ポケモン 剣 盾 ドリュウズ。 【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論!環境に多い理由や強みを紹介!

ドリュウズ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン 剣 盾 ドリュウズ

スポンサーリンク 【ポケモン剣盾】ドリュウズが強い理由 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ドリュウズが強い理由は• 特性:かたやぶりの効果によりミミッキュに強く出られ、各種ロトムに対して圧をかけることができる。 種族値がA135と 火力が結構高い• 地面鋼という タイプが結構優秀• アイアンヘッドの怯みや、つのドリルで試合をひっくり返せる (運ゲー) というものです。 前作に比べて採用数が爆伸びした理由はランドロスやらボーマンダやらバシャーモやらの 相手をするのがキツすぎるポケモンが軒並みリストラされたおかげで格段に動きやすくなったからですね。 【ポケモン剣盾】ドリュウズのオススメ特性 — 画像つぶやきボット 1TniN0mrivZLFY9 ドリュウズには• 3倍になる。 (ミミッキュのばけのかわ、ロトムのふゆうを無視できる) といった3つの特性があります。 強力なのは砂かきとかたやぶりですが、砂かきは条件を満たすのが少し面倒です。 かたやぶりは条件もなく環境にうじゃうじゃいるミミッキュのばけのかわをぶち抜けるので 現環境で主流なのはかたやぶりですね。 ここからドリュウズの育成論を書いていきますが、こいつは割と型が多く迷う人が多いと思うので簡単に考えてもらいたいと思います。 ミミッキュが憎くて仕方がないのであればスカーフが良いでしょう。 この記事では 最も扱いやすいスカーフドリュウズについて書いていきます。 砂かきドリュウズはダイマックス前提となってしまうので外しましたが、もし使いたいのであれば弱点保険を持たせるとアホみたいなすばやさで超高火力を叩き出すバケモノになれるのでオススメです。 性格は 陽気です。 大抵のスカーフドリュウズは意地っ張りなのですが敢えて最速スカーフドリュウズにしました。 最速にするメリットは ・意外と確定数かわらない(意地っ張りでも陽気でもミミッキュは確定1のまま、ドラパルトは確定2発、ect…. ・最速ドラパルトの上を取れ、打ち合いに勝てる(ダイマックスされたら無理) ・一回ダイジェットを詰んだトゲキッスを上から叩ける ・準速スカーフヒヒダルマや最速スカーフウォッシュロトムを上からワンパンできる ・スカーフドリュウズミラーでもほとんど意地っ張りなので上からワンパンできる です。 ヒヒダルマとロトム対面すると大半突っ張って来ます。 環境に多いこいつらを確実に潰せるのはめちゃくちゃ美味しいです。 ヒヒダルマが引いてきた場合はもちものがスカーフでないとわかりますし、ロトムが引いた場合は持ち物がスカーフじゃないor準速だということがわかるので情報戦的にもかなりのアドを得ることができます。 (スカーフ)ドリュウズミラーでも相手がほとんど準速なので上から叩いて勝つことができます。 (相手がスカーフでなくタスキの場合もあるのでできることなら裏のポケモンに交代したい対面です) そんなわけで 最速ドリュウズをオススメしています。 安心と信頼のぶっぱ、変に調整入れる方が痛い目見るのでスカーフ運用するならぶっぱ一択です。 ドリュウズは防御の種族値が低く、Hに振るよりBに振った方が効率がいいので余りをBに振りました。 ドリュウズの技構成• レベル技• 技レコード• レベル技• 基本技 テンプレですがこれでOKです。 どうしても何か変えたいのならつのドリルの枠を変えましょう。 とはいっても シャドークローは威力低いし シザークロスは打ちたい相手いないし、、採用できそうなのはダイマックスとのシナジーがある かわらわりくらいですね。 ドリュウズのダメージ計算 効果抜群を突けないと大抵確定2発になります。 こいつらなら上から一撃で倒せるよ!ってポケモンをメインで載せてます。 アイアンヘッド ・H4振りミミッキュ 166. 苦手なポケモンが減って 環境が追い風だからドリュウズめっちゃ強いよ!• 特性は 「かたやぶり」が強くて人気だよ!• 私は 最速スカーフドリュウズがオススメ!• 技も努力値もテンプレが シンプルイズベスト! と、こんな感じです。 勝てるポケモンと勝てないポケモンがはっきりしている子なので、対面がキツそうだったら素直に引いてあげましょう。 相手の選出が見えた上で役目がなさそうならつのドリル連打して退場するのもアリです。 初手に出てきやすいロトムやヒヒダルマ、ドラパルトやエースバーンとは相性が良いので初手で出して積極的に場を荒らしましょう! うじゃうじゃいるミミッキュにめっぽう強く、対面ならトゲキッスやバンギラスにも相性がいいドリュウズ、ぜひ育ててみてください! 今回はここまでです、ありがとうございました! Twitterの方でもポケモン剣盾に関する有益な情報を上げていますのでぜひフォローしてください。

