引越し 単身 おすすめ。 一人暮らしにおすすめの引越し業者ランキング10選【安いのはどこ?】

単身パックS・L(WEB割引き実施中)

引越し 単身 おすすめ

ここの見積もりはあくまでシステムで出された概算で、連絡後に単身パックプランの提案がされる場合が多いです。 最低3社に連絡を取って正確な見積もりの比較をすることで最安値のプラン料金が分かります。 また、注目したいプランが 「らくらく家財宅急便」。 こちらはヤマトの単身パックサービスにはない宅急便ならでは利点があります。 当ページはクロネコヤマトの単身パックとらくらく家財宅急便の料金相場や詳細、口コミ評判などをまとめています。 単身引越しをするうえで、強い味方となるクロネコヤマト。 各プランを上手く利用して、出来る限り引越し料金を節約したいところですね。 その他一括見積もりサービス たくさん比較したいなら「引越し侍」• 他の人の荷物と混載輸送することで無駄なスペースなく運ぶことができるというものです。 いわゆる「他の配送作業のついでに運んでくれる」というサービスです。 そのため輸送コストもかからず、安くスピーディな配送がウリだそう。 これより更に少ない場合、例えばタンスだけ、テレビだけ、洗濯機だけ、などの場合はらくらく家財宅急便が適用になりますが、正直このジャストサービスは単身引越しにおいてそんなに使うシーンは少ない気はします。 プラン詳細は2019年9月の再開以前の情報であり、現在のプラン内容と異なる場合がございます ヤマトの引越しは当日、即日など最短で対応可能か? 急な引越しやどうしても当日引越ししたい場合でも即日対応はしてもらえますが、これは荷物量と移動距離、あと依頼した時間によって左右されます。 ただし単身パックの場合は基本的にボックス混載便対応になるため、即日対応は可能でも当日に引越し先に荷物が届くのは無理です。 荷物量が少なければ、多少頑張って宅急便扱いにすれば当日集荷は確実に対応してもらえるためこれも一つの方法。 これはヤマトに限らずどこの引越し業者でも同様ですが、とにかく荷物量、移動距離、そして当日対応できるだけのキャパが業者にあるかどうかが一番のキーポイント。 即日引越しを可能にするにはまず数を当たる 当日に全ての引越しを完了させるためには、まずヤマトに限らず対応可能な業者がいるのかどうかを把握しなければなりません。 あとは事前に連絡していた場合と比較してどうしても料金は上がる可能性が高くなるのがデメリット。 即日引越しを可能にさせるためには、できるだけ沢山の業者から見積もりを取ることが一番重要でより可能性を上げるための方法です。 クロネコヤマトの引越しサービスを利用した人の口コミ評判 実際に引越しをヤマトにお願いした人たちの口コミを集めましたので、引越し業者検討の参考にしてください。 決めた理由 料金が安かったから 相談した時の対応が良かったから• かかった費用 5万円以上 子供が小さかったので、おまかせを頼みましたが、丁寧だし、接客態度もしっかりしていて良かったです。 テキパキとして、礼儀正しく、行きはおまかせでしたが、寝ている子供にも気をつかってくれて、ホコリもあまりたてないように荷造りしてくれました。 ただ、今まで、8回引っ越しをしましたが、場所によっては、ダラダラして、仕事も遅くクロネコも落ちたなと思った回もありました。 その土地の引越センターによって差があるなというのはあると思います。 サカイ引越センターは、段取りが悪く、安いだけで、時間ばかりたって、全然だめでした。 日通も一度だけ利用しましたが、時間に遅れてきて、船の時間に間に合わず、最低でした。 その点、どれも無難にクロネコはクリアしてくれるし、値引きもあって良かったです。 投稿日時:2019年01月09日 17:00• 決めた理由 料金が安かったから• かかった費用 3~5万円 単身だったので、他社の引っ越し業者より安かったです。 時間もきっちりしていて、引っ越しも早くできました。 家族での引っ越しはサカイ引越センターが、安くて良かったです。 クロネコヤマトは、今回は単身だったので、利用しませんでしたが、家族で引っ越しの時は、家財算出表を出してもらいました。 さすがクロネコヤマト。 対応・作業の質を評価する声が多かったです。 ただ、なかには繁忙期の遅れで予定が狂ってしまったという声もありますが、それでも 希望日・低価格帯での引越しができていることに驚き。 料金良し・作業良し・対応良しのクロネコヤマトの引越しサービス。 料金はいくらでも安くできる引越し業界ですが、作業や対応の質まで評判の良い業者はとても貴重な存在。 