお庭番とか……。 どっかに隠れて、サボっちまおうかな。 お庭番終了 褒めたきゃ褒めろよ。 聞いてやる。 戦績 頭領的には、この戦績、どう思う? 輪廻 お前も、よく頑張ったと思うぜ? 奥義解放 これでもうひと暴れしてやる。 昇天 分かったよ、そんじゃーな。 昇天 親愛度50 [反転] 頭領は、ジライヤの野郎より俺を認めてくれてると思ってたのに。 陰陽転身 陽 頭領(とうりょう)、どうだ? 俺、すげえだろ! 陰陽転身 陰 見ろよ、この力……ふふっ……すげえ。 今なら、今の俺なら、きっと殺(や)れる……! 一血卍傑 黒文字 お前とかよ。 ったく、釣り合わねえなあ……。 はいはい、頑張らせていただきますよー。 ちんらたしてんなっ。 蹴り飛ばすぞ! 一血卍傑 青文字 ま、せっかくだしな。 よろしくしてやるか。 一血卍傑 赤文字 チビだからって舐めてると、痛い目見るのはそっちだからな。 討伐 出撃 真剣勝負といこうぜ。 戦闘開始 楽には逝かせてやんねえ! 攻撃 通常 はっ! 攻撃 奥義 烈流: 痺金: 沫乱: 口寄せ・白蛇 陽 : 霞飛: 口寄せ・白蛇 陰 : 会心ノ一撃 今日の俺も絶好調! 負傷 ちょっ、マジかよ。 負傷 重傷 痛ってえな、ド畜生! 回避 へっ、バーカ! 秘術使用 英霊奮起:バッカじゃねえの! へばってんな! 性質強化:こいつでキレイにやっちまおうぜ! 魂魄換刃:お前ら! 覚悟決めろよ! 不屈の闘志:しっかりしろ! まだまだやれんだろ! 破邪退滅:こっちの力が上だって、見せてやれ! 滅狼牙折:まとめて蛇の餌にしちまうかぁ!? 勝利 当たり前すぎて面白みがねえよ。 階層突破 久遠城 たぁぁのしくなってきたぁ! 討伐結果 通常 よっしゃあ勝った! 次だ、次! 討伐結果 目標達成 この結果も当然、てな! Lv上昇 ほら見ろ。 俺、最強! 辛勝 HP少 竜頭蛇尾ってとこか……。 辛勝 気絶 あいつら……次はボロカスにしてやるっ。 再挑戦 っしゃ! もう一丁いくか! 遠征 出発 誰を始末してくりゃいいんだ? え? 違う? 遠征 帰還 帰ったぞー。 報告は休んでからな。 目録 英傑誕生時 (入手:一血卍傑を参照) ゲーム開始ロード画面 蛇は寸にして人を呑む。 チビと見くびるなよ? 親愛度レベル5達成時 やる気を出してほしいなら、俺をその気にさせてみろってんだ。 そうすれば、考えてやってもいいぜ。 タイトル画面 昼だろうと夜だろうと、やってやるよ。 それが悪でも、善でも……な。 親愛度レベル10達成時 ジライヤと死闘をした時の話? 言わねーよ。 大体あんなもん、勝負でもなんでもねえ。 わかったら、二度と聞くなよ。 戦闘開始時 (討伐:戦闘開始を参照) 親愛度レベル15達成時 見て見ぬふりをするのは逃げだ。 俺はそんなことしたくねえ。 頭領もそう思うだろ。 汎用 喜 その1 へっへー! 汎用 喜 その2 どうよ! 親愛度レベル20達成時 俺に蝦蟇 がま の術は効かねえぞ。 だからあそこで蛞蝓 なめくじ が出てこなけりゃ、今頃ジライヤの山塞は……。 汎用 怒 その1 んだとぉ! 汎用 怒 その2 見くびってんじゃねえよ! 親愛度レベル25達成時 あんまり情けねえと、頭からパックリ丸呑みしちまうからな。 それが嫌ならきりきり動け! あと、俺に使命も寄越せ。 汎用 哀 その1 くっそ…。 親愛度レベル30達成時 毒舌毒舌って言うけどな、俺は毒なんて吐いてねえっつの。 っつか、言いたいこと言って何が悪いってんだ。 頭領もそう思うだろ。 汎用 哀 その2 今に見てろ。 汎用 楽 その1 にゃっはっはっは。 親愛度レベル35達成時 蛇に噛まれて朽ち縄に怖じる。 頭領はそうなんなよ。 ま、俺がそんなふうにならないように、見ててやるけどな。 汎用 楽 その2 こうでなくっちゃな! 親愛度レベル40達成時 他の奴の言葉なんかで、お前が怯える必要はねえぞ。 傍にいるのは誰だ。 俺だろ。 不安なんか、俺が吹っ飛ばしてやるよ! 汎用 呆 馬鹿すぎんだろ。 汎用 問 なんだよ。 親愛度レベル45達成時 正直、難しいことは分かんねえ。 んでも、どうせなら、愉快な世の中の方がいい。 ついでに、ジライヤの野郎もブッ飛ばせれば最高だな! 汎用 呼 おいこら。 親愛度レベル50達成時 [反転] 頭領のそれは、天性の才ってやつだな。 周りを惹きつける力っていうのか? 忍術にも魅了はあるけど、頭領のは自然でいい。 俺、結構好きだ。 親愛度レベル55達成時 [反転] なんかさあ、最近、どうにも周りが騒がしくねえか? 杞憂かもしれねえけど。 頭領に、不安材料はねえほうがいい。 気をつけててやるよ。 親愛度レベル60達成時 [反転] 頭領を見てるとさあ、勝手に顔が笑うんだよなあ。 今もほら。 なんだこれ、自分で気持ちわりい。 けど、嫌とかじゃねえし。 英傑入手時 (入手:上記以外を参照) 親愛度レベル65達成時 [反転] 泣かないでほしいとは思う。 けどよ、どうしても泣きたい時は、俺の前でだけにしろ。 泣き止むまで……傍にいるからさ。 親愛度レベル70達成時 [反転] 遁術を覚えたい!? ああ、無理無理! 頭領は才能ねーもん。 つか俺、頭領がどこに隠れていようとわかんだよなぁ……変なのな。 親愛度レベル75達成時 [反転] 必死とは、必ず死ぬと書く。 つーことで、頭領のためなら、俺は必死になってやるよ! たとえこの身が滅びようとも、頭領がそれで幸せになるならな。 親愛度レベル80達成時 [反転] 頭領は皆を幸せにしたい……でも俺は……もし誰か1人だけ選べと言うなら、頭領を迷わず選ぶ。 俺にとって頭領は、もうそういう位置に居るんだ。 親愛度レベル85達成時 [反転] 俺はこんなだし、頭領はそんなだし? 望んだところで、平行線を辿る気がするのは、気のせいじゃねえよなあ。 ……どうすっかなあ。 親愛度レベル90達成時 [反転] あのさ、頭領が、その、好き、…って、うちの蛇たちが言ってっから! お、俺も嫌いじゃねえよ?! 蛇たちが認めてるもんは、俺だって同じだからな! 【未公開音声】 お庭番任務中止時[反転] は? バッカ! 途中でやめるか普通! 祭事限定 返礼の真珠麿 [反転] 秘密の交換日記 [反転] 卍傑伝承相手との固有台詞は.

次の