簡単蒸し器。 蒸し器で作る、赤飯の作り方/レシピ

【簡単茶碗蒸し】蒸し器がなくてもおいしく作れるレシピ

簡単蒸し器

100均の蒸し器は、もちろん100円(税抜き)とリーズナブルなので気になるものを見つけたらすぐに試すことが出来てとても便利です。 最近ではパワーサラダやサラダチキンなどサラダが注目されていることも多く、生の野菜を使ったサラダだけではなく蒸した野菜と生野菜を一緒に食べることも多くあります。 蒸し器というと昔はとてもおおがかりなもので、鍋の上にせいろをのせて使うようなイメージでした。 最近の蒸し器はとてもコンパクトで使い方が様々なものもたくさんあります。 100均にも使い方が様々な蒸し器がたくさん販売されていますので、シーンごとに使いやすいものを選べるように、いくつか準備しておきましょう。 手軽に100均で新しいタイプの蒸し器を手に入れて、美味しく簡単に栄養価が高いものを食べることができるので、お財布にも身体にもとても優しいのでどんどん試してみましょう。 100均の蒸し器は種類が豊富で選べて使い方も簡単! ダイソーのオススメ蒸し器2つ目は、ステンレス製の折り畳み式蒸し器です。 この蒸し器の特徴は、じゃばら式で大きさが調整できるところです。 ダイソー製品ですが、こちらはなんと250円!100均ではなかなかお高い商品です。 ステンレスなので熱にも強く、真ん中に取っ手がついているので取り外しも便利です。 この蒸し器の使い方は、鍋もしくはフライパン等に水をはってその上にこの蒸し器を置くだけです。 少し小さめの鍋でもじゃばら式で、調整することができます。 フライパンを使えば蒸し器のスペースが広くなりますので、一度にたくさんの野菜を蒸すことができてとても便利です。 こちらの蒸し器も裏側に脚が付いているので、なべ底に直接蒸し器が付くことはありません。 250円なので100均製品の中では少しお高めですが、サイズを調整することができてとても便利なのでオススメです。 100均商品で美味しい茶わん蒸しが、せいろの蒸し器をわざわざ使わなくても電子レンジで出来てしまうという便利な蒸し器です。 この蒸し器をあけてみると、フタ、容器、こし器と3つに分かれています。 使い方は、まず卵2つ、水150ml、白だし2杯を混ぜて卵液を用意します。 容器にこし器をのせて、その上から先ほど用意した卵液を流してこします。 フタをして電子レンジで加熱したら3分ちょっとで完成です!具は別途調理をしてから、卵液と一緒に電子レンジで加熱します。 なかなか自宅で手作りすることが少ない茶わん蒸しですが、電子レンジで出来るならたまには作ってみても良いですね。 工程も簡単で温め時間も短いので、あと1品欲しい時や急なお客様へのおもてなしにも使えます。 通常チルドの中華まんを買ってきて、お皿に入れてラップで覆い、少し水をかけてレンジで温めたりしますよね。 そうすると、水がうまくかからず皮がベチャとなったり乾いてしまったりと、上手くいかなかった経験は誰にでもあるでしょう。 この蒸し器は、中華まんに水が触れないので、いままでのそういった失敗は全くなく美味しい中華まんができあがります。 使い方は、大さじ1杯の水をいれて中華まんを置き、フタをしてレンジに入れたら1分50秒待つだけです。 熱々美味しい中華まんがすぐに食べられる、中華まんに特化した便利な蒸し器です。 価格は200円と、100均商品の中では少し高めですが温野菜などを調理してそのまま食卓に出せてしまうのがとっても便利です。 シリコンスチーマーと言えば、ルクエがとても流行ったのをきっかけに品薄状態になったことがありましたね。 使い方は、温野菜なら野菜をいれて少し水を振りかけて電子レンジでチンするだけ。 野菜やお魚を入れて、調味料をかけてチンしてもOKです。 出来上がったらそのまま召し上がれますので、時短で便利。 他の電子レンジ用蒸し器と違って中子が無いため、こういった調理をすることが可能です。 シリコン樹脂でできていて、耐熱温度も230度。 