音 フェス。 音であそぶ!体験型フェス「ぱぱぱPARTY!」

音亀フェス2019

音 フェス

様々な音楽の現場で、独自のスタイルを持ち、活躍するメンバーがサルサの名のもとに集まった。 初ライブから約1年となる2016年夏にフジロックフェスティバルのクリスタルパレステントに出演。 " をリリース。 2018年3月 1stシングルがスイスのレーベル、Matasuna Recordsよりリリース。 サルサ・シーンからクラブ・バンド・シーンまでジャンルにとらわれない様々な現場でサルサ・ラテン・ミュージックの新たな道を邁進している。 Dachambo 日本が宇宙に誇るサイケデリックJAM BAND、もしくは快楽探求楽団。 2011年には、今や伝説と語り継がれる『HERBESTA FESTIVAL』を開催し、1万人以上の動員を記録した。 昨年結成15周年を記念して5年振りに開催された『HERBESTA FESTIVAL'16』は SOLD OUT!! 更には全て新たに録音し直した、なんと初回3枚組のスペシャルベスト盤『HERBEST』をリリース!! 2017年アメリカで開催されたBIG PARTY『OREGON ECLIPSE 2017』ではメインステージ出演!! その模様は、クラウドファンディング『ダチャンボ皆既日食映像化大作戦! fox capture plan "現代版ジャズ・ロック" をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違う個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。 過去7枚のフル・アルバムを発表し "CDショップ大賞 ジャズ部門賞" 2度受賞、 "JAZZ JAPAN AWARD 2013アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・スター部門" "JAZZ JAPAN AWARD 2015アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・ジャズ部門" を獲得。 更には2018年ブルーノート東京での単独2DAYS公演を果たす。 その他、オーストラリア "Brisbane Festival" 出演、韓国・台湾・そして3回目でスケールアップした中国ツアーを敢行するなど海外公演も積極的に行う。 楽曲制作ではTBS "カルテット"、フジテレビ系月9 "コンフィデンスマンJP"、関西テレビ "健康で文化的な最低限度の生活"、 TVアニメ "青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない" など劇伴を多数担当し、その他CMやゲームなど多方面へ楽曲を提供している。 2000年よりVISUAL AND ECHO JAPANに所属し、年間数十件以上様々なジャンルのWEB制作に携わる。 自身にてディレクションを始めマークアップからプログラム、デザインまでWEBに関わる様々な業務を一手にこなす。 、MAKKENZ、SKYFISH feat. 鎮座DOPENESS、Clean Of Core、DJ BAKUなどのミュージックビデオを制作。 そして2008年頃からバンドライブステージでのVJとして活動を開始。 自身がメンバーとして所属するnegoの他に、共演するアーティストとコラボレーションしながら素材を作り込みよりライブ感のあるVJを追究。 D、あらかじめ決められた恋人たちへ、STUTS、旅団、うみのて、sgt. 、ドラびでお等に客演。 そしてWEBクリエイターとしては、七尾旅人氏と共同でダウンロードシステム「DIY STARS」の開発やKAIKOO POPWAVE FESTIVAL、U-zhaan. com、ROVO、レイハラカミ、プロジェクトFUKUSHIMA! など親交の深いアーティストのWEBサイトを制作運営行っている。 たまに大宮エリーUstream番組「スナックエリー」の "カメラの人" 担当。 "音楽" を中心にリアルとネットを行き来しながら、WEBと映像の表現を多岐に渡り追究している。 WAIWAI STEEL BAND ワイワイスティールバンド 伊澤陽一率いる『WAIWAI STEEL BAND』こころに響くメロディーと壮大な世界観で闇を照らす! 「ポップス?」「クラシック?」「ワールドミュージック?」ドラム缶から生まれた楽器「スティールパン」が奏でるすべてを超えた「新ジャンル」のオーケストラ。 スティールパン発祥の地、トリニダード・トバゴの音楽に影響を受けつつも、伊澤陽一のアイデンティティーが融合したノスタルジックで叙情的な世界観が特徴。 2013年 アサヒ・アートスクエアで初のワンマンライブを敢行。 明るく愉快かつ時に切ない楽曲が話題となり、同館が閉館される2016年まで毎年開催されるに至る。 その後もTokyo-FMホール(2017)、航空記念公園野外ステージ(2018)、所沢市民文化センターミューズマーキーホール(2018)にて開催。 また日本全国様々な空間にてライブを展開している。 バンドの本拠地、埼玉・所沢にて次世代に繋げるべく「WAIWAI JUNIOR STEEL BAND」結成。 ライブのキラーチューン『犬、逃げた。 -ver. 0-』がSONYハイレゾウォークマンのCM曲に使用されたり、『ロックンロール キャバレー』がR-1ぐらんぷりのテーマとして放送中、さらに2019年4月クールのドラマ「ミナミの帝王ZERO」(関西テレビ)の劇伴音楽を担当するなど、最近はメディアからの依頼が殺到している。 また「YATSUI FESTIVAL」や音楽バラエティ番組のサポート演奏、NHKドラマ「ぬけまいる」での演奏参加など、どんな状況でも対応する演奏力やアレンジ力の評価も高い。 JAZZを老若男女へ楽しく広めたいと、エンタメ感満載のライブで年間200本近くステージに立ち、各地でリピーターが増加している。 2019年5月29日に11枚目のアルバム「浪花OVER-BLOW」と「ミナミの帝王ZEROサウンドトラック」同時発売。 GOCOO 世界を舞台に活躍する和太皷バンドGOCOO-ゴクウ- 1997年のバンド結成から変わらぬメンバーが共に時を重ねる中で生み育ててきた、唯一無二のグルーヴと音楽性は伝統の枠を超え、原始の祭りへと繋がりトランスミュージック、ダンスミュージック、ルーツミュージックといった和太皷の根源的であり、新たな境地を開いてきた。 2003年から毎年各国のフェスティバルを中心に1~2ヶ月に渡る海外ツアーを展開。 国や音楽の境を超えて繋がる音楽を発信しロック、ジャズ、レゲエ、ルーツミュージックなど様々なジャンルの大型フェスに出演。 この15年で、EU、中南米、オセアニア、アフリカ、延べ40カ国240回(2019年5月現在)のライブを行いGOCOO LIVEを経験した観客は国内外を通して50万人を超える。 JUNO REACTORとのコラボで、映画「MATRIX」のサントラに参加。 2009年には Newsweek誌の 「世界が尊敬する100人」に選ばれる。 2016年「ゆず 東京ドーム公演」に出演。 2018年福士蒼汰主演の松竹映画「曇天に笑う」に出演。 及びオープニング楽曲をサカナクションと共同制作している。 