楽天モバイル 開通手続き。 楽天モバイルの開通作業。SIMが届いてからの作業を徹底解説。作業はカンタン(^^♪難しくないよ!|MNPのコンシェルジュ

楽天モバイル・スーパーホーダイ→UN

楽天モバイル 開通手続き

まとめ:Rakuten MiniのeSIMはQRコードでも登録できますよ! Rakuten Miniで楽天回線のeSIMをQRコードで登録する方法を解説いたしました。 スタートガイドの表示と異なりますが、焦らなくて大丈夫。 QRコードでも、開通手続きは完了しますよ! 僕の場合はRakuten UN-LIMITのサービス開始初日だったため、開通手続きの完了に半日以上かかってしまいました。 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT 開通しました! 半日かかってしまった…。 Amazon Music Unlimited \ お得なキャンペーン開催中 / 初めてAmazon Music Unlimitedを利用する人限定で・・・ なんと 3 ヶ月間無料で利用できるキャンペーン中! 通常月額980円なので、 2,940円がタダ! Amazonプライム会員の人は、月額780円なので2,340円がタダになります。 6,500万曲が聴き放題なAmazon Music Unlimited。 スマホにアプリを落とせば、いつでもどこでも好きな音楽を楽しめます。 楽曲をダウンロードすれば、オフライン再生もOK。 このキャンペーンは利用しないと絶対に損です! 7月21日 23:59までの期間限定キャンペーンなので、登録をお忘れなく。 公式サイト>>.

次の

楽天モバイルのMNP開通で難儀したので「最短フローチャート」を作ってみた

楽天モバイル 開通手続き

大手キャリアだけでなく格安SIMからも数多くのプランが提供されている現在、皆さんはサービスを比較してより便利なキャリア(プラン)を選べるようになりました。 また、MNP(携帯番号ポータビリティ)を利用することで電話番号そのままに乗り換えも可能です。 事実、大手キャリアから格安SIMへのMNP(乗り換え)も多くの方々が挑戦しています。 ただ、大手キャリアと格安SIMでは微妙に手続きや注意点が異なります。 大手キャリアと同じ感覚でMNPを進めると、こんなはずでは…と後悔することも。 そこで、今回は楽天モバイルへのMNPでスムーズに開通させる流れをご紹介します。 また、楽天モバイルのおすすめポイントと注意点についてもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。 目 次• 格安SIMと呼ばれるだけあり、楽天モバイルの月額料金は大手キャリアよりもお得と言えます。 大手キャリアのような解約無料期間(2カ月)がないのでより自由に乗り換えられます。 例えば、2年契約で10,000円、3年契約で20,000円が端末代金から割引されます。 基本料金や通話料など、利用しているだけで100円につき1ポイントも。 貯まったポイントは楽天モバイルの支払いはもちろん、街での買い物にも使えます。 また、楽天カードや楽天市場などのポイントUP! 、と楽天関連サービスがお得になるのです。 2MNPを利用した開通までの流れ 楽天モバイルは楽天関連サービスを利用する方には非常にお得な選択肢です。 では、楽天モバイルへMNPで開通させるまでの流れをご紹介しましょう。 MNP予約番号があることで、楽天モバイルでも同じ電話番号が使える訳です。 MNP予約番号の取得の方法は各キャリアごとに異なります。 一般的にはキャリアショップやカスタマーサポート(電話)、専用ページ(サイト上)から。 楽天モバイル(サイト上)への申し込みには有効期限が10日以上残っている必要が。 有効期限切れを防ぐためにも、申し込む直前に取得しておくのがおすすめです。 楽天モバイルに乗り換えを申し込む 次に、取得したMNP予約番号を準備して、楽天モバイルに乗り換えを申し込みます。 楽天モバイルショップは店舗数が少ないので、基本的にはサイト上からの申し込みが便利です。 契約完了からSIMカードが届くまでの2日間ほど、通話や通信ができないのです。 楽天モバイル開通受付センターに電話することで、SIMカードが届いた段階からすぐに開通できます。 SIMカードが届くまでは、前のキャリアとの契約があるので通話・通信ともに問題なく行えます。 端末の初期設定を済ませる 最後に、回線が開通したら端末の初期設定も済ませておきましょう。 乗り換えと同時に端末も買い替える方も多いはず。 無線やネットワークなどの初期設定はもちろん、電話帳やアプリなどのデータ移行も必要です。 MNP予約番号の取得から開通まで最短数日、長くとも1週間ほどで完了します。 他のキャリアから楽天モバイルへのMNP自体は、手間はかかりますが個人でも十分に可能です。 3開通前に知っておきたい注意点! 格安SIMとしてお得なプランに比較的簡単な開通の手続きと、一見すると魅力ばかりの楽天モバイルですがいくつかの注意点があります。 キャリアメールが使えなくなる 楽天モバイルのような格安SIMの多くはキャリアメールを配布していません。 当然、楽天モバイルを開通させると以前のキャリアメールは使えなくなります。 仕事やプライベートで利用している方も多く、配布されないのは意外と不便です。 コンテンツの移転ができないことが キャリアの提供しているコンテンツの中には、キャリアと契約しているからこそ利用できるものも。 楽天モバイルを開通させた時点で、ドコモとの契約が解消されるので使えないことに。 音楽・映像など著作権や肖像権に関わるコンテンツに多く見られることです。 楽天モバイルを開通させる前に、コンテンツを移転できるのか調べておいた方が良いでしょう。 例えば、電話帳や写真、アプリなどプライベートなデータについては手動で行う必要が。 端末内には大切なデータも多いもので、前の端末に放置しておくのはおすすめしません。 大手キャリアであればキャリアショップの窓口でおおよそのデータを移行してくれます。 反対に、キャリアショップの少ない楽天モバイルでは基本的に自己責任で行う必要がある訳です。 スマ放題…24時間いつでも国内通話がし放題のプラン• ただ、仕事相手や家族だと長電話になりやすいもの。 であれば、基本料金が割高でもソフトバンクの方がお得に利用できます。 ドコモやauなど幅広い機種が対象なので、機種変更までしたいという方にはおすすめです。 近くのキャリアショップで気軽に相談 ソフトバンクでは全国2,581箇所(2018年1月時点)に実店舗を展開しています。 ちょっと街中に出かければソフトバンクショップが見つかるほど。 契約に関するもの、機種の操作に関するものなど相談も気軽に行えます。 全て自分で…という方であれば楽天モバイルでも問題ありません。 ただ、スマホ(携帯)のことはよく分からない…、という方は近くにショップがある方が安心です。 MNP予約番号の取得から開通まで最短数日、長くて1週間ほどと個人でも十分に行えます。 ただ、キャリアメールが使えないなど、格安SIMならではのデメリットもあります。 楽天モバイルを検討しているなら、メリット・デメリットの両方を理解した上で決めるのがおすすめです。 大手キャリアならではの手厚いサービス、ソフトバンクならではのお得なプランについてご説明いたします。

