ヒロアカ ネタバレ。 僕のヒーローアカデミア

映画「ヒロアカ ヒーローズライジング」ネタバレとあらすじ、感想と作品紹介。

ヒロアカ ネタバレ

ヒロアカ160話 前回、マスクが変わったと思ったMr. コンプレスですが、さらに義手になってます。 そして治崎の左手を奪いMr. 完成品と血清を奪う死柄木は治崎に言います。 死柄木 「おまえが費やしてきた努力はさぁ、俺のもんになっちゃったよ!!」 「これからは咥える指もなく、ただただ眺めて生きていけ!!頑張ろうな!!」 引用:ヒロアカ160話 勝ち誇ったような表情をする死柄木。 死柄木は治崎から「殺しに来たのか」と聞かれた際に「いーや」と答えており 「これからは咥える指もなく、ただただ眺めて生きていけ!!頑張ろうな!!」 こう言っているので殺してはいないようですね。 両腕を失った治崎はこれで退場となるのでしょうか。 ちょっと寂しい気もします。 それにしてもヴィラン連合の全員に成長が見られますね。 組織としても一体感が出てきた感じがします。 そして死柄木も治崎と接触したことで大きく成長した感があります。 死柄木が「次は俺たちだ」と言ったように、いよいよヴィラン連合の登場って感じですね。 今後の展開とトガちゃんの登場が増えることに期待してます。

次の

ヒロアカ277話ネタバレ最新話確定予想&考察!グラントリノはニア・ハイエンドへ?

ヒロアカ ネタバレ

ビッグマムの子供達もまもなく到着 ミルコを助けるエンデヴァーにハイエンドが襲いかかる ハイエンドに引っ張られたミルコは左腕損傷、両足にも穴が空き、胴体も抉られている危険な状態を見てエンデヴァーは傷を焼くことに。 ミルコはそれでも奥にいる死柄木と博士の話をしようとする。 複数のハイエンドを1人で相手していたことに エンデヴァーは「九州に続き借りができた、死ぬなよ」と傷を焼き始める。 ハイエンドを倒してギリギリのエンデヴァーの元に荼毘が来た件ですね。 あの時ミルコが入ってホークスとエンデヴァーを助けました。 これを覚えてないってのがまたミルコっぽいですね。 そこに 天井から「No. 1だ、もっトキモチ良くサセてくれソうっ」とハイエンドが襲いかかってくる。 この個体は前回液体化と炸裂の個性を繰り出したハイエンドでしょうか。 他に3体のハイエンドと戦闘中のイレイザー達。 ミルコはヒーロー達に死柄木を起こすな!あれはもう只の小悪党じゃねエ!と警告する。 ハイエンドはイレイザーヘッドと戦いながら個性が使えない!と焦り始める。 ただ思考の中では一笑に付すかの如き無理無体とか難しい言葉使ってますね。 ハイエンドも個体差で頭の良さに差はあるっぽいですがイレイザーの個性はわかっているのか、わかっていても視界から外れるのは難しいのか。 イレイザーヘッドは死柄木の装置の破壊を託す イレイザーはイレイザーで数秒後には増援の到着がわかってるもののその数秒が命とりになることをわかっています。 本来なら個性を使い エンデヴァーと戦い始めたハイエンドの個性を「抹消」しにいきたいとこですがイレイザーに見られないように戦ってるみたいです。 しかしこちらの3体を放って行くわけにもいかず奥に行けないことを悟る。 なので眼眼ヒーローエクスレスとプレゼントマイクに博士と死柄木の所へ行ってくれ!と頼みます。 エクスレスはちょこちょこ出てる目からビームを出すヒーローです。 一体のハイエンドが2人を阻止しようとしますがシールドヒーロー、クラストがフォローし2人を奥へ行かせます。 そしてイレイザーは頼むわとマイクに声をかけます。 その頃博士は壊れた死柄木の装置を操作しています。 これ以上溶液が抜ける前に起こさねばと死柄木を起こそうとします。 ワシとオールフォーワンの夢の結晶…ああ畜生!とイライラが募っています。 起きろ死柄木弔ァ!と起こそうとした瞬間…! 一応機器は壊れたみたいですがデータとかは無事なようです。 それにより死柄木が入っていた装置は全壊。 博士も吹っ飛ばされ周りの設備も次々壊れていきます。 吹き飛ばされた死柄木は地面に横たわります。 この作戦に参加する際イレイザーはマイクが行くなら俺も行くと言っていたのです。 白雲朧とマイクとイレイザー。 学生の頃の青い夢を悪夢みたいな形でも3人で…という思いで。 引用: そしてマイクはDJパンチで博士を殴ります。 真贋確認!それと友達泣かした分!と力の限り。 エクスレスは 死柄木の所へ行くと息が無いことを確認。 心臓が止まっているのです。 博士曰く仮死状態にして負担を軽減させるためで、容器は定着促進・維持・蘇生装置の意味があったようです。 そして博士は泣き出します。 この為に生きてきた…と。 多数のヒーローが連携プレーで次々とハイエンドを制圧。 13号、グラントリノ、リューキュウなどなど。 エンデヴァーもヒーロー達が抑えたハイエンドの頭を吹っ飛ばす。 博士は終わる!終わってしまう!魔王の夢が!と泣き叫びます。 死柄木が復活せず、オールフォーワンと博士の夢が今潰えようとしています。 今後死柄木達はどうなっていくのか…。 悪の根源撃破なるか。 ハイエンドはかなり厄介ですがさすがにヒーローが数十人集まればなす術なくやられますね。 突入して本当数秒で制圧するとはさすがプロ。 魔王の夢潰えるかという所で今週は終了。 来週はGWでジャンプが休刊の為続きは再来週ですね。 僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)269話最新話の確定ネタバレまとめ 最新話269話の確定ネタバレを書いてきました。 今週はついにオールフォーワン、博士、死柄木がどうなるか!という所まで描かれました。 ヒーロー側はホークスのおかげか、この決戦が序盤ながらかなり優位に進んでいます。 だいたいこういうのって先に悪役が優位になるパターンがありますけどトゥワイスを早々に討伐したり、奇襲成功して神殿防いだり、死柄木の復活止めれたり。 死柄木も今のままだったら復活は難しい状況でしょうが復活しないってのはさすがに無いと思うので何かのタイミングで不完全ながらも目覚めるんでしょうね。 ヒーローがやられた頃にデク達が戦わざるを得ない的な? 死柄木が目覚めたらギガントマキアも目覚めますしね。 そういえばデク全然出ませんね。 異能解放戦線VS敵連合の時もしばらく出なかったけど今回過去最長に出ない気がしますね。 かっちゃんも轟もデクも出ないって初期だったら信じられんな…。 それとイレイザーとマイクの関係いいですよね。 朧の件は結構エグいので今後3人にいいことありますように。 しかし今だにマイクの本名「山田」に慣れません。 DJパンチはかっこよかったです。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

