ネザーランド ドワーフ 飼育 大変。 うさぎの飼育は難しい!大変な温度や環境の管理ができれば一人暮らしでも飼える。

ネザーランド・ドワーフ飼育記

ネザーランド ドワーフ 飼育 大変

【目次】ネザーランドドワーフの値段、大きさ、毛色、飼い方 「ネザーランドドワーフと暮らしたい」、そうは思っても「うさぎを飼うのはどうすれば良いのだろう…」という疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。 本記事ではネザーランドドワーフを飼う前に知っておきたいことや、飼った後に素敵な生活を送るために知っておきたいことをポイントごとにご紹介します。 まずはネザーランドドワーフを飼う前に知っておきたい、「歴史、特徴、性格、毛色の種類、値段、大きさ」について解説します。 なお、うさぎの種類は下記記事で詳細 まとめていますので、、是非ネザーランドドワーフと他のうさぎを見比べてみてくださいね。 その誕生には諸説あり、オランダ原産のダッチを品種改良してできた突然変異体に、野生のうさぎを交配させて生まれたという説や、ポーランド原産の小型種(ポリッシュ)とオランダの野生のアナウサギとの偶然の交配によって生まれたという説などがあります。 19世紀に生まれたネザーランドドワーフは、20世紀中頃までに現在のスタンダードに近い形になり、ペットうさぎとして最も小さい品種であるという認識とともに人気が拡大しました。 ネザーランドドワーフの特徴 ネザーランドドワーフの特徴といえば、なんといっても小さくてまんまるとした体つきですよね。 成体になっても、大きさは約26cm、体重は約1kgほどしかありません。 オスの方がメスに比べて頭が大きいことも特徴として挙げられます。 ピンと立った耳も可愛らしくてたまりません。 ネザーランドドワーフの性格 ネザーランドドワーフの性格は極端に分かれ、すぐに人慣れするタイプと、少々気が強く独立心旺盛なタイプがいます。 懐いてくると頭を撫でて欲しいかのように甘えてきたり、名前を呼ぶと寄ってくるようになったりします。 懐くまでには時間がかかると言われていますが、 やおやつを与えるときに、名前を呼ぶことを繰り返すと覚えてくれることがあります。 また、ネザーランドドワーフは頭がよく、感情表現豊かなうさぎです。 おっとりしたイメージですが、機嫌が悪くなると後ろ足で床をたたいたり、ブゥーやクゥーと唸ってアピールすることがあります。 ネザーランドドワーフの毛色の種類 ネザーランドドワーフの毛色は、公認されているだけで30色以上と、非常に豊かなカラーバリエーションが魅力です。 色の具合によって下記のように5つのグループに分けられています。 セルフグループ 体全体が単一の色で覆われています。 (ブラックやブルー、チョコレート、ライラックなど) シェイデットグループ 耳や鼻先、足、しっぽ、目の周りが濃い色になる一方、体の側面や胸、腹は薄い色で覆われています。 (セーブルポイントやサーアミーズセーブルなど) アグティーグループ 体の上部から側面にかけて、少なくとも3色が混じって見える縞模様になった経路を持っています。 (チンチラやオパール、スクワーレンなど) タングループ 目の周り、顎にかけての線、首の三角部、腹、足の内側、足先の上部、しっぽが白やオフホワイトの毛で覆われています。 (オター、シルバーマーチン、タンなど) その他グループ 上記4つのカラーグループに属さないほかのカラーの毛で覆われています。 (ヒマラヤン、オレンジ、フォーン、スティール、ブロークンなど) 中でも耳の裏側の三角部分にもカラーがある「オター」や、三角部分の毛色が白い「マーチン」は、ネザーランドドワーフ独特の毛色として人気を集めています。 毛色によって価格差が出ることはほとんどないので、愛情を込めてあげられる子を選んであげてくださいね。 ネザーランドドワーフの値段 ネザーランドドワーフの価格に大きく影響を与えるのは血統と年齢の2つです。 1〜3万円程度の安価で販売されているネザーランドドワーフは雑種の可能性が高く、血統書付きのネザーランドドワーフであれば5~8万円程度にもなることがあります。 血統書付きでない、いわゆる雑種の場合は、成長後の体重が2kg前後になることもあるため、気になる方は血統書の有無をペットショップやブリーダーに問い合わせてみる方が良いかもしれません。 また、他の動物と同じように生まれたばかりの個体の方が が高く、成長するにつれて値段が下がる傾向にあります。 ネザーランドドワーフは3ヶ月未満が赤ちゃん、6ヶ月目までが子供、それ以上成長したものは大人と考えてください。 赤ちゃんはとても可愛いですが、その分しっかりとお世話をしないとすぐに弱ってしまいます。 