鬼滅の刃 183。 【鬼滅の刃】183話ネタバレ確定感想&考察、甘露寺可愛いすぎww[→184話]

【あらすじ】『鬼滅の刃(きめつのやいば) 』183話(21巻)【感想】

鬼滅の刃 183

炭治郎と義勇は上弦の肆である鳴女の能力で、無惨と対峙させられる。 鬼殺隊をバカにする無惨に対して冷たい怒りを覚える炭治郎。 炭治郎は他の柱が集結するまで、そして朝が来るまで、何とか時間を稼ぎながら無惨の弱点を探そうとする。 しかし伊黒と甘露寺が殺されたと聞かされ、動揺した炭治郎は無惨の攻撃でピンチに。 そこへ生きていた伊黒と甘露寺が駆けつける。 そして鳴女は愈史郎に操られているのだった。 suzuco. (移動圧がすごくて潰されそう!でも何とか無惨に攻撃しなきゃ!) 自分を奮い立たせる甘露寺でしたが、無惨を直視して ( 怖あーっ!今まで見たどの鬼より怖いわ!)とビビってしまいます。 甘露寺は心細さを感じ、悲鳴嶼が早く到着してくれることを願います。 そして協力者である愈史郎の立てた「 柱がみんな死んだふり作戦」が早くもおじゃんになってしまったことを嘆きます。 なぜおじゃんになったかといえば、 炭治郎や義勇が予想以上にピンチだったため、見て見ぬ振りなどできずに助けに入ってしまったからでした。 【愈史郎の作戦】 場面は少しさかのぼり、伊黒と甘露寺が鳴女と戦っていたシーンになります。 そこへ現れた愈史郎が、「 自分は鬼であるが味方だ、バカじゃないならすぐ理解して協力しろ」と甘露寺に告げます。 甘露寺はすぐこれを受け入れ、愈史郎から作戦を聞きます。 甘露寺がオトリになって動いている間に、 愈史郎が鳴女に接近して視覚を乗っ取り、脳内に侵入して無惨の支配を外し頭を乗っ取ると。 愈史郎の作戦を聞いていた甘露寺は、 ( そんなことできるんだ!かっこよ!)と感心。 さらに 愈史郎は、無惨に他の柱や鬼狩りが死んだと思わせ、その裏で味方を集めて総力で一気に叩く…と作戦を説明します。 【無惨と愈史郎の鬩ぎ合い】 城が滅茶苦茶に動き始め、甘露寺は ( 無惨と愈史郎くんがせめぎ合っているんだ!)と気づきます。 少しでも愈史郎が有利になるように、甘露寺は無惨を攻撃して集中を乱そうとしますが…動く城の壁につぶされそうになり、 (一番乗りで死にそう!!)と弱音を吐きます。 炭治郎もまた、突然開く床に落ちそうになりながらも、 ( 絶対に分断されるな!)と何とか踏ん張って戦場にとどまり続けます。 一方無惨は、目視はできないものの、鳴女の側に何者か…珠世の鬼がいることに感づき、殺意を向けます。 愈史郎が直接指を埋め込んで支配していた鳴女の脳ですが…無惨による遠隔支配の方が力が強いのか、鳴女の脳を通して愈史郎の細胞を逆に吸収し始めます。 愈史郎は叫び声を上げながら、鳴女を通して這い上がってくる無惨の支配に隊士、必死にあらがおうとします。 愈史郎の側にいた鬼殺隊員の一人が、 「 俺を食ってくれ!」と申し出ますが、 「 うるさい引っ込んでろ!」と一蹴されてしまいます。 無惨が愈史郎に気を取られている隙に、左右から義勇と伊黒が同時に攻撃を仕掛けます。 義勇の「打ち潮」と伊黒の「委蛇斬り」を同時にさばく無惨。 攻撃は防いだ無惨でしたが、集中力が削がれたのか、鳴女の支配権を愈史郎が押し戻していきます。 【鳴女を諦め殺しにかかる無惨】 無惨は落下しながら右手をぎゅっと握ります。 すると、愈史郎の目の前で 鳴女の頭部がグシャッと砕け、血があふれ出します。 ( 殺しにかかって来た!城が崩壊する!!) 愈史郎は鳴女の細胞が死滅するまでのわずかな時間を使って、無惨と残りの隊員を外へ出そうとあがきます。 無惨や炭治郎たちはまた別の場所へ移されますが、まだ外ではありません。 炭治郎は周囲に転がっている無惨に惨殺された鬼殺隊員たちの遺体を見つけ、無念さを感じ取ります。 柱たちが必死に無惨の相手をしている中、炭治郎も善戦を続けますが、攻撃を避け切れず、右肩辺りを負傷します。 さらに城が激しく軋み始め、崩壊が近いことを伊黒が感じ取ります。 建物が上昇していき、気を取られていた甘露寺の顔面に、鋭くとがった無惨の手が迫ってきます。 咄嗟に炭治郎が、亡くなった鬼殺隊員の日輪刀を投げ、無惨の頭部に突き立てます。 甘露寺は絶叫しながらなんとか攻撃を回避し、 無惨は ( いまいましいガキめ!)と炭治郎をにらみます。 そんな中、無限城はさらに上昇を続け、ついに炭治郎たちは地上へ放り出されるのでした。 U-NEXTでは 31日間の無料体験サービスを提供していて、登録後すぐに 600円分のポイントが貰えます。 600円分のポイントを使えば『鬼滅の刃』を今すぐ無料で読むことができるというわけですね。 また、 U-NEXTの無料体験はいつ解約しても解約金は無しなので、是非お試しアレ。