電子楽器を用いずに怒涛のリズムとディジュリドゥのセッションによる野生のグルーヴを生むパフォーマンスが、野外フェスやパーティシーンで大ブレイク! 2009年GOMAが交通事故に遭い活動を休止。 2011年再起不能と言われた事故から苦難を乗り越えフジロックフェスティバルにて大復活!! 2012年復帰までの道のりをバンドのライブ映像とGOMAの日記のみで描いた映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が東京国際映画祭にて観客賞を受賞し動員数2万人を超える大ヒットを記録! 2014年結成10周年を迎え以降も継続的にワンマン公演開催や各地フェスティバルへの出演など、多岐に渡る活動を続け、2018年に約9年ぶりとなる待望の新作『STARTING OVER』を発表!• 2000年よりVISUAL AND ECHO JAPANに所属し、年間数十件以上様々なジャンルのWEB制作に携わる。 自身にてディレクションを始めマークアップからプログラム、デザインまでWEBに関わる様々な業務を一手にこなす。 、MAKKENZ、SKYFISH feat. 鎮座DOPENESS、Clean Of Core、DJ BAKUなどのミュージックビデオを制作。 そして2008年頃からバンドライブステージでのVJとして活動を開始。 自身がメンバーとして所属するnegoの他に、共演するアーティストとコラボレーションしながら素材を作り込みよりライブ感のあるVJを追究。 D、あらかじめ決められた恋人たちへ、STUTS、旅団、うみのて、sgt. 、ドラびでお等に客演。 そしてWEBクリエイターとしては、七尾旅人氏と共同でダウンロードシステム「DIY STARS」の開発やKAIKOO POPWAVE FESTIVAL、U-zhaan. com、ROVO、レイハラカミ、プロジェクトFUKUSHIMA! など親交の深いアーティストのWEBサイトを制作運営行っている。 たまに大宮エリーUstream番組「スナックエリー」の "カメラの人" 担当。 "音楽" を中心にリアルとネットを行き来しながら、WEBと映像の表現を多岐に渡り追究している。 World Maps 大自然の中ではしゃぎたくなるような音を生み出す4人組のインスト・バンド。 バンド名(世界地図)のごとく、自分たちのインスト音楽で世界にWorld Mapsを発信していくこと、バンド主催の野外イベントや世界中でのパフォーマンスの実現を目標とする。 レコーディング・エンジニアは、never young beach、Yogee New Waves、ペトロールズなどを手掛ける、hmcスタジオの池田洋氏が担当。 マスタリング・エンジニアには、英国Abbey Road StudiosのAlex Wharton Paul McCartney、Radiohead、Beastie Boys etc... が担当した1stアルバム「CAMP」を18年2月14日にリリース。 18年8月10日には、配信限定シングル「UTAGE」をリリース。 韻シスト ファンキー・グルーヴ・マスターと称される、生々しく独創的で極上のグルーヴィーなサウンドが高い評価を受け続ける、大阪をベースに活動するヒップホップ・バンド。 2MC(BASI、サッコン 、Gtr. TAKU 、Bass Shyoudog 、Drs. TAROW-ONE からなる鉄壁のメンバー。 1998年結成当初から大阪を拠点として活動し、日本におけるヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として、またミュージシャンズ・ミュージシャンとして高い評価を受け続けている。 2001年3月、デビュー作となるミニ・アルバム「ONE DAY」 RD RECORDS をリリース。 以来、これまでに5枚のフル・アルバム、4枚のミニアルバム、4枚のシングルをリリース。 TAKU、Shyoudog、TAROW-ONEからなる韻シストBANDとしても1枚のアルバムをリリースしている。 その他、客演作も多数。 2016年にはPUSHIMが主催するレーベル "Groovillage" へ合流。 2018年2月はPUSHIMとのコラボ・ミニアルバム「TO THE NEXT」をリリース。 6月には結成20周年記念ライブ「韻シスト20th ANNIVERSARY~NeighborFood SPECIAL3DAYS~」を大成功させた。 2019年も地元大阪でのフェス開催、8月にはEP「SHINE」をRelease!! 直線的に再構築する世界感を持つアーティスト。 その独自のスタイルで、2008年にGIVENCHYのエンブレムデザイン、2011年にはNIKE AIR JORDAN CP3. IVのポスター、Tシャツなどビジュアル全般を手がけている。 また、2012年には、氏の描いたRGIIIのイラストが米ワシントンポスト特別号の一面を飾った。 また、2014年には、ANARCHY メジャーデビューアルバム「NEW YANKEE」のジャケットイラストを手がけている。 最近ではGUとのカプセルコレクション、"EYES LOVE TOKYO" が大きな話題を呼んだ。 またこれまでに、hpgrp Gallery Tokyoでの個展をはじめ、 パリ、バンコクでの個展や、ロンドン、NY、LA、台北などで数々の展示に参加、表現の場は国内外、ジャンルを問わず多岐に渡る。 Disc Union〜Cisco〜Stylus〜Jet Setと都内のレコード店で15年間勤務して知識を蓄え、2009年に退職後は毎週末のようにクラブや野外Party、フェス等各地でDJ出演、平日は楽曲制作等をおこなっている。 レコード店に勤務しながら1998年に音楽制作ユニットUpsetsと自身のレーベルUpset Recを始動して、現在に至るまで幅広い作風の楽曲のレコードやCDのリリースをおこない、リリースした楽曲は光、EYE、DJ KENT、Conrad Idjut Boys 、Mixmaster Morris、Andy Weatherall、Soft Rocks達に賞賛され、レコードは全て完売を記録して、一部の作品は中古価格が高騰中。 2013年春にKoyasとの活動を休止後は、2014年に踊ってばかりの国のRemixを手掛けてele-kingから12inchがリリースされ、Amazonのレコードチャートで1位を獲得。 2015年は私立恵比寿中学の人気曲「いい湯だな」をcro-magnonの金子巧と共に「ambient dub remix」して話題を呼び、 2016年4月にはスイスの老舗レーベルMental Grooveから世界各国にリリースされたAsian Psilocybe Foundationの12inch singleに収録の楽曲Water VeinのRemixを手掛けて、海外の音楽愛好家達からBest new record of the yearの声も上がっている。 2014年には4度目のFUJI ROCK FES出演を果たして好評を博し、2015年5月にはタイ〜ベトナムDJ Tourを敢行、12月には2度目のオーストラリアDJ TourをおこないメルボルンとニンビンでDJ。 