関連記事 その他ヤマトの当日の作業や接客対応についての口コミ評判は次の記事でまとめています。 ヤマト単身引越しパックはこんなところがデメリット 口コミ評判を調べてみたところ、悪い感想はほぼありませんでした。 水漏れによる被害があった場合もちゃんと補償されていたりするので、事故トラブルによるクレームや苦情もあまり無いようです。 荷物が少なければかなり安い料金で引っ越しできるので、単身者にはありがたいサービスですが、デメリットとして他社のように ダンボールが無料ではなく有償なので、梱包資材がない場合は購入する必要があります。 また荷物量が単身サービスで収まりきらない場合は2ボックス以上になりますが、その場合は 他業者の単身パックを使ったほうが安くなる可能性があるため、いずれにしても一括見積もりサービスを使っておくほうがより確実。 また、エアコン取り付けや取り外しなどの電気工事依頼もやや高めになっているようです。 ただし、不要品買取サービスがあるので大きめの荷物で買い取りしてもらえるものがあればその分処分費用が浮いたり、引越し代も浮いたりするので有効活用できますね。 クロネコヤマトの単身パックの注意点 実際のところ、日通にせよヤマトにせよ単身パックは安値の見積もりが出ます。 ただし、1BOX分に収まらなかった荷物についてはもう1BOX追加、もしくは後述する「 家財便」やお馴染みの「 宅急便」と組み合わせての引越しとなります。 そのため、荷物量が1BOXにジャストフィットしないと 「えっ、こんな高いの?」という見積もり値段が出る場合があってびっくりします。 もうそうなってくると結局、他社の2tトラック1台の通常プランと変わらないなんてことも。 自分の荷物量に対しもっとも最適なプラン、かつ安値の見積もりで引越しするには 最低3社以上で相見積もりを取りましょう。 そして、相見積もりのコツは 事業形態が異なる業者をチョイスすること。 ヤマトや日通、福通などは「 運送兼引越し業者」に該当し、サカイ、アート、アリさんなどは「 引越し専門業者」となります。 両者の輸送手段には大きな違いがあるため、見積もりにも差が出ます。 となれば比較する意味も大アリ。 引越し専門業者の中での最安値は一括見積もりサービスでカンタンに分かるため、 運送兼引越し業者であるヤマトや日通の単身パック料金と比べてどちらが安いのかチェックしておきましょう。 こんな分かりづらくフワっとした引越し料金の見積もりを正しく取って、損をしないためにも 複数社の見積もり比較は欠かせないと感じます。 引越しサービスとの大きな違いは運ぶ荷物量。 引越しプランでは「ベッド、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、ダンボール数箱」と複数の荷物をトラックに積んでまとめて運ぶのが一般的ですね。 一方でらくらく家財宅急便は「ベッド」「冷蔵庫と洗濯機」のような家具だけ送る、 大型荷物向けの宅急便サービスといった印象。 つまり、あれもこれも運びたい引越しではなく「これだけ運びたい!」という引越しなら比較的安価になります。 新居への配送以外にも 引越しで新居に個別配送するだけではなく、たとえば知人に家具や家電を譲るために利用したり、オークションなどで売買したりする場合など用途は様々。 これらを梱包・搬出サービス付きで行ってくれるため、不用品処分の配送手段としての利用も可能です。 らくらく家財宅急便は引越しで大型家具1、2点だけ送りたい人向き 引越しで運ぶ荷物は人によって様々。 たとえば、実家を出て初めての1人暮らしで「冷蔵庫や洗濯機は新居でレンタルするけど、お気に入りのベッドだけは持っていきたい」といったケースなら、らくらく家財宅急便はピッタリです。 これを引越し業者の 「単身プラン」で送ろうと思うと チャーターするトラック1台分の料金をとられるため、引越し料金は荷物量に対し割高に。 「単身パック」の場合、そもそも ベッドやソファーといった大型家具は入らないため運ぶことができません。 逆に引越しプランに向いている人は、大型家具数点以外にもダンボールなどの小荷物がある人です。 それがなぜかというのは、「らくらく家財宅急便のデメリットの章」で詳しくまとめています。 宅急便サービス向きの人・引越しサービス向きの人• 家具ごとに最適な梱包方法っていちいち違うし、搬入・搬出にはトラブルのリスクが付きもの。 荷物だけじゃなく 搬入経路の壁の傷や、 分解時の小さなパーツの紛失…。 大型家具を安全に運ぶためには引越し業者の 「作業の質」がとっても重要です。 また、万が一の補償に関しては 「対応の質」。 ただ、ヤマトにはらくらく家財宅急便で運ぶことができないものでも輸送できます。 