ロト6 5等 確率。 ロト6の当選確率

宝くじ・ロトとtoto・BIGの当選確率を比較してみた

ロト6 5等 確率

ロト6は43個の数字から6個の数字を選ぶので、ミニロトの場合逆に凝縮されてしまい難しく感じてしまうのでしょう。 ミニロトって夢はあるの? しかし考え方は一緒なのでそこまで敬遠されるようなことはないミニロトなのですが、別のお客さんからの意見では 「ミニロトは夢がない」とも言われたこともあります。 この夢がないという意見は当たらないから夢がないのではなく 『1等賞金額が低いから夢がない』ということなのです。 では、実際にミニロトの確率や理論値をみてみます。 91 約1万円 4等 3. 91 約1,000円 ミニロトの1等当選金額は理論値上1,000万円ですが、ロト6の場合1等当選金額は理論値上2億円なので夢が大きく膨らみます。 最高当選金のキャリーオーバーっていくらなの? しかもキャリーオーバー時の最高当選金額は6億円でミニロトよりもはるかに大きな金額を手にすることができるかもしれません。 私自身ロト6の最高当選金額が6億円って知った時は、そんなにもらえるの?? ロト6でキャリーオーバーが発生しただけでも狙い目なんじゃないの?と思いました。 ミニロトもロト6も購入金額は1口200円と違いはないので、だったら大きく当たるロト6にみんなが夢をかけるのでしょう。 しかも夢がないと言われてしまうミニロトと大人気のロト6の決定的な違いは2等にも隠されていたのです。 だけど、予想していたのとは逆に 「20」と 「30」を狙えば良かったのに…と肩を落とすときもあって、本当にミニロトって当たるの?と疑問に思えてた時期はあったんです。 ロト6の1等当選確率について さて、問題のロト6の1等当選確率はどのぐらいなのでしょう。 確かにロト6は43個の数字の中から厳選した6個の数字をピタリと当てなくてはいけないので、 31個の数字に凝縮されたミニロトの方が数字の中から5個の数字をピタリと当てやすいとなるわけです。 本当にもっと大きな当たりを求めるのであればロト7をオススメしますが、 ロト6のキャリーオーバー時6億の破壊力も凄いものです。 6億円って本当に凄い… 6億なんて出た売り場には、しばらくお客さんが殺到するくらい凄まじい光景なのです。 ですが1,000万円でも手堅く当たりを狙うならミニロトで、週に2回楽しみながら2億円以上狙って行くのであればロト6がオススメとなってきます。 どちらもそうそう簡単には当たる確率ではないにしろ、 やっぱりロト6の方が人気が高いです。 簡単には当たる確率ではないのですが、ロト6の当選番号を発表しているサイトを見ていても1人か2人は1等の1億~2億は当選している!!羨ましい!と思いつつ 私もミニロトと一緒に購入する時はあるんですが、 とてもじゃないんですがロト6の1等は出ないんです。 ロト6は、どの数字がくるかわからないし難しい~って思うのとは反対に手堅く狙いを定めている人ならば ミニロトばかり購入しています。