次の

【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論と対策、入手方法まとめ!性格や技構成を元プロゲーマーが徹底解説!【ポケモンソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ドリュウズ

「ガラルサニーゴ」や「ドヒドイデ」などの受けポケモンには、「じわれ」の1撃必殺を狙うことができるため、倒すのが難しい相手に放てる技となっています。 ダイナックルで攻撃力を上げる事で、ダイマックス後の火力を上げる。 「じわれ」との選択肢。 飛行タイプの「アーマーガア」などを意識する場合はこちら。 ただし「ゴーストタイプ」に無効なため注意。 相手の方が素早さの高い場合でも、技「がんせきふうじ」を選択することで素早さダウンを狙えるので 対面で勝ちやすい状況を作り上げられるのが魅力といえます。 「ばけのかわ」「ふゆう」などの特性を無視できるので、 「ミミッキュ」や「ウォッシュロトム」などのポケモンに対して有効です。 「きあいのタスキ」と「すなかき」を組みわせることで、素早さが2段階上昇した「ギャラドス」や「トゲキッス」に、先手をとって反撃可能です。 また、特性を「すなかき」で育成する場合は、ダイマックスと相性のよい、「つるぎのまい」や「いわなだれ」を採用するのがおすすめです。 ダイマックスとの相性もよく、攻撃を上げて相手を倒しやすくなる。 相手の攻撃を完全に防げる、「ダイウォール」を使用した戦いが可能。 「がんせきふうじ」に比べて、「ダイロック」の威力を高めることができる。 「きあいのタスキ」などの影響を受けずに倒せる。 ただし攻撃回数は安定しないので注意。 ダイマックスをすれば、ダイマックスしたウォッシュロトムの「ダイストリーム」も耐えることができます。 ダイナックルで攻撃力を上げる事で、ダイマックス後の火力を上げる。 ドリュウズの役割と立ち回り 特性を活かして戦うアタッカー 「ドリュウズ」の持つ特性「かたやぶり」「すなかき」はどちらも強力です。 ランクバトルの環境や、ドリュウズに持たせたい役割で使い分けましょう。 特に 「ミミッキュ」の「ばけのかわ」を無視して攻撃できる点が非常に強力なため、現環境ではミミッキュキラーとして活躍することができます。 元の素早さの負けている相手にも、「ダイロック」による 砂嵐で、素早さを逆転させる立ち回りが強力です。 「カバルドン」などのポケモンで、予め天候を変えておくと、より立ち回りやすくなります。 一撃必殺で不利状況を打開できる ドリュウズは「つのドリル」と「じわれ」を覚えることができ、一撃必殺技で不利な状況を打開できるポケモンです。 運要素が強すぎますが、こちらが完全に不利な場面でもワンチャンスにすがって技が出せるのがドリュウズの強みと言えます。 ドリュウズと相性の良いポケモン ドリュウズの退き先になれるポケモン 「ドリュウズ」の攻撃を、タイプ相性で受けられるポケモンがおすすめです。 ドリュウズの苦手なポケモンに負担をかけて、ドリュウズに有利な対面を作りましょう。 また、 飛行タイプはドリュウズの苦手な地面技を無効にし、お互いの弱点をカバーできるので、相性補完に優れています。 ドリュウズで「ダイロック」を使用せずとも、先手を取りやすくなるので、 ダイマックスターンを有効活用できます。

