骨格 ウェーブ ダイエット。 あなたはどのタイプ? ぽっちゃりさん向け骨格診断・似合うファッションスタイリング・髪型(ヘアスタイル) |プラスサイズ(大きいサイズ)の女性のためのライフスタイルマガジン|colorear(コロレア)

【骨格診断】「ウェーブタイプ」に似合う服装・似合わない服装まとめ

骨格 ウェーブ ダイエット

左のコーデは上半身がやや間のびした印象に見えます。 一方で、右のコーデは重心が上がり足が長くすっきりしましたね。 コーデはどちらも悪くないのですが、このように違和感が現れるのは、おもに身体の骨格の違いによるものです。 「なんかうまく着こなせない」「野暮ったく見える」といった違和感は、多くの場合、自分の骨格と合わない服を着ることで生じます。 つまり、ベストなコーディネートは 骨格タイプにあった服を着ることが重要なのです! ちなみに左のコーデがしっくりこない原因は、おでことデコルテをあけて、更に低い位置に柄を入れたことで、骨格ウェーブタイプの苦手とする部分を強調してしまったためです。 骨格タイプを理解することがオシャレにとって重要な要素であるということをご理解いただきつつ、 骨格ウェーブタイプの特徴やベストなコーデとは何かをご説明していきたいと思います。 かなり長文なので、お時間が有るときにゆっくり読んでいただくことをオススメします。 「骨格ウェーブタイプの特徴と似合うファッション」目次• 骨格ウェーブタイプの体の特徴 骨格ウェーブタイプの特徴をお話する前に、まだ骨格診断をされたことがないという方はをご覧いただき、自分がどんな骨格タイプなのかを把握してみてください。 前述したとおり、全身のバランスはどちらかというと下重心なので、上半身にアクセントを持っていくコーディネートがポイントになります。 有名人では北川景子さん、泉里香さん、桐谷美玲さん、戸田恵梨香さん、堀北真希さん、佐々木希さん、中条あやみさんなどが骨格ウェーブタイプです。 骨格ウェーブタイプの芸能人は、どこかエレガントさを感じる方が多いですよね。 骨格ウェーブタイプに似合うファッション 骨格ウェーブタイプが得意なコーディネート 華やかでシルエットがやわらかなコーディネートが得意 華奢な体が寂しく見えないように、装飾あるアイテムを取り入れるのが骨格ウェーブタイプのポイント。 やわらかな肌にマッチする、うすくソフトな素材で、女性らしい体のラインを強調するスタイルを演出しましょう。 上半身にボリュームがなく、下半身が重くなりがちな骨格ウェーブタイプは、上半身にアクセントを持ってくるとバランスが良くキレイなシルエットになります。 上半身が寂しくならないように「レース」「フリル」など装飾がついたアイテムでボリュームをつけると華やかに仕上がります。 「盛り袖 ボリューム袖 」もお得意です。 一方でかっちりしたシャツやハードな質感のアイテムは骨格ウェーブタイプの特徴である肌のやわらかさを殺してしまうので、ベストなアイテムではありません。 【ボトムス】 下半身が軽やかに見えるフレアスカートが骨格ウェーブタイプの王道アイテムです。 スカートの丈はひざ下丈~ミモレ丈が足が短く見えずスタイル良く見えます。 細い太ももの方が多いので、ミニスカートもとっても似合います。 ハイウエストのアイテムだと更に重心を上げる効果があるのでベストです。 ロングスカートは逆に重心を下げてしまうので合わせるのが難しいです。 【小物】 光沢感のある素材やふんわりとやわらかな素材が得意なので、シフォンのスカーフや、キルティングのバッグ、エナメルの靴など華やかなアイテムをあわせると骨格ウェーブタイプらしさが演出できます。 骨格ウェーブタイプが得意なパンツコーディネート 下半身が重くならないスッキリシルエットがオシャレの鍵 骨格ウェーブタイプの特徴のやわらかなラインをしっかりひろって、細身で少しタイトなパンツを合わせるとぐっと女性らしさを引き立てます。 軽やかで重心が下がりすぎない足首ちょい見せがベスト。 【トップス】 鎖骨のラインが美しい骨格ウェーブタイプはネックラインを横に幅広く開けたアイテムが似合います。 上半身にアクセントをつけるために襟やリボン、袖に装飾があるトップスを選ぶと良いでしょう。 ふんわりとしたシルエットはもちろん似合いますが、トップスをボトムインすることで、ウエストラインを強調するコーデもおすすめです。 【ボトムス】 裾が先細りしたデザインや足首が見える丈のボトムスは、足元を軽やかに見せる効果があります。 細身のストラップなどで足首を強調するデザインの入った靴を合わせると足元の軽やかさがアップします。 【小物】 サイズは小さめ、ポイントでキラリと光る装飾などを取り入れるとより一層骨格ウェーブタイプにマッチします。 骨格ウェーブタイプが得意なパーティーコーディネート 装飾を増やして華やかな印象に 骨格ウェーブタイプは装飾の多いデザインが得意なのでパーティースタイルも華やかに装飾を活かしてコーディネートしましょう。 