【ヒロアカ】238話ネタバレ!解放された死柄木の強さがヤバすぎる

ヒロアカ ネタバレ

今回は『僕のヒーローアカデミア』ネタバレ274話最新話速報!動き出す死柄木達の反撃、についてご紹介します。 6月1日(日)に先駆けて、5月31日(日)に最新話273話が発表されました! タイトルは 「破滅のボルテージ」。 目覚めた死柄木の個性により、街全体が崩壊が広がっていきます。 もはや災害としか言いようがない惨状であり、ヒロアカ史上だとオールマイト VS AFOに匹敵する被害ではないでしょうか。 デクをはじめ、雄英生も住民を抱えて必死に避難します。 意識がはっきりしてきた死柄木は、スマートフォンでギガントマキアにみんなを連れてくるように伝えます。 一方、トゥワイスを殺された怒りで、ヒーローを次々と切り裂いていくトガ。 死柄木一派も動き出します。 そして蛇腔病院に佇む死柄木に、エンデヴァーが飛びかかります! スポンサーリンク 前回(273話)のあらすじ はてなブログに投稿しました 僕のヒーローアカデミア No. デクがOFAのさらに成長した「 45%セントルイススマッシュ・エアフォース」を繰り出しますが、崩壊は少しも収まる気配がありません。 轟も大技「 穿天氷壁」を繰り出しますが、同じく崩壊を止められずに壁を無力化されます。 どうも崩壊の波は衝撃のようなものではないようです。 対抗する手段はないと判断し、バーニンの退避命令が飛びます。 爆豪は住民の服を口で咥えて飛び、お茶子や蛙吹も住民を抱えて走ります。 デクは黒鞭でバスを固定し、OFAの機動力でバスごと引っ張っていきます。 OFAの怪力を活かしたダイナミックなやり方ですね。 目覚めた死柄木の宣言 崩壊の中心となった蛇腔病院は、廃墟と化していました。 一人佇む死柄木は、崩壊していない機械を開け、中の薬を取り出します。 それはオーバーホールが開発した個性無力化の薬ですが、使い物にならなくなってしまったようです。 それを残念がっていると、頭に痛みが走って声が聞こえます。 「ワ…れ…」 なんと言ってるのでしょうか? よく聞き取れなかったので首を傾げますが、死柄木の意識がはっきりしてきました。 落ちているスマートフォンを拾い、郡訝山荘にいるギガントマキアにみんなを連れてくるよう命じます。 「おいで、マキア。 みんなと一緒に」 「 今ここからすべてを破壊する」 その言葉を聞いたマキアは、雄叫びをあげます。 怒りに燃えるトガ 一方その頃、蛇腔病院から80キロ離れたアジトでは……。 重傷を負っているホークスを抱えた常闇がファットガムの頭上を通過します。 それに気づいたファットガムが後衛の救護班の元に行くよう告げます。 戦場では、外典とマウントレディが戦っています。 外典の氷の技を殴りながらも、苦戦している様子。 ヒーロー達は、まだ自分達が優勢のままだと言います。 しかしその時、 ヒーローの一人が味方を突然刃物で切り裂いていきます。 その正体は、個性で変身していたトガ。 トゥワイスを殺された怒りで、単身でヒーローのど真ん中にに突っ込んでいたのです。 さすがにコンプレスも自殺行為だと言いますが、いつもの笑顔はなく血走った眼でヒーロー達を睨みつけるトガ。 「自分の生きやすい世界に、ヒーローは邪魔だ」 そしてトガの背後で、地面が砕けて大きな腕が現れます。 おそらくギガントマキアでしょう。 エンデヴァーVS死柄木 場面は再び蛇腔病院へ。 佇む死柄木に、エンデヴァーが飛びかかります。 怒りの形相のエンデヴァーに対し、余裕の表情の死柄木。 