次の

ロト6の確率のコツ!計算式や当選率の高い数字と方法【統計・クイックピック】

ロト6 5等 確率

概要 [ ] 01から43までの43個の数字の中から異なる6個を選択するものである。 抽せんは、 - を除く毎週18:45 JST から行われる。 2011年4月4日から、も加わり週2回体制となる。 数字の組み合わせは 43C 6=6,096,454通りあるので、 31C 5=169,911通りのよりもかなり難易度が高い。 しかしながら、は 37C 7=10,295,472通りもあるため、1等の当せん確率はロト7より若干高い。 ただし、2等の当せん確率に関してはロト6の方が低い。 ちなみに、第1回の抽せん数字は本数字02 08 10 13 27 30 ボーナス数字39で、1等は2口当せんし当せん金額は45,513,600円、2等も同じく2口当せんし当せん金は40,961,900円だった。 等級 当せん条件 当せん確率 当せん金額 (1口当たり 見込み額) 1等 申込数字が本数字6個と全て一致。 ただし2等当せん条件を除く。 見込み当せん金は約1億円になる。 前回からのキャリーオーバーがある場合はその金額全てをその回の1等の当せん金に加算する。 (最高配当:200,000,000円 キャリーオーバー時:600,000,000円 最低配当:1,814,700円) 2等 申込数字が本数字5個と一致し、かつ残りの1個の申込数字がボーナス数字と一致するもの。 各回6通りの組み合わせが当せん、見込み当せん金は約1,500万円になる。 (最高配当:131,153,300円 最低配当:57,100円) 3等 申込数字が本数字5個と一致し、残りの1個の申込数字はボーナス数字以外であるもの。 各回216通りの組み合わせが当せん、見込み当せん金は約50万円になる。 (最高配当:1,413,700円 最低配当:133,800円) 4等 申込数字が本数字4個と一致するもの。 各回9,990通りの組み合わせが当せん、見込み当せん金は約9,500円になる。 (最高配当:19,900円 最低配当:3,800円) 5等 申込数字が本数字3個と一致するもの。 各回155,400通りの組み合わせが当せんになる。 当せん金額は原則として1,000円固定。 このため、4等以上の当せん金の多寡は、5等の当せん口数にも影響される(販売実績額と当せん口数が同じでも5等の当せんが多いとその分少なくなる可能性がある)。 抽せんの方法などは・に類似するが、ロト6とは、当せん者が出なかった等級があった場合 主に1等 や、当せん金額が法定限度額を超えた場合、次回抽せん分の1等当せん金にされる。 キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額は4億円、発生していない場合の1等最高当せん金額は2億円である。 また、各等級間の重複当せんは認められない。 1口200円で購入でき、キャリーオーバーがない状態でのは約89. 94円である。 2017年2月9日抽せん分(第1147回)からは以下の表のように1等〜4等の見込み当せん金額が変わり、キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額は6億円となった。 等級 当せん条件 当せん確率 当せん金額 (1口当たり 見込み額) 1等 申込数字が本数字6個と全て一致。 ただし2等当せん条件を除く。 さらにの登場もあってか、さらに販売実績額は下がり16 - 17億円程度になっている。 これによりキャリーオーバーが無い状態では、1等が1口のみでも当せん金額が2億円に届かず、事実上、1等が該当なし(0口)でなければキャリーオーバーが発生しない場合が多くなっている。 なお2012年5月10日抽せんの第657回から、キャリーオーバーが無い状態での1等の最高当せん金額・2億円は長らく出ていない状態であったが、第1147回以降の当せん金のルール変更後においては、第1147回〜第1202回までにおいてキャリーオーバーが無い状態での1等2億円が10回、キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額・6億円が3回出ている。 当せん金に関する出来事 [ ] 1等と2等の逆転 [ ] 第84回、第230回、第625回、第991回、第1065回、第1091回では、1等よりも2等の当せん口数が少なかったため、2等の当せん金額が1等を上回った。 