スカートはひざ下丈で、シルエットは体のラインにフィットするデザインか、Aラインのフレアが似合います。 キルティング 2枚の布の間に綿を入れステッチをかけた生地でそのやわらかさが似合います。 パイソン 意外とやわらかくストレッチの効いた素材なのでウェーブタイプに似合います。 骨格ウェーブタイプに苦手な素材 「麻」「デニム」「革」「ブリティッシュツイード」などが苦手。 柔らかい印象とかけ離れたラフでハードな素材は合わせにくい傾向があります。 骨格ウェーブタイプに似合う柄 骨格ウェーブタイプに似合う柄は、細かく小さめなの柄です。 また、色のコントラスト弱いものが似合います。 3つの骨格タイプ中で一番アニマル柄が得意なのも骨格ウェーブタイプの特徴。 ハードになりすぎない柄をベーシックな色合いでまとめると、甘くなりすぎずアダルトな印象に仕上がります。 うす手のピッタリしたサイズで、袖や襟にデザインがあるTシャツがベストアイテムです。 また、ネックが深く開いているカットソーは華奢なラインが露わになり貧相な印象になってしまう場合もあるので注意が必要です。 細身の上半身をふんわりと華やかに見せるバルーン袖も似合います。 上半身にボリュームが出すぎないよう、ボトムスをタイトやコンパクトにしたりハイウェストタイプにしたりしましょう。 似合うTシャツ選びのポイント 【OK】 うす手でソフトな素材 【OK】 襟が縦に開きすぎないデザイン 【OK】 小さめでピタっと肌にあうサイズ 【NG】 質感がハードな素材 【NG】 ざっくりとしたラフな素材 【NG】 服に着られて見えるオーバーサイズ 骨格ウェーブタイプに似合うシャツ&ブラウス 骨格ウェーブタイプはシャツよりもブラウスが得意 かっちりしたYシャツは、服に着られて見えてしまう場合があるので、合わせる場合は、とろみ素材 テロテロ、ツヤツヤした素材 を選んだり丸襟にするとマッチします。 他にもフリルカラーや襟ではなくリボンのボーカラー ボータイカラー は上品で女性らしいデザインなのでおすすめです。 もし開きの広いブラウスやオフショルダートップスを着る場合には、胸元が寂しく見えてしまわないように首周りの開きすぎにも気をつけ、巻き髪でボリュームだしたりネックレスつけたりして回避しましょう。 似合うシャツ&ブラウス選びのポイント 【OK】 うす手でやわらかいとろみ素材 【OK】 襟が縦に開きすぎないデザイン 【OK】 フリルなどの装飾性があるデザイン 【NG】 ハードな素材 【NG】 胸元が大きく開いたデザイン 【NG】 フォーマルすぎるデザイン ボリューム感のある素材が骨格ウェーブタイプの魅力を引き出します Aラインのシルエットは女性らしく可愛らしいシルエットに仕上がります。 ミニスカートが唯一ベストマッチなタイプ。 コンパクトなフレンチスリーブもお似合いです。 メリハリのないストンと落ちるラインを骨格ウェーブタイプが合わせると間延びした印象かつ足が短く見えるので、Iラインの場合は短めのネックレスで重心をあげたり絞りがあって体にフィットするデザインを選びましょう。 柄の入ったフレームも似合います。 大きいレンズなら小顔効果もプラスできます。 【時計】 フェイスは小さめがベター。 ベルトは細めで、キラリと光る金属製かチェーンタイプがマッチします。 ファーマフラーも可愛くてオススメです。 華やかに演出したい場合はスカーフを。 似合う小物選びのポイント 【OK】 細めで華奢なデザイン 【NG】 スカーフはハリ感やラフ感がある素材 骨格ウェーブタイプに似合うバッグ 高級感のある素材で直線的なデザインで自立できるタイプがベスト 【ロングブーツ】 重心を上に上げる効果があるので骨格ウェーブタイプにはよく似合います。 スエードなどの起毛感ある素材を選びましょう。 【パンプス】 ツヤ感が華やかなエナメル素材は骨格ウェーブタイプの女性らしい印象にマッチします。 リボンのあしらいを取り入れるとフェミニンに仕上がります。 【サンダル】 足首の細さに視線を集める華奢なベルトがついたデザインが似合います。 パンツと合わせるならロールアップで足首を見せるとスタイルアップします。 【ブーティー】 華奢な足首をしっかり見せるブーティもオススメ。 冬ならファー付きも可愛いです。 よくご相談いただく声は 「ラフでカジュアルなスタイルを着こなしたい」 「かっこよくメンズライクにキメたい」という骨格ウェーブタイプのセオリーにはない印象のスタイルのご要望です。 出来ないの?と心配に思っている骨格ウェーブタイプのみなさま。。 オシャレを制限するものではなく、理想の自分へ近づくことを分析・サポートするメソッドです。 すべてをそのまま取り入れる必要はないと考えています。 叶えられるようサポート・アドバイスいたします。