次の

【ポケモン剣盾攻略】ドリュウズが増えすぎているので対策を記載します【ソード&シールド】

ポケモン 剣 盾 ドリュウズ

ドリュウズの育成論 ドリュウズの育成論はこのようになります。 性格:陽気• 特性:型破り or すなかき• 持ち物:気合の襷や命の珠、とつげきチョッキなど• 努力値:B4 A252 S252• そして、意地っ張りと陽気の選択になるのですが、基本的には陽気がおすすめです。 素早さガラル環境における素早さ種族値80付近はトゲキッスやギャラドス、FCロトムなどが台頭する激戦区であり、それらを抜ける保証があったほうが動きやすいはずです。 (ドリュウズの素早さ種族値は88) また、意地っ張りのミミッキュを抜けるのもポイントですね。 特性は基本的には型破り、砂パならすなかきを使おう! ドリュウズの特性は浮遊のポケモンに地面技を当てられたり、ミミッキュの化けの皮を無視して攻撃できる型破りがおすすめです! ですが、バンギラスと組ませるなど砂パとして運用する場合には、すなかきを使っていきましょう! 持ち物は行動保証の襷、もしくは火力アップの珠がおすすめ! ドリュウズは耐久が致命的なほど低いポケモンではありませんが、弱点が多いので一撃で倒されてしまうケースも多いです。 そのため、行動保証をつけられる襷を持たせることも多くなるでしょう。 タイプのおかげで砂や毒のダメージを受けないため、襷を潰されにくいのも嬉しいところです。 また、火力アップアイテムの命の珠もドリュウズにはおすすめです。 ドリュウズは技の撃ち分けにより広範囲のポケモンと戦っていくタイプのポケモンであり、ダイマックスとの相性の良さもあってこだわり系よりも命の珠がいいでしょう。 努力値はAS極振りでOK ドリュウズはミラーも意識して、最速が基本となります。 すなかきで運用する場合には耐久調整をするのもおもしろいですが、おすすめの持ち物である襷や珠と相性が悪くなってしまいます。 基本的には、それらの持ち物を持たせる前提で極振りで問題ないでしょう。 おすすめの技 ドリュウズのおすすめの技を紹介します。 アイアンヘッド 鋼技としてアイアンヘッドはほぼ確定で入ることでしょう。 フェアリーに強く出れるだけでなく、ダイスチルの防御アップが強力なので採用しない手はありません。 じしん シングルの地面技は地震で確定です。 グラスフィールドで半減されるデメリットよりも、十万馬力を外すデメリットのほうが大きいはずです。 10まんばりき ダブルの地面技は地震と十万馬力の選択、または両方採用する形となります。 浮いている味方が少なく地震が打ちにくい構築であれば、十万馬力を採用しましょう。 ダイアースの特防アップも強力なので、地面技も採用は確定です。 いわなだれ ドリュウズはストーンエッジを覚えないので、岩技最高火力は岩雪崩になります。 ダブルでは全体技なのもうれしいですね。 がんせきふうじ ドリュウズ自身で素早さ操作できるのは便利です。 シングルでは岩雪崩と選択になるでしょう。 ロックブラスト ダブルバトルにおける襷バタフリーピンポイントの岩技です。 つのドリル 一撃必殺により、積み技で要塞化したポケモンも倒していけます。 じわれ サニーゴを意識するなら、つのドリルではなく地割れを採用するのもありかもしれません。 こうそくスピン ステルスロックを吹き飛ばせます。 つるぎのまい つのドリルの運ゲーが嫌いな方はつるぎのまいを積みましょう! ステルスロック ドリュウズでステロを撒きたいと思うことは少ないと思いますが、一応覚えることができます。 まもる ダブルで便利! みがわり 有利対面で使うことで、有利な択を押し付けていける便利な技です。 ドリュウズの対策 シングルでのドリュウズの対策は、一撃必殺まで考慮するとかなり難しいです。 なるべく不利な対面を作らないように構築単位で意識する必要があるでしょう。 物理受けのポケモンを採用する アーマーガアやカバルドン、ギャラドスなどのポケモンであれば、ドリュウズの攻撃を耐えつつ返しの攻撃で倒していくことができます。 ただし、岩雪崩やアイヘの怯み、一撃必殺で倒されてしまうケースがあるので受けに回るのは得策とは言えません。 ドリュウズの上を取れるポケモンを使う 砂パのドリュウズの上を取るのは現実的ではないのですが、型破りの個体であれば上を取るのはそこまで難しくはありません。 サザンドラやドラパルトを使えば、ドリュウズ側は動きにくくなるはずです。 まとめ ドリュウズは技範囲が広く、対策も難しい強いポケモンです。 ダイアースとダイスチルをタイプ一致で使えたりと、ダイマックスの相性も素晴らしいですね。 是非ドリュウズを育ててみてください!•

次の