大きさは横幅20センチ程度あるので、いくつかの種類の温野菜を作るにも十分な大きさです。 カラフルな色を揃えているので、お料理が楽しくなること間違いなしです。 水をはった鍋の上にのせて蒸気を出して使う、中華街などでよく見るあのせいろです。 そこまで大きなものではありませんが、家庭で飲茶を蒸すにはちょうど良いサイズです。 100均のセリアでとても安く手に入る竹製せいろですが、竹は抗菌性や調湿性に優れていて強度が高くとてもコストパフォーマンスの良い商品と言えます。 しかしながら、傷まないようにお手入れと保管には十分注意してしっかりと行ってください。 レンジで簡単に蒸すことができる蒸し器がたくさん出ていますが、やはりせいろで蒸す飲茶も良いですね。 蒸しあがって湯気が上がるのを見るだけで食欲がそそられます。 竹製のシンプルなせいろが一つ家にあっても、楽しいですね。 このシリコン製のザルは、黒と白の2色展開でとてもシンプル。 揃えて持っているととてもオシャレな雰囲気です。 そして、もともと蒸し器ではなくザルなので野菜の水切りに使用するのですが、シリコン製のため更に絞ることができます。 収納する時にもてもコンパクトに折り曲げることができるので、場所を全くとりません。 更にこの商品は、ザルにお野菜をのせたまま洗った後そのまま水を少し入れた鍋にザルごと入れてフタをすれば、蒸すことができてしまうのです。 耐熱温度は230度までですが、できればあまり強火でかけないようにしましょう。 100均でここまで便利かつスタイリッシュな商品があるなら、是非使ってみたいですよね。 セリアでは販売開始からかなりの人気で、入荷待ちのこともありますのであらかじめご了承ください。 この商品は、おもちをカリカリに焼くのではなくしっとり柔らかもちもちに仕上げることができます。 おもちを冷凍保存していた場合は特に柔らかく仕上げることができるので、嬉しいですね。 もちレンジの使い方は、まず容器におもちと水を指定の量入れて電子レンジで温めます。 温まったら、湯切りフタを付けて横の湯切り口からお湯を流して完成です。 つきたてのような、柔らかもちもちなお餅が完成です。 つきたてのようなお餅なので、きなこやあんこなどまとわせるのが良いでしょう。 100均商品と電子レンジを使って、手軽につきたてのようなふわふわのお餅を食べられるのはとても有り難いですね。 100均(ダイソー)の蒸し器活用法~時短&洗い物をを減らす使い方 100均の蒸し器で時短の使い方 蒸し料理の良いところは、野菜本来の甘みを引き出してくれて美味しくなる上に、栄養価もたっぷり残してくれるところです。 野菜不足になりがちな現代ですが、ダイソーの電子レンジ調理器「温野菜」を使っての蒸し料理ならお手軽にできますよね。 そんな時に一緒にやってしまうと便利なのが離乳食作りです。 離乳食と言えば、手作りで何かと時間が必要となります。 そんな時、夕飯の蒸し野菜を作りつつ離乳食用のお野菜も一緒に投入して一緒に作ってしまいましょう。 100均商品であっという間に2つ同時に出来上がり時短になります。 お子様にも甘くて美味しい野菜の味を、伝えてあげてください。 離乳食だけでなく、翌日のお弁当にも温野菜を入れていけるように夕食を作る際に一緒に温め、そのまま蒸し器をタッパー代わりにすることも可能です。 朝のバタバタした時間の中で、お弁当の具材が1つでも出来上がっているととても助かります。 是非試してみてください。 100均の蒸し器活用で洗い物を減らす使い方 100均(ダイソー)の電子レンジ調理器「温野菜」を使って洗い物を減らすことができます。 毎日の食事作りで、繰り返し行うのが野菜を洗う事。 そんな時に大きなザルを使わずに、蒸し器の中にある中子を使って水切りをすればザルを洗わずに済みます。 更に温野菜を作って、夕食の1品ができあがり。 夕食後に余ったおかずやご飯は、蒸し器の中子を外して冷蔵保存する保存容器になります。 