お迎えしてからどれだけ手間をかけてあげられるかも踏まえて、購入する際の年齢を選んでくださいね。 ペットショップで購入しようとしている方は、ぜひ夕方~夜の時間帯に足を運んでみてください。 うさぎは夜行性なので、夕方以降の活動時間帯から元気に餌を食べたりケージの中で動き回る傾向があります。 実際に動いている姿を見た方が性格を見極めやすいので、夕方以降にネザーランドドワーフに会いに行くのがおすすめです。 ネザーランドドワーフの大きさ ネザーランドドワーフの体長は、成体になってもおよそ26cmほどにしかなりません。 オスとメスでの個体差はあまりありませんが、メスの方がやや頭部が大きい傾向にあるようです。 体重は1kg前後で、オス・メスともに理想体重は900gほどとされています。 太りすぎてしまうと健康に悪影響なばかりか、骨折などの怪我の原因になりやすいため注意してあげてくださいね。 ネザーランドドワーフの飼育グッズ ネザーランドドワーフを飼う上で必要な飼育グッズは「防寒防暑用品」「 (ケージ下に敷く床材)」「かじり木」「グルーミング用品」の4つです。 うさぎの飼い方や飼育グッズに関しては下記記事でも詳しく解説しているので、合わせてご覧になってください。 うさぎは耳から熱を逃がして体温調整をしますが、ネザーランドドワーフは耳が小さいため温度変化にとても弱いです。 夏や冬が来る前にペット専用の保冷剤・ヒーターを用意するとともに、室温もエアコンで管理してあげてくださいね。 ミニマルランド ほっとうさ暖リバーシブルヒーター 放熱性に優れたアルミ製のボード。 ケージの床に敷いてあげることで、暑いときにうさぎの体温を下げるのに役立ちます。 更に暑い日には、ボードの上に保冷剤を置いてあげると良いでしょう。 COOL PLATEの製品情報 サイズ:30. 0cm 重量:320g 原産国:中国 参考価格:1,480円(税込) ケージ うさぎにとってケージは大切な縄張りとなるので、快適な広さと環境の整ったものを用意してあげることが大切です。 ケージの大きさは「餌や水場といった飼育グッズを入れた状態で、ぎりぎり自由に動き回れる」ほどの大きさのものを選ぶのがおすすめです。 ケージが大きすぎても小さすぎてもストレスになってしまうので、体の大きさに合わせたものを選びましょう。 ミニマルランド うさぎが上手に飼えるリビングルーム Mサイズ 本体約3kgと軽くて丸洗いもできる、小動物用ケージです。 小型種のネザーランドドワーフには、こちらのMサイズでも十分なスペースと言えます。 高さもあるので圧迫感を感じさせることもなく、のびのびと過ごさせてあげることができますよ。 5cm 重量:3. 2kg 原産国:中国 参考価格:3,536円(税込) かじり木 ネザーランドドワーフはげっ歯類なので、噛むこと自体をやめさせることはできません。 適度におもちゃやかじり木を与えてあげることでストレス発散になるため、噛み癖のしつけも簡単になります。 SANKO カドっこかじり木 うさぎが齧りやすい角面がどのように置いても現れる、齧りやすさを追求したかじり木。 齧るだけでなく、おもちゃとして遊ぶほど気に入るうさぎさんもいるようです。 軽くて口にもくわえやすい設計です。 爪切りはうさぎ用のハサミタイプが、手元も見えやすくおすすめです。 シャンプーはネザーランドドワーフのストレスにならないように、無香料で水を使用しない拭くタイプのものを選ぶと良いでしょう。 ブラシは毛の長さに合わせて選んでくださいね。 ネザーランドドワーフは短毛種ですが、3〜5月の春季と、9〜10月の秋季にそれぞれ2週間ほどの換毛期があります。 換毛期のブラッシングは2日に1回、それ以外は週に1回のペースでブラッシングをしてあげましょう。 ミニアニマン うさぎのカーブ型つめきり ブラシの先は球状になっており、うさぎの地肌を傷めずにブラッシングができるスリッカーブラシです。 ピン部分はステンレスなので、錆びにくいのも特徴です。 地肌を優しくマッサージしながらブラッシングができます。 5cm 重量:30g 原産国:中国 参考価格:1,000円(税込) ネザーランドドワーフのエサ 動物と暮らすなら、害を与えない美味しいものを食べさせてあげたいですよね。 ネザーランドドワーフを飼うあなたに知っておいてもらいたい、与えるべき食べ物と与えるときに注意が必要な食べ物をピックアップしました。 なお、うさぎのエサに関しては下記記事でも詳しく解説していますので、合わせてご覧になってください。 牧草に加えて、栄養価の高いうさぎ用のペレットフードがあれば充分です。 飼いはじめは、ネザーランドドワーフを購入したペットショップで与えていたとエサと同じものか、似た種類の牧草やペレットを与えてください。 