2016年の3月には旭川〜岩見沢〜ニセコ〜札幌〜苫小牧の北海道5箇所Tourをおこなう等、国内外で精力的な活動を続行中。 MARU(Denki Shock!) 2015年からDJ・PARTY仕掛け人として都内各所を中心に活動し始める。 Tip Festival at Ageha , Dance on the Planet at Ageha 等にも出演。 rural 2017年, 2018年 、Sawagi Festival 2017年 、Global Ark 2018年 など、クラブやバーのみならず野外フェスなどでも活動。 DJを始めた当初はヨーロッパのPARTYシーンに影響を受け、Technoに没頭していたが、周囲の影響でTechnoだけではなくHouse, Disco, Slow Tempo, Tribal Musicなども幅広く好み、 思う存分自分の選曲に混ぜ込んで行くスタイルが中心になっている。 不定期で自身のPARTYであるSmittenを開催している。 After experiencing Rodhad's performance in Tokyo, she fell in love with techno music. She has also been absorbing musical influences in Europe as well and expressing them in her sets in Tokyo. She plays not only Techno, but also House, Disco, Slow Tempo, Tribal Music and variety of music. '95年にランプ・アイのDJ兼トラックメイカーとしてデビューし、'96年にジャパニーズ・ヒップホップ・クラシックとして名高い「証言」のプロデュースを手がける。 雷家族、ケムリ・プロダクションとしても活動する一方で、国内外の様々なアーティストのプロジェクトに参加し、膨大な数のプロデュース&リミックス作品を発表。 ソロ名義では二枚のフル・アルバム『ライト』('00年)、『Smoking Gun』('05年)をリリースした他、Tommy Guerreroとの共作によるミニ・アルバム『Angler Fish』など多数の作品を世に送り出している。 15年目に突入したデジタル・ラジオ番組『 JUST CHILLIN' 旧 DELICIOUS SOUNDS 』(STAR digio 466ch)では、Ben The Ace、DJ Shigekiと毎週3時間のノンストップ・ミックスを放送中。 FumiSato 私たちは、大都会は東京、高円寺を拠点として、夫婦でアウトドアアイテムをベースとした商品を、-MADE IN KOENJI-として作成したり、古き良き時代のアイテムをセレクトしたり、リメイクしてみたりしているちいさな旅道具屋です。 "maniac" な "nanika" = "MANIKA" 「マニカ」とは、物質的な "マニアック" というよりもむしろ、人がLIFE=人生という壮大な旅を歩む中で、特に大切にしている事。 (仕事だったり、遊びだったり、子育てだったり、それ以外の事や、もしかしたらそれら全てかもしれません。 そういったその人の原動力となる部分を "マニアック" な "ナニカ" として捉えた造語です。 あなたの人生はあなたしか歩む事が出来ないし、あなただけしか見る事が出来ません。 あなたが感じる興味はあなただけのものだし、あなたが大切にする "ナニカ" もきっと一つとは限りません。 そういったあなただけの世界は当然ながら "マニアック" なものである筈だし、それが一つあるだけでも素晴らしい事だと思うのです。 私たちはそんなあなたの "マニアック" な "ナニカ" "MANIKA" の一つになりたいと思っています。 私たち "MANIKA" を持っていただき、使ってもらう事で、あなたの人生がほんの少しでも楽しいものになればいいのにな。 そんな事を思い描きながら日々商品を作っております。 CielBleu 足元が底冷えするスノーキャンプに最適な、防寒性・保温性・防水透湿性を兼ね備えたアウトドア防寒ブーツを展開する、老舗アウトドア登山靴メーカー・キャラバン。 長年培われた登山靴のノウハウを活かし、ウィンターシーンでも『履きやすさ』と『歩きやすさ』を追求したオリジナルブランド【SNOW CARAVAN】を展開。 防水透湿性のある防寒ブーツは積雪のあるスノーキャンプでも、安心して使用する事が出来ます。 さらに厳しい環境下での使用も求めるならば、ディティールにもこだわったカナダブランドの【Kamik】がお薦め。 Kamikとは、イヌイット語で足を覆うモノを意味する通り極寒の厳しい環境下でも足冷えしない、抜群の保温性能を誇る防寒ブーツを代表するブランド。 どちらもこれからのウィンターシーズンに重宝する防寒ブーツを、2日間限定の特別価格でご用意。 虹のかけら はーい!ボクたちgol. は、ボールを蹴る事やゴール(夢)を目指す事が大好きでボールを蹴るときに着る洋服をつくっています。 そしてボクたちと同じように、ボールを蹴る事やゴールを目指す事が大好きな人たちに、選ぶのが楽しくって、カッコ良く身に着けてもらえるモノを、と考えて作っています。 パッと見てハデなだけのモノや、流行って言われてるモノ、そういったものは無いですが、シンプルでいて美しい、着たらカッコいい、うれしくってテンション上がっちゃう。 そしてなるべく長く一緒にいてもらえる道具。 そういうコンセプトでモノづくりをしています。 こちらも見てくださーい 今回はそんなモノづくりをみんなと一緒にやりたい!と思って焚キ火ノ音でワークショップを開催します! [タイトル]ボールネットづくりに挑戦しchao! サッカーボールや、バスケットボールや鉢植えなんかも入れられるネットが作れるワークショップです。 好きな色のヒモを選んで、順番通りに結んだり編むことで、世界に一つのオリジナルが作れます。 そんな子供達の好奇心を刺激する、カラフルでおしゃれなボールネットを一緒に作ってみませんか? 「欲しいものは自分たちでつくってみる」 が、gol. の基本。 手先が器用な子も、工作が得意じゃないって思っていても大丈夫! 「やってみよう!」 おかあさん、おとうさんや、ボクたちと一緒に楽しいモノづくりの時間を過ごしましょう! 参加費は、1,500円。 お気軽にご参加ください!• HAPPY AND LOVE 【イワミズアサコ】 ファッション業界でデザインなどを経験した後、2008年よりアート活動をスタート。 2016年に古着や洋服を作る際に出る端材を使って作る「キメコミアート」に本格的に目覚める。 作品を通じて薄利多売、大量消費の社会に警鐘を促し、作家活動の傍ら、国内外でワークショップやイベントを開催。 【ヘッドバンドとシュシュ】 古着を染色した切れ端やデットストックの生地やリボンを使って、フェスにぴったりなヘッドバンドとシュシュを作ります。 ゴムに生地やリボンを巻きつけて作ります。 簡単でかわいいアイテムが作れます。 かわいいチャームが1個付きます。 小さいお子さんから大人までどなたでも参加できます。 BONFIRE OUTERWEAR 若洲キャンプ場に焚き火が燃え盛るこの2日間、入場ゲート近くに「縄文商店」がオープンします。 