1セットで何度でも複数のパターンで使えてとても便利な蒸し器、少しずつ洗い物を減らしてくれています。 使い終わってしまう時は、3つコンパクトに重ねて片付けることができるのでとても優秀な100均商品と言えます。 日々の家事で疲れがたまってしまいますが、こういった活用法を使ってお得感を味わいながら楽しくお料理できたら素敵ですね。 様々なキッチン用品から、面白い活用法が見つかるように色々アレンジしてみてください。 色々なタイプの100均蒸し器を使ってみよう! 色々なタイプの蒸し器をご紹介してきましたが、皆さんがお持ちのものはありましたでしょうか?電子レンジを使用するタイプや、鍋に敷くタイプ、せいろもありました。 また、茶わん蒸しや中華まんなどに特化した蒸し器もあり、セシリコンザルのようにもともと蒸し器ではないものが蒸し器として活躍するような物もありました。 普段食事を作るには、なるべく時間をかけないように電子レンジ調理器。 友達を呼んでバーニャカウダパーティーをするのに、たくさんの温野菜を作りたい時は鍋に敷くタイプで一度にたくさん調理。 美味しい中華まんを買ってきたから、たまにはせいろで香りを楽しみながら蒸す。 日々の様々なシーンで使い分けができるように、いくつかのタイプの蒸し器を持っていても悪くないでしょう。 しかもそれが、100均で全て叶うならとてもリーズナブルで嬉しいですよね。 セリアのような、シンプルでおしゃれな商品を集めてみても楽しいです。 それぞれの100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)ではどんどん新しいタイプの蒸し器が増えていますので、見つけて是非試していきましょう。 また別の活用法が生まれるかもしれません。

次の

【簡単】蒸し器が無くても代用できる!フライパンか鍋で肉まんもラクラク調理

簡単蒸し器

使い方のコツさえつかめばおいしい料理が簡単に作れてしまうのが蒸し器の良いところです。 早速、蒸し器について詳しくご説明しましょう。 自分にはどの蒸し器がぴったりなのかチェックしてみましょう。 洗いやすく手入れもしやすいので家庭で使うなら鍋タイプがおすすめです。 鍋に水を入れプレート蒸し器を置き、食材を入れたらフタをして蒸します。 片づけや手入れがしやすく、軽くてコンパクトなので収納場所にも困りません。 蒸し器を使う頻度が少ない人にもおすすめです。 ・蒸籠(せいろ)タイプの蒸し器 せいろは竹や木を使ってできている蒸し器。 *和せいろ 出典:photoAC 日本で昔から使われていたのが和せいろです。 重たいフタが特徴的で、四角いタイプや丸いタイプものものがあります。 高さがあり、厚みのある板に重たいフタが特徴的で、茶わん蒸しなど器のまま蒸す料理などに便利です。 *中華せいろ 出典:photoAC 中華せいろは竹を細かく編んだ円形の中国式蒸し器。 和せいろよりも軽く、何段か積み重ねて使えうことができます。 タイマーでセットできるものや時間調節できるものがあります。 卓上に置いて蒸したての料理を楽しめるのもメリットのひとつです。 また、電気タイプの蒸し器には、蒸す機能のほかに煮る、焼く、揚げる調理も兼用できる万能タイプも。 ・蒸し器の使い方を確認しよう 自宅に持っている人も多い鍋タイプの蒸し器について、使い方をご説明します。 出典:筆者撮影 1.蒸す前にフタを手ぬぐいやタオルなどの布で包みましょう。 フタの内側部分に手ぬぐいを当てて包み、両端をフタの取っ手の部分で結ぶか、まとめて輪ゴムで留めればセット完了です。 これは、蒸している間に出た蒸気が水滴となり、料理や食材に落ちてしまうのを防ぐ効果があります。 手ぬぐいの端が垂れ下がると、コンロの火に引火する恐れがあるので、しっかりと留めることがポイントです。 2.下段の鍋にお湯を5~7分目まで入れて沸騰させます。 しっかりと蒸気が出ていることが確認できたら、穴の開いた上段の鍋を重ね、耐熱皿に入れた食材を入れましょう。 注意するポイントは、下段に入れる水の量。 