特にペレットは、今までと違う種類を与えると警戒してしまい、食べないことが多いです。 水は給水器を用意し、1日2回は新鮮なものに交換してあげてくださいね。 飼い始めてから家に慣れるまでは、餌箱を使って、そっとケージに置いておきましょう。 うさぎは警戒心が強いため、いきなり手で与えようとするとびっくりしてしまうことがあります。 スーパープレミアムチモシー1番刈り 着色料や保存料無添加の、プレミアムラビットフード。 栄養価の高いアルファルファをベースにしており、イネ科である牧草との食べ合わせによって栄養バランスもバッチリです。 小うさぎから成体まですべての年齢に対応しているので、多頭飼いにもおすすめです。 GEX プレミアムラビットフードの製品情報 メーカー名:GEX 内容量:2. 2㎏ 原材料:アルファルファミール、粟糠、コーンミール、小麦粉、フスマ、ソイプロテイン、酵母、アスコサン、ビタミン類、ミネラル類、フラクトオリゴ糖 原産国:日本 参考価格:2,299円(税込) 与えるときに注意が必要な食材 ウリやかぼちゃ、大根、小松菜、キャベツやサツマイモ、人参などはうさぎの好物ですが、与える量に注意が必要です。 野菜や果物類は少量なら問題ありませんが、これらを中心に与えてしまうと栄養価が高いため、太ってしまう可能性があります。 野菜は農薬が付いていると危険なので、有機野菜のものか、流水で丁寧に洗ってから与えてあげてくださいね。 また、シュウ酸を含むほうれん草や、クローバーやレンゲソウなどのマメ科の植物は、腸内で発酵して病気の原因となる可能性があるため与えないようにしてください。 ネザーランドドワーフの遊び ネザーランドドワーフは好奇心旺盛で遊ぶのが大好きなうさぎです。 1日1回は30分~1時間程度、ケージから出して自由に散歩させてあげてください。 散歩といっても、外に出さずに部屋の中で遊ばせるだけで充分な運動量になりますよ。 基本的には人に慣れやすい性格をしていて、抱っこやなでるといったスキンシップも嫌がらず、時には自分から甘えてくることもあります。 ネザーランドドワーフと仲良くなるためには「怖がらせない」ことがとても大切です。 時間をかけてゆっくりと仲良くなりましょう。 ネザーランドドワーフのしつけ ネザーランドドワーフを飼うときは「悪さをさせないようにしつける」のではなく、「リラックスさせてあげる」つもりで快適な環境を作ってあげるのがポイントです。 うさぎなのである程度噛み癖はありますが、飼い主を噛んだり威嚇したりすることは滅多にありません。 噛むためのかじり木やおもちゃを与えてあげることで、不用意に家具を噛んだりすることを防ぐことができます。 また、室内飼いをする上で気になるのが、 ですよね。 ネザーランドドワーフは基本的に綺麗好きで、糞もほぼ無臭です。 トイレのしつけをする注意点は2つあり、「うさぎは自分でトイレの場所を決める」ことと「子うさぎの頃しかトイレはしつけられない」ことが挙げられます。 飼い主はどこがお気に入りの場所かを見極める必要がありますが、「ケージの餌場から離れたコーナーにトイレを設置する」「トイレの中に尿の臭いがついたトイレ砂や紙を入れる」「別の場所で尿をしたら、掃除して消臭剤で臭いを取る」の3つのステップで場所を探してあげるのがおすすめですよ。 また、子うさぎの頃しかトイレはしつけられないので、大人になる前にトイレの場所を見つけてあげてくださいね。 なお、うさぎのしつけに関しては下記記事でも解説しているため、合わせてご覧になってください。 13年を超えて生きる個体もいるようですが、実際は8年を超えることは珍しいです。 長生きしてもらうためには「清潔な環境」「ストレスのない生活」が必要です。 うさぎは骨が薄く脆いため、骨折や脱臼が多いです。 抱っこの時に骨折してしまい、時には死亡してしまうケースも起こりうるのでご注意ください。 また、うさぎの耳は繊細な部位であり、病気になりやすい箇所です。 しばしば見られる病例としては、ダニに寄生されて発症する耳ダニ病や、細菌が増殖して炎症を起こしてしまう外耳炎などがあるので、気にしている場合は注意してみてあげてくださいね。 その他、うさぎの消化器系は複雑にできており、些細なことで食欲不振や下痢を引き起こすことがあります。 毛づくろいの毛が胃で毛玉となって詰まってしまう毛球症や、ストレスや細菌感染から引き起こされる腸炎にも注意が必要です。 健康的な生活を送らせてあげることで、少しでも長く一緒にいたいものですね。 なお、うさぎの病気に関しては下記記事でも詳しくまとめてあります。 ふわふわとして可愛らしいネザーランドドワーフが、お家で待っていてくれることを思うとたまりませんね。 新たな家族の一員として、ぜひネザーランドドワーフを検討してみてはいかがでしょうか。