たとえば150kgを超える荷物、特殊作業が必要なグランドピアノなどの楽器、車やバイクなどの車両、ペットを運びたい場合は、クロネコヤマトが提携している業者を手配しての輸送となります。 こういった依頼は提携業者の手配、荷物の状態の確認や搬入経路の下見などをしなくてはいけないため、 早め早めの予約が必要となる点に注意しましょう。 らくらく家財宅急便を引越しに使った人の口コミ評判 良い口コミ 満足でした• 引越し料金 15,000円• 引越し時期 6月上旬• もともと同棲していたのでほとんどの荷物は運び込んであり、あとは私の実家からタンスと小さな本棚を運びたいだけでした。 引越し業者を使うほどではないけれど、自分で軽トラックを借りて運ぶのも大変なので調べて見つけたのが 「らくらく家財宅急便」です。 荷物の梱包は引越し業者のようにしっかりしていて、荷入れ先の設置まで丁寧な作業でした。 宅配便の大手で引越しも手がけている業者ので、とても安心できると思いました。 運びたい荷物が、2、3点くらいで少ないけれど自分で運ぶのは難しい…という場合に特におすすめです。 投稿日時:2019年05月14日 13:58 やや不満でした• 引越し料金 21,600円• 引越し時期 2月下旬• また、配達は2名での行って頂いたが、片方の方が設置したものを、それはしなくていいから元に戻してと客の前で話をしていたため。 らくらく家財宅急便はこんなところがデメリット 大型家具数点だけ運ぶ引越しであれば、これ以上ないってくらい便利ならくらく家財宅急便。 ただ、あれこれと何点も家具の配送をお願いしてしまうと、料金は高くつきます。 らくらく家財宅急便の料金の決まり方には 引越しプランのような「まとめてお得」といった特徴が無いからです。 たとえば、机と椅子は別々の配送となるし、エアコンの室内機と室外機も別々。 それぞれに オプション料金があればそれも別々に発生します。 こうなってくると結局割高ですよね。 新居に送る荷物が「ベッド、机と椅子、電子レンジ…あとダンボール数箱」のようなときは、 まとめて運んでくれる引越し業者の相見積もりをとった方が圧倒的に安くなります。 引越し業者なら値下げ交渉も 宅急便サービスは料金設定がほぼほぼ決まっていて料金が動くことがありません。 安くするためにはダメ押しの値下げ交渉も欠かせないポイント。 相見積もりをとって各引越し業者が出した見積もりをもとに、交渉を持ちかけてみるとトントン拍子で安くなっていく引越し料金に感動します。 また、宅急便サービスであるらくらく家財宅急便は引越しにも利用することができます。 「ベッドやタンスなどの大型家具を1、2点だけ新居に持っていきたい」という引越しであれば、らくらく家財宅配便の方が安く済みやすいです。 どちらのサービスも良心的な価格であることに間違いはないのですが、まずは日通など他社の単身パック料金と比較してみましょう。 荷物量で料金が一律に見えがちなヤマト単身パックですが、距離や時期などで高くなったり安くなったりするのも事実。 その時その時の相場を知るなら、一括見積もりサービスの利用が一番手間なく確実といえます。

次の

単身の引越し費用相場はどれくらい?コツを抑えて安く済ませよう

引越し 単身 おすすめ

進学・就職・転勤など、引越しのきっかけは人それぞれですが、引越しは何回経験してもなかなか慣れるものではありません。 ましてや初めての引越しとなると、費用の相場はどのくらいなのか、どの程度の作業を業者に任せられるのか…など、考えることがいっぱいです。 CMでおなじみのアリさんマークの引越社をはじめ、配送業者のクロネコヤマトや赤帽なども引越サービスを取り扱っているため、業者の選択肢も多くて悩んでしまいますよね。 そこで今回は、単身の方向けに上手なサービスの選び方と、インターネットで評判の引越し業者をランキング形式でご紹介していきます。 一人暮らしの方向けに、単身パック等の商品を揃えた業者を選んでご紹介していますよ。 記事を参考に賢くお引越しをして、新生活を気持ちよくスタートしてくださいね! 引越しでは、自分にとってかけがえのない大切な荷物を運ぶことがあります。 ただ引越しは人の手で行われることなので、「絶対」ということはありません。 どんなに気を付けていても、不慮の事故があることもないとは言えません。 そんな万が一の場合に、料金に含まれている補償内容はどの程度なのかはしっかりチェックしておく必要があります。 さらに、段ボールなどの梱包資材が無料でもらえるか、おまけのサービスが付帯しているか、という点も確認しておきましょう。 