少なすぎると空焚きになってしまい、多すぎると穴から水が漏れてしまう恐れがあります。 特に蒸す時間が長い場合は注意しながら調理することが大切です。 3.蒸し上がりの時間になったら、きちんと火が通っているか、食材の中心部分や厚い部分に竹串をさして確認してみましょう。 スッと通らない、または中心がベタッとしている場合は、数分ずつ時間を延長して火の通りを確認してみてくださいね。 ・蒸し器を使っておいしくするコツは? 蒸し器をでおいしく作るコツは、蒸す食材と火加減の強さです。 以下を参考に火加減を調整すると、適度に食材のおいしさを引き出すことができますよ。 *中火が適した食材:卵 *強火が適した食材:肉、魚、野菜、お米、シュウマイなどの饅頭料理 ・蒸し器を使う注意点やポイントをチェック 蒸し器を使う際に注意したい点は3つあります。 1.空焚きをしないようお湯の量を確認する 2.フタを開ける際には熱い蒸気を逃がす 3.食材に火が通っているか確認する また、使用後の手入れも大切なポイント。 ステンレス素材の蒸し器は洗剤を使って洗うことができますが、木製のせいろは臭いが残ってしまうため、洗剤が使えません。 たわしを使って水洗いをして、風通しのよいところで十分に乾かしましょう。 おかずとしてもおやつとしても食べられるさつまいもやじゃがいも、時短にもなる蒸し野菜メニューの3つをご紹介します。 ・茹でるよりも甘みが倍増!ふかしたさつまいも 出典:photoAC さつまいもは焼きいもにしたり、茹でたりして食べるのがシンプルな食べ方。 2.蒸気の上がった蒸し器にさつまいもを立てて並べ、フタをして火にかけます。 3.弱火で30~40分程度じっくりと加熱し、竹串をさしてスッと通ればできあがりです。 【ポイント】 さつまいもの大きさや厚さをそろえると火の通りも均一になりますよ。 弱火でじっくりと火を通すことで甘さが引き出されるので、時間はかかりますが、おいしいふかしいもが食べられますよ! ・じゃがいもの味をシンプルに味わえるじゃがバター醤油 出典:photoAC じゃがいも本来の味を楽しみたいなら蒸し器で作るじゃがバターがおすすめです。 電子レンジ調理器があれば蒸すのは簡単ですが、あえて蒸し器を使ってみましょう! 【材料】 じゃがいも:鍋に入る量 バター:1個10g~ 醤油:適量 【作り方】 1.じゃがいもをよく水洗いし、芽は除き、上部に十字の切り込みを入れる。 2.クッキングシートを敷いた上に1のじゃがいもを並べ、フタをして弱~中火で30~40分程度蒸す。 3.竹串をさしてスッと通ったら鍋から取り出す。 4.お皿に盛りつけ、熱いうちに切り込みの部分にバターを乗せ、適量の醤油をかければできあがり。 【ポイント】 アツアツのじゃがいもにバターを溶かして食べるのがじゃがバターの醍醐味!食事の時間に合わせて蒸し上がるようにすると、できたてのおいしさを味わえますよ。 中華せいろは使う前にしっかりと水で濡らしておく。 2.野菜や肉を切る。 火の通りにくい根菜類やいも類は薄めに、火の通りやすい葉野菜やきのこは大きめに切りましょう。 肉は火通りが良くなるよう一口サイズに切るか、薄切りを使用。 3.せいろを用意し、1段には野菜またはキッチンペーパーを敷いて肉を乗せる。 もう1段は切った野菜を並べる。 4.沸騰した鍋の上に肉の入ったせいろ、上段に野菜の入ったせいろを乗せ、フタをして中~強火で7~10分程度加熱。 5.肉や野菜を確認して火が通っていればお皿に取り出す。 6.鍋に残ったスープはお好みで具材を入れ、塩こしょう、醤油で味つけ。 7.すべてを盛りつけ、お好みでポン酢や醤油、ドレッシングなどを添える。 【ポイント】 中華せいろで肉を蒸すときに、素材に油などが染み込み、においの原因になることがあります。 それを予防するためにも、肉など油の出る食材の下に野菜やクッキングペーパーを敷いておくとよいでしょう。 