黒曜石と土器、土偶グッズ、アイヌの口琴、天然石のアクセサリー……。 2日間ともに黒曜石アクセサリーワークショップを同時開催。 自然界からインスパイアされた縄文の形、知恵を身に付け、豊かな世界に踏み出すための第一歩に。 【黒曜石アクセサリーづくり】 制作時間 : 1時間ほど 体験料 : 1,000円 講師 : 草刈朋子(縄と矢じり) 縄文時代に矢じりの原料となった黒曜石を麻ひもで包み、ビーズを組み合わせてネックレスを作ります。 溶岩が冷えて固まった黒曜石はパワーストーン最強の魔除け石であり、集中力アップにも効果的。 黒曜石は北海道、長野、隠岐の3つの原産地からお選びいただけます。 NIL 新木場駅前発 若洲公園キャンプ場前行 時 平日 土曜 休日 5 6 7• 47 8• 35 9• 41 10• 22 11• 17 12• 47 13• 29 14• 47 15• 47 16• 38 17• 40 18• 39 19• 24 20• 48 21 22 23 若洲公園キャンプ場前発 東陽町駅前行・新木場駅前行 時 平日 土曜 休日 5 6 7• 55 8• 31 シ• 31 シ• 45 シ• 56 シ 9• 16 シ• 36 シ• 55 シ• 31 10• 39 11• 09 シ• 32 シ• 36 12• 32 シ• 03 シ• 21 13• 32 シ• 57 14• 36 15• 22 シ• 56 シ• 36 16• 22 シ• 29 シ• 34 17• 41 シ• 58 18• 25 シ• 24 19• 16 シ• 41 20• 11 21• 05 22 23 【シ】新木場駅前 CAUTION ご注意事項• ご友人と隣同士のサイト場所を希望される場合は、同時にお越しいただき隣同士のサイトをお選びください。 荷物等でのサイトの場所取りはご遠慮ください。 入庫後に、駐車場を出て再入庫される場合は駐車料金(普通車500円)がかかります。 (乗車料金 200円) 都営バスは通常通り運行しておりますので、併せてご利用ください。 当イベントは雨天決行です(天災時除く)。 出演者の変更・キャンセルに対してのチケットの払い戻しは一切行いませんのでご了承ください。 キャンプサイト券をご購入の方のみ、飲食物の持ち込みが可能です。 1日入場券、2日通し入場券の方は飲食物の持ち込みは禁止となります。 キャンプサイト券をご購入の方のみ、タープなどの持ち込みは可能です。 椅子、レジャーシートなどは全員持ち込み可能ですが、大きなエリアを占有するような事は禁止となります。 周りのお客様と譲り合ってご使用ください。 過度の飲酒による泥酔には十分にご注意ください。 また、泥酔者に対しましては強制的に退場していただく場合もございます。 他のお客様や隣接するテントへの迷惑になる行為は一切お止めください。 不正入場が発覚した場合は、身柄を警察に渡し損害賠償を請求します。 場内への花火等の火薬類、他法律で禁止されている物や危険物の持ち込みは禁止します。 会場内外で発生した事故、盗難などは主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。 ペットのご入場は禁止とさせていただきます。 その他、法律で禁止されている行為(薬物・暴力など)が発覚した場合には、身柄を警察に渡し損害賠償を請求します。 会場内外において、係員の指示に従われない方、他迷惑行為を行う等の方は強制的に退場していただきます。 その場合のチケットの払い戻しは一切行いません。 出演アーティストについての写真撮影および録音機材の持ち込みは禁止です。 客席を含む会場内の映像、写真が公開されることがありますので、予めご了承ください。 帰りの際は、火の始末をはじめ、周囲をよく見わたして、来たときよりもきれいにしてからお帰りください。 喫煙者は必ず携帯灰皿を用意し、喫煙マナーを守りましょう。 コインシャワーが2台あります。 譲り合ってご利用ください。 5分 300円• お申込みいただいたお客様情報はすべて主催者に帰属いたします。 イベント専用駐車場はありません。 交通公共機関でのご来場をお勧めいたします。 焚火を楽しんでいただくにあたって• 薪はほどほどに。 薪を入れすぎると、火柱が高く上がり火の粉が飛んで火傷をしてしまったり、衣服を傷つけてしまう恐れがあります。 火の様子をじっくり見ながら、薪は少しずつ入れてください。 薪が燃えていくと赤く炭火のようになっていき、火力が安定した「おき火」という状態になります。 この状態の焚火の優しい暖かさをお楽しみください。 直火(地面の上で直接火を取り扱うこと)はおやめください。 火を扱う際は必ず、焚火台またはBBQグリルをご利用ください。 焚火台から薪が落ちてしまった場合は、火バサミや耐熱グローブを使用し焚火台にもどしてください。 特に風が出てきた際は火の粉に十分にご注意ください。 ポリエステルやナイロンなどの化学繊維の衣服は火にとても弱く、火の粉が飛んで穴があいてしまう事も。 コットンやウールの天然素材を使用した衣服がお勧めです。 心配な方は、火に強い焚火ウェアというものも市販されていますので試してみても良いかもしれません。 火傷に注意!特にお子様からは目を離さないで。 普段の生活で炎を目にする機会はほとんどなくなってしまいました。 焚キ火ノ音-TAKIBI MUSIC FESTIVAL- では、貴重になってしまった火を見てゆっくりと落ち着く時間を堪能していただきたいですが、火傷には十分ご注意ください。 特にお子様は、興味からつい焚火台に触れてしまったり、気づかないうちに火に近づきすぎてしまうこともあると思います。 火が怖いものという印象だけになってしまわないように、楽しい思い出として終われるよう、近くにお子様がいたら注意の目を向けていただけると幸いです。

次の

音亀フェス2019

音 フェス

4em 'メイリオ',meiryo,'ヒラギノ角ゴ pro w3','hiragino kaku gothic pro',sans-serif; background-color:transparent;color: 292F33;border-style:solid;border-color:rgba 0, 0, 0, 0. style-k8ab35junavContainer select. style-k8ab35junavContainer select. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainer select:not. style-k8ab35junavContainerarrow. style-k8ab35junavContainerarrow. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow,. style-k8ab35junavContainerarrow. 4em 'メイリオ',meiryo,'ヒラギノ角ゴ pro w3','hiragino kaku gothic pro',sans-serif; color: 292F33;transition:color 0. style-k8ab35jurepeaterButton[dat.