次の

太り方で分かる骨格診断タイプ

骨格 ウェーブ ダイエット

骨格診断とは、体型診断の1つで、 生まれもった骨や肉のつき方などから似合うデザインや柄などを知る方法です。 骨格診断は、 太っている/痩せているといった事は関係なく、身長や年齢にも左右されない、生まれついた体のタイプで診断していきます。 ぽっちゃりだから体型カバーできるいつものファッションしかできない、、なんてことはありません。 骨格診断で自分に似合うファッションをすると、いつもと違う素敵なスタイリングに出会えることもあります。 ご自身の骨格タイプを知ることで、より自分に似合う洋服・スタイリング・コーディネートが分かりもっとファッションが楽しめます。 質問形式で骨格タイプが分かるようになっていますので、診断をしてみてご自分の骨格タイプを知ることからまずは始めましょう。 骨格ウェーブタイプの方は、首が長めで鎖骨が見えやすく、なで肩だったり、バスト位置が低めだったりする方多いです。 骨格ストレートタイプの方は、首が短めで鎖骨が見えにくく、バスト位置は高めだったりします。 骨格ナチュラルタイプの方は、全体的に骨格がしっかりしています。 下半身にボリュームがあるからウェーブタイプ、と決めつけず、比べてみてくださいね。 こちらの記事も是非ご参照ください。 骨格ストレート体型 まるで欧米人のようなメリハリの効いた肉感的なボディの持ち主です。 バスト位置やヒップ位置も高く、ボリュームもあるので細身の人でも華奢な印象にはなりません。 細身でもはつらつとした健康美を感じさせる身体です。 筋肉がつきやすく、身体や肌に弾力のあるハリ感があります。 全身のバランスは、上半身にボリュームがありひざ下がすらりとスッキリしているのが特徴です。 骨格ウェーブ体型 バストはあまり大きくなく、下重心のドシッとした体形で、筋肉もつきにくい体質です。 バスト位置やヒップ位置などが低めで平坦な印象で、下半身にボリュームが出やすいです。 くっきりとした鎖骨や肩甲骨、首から肩にかけてのシルエットはゆるやかで首は長めという特徴があります。 全身のバランスは下半身に肉がつきやすい体質のため、体重が増えても上半身はそんなに肉がつかない印象という人も多いでしょう。 骨格ナチュラル体型 関節や骨が大きく、骨格のフレームがしっかりとした体形の持ち主です。 筋肉も脂肪もつきにくく、肉感的な印象を感じさせないスタイリッシュなモデル体型のような特徴があります。 大幅に太ったり痩せたりといったことも少ないのがこのタイプ。 手足や膝、くるぶし、鎖骨、肩甲骨などの関節のパーツが大きく存在感があります。 肉感的な印象がないので、ボーイッシュな雰囲気やラフにオーバーサイズ気味に洋服を着こなすのがよく似合います。 各タイプの似合うファッション ぽっちゃりな骨格ストレートタイプさんに似合うファッション・髪型 珊瑚さん() 首が短めで、鎖骨が目立たないストレートタイプの珊瑚さん 首元がしっかり開いたカーディガンに、足首のすりっきり感を生かしたロングスカートがよく似合っています。 腰の位置が高く、メリハリがあります。 ストレートタイプは、首回りをスッキリさせることがポイントです。 スカイブルーとイエローの補色コンビは相性抜群。 まるで明るい春空に映えるタンポポや菜の花のよう。 季節感あふれる配色は、トレンドを超えていつの時代もやっぱりイイものですね。 