プランによっては新品のカーテンをプレゼントしてくれるような業者もあります。 せっかく同じお金を支払うのであれば、サービス内容が充実している業者を選びたいのが本音ですよね。 同じような料金で引越しができる業者が見つかったら、その料金に含まれる補償とサービスは細かく確認しておきましょう。 東京や埼玉・神奈川・千葉からの引越しで料金・作業内容ともに、利用者からの満足度が高い引越し業者として知られる「ファミリー引越センター」。 都内の引越し・東京から千葉、神奈川から東京など、首都圏での引越しでは以前から定評があります。 ただ、先述の1都3県からの引越しであれば、その他の府県へも引越し可能なので、遠距離だけどお願いしたいという人でも、もちろん相談が可能です。 また、ファミリー引越センターのサービスで良かった点としてあげられるポイントに「不用品の処分」をしてくれた、ということがあります。 もちろん全ての不用品を処分してもらえるわけではありませんが、少しでも不用品の処分などの手間が減るのはありがたいですよね。 料金の目安 荷物の量や距離などによるが18000円程度~が相場 単身者向け商品 シングルプラン 1R・1K・会社の独身寮などに住んでいる人で、引越し日程に余裕がある人に人気が高い引越し業者としてあげられる「ダック引越センター」は、ホームページのカレンダーから「特売日」を見つけられるのが嬉しい業者です。 とにかく引越しは節約志向でいきたい!という人におすすめです。 価格が安くできる分、大手の「丁寧さ」を売りにしている業者に比べると、対応や作業がシンプルだな…と感じたという口コミもありますが、ある程度自分で梱包などの準備ができ、時間に余裕がある人からの評価は高くなっていますよ。 料金の目安 荷物の量や距離など当事者の状況によるが18000円程度~が相場 単身者向け商品 シングルプラン・単身ひっこし定額パック 貴重な絵画作品などが海外から展示のために運ばれるとき、日本通運がその運送を依頼されることが多いのはよく耳にする話です。 こうした大事な荷物の搬出や搬入についての技術力が生かされているのが、日通が展開している引越しサービスです。 荷物の取り扱い技術の高さだけでなく、ポイントサービスなどの充実度からも、日通の引越しは単身のビジネスマンをはじめ、多くの人から選ばれています。 また、同社ではJALやANAのマイレージや、Pontaや楽天のポイントなども貯められます。 どんなにリーズナブルにおさめても、引越しにはそれなりのお金がかかります。 ちょっとした値引きと同じことですから、お得にポイントを貯められるのは嬉しいですよね。 他にも日通ではエリア限定のお得なサービスもあるので、あなたのお住まいの地域のサービスを調べて、よりお得なお引越しに役立ててくださいね。 例えば同一市内であったり、10km以内の引越しであったりという設定ですね。 しかし実際には、近距離の引越しなら友だちや家族に手伝ってもらえたり、自分で軽トラを借りて引越しをしたり、ということもできます。 そのため、単身者の引越しで本当に必要になるのは、遠距離の引越しの場合だということも多いでしょう。 こうした遠距離の引越しで評価されている業者の一つに、ハトのマークの引越センターがあります。 こちらでは、陸上運搬で長距離がお得になるパックや、航空便を使ってもリーズナブルにおさえられるパックを単身者用の引越し商品として用意しています。 もちろん、こうした長距離用の引越しだけでなく、近距離・中距離の引越しでも依頼者のニーズに対応してくれると口コミ評価が高い業者なんですよ。 料金の目安 荷物の量や距離など当事者の状況によるが11000円程度~が相場 単身者向け商品 小鳩パック・小鳩プチトラパック・小鳩スカイパック・青春引越し便 とにかくシンプルに引越しをしたいなら、赤帽がおすすめ。 赤帽というのは、貨物軽自動車運送事業者が集まって組織化されている協同組合です。 農家の人が農協に所属しているのと同じような感じですね。 赤帽はそれぞれが個人事業主であるため、画一のサービスがないというのも特長の1つです。 基本的には荷物があまり多くない・梱包は自分である程度できる・大きな家具や家電だけ運んでもらえたら良い、というような人におすすめです。 他にも、昼間に時間がとれないので夜間の引越しをしたいとか、道幅の関係で大手業者に頼みにくいという人の相談にのってくれるケースも多いようですよ。 赤帽の引越しは貸切便なので、積み替えをせず運んでもらえるのも魅力の1つ。 料金も作業時間2時間で、走行距離20km以内の引越しなら13500円程度~と非常にリーズナブルな料金設定になっています。 