次の

【フェスカレンダー 2020】日本全国の野外フェス一覧・音楽フェスまとめで、今後の予定を立てよう!

音 フェス

様々な音楽の現場で、独自のスタイルを持ち、活躍するメンバーがサルサの名のもとに集まった。 初ライブから約1年となる2016年夏にフジロックフェスティバルのクリスタルパレステントに出演。 " をリリース。 2018年3月 1stシングルがスイスのレーベル、Matasuna Recordsよりリリース。 サルサ・シーンからクラブ・バンド・シーンまでジャンルにとらわれない様々な現場でサルサ・ラテン・ミュージックの新たな道を邁進している。 Dachambo 日本が宇宙に誇るサイケデリックJAM BAND、もしくは快楽探求楽団。 2011年には、今や伝説と語り継がれる『HERBESTA FESTIVAL』を開催し、1万人以上の動員を記録した。 昨年結成15周年を記念して5年振りに開催された『HERBESTA FESTIVAL'16』は SOLD OUT!! 更には全て新たに録音し直した、なんと初回3枚組のスペシャルベスト盤『HERBEST』をリリース!! 2017年アメリカで開催されたBIG PARTY『OREGON ECLIPSE 2017』ではメインステージ出演!! その模様は、クラウドファンディング『ダチャンボ皆既日食映像化大作戦! fox capture plan "現代版ジャズ・ロック" をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、それぞれ違う個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。 過去7枚のフル・アルバムを発表し "CDショップ大賞 ジャズ部門賞" 2度受賞、 "JAZZ JAPAN AWARD 2013アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・スター部門" "JAZZ JAPAN AWARD 2015アルバム・オブ・ザ・イヤー・ニュー・ジャズ部門" を獲得。 更には2018年ブルーノート東京での単独2DAYS公演を果たす。 その他、オーストラリア "Brisbane Festival" 出演、韓国・台湾・そして3回目でスケールアップした中国ツアーを敢行するなど海外公演も積極的に行う。 楽曲制作ではTBS "カルテット"、フジテレビ系月9 "コンフィデンスマンJP"、関西テレビ "健康で文化的な最低限度の生活"、 TVアニメ "青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない" など劇伴を多数担当し、その他CMやゲームなど多方面へ楽曲を提供している。 2000年よりVISUAL AND ECHO JAPANに所属し、年間数十件以上様々なジャンルのWEB制作に携わる。 自身にてディレクションを始めマークアップからプログラム、デザインまでWEBに関わる様々な業務を一手にこなす。 、MAKKENZ、SKYFISH feat. 鎮座DOPENESS、Clean Of Core、DJ BAKUなどのミュージックビデオを制作。 そして2008年頃からバンドライブステージでのVJとして活動を開始。 自身がメンバーとして所属するnegoの他に、共演するアーティストとコラボレーションしながら素材を作り込みよりライブ感のあるVJを追究。 D、あらかじめ決められた恋人たちへ、STUTS、旅団、うみのて、sgt. 、ドラびでお等に客演。 そしてWEBクリエイターとしては、七尾旅人氏と共同でダウンロードシステム「DIY STARS」の開発やKAIKOO POPWAVE FESTIVAL、U-zhaan. com、ROVO、レイハラカミ、プロジェクトFUKUSHIMA! など親交の深いアーティストのWEBサイトを制作運営行っている。 たまに大宮エリーUstream番組「スナックエリー」の "カメラの人" 担当。 "音楽" を中心にリアルとネットを行き来しながら、WEBと映像の表現を多岐に渡り追究している。 WAIWAI STEEL BAND ワイワイスティールバンド 伊澤陽一率いる『WAIWAI STEEL BAND』こころに響くメロディーと壮大な世界観で闇を照らす! 「ポップス?」「クラシック?」「ワールドミュージック?」ドラム缶から生まれた楽器「スティールパン」が奏でるすべてを超えた「新ジャンル」のオーケストラ。 スティールパン発祥の地、トリニダード・トバゴの音楽に影響を受けつつも、伊澤陽一のアイデンティティーが融合したノスタルジックで叙情的な世界観が特徴。 2013年 アサヒ・アートスクエアで初のワンマンライブを敢行。 明るく愉快かつ時に切ない楽曲が話題となり、同館が閉館される2016年まで毎年開催されるに至る。 その後もTokyo-FMホール(2017)、航空記念公園野外ステージ(2018)、所沢市民文化センターミューズマーキーホール(2018)にて開催。 また日本全国様々な空間にてライブを展開している。 バンドの本拠地、埼玉・所沢にて次世代に繋げるべく「WAIWAI JUNIOR STEEL BAND」結成。 ライブのキラーチューン『犬、逃げた。 -ver. 0-』がSONYハイレゾウォークマンのCM曲に使用されたり、『ロックンロール キャバレー』がR-1ぐらんぷりのテーマとして放送中、さらに2019年4月クールのドラマ「ミナミの帝王ZERO」(関西テレビ)の劇伴音楽を担当するなど、最近はメディアからの依頼が殺到している。 また「YATSUI FESTIVAL」や音楽バラエティ番組のサポート演奏、NHKドラマ「ぬけまいる」での演奏参加など、どんな状況でも対応する演奏力やアレンジ力の評価も高い。 JAZZを老若男女へ楽しく広めたいと、エンタメ感満載のライブで年間200本近くステージに立ち、各地でリピーターが増加している。 2019年5月29日に11枚目のアルバム「浪花OVER-BLOW」と「ミナミの帝王ZEROサウンドトラック」同時発売。 GOCOO 世界を舞台に活躍する和太皷バンドGOCOO-ゴクウ- 1997年のバンド結成から変わらぬメンバーが共に時を重ねる中で生み育ててきた、唯一無二のグルーヴと音楽性は伝統の枠を超え、原始の祭りへと繋がりトランスミュージック、ダンスミュージック、ルーツミュージックといった和太皷の根源的であり、新たな境地を開いてきた。 2003年から毎年各国のフェスティバルを中心に1~2ヶ月に渡る海外ツアーを展開。 国や音楽の境を超えて繋がる音楽を発信しロック、ジャズ、レゲエ、ルーツミュージックなど様々なジャンルの大型フェスに出演。 この15年で、EU、中南米、オセアニア、アフリカ、延べ40カ国240回(2019年5月現在)のライブを行いGOCOO LIVEを経験した観客は国内外を通して50万人を超える。 