シックス パッド チェスト フィット。 【楽天市場】シックスパッド 高電導ジェルシート(チェストフィット)【メーカー公式店】 MTG:MTG ONLINESHOP

【シックスパッド】リアルな口コミ評判まとめ|年代別・男女別ごとに効果を徹底比較(ダイエット)

シックス パッド チェスト フィット

シックスパッド(SIXPAD)は本当に安全なの? シックスパッドに代表されるEMSは、微量の体に電気を流して無意識に筋肉を動かす器具です。 初めてシックスパッドを使う人が、最も気になるのは「安全性」ですよね?実際に海外ではEMSの過度な電気刺激が「横紋筋融解症」を引き起こすとして、 医師の許可なしでのEMSの使用を禁じている国もあります。 死亡事故などの大きな事故はネット上で検索してもあまり出てこないため、直接的にEMSが原因となった死亡事故の報告はほとんど無いようです。 しかし、間違えた使い方はとても危険な状況を作ってしまう可能性があります。 この記事を読んで、どんな使い方をすると危険なのか理解してからシックスパッドを使ってください。 日本ホームヘルス機器協会とは シックスパッドの公式サイトを見てみると、サイトの数箇所で下記のような文言が目に入ります。 株式会社 MTGは日本ホームヘルス機器協会に加盟しており、EMSの安全基準に関するJIS検討委員会に参画しています。 引用元: 要約すると シックスパッドは日本ホームヘルス機器協会に加盟して安全性を確保しているということですね。 では、この日本ホームヘルス機器協会とはどのような協会なのでしょうか。 当協会は、ホームヘルス機器(主として電子・電気応用の機器であって、家庭においてセルフケアを目的として用いられる家庭用の治療機器並びに健康管理機器及び疾病予防機器をいう。 )に関する技術の向上、品質及び安全性の確保、流通及び販売の適正化等を図ることにより、国民の健康の自主的な保持増進とホームヘルス機器産業の健全な発展に寄与し、もって国民福祉の向上に貢献することを目的とする一般社団法人です。 引用元: 少し難しい表現が並んで分かりにくいですが、 家庭用に作られた健康器具の安全性を確保する活動をしている一般社団法人ですね。 この日本ホームヘルス機器協会に加入している企業が製造・販売する商品には「HAPIマーク」が貼付されています。 HAPIマークは協会に加盟している企業が貼付しなくてはいけないというわけでなく、貼付する権利を持つことができるので、企業のブランドイメージによっては加入していても貼付していない商品も多くあります。 最近では健康食品や健康器具を扱う多くの企業が日本ホームヘルス機器協会に加入し、機器の安全性の確保をするために技術の向上に努めています。 シックスパッドを正しく安全に使用する方法 シックスパッドは協会に加盟するなど安全性を証明するためにもさまざまな活動をしています。 しかし、 どれだけ安全に作っていても、使用方法を間違えると安全性が確保されません。 シックスパッドも例外ではなく、急な高レベルでの使用などは健康被害をもたらす可能性もあるので注意しましょう。 トレーニングを始めるときには、しっかりと部位にシックスパッドが張り付いているのを確認してから電源を入れ、トレーニング終了時には電源がきちんと切れていることを確認してからシックスパッドを剥がします。 肌から離れた状態で電源が入ると、思わぬ箇所への電気刺激や強いショックを受ける可能性があるので注意してください。 アクセサリー類の使用について シックスパッドを使用するときには、 ピアス・ネックレス・指輪・ベルトなどの肌に触れる金属製品はすべて外してから使用してください。 金属製品を身に着けたまま使用すると、その部分に電気が集まりやけどや思わぬ怪我の原因となります。 ジェルシートの使用について シックスパッドを使用するときには絶対に専用のジェルシートをつけて使用してください。 ジェルシートは定期的な交換が必要なパーツですが、安いものではないので、古いものをそのまま使用したり互換品を使用する人もいます。 しかし、 絶対に真似してはいけません。 シックスパッドのジェルシートは、20Hzという周波数の電気を効果的に筋肉に伝え、かつピリピリとした痛みを軽減する効果があります。 