第84回(抽せん)本数字17 19 26 28 35 37 ボーナス数字40• 1等 - 17口当せん、当せん金額 15,692,300円• 2等 - 8口当せん、当せん金額 30,011,300円• 第230回(抽せん)本数字04 09 18 31 36 42 ボーナス数字34• 1等 - 167口当せん、当せん金額 1,814,700円• 2等 - 29口当せん、当せん金額 9,405,200円• 第625回(抽せん)本数字05 17 26 37 39 42 ボーナス数字20• 1等 - 13口当せん、当せん金額 16,095,600円• 2等 - 7口当せん、当せん金額 26,902,500円• 第991回(抽せん)本数字03 18 21 25 29 37 ボーナス数字35• 1等 - 3口当せん、当せん金額 35,920,900円• 2等 - 2口当せん、当せん金額 48,492,800円• 第1065回(抽せん)本数字11 13 27 37 41 42 ボーナス数字40• 1等 - 2口当せん、当せん金額 61,590,200円• 2等 - 1口当せん、当せん金額 110,861,400円• 第1091回 (抽せん)本数字21 22 24 26 28 30 ボーナス数字38• 1等 - 15口当せん、当せん金額 8,046,100円• 2等 - 2口当せん、当せん金額 54,310,800円 2等と3等の逆転 [ ] 第691回では、2等よりも3等の当せん口数が少なかったため、3等の当せん金額が2等を上回った。 これは、テレビドラマ「」の劇中に出てくる数字「4 8 15 16 23 42」を、ロト6で購入した人が多かった影響とみられる。 第691回(2012年抽せん)本数字04 07 08 15 16 42 ボーナス数字23• 2等 - 3470口当せん、当せん金額 57,100円• 3等 - 702口当せん、当せん金額 338,700円 高配当 [ ] ロト6の2等の当せん口数は、平均して5〜10口前後で、当せん金は1,000万円〜2,000万円前後であるが、第806回(2013年抽せん)は、当せんが1口しかなかったため、配当が124,949,100円と高額(ちなみにロト6の2等の見込み当せん金額は1口当たり15,000,300円である)になった。 更に第817回(2013年抽せん)では、またしても当せんが1口しかなかったため、当せん金が131,153,300円となり、第806回の記録を超える金額となった。 低配当 [ ] ロト6の2等の当選口数は、平均して5〜10口前後で、当せん金は1,000万円〜2,000万円前後であり、当せん者が極端に少ない場合は当せん金が1億円を超えることもあるが、第691回(抽せん)では、上記「2等と3等の逆転」で触れた通り2等の当選口数が3,470口もあったため、当せん金はわずか57,100円であった。 同じ回の3等の当せん金は338,700円(702口)で、2等の当せん金が3等よりも低いという非常に珍しい結果であった。 第301回(抽せん)• 本数字04 05 06 09 10 11 ボーナス数字33 - 1等当せん金額 18,472,800円• 第713回(抽せん)• 本数字19 20 21 24 25 26 ボーナス数字35 - 1等当せん金額 25,401,100円 同じ売り場で1等が2口出る [ ] 第210回(抽せん・キャリーオーバー314,141,705円)では、西新井トスカチャンスセンターで1等(当せん金額390,786,900円)が2口出た。 1等と2等がともに該当なし [ ] 第798回()、第914回()、第918回()、第993回()、第1116回()抽せんで、1等と2等の両方が該当なしとなり、それぞれキャリーオーバーが発生した。 ちなみに2等の1口あたりの最高金額は、第817回()の抽せんの131,153,300円である。 それぞれのキャリーオーバー額は以下の通りとなっている。 第798回:248,463,449円• 第914回:244,632,508円• 第918回:400,925,200円• 第993回:330,330,282円• 第1116回:225,823,223円 2等のみ該当なし [ ] 更に珍しい2等のみ該当者がいないのが第1368回2019年4月4日に発生した。 この回は1等当せんも1口のみ(当せん金額416,288,200円、前回となる第1367回のキャリーオーバー額は149,454,317円)であった。 2等に振り分けられた賞金の80,052,792円はキャリーオーバーされた。 脚注 [ ]• 47NEWS. 共同通信 全国新聞ネット. 2012年9月7日. ねとらぼ ITmedia. 2012年9月7日. 関連作品 [ ]• 外部リンク [ ]• - 宝くじ部.