JUNO REACTORとのコラボで、映画「MATRIX」のサントラに参加。 2009年には Newsweek誌の 「世界が尊敬する100人」に選ばれる。 2016年「ゆず 東京ドーム公演」に出演。 2018年福士蒼汰主演の松竹映画「曇天に笑う」に出演。 及びオープニング楽曲をサカナクションと共同制作している。 電子楽器を用いずに怒涛のリズムとディジュリドゥのセッションによる野生のグルーヴを生むパフォーマンスが、野外フェスやパーティシーンで大ブレイク! 2009年GOMAが交通事故に遭い活動を休止。 2011年再起不能と言われた事故から苦難を乗り越えフジロックフェスティバルにて大復活!! 2012年復帰までの道のりをバンドのライブ映像とGOMAの日記のみで描いた映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が東京国際映画祭にて観客賞を受賞し動員数2万人を超える大ヒットを記録! 2014年結成10周年を迎え以降も継続的にワンマン公演開催や各地フェスティバルへの出演など、多岐に渡る活動を続け、2018年に約9年ぶりとなる待望の新作『STARTING OVER』を発表!• 2000年よりVISUAL AND ECHO JAPANに所属し、年間数十件以上様々なジャンルのWEB制作に携わる。 自身にてディレクションを始めマークアップからプログラム、デザインまでWEBに関わる様々な業務を一手にこなす。 、MAKKENZ、SKYFISH feat. 鎮座DOPENESS、Clean Of Core、DJ BAKUなどのミュージックビデオを制作。 そして2008年頃からバンドライブステージでのVJとして活動を開始。 自身がメンバーとして所属するnegoの他に、共演するアーティストとコラボレーションしながら素材を作り込みよりライブ感のあるVJを追究。 D、あらかじめ決められた恋人たちへ、STUTS、旅団、うみのて、sgt. 、ドラびでお等に客演。 そしてWEBクリエイターとしては、七尾旅人氏と共同でダウンロードシステム「DIY STARS」の開発やKAIKOO POPWAVE FESTIVAL、U-zhaan. com、ROVO、レイハラカミ、プロジェクトFUKUSHIMA! など親交の深いアーティストのWEBサイトを制作運営行っている。 たまに大宮エリーUstream番組「スナックエリー」の "カメラの人" 担当。 "音楽" を中心にリアルとネットを行き来しながら、WEBと映像の表現を多岐に渡り追究している。 World Maps 大自然の中ではしゃぎたくなるような音を生み出す4人組のインスト・バンド。 バンド名(世界地図)のごとく、自分たちのインスト音楽で世界にWorld Mapsを発信していくこと、バンド主催の野外イベントや世界中でのパフォーマンスの実現を目標とする。 レコーディング・エンジニアは、never young beach、Yogee New Waves、ペトロールズなどを手掛ける、hmcスタジオの池田洋氏が担当。 マスタリング・エンジニアには、英国Abbey Road StudiosのAlex Wharton Paul McCartney、Radiohead、Beastie Boys etc... が担当した1stアルバム「CAMP」を18年2月14日にリリース。 18年8月10日には、配信限定シングル「UTAGE」をリリース。 韻シスト ファンキー・グルーヴ・マスターと称される、生々しく独創的で極上のグルーヴィーなサウンドが高い評価を受け続ける、大阪をベースに活動するヒップホップ・バンド。 2MC(BASI、サッコン 、Gtr. TAKU 、Bass Shyoudog 、Drs. TAROW-ONE からなる鉄壁のメンバー。 1998年結成当初から大阪を拠点として活動し、日本におけるヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として、またミュージシャンズ・ミュージシャンとして高い評価を受け続けている。 2001年3月、デビュー作となるミニ・アルバム「ONE DAY」 RD RECORDS をリリース。 以来、これまでに5枚のフル・アルバム、4枚のミニアルバム、4枚のシングルをリリース。 TAKU、Shyoudog、TAROW-ONEからなる韻シストBANDとしても1枚のアルバムをリリースしている。 その他、客演作も多数。 2016年にはPUSHIMが主催するレーベル "Groovillage" へ合流。 2018年2月はPUSHIMとのコラボ・ミニアルバム「TO THE NEXT」をリリース。 6月には結成20周年記念ライブ「韻シスト20th ANNIVERSARY~NeighborFood SPECIAL3DAYS~」を大成功させた。 2019年も地元大阪でのフェス開催、8月にはEP「SHINE」をRelease!! 直線的に再構築する世界感を持つアーティスト。 その独自のスタイルで、2008年にGIVENCHYのエンブレムデザイン、2011年にはNIKE AIR JORDAN CP3. IVのポスター、Tシャツなどビジュアル全般を手がけている。 また、2012年には、氏の描いたRGIIIのイラストが米ワシントンポスト特別号の一面を飾った。 また、2014年には、ANARCHY メジャーデビューアルバム「NEW YANKEE」のジャケットイラストを手がけている。 最近ではGUとのカプセルコレクション、"EYES LOVE TOKYO" が大きな話題を呼んだ。 またこれまでに、hpgrp Gallery Tokyoでの個展をはじめ、 パリ、バンコクでの個展や、ロンドン、NY、LA、台北などで数々の展示に参加、表現の場は国内外、ジャンルを問わず多岐に渡る。 Disc Union〜Cisco〜Stylus〜Jet Setと都内のレコード店で15年間勤務して知識を蓄え、2009年に退職後は毎週末のようにクラブや野外Party、フェス等各地でDJ出演、平日は楽曲制作等をおこなっている。 レコード店に勤務しながら1998年に音楽制作ユニットUpsetsと自身のレーベルUpset Recを始動して、現在に至るまで幅広い作風の楽曲のレコードやCDのリリースをおこない、リリースした楽曲は光、EYE、DJ KENT、Conrad Idjut Boys 、Mixmaster Morris、Andy Weatherall、Soft Rocks達に賞賛され、レコードは全て完売を記録して、一部の作品は中古価格が高騰中。 2013年春にKoyasとの活動を休止後は、2014年に踊ってばかりの国のRemixを手掛けてele-kingから12inchがリリースされ、Amazonのレコードチャートで1位を獲得。 