次の

鬼滅の刃183話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

鬼滅の刃 183

詳細は追って発表いたします。 — アベイル しまむらグループ gravail 人気すぎて再販売決定ですって!! タオルもTシャツも欲しいけど近所にアベイルない・・・涙。 前回、無惨の前に現れた蜜璃と伊黒。 死んだはずの柱の登場に驚きを隠せない無惨。 なんと兪史郎が鳴女の視覚を操り、嘘の映像を見せていたのです! では気になる続きを見ていきましょう!! 183話の感想とあらすじ 兪史郎が鳴女を操り、無限城内が大きく動きました。 白目になって驚く善逸w カナヲや伊之助も揺れを感じ驚いているようです。 次々に形を変える室内・・・。 蜜璃は目の前の無惨を攻撃しなくてはと思うものの、移動圧を感じていました。 すると怒りを露わにし、白目を剥く無惨。 そんな無惨に こわぁぁーーーーーっ!!とビビりまくる蜜璃w 今まで見たどの鬼よりも怖いと感じています。 そして早く行冥が来てくれないかしらと願いましたw (この行冥さん可愛いwww) 兪史郎に言われたことを思い出す蜜璃。 兪史郎は鬼であるけど仲間であると告げ、馬鹿じゃないなら今すぐ理解して協力しろと無愛想に告げました。 はいと答えましたwww 兪史郎の案は、蜜璃が囮りになり阿保のように動いて鳴女の意識を引きつけ、その隙に兪史郎が鳴女の視覚を乗っ取るというものでした。 さらに無惨には柱が死んだと見せかけ、その裏で味方を集結させ始末すると。 兪史郎の案にかっこいい!と感じた蜜璃。 室内が大きく動き、飛ばされる蜜璃。 炭治郎も転んで背中をぶつけました。 無惨は何者かが鳴女のそばにいて操っているのだと推測しました。 珠世の鬼だと思った無惨・・・・ 鳴女の頭に手を入れて操っていた兪史郎の手が変色していきました。 あと一歩のところで無惨の邪魔が入ったのです。 鳴女経由で兪史郎の細胞を侵食する無惨・・・。 ああああああああああ 兪史郎が苦しそうに声を上げました。 (伊黒さん活躍してほしいほんと) 目障りなと無惨。 気が散り兪史郎の手の侵食が引いていきました。 無限城内を落下する無惨。 宙で右手を握る仕草をしました。 すると同時に鳴女の頭が グシャッと潰れました。 鳴女を殺したのです。 (おめでとうございます。 無惨様は2019年上司にしたくないキャラNO. 1に選ばれました。 当社調べ) 無限場内の動きが止まり、床に叩きつけられた義勇と伊黒。 炭治郎は床に散らばる無数の隊士の遺体が目に入りました。 無念だっただろうと胸を痛める炭治郎・・・。 再び腕を伸ばして攻撃をする無惨。 蜜璃は悲鳴を上げながら避けました。 右肩に攻撃を喰らった炭治郎・・・。 すると無限城が軋み ギギィと大きな音が・・・。 このままでは城が崩れて無惨以外全員死んでしまうと感じた伊黒。 ガゴン 上昇を始めた無限城!? すると無惨の攻撃が蜜璃に!!! 無惨めがけ刀を投げた炭治郎。 (猗窩座の時を思い出すね) 伊黒は蜜璃を抱えて攻撃を避けました。 炭治郎の投げた刀がこめかみに突き刺さり、睨みをきかす無惨。 忌々しい餓鬼め・・・。 無惨がそう思ったその時、上昇を続けていた無限城がついに地上に出ました!!! ドゴン!! 兪史郎の操作でついに戦いの舞台は地上へ。 空には綺麗な三日月が浮いています。 つづく スポンサーリンク !! 管理人おすすめの U-NEXT ! 「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 で使える 600 ポイント( 600 円分)がすぐ貰えますので、 実質無料で有一郎と再会する無一郎が見れちゃいます!!涙• U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントで新刊を購入• 新刊を読む!• valuecommerce. valuecommerce.