出会いが良ければとても温かい引越しになることも多いようですので、要チェックですね。 5位:ヤマトホームコンビニエンス 料金の目安 荷物の量や距離・利用する地区によるが13000円程度~が相場 単身者向け商品 引越し商品のメインが単身者向け ヤマト運輸の単身者向け引越サービスと言えば、決められたコンテナに荷物を詰めるという単身パックが有名です。 大変シンプルで価格もわかりやすいので、時間のないビジネスマンや、荷物の少ない学生に人気があります。 ただこれだけではなく、ヤマト運輸がこれまでに培ってきた「荷物運搬」の技術を生かした多くのプランがあり、依頼者のニーズに細かく副えるのはヤマトホームコンビニエンスの特長と言えます。 また、ヤマトホームコンビニエンスの最大の強みは、指定した時間にしっかりと荷物が到着するということ。 もちろん道路状況によって前後することがないわけではありませんが、全国に網羅されているヤマト運輸のネットワークを活かし、時間帯指定配送を可能にしています。 道路の時間帯ごとの混雑具合などを「経験的に」把握しているヤマトだからこそできたこのサービスで、「どうしてもこの時間しか空いてない!」という忙しいビジネスマンの引越しにとても重宝されていますよ。 料金の目安 荷物の量や距離など当事者の状況によるが11000円程度~が相場 単身者向け商品 単身引越サービス・単身引越ジャストサービス・おまかせフリー割サービス サカイ引越センターの大きな特長と言えば「お得に引越し!」という点です。 サカイ引越センターが有名になるきっかけとなったCMでも「勉強しまっせ(お安くしますよ)」というフレーズが歌われていましたよね。 こうした利用者視点の同社の単身者用コースもシンプルで、「節約コース」と「ご一緒便コース」がベースとなっています。 特にご一緒便コースは、同一方向で引越しする他の人の荷物と相乗りすることでトラックの利用料を安くできるようになっており、引越し日程に余裕がある人にとってはかなりお得なコースと言えます。 引っ越し荷物の搬出や搬入日を引越し業者に合わせる必要はありますが、とにかく節約したい…という人にはおすすめです。 さらに嬉しいのは節約コースであっても、有料の安心保証パックに加入をしておけば、荷物搬入後の「10分間サービス」を利用できる点です。 ちょっとした時間でも、家具の配置換えや照明の取り付けなどを依頼できるのはかなり便利ですね! 料金の目安 荷物の量や距離など当事者の状況によるが15000円程度~が相場 単身者向け商品 節約コース・ご一緒便コース 進学のために実家から出る学生さんや、就職のために家を離れる新社会人さんの中には、今回が人生初の引越し!という人も多いでしょう。 そんな引越しが初だという人にとっては、引越し業者に電話をするのもちょっとした勇気がいりますよね。 ランキング3位に入ったアーク引越センターは、最初の電話相談から荷物の搬入に到る全ての過程において、高評価を得ている引越し業者です。 そんなアーク引越センターでは、距離と荷物の量に応じてミニ引越しプラン・ミニ引越し長距離プランなどのように、細かく分かれたプランからサービスを選ぶことができます。 このため、自分自身の状況に応じたぴったりの引越しプランを選びやすいのも特長の1つ。 また単身者用の引越しプランでは、多くの業者が「細かい荷物の梱包と荷ほどきは依頼者自身で」としています。 しかしアーク引越センターには「すべてお任せフルフルプラン」というプランもあるので、急に決まった転勤で準備の時間が取れない!という人でも気持ちよく引越しをすることができますよ。 2位:アリさんマークの引越社 料金の目安 荷物の量や距離など当事者の状況によるが30000円程度~が相場 単身者向け商品 ミニ引越しプラン・ミニ引越し長距離プラン・荷物多め単身プラン・すべてお任せフルフルプラン アリさんマークの引越社では、単身者向けの引越しプランのベースとして「ミニ引越しプラン」が用意されています。 このミニ引越しプラン内でも荷物の量や依頼者のスケジュールの余裕度によって、超ミニ・特ミニ・ミニと、さらに細かくプランを選ぶことができるのが特長です。 他社が展開するこうした単身者向けのミニ引越しプランは「3時間以内の作業」というような、時間制限がついていることがあります。 しかし、アリさんマークの引越社のミニ引越しプランには、時間制限がありません。 そのため作業スタッフが「時間内に作業を終わらせよう」と焦ることもなく、大事な家具や家電を焦りのために傷つけてしまう、という事態もなくなりますね。 これは作業を丁寧にしてもらう上でとても大切なことなので、依頼者には嬉しいポイントです。 