コロナ渦中とは。 荒れる韓日関係…日本「コロナの渦中で韓国の強硬姿勢理解できない」

新型コロナウイルスの渦中、来週タイへ家族旅行する予定です。

コロナ渦中とは

新形コロナウイルスが猛威を奮った2020年1-3月期ですが、ジョンソン&ジョンソンはちゃんと結果を出したようです。 新型コロナウイルスの影響を考慮して2020年通年の利益予想はかなり引き下げられましたが、それでも市場はこの会社を売る理由にならないと判断したようです。 決算発表後にオープンした市場でもジョンソン&ジョンソンは株価を上げて、2020年のマイナス分をほぼ全て返済したようです。 この記事のポイント• 2020年1-3月期は、予想を上回る売上と利益をたたき出した。 58年連続の6. 新型コロナウイルスの影響を受けて、2020年通年の利益予想は大きく引き下げられた。 95-9. 50-7. 90に変更。 不調だった医療機器部門をカバーした。 主力の医薬品と日用品の売上への影響は限定的。 ジョンソン&ジョンソンが取り組んでいる新型コロナウイルスの臨床試験は、9月にも開始予定。 2021年1-3月期に使用許可が出る。 2021年に6-9億個の製造が可能。 58年連続となる配当の増加も発表したことからもわかりますが、会社の経営はかなり健全です。 2020年のアメリカの傾向として、売上の急減で経営が悪化する企業が増えてくる中で、ジョンソン&ジョンソンのような財務が健全な企業はしっかりと株価を伸ばすと思います。 安定した経営で株価の下落に強く、それでいて長年市場平均もわずかに上回ってくるジョンソン&ジョンソンは、個人的にはかなり好印象です。 ジョンソン&ジョンソン2020年1-3月期の結果 2020年1-3月期結果• 一株利益:2. 30ドルで、事前予想の2. 0ドルを上回る。 収益:207億ドルで、事前予想の194. 7億ドルを上回る。 90に下方修正。 前回のジョンソンアンドジョンソンの決算では、10四半期ぶりにアナリスト予想を下回りましたが、今回はきちんと予想を超えてきました。 2017年までジョンソン&ジョンソンは一時的に不調な時期がありましたが、この2年間は予想を下回る決算はわずか1回と安定しています。 部門別売上 ジョンソン&ジョンソンの好調の理由を見るために、部門別を売上を確認していきます。 ジョンソン&ジョンソンの部門• 日用品:ドクターシーラボ(美容品)、ニュートロジーナ ハンドクリーム 、タイレノール 解熱鎮痛剤• 医薬品:レミケード(関節リウマチ治薬)、ダラザレックス(多発性骨髄腫薬)、イブルチニブ(抗がん剤)• 医療機器・備品:アキュビュー コンタクトレンズ 、不整脈診断システム、外科手術用品、消毒洗浄用品 単位:10億ドル 売上 構成比 前年比 日用品 3. ジョンソン&ジョンソンは医療機器部門で2020年で40-70億ドルの売上減少を見込んでいるとのことです。 売上への影響が最も大きいのは2019年Q2 4-6月期。 新型コロナウイルスの治療薬開発 ジョンソン&ジョンソンの医薬品部門を担っているヤンセンファーマでは新型コロナウイルスの治療薬の開発をしていますが、臨床試験を9月開始、2021年初にアメリカで使用許可が出る予定のようです。 2021年の第1四半期の終わりまでに6億〜9億回のワクチンを生産できるようになるとCFOは話していました。 これでジョンソン&ジョンソンの増配は58年連続になります。 経営状態は非常に良い。 」と自信をのぞかせています。 このCFOの発言ですが、「2020年のアメリカは新型コロナウイルスの影響を受けて経営が悪化する企業が多いけど、ジョンソン&ジョンソンは大丈夫ですよ。 (だから株を買ってくださいね)」とメッセージを投げているようにも聞こえます。 2020年は財務状態が良い企業が伸びる 私の予想では、2020年は多くの企業で経営状態が悪化するので、ジョンソン&ジョンソンのような財務状態が健全な企業が株価を伸ばすと見ています。 財務が健全な有名企業 シンボル 企業名 AAPL アップル ACN アクセンチュア ADBE アドビ AMD AMD 半導体 AMZN アマゾン COST コストコ CSCO シスコ EMR エマソンE(電機メーカー) FB フェイスブック GILD ギリアド(製薬) GOOGL グーグル H ハイアット・ホテル INTC インテル JNJ ジョンソン&ジョンソン KSU カンザスシティS(鉄道) MSFT マイクロソフト NDAQ ナスダック(取引所) NVDA エヌビディア 詳しくはこちらの記事で解説していますので、合わせて御覧ください。 ジョンソン&ジョンソンによれば、新型コロナウイルスの悪影響のピークは次の4-6月期とのことですが、次の決算も耐えてくれることを期待します。