次の

ネザーランドドワーフの飼育は大変!?飼育方法や気を付けるべき点を解説│お受験パパライフ

ネザーランド ドワーフ 飼育 大変

この記事でまとめたこと• ネザーランドドワーフの飼い方、まずはケージを用意! ネザーランドドワーフはほかの飼いウサギと同じく、とても繊細で縄張り意識がつよい動物です。 うさぎにとってケージは大切な縄張りとなるので、快適な広さと環境の整ったケージを用意してあげることがとても大切ですよ。 ケージの大きさは、「餌や水場といった飼育グッズを入れた状態で、ぎりぎり自由に動き回れる」ほどの大きさのものを選ぶのがおすすめです。 うさぎは縄張りの管理をしようとする動物なので、ケージが大きすぎると、かえってストレスを感じてしまいます。 逆に、身動きが取れないほど小さいケージもストレスの原因となります。 大人になったネザーランドドワーフでも身動きがとれる大きさのケージを選ぶのがポイントです。 ネザーランドドワーフ、大人になると大きさはどれくらいになる? ケージを選ぶまえに、大人になってからの大きさの目安を知っておきたいですよね。 ネザーランドドワーフはウサギの中でもとくに小型なので、大人になっても大きさは25cmほど、体重も1kg程にしか成長しません。 ただ、ネザーランドドワーフの純血種ではなく、雑種や派生種であった場合は予想外に大きく成長してしまうこともあります。 その場合は、ケージを大きなものに買い直す必要があります。 「まさかこんなに大きくなるなんて…」と驚くことがないように、購入するときに血統を確認するのがおすすめです。 ネザーランドドワーフの飼育に必要なグッズは? ネザーランドドワーフを飼う上で必要な飼育グッズは「ケージの下に敷く床材」「かじり木」「グルーミング用品」「防寒防暑用品」の4つです。 ネザーランドドワーフの健康管理の上で、とくに大切なのは防寒防暑用品です。 ネザーランドドワーフは飼いうさぎの中でもとくに温度変化に弱い動物なのです。 暑くなるまえ、寒くなるまえに準備してあげてくださいね。 夏や冬が来る前にペット専用の保冷剤・ヒーターを用意するとともに、室温もエアコンで管理してあげてください。 ネザーランドドワーフ、餌は何をあげればいい?与え方は? ネザーランドドワーフの主食は牧草です。 牧草に加えて、栄養価の高いウサギ用のペレットフードがあれば充分です。 飼いはじめのゴハンは、ネザーランドドワーフを購入したペットショップで与えていたゴハンと同じものか、似た種類の牧草やペレットが好ましいです。 とくにペレットは、今までと違う種類を与えると警戒して食べないことが多くなります。 水は給水器を用意し、1日2回は新鮮なものに交換してあげてくださいね。 飼い始めてからうさぎが家に慣れるまでは、ゴハンを与えるときは餌箱を使って、そっとケージに置いておきましょう。 いきなり手で与えようとすると警戒して驚いてしまいますよ。 ネザーランドドワーフ、散歩は必要? ネザーランドドワーフは好奇心旺盛で遊ぶのが大好きなうさぎです。 1日1回は30分~1時間程度、ケージから出して自由に散歩させてあげてください。 散歩といっても、外へ連れて行くのではなく部屋の中で遊ばせるだけで充分な運動量になりますよ。 外に出すまえに「安全確認」「散歩中は目を離さない」「かじられたり壊されたりすると困る物はしまう」の3つを注意してください。 うさぎは本能的に絨毯やカーペット、畳などをかじってしまうことがあります。 怒っても怖がらせてしまうだけなので、かじられて困るものはしまっておくか、サークルを作ってうさぎの行動範囲をコントロールするなど、工夫をしてあげてくださいね。