さらに、単身者のミニ引越しプランであっても、梱包に必要な段ボールを最大50枚までサービスしてくれたり、ふとん袋やガムテープ、ベッドマットカバーなどのプレゼントもあるので、急な引越しでも梱包作業がすぐに始められて便利ですよ。 料金の目安 荷物の量や距離など当事者の状況によるが30000円程度~が相場 単身者向け商品 超ミニ引越しプラン・特ミニ引越しプラン・ミニ引越しプラン アート引越センターの最大の特長は「個々人のニーズに合ったパック・コースが豊富」という点です。 例えば、通常の単身者向けパックに加え、学生さんなら学割のきくパックがあったり、女性の一人暮らしであれば、女性スタッフだけの引越しパックが用意されていたりします。 また、アート引越センターでは、基本コース・ハーフコース・フルコースの3つのコースで、依頼者がどこまで作業をしておけば良いかも選べます。 フルでアートのスタッフに依頼できるコースは、費用は高くなりますが、丁寧な作業と搬出・搬入で、引越しにかかるストレスを最大限減らすことができます。 さらにアート引越センターのパックには、シニアの引越しに向けたパックもあります。 このパックでは「暮しの整理士」が年齢を重ねて増えた荷物の整理方法を指導してくれたり、荷物もまとめてくれるので、大変便利です。 口コミでも、アート引越センターの作業に対する口コミ評価はとても高いので、初めての引越しで不安な人に非常におすすめの引越し業者と言えるでしょう。 料金の目安 荷物の量や距離などの状況によるが40000円程度~が相場 単身者向け商品 単身者向け・学生向け・女性向け・シニア向け ファミリー引越センター 商品名 アート引越センター アリさんマークの引越社 アーク引越しセンター サカイ引越センター ヤマトホームコンビニエンス 赤帽 ハトのマークの引越センター 日本通運 ダック引越センター ファミリー引越センター 特徴 ニーズに合ったコースと作業の丁寧さで口コミ評価高し! 細かく分かれた「ミニプラン」で自分の希望とすり合わせやすい! 電話相談から荷物搬入まで、引越しを気持ちよく終わらせたい人に シンプルな引越しで節約重視の人におすすめ ヤマト運輸の全国ネットワークが生かされた「時間指定」が... 基本的に一人暮らしの引越しがメイン 遠距離の引越しに強いことで高評価! レベルの高い搬出・搬入ならやっぱり日通!ピカイチの技術力 特売カレンダーでリーズナブルに引越せる日を見つけられる! 東京・埼玉・神奈川・千葉からの引越しで口コミ評価の高い...

次の

おすすめ引越し業者TOP5|単身・家族別口コミランキング

引越し 単身 おすすめ

「いい引越し業者見つけたいな…」 「どこかおすすめの業者教えてくれないかな…」 全国には地域密着型から大手までおよそ300ほどの引越し業者が存在しています。 単身や家族のプランなどで相場もかなり変わってくるので、引越し業者を探す作業が意外と大変なのではないでしょうか。 今回は、実際に引越しを行った方たちの300件もの口コミをもとにしたおすすめ引越し業者ランキングと失敗しない業者選びのコツをご紹介します。 おすすめ引越し業者を選ぶ4つのポイント!• 引越し業者選びのコツは、「費用・サービス・時間帯」に注目すべき!• 料金を優先するなら地域限定業者を、サービス質を優先するなら大手業者を!• 地域限定業者でも評判の高い業者は多く存在する!• 引越し前に「」を利用して業者ごとに比較してみよう• 費用で引越し業者を選ぶ• サービスが充実している引越し業者を選ぶ• 自分が希望する時間帯に引越しできる引越し業者を選ぶ ここでは、それぞれの選び方の特徴や注意点についてみていきます。 費用で引越し業者を選ぶ 引越し費用は、実際の移動距離、荷物量、オプション・サービスの数などによって、非常に振れ幅が大きいです。 できるだけ費用を抑えるためには、地域密着型や中小規模の引越会社に依頼するのがおすすめです。 というのも大手業者の場合は、プラン数やサービスは充実しているものの、費用は高めに設定されていることが多いからです。 また業者側のスケジュールが空きがちな「閑散期」や「平日」に依頼すると、さらに費用を抑えられます。 しかし、 「安さ」ばかりを求めすぎてしまうと、当日の作業スタッフが少なかったり、配送トラックが小さかったりする場合があるので事前にしっかり確認するようにしましょう。 サービスが充実している引越し業者を選ぶ 引越しといえば単に荷物を運ぶだけではなく、梱包や荷ほどき、家具・家電のセッティング、掃除などとても手間のかかるもの。 