今回のレシピの場合は、肉汁がスープの出汁となるので、できればキッチンペーパーではなく野菜を敷き込んでみてくださいね。 下味をつけて蒸し、たれをつけて食べます。 キュウリやレタス、トマトなどの生野菜を盛りつけていっしょにあっさりと食べるのもおすすめですよ。 酒と砂糖をもみ込んだら5分置く。 4.別の器でたれの材料を混ぜ合わせておく。 5.肉の中まで火が通ったら取り出し、食べやすい大きさに切ってお皿に盛りつけ。 4のたれをかければできあがり。 【ポイント】 鶏むね肉は、酒と砂糖をもみ込んでおくことでしっとりと仕上がります。 電子レンジで加熱したい場合は、軽くラップをかけ、600Wで8分程度加熱し、火の通りを確認しながら仕上げてくださいね。 【材料】4人分 豚ひき肉:300g 玉ねぎ(粗みじん切り):300g 片栗粉:大さじ6杯 生姜(みじん切り):20g 醤油:大さじ3杯 ごま油:大さじ1杯 こしょう:少々 シュウマイの皮:1袋(約30枚) 【作り方】 1.粗みじん切りにした玉ねぎをボウルに入れ、片栗粉をまぶしておく。 2.別のボウルに豚ひき肉を入れ、醤油、みじん切りにした生姜を加えてよく混ぜる。 3.1のボウルに2を入れ、手でしっかりと捏ねる。 4.手のひらにシュウマイの皮をのせ、スプーンなどを使って3の肉だねの適量を入れ包む。 手と指の腹を使って軽く包み込むように形を整える。 5.蒸気の上がった蒸し器にクッキングシートを敷き、等間隔で並べ8分蒸したらできあがり。 【ポイント】 3の工程で肉だねを捏ねたらすぐに包む作業を始めましょう。 肉だねは放置すると水分が出て扱いにくくなってしまいます。 包むときは、皮と肉だねが密着するよう力加減に注意してくださいね。 食べるときは、酢醤油、ポン酢、ねりがらしなどをお好みで用意してください。 2.ボウルに、肉だねの材料を順番に加え、均一に粘りがでるまでよく混ぜる。 3.2の肉だねを16等分し、周りに1のもち米をつける。 4.蒸気の上がった蒸し器にクッキングシートを敷いたら、間隔を空けて3を並べ20分蒸す。 5.取り出してお皿に並べ、仕上げに小口切りにしたネギを散らす。 【ポイント】 もち米は浸す時間を守りましょう。 時間が短いと蒸したときに芯が残り、食感が悪くなってしまいます。 もち米は蒸して使うことが多い食材。 もち米の扱い方に慣れるのにもおすすめしたいメニューです。 肉まんの生地は、通常イーストを使って膨らませますが、今回はホットケーキミックスを使った簡単な生地の作り方をご紹介します。 【材料】3個分 <生地> ホットケーキミックス:150g サラダ油:小さじ1杯 塩:ひとつまみ 水:50ml <肉だね> 豚ひき肉:100g 長ねぎ(みじん切り):10cm分 しいたけ(みじん切り):2枚分 オイスターソース:小さじ2杯 酒:小さじ2杯 醤油:小さじ1杯 塩:ひとつまみ 薄力粉(打ち粉用):分量外 適量 【作り方】 1.ボウルに生地の材料を入れて混ぜ、塊になってきたら手で軽く捏ねながらまとめ、ラップに包んで常温で10分置く。 2.別のボウルに肉だねの材料を入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせ3等分しておく。 3.打ち粉をしたまな板に1の生地を3等分して丸め、それぞれ直径10cm程度の円形に広げる。 中心部分を厚め、端を薄めにして伸ばす。 4.2の肉だねを伸ばした生地の中心にのせ、上下、左右から中心に寄せながら口を閉じる。 5.蒸気の上がった蒸し器に、クッキングシートを敷いたら間隔を開けて並べる。 6.フタをして中火で12分蒸す。 【ポイント】 肉だねが溢れ出ないよう、生地のつなぎ目をしっかりと密着させましょう。 おすすめのスイーツ3つのレシピをご紹介します。 ・親子で作れるかわいい蒸しパンダ 出典: さん 蒸しパンミックスを使って、子どもといっしょにかわいい蒸しパンを作ってみてもいいですね! 