次の

【鬼滅の刃】183話 ネタバレ・考察・感想 甘露寺蜜璃のギャグ回すぎる

鬼滅の刃 183

鬼滅の刃【第183話】のネタバレ 圧倒的迫力の無惨 城の中に鳴女の琵琶の音色が響き渡り次々に城が形を変えていく。 そんな中甘露寺は無惨の圧に押しつぶされそうになっていた。 しかし目の前に無惨がいるので何とか攻撃をしなくてはと自分を鼓舞する。 だが無惨の迫力は桁違いだった。 今まで見たどの鬼よりも怖い。 甘露寺『間合いに入らずんは即死せよ!みたいな怖すぎて語彙がおかしくなっちゃう』 怖さのあまり悲鳴嶼が早く来る事を懇願している。 柱みんな死んだふり作戦!とは・・・ ー回想ー 愈史郎『いいかよく聴け 俺は鬼だが味方だ。 馬鹿じゃないなら今すぐ理解して協力しろ』と甘露寺に伝える。 私馬鹿じゃないわ!と瞬時に愈史郎の話に耳を傾ける。 話を聞いてくれる甘露寺に愈史郎は『鳴女は俺が引き受けるからお前は阿呆の様に動いて囮になれ』と伝える。 甘露寺が囮になっている隙に気づかれないように距離を詰め、鳴女の視覚を奪い、脳内に侵入して無惨の支配を外し頭を乗っ取るという作戦だ。 そんなことできるんだ!いーなー便利!と感心する甘露寺 更に愈史郎は淡々と打倒無惨の作戦を語り始める。 『それから無惨には柱や他の鬼狩りが死んだと思わせた裏で味方を集結させ総戦力で一気に叩く』 これが 『柱みんな死んだふり作戦』の全容だ。 愈史郎VS無惨 鳴女を介した怒涛の鬩ぎ合い 再び舞台は城の中。 相変わらず物凄い勢いで城が動いている。 無惨を攻撃して少しでも愈史郎が有利になるように頑張らなきゃと思うものの、激しく動く城に甘露寺は一番乗りで私が死にそうと感じるのであった。 同じ頃 炭治郎も動く城に苦戦していた。 無惨から離れるな!絶対にみんなと分断されるな!!と自身の胸の中で叫んだ。 無惨が目視は出来ないが鳴女の傍らに誰かがいる事を感じる。 無惨『珠世の鬼だな。 いい度胸だ殺してやる』 無惨の予感は正しく鳴女の頭に手を当て愈史郎が頭を完全に乗っ取る為に脳内に侵入していた。 しかし簡単に乗っ取らせては貰えない。 殆ど外れていた支配を強い力で絡め取り愈史郎の細胞まで吸収し始めたのだ。 吸収されそうになっている愈史郎の腕からはメキっと音がなる。 なにか手助けをしたい隊員は俺を食う事で無惨を倒せるなら俺を食え!と伝えるが、今はそんな話をしている余裕はない。 『うるさい黙れ!引っ込んでろ!!』思わず愈史郎が声を荒げる。 吸収されないように堪える愈史郎に『邪魔だ!消えろ!!』そう無惨が叫んだ瞬間・・・ 爆発する鳴女。 城崩壊迄のカウントダウン。 攻撃はかわされたものの、再び鳴女に対する無惨の支配が弱くなる。 愈史郎『いける! 取り戻せる!!』 そう確信した瞬間無情にも無惨は鳴女の頭を爆発させる。 鳴女が殺されてしまっては城が崩壊する!と慌てる愈史郎。 しかしこのまま諦める訳にはいかない。 細胞が完全に死滅する迄の僅かな時間で無惨と残りの隊員を外へ出す為に注力する。 無惨と実際に対峙する四人は次から次へと繰り出される無惨の攻撃にみな中々近づけずにいた。 必至にかわしていた炭治郎であったが肩に無惨の攻撃を受け血が吹き上がる。 ギギギイイィ 城の軋む音に気が付いた伊黒は城が崩壊する前に外に出ないと無惨以外全員死ぬことを察する。 城の動きに気を取られた甘露寺。 その一瞬の隙をついて無惨が仕掛ける。 甘露寺が気が付いた頃には無惨の腕はもう目の前にあった。 炭治郎『甘露寺さん!!』 甘露寺のピンチに気が付いた炭治郎は無惨に向かって刀を投げた。 投げた刀は無惨の頭を貫き、甘露寺は助かった。 無惨『忌々しい餓鬼め…!!』 次の瞬間 ドゴンと大きな音を立て城が一気に上昇。 舞台は遂に地上へと移されたのだ。 ジャンプネタバレ記事はこちら! —• 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 鬼滅の刃を1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の