しかし、 多くの引越し業者には、めんどくさい引越しの荷造りや荷解きを一手に引き受けてくれるさまざまなプランやサービスが用意されています。 また、どの業者にもそれぞれ特徴があり、自社の強みを活かした独自のプランやサービスがたくさん用意されています。 自分が希望する時間帯に引越しできる引越し業者を選ぶ 引越し作業を午前にするか午後にするかでも、引越し費用は大きく違ってきます。 基本的には午前中の方が人気も高く費用も割高になり、繁忙期はなかなか午前中に予約することが難しい場合もあります。 一方で、開始時間を午後に設定すると、片付けが翌日までずれ込むことにはなりますが、費用は抑えられます。 午前と午後で費用が数万円違ったという例もあるほどです。 ただし、午後に設定すると予定開始時間がずれてしまうことも。 これは午前中に業者の作業が長引くためで、繁忙期などは荷物の到着が深夜になってしまう場合もあります。 【単身引越し】おすすめ業者総合満足度ランキングTOP5 【単身引越し】おすすめ引越し業者TOP5 業者名 口コミ点数 1位 チトセ引越センター 4. 44点 2位 クロネコヤマト 4. 41点 3位 ハート引越センター 4. 4点 4位 ケーエー引越センター 4. 25点 5位 アート引越センター 4. チトセ引越センターの単身引越しサービスでは、梱包や開梱はもちろん、車両搬送やハウスクリーニング、クレーン高所作業などにも対応しています。 また、「夜の引越便」というオプションプランもあり、日中は仕事や学校でなかなか時間がつくれない方のために、仕事終わりや当日依頼でも対応できる引越しプランがあります。 チトセ引越センターの口コミ チトセ引越センター凄い!今までで一番最安最速。 10年のベテラン2人。 近場といえど、一通りの家電家具の他に段ボール25箱もあったのに1時間半かからず終わった。 後は片付けだ~ クロネコヤマト (顧客満足度: 大手ならではの全国ネットワークと専門性の高い配送技術で「安心」「快適」 宅配業者としておなじみのクロネコヤマトですが、実は引越し業者としても人気があります。 長年の宅配便サービスで培った「安心感」と「品質」で快適な引越しが可能です。 クロネコヤマトの単身引越しでは、荷物の輸送量に応じて「単身引越サービス」と「単身サービス mini」の2種類からお選びいただけます。 他にも、単身引越サービスと家具家電レンタルを併用できたり、スピーディーな配送で時間指定を可能にする「ジャストサービス」などユニークなプランもご用意しております。 ハート引越センター (顧客満足度: ハートをハートで運びたい!迅速・丁寧な対応が高評価 ハート引越センターは 「スピーディーな対応」が評判の中堅引越し業者です。 また、「いっしょにサービス」というオプションも特徴の1つで、引越しの準備~当日までであれば、不用品回収やブランド品の買取、電気工事などサポートしてくれます。 ハート引越センターの口コミ 引越し終わりました…。 ハート引越センターさん、急な入院で十分に片付けられなかったのに、すごく爽やかに丁寧に作業してくれて本当にありがとう!! この先、引越しされる方、ハート引越センターさんすごくおススメです ケーエー引越センター (顧客満足度: 単身引越し見積もりNo. 1!リピーター続出の引越し業者 「毎日低価格・高品質」を掲げるケーエー引越センターは、関東を中心とした引越し業者です。 ケーエー引越センターのおすすめポイントは「価格の安さ」です。 特に、 単身サービスでは首都圏最安値の価格を誇っています。 お客様の要望に合わせて適切なプランを組んでくれるのが特徴で、中でも「爆安75プラン」は宅配便よりも激安・爆速な衝撃プランです。 ケーエー引越センターの口コミ 引越し完了。 前回に続き、2回目の依頼だったが、非常に素晴らしい仕事ぶりだった。 アート引越センターでは、インターネット限定特別割り引きや引越待ち割キャンペーンなども行っています。 他にも、選べるオプションや 無料サービスも種類豊富なのが魅力で、各種電気工事や高齢者・働く女性のためのお手伝いサービス、ハウスリフォーム、航空便なども承っています。 アート引越センターの口コミ 今日が引越しだっから雨の中 大変だったに違いない。 昨日、2人の叔母と姪の引越しを 終え、今日もまた荷物の整理をしに、 叔母宅へ。 アート引越センターに頼んだが、 接遇も含め完璧だった! 流石、アートさん!ブラボー 【家族引越し】おすすめ業者総合満足度ランキングTOP5 【家族引越し】おすすめ引越し業者TOP5 業者名 口コミ点数 1位 ファミリー引越センター 4. 8点 2位 ハート引越センター 4. 33点 3位 赤帽 4. 