【材料】お弁当用シリコンカップ9個分 蒸しパンミックス:150g 水:100ml(蒸しパンミックスに記載の分量) 黒糖パウダー(またはココアパウダー):小さじ1杯~ 水(色づけ用):適量 【作り方】 1. 蒸しパンミックスのパッケージのレシピに従い、ボウルに材料を加えて混ぜる。 2. 混ぜた生地をお弁当用シリコンカップの半分の高さまで入れる。 3. 黒糖パウダー(ココアパウダー)と水を混ぜる。 パウダー小さじ1杯に対して同量の水を少しずつ加えて溶かし、濃いめの茶色を作る。 4. パンダの顔になるように爪楊枝で色をつけていき、沸騰した蒸し器で5分程度蒸せばできあがり。 【ポイント】 黒糖パウダーを溶かす場合には水を入れすぎないよう少しずつ行いましょう。 ココアパウダーを使う場合は、水に溶けにくいのでお湯で溶かして冷ましておくか、ダマが残らないようしっかりと混ぜることがポイントです。 蒸しパンミックスがない場合は、薄力粉を使った蒸しパンの材料でアレンジしてみてくださいね。 【材料】3~5個分 全卵:1個 卵黄:4個分 牛乳:200ml 砂糖:50g 1.蒸し器にお湯を入れてセットしておく。 2.ボウルに卵黄4個と全卵1個、砂糖を加え、泡立て器でムラが無くなるまでしっかり混ぜる。 3.牛乳を小鍋に入れて火にかけ、鍋の周りに小さな泡がフツフツと沸き上がるまで温める。 4.片方の手で2の卵液をかき混ぜながら、3の牛乳を少しずつ注ぎ入れていく。 5.別のボウルにザルをセットし、4の卵液を濾してダマのない滑らかな状態にする。 6.プリン容器に均等に分けて入れる。 容器を軽く揺らして表面が固まっていればできあがり。 固まっていない場合は、2~3分ずつ加熱時間を追加。 8.蒸し上がったら粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。 【ポイント】 卵と砂糖は均一に混ぜる、牛乳は沸騰させないこと、牛乳は必ず混ぜながら加えていくことが失敗しないコツです。 また、滑らかな口当たりするためにも濾すひと手間も大切ですよ。 シンプルな材料で作れるプリンですが、ひとつひとつの作業を丁寧に行うことが上手に作るポイントになります。 餡がなくても、モッチリした生地の優しい甘みを味わうことができます。 2.かるかん粉と砂糖、水を混ぜて冷蔵庫で30分寝かせる。 3.別のボウルに卵白を入れ、砂糖を3回に分けて加え、ツノが立つ固さのメレンゲを作る。 5.クッキングシートを敷いたココット皿やお弁当用のシリコンカップの8分目まで生地を入れ、湯気の上がった蒸し器で10分蒸す。 6.竹串をさして生地がついてこなければ蒸し上がり。 取り出してそのまま常温まで冷ます。 【ポイント】 卵白に砂糖を3回に分けて入れることで、きめ細かく安定したメレンゲになりますよ。 蒸し器1段のサイズは、直径23cm、重さ410g。 価格は899円(税込)です。 ステンレス製で、一度に3段まで重ねて使うことができるので、足りなくなったら買い足せるのも魅力的なポイントですね! ・プレートタイプのおすすめ/貝印 ステンレス蒸し器 『貝印(かいじるし)』は調理器具や化粧道具など衛生用品を販売するメーカー。 貝印の蒸し器のなかでもおすすめがプレート蒸し器「ステンレス フリーサイズ蒸し器」です。 18~24cm用と、18~28cm用の大型の2タイプあり、1,100円(税込)から購入することが可能です。 ステンレス製なので丈夫で、こびりついた肉の油もすぐに落とすことができます。 ・中華せいろのおすすめ/ニトリ 中華せいろ 『ニトリ』の「中華せいろ」はフタつき1段タイプ。 18cm、21cm、24cmの3サイズあり、1,314円~1,823円(税込)で販売されています。 蒸す際にでる水分を竹素材のせいろが吸収してくれるので、水っぽくならず料理をおいしく仕上げることが可能です。

次の

蒸し器・せいろの失敗しない選び方とおすすめ品 [生活雑貨] All About

簡単蒸し器