次の

ネザーランドドワーフお迎えに必要なものは?飼育歴1年以上の私が全部紹介

ネザーランド ドワーフ 飼育 大変

2009年の春からウサギを飼っています。 ネザーランドドワーフという種類で小柄で耳が立っているウサギです。 ピーターラビットのお話に出てくるうさぎ。 名前はシーザー、「ジョジョの奇妙な冒険」という荒木飛呂彦先生のコミックに登場する大好きなキャラクター、シーザー・ツェペリからもらいました。 シーザーは雄だけどおしっこ飛ばしやマウンティングをしない割と行儀の良いウサギに育ったかと思います。 現在、満7歳と少し。 人間に換算すると60歳くらいとのことです。 いつの間にか自分より先輩だよ。 ケージは最初からKAWAI C・A・T コンフォート80で少しゆったり目にしてあります。 周りのペットサークルは近くのホームセンター、ビバホームで金網を買ってきてジョイントで繋げました。 あと、右上に見えるのはブラッシング用具とマグライト。 マグライトは爪切りの時に中に走っている血管を切らないように照らすために使用します。 最初、トイレはKAWAIのホワイレットという陶器製のものを使用していましたが、扇形で狭いので大きめのプラスチックのものに交換。 こちらのほうが掃除もしやすい。 金網の接続部はうさぎがガチャガチャ動かすとうるさいのでビニールテープを噛ませて音が鳴らないようにしました。 今はシーザーはイタズラしないので取れかかっていても放置です。 牧草は食べ放題です。 部屋に散らかるのが嫌なので移動用の小型ケージに入れておきます。 右に見えるのは触るとひんやりするアルミ板です。 暑い夏はこの上にゴロンとなると気持ち良いようです。 小ケージからウサギのジャンプなら軽く外へ飛び越えられると思うけど、フローリングは歩きにくいし大したものは無いと学習しているのか脱走はしません。 ときどきベランダに出すけどちょっとうろちょろしてすぐに部屋に戻ってきてしまいます。 カラスにさらわれる危険もあるので気を抜かない方が良いと思う。 放熱効果があると思うんだけど、アルミ板の他に大理石板も用意してあります。 本当にリラックスすると頭も地面につけて前足後ろ足を放り出して寝ています。 ちょっとくらい近くでガタガタやってもあまり気にしていないようです。 食糞中。 うさぎは牧草などを食べたら小さくて柔らかくてつぶつぶの臭いうんち、盲腸糞を食べます。 これが栄養の元なので大変重要な行為なのです。 そのあとでコロコロした乾燥気味のウンチが出てきます。 うちのシーザーは食糞がときどき下手で、下に敷いてあるタオルケットを汚してしまいます。 以前はラグを敷いていたけど盲腸糞などべっとり汚して乾燥してしまうとなかなか落としにくいです。 タオルケットなら洗濯機で洗えるので割と清潔さを保てます。 ただし、繊維質のものを下に敷くとかじってしまいそれがおなかに詰まって体調不良や死んでしまうことがあるので食べてしまう個体にはお勧めできないと思います。 化学繊維は胃や腸で溶けないので危険だと思う。 9割以上のうんちはトイレでできるけど昼寝中にぽろぽろ出てくるのか、ときどきトイレ以外にこぼれていることもあります。 完璧は無理。 トイレシートはこまめに交換しています。 小型犬用の薄型ペットシーツで十分かと思う。 水はミネラルウォーターではなく水道水が良いようです。 前者だとかえって雑菌が繁殖しやすいので健康に良くないとか。 うちのシーザーは炭水化物系が大好きです。 乾パスタ、そば、うどん、そうめん、パン、生米、クルミ、アーモンドを少量おやつ程度に与えたこともありましたがウサギの腸には合わないので良くないようです。 マジで目の色が変わるくらい喜ぶんだけど、反動で牧草を食べなくなると困る。 現在はペレット(生まれた時からバニーセレクションのみ)と牧草、アルファルファキューブのみしかあげていません。 一時期は料理中に食料品の袋をガサガサやるとサークルから半身を乗り出してアピールしてくるので非常に心苦しかったのですが、現在は昼寝中でも起きないです。 