プリーツの切り替えがあるドッキングデザインは昨今のトレンドですが、広がりすぎない縦ラインが強調できればストレートさんにもオススメです。 ハリ感のあるテキスタイルがよくマッチする骨格ストレートタイプさんは、パリッとしたキレイめのシャツワンピの着こなしをセレクトしてみましょう。 コートもハンサムタイプがお似合い。 首回りもスッキリさせると特に素敵に決まります。 春らしいピンク色のスキッパーロングシャツとパンツで縦長のIラインを演出したパンツスタイルも、ストレートさんにはオススメです。 (コーデ左) ボリュームのある上半身をすっきりと見せる深めに開いたVネックラインの程よいサイズ感のトップスに、ボリュームのある太ももを隠すためにロングスカートを合わせたコーディネートがよく似合います。 鮮やかなカラーのレザーのケリータイプやバーキンタイプのバッグを合わせて。 (コーデ右) 上質な素材でベーシックなデザインがよく似合うストレート体型にはトレンチコートやシルエットの美しいテーラードジャケットがオススメ。 腰位置が高くヒップに丸みもあるのでパンツスタイルもよく似合います。 首が短め・上半身にボリュームがあるという特徴があるので、短めのグラデーションショートボブにすると、上半身の軽さが出てすっきりとまとまります。 ヘアカラーは暗めカラーや黒髪がおすすめ。 ショートのグラボブにして、片側は耳にかけるなどすると顔が明るくすっきりと、見えて小顔効果もありますので試してみてくださいね。 ぽっちゃりな骨格ウェーブタイプさんに似合うファッション・髪型 KUMACOさん() ウェーブタイプの特徴の通り、首が長く下半身に肉がつきやすいタイプのKUMACOさん。 今回集まったAlinomaモデル6名の中で唯一のウェーブタイプでした。 もともとある下半身のボリュームに対して、上半身を洋服のデザインなどで華やかにすることでバランスをとりやすくなります。 また、スカートの場合はミディ丈が正解です。 加えて、下半身のボリュームを上手にカバーできるミディ丈のスカートをトップスインで着こなすことで腰の位置を高く見せています。 首の長さを生かして、タートルネックもよく似合うそう! 小花柄やハイウエストの切り替えが、ウェーブタイプの方にぴったりのワンピース。 腰位置低めなウェーブ体型には、ウェストの切り替え位置が高いAラインワンピースをセレクトすれば、腰位置も高く見えてスタイルアップな着こなしに仕上がります。 ふわふわ素材のカーデやアウターと合わせてもよりお似合いです。 足首が見えるクロップドパンツは、ウェーブさんの細い足首を強調できるのでオススメ。 特にピンクのセンタープレス入りカラーパンツはオシャレ上級者が着目しています。 このように優しい色合いのアースカラーでコーデすると、特に今季らしいイメージになります。 (コーデ左) 丸襟のツイードノーカラージャケットに、ボックスタイプのひざ丈ワンピースを合わせた少しフェミニンなスタイリングがオススメ。 ブラウスで合わせるなら、上半身の平坦な印象をカバーできる胸元や袖にレースやフリルなどの装飾が施されたものを。 アクセサリーは華奢なチェーンタイプのネックレスやピアスを合わせて、バッグは小さめのものをセレクトしましょう。 曲線的なラインがよく似合うウェーブさんは、フワッとしたパーマをかけたボブヘアーがマッチします。 