次の

他社から乗り換え(MNP)

楽天モバイル 開通手続き

SIMカードをスマートフォンにセットしても開通しない場合 SIMカードをスマートフォンにセットしても開通されない場合は、ご自身の状況ににあわせて、以下の手順をお試しください。 また、一部の機種はソフトウェアのアップデートやビルド番号の確認が必要となります。 開通手続きは楽天回線の圏内(パートナーエリア含む)で電波がつながりやすい窓際もしくは屋外で行ってください。 新規の電話番号でお申し込みの方の開通手続き• SIMカードを製品に挿して電源を入れてください。 数分お待ちいただきます。 インターネットが利用できるようになれば、完了です。 MNP 他社からの電話番号乗り換え でお申し込みの方の開通手続き 旧SIMカードの入った製品、およびインターネット通信可能なPCやスマートフォンなどをご用意ください。 my 楽天モバイルにアクセスし、「お申込み履歴」>「MNP開始」ボタンを押します。 旧SIMカードの通信が圏外になった事を確認してください。 新しいSIMカードを製品に挿して電源を入れてください。 数分お待ちいただきます。 インターネットが利用できるようになれば、完了です。 以下機種をお持ちの方 ソフトウェアのアップデートが必要です。 該当機種ページをご参照いただき、ソフトウェアアップデートをお願いいたします。 番号が該当しない場合は、ご利用いただけません。 なお、楽天モバイル(楽天回線、ドコモ回線・au回線)で購入されたものは確認不要です。 ビルド番号:x. xxx C635xxxxxxx 上記手順をお試しいただいても開通しない場合は、お問い合わせページより、コミュニケーションセンターへご連絡ください。

次の