25点 4位 日本通運 4. 12点 5位 ケーエー引越センター 4. 07点 ファミリー引越センター (顧客満足度: 20代~30代のイメージ調査第1位の引越し業者! 関東を中心に展開しいてるファミリー引越センターは、 料金の安さに定評のある中堅引越業者です。 作業時間や移動時間をできるだけ短くし、さまざまなお客様のニーズに合わせて、指定された家具家電のみを運ぶなどの低価格な引越しプランが多く用意されています。 家具家電のほかにも大物だけ運んでもらうプランもあります。 大手にも負けないサービス力と優秀なスタッフを誇る中堅引越業者です。 ファミリー引越センターの口コミ ファミリー引越しセンターの訪問見積もり終了!!浦和サポということでかなり良くしてもらいました!!浦和人にはオススメ!! ハート引越センター (顧客満足度: スピーディーな対応ときめ細かいサービスが評判 ハート引越センターは、 きめ細かやかなサービスとスピーディーな対応が評判の中堅引越業者です。 お手頃価格のプランや梱包から収納まで手伝ってくれる「パーフェクトプラン」など細かいニーズに合わせた引越しプランが特徴の1つです。 また、引越し作業はもちろん、本来なら時間のかかる長距離引越しも、中堅業者でありながら全国に広がるネットワークを利用して、迅速に対応してくれます。 ハート引越センターの口コミ 事務所の荷物移動が完了!ネットで評判の格安業者を選んだが、手際の良さと丁寧な作業には驚かされた。 東京近郊がエリアのようだが、小規模な引越なら断然お薦めしたい。 【窓口対応・現場作業・費用別】引越し業者口コミランキングTOP3 窓口対応満足度 窓口対応満足度TOP3 業者名 口コミ点数 1位 引越しのプロロ 4. 35点 2位 クロネコヤマト 4. 21点 3位 アリさんマークの引越社 4. 21点 3位 4. 14点 窓口対応満足度で1位に輝いた「引越しのプロロ」は、スピーディーな対応が評判の業者です。 実際に引越しのプロロを利用した人の口コミを見てみると、「見積もり依頼から訪問見積もりまで素早く対応してくれた」「連絡のやり取りが早くて助かった」などの意見が多いです。 現場での対応満足度 現場での満足度TOP3 業者名 口コミ点数 1位 ケーエー引越センター 4. 53点 2位 引越しのプロロ 4. 45点 3位 アリさんマークの引越社 4. 31点 1位に輝いた「ケーエー引越センター」は、関東を中心に展開する引越し業者です。 「作業の手際がいい」、「挨拶もしっかりしてくれてスタッフの印象がよかった」、「引越し当日にも関わらず、いろいろな要望に応えてくれて助かった」などの口コミ評価が多く見られました。 引越しのプランの安さに目が行きがちですが、実は 作業スタッフの評価も高く、コスパ最高の引越し業者といえるでしょう。 費用満足度 費用満足度TOP3 業者名 口コミ点数 1位 赤帽 4. 34点 2位 ハート引越センター 4. 33点 3位 ケーエー引越センター 4. 21点 費用満足度で1位に輝いた「赤帽」は、オリコン調査でも5年連続コストパフォーマンス第1位を獲得しており、文句なしの低コスト・高品質の引越し業者です。 ランキングを見てみると、大手引越し業者は見られず、中堅引越業者のほうが費用満足度は高いことが分かります。 というのも大手業者の場合は、プラン数やサービスは充実しているものの、費用は高めに設定されていることが多いからです。 しかし、「安さ」ばかりを求めすぎてしまうと、当日の作業スタッフが少なかったり、配送トラックが小さかったりする場合があるので事前にしっかり確認するようにしましょう。 引越し業者選びは一括見積もりサイトをおすすめ!激安見積もり革命! ここまで、さまざまな引越し業者を紹介してきました。 見積もりを行うことで、どのくらいの費用が必要かどんなオプションをつけるべきかなど、またどの業者が安いかなど引越しの情報収集が可能です。 引越しの見積もり方法には、訪問見積もりや電話・メール、公式サイトから問い合わせなどいくつか種類があります。 一括見積もりサイトを使えば、自分から1つ1つ業者に依頼しなくても、業者の比較も簡単で、絞り込みもスムーズに行うことができます。 そのため、効率よく引越しを行うことができるでしょう。 【おすすめ引越し業者を選ぶ4つのポイント!】• 引越し業者選びのコツは、「費用・サービス・時間帯」に注目すべき!• 料金を優先するなら地域限定業者を、サービス質を優先するなら大手業者を!• 地域限定業者でも評判の高い業者は多く存在する!• 引越し前に「」を利用して業者ごとに比較してみよう.

次の