シーザーは抱っこはあまり好きではない。 カメラを向けているのでちょっとビビっているようです。 ちなみにうさぎの足の裏には肉球はありません。 ふさふさしています。 それなのでうちのようなフローリングの床だと滑って歩きにくそう。 関節にもよくないと思うので飼い始めてしばらくしてからはずっと毛布のようなものを敷いてあります。 そのほうが飛んだり跳ねたりご機嫌な様子。 シーザーが大理石の玉座でくつろいでいる様子。 この個体はあまりわがままなことは言ってこないし暴れないけど、時たま自分の顎をウサギの首の後ろに乗せてすりすりします。 ブラッシングの時に思い出したら。 すりすりする方が上位者とうさぎは認識するようです。 いつもエサをあげているので召使だと思われるのも何なので。 あまりやるとうさぎのストレスになるのでほどほどが良いとのことです。 シーザーは私のことを人間だと思ってないと思う。 ちょっと大きな仲間かなんかだと思っていそう。 換毛期で毛並みが良くありません。 冷たいフローリングでくつろいでいる様子。 飼い始めて間もないころはこんな感じ。 牧草でできた穴倉のようなウサギハウスを買ったけど全然入りませんでした。 結局は全部齧って破壊しました。 牧草入れも一時期こんなシャレオツなものを使っていました。 今は割と機能性重視な飼育環境になっています。 まだ小ぶりな個体だね。 よそ行きの写真。 動かないでカメラ目線でしっかり撮れました。 仰向けにすると怖がっているのか諦めたのか身動きしなくなります。 これでおとなしく爪を切らせてくれれば問題ないのですが大暴れするのでタオルで頭を隠したり自分のわきで軽く羽交い絞めにしたり、かなりしっかりと保定しないと爪を切らせてくれません。 爪切りの頻度はだいたい月に一度です。 基本的にはサークル内での放し飼いですが、ときどきフローリングにでーんと毛布を敷いて遊ばせています。 ダッシュしたりハイジャンプをしたり喜んでいるのでサークル内だとやっぱり狭いのかなぁ。 うちは全然広くないんだけどね。 知らないものにけっこう好奇心を持つので機嫌が良いと寄ってきます。 ただ、猫や犬ほどはアピールしてこないので物足りない人もいるかもしれません。 飼育を始める前には十分な情報収集をお勧めします。 しばらく掃除をしないで放置をしていたら、実は尿石がこびりついて厚さ5㎜以上になっていました。 それはもう恥ずかしい。 うさ飼いとしてどうかと思うくらいです。 水と普通の洗剤では落とすのは不可能です。 クエン酸水溶液を吹きかけてしばらく放置してから落とすとこれでもかなりきれいになった方です。 掃除前の写真を撮り忘れて非常に残念ですが、また汚れてきたら撮ります。 尿石を取るというよりは牡蠣を殻から剥がすような感じでした。 引っ越し後、暫定的に和室にウサギのケージを置いています。 牧草入れの代わりに透明のボールを使用しましたが、これはホットケーキやグラタンのホワイトソースを電子レンジで作るのに必要なのでやはり専用のアイテムが必要でしょう。 それでマルカンの牧草用エコフィーダーを購入しました。 なんかぬるいパッケージですがボールよりましでしょう。 今度の部屋はかなり明るい。 日当たりが良いのでこの時期でも昼間窓を閉めていると28度くらいになります。 逆に真夏が恐ろしい。 うーん、さっそく段ボール好きのシーザーは角をかじっています。 また後日使い始めたら報告します。 ぜんぜん散らからないわけじゃないけど調理用のボールよりはずっとまし。 スプリングの強度は強くないのでうさぎは簡単に牧草を食べられます。 はい、シーザーも気に入ってくれたようです。 うちのシーザーは牧草の穂の部分が大好きなのでネザーランドドワーフなのにこんなに大きくなってしまいました。 後日、やはり二階建てにした金網は取り外しました。 上り下りで爪が引っ掛かって指を痛めたり骨折する可能性が高いと思います。 アナウサギは本来それほど上下に移動しないんじゃないかなぁ。 無理に上下動の動線を作ってリスクを冒さ無くても良いと思う。

次の