ウェーブさんは実はショートカットがあまり似合わないので、デコルテの薄さをカバーするボブかミディアムの長さがいいですね。 前髪を作り、斜めに流すようなスタイルにして、ウェーブをかけたロングスタイルがお似合い。 ウェーブをかけている部分も顔に近い場所は、ウェーブをかけながらも短めにするレイヤードを入れると頬がちょうどよく隠れて、小顔に見える効果がありますよ。 ぽっちゃりな骨格ナチュラルタイプさんに似合うファッション・髪型 あおいさん() カラフルパーカー: ワンピース: 全体的に骨がしっかりしているのが特徴のナチュラルタイプなあおいさん。 海外で活躍するようなモード系のモデルにも多い体型です。 コットンなどナチュラル・ラフな素材が得意で、オーバーサイズ・ダボっとした着こなしが似合います。 今回は、ナチュラルタイプの方が似合う、カジュアルな着こなし。 お出かけの多い春だからこそ、思いっきりカジュアルファッションを楽しみたいですね! ナチュラル・天然素材や、リラックス感のあるコーディネートを得意とする骨格ナチュラルさんに似合うワンピスタイルになります。 オーバーサイズのジャケットやゆったりとしたリラックス感のあるアイテム同士を素敵に着こなせるのは骨格ナチュラルタイプならではです。 デニムのワイドパンツは骨格ナチュラルさんの得意とするボトムスです。 シャツワンピを羽織り風にして、ワイドパンツで合わせた大人カジュアルコーデに。 インナーは白を入れて、抜け感を演出して、こなれたリラックス感のあるコーディネートがオススメです。 一枚でもはけて、ペチコートにもなる便利なペチスカート。 重ね着風のテイストが得意なナチュラルさんにオススメのアイテムです。 チュニックも2枚重ねですが、1枚で単品使いも楽しめるので、幅広いコーデが楽しめますよ。 バッグは大きめのトートやバーキンタイプなどを合わせて。 オリエンタルな印象の大きめのアクセサリーがよく似合います。 作り込んでいない無造作な雰囲気のボブヘアーがよく似合うナチュラルさん。 センターパートで分けたゆるやかくせ毛風セミロングヘアーがマッチ。 質感はウェットな感じではなく、ドライな雰囲気を出すのが素敵見えのコツ。 前髪は自然なワンレン風か長めでくせ毛風のカールがついているのもいいですね。 ヘアカラーはダークトーンのアッシュなど、ナチュラル感のあるカラーがベスト。 前髪を部分的に短くしたり、サイドを短めにして無造作なカールが出るようにするのも、ヘアーに動きが出て小顔効果も期待できます。 前髪を作れば、顔の面積が小さく見え、サイドを短めにすれば丸みのある頬も隠れるので、より引き締まった顔の印象を演出できます。 まとめ 骨格診断でご自身の体型のタイプを知ってファッションに生かすことで、より似合って素敵に見えるコーディネートが見つかります。 洋服のデザインや柄や素材といったものまで、各タイプに似合うものが分かります。 今までは似合わないと思っていたアイテムも実は似合うアイテムだったりしますので、タイプが分かったら似合う洋服を選んでファッションを楽しんでくださいね。 骨格診断はこちらもオススメ 話題の88診断・ベースカラー診断でも、自分のタイプを見てみよう 人気の記事 公開日:2018年12月25日12時00分 更新日:2020年05月29日15時46分.