次の

ロト6買い方【当選確率を上げるコツは意外だった!◯◯数字を作ること!?】

ロト6 5等 確率

人生一発逆転 当たったら何を買おうか。 どういうお金の使い方をしようか。 誰もが一度は想像した事があるんじゃないでしょうか。 そこで数字選択式くじの【当選確率を少しでも上げる方法】をシェアしたいと思います。 ロト6で3等当選したときの話 ちょっと本題に入る前に余談です。 私はロト6で最高3等当選したことがあります。 5口1000円分を毎週買っていた程度の支出なので、大量購入するとかのオチではありません。 ネットで調べた情報を元に購入していました。 調べた情報を元に、購入方法を変えたことで、高額当選するまでにも、4等や5等の当選が増えました。 それまでろくに末等の5等でさえ全然当選していなかったのですが、購入方法を変えたことで当選の確率が上がったように感じています。 ちなみに私が行った購入方法は、ややこしい方法でも無く、怪しい情報商材とかの情報でもありません。 全てネットで調べ、信憑性がありそうなものを組み合わせて行ったものです。 ちなみにロト6における3等は【本数字と5つ一致】です、つまりあと1つの数字が合っていれば1等に当選していました・・・1つ数字が違うだけで【9950万】程の当選金額の違いがあります。。。 たった1つの数字が合致してるかしていないかの違いで、人生が大きく変わっていた。 当選した当時は嬉しかったのですが、今考えてもやりきれない気持ちが沸いてきます。 一度に大量購入して、継続買いをしない 一度に大量購入しても当選しやすくはならない。 継続して同じ数字を購入する方が、確率は高くなるし、外れたとしても心理的ショックが少なく済む。 6等の連番で買う 2つまでの数字の連番(1. 2や12. 13、25. 26など)は、抽選回数において、およそ2回に1回の割合で来るが、3連番や4連番などは殆ど来ない。 5、6連番に至っては一度も来ていない。 過去に1等当選している番号と同一の番号を買う ナンバーズなどでは組み合わせの総数が少ないので、確率的には問題無いでしょうが、ロト7やロト6等の場合では結構影響を受けます。 詳しい理由は下記参照。 約3490回抽選されたら1回1等が被る確率になります。 大数の法則で言えば、確率は収束され、全ての当選番号が出る確率は【およそ609万分の一】になるのだが、結局は膨大な回数をこなさないと確率は収束しないし、確率が収束する頃には現時点で生きている人間は居ない。 ロト6での当選確率を上げる購入方法 では実際に私が行った方法をご紹介します。 約609万分の1なのに、抽選結果に偏りがある事実。 過去の当選番号を累計すると選ばれた回数の多い番号というものが出てきます。 ロト6の抽選方法では、電動攪拌式遠心力型抽せん機という機械を使用し、その中で回転する1から43個までのボールから抽出する方法で抽選しているのですが、ボールのミクロ単位でのサイズの違い、コスレ・傷の有無、油脂の付着など、些細な要因があると、【約609万分の一】という確率は崩れます。 バタフライエフェクト的な。 全ての環境が同一だと想定した場合が【約609万分の一】この確率なので、様々な要因がある現実では当選番号に選ばれる数字に偏りが出てくるのは当然の事です。 相性数字はある数字と一緒に出やすい数字の事です。 ロト6もよく一緒に出る数字群がありますので、あと一個予想する時などに参考にしてみるといいと思います。 軸数字と相性買いがピンポイントでマッチしていれば、5等に大分近づけます。 そして次に2連番も購入します。 3口を連番混みで2口連番なしの購入。 3連番以上は出現回数が少なすぎるので入れません。 連番含めて3つの数字は確定していますが、残りの数字は完全運任せです。 もっと解析出来ていたら毎回1等当選者が大量に発生しているはずです。 但し、実際に購入方法を変えてからの4等や5等での当選回数も増えているので、参考にしてみてください。 またこの方法の他にも、3等保障ツールを使うという選択肢もあります。 選択した数字のすべての組み合わせから少なくとも3等が当るように組合せを減らした、いわゆる3等保証の購入法を簡単にやってくれるツールです。 8~19の数字を選択し、その中に当選数字が全て入っている場合、最低でも3等が当たる組み合わせを表示してくれます。 それでも購入口数は増えてしまうので、余裕がある人向けですね。 (当選数字が全て入っている場合のみ3等保障なので注意) 選んだ数字を継続して買う これは上の方で既出の【1等当選番号が被る確率】と同じ理論です。 過去に一等当選している組み合わせは買わない 自分が最終的に選び出した数字の組み合わせを確認します。 といっても自分で人力で調べていたら何日かかるか分からないので、下記サイトを利用させてもらいます。 番組では「スター錦野旦の妻 力丸ヒロ子さんのナンバーズ攻略」と題し、過去10年で6,000万円以上も当せんしたという力丸さんに密着取材をした。 若干オカルトっぽい買い方だが、実際の当選金額を考えれば参考程度にするのもいいかもしれない。 お金に余裕があれば お金に余裕があれば3等保障ツールで19個数字選択して狙うのもいいかも(一回の投資金額が22万~程になるけど)、今ではロト6は週に2回の抽選になってしまいましたので、今回の購入方法ではひと月に8000円ほど掛かります。 やはり数字選択式くじの方が当たりやすい気がします。 他の記事も見てみる•

次の