2015年は私立恵比寿中学の人気曲「いい湯だな」をcro-magnonの金子巧と共に「ambient dub remix」して話題を呼び、 2016年4月にはスイスの老舗レーベルMental Grooveから世界各国にリリースされたAsian Psilocybe Foundationの12inch singleに収録の楽曲Water VeinのRemixを手掛けて、海外の音楽愛好家達からBest new record of the yearの声も上がっている。 2014年には4度目のFUJI ROCK FES出演を果たして好評を博し、2015年5月にはタイ〜ベトナムDJ Tourを敢行、12月には2度目のオーストラリアDJ TourをおこないメルボルンとニンビンでDJ。 2016年の3月には旭川〜岩見沢〜ニセコ〜札幌〜苫小牧の北海道5箇所Tourをおこなう等、国内外で精力的な活動を続行中。 MARU(Denki Shock!) 2015年からDJ・PARTY仕掛け人として都内各所を中心に活動し始める。 Tip Festival at Ageha , Dance on the Planet at Ageha 等にも出演。 rural 2017年, 2018年 、Sawagi Festival 2017年 、Global Ark 2018年 など、クラブやバーのみならず野外フェスなどでも活動。 DJを始めた当初はヨーロッパのPARTYシーンに影響を受け、Technoに没頭していたが、周囲の影響でTechnoだけではなくHouse, Disco, Slow Tempo, Tribal Musicなども幅広く好み、 思う存分自分の選曲に混ぜ込んで行くスタイルが中心になっている。 不定期で自身のPARTYであるSmittenを開催している。 After experiencing Rodhad's performance in Tokyo, she fell in love with techno music. She has also been absorbing musical influences in Europe as well and expressing them in her sets in Tokyo. She plays not only Techno, but also House, Disco, Slow Tempo, Tribal Music and variety of music. '95年にランプ・アイのDJ兼トラックメイカーとしてデビューし、'96年にジャパニーズ・ヒップホップ・クラシックとして名高い「証言」のプロデュースを手がける。 雷家族、ケムリ・プロダクションとしても活動する一方で、国内外の様々なアーティストのプロジェクトに参加し、膨大な数のプロデュース&リミックス作品を発表。 ソロ名義では二枚のフル・アルバム『ライト』('00年)、『Smoking Gun』('05年)をリリースした他、Tommy Guerreroとの共作によるミニ・アルバム『Angler Fish』など多数の作品を世に送り出している。 15年目に突入したデジタル・ラジオ番組『 JUST CHILLIN' 旧 DELICIOUS SOUNDS 』(STAR digio 466ch)では、Ben The Ace、DJ Shigekiと毎週3時間のノンストップ・ミックスを放送中。 FumiSato 私たちは、大都会は東京、高円寺を拠点として、夫婦でアウトドアアイテムをベースとした商品を、-MADE IN KOENJI-として作成したり、古き良き時代のアイテムをセレクトしたり、リメイクしてみたりしているちいさな旅道具屋です。 "maniac" な "nanika" = "MANIKA" 「マニカ」とは、物質的な "マニアック" というよりもむしろ、人がLIFE=人生という壮大な旅を歩む中で、特に大切にしている事。 (仕事だったり、遊びだったり、子育てだったり、それ以外の事や、もしかしたらそれら全てかもしれません。 そういったその人の原動力となる部分を "マニアック" な "ナニカ" として捉えた造語です。 あなたの人生はあなたしか歩む事が出来ないし、あなただけしか見る事が出来ません。 あなたが感じる興味はあなただけのものだし、あなたが大切にする "ナニカ" もきっと一つとは限りません。 そういったあなただけの世界は当然ながら "マニアック" なものである筈だし、それが一つあるだけでも素晴らしい事だと思うのです。 私たちはそんなあなたの "マニアック" な "ナニカ" "MANIKA" の一つになりたいと思っています。 私たち "MANIKA" を持っていただき、使ってもらう事で、あなたの人生がほんの少しでも楽しいものになればいいのにな。 そんな事を思い描きながら日々商品を作っております。 CielBleu 足元が底冷えするスノーキャンプに最適な、防寒性・保温性・防水透湿性を兼ね備えたアウトドア防寒ブーツを展開する、老舗アウトドア登山靴メーカー・キャラバン。 長年培われた登山靴のノウハウを活かし、ウィンターシーンでも『履きやすさ』と『歩きやすさ』を追求したオリジナルブランド【SNOW CARAVAN】を展開。 防水透湿性のある防寒ブーツは積雪のあるスノーキャンプでも、安心して使用する事が出来ます。 さらに厳しい環境下での使用も求めるならば、ディティールにもこだわったカナダブランドの【Kamik】がお薦め。 Kamikとは、イヌイット語で足を覆うモノを意味する通り極寒の厳しい環境下でも足冷えしない、抜群の保温性能を誇る防寒ブーツを代表するブランド。 どちらもこれからのウィンターシーズンに重宝する防寒ブーツを、2日間限定の特別価格でご用意。 虹のかけら はーい!ボクたちgol. は、ボールを蹴る事やゴール(夢)を目指す事が大好きでボールを蹴るときに着る洋服をつくっています。 そしてボクたちと同じように、ボールを蹴る事やゴールを目指す事が大好きな人たちに、選ぶのが楽しくって、カッコ良く身に着けてもらえるモノを、と考えて作っています。 パッと見てハデなだけのモノや、流行って言われてるモノ、そういったものは無いですが、シンプルでいて美しい、着たらカッコいい、うれしくってテンション上がっちゃう。 そしてなるべく長く一緒にいてもらえる道具。 そういうコンセプトでモノづくりをしています。 こちらも見てくださーい 今回はそんなモノづくりをみんなと一緒にやりたい!と思って焚キ火ノ音でワークショップを開催します! [タイトル]ボールネットづくりに挑戦しchao! サッカーボールや、バスケットボールや鉢植えなんかも入れられるネットが作れるワークショップです。 好きな色のヒモを選んで、順番通りに結んだり編むことで、世界に一つのオリジナルが作れます。 そんな子供達の好奇心を刺激する、カラフルでおしゃれなボールネットを一緒に作ってみませんか? 「欲しいものは自分たちでつくってみる」 が、gol. の基本。 手先が器用な子も、工作が得意じゃないって思っていても大丈夫! 