次の

「火事場泥棒!」 コロナ渦中の審議入りに野党が批判:朝日新聞デジタル

コロナ渦中とは

「コロナ感染症対策に全力を尽くすべきさなかに、火事場泥棒的に押し通そうなど断じて許されない」。 16日の衆院本会議で共産党の塩川鉄也氏が審議入りを批判した。 しかし、与党側は新型コロナに関する補正予算案とともに月内に衆院通過させる構えだ。 検察官の定年が政治問題化した発端は1月31日の閣議決定だった。 63歳の定年退職間近だった東京高検の黒川弘務検事長(63)の定年を半年間、延長する異例の決定。 黒川氏は政権に近いとされ、検察トップの検事総長に就任する可能性が出てきたため、野党は「首相を逮捕するかもしれない機関に、首相官邸が介入するとは、法治国家としての破壊行為だ」(立憲民主党の枝野幸男代表)と激しく批判した。 政治介入の問題に加え、野党は法的根拠も追及してきた。 現行の検察庁法に63歳の検察官の定年を延長する規定はないため、政府は当初、「検察官も一般職の国家公務員」(森雅子法相)として、国家公務員法の延長規定を当てはめたと説明した。 政府の説明がほころんだのが2月10日。 衆院予算委員会で立憲民主党(その後、離党)の山尾志桜里氏が、国家公務員法の延長規定について「検察官には適用されない」とする1981年の政府答弁の存在を指摘。 すると、安倍晋三首相が2月13日の衆院本会議で、81年の政府答弁で説明した法解釈を変えたと答弁した。 16日の審議でも野党統一会派の後藤祐一氏が「黒川検事長の定年延長は、恣意(しい)的に法律が運用された。 政治的な圧力だ」と指摘。 森法相は「検察権行使に圧力を加えるものではない」と否定した。 一方、政府側は、81年の政府….