スポンサーリンク ヒロアカ274話の展開を予想、考察! トガです! トガヒミコ! — なまこ uD2mp1kQZc5nbV7 トガとトゥワイスの絆 今回で再確認できたのは、トガとトゥワイスが本当に仲が良かったことですね。 以前に「助けてくれてありがとう」とトゥワイスを抱きしめて最期を見届けたトガでしたが、その後すぐにヒーロー側に潜入していたようです。 「無謀だ」とコンプレスが止めるのも聞かず、理性を失った状態らしいですが、ヒーローを殺す手際は一周回ってとても頭が冴えてるのでは? 変身って奇襲と潜入にとてつもなく有効な個性ですが、今までは奇襲にあまり使っていなかったんですよね。 だけど今回は個性を最大限に発揮して、ヒーロー達に大打撃を与えました。 変身が溶けて正体を表したトガの眼には、今までにないくらい憤怒が宿っています。 自分が社会のはみ出しものだと強く自覚しているからこそ、同じ敵連合の中でも仲間を特に思いやるのがトガとトゥワイスなのかもしれません。 オーバーホールにマグネを殺された時も、トガとトゥワイスは特に怒りと悲しみを露わにしていたので、どこか通じ合う者同士だったのでしょう。 ギガントマキアが動く 彼女の後ろに現れた巨大な腕はおそらくギガントマキア。 死柄木の命令を聞いて、さっそくトガを呼びに来たのでしょう。 ただでさえ混乱しているヒーロー陣営の元にギガントマキアが来たらますます手がつけられませんね。 個性・巨大化のマウントレディでも、スタミナが桁違いのマキアには圧倒されるでしょう。 トゥワイス以外の敵連合はほとんどダメージを負っていないので、ここから彼らの反撃が始まりそうです。 いずれにせよ、比較的優勢だったヒーロー側が押されていくでしょう。 この事態には正式なヒーローではないデク達も動かざるを得ないことになりそうです。 エンデヴァーは敗北する!? 最後は死柄木に突っ込んでいくエンデヴァーのシーンで終わりましたが、この対戦カードは不穏ですね……。 個性が覚醒したばかりの死柄木が相手ですし。 エンデヴァーは以前にハイエンドに逆転勝利したことがありますが、ハイエンドと死柄木の個性はそもそも性質が違いますからね。 異能解放軍との戦いが始まる前は、エンデヴァーがデク達を指導するエピソードがありました。 その前にはホークスとの絡みでエンデヴァーの人となりがクローズアップされて、出番が多くなっていったのですが。 最近のエンデヴァーの活躍の多さが、なんだか死亡フラグに思えてしまいます……。 スポンサーリンク まとめ こんばんは坂本です 皆様いかがお過ごしでしょうか 僕は鼻水が止まらない毎日を過ごしています 会社では相変わらず 4時間残業な毎日を送っています 最近ヒロアカと美食探偵明智五郎にハマり 漫画を買いあさっています 皆様コロナには気をつけて 気を引き締めて行きましょう 以上坂本の近況報告でした — さーもん【🐟🍣】 samonosusi 前回から死柄木の圧倒的な破壊活動が始まりましたが、まさしく災害ですね。 目覚めた彼を筆頭に、あんまり目立ってなかったトガも動き出しました。 トガの眼は完全にヒーローへの憎しみに溢れていましたね……。 デク達と遭遇しても見向きもしなさそうな勢いではないでしょうか? ここから死柄木率いるいつものメンバーが反撃開始とくるでしょう。 最期の死柄木とエンデヴァーのぶつかり合いなど、不穏な幕引きでした。 エンデヴァーが倒され、ヒーロー側が次々とやられていきそうですが、そうときたらヒーロー側がどうやって対抗していくのか。 次回をお楽しみに!.

次の