次の

あなたの骨格は何タイプ?骨格診断からみるタイプ別簡単ダイエット方法

骨格 ウェーブ ダイエット

気になるツイートを発見しました。 こんな感じ。 骨格ストレートだった。 いくらダイエットを頑張っても憧れの華奢な体型にはなれないなんてショック 泣 年齢は20代くらいの方かな?と勝手に思っていましたが…。 この世の終わりみたいに ショックを受けているお若い方がいるなんて、なぜかとても悲しい気持ちになりました。 確かに私も骨格ストレートで、診断後はウェーブの人を見てはため息をついていました。 シンデレラ体重以下を経験したストレートの私としてはそう思う。 ただ、不健康すぎて年中風邪引いてたからおすすめはしないけど😢 — 森山あかり akarimoriyama そうしたら、斉藤まさみさんのお客様でストレートで華奢な方がいらっしゃるようです。 もう長いお付き合いになるストレートのお客様、上5号、下3号でウエストもちょー細いです。 かなり華奢です。 — 斉藤まさみ masapopopo0201 ありがたい情報いただきました。 やせたら実際に細くなるし、細っ!っていう印象になりますよね。 私も、今話題のシンデレラ体重以下だったことがあります。 9」 164cmの私の場合1. 4kg おなじみの痩せても太ってもバランスは変わらないという比較写真。 一番左が48kg以下の時、中央と右は57kg 肩回りはゴツいけど、痩せたらそりゃあ細くなるよと言いたい(笑) ちなみに、 この当時は職場で華奢と言われることが多かったです。 骨格診断を知っている人はいないし、普段肩まわりを出すこともなく 普通に服を着ていたら華奢に見えたのだと思います。 (職場の制服はストレート大勝利服でスタイルアップしてたことも大きい) ただ、シンデレラ体重はいただけない。 この当時、昼夜逆転した仕事で痩せたので決して健康的ではなかったです。 年中風邪で、扁桃腺とかよく腫れていました。 高校生の頃は、同じ身長、同じ体重で普通に元気だったのだけど、痩せ方に問題があるのかも。 理想体重の53. 8kgくらいがちょうどいいかと思われます。 骨格ストレートでも人それぞれだから自分の良い所を伸ばそう! 勝手に持論を描いちゃったけど…。 ストレートでも痩せたら 今よりは華奢見えする印象にはなれるんじゃない?~と思った今日でした。 (やせ筋を鍛えたら細くなる、ストレッチしたらボディラインがきれいになります) 芸能人でも私は骨格診断を知るまでは、広瀬すずちゃんとか、広末涼子さんとか 華奢な人っていう印象でした。 (ガタイがいいっていう印象はなくて、 骨格ストレートという視点で見て初めて気づいた) そもそも、 なんで華奢でなければいけないのかあなたの目的はなんですか? 「なりたい自分」の裏に隠された本質を知るワークもご紹介しています。 ぜひ、やってみてください! あぁ…私も脂肪を燃やさなきゃ…。 バックナンバーになりますが、美ST3月号のダイエット特集の診断が驚くほど当たってました。 私の場合は3食きちんと食べてお散歩するだけでOKでした。 ストイックな筋トレとか合ってないみたい。 すごい納得の結果。 骨格ストレートの私が1年間のダイエットでやったこと&ビフォーアフター写真を報告しています。 現在は、ガマンなし、リバウンドなしのダイエット方法を実践中。 akarimoriyama.

次の