次の

コロナ渦中で不倫する夫に三行半、離婚で妻から夫へ「復讐」を──明子の場合《後編》

コロナ渦中とは

まさに一昨日、タイから帰国しました。 バンコクとビーチリゾートとに数日間滞在してましたが、疎まれると言うことは一切なく、もちろん今までどおり。。。 と言うより、前回、前々回の渡航と比べると、むしろ快適! 中国語を話す観光客にはホテルでは1度もすれ違わず。 ほぼロシア人か日本人。 朝食会場も彼らがいないと コロナは関係なく 静かで落ち着いたもの 笑 報道等で中国政府の出国規制を知っているのかそれとも見分けられるのか…逆に彼らと混同される事がないので、街の売り子にも「カンペキナニセモノアルヨ」と声かけされ無視していると、「アニョハセヨー」と言われる感じでした 笑 むしろいつもより非常にゆったりとした、良い旅になりました。 確かに、欧米人の中にはマスクをしている人もいましたが、そんな人でもジロジロ見てくるようなこともなく。 1つだけいつもと違った事があるとすれば、到着時飛行機を降りた際、イミグレまでの通路上、サーモグラフィー ? みたいなのの前を通る時は1人ずつ通過、自然と1列になるように間仕切りがしてあった事ぐらいでしょうか。 その他は、イミグレでも、レストランでも、タクシーでも、職員・店員さんや周りのお客さんから、何か言われたり見られたり聞かれたり、と言うような事は何ひとつなく、むしろ気軽に話しかけてくる人も多いくらい。 あ、タクシーのドライバーと空港職員だけは、マスクしてる率がいつもより断然高かったです。 イブプロフェンのような消炎鎮痛剤の薬を買いに、街の薬局に行った時も、発熱と勘違いされて嫌がられるかな?と思いましたが、まったくでしたね。 それとも素晴らしい接客スマイルの持ち主だったのかしら? 笑 特に質問者様が懸念されるような、トラブルは起きないと思いますが、ひとつ心配なのは、タイ保健省は17日から検疫を強化した事。 中国周辺国の他に追加で「日本,シンガポールからの渡航者及び過去14日以内にこれらの地域に滞在した渡航者に対して,空港でスクリーニングの対象とする事を決定。 具体的には,体温が37.5度以上あり,かつ,咳,鼻水,のどの痛み,頻呼吸,呼吸困難のいずれかを伴う症状がある方は,タイ国内の病院においてウイルスの検査が必要。 」と発表されている事です。 降り立った先の空港で、体調は悪くないが熱があるとか、鼻炎の鼻水が止まらないとかで引っかかってしまったら、ずいぶんと旅行期間を潰してしまう事にもなりかねないかも… >< 私たちは体調は万全でしたが、この発表を見て、「あぶなかったーギリギリだった」と思ってしまいました 笑 主人は逆流性食道炎で年がら年中空咳してるので。 ちなみに、強行されるならば、ご参考までに私達の行った「最大限の防御」を。 外務省のたびレジなど登録して、渡航前から逐一正しい情報を得られるようにしておき、wifiを持ち歩いていつでもメールは受け取れるように、連絡ができるように。 万一のために海外旅行保険は必須。 できればキャッシュレス医療を受けられる保険会社で。 マスクと除菌ジェルやアルコールティッシュ、割り箸は常に携帯して、食事時やトイレ使用時に適宜使用。 コップは使わない、飲み物は氷抜きで頼む、食器はアルコールティッシュで拭いてから使う。 オレガノカプセルとマヌカハニー、ビオフェルミンは毎食後と寝る前に摂取。 くらいでしょうか。。。 出発が先週だったのと、明日行くのでは取り巻く環境も違いますし、さらに先の出発となれば、感染者の多い日本人を入国制限する国も増えるでしょう。 在タイ日本人医師も多くバンコクには日本人医療センターなるものまであります。 タイより日本の感染者数の方が多いのは、隠蔽や漏れの問題もあるでしょうが、ctripの発表にあったように2020年の春節旅行先の人気トップが日本だったからという理由の方が大きいように思います。 バンコクやパタヤは昔から中国人にとって人気でしたから、2017年以降、観光客が大きく日本に流れてしまったのが原因でしょう。 質問者様と同様に、キャンセルにするか迷いましたが直前だったので行きました。 空港、飛行機では欧米人も含めて多くの人がマスクをしていて、機内ではアルコール消毒を使っている方も見かけました。 旅行先がビーチリゾートだったのですが、そこではマスクをしている人はいませんでした。 観光客も欧米人が多く日本人以外のアジア人はほとんど見ませんでした。 レストランなどお店の人に、何人か聞かれることが何度かありましたが、ジャパニーズというと笑顔で色々話してくれたので疎まれているとは感じませんでした。 コロナウイルスに感染するか不安なまま旅行すると楽しめないと思うので、延期できるならしても良いと思います。 ですが、もし行くなら飛行機や空港での感染対策をバッチリして楽しんで行ってきてください! タイ国内での感染者数は18日現在35名です。 大半が中国人で、タイ人は少ないです。 公式発表通りなら、タイ国内での感染はほとんど無い、と言う状況です。 タイには10万人前後の日本人が居住していますが、18日現在、日本人が感染した、というニュースはありません。 >現地で日本人が中国人同様、疎まれている等の情報もあり、強行かキャンセルかで揺れています。 タイ国内の観光地で日本人が疎まれているという情報は聞いたことがありません。 中国人の団体海外旅行が禁止された(1月27日)ので、中国人のタイへの入国は激減しています。 韓国人も、韓国政府がタイへの旅行を自粛するように言ったので、ガクンと減少しています。 知人情報だが、16日のバンコク(ドンムアン)発成田行きのエアアジアはほぼ満席で、日本人が70%、タイ人が30%くらいの割合だったそうです。 日本人のタイ行旅行のキャンセルはほとんど出ていないようです。 日本と違って、タイ国内は感染リスクが低く(無い?)、中国人・韓国人観光客が激減し、日本人は大歓迎ですから、キャンセルする利用が無いように思いますが?.

次の