フライパンにクッキングシートを敷きます。 肉まんをクッキングシートの上に置いて、シートの下に水を150cc入れます。 クッキングシートを蓋で挟むようにして閉めて、強火にかけます。 沸騰したら、中火にして10分くらいで出来上がります。 簡単にできるので良いのですが、シートを蓋で挟まなければ、肉まんが水で濡れてしまうので美味しくなくなってしまいます。 フライパンよりも大きめなクッキングシートを選びましょう。 また、IHコンロでなければ、シートが燃えてしまうので危険です。 蒸し器がなくても蒸し料理をする方法 肉まん以外でも、家で作りたい蒸し料理はありますよね。 蒸し器がなくても大丈夫です。 フライパンや鍋で簡単に蒸し料理ができる方法をご紹介します。 シュウマイの蒸し方 シュウマイは手作りをしても良いですし、買ってきたものでも良いですが、上で紹介した肉まんの蒸し方と同じようにフライパンや鍋で蒸すことができます。 もう一つ便利なのが、野菜を下に敷くという方法です。 準備するもの• シュウマイ 15個• キャベツ250~300g• 水 100cc 作り方• 茶碗蒸しに入れる具材は好みで用意します。 エビや鶏肉などには、酒を振りかけて下準備をしておきます。 だし汁400ccにみりん、めんつゆまたは白だしを混ぜ合わせます。 卵を溶いて、2のだし汁と一緒に混ぜて卵液を作ります。 卵液はザルで濾しておきます。 耐熱の器に、卵液と用意していた具材を入れます。 アルミホイルで蓋をします。 蓋を締めて中火くらいで蒸します。 沸騰してから5~10分くらいおきます。 竹串で刺してみて、卵液が出てこなければできあがりです。 器を入れて、蓋ができるくらいの深めのフライパンが良いでしょう。 中に入れる器の背が高いものだと、鍋を使った方が良いでしょう。 蒸しパンの作り方 ふんわりと優しい味の蒸しパン。 フライパンでも簡単にできるので、小腹が空いた時のおやつにも最適です。 ホットケーキミックスを使えば、準備も簡単です。 小さなお子様にも喜ばれますよ。 ホットケーキミックス 150g• 卵 1個• 砂糖 2g• 牛乳 70cc• サラダ油 大さじ1 作り方• ボウルに、卵、砂糖、牛乳、サラダ油を入れて泡立て機で混ぜ合わせます。 砂糖は好みで増やしても減らしても良いです。 1にホットケーキミックスを入れて、ゴムベラで混ぜます。 この時はさっくりと切るように混ぜます。 ココット型やプリンカップに紙カップを敷いて、2の種を7分目まで入れます。 フライパンに2cm程の高さまで水を入れて沸騰したら、3を入れます。 中火にしてから蓋をしてそのまま12分蒸します。 蓋から水滴が落ちるのが気になる場合は、ぬらしたふきんで蓋を包んでおきましょう。 中にチョコやドライフルーツなどを入れてアレンジをしても楽しめますね。 カップはシリコンやアルミのものでも大丈夫ですが、きれいな丸い形にするには、紙がおすすめです。 ホットケーキミックスを使えば、ふんわりと簡単に膨らむので失敗がありません。 便利な蒸し目皿 フライパンや鍋を使って蒸し器の代用をする方法をご紹介しましたが、便利なアイテムに「蒸し目皿」があります。 お皿やザルなどを使って台を作らなくても良いアイテムなのです。 ダイソーやセリアなどの100均にもステンレス製で足つきの蒸し目皿が販売されています。 蒸し器のようにスペースをとることもありませんし、100円であれば手軽に購入することができるので試してみる価値はありますよ。 蒸し器がなくても美味しく肉まんを調理しよう 蒸し器を使った蒸し料理は、手間がかかるので大変なイメージがあるかもしれません。 しかし、蒸し器がなくても、家にあるフライパンや鍋で代用することができるのです。 肉まんだって、蒸し器で蒸したようなフカフカの食感が楽しめるのです。 その他にもシュウマイや茶わん蒸し、おやつの蒸しパンまでも作れてしまいます。 蒸し器を出すのは大変だけれど、フライパンや鍋でできるのであれば、試してみたくなりませんか?美味しい蒸し料理のレパートリーを増やしてみて下さいね。

次の