他のジェルで代用したり、互換品などで代用した場合にはシックスパッド本来の効果を得られない可能性が高く、思わぬ怪我の原因にもなります。 また、ジェルシートを使わずに直接肌につけてしようすると強い電気刺激で肌が炎症を起こしたり、火傷をする危険性があるのでヤメておきましょう。 医用電気機器との併用について 下記の医用機器を使用している人は絶対に併用してはいけません。 心臓疾患のある人• 妊娠中・出産直後 心臓疾患を持っている人は、シックスパッドの微量の電流により心臓に思わぬ負担をかける可能性があります。 また、電気信号により筋肉を強制的に動かすことで、筋肉がポンプの役割になり普段よりも血圧が高くなり心臓に負担をかける可能性もあります。 妊娠中や出産直後の人は、胎児や乳児に思わぬ影響を与える可能性が高いため使用を控えてください。 【危険】絶対にシックスパッドを使ってはいけない場所! シックスパッドの中でも、特にボディフィットは体のさまざまな部位に使用できますが、全身どこにでも使えるわけではありません。 使用してはいけない部位には絶対に使用しないようにしましょう。 胸部・肩甲骨など心臓付近• 傷口や粘膜部位など• 金属・プラスチック・シリコンなどを埋め込んでいる場所• 背骨 そのほか 小さな子供への使用やお風呂場など 水濡れの可能性が高い場所での使用は絶対にしないようにしましょう。 類似品・模倣品には注意 シックスパッドの公式サイトでも、多くの場所で注意喚起がされていますが、最近ではシックスパッドを巧妙に真似した模倣品が多く出回っているようです。 当ショップは、メーカーである株式会社MTG直営の店舗ですので安心して、ご購入いただけます。 SIXPADの精巧な模倣品が出回っております。 十分にご注意ください。 引用元: また、模擬品の中には巧妙に作られているため概観などではまったく区別が付かないものが多く、セット品まで巧妙に作られているそうです。 パッケージや取扱説明書、付属品の全てにおいて精巧にコピーされており、正規品と非常に見分けがつきにくいものです。 模倣品の性能を確認した結果、たとえば正規品の数倍も高い電圧が採用されている等、正規品とは異なった電気仕様、トレーニング・プログラムになっていることが判明しました。 引用元: 引用元のページには実際の写真も掲載されていますが、素人が見てもまず見分けがつかないでしょう。 AmazonなどのECサイトでの口コミには、模倣品にあたったという口コミも多く、実際に使用してみて「あまりにも痛みが強い」「電池のもちがおかしい」などといった違和感から、メーカーに修理依頼をして初めて発覚しているようです。 このような模倣品を購入しないためにも、メーカー公式の販売場所で購入するようにしましょう。 シックスパッドの購入場所については、で詳しく解説しています。 EMSの危険性を理解しよう EMSの利用によって重大な副作用を発症したという報告もあります。 イスラエルでは、EMSの使用により「横紋筋融解症」と呼ばれる筋肉の細胞が解けてしまう疾患を発症した可能性があり、2016年1月から医師の許可無しでEMSの使用が全面禁止になっているそうです。 この事件に関しては、EMSでの過度な電気刺激が原因とされているため、シックパッドでもジェルシートを使用しないなど間違えた使い方をすることで、同じような被害を生み出してしまう可能性もあります。 このような 副作用を防ぐために、シックスパッドは「同じ箇所への使用は1日1回まで」という使用制限があります。 使用制限を守らず過度に筋肉へ刺激を与えることは大変危険ですので、使用用途や使用方法をしっかりと守って使用しましょう。 シックスパッドを正しく使って安全に筋力アップ 間違えた方法や過度な使用によって怪我を引き起こしてしまうEMSですが、 正しく使用していれば安全かつ楽に筋力アップできるでしょう。 EMSは医療の現場でも使用されるいて、 運動ができない人へのリハビリにも使われているという実績があります。 使用に関して心配がある人は、シックスパッドの公式ショップでアドバイザーに相談をしたり、医師に相談しながら使用しましょう。