「やってみよう!」 おかあさん、おとうさんや、ボクたちと一緒に楽しいモノづくりの時間を過ごしましょう! 参加費は、1,500円。 お気軽にご参加ください!• HAPPY AND LOVE 【イワミズアサコ】 ファッション業界でデザインなどを経験した後、2008年よりアート活動をスタート。 2016年に古着や洋服を作る際に出る端材を使って作る「キメコミアート」に本格的に目覚める。 作品を通じて薄利多売、大量消費の社会に警鐘を促し、作家活動の傍ら、国内外でワークショップやイベントを開催。 【ヘッドバンドとシュシュ】 古着を染色した切れ端やデットストックの生地やリボンを使って、フェスにぴったりなヘッドバンドとシュシュを作ります。 ゴムに生地やリボンを巻きつけて作ります。 簡単でかわいいアイテムが作れます。 かわいいチャームが1個付きます。 小さいお子さんから大人までどなたでも参加できます。 BONFIRE OUTERWEAR 若洲キャンプ場に焚き火が燃え盛るこの2日間、入場ゲート近くに「縄文商店」がオープンします。 黒曜石と土器、土偶グッズ、アイヌの口琴、天然石のアクセサリー……。 2日間ともに黒曜石アクセサリーワークショップを同時開催。 自然界からインスパイアされた縄文の形、知恵を身に付け、豊かな世界に踏み出すための第一歩に。 【黒曜石アクセサリーづくり】 制作時間 : 1時間ほど 体験料 : 1,000円 講師 : 草刈朋子(縄と矢じり) 縄文時代に矢じりの原料となった黒曜石を麻ひもで包み、ビーズを組み合わせてネックレスを作ります。 溶岩が冷えて固まった黒曜石はパワーストーン最強の魔除け石であり、集中力アップにも効果的。 黒曜石は北海道、長野、隠岐の3つの原産地からお選びいただけます。 NIL 新木場駅前発 若洲公園キャンプ場前行 時 平日 土曜 休日 5 6 7• 47 8• 35 9• 41 10• 22 11• 17 12• 47 13• 29 14• 47 15• 47 16• 38 17• 40 18• 39 19• 24 20• 48 21 22 23 若洲公園キャンプ場前発 東陽町駅前行・新木場駅前行 時 平日 土曜 休日 5 6 7• 55 8• 31 シ• 31 シ• 45 シ• 56 シ 9• 16 シ• 36 シ• 55 シ• 31 10• 39 11• 09 シ• 32 シ• 36 12• 32 シ• 03 シ• 21 13• 32 シ• 57 14• 36 15• 22 シ• 56 シ• 36 16• 22 シ• 29 シ• 34 17• 41 シ• 58 18• 25 シ• 24 19• 16 シ• 41 20• 11 21• 05 22 23 【シ】新木場駅前 CAUTION ご注意事項• ご友人と隣同士のサイト場所を希望される場合は、同時にお越しいただき隣同士のサイトをお選びください。 荷物等でのサイトの場所取りはご遠慮ください。 入庫後に、駐車場を出て再入庫される場合は駐車料金(普通車500円)がかかります。 (乗車料金 200円) 都営バスは通常通り運行しておりますので、併せてご利用ください。 当イベントは雨天決行です(天災時除く)。 出演者の変更・キャンセルに対してのチケットの払い戻しは一切行いませんのでご了承ください。 キャンプサイト券をご購入の方のみ、飲食物の持ち込みが可能です。 1日入場券、2日通し入場券の方は飲食物の持ち込みは禁止となります。 キャンプサイト券をご購入の方のみ、タープなどの持ち込みは可能です。 椅子、レジャーシートなどは全員持ち込み可能ですが、大きなエリアを占有するような事は禁止となります。 周りのお客様と譲り合ってご使用ください。 過度の飲酒による泥酔には十分にご注意ください。 また、泥酔者に対しましては強制的に退場していただく場合もございます。 他のお客様や隣接するテントへの迷惑になる行為は一切お止めください。 不正入場が発覚した場合は、身柄を警察に渡し損害賠償を請求します。 場内への花火等の火薬類、他法律で禁止されている物や危険物の持ち込みは禁止します。 会場内外で発生した事故、盗難などは主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。 ペットのご入場は禁止とさせていただきます。 その他、法律で禁止されている行為(薬物・暴力など)が発覚した場合には、身柄を警察に渡し損害賠償を請求します。 会場内外において、係員の指示に従われない方、他迷惑行為を行う等の方は強制的に退場していただきます。 その場合のチケットの払い戻しは一切行いません。 出演アーティストについての写真撮影および録音機材の持ち込みは禁止です。 客席を含む会場内の映像、写真が公開されることがありますので、予めご了承ください。 帰りの際は、火の始末をはじめ、周囲をよく見わたして、来たときよりもきれいにしてからお帰りください。 喫煙者は必ず携帯灰皿を用意し、喫煙マナーを守りましょう。 コインシャワーが2台あります。 譲り合ってご利用ください。 5分 300円• お申込みいただいたお客様情報はすべて主催者に帰属いたします。 イベント専用駐車場はありません。 交通公共機関でのご来場をお勧めいたします。 焚火を楽しんでいただくにあたって• 薪はほどほどに。 薪を入れすぎると、火柱が高く上がり火の粉が飛んで火傷をしてしまったり、衣服を傷つけてしまう恐れがあります。 火の様子をじっくり見ながら、薪は少しずつ入れてください。 薪が燃えていくと赤く炭火のようになっていき、火力が安定した「おき火」という状態になります。 この状態の焚火の優しい暖かさをお楽しみください。 直火(地面の上で直接火を取り扱うこと)はおやめください。 火を扱う際は必ず、焚火台またはBBQグリルをご利用ください。 焚火台から薪が落ちてしまった場合は、火バサミや耐熱グローブを使用し焚火台にもどしてください。 特に風が出てきた際は火の粉に十分にご注意ください。 ポリエステルやナイロンなどの化学繊維の衣服は火にとても弱く、火の粉が飛んで穴があいてしまう事も。 コットンやウールの天然素材を使用した衣服がお勧めです。 心配な方は、火に強い焚火ウェアというものも市販されていますので試してみても良いかもしれません。 火傷に注意!特にお子様からは目を離さないで。 普段の生活で炎を目にする機会はほとんどなくなってしまいました。 焚キ火ノ音-TAKIBI MUSIC FESTIVAL- では、貴重になってしまった火を見てゆっくりと落ち着く時間を堪能していただきたいですが、火傷には十分ご注意ください。 特にお子様は、興味からつい焚火台に触れてしまったり、気づかないうちに火に近づきすぎてしまうこともあると思います。 火が怖いものという印象だけになってしまわないように、楽しい思い出として終われるよう、近くにお子様がいたら注意の目を向けていただけると幸いです。

次の