次の

【シックスパッド】リアルな口コミ評判まとめ|年代別・男女別ごとに効果を徹底比較(ダイエット)

シックス パッド チェスト フィット

運動ができない• 外に出るのが億劫• ふくらはぎを鍛えたい• 筋力をつけたい 若くて元気なら外に出てウォーキングとかできますが、高齢になると体力的にも気持ち的にも、 外に出るのが億劫にもなることもありますよね。 それに、外が暑いだとか寒いだとか、雨が降ってるとか天候に邪魔されて外に出れないこともあります。 フットフィットは 室内でテレビ見ながら脚をトレーニングできるので簡単ですね。 それに、 家族の目が届く室内で足を鍛えられるので、安心でもあります。 うちも80歳過ぎた高齢の祖母がいますが、だいぶ筋力がなくなってきたようで、足がすごく細くなってきたんですよね。 自分で歩けなくなったり、転倒して動けなくなったらどうしようかと心配です。 フットフィットの口コミ見てると、いつまでも歩いたり、 動いたりできる足の筋力って大事だな~と感じて、我が家も購入を検討しているところ。 ジェルパッドがいらないので、 余計なランニングコストがかからないという点も高齢者が使いやすいポイントかと思います。 ジェルパッドって数千円するので、けっこう痛い出費なんですよね。 高齢で運動するのが難しいご両親に古希、喜寿、傘寿、米寿などのお祝いでプレゼントされたり、孫から祖父母へ敬老の日にプレゼントされる方も多いようですよ。 ・2週間使ってみたけど効果が分からない。 しばらく使ってみないと効果は分からないみたいですね。 ・ 何日か使ってみたけど何も変わってない。 使ってすぐに何か変わるってわけではないみたい。 ・ビリビリして何か良さそうだけど、これと言って効果は実感できてない。 シックスパッドフットフィットの評判を見ていると、効果なしというレビューありました。 そういった方のレビューをよく見てみると、使い始めて1週間とか2週間とか、使用期間が短い方が多いように思います。 筋肉はすぐにつくわけではなく、しばらく使ってみないと分からないものですよね。 使ってすぐ効果がないとあきらめるのではなく、まずは継続して使ってみることが大事です。 高齢者が変化を感じた口コミレビュー シックスパッドフットフィットは、 椅子に座って使うEMS器具ですので、 立って使えません。 体重制限は120㎏ですが、 レベルボタン部分や液晶パネルは、 荷重に耐えられず、 故障の原因になりますので、 上に乗らないようにしましょう。 シックスパッドフットフィットはジェルパッド不要だから経済的 シックスパッドシリーズのほとんどは、 高電導ジェルシートが必要で、 しかも定期的に交換する必要があるのですが、 フットフィットは ジェルシート不要です。 シックスパッドシリーズは本体が高いですから、 消耗品にまでお金をかけたくない というのが正直なところ。 継続して使いやすいと評判なのは、 ジェルパッド不要というのも大きいのではないかと思います。 敏感肌の人は粘着シートで肌がかぶれることもあるようなので、そういったことも気にせず使いやすいのではないでしょうか。 乾電池も消耗品ですので、 どれくらいもつのかも調べてみました。 レベルが高いほど使える回数は少なくなり、 ・レベル8で約60回 ・レベル20では約30回 が目安となっているみたいです。 充電式ニッケル水素電池も使えますが、 電池残量などの表示が正確に表示できない といったエラーが起こる場合があるので、 アルカリ乾電池使った方が良さそう。 乾電池が安い時にまとめ買いしておきたいですね。 シックスパッドフットフィットの効果が気になるとこなので、口コミまとめてみました。 フットフィットを使った人が感じたメリット• 靴下などは脱いで裸足になる• 通電しやいすいようにお風呂上がりや、足の裏を濡れタオルなどで拭いて湿らせる。 本体の一番盛り上がっているところに土踏まずがくるように足を乗せる• 最初は弱いレベルから初め、少しずつレベルを上げる ふくらはぎの筋肉がぐっと収縮してる感じ というのを目安にレベル調整するといいそうです。 ふくらはぎの筋肉が動かないなどの場合は、 ふくらはぎが反応するくらいのレベルまであげます。 不快感や痛いと感じない程度に、 レベル設定しましょうね。 足裏が乾燥した状態だと、 刺激を感じにくくなりますので、 ウエットシートや濡れタオルなどで 足裏を湿らせてから使うようにしてくださいね。 効果(刺激を)を感じにくい という方は足裏の水分量が足りてない ということも考えられますので、 足裏を濡らしてみましょう。 スマホアプリと連動させないと経過時間は分からない シックスパッドフットフィットはスマホのアプリと連動させないと、残り時間は表示されません。 これがフットフィットのデメリットですね。 本体の液晶画面に表示されるのはレベル、電池交換を知らせるサイン、足が離れたときの足非検知サインのみということなので、 残り時間を確認するにはスマホを見る必要があります。 高齢者から人気が出るというのは想定出来ただろうに、アナログのリモコンなりあってもいいのでは?と思いますね。 高齢者でスマホを操作し、アプリを使いこなせる方なんて少数でしょうし。 シックスパッド フットフィットの価格は?最安値で買えるのは? シックスパッドは本体の値段が高いですから、 最安値で買える販売店を探している方も多いと思います。 楽天、アマゾン、ヤフーショッピング それぞれフットフィットの価格が見れるので、 比較しながら参考にしてみてくださいね^^.

次の

cafe.jenkster.com: MTG(エムティージー) シックスパッド チェストフィット高電導ジェルシート(SIXPAD Chest Fit) MTG【メーカー純正品】 SX

シックス パッド チェスト フィット

・むくみ ・足の冷え ・血流 ・歩行 EMSという電気刺激により筋肉が動き「足裏」から「ふくらはぎ」をトレーニングをします。 筋肉がトレーニングされることと、筋肉が収縮と弛緩を繰り返すことによる効果があります。 「むくみ」「足の冷え」「血流」「歩行」で悩んでいるのならば、シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)がおすすめです。 行きは心臓のポンプの働きと、重力の作用でスムーズに血液が運ばれますが、帰りは何の動力も作用もありません。 血液がふくらはぎ周辺で渋滞を起こすので、むくみとなります。 血流 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)をすると、足裏とふくらはぎの筋肉が動き、収縮と弛緩を繰り返します。 心臓のように動くのでポンプの働きをして血流を良くし、 足のむくみを解消します。 ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれているのは、このためです。 リンパの流れも血流と同じで、筋肉によるポンプ作用に依存しています。 血流が悪いから足が冷えてしまいます。 「足のむくみ」と「足の冷え」はセットになっていることがほとんどです。 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)で血流を良くすることだけでなく、ふくらはぎのトレーニングにより筋肉量が増えることで、 日常での足の血流もスムーズになります。 歩行 年齢を重ねると筋肉が弱くなり歩行が不安定になります。 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)は、ふくらはぎの筋肉と足裏の筋肉もトレーニングできるので、筋肉量が増加すると 歩行が安定します。 特に足の裏の筋肉が弱くなっていると、地面をつかむことができないのでバランスを崩しやすくなりますし、踏ん張りもきかなくなり転倒しやすくなります。 ハイヒールをよく履く女性も足裏の筋肉が弱くなっているのでおすすめです。 素足で立ったときに足の指先が地面から浮いている状態の方は要注意! シックスパッドフットフィットを詳しく口コミ 足が乾燥してる方は、足裏に少し水分を足してあげたり、クリームを塗ると通電しやすくなります。 薄手のストッキングぐらいならば、履いたままでも使用可能です。 シックスパッドフットフィットの裏技 もし通電しにくいようであれば、シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)の上に ウェットティッシュを置くと使用できます。 トレーニング時間 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)のトレーニング時間は、 1回23分です。 1日1回でOKです。 トレーニング後は、疲労感がというよりも、スッキリした感じがします。 毎日トレーニングして大丈夫 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)で 毎日トレーニングして大丈夫です。 おすすめレベル 「足の水分量」「皮下脂肪の厚さ」「筋肉量」によって、 人それぞれ適正なレベルが違います。 レベルは目安は、 筋肉が動きだすところ~痛みを感じるところの間、で少しキツイと感じるぐらいがおすすめです。 はじめは少しキツく感じても、トレーニング時間が経過するうちに慣れてきます。 レベルが高いほど、強度なトレーニングとなります。 電池 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)は、 単3アルカリ乾電池4本を使用します。 使用方法や環境により異なりますが、約60回トレーニングすることができます。 (レベル8での使用) MTGの担当者さんの話では、電圧の問題でバッテリー式にはできなかったようです。 粘着ジェルシート 他のシックスパッドと違い、 粘着ジェルシートは必要ありません。 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)に直接足を置いて使用できます。 粘着ジェルシートが必要なので、ランニングコストは乾電池代だけで済みお財布にも優しくなっています。 押しを置くところがベタベタしている訳ではないので、 拭き掃除ができキレイに掃除することができます。 アプリ操作 スマートフォンのアプリから操作ができます。 (iPhoneとAndroid両方に対応) トレーニングの現在のレベルや、強弱の操作、残り時間が分かります。 他のシックスパッドと連動してと連トレーニングできます。 (SIXPAD の初期型はアプリに対応していません) 使い方 イスに座ってシックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)の上に素足を置きます。 ロングパンツを履いていても大丈夫です。 電源を入れて、本体真ん中下にある上下のボタンで強弱を調節するか、スマートフォンでのアプリ操作ができます。 スマートフォンがなくても使用できます。 耐荷重が120kgまでいけますが、体重計のように上に立たないで使用してください。 値段 シックスパッドフットフィット(SIXPAD